Hatena::ブログ(Diary)

ミルトスの木かげで このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

God Bless you!!
(ミルトスの花)

Christian spiritual formation is the process of being conformed
to the image of Christ for the sake of others.
M. Robert Mulholland Jr.

ブログを移転しました。こちらにお越し下さい。よろしくお願いいたします。
http://rhythmsofgrace.blog.jp

2007-01-07

よっしゃあ!/Be Thou My Vision

21:36 | よっしゃあ!/Be Thou My Visionを含むブックマーク

 今日の午後、ぼぼるパパと二人で村のフィットネスクラブに家族登録して来た。初回登録料&年会費で1000ドル近く(約11万円)かかったよ。これだけ投資するのだから、頑張らなくちゃもったいないね。よっしゃあ、やるぞ!

 早速予約を入れて、月曜日に個人オリエンテーションをしてもらうことになった。まずフィットネス・チェックアップというのをやって、私の運動不足度がどれくらいかを調べ、それからクラブにあるさまざまな運動器具の使い方などを教わって、私にあったメニューはどんなものなのか、アドバイスしてもらえるらしい。一人で続ける自信がなければ、有料のパーソナルトレーナーにつくというテもある。また、グループエクササイズもいろんなクラスが毎日オファーされていてる。うーん、まぁあまり最初からはりきり過ぎると続かなくなるだろうから、様子を見ながら、かな。最初のうちは、フィットネスクラブなんかに行っても、きっと場違いな気がして恥ずかしくてオタオタするんだろうな…(考えるうちにだんだん弱気になってきた。苦笑)

 今日の礼拝では(と、いきなり話題が変わるが)、新年を神様のハートビートに合わせて生きるには、というテーマだった。パスターがまず会衆に、「皆さんの新年の抱負は何ですか?」と尋ねると、みんなが口々に「減量!」「エクササイズ!」(みんな同じようなこと考えてるね。笑)「聖書を毎日読む!」「礼拝に遅刻しないようにする!」「貯金する!」「主に信頼することを学ぶ!」などと叫んだ。するとパスターは、「どれも素晴らしいですね。皆さんの新年の抱負が何であれ、それを実現させる方法をお教えしましょう。それは、マタイ6章33節『神の国とその義とをまず第一に求めなさい』です。『そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられる』のです」

 パスターは言いましたね。「私たちの身体は聖霊の宮ですから、それをしっかりケアすることは大切です、しかし、自分のルックスや自我のために減量したりエクササイズしようと思うなら、長続きはしないでしょう。それよりもむしろ、神の御国のためにそれをしましょう!」

 もちろん他にもいろんなことがメッセージの中で語られたのだけれど、新年の抱負として「運動すること」を掲げていた私には、この観点は大いに励ましになった。そう。自分のためにやろうと思っていたら、根性のない私のことだから絶対に続かない。だけど、去年の暮れにも示されたように、主は私を健康な身体をもって祝してくださっているのだから、それをしっかりケアし、管理するのは私の責任であり、主が私に望んでおられることだという確信がある。これは主が望んでおられることなのだから、自分のためにではなく主のためにしっかりやりたいな。

 礼拝の最後、聖餐式では「Be Thou My Vision」が歌われた。これは、賛美歌・聖歌の中で私が一番好きな曲で、私がただ神様だけを(そして神様がご覧になっているものだけを)見つめて歩むことができますように、神様だけが私のすべてです、という歌。歌詞の一節に「Thou and Thou only, first in my heart, High King of Heaven, my Treasure Thou art.」とあって、もう胸がキューンとなる。

 私が今年、やりたいと思っていること、成し遂げたいこと、どれもすべて、その中心に主がおられるのでなければ意味がない。主が私に与えてくださったヴィジョン、主が先を行き、後押ししてくださる願いでなければ意味がない。健康のための運動も同じこと。Thou and Thou only, first in my heart.

MikaMika 2007/01/08 02:16 Mikaです。今年も宜しく。「Be Thou My Vishion」 聴かせていただきました。素直に感動です。この気持ちを大切にしようと思います。
「Thank you very much!! 」

AzumiAzumi 2007/01/08 04:31 アーメン!です!本当に運動も、主のため・・・早速のスポーツクラブのご入会、素晴らしいです!!主の祝福がたくさんありますように!私もエアロビクスクラスに申し込んできます。とても励みになります、ありがとうございます。

hide&yokohide&yoko 2007/01/08 08:01 フィットネスクラブ、とっても良いですね。僕は、スイスでの2001年のビュルキ先生ののセミナーに参加して、自分の身体の硬さを強く示され、それと発想の硬直性が結びついているように思われ、フィットネスクラブで汗を流すようになりました。yokoいわく、それ以来、発想に少しはバランスが生まれたとか・・・最低週二回は言ってます。yokoはあまり行けてませんが・・・とにかく身体を動かす事はとっても大切だと感じさせられています。

はちごろーはちごろー 2007/01/08 08:26 子供を抱えながら歩くのがフィットネスになっているようで、というのは
半分冗談ですが(苦笑)、今年の抱負は・・・、聖書通読と日記でしょうか。

heidiheidi 2007/01/08 08:37 私も今年は心身共にエクササイズの年にしようと思っています。今年3月末でHPも10周年になります。早いものですね。元旦から日記のBGMとヘッダーを当時の「Seek Ye First」に変えたところだったので、パスターの引用された御言葉と一緒と思いました。(^_^)
http://www2.gol.com/users/heidi/diary/latest.html

めぐんちゃんめぐんちゃん 2007/01/08 10:03 与えられた道のりを元気に歩いて行けるよう、与えられた体をテイク・ケアすること、考えさせられます。

御栄光を表す生き方を想う時、心や頭の中でのアクティビティに集中しがちですが、きちんと栄養・休養をとって主の宮である体も大切にしていくことも、神様への賛美につながるんですね。

面倒くさくてすぐ止めてしまうストレッチや筋肉トレーニングが、神様へのIntimateな賛美の時間になるといいなぁ。

クレオパクレオパ 2007/01/08 20:16 わたしもスイスのセミナーで、「Be Thou My Vision」の歌詞を暗記しながら、沈黙して朝食をとる時間がありました。もう忘れてしまってま〜す。ですが、わたしも大好きな曲、歌詞です。ケルトのメロディーですよね。歌詞も凝縮され、意味深く、黙想に適している、霊的栄養たっぷりの素晴らしい内容。

運動は、緊急ではないですが、優先順位の上位にくる重要な項目ですよね。でも、後回しにしがち。私もまったくその通り。病気の温床にもなるで運動は必要だと頭ではわかるのですが・・。神の国と義を求めておこなう・・いいヒントをいただきました。ぜひ、またクラブでの指導の仕方などお聞かせくださ〜い。

yukayuka 2007/01/08 20:44 >私が今年、やりたいと思っていること、成し遂げたいこと、どれもすべて、その中心に主がおられるのでなければ意味がない。主が私に与えてくださったヴィジョン、主が先を行き、後押ししてくださる願いでなければ意味がない。健康のための運動も同じこと。Thou and Thou only, first in my heart.

Amenです。私も新しく始められた年の礼拝が、何か違うものを感じての出席でした。会堂が何か解放されたような感じがあって、牧師先生も「城壁を取り除いて、火の城壁となる神様に望みをおいて」と、神様が牧師先生に語られた大きなものが、とても強く感じていて、私も未だに響いています。教会で任されている事、個人的に思う事、それぞれがすべて、神様の栄光へとつながるものとなるように、心から願いたいです。私が消されて神様ご自身が全面に出るように。
p.s.指も火傷も早くきれいに治されますように。

はちこはちこ 2007/01/08 21:29 Mikaさん
いい歌でしょう! いつも心に覚えておきたい歌です。
Azumiさん
先日はストーミーの本をremindしてくださってありがとう。思わず本棚からもう一度引っ張り出しました。(^^)

hide&yoko先生
身体の硬さと発想の硬直性が結びついているような気がして…という先生のコメントを読んだ後で、フィットネスクラブのアポに行って来たのですが、私も身体の運動をしながら、それが象徴する私のメンタルな弱点を示されました。神様はいろんな事を通して語ってくださいますね! 
先生の『主があなたがたを恋い慕って…』、新年からデボーションガイドとして読み始めました。とても素晴らしいです! 示されたことなど、ブログを通して追々分かち合っていきたいと思います。感謝します!

はちごろーさん、
私も、子供が小さかった頃は、子供を抱っこするのがウェイトリフティングの効果になっていたのか、腕がすごく逞しかったです。男の人からも「腕相撲強そうですね」なんて言われてました。今では脂肪になっちゃいましたが。(^_^;; 通読、祝されますように!

heidiさん
もう10周年なんですね。私は98年2月からだったので、もうすぐ9年。もうそんなになるなんて、信じられないですねー! 私たちも、出会った頃は約10歳若かったのに… こんな年になっちゃって(笑)

めぐんちゃん
ストレッチや筋トレが神様へのIntimateな賛美の時間になるように… アーメン!神様がくださった身体に感謝しつつ運動すれば、まさにそれが賛美になるよね! いつもinspiringなコメントをありがとう! 今日ジムに行ったら、PiYoのポスターが出ていて、あっこれだ!と思いました。(^^)

クレオパさん
スイスのセミナーでも「Be Thou My Vision」が用いられていたのですね!そう、歌詞も素晴らしいですが、このケルトのメロディーがまたいいんですよね!イリヤンパイプやフィドルを使っての演奏は最高です。歌詞と共に心に染み渡りますね。
今日はジムで一回目をやりましたが、まず基礎体力や身体の柔軟性などを計りました。私、結構体力があるようで、心臓に適度な負担がかかるほど運動するには(そうでないと意味がない)、私の場合、かなり動かないといけないらしいです。やれやれ、でも次が楽しみです。

yukaちゃん
そちらの新年の礼拝もとても祝されたようで感謝ですね! 日記も拝見しましたよ!
>私が消されて神様ご自身が全面に出るように。
アーメン!
指は傷そのものはかなり治ってきましたが、爪がなくなってる部分があるので、ぶつけると痛いです。顔の火傷はほとんどわからないくらいに治ったのですが、実は数日前に今度は左手を火傷しました… ポットのお湯をこぼしてしまって…赤黒くなってます。(汗)でも、来週には治るでしょう。毎週新しい傷を作っていて、我ながら情けないです。とほほ。