Hatena::ブログ(Diary)

狼藉の日々 このページをアンテナに追加

2006-04-27

 夜明けに一つ仕事を仕上げて。それから仮眠をとって8時半頃に起きだしてお風呂に入り、そして、何となく、今…。何時だ?9時半、10時?…。うん、昼過ぎの会議まで少し時間があるかな。てな感じでちょいと勝手に更新。またまた書きっぱでごめんなさい。

 …と言ってたら、夜のお仕事キャンセル(いまはもう夜)。なんだ、時間急にできちゃったよ〜(笑)。久しぶりに、つらつら書きたくなっちゃいました。ので、だらだら〜とだらだら〜と…。

『Top Stage』『Look at Star!』稽古場レポート!

| 18:41 | 『Top Stage』『Look at Star!』稽古場レポート!を含むブックマーク

 『Top Stage』2006-6&『Look at Star!』2006-6にメタルマクベスの稽古場レポートが掲載されてます。写真もたっぷり!表紙はともに松潤、いや、別にこの男前さんのファンじゃないのよレジの兄さん(笑)。


『Top Stage』2006-6、pp.91〜93

 キンの長髪未來さんが、各所に写りこんでるんですが、白いなあ☆きゃっきゃ、なんかとってもおかしそうだ、どうするどうなる!*1

 北村有起哉さんの背後のへんてこ万歳☆*2も、いっちゃった視線で何やら熱唱中のお写真も*3。そうそう、腰に手を当てて決めてみましたっぽい風情も、何だかほんまに楽しそう♪

 そうなのね、80年代のあなたは、きよしくんってお名前なのね、ぎゃは、きよしくんだって〜。


 「ネタバレ禁止」なんて言いつつも、かなり詳しい場面紹介があって(笑)、いや、期待を煽るに十分だって範囲ですけど。うふふ、取材した人がよっぽど面白かったんだろうね、ついつい書かず居られなかったって感じかしら。それにしても、松さんと内野さんのはじけっぷりは、ものすごそうね。松さんのジャンプもすごそうだし内野さんのメタルマクベスTシャツも気になるし(笑)。…うはっ、だめだ、ワクワクしてきちゃう!!!


『Look at Star!』2006-6、pp.24〜27

 うーん、26ページの、金髪なでつけ横髪を耳にかけ端然と湯のみを捧げ持つ白いピンクの未來さんのお行儀よい姿*4がいったい何の場面なのか、わたしゃ激しく気になるのですが。

 こちらでも随所にご登場。なんかつるんとしてるなあ、ひときわ若いなあ(笑)。

 記事では、「視線を転じれば、そこにはどんな舞台でも観客の目を惹き付ける森山未來の姿が」なーんて書いてもらっちゃってますよ、えへん♪って私が得意になってもしゃあないのですが(笑)。でもなんか鼻息荒い感じで読んじゃう、ね、ご同病。いや、すんません。


 えっと内野さん、眉毛ないの〜?もしや、おつむはつるりんちゃんですか?おお、ワイルドだわ!

 で、そうですか、社長の息子、ボンボンの爆笑場面があるんですね、いやはやいやはや、むちゃくちゃ楽しみやん!どうしょー(笑)!!

メタルマクベス 大阪チケット

| 21:39 | メタルマクベス 大阪チケットを含むブックマーク

 再配達が到着しました!…に、2枚ですか?うそ(焦)。


 確認したら、FCでは確かに2枚しか買えてなかったのでした。大阪楽は落選しちゃったもんな。で、前楽&楽は、各所のプレリザーブに駆け込んだんだった、そうだった。

 でも2枚ってなんだか寂しいな(苦笑)。しゃーないというか、それで普通だろ☆というか。

 席は…。センターブロックですがちょいと後ろ…。でも、お、かなりど真ん中があるわ♪うん、真ん中はうれしい☆東京公演はほとんどがサイドサイドだったもん。よし、演歌熱唱のきよしくん、しっかり拝見いたしますよ♪

 ……えーっと、きよしって氷川きよし?いや、80年代なら中条きよし?それとも前川清? なにげに多いよね、演歌歌手に「きよし」くんって(笑)。

| 11:36 | 夢を含むブックマーク

 冒頭↑に書いた通り仮眠したのですが、やった☆仮眠中、メタルマクベスの夢を見たぞ(笑)。以下、ばかな夢のお話です。しょうもないので畳んでおきます。


続きを読む

『WITH』2006年6月号 p.198

| 11:36 | 『WITH』2006年6月号 p.198を含むブックマーク

 やった!キンパツです。白い人時代の画像初お目見えよね、よかったよかった♪右側の髪、少し銀というか灰色っぽく見えるのは光の加減なのかな?

 目がいいなあ。とってもいい目だね。確かに何かを見てる目。

 と言いながら、ついつい顔がほころんでしまいます、というか、ま、にやけてしまうのですが、しょうがないね。かわいいんだもん。すみません。


 ヘヴィメタ風演歌、てのが気になる。それなら私も歌えるかしら(笑)。

 で、「自分の内面と葛藤し続けていきたい」と。○○だからじゃなく、「人間として」。……この人の、考えることの立脚点、ぶれないね揺るがないね。うん、いいぞ、がんばれ。

プルミエール@WOWOW 4/26放送

| 11:36 | プルミエール@WOWOW 4/26放送を含むブックマーク

 マクベス情報がないかしら、と録画してたのを今朝確認したのですが、冒頭に、宣伝映像が流れました。パンフにも使われてる、皆さんのバストショットでできてる絵、あれが、音楽に合わせて、閃光を伴いつつフラッシュする、という感じです。動画なんかは全然なかったな。でも、かっこいいナレーションで「ウチノマサアキ!マツタカコ!!モリヤマミライ!!!…」なーんてコールされるのはぞくぞくしたよ。一人、盛り上がっちゃった(笑)。

拝啓えぬえいちけい殿

| 15:52 | 拝啓えぬえいちけい殿を含むブックマーク

 完全に浦島太郎状態でした。

 お昼に,姫からの一報で,え?!何々えぬえっちけい,今日だったのか?昨日FCから何か来てたな,それは今日のことだったのか?!と焦りまくったのですが(まあ,FCメールをちゃんと読んでおけば良かったのですがね:苦笑),落ち着いて確認したら,はあ,セーフ☆というか,いやいや,またまた関西は蚊帳の外だったのねん。そういうと,何日か前に,そんな話,自分でもしてた覚えがあるぞ,記憶むちゃくちゃ。

 こういうのってさ,危機一髪というのか,ぬか喜びというのか,肩すかしというのか,跳んで火にいる夏の虫,今宵会う人皆美しき,なぜか与謝野晶子,だいぶん字余り。

 ねえ、大阪公演前にはぶち抜き特集やってください,えぬえいちけいさま。

 「新感線,元はといえば,大阪やん☆」(字数きっちり)。



 てなかんじで(どんな感じや:笑)、あと少しで向こう岸に泳ぎ着けそう、かな。おなかすいた。おうどん食べに行こうっと。

*1:@見出し

*2:ガッツポーズ?

*3:これおかしい笑

*4:修飾語、なっが〜:笑

2006-04-21

 なんでこんなに忙しいかね。笑っちゃう。でも,妙に充実してるんだよなあ(笑)。時間が足りなくて駆け足,比喩じゃなく肩で息をしてるんだけれど,ばかみたいね,涙腺ゆるむほど(変な人:笑),楽しい。不思議すぎてまた苦笑い。仕事しててこんなにワクワクするの,何年ぶりだろう。

 白い人が,私にも少し光のお裾分けをしてくれたのかもしれないね。

 そうだ,レスポールJr.が,キレッキレのダンスで,稽古場をわくわくさせてるからかもしれないぞ。なんちゃって(笑)。

| 21:05 | ■を含むブックマーク

 そんなへとへとの毎日ですが,帰宅して質素な夕食の食卓を華やかに彩って,明日への活力を持ってきてくれるのは,やっぱり誰かさんの映像です♪

 最近は何となく,『Boys Time』が私の心を引きつけてやみません。

 ほんとに晴れやかな表情で、体中でリズムを取って夢中で演技しているたった15歳の未來君。ほんとに幸せなんだろうなあ。嬉しくってたまらないって顔してるよ(笑)。やんちゃ坊主が,走り出したら止まらない勢いで,手も足もぐいーん☆って大きくのばして…。誰よりも高くきれいに飛び上がっちゃうくせに,色白の女の子みたいに優しい顔して。

 その誇らしげな笑顔といったら…。見てると,じーーんってして,いつの間にか画面が曇ってしまいます(泣笑)。


 あの時以来、いや、そのずっと前から、この人は、大好きなことを,一生懸命,夢中でやってきてるだけなんだよね。楽しくってたまらないから,全身全霊で走っちゃうだけなんだよね。私たちと何も変わらない。真面目でやんちゃで元気いっぱいの、まっとうな普通の感性をもった、一人の尊厳ある人間なんだよね。

 たまたま、大好きなことをする「場」がエンターテインメントの世界というだけ。そして,これはもう選ばれた者だけのことなんだけど、本人自覚してないかもしれないけれど(笑)、舞台の神様に愛された者だけがもつ輝きがあなたの跡をキラキラと追いかけて,とんでもない光をまとってしまうという、そう、それすらも、それだけのことなんだよね。

 

 隠し撮りのような卑劣なことが大手を振ってまかり通る世界。自分が信じる道を突っ走ってきた先に待ち構えるのが、そんな理不尽な環境だなんて、なんて悔しいだろう。自分が大事にすることどもが、そんな無礼な連中に、いいように扱われるだけでも腹立たしいだろう。


 でも、そんな連中は語るに足らないかんね☆

 清流も濁流も、これからももしかしたら足元に押し寄せて来るかもしれないんだけれど、あなたが目指す世界は、そんな連中の想像もつかない、まだまだずっと先に遠くの高い高い彼方。あなたがどんなすごい速度で歩いて行くのかも知らない人たちが、いくら追いかけたって無駄なんだもん。どんどん蹴散らしちゃえ☆

 泥に囲まれてるようでいても、あなたは泥の中から湖面に顔を出す真っ白の蓮の花のように、すっくとまっすぐ立っていてくださいね。大きな花を咲かせてね。腐海のただ中で、風を操って空に通じた、ナウシカみたいに。

 

缶詰

| 21:05 | 缶詰を含むブックマーク

 これからしばらく缶詰生活です。マクベスまでに仕上げねばならない仕事がてんこもり(笑)。でも、すごく好きな仕事なので、ちょいと根性入れます♪

 ということで、しばらく籠ります。気が向いたら日記更新するかもしれないけれど、皆さんのお部屋には遊びに行くかもしれないし、メールなんかは今まで通りですが、この日記の場を責任もって管理できない、というより、いただくコメントにお返事ちゃんとできないかも、と思うので、ちょいと設定変えました。マクベス始まったら、また元に戻しますけど。うー、よし、がんばるぞ♪

 

 

 ではではではです。

2006-04-16

mmooh2006-04-16

 晴れ。寒いけど。

 ずいぶん久しぶりの感じがするなあ。部屋の窓から東の山が見えるんだけれど、まだ山の中にはポツポツと薄桃色の桜の靄が見えます。見に行きたいよぉ。でも、今日は家に籠って次の仕事の準備準備(泣)。

 でも、デスクを窓辺にグインと近づけたぞ。

 時々背伸びして山を見つつ。

 BGMには Blue Skies。

     (写真は、雨で落ちた桜の花びら)

「母は戦友 白石加代子」@ABC グレートマザー物語

| 22:11 | 「母は戦友 白石加代子」@ABC グレートマザー物語を含むブックマーク

 番組表で「白石加代子」の名前で引きつけられました。

 舞台での白石さんは、本当にぞくぞくするような素晴らしい声と演技で、いまの女優さんの中ではもうもう群を抜いた存在感だと、見るたびにホレボレする役者さんです。

 去年、天保12年のシェイクスピアの感想に関連して触れたように(→こちら)、ご自身の体が柔らかいことから声がやわらかくなりがちである、だからドレスの下で片足立ちして(骨を作りってことかな、と理解)声を出していた、という逸話の持ち主。その舞台での迫力といったら、観る方の精神も峙つ思いがします。


 番組は、白石さんとお母様のこれまでの歴史を辿りながら、女優白石加代子を語るものでしたが、端々に挿入される舞台の一コマで、白石さんが声を揚げられる、それだけで空気がキリリと引き締まる、その片鱗が伝わってきます。

 そこで紹介されたエピソードにこんなのがありました。早稲田小劇場での舞台で、皆が息を呑んだ伝説のシーン(『劇的なるものをめぐつて1』)。

 ばったりと舞台で倒れた白石さんが、足の「甲」でそのままゆらりと立ち上がった、というのです。観ている者誰もが、身の毛がよだつような恐ろしさを感じて目を伏せた、と…。

 

 この話、後で調べてみたら、白石さんの公式サイトにも紹介されていました(→「白石加代子を深く深く掘り下げる」)。有名なエピソードなんだ。すごい…。


 一つの世界で一流になる、本気になる、その凄みを、改めて感じました。

 ああ、次の『源氏物語』、観に行きたいよ〜(でもマクベス中で日程が…うう涙)。

 

友達

| 14:54 | 友達を含むブックマーク

 昨夜は高校時代の友人宅へ。

 さんざん機関銃のようにしゃべり続けて歌い続けて、未來くんの話をして軽く無視され(笑)、一杯食べて飲んで思いっきりいろいろ発散して体がすっかり軽くなっちゃった。


 5人集まったんだけれど、それぞれガンガンしゃべるのに声がかぶらない、ちゃんと人の話が耳に入る。誰かの話に対して、それぞれがその人らしい、待ってました☆て感じの反応を示してくれる。全く間があかないし畳み掛けるように話がつながる。だのに、別の話題がぶつかって気まずく譲り合うなんてことも皆無だし…。

 よくもまあ、こんなに息もぴったりと話し続けて笑い続けられるなあと、家路に着いたとたんに思って、夜道を歩きながら一人クスクス思い出し笑いしちゃいました。怪しい人です(笑)。


 仕事の後始末の軽いトラブルやちょっとした私的できごとで、出かけるまではすっかりブルーな気分、彼女の家へ歩きながら馬鹿みたいに涙を一人拭ってた誰かさん、きれいさっぱり心の澱が洗い流されて、今朝の青空を、部屋でケラケラ笑いながら眺めてます。


 子どもの頃からの友達って、おもしろいね♪

メタルマクベス チケット

| 14:54 | メタルマクベス チケットを含むブックマーク

 ということで、一昨日到着してたのでした。

 よくまあこんなに買ったね、って量が来ちゃってました(汗)。だって土日がこんなに当選するとは夢にも思わなかったんだもん…。

 Xつきから真ん中あたりまで、最右翼から最左翼まで、いろいろいろいろ有るけれど、「虹」に比べて、けっこういい席が多いかなと素直に思います。うれしいな。角度はでも、なんだろう、上手、急角度が多いかも…。そんで、「虹」に引き続き、全く同じ席番が2枚☆(苦笑)。とはいうものの、センターブロックもちゃんとあるし*1、上等です。FCさん、ありがとうです。


 それにしても多いな、大丈夫かな(苦笑)。

『世界の中心で、愛をさけぶ』行定監督インタビュー。

| 14:54 | 『世界の中心で、愛をさけぶ』行定監督インタビュー。を含むブックマーク

 録画したものを見せていただけました☆

 監督にとっても、とてもいろんな思い出の詰まった映画であったことがよく伝わってくるインタビュー。原作を読んだときの若干の違和感や距離感が、プロデューサーや脚本家との話し合いの中で、距離が縮まり新しい化学反応を生んで行く、そんな過程を含め、公開から一年近く経ったこの時期だからこそなんでしょう、とても率直に語っておられます。

 

 撮影監督の篠田さんを語ることばに、まず胸を打たれました。「死」に対して、今回は、去る者の視線で見ることができるんだよ*2、という篠田さんの言葉を紹介された時には、思わず息を飲み込んで…。

 アキの車を追って裸足で走るサクー未來くんーをファイダーで覗き、「オーケー!」と叫んだという篠田さん、その言葉が何より信じられたという監督。篠田さんが、衝動で走る姿だから1カットで撮ると言い、「(カメラは)かなり速く追いかけるから思いっきり走れ!」と未來に声をかけ、それに応えて彼が走る…。ファイダーをのぞく篠田さんの目が有るからこそ、彼もまさみちゃんも、あの演技ができたんだ、と。

 あのひたすら走るサクの後ろ姿、監督の一番好きなシーンなんだそうです。


 未來さんについてもたくさん語っておられます。

 端正な顔立ちなんだ、意外とかっこいいんだ、なんて笑いながら言っておられるのに思わずこっちも笑っちゃうんですが…☆うん、間違いなくかっこいいですよ〜。でも、「意外と」ってつい言っちゃう監督の気持ちもわかったり(笑)。


 かつて、いろんな雑誌で未來さん自身が言及していた、彼が監督に叱られた話も出て来ました。自分がどうしたいのか、それが衝動ってことじゃないのか、という監督の言葉が有って、それ以降、彼が「がらっと」変わった、と…。

 これって、2人が、同じ出来事を巡って同じ経験と印象を共有しているってことよね…。強いボールを投げてそれがしっかりと相手の胸に受け止められ、そこから間違いなく新しい時間が流れ始めたことを、2人がともに記憶し忘れていない…。

 一人の役者として、一つの作品を作り上げた仲間として、監督が未來さんを対等に認めて評価してるってことだなあと、ここでも感動。そんな胸に刻み刻まれる仕事をしたいな、なんて、思わず思っちゃたりもして…。

 いろいろ聞いているうちに、行定監督というのは、チームを掌握し、スタッフの力を思う存分引き出すことのできる方なんだということがよくわかりました。スタッフの才能を理解し信じられる人、こんな人が引っ張るチームだから、良い作品を生み出すことができるんだね。これって、誰でもできることじゃないよなあ…いろいろ考えてしみじみ(苦笑)。


 あ、でも、やっぱり優しいお兄さんの表情もちらりと垣間見えますよ♪

 衝動で朔太郎を演じる彼を、ただただ「怪我の無いように」と祈っていた、と。「だって、膝なんて血だらけですよ。本気でこけますから。堤防の場面なんてズボンも破けちゃって…」だそうです(苦笑)。堤防シーン、撮影現場を取材した雑誌などでは、未來さんが制服のズボンを二重に穿いてるのがわかるけど*3、けがしてもけがしても本気で転び続ける彼を、真剣に心配していた監督の気持ちにも、ジーンとします…。


 本気なんやもんな。みんなが本気。やっぱり、それが一番人の心を打つんやね。

 

 録画をくださった女神様、あんがとね〜!

 

HIBRID

| 14:54 | HIBRIDを含むブックマーク

 一週間ぶりに見よう(聞こう)と思ってサイトに飛んだら…。画面が虚無…。

 しまった!仕事用に、OSXのTigerを使い始めてたんだった…。このOSバージョンだと見られないです、Net Channel KYO(汗)。がっくし…。

*1:含有率はかなり低いけど。

*2:今までは残る者の立場からしか見ることができなかったのに、と…。

*3:『世界の中心で、愛をさけぶ〜Visual story Book』の、堤防の上であぐらかいてる大きな写真参照(笑)。

tomkotomko 2006/04/16 23:48 あ、足の甲でゆらりと立ち上がった?なんだそれーー!?と驚愕してしまいました。凄いなぁ白石さん…。もの凄い身体能力だ。共演して欲しい女優さんにまた一人加わりました(誰と?
というのは言わずもがな:笑)。行定監督のインタビュー、面白かったですね。あの映画への監督の愛情が伝わってきて嬉しくなってしまいました。サクのズボン二重穿きは知らなかったです。へぇ〜そうだったんですね。

norinori 2006/04/17 00:11 tomkoさんのお部屋でおしえてもらって、29日の再放送は観ようと思ってます。私にとってあの映画は未來さんの作品の中ではたぶん一番観たものです。色んな意味で根っこにある作品です。“行定監督ありがとうございます”と言わずにはいられない作品です。。

mmoohmmooh 2006/04/17 01:09 ◆tomkoさん>すごいよ〜白石加代子さん。声聞くだけで身震いする感じ。『源氏物語』、日程がなあ(涙)。そうそう、是非、誰かさんと一緒にやってほしい。藤原君は共演したんだよね…。藤原君に嫉妬しちゃうわ(なんでや:苦笑)。
で、行定監督インタビュー、ほんとありがとうございました。二回繰り返して聞いちゃった。いちいちずきずき胸に響いて感銘を受けましたよ、うん。堤防シーンのの二重穿きは、撮影当時の雑誌の潜入取材記事に有ったと思う。えっと、『Junon』かなと思ったんだけど違うかな…。思い出したら書きます(笑)。
◆nori さん>29日にも再放送が有るんですね!それは是非是非。聞き応え満載のインタビューでした。そっか、のりさんの根っこはサクなんだ…。あの無心な愛って、ほんとヒリヒリしますもんね…。わー、またサクに会いたくなってきちゃった♪

erie_097erie_097 2006/04/17 01:22 う〜む、今なら、いろんな事に気付けるかもしれないです。行定組、映画ならではのがっちり編成なのでかなりスゴそぅ。私も全力疾走のトコ好きー!全身使って走ってる感がヒシヒシくるんですよね(^^)

mmoohmmooh 2006/04/17 02:48 ◆erieちゃん>そうそう、こっちの感度が高くなるといっぱい気づくことが出てくる。いい映画って、そういう意味でも何度も見るに堪えられるんだよね。疾走シーンいいですよね☆見るだけで、私もドキドキします。フォームもきれいだし♪
◆tomkoさん>たびたび。掲載されてた媒体わかった☆『JUNON』じゃなくって『世界の中心で、愛をさけぶ〜Visual story Book』だった。上に書いておくね(笑)。

norinori 2006/04/17 09:16 たびたびm(__)mですぅ。mmoohさんのお言葉に刺激されついついサクちゃん明け方まで観てしまったイタイ私です。映画依然までの“未來くんスキだな〜”があの映画で完全狂わされたの思い出しました(*^_^*)走るシーン、あのリハで走り込んだと思われる“足の裏の色”がまたツボなんですわ〜…失礼しました。。

tomkotomko 2006/04/17 20:06 映画のVisual story Book でしたか。ちょいと掘り出してみます(笑)。ありがとうございました!

mmoohmmooh 2006/04/17 21:50 ◆noriさん>おっ。早速に夜明けの朔太郎ですか☆サクがアキを病室に迎えに行ったくらいの時間でしたか?なんて言ったら泣いちゃう? そうそう、彼の足、土踏まずがしっかり発達してて、スプリンターの足裏でしたよね。うん♪
◆tomkoさん>掘り出せましたか〜(笑)。あの本、ページ数が書いてないのね。シーン16の最後でっす。懐かしいなあ、朔太郎…。

jiro♪jiro♪ 2006/04/18 14:16 白石さんは、身毒丸のDVDでしか見たことないのですが。あの妖艶さと迫力にやられた覚えがあります・・・。
メタルマクベス。私はたった2回の参加ですが。お会いできると嬉しいな♪

mmoohmmooh 2006/04/18 16:48 ◆じろちゃん>『身毒丸』DVD,武田君バージョン?藤原君バージョン?私,藤原君の方をいま注文中なの。すごいらしいね!届くの楽しみ〜。
マクベス,会いたいね!また連絡しま〜す。

jiro♪jiro♪ 2006/04/19 12:02 私は武田さんの方。未來さんが演じたらキレイかも。という動きが多かった(笑)
白石さんは醜悪→妖艶。不思議な女性ですー。藤原さんのもおもしろそうですねー。

mmoohmmooh 2006/04/21 03:09 ★じろちゃん。あした身毒丸来るみたい。楽しみ!でもいつ見られるかなあ…。仕事がてんやわんやに加え、自宅PCが調子悪くて。ふう。がんばろ。って、話、ずれちゃった苦笑

2006-04-14

 ひさしぶりの集中的な仕事量にへとへとで、のども干上がって帰りつき、はあもう寝るべ〜、と思ったのですが…。

 寝る前にちょっとにっこりできたのでそれだけ書いて…。

メタルマクベス

| 01:18 | メタルマクベスを含むブックマーク

 音楽監督の岡崎さんが書いておられるブログに、稽古場や音楽現場の現在進行形が掲載されてるのですが、14日の記事で、岡崎さん、未來さんのことに触れておられます。

 曰く、ダンスとか、からだの切れがすごくてビックリ☆とのこと。

 

 お稽古場で、潑溂と体を動かしてニコニコして、周りの皆さんも、おおっ♪って感じで目を見張ってニコニコして…、なんかそんなピカピカキラキラのお裾分けって感じ。むふふって一気に幸せになる私も、ほんまたいがい単純やね(笑)。

 ダンス、たっぷりあるといいな☆☆

 

  • そうそう、チケットも届きました。一安心。えっとあちらこちら各所取りまぜです。それとか、いろいろあれやこれや、明日また改めて…。ふえ〜〜、もうだめだ。お休みなさいです。

dariyadariya 2006/04/15 12:53 お疲れ様でした。届いたチケットたち、自分の受け取り主が、自分のために(もちろん大切なお仕事、そればっかしじゃないのは承知ですが!)こんなにへとへとになってるってのわかったら嬉しいでしょうね。近づいてますね、刻々と。

miyumiyu 2006/04/15 14:29 おはようございます。
音楽監督のお話、本当に幸せな気分になりました!思わず顔がほころんでしまいました。でもあんまり多方面で色んな方たちに認められてしまうと、未来くんが私達の手の届かない所にいってしまいそうで・・・(今も十分雲の上なのは承知ですが(笑))
チケット届いてあれやこれや楽しみにしています☆

mmoohmmooh 2006/04/16 02:28 ◆だりやさん>いやはや。でも、なんか久しぶりに充実した感覚で、悪くないです、体はくたくただけど(笑)。チケット、一枚一枚、ピカピカしてます。うれしい。ほんとに近づいてますね。ドキドキがとまらない。こんなわくわくをずっと味わえるなんて、幸せだな。
◆miyu さん>稽古場が楽しそうなのが伝わって、来るメタルマクベスの舞台への期待が膨らみます。彼と仕事をすると、ついつい出番を増やしたくなる、という監督やプロデューサーさんのコメントを紹介してる雑誌がありましたよね。ぐんぐん自力で世界を切り開いてる姿、ほんとまぶしいなあ。 blue skiesを突き抜けて高く高く飛んでっちゃいそうね…(苦笑)。
 でも、きっとちゃんと白い人みたいにふわりと舞い降りて、大きな伸びなど一つした後は、目の前でニコニコ素敵な演技をしてくれますよ。汗びっしょりになって♪

2006-04-12

夜桜。

牡丹雪が枝に積もってるみたい。現実じゃない世界の入り口に咲く花みたいね。でも、入れない、あちらの世界(苦笑)。いまは現実でねじり鉢巻。

プリマダム

| 23:57 | プリマダムを含むブックマーク

 ピンチヒッターの金曜日(明後日か!)、ほぼ方向が定まってきたところ。それに気を許して、下のフロアで若い人たちとビールを一杯☆なんてことを挟みながら、仕事場に籠りっきりの一日。

 なんか、楽しいな。結構この仕事、おもしろいじゃん♪なんて調子良く思いつつ。


 さて、家に帰ってTVをつけたら、新ドラマやってました。NTV(こちらでは読売テレビ)の『プリマダム』。いきなり「白鳥の湖」が画面に映って、おおお!と釘付け。


 ストーリーはね…、なんか一話見ただけで先が全部わかっちゃうような感じもするのだが(苦笑)、黒木瞳の夫を演ずるのが古田新太さんだったり、バレエの特訓を母から受けるかわいい中学生が、修二の弟(@野ぶた)の中島裕翔くんだったり、バレエを熱愛するバーガーショップ店長が、アンフェアの監視官加藤雅也さんだったり、なかなかどうして、チャーミングなキャスティングです。


 しかしここは、そう、キャストと言えばなんといってもこの方を置いては語れますまい、バレエ教室主宰の土井匠を演じられる小林十市さん☆です。

 小林さんのバレエは、ペジャールの『くるみ割り人形』に出演されたのをDVDで見たことしか無かったのですが、いやあ、ドラマでは、惜しげも無く、むっちゃくちゃ美しいグランヒュッテを披露してくださいました。短い切り取られたショット内で、目視で数えられただけでも12、3回は回っておられたな、しかもまだ回転中で別カットにうつっちゃうもったいなさ(最後にまた戻りました)。それを呆然と見つめる加藤雅也の口から「36回…」なんて台詞がこぼれたような気もするけど…。

 いやあ、まったくもって微動だにせず、永久運動中の独楽のような美しさでした…。うっとり…。


 小林十市さんのダンスシーンが毎週あるのなら、はい、私、続けて見ますよん☆

 

 

mnm1024mnm1024 2006/04/13 09:37 しまったです!!プリマダム・・・実は今回のドラマで一番楽しみにしてたのに・・・つい愛エプの石原軍団男の料理を見入ってしまった!!恥ずかしながら小林さん知らなかったです・・・スゴイ人なんですね?次回は絶対見逃さないようにしよう・・・

もももも 2006/04/13 12:51 わー、私もグランヒュッテ見逃したぁ〜!私は、ゴリエちゃんとことチャンネルをいったりきたり…でも、ゴリエちゃんに出てくる子供達にも、結構泣かされます。みんな、ストイック。。。

mmoohmmooh 2006/04/13 17:25 ◆mnmさん>私はまた全然予備知識がなく,たまたまつけたら映ってて…。こんなもんですよね(笑)。小林十市さん,お顔もダンサー!って感じの優雅さで,素敵でしたよ〜。毎週踊ってくださると良いんだけど…。
◆ももさん>そっか〜惜しかったんだ。ゴリエちゃんってよくわからない…(汗)。テレビ番組ですか?でも子供達が出てるんだったら泣かされちゃいそうだな,うん。

pepper6pepper6 2006/04/13 22:36 ご無沙汰です!見ましたよ〜☆素晴らしいグランヒュッテでしたね〜。ドラマであれが見られるとは、何たる幸せ・・・そしてあの子も生徒さんになればいいのに〜(切望)!!

mmoohmmooh 2006/04/14 09:11 ◆pepperさん>こんにちは☆。小林十市さん、空港の登場シーンもかっこ良かったですね。くるりとターンしてカートをよけたり♪顔つきから既にダンサーだったし!次回はどういうシーンがあるのか、ストーリーそっちのけでそちらが楽しみです。
きゃ、生徒さんでですか、いきなり実力有り過ぎじゃ(笑)。道場破りの特別ゲスト出演でもいいですね♪なんて。

2006-04-10

 雨。

 毎日通る場所に,おもしろい枝振りの桜並木があります。普通横に延びてる枝が,縦方向に延びていて,まるで椎木とかポプラとかみたいにのっぽなんです。それが数本固まってる。

 雨で花びらが少し落ちたせいかな。普段より枝が際だって,なんだか別の花のようでした…。

春1

| 12:48 | 春1を含むブックマーク

 この島で一年の始まりが春にセッティングされていること,国際社会ではいろいろ微調整が必要になってるのも事実だけれど,やっぱり身体に染みついた季節感ってあなどれませんね。それまでの冬装束を少しづつ解いて,徐々に暖かくなり,木の芽が芽吹き,花が咲き,ふだんの夕方に,ふと日が長くなっていることに気づいて思わず顔がほころぶ,そんな時期に一年の始まりを準備できるのは,なかなか悪くないと思います。

 これが9月とかになっちゃうとねえ,まだ暑いからねえ,気合いの入れようも無いしねえ…(笑)。

 でもこれも習慣のうちなんでしょう。猛暑の中に涼風が立ち始めた頃に一年を準備し始めるのも悪くないね,なーんて,慣れれば思うものなのかも(笑)。

春2

| 12:48 | 春2を含むブックマーク

 先週の土曜日,シアター1024で楽しい一時を過ごして帰ってきたら,仕事メアドに一通のメールが。

 今週の金曜に年度初の会合が開かれる,とあるプロジェクト,当初予定されてた担当者が急に入院したので,ついてはピンチヒッターを頼めないか,とのこと…。おいおいおい!一週間前に言うてくるかあ?!

 

 でも,よく聞いてみると,今回担当しなかったら,次に当番が回るのは6月とのこと…。えっと,6月ですか?それってマクベス真っ最中,やん。うーんうーん……。


 ………ということで,引き受けちゃいましたピンチヒッター(苦笑)。現金なやつ。

『星の王子さま』

| 13:27 | 『星の王子さま』を含むブックマーク

 えーっと,なんでこれがこのカテゴリーやねん,という突っ込みは,もう十分自分ですませました(笑)。


 変な仕事引き受けたので,昨日の日曜日も職場にでかけてグダグダ準備をしたりしていました。夜,帰宅してTVをつけてもろくな番組をやってない。そこで,ずっと前に買ったまま全編をまだみていなかった『星の王子さま』を引っ張り出してきて,見始めました。晩ご飯たべながら…。そもそも買ったのは,フォッシのヘビのダンスが見たい!それだけの理由だったので,以前はそれだけ見て満足して,それっきりにしちゃってたんだなあ…。


 ところが,今回見始めたら…,ああもう…。泣けて泣けて困りました。ポテトサラダ食べながら涙にむせ,焼き鳥ほおばりながら嗚咽し,白ワインで涙を流し込み…。えらい酒が進んでしまったよ(苦笑)。

 

 映画は原作を踏襲しつつも少しづつ脚色が加わっています。原作で「地理学者」の星(映画では歴史家)に降り立つ場面,王子さまは「ぼく、知識を探してるの」って言うんですよ…。でも,学者の手による知識は彼の求めたものじゃない。で、その次に訪れる星が、狂信的な軍人が治める星。行軍やら匍匐前進なんかを一緒にやらされちゃいます、かわいい王子さま…。

 キツネの演出もいいですね…。

 毎日4時に会おうって約束したら,3時くらいから4時が待ち遠しくってたまらなくなる,というくだり,警戒して王子さまからピョーン☆て遠ざかりながら歌を歌うキツネが,徐々に徐々に王子さまに近づいていきます。やっと近づいて王子さまにそっと触れるキツネ,そのキツネのほっぺたを躊躇なくしっかり触る王子さま…(涙)。

 「大切なものは目に見えない」という秘密を教えてくれたキツネが,映画では,大っきらいだった麦畑の中に身体を埋めてじっと王子さまを見送っているのにも泣かされました…。

 

 原作の絵でマントの下の服が黄色っぽかった王子さま,映画では真っ白のセーターとズボンです。そして色白の頬(これは原作でもそうなってたね)に光るような金髪。ころころと鈴のように笑い声をたてて…。その,可憐な姿が愛しくって愛しくって…。おいおい泣いちゃうんです。


 空から落ちてきた天使は,星の王子さまの隣の星から来たのかな。そうだとしたら,真っ白の珊瑚みたいにこの世にその形を置いてはいったけど,魂は空に戻ってコロコロ鈴のように笑ってるのかもね。

 

星の王子さま [DVD]

星の王子さま [DVD]

 (上は,予約受付中ですが,下ならまだ買えそうです,でも高い!笑)

星の王子さま [DVD]

mnm1024mnm1024 2006/04/10 23:32 わぁ・・・見た事なかったです『星の王子さま』の映画・・・欲しくなりました・・・教えてくださってありがとうございます!!ボブ・フォッシーも出てるんですね?(驚)すごい・・・お仕事まだまだ忙しそうですね?MMと秋にむけて頑張って下さいね?

mmoohmmooh 2006/04/11 02:27 ◆mnmさん>『星の王子さま』の映画、ミュージカル仕立ててとてもいいですよ。なんといっても王子さまがかわいくてかわいくて…。そうそう、ボブ・フォッシがヘビ役で沙漠でダンスを踊るんです。かっこいいんですよ!「s」の音をやたら響かせた発音で歌なんか歌いつつ。機会があれば是非見てみてください。泣くよ〜。

2006-04-07

mmooh2006-04-07

成分解析その2

| 00:16 | 成分解析その2を含むブックマーク

 しつこくこの話題…。

 桐さんがやってるのを見て、ほほうなるほどね♪と思いこの部屋の名前を解析してみたら、これまでで一番ご機嫌な結果が出たので、調子に乗って書いてみます。

 

 狼藉の日々の44%は月の光で出来ています。

 狼藉の日々の29%はアルコールで出来ています。

 狼藉の日々の27%はやさしさで出来ています。


 月の光とアルコールなんていいじゃないですか!そういう暮らしがしたいよ(笑)。やさしさってのはなんかの間違いだろうけど。やらしさ?やましさ?

 はら、なんとなく、ビール片手に月を見て「狼に変身しますよっ!」って誰かさんに小言言われてるドイッチみたいじゃないですか、なんて(笑)*1。実際はコーヒーでしたけどね♪


 ページトップの写真はわかりにくいけど、今日のお月さんと桜の花枝です。


 それだけ(苦笑)。平和な一日でした。

| 00:22 | 花を含むブックマーク

 桜が 本気出して来ました


f:id:mmooh:20060407112100j:image f:id:mmooh:20060407180830j:image f:id:mmooh:20060406130455j:image f:id:mmooh:20060407180806j:image

*1:「狼」って「狼藉」と全然関係ないけど(笑)。

miyumiyu 2006/04/08 01:02 こんばんは!
成分分析にあまりに頷けてしまったので(笑)
月の光とアルコールだなんて・・・ごめんなさい☆その通り?
やさしさが80%で月の光が5%、アルコール15%って私ならお知らせしますよ(笑)mmoohさんの言葉にはいつもやさしさが溢れてますもの!!!
月の写真はほんの少し寂しくて、桜はとってもきれいですね。
明日の雨にも耐えてくれるといいなぁ!

dariyadariya 2006/04/08 01:12 本気の桜、すごいです。いつかそちらで、本物を愛でたいものです。やってみました、解析。理論と宇宙の意志で85%のmmoohさんにはたちうちできません。小麦粉と勢いでしたよ。笑

junjun 2006/04/08 01:19 桜いいですね。うちの方は段々と、桃に移り変わりはじめました。成分分析、ついついいろんな言葉をいれて、「おっ!」っと思うような結果が出て、いや私もしつこくやってしまいます。お部屋の名前って言うのもありましたね。おもしろそう、早速やってみます☆

mmoohmmooh 2006/04/08 01:57 ◆miyuさん>月の光とアルコールいいでしょ!気に入ってます(笑)。やさしさはやらしさの間違いじゃないかと。私、薄情な人間なんですよ、いやホント(苦笑)。月の写真、夕方だったので桜のピンクがギリギリでしたね。
◆だりやさん>あ、成功しましたか!「小麦粉と勢い」☆良いじゃないですか!なんかマジパンのお人形が夜の台所でトゥシューズ履いてダンスしてる絵が一瞬浮かびましたよ。本気の桜、ツンと知らんぷりして歩いててもやっぱり吸い寄せられてしまいます…。
◆じゅんさん>成分分析ソフト、教えていただいてありがとうございました!おもしろいね〜(笑)。さっき友達に頼まれてやってみたら、なんと「愛と血」だけで構成されててびっくり。いろいろありますね☆

mnm1024mnm1024 2006/04/08 07:26 『月の光』と『アルコール』もう〜可笑しすぎる!!私も他力本願で分析してもらいました!!・・・これ面白いですね〜何気にみんな当たってるから(爆)・・・さすが京都の桜・・・紅葉といい色が違う鮮やかです

shu-ushu-u 2006/04/08 22:39 成分分析すごいですね! mmoohさんぴったり!『月の光』だなんて素敵☆『アルコール』はふふふっ。そして『やさしさ』。桜と月っていいですね〜うっとりします。

shimadorashimadora 2006/04/09 00:30 mmoohさんの成分解析美し過ぎる〜うらやますぃ〜。私なんて1%の乙女心ですよ。1%!!京都の本気のサクラに負けぬよう乙女度UPさせなければ。

mmoohmmooh 2006/04/09 03:54 ◆おかしいでしょ!月夜に一杯☆ですよ。えへへ。桜、本気出されると「まいりました」になっちゃいます。いたるところ桜だらけなんで、征服された感じですね。一時的だけどね。
◆shu-uさん>うん、こんなにきれいな結果は私としては初めてです♪「やさしさ」はなんじゃらほいですが、おだてられるとその気になる、かも(笑)。
◆どらちゃん>自分の名前はやたら無機質が多いんですよ、花崗岩とかカルシウムとか(笑)。無機質っぽくても「月の光」なら美しいべ!あとアルコールだもん、言うこと無いです(笑)。いいじゃない「乙女心」☆1%でも獲得してみたいわん。

kekorin0821kekorin0821 2006/04/09 14:54 わーい!素敵なサイト教えてくれてありがとう!
やっと開けたので早速やってみました・・・
なんで皆さん美しいものでできてたり、「白いなにか」とか入ってたりすんの?
一応、今のHNと昔のHNでやってみました。おっかしーな。まぁ、あってるのかもなのでよかったら見てくださーい。

mmoohmmooh 2006/04/09 15:23 ◆けこりん>昼間のけこりんだ(笑)。やってみましたか?あとで見に行くね。「白い何か」羨ましいんですよ。私、白いは白いでも、カルシウムどまりだもんな…ぶつぶつ。

2006-04-06

mmooh2006-04-06

今日はちょいとおよばれしてお花見です。何着ていこうかな(笑)。

成分解析!

| 11:29 | 成分解析!を含むブックマーク

 川辺がきれいです。

 桜の薄ピンクとレンギョウの黄色と柳の黄緑色と…。春色に包まれてて、ぽわぽわする。


 柳といえば(笑)、じゅんさんのブログでとってもステキな記事が☆

 →晴天なり 成分分析


 未來さん、純度高いですね☆ 98%が柳の樹皮でできてるなんて。のこる2%が苦労と保存料…、けなげだわ…。

 で、じゅんさんのエライところは、この「柳の樹皮」の下に隠された未來さんのほんとの成分を突き止められたことです☆姓と名の間にスペースを入れて再治験、あら不思議!


 すごいすごい。

 33%の「白い何か」と15%の「鉄の意志」が,42%の回路上を循環してるんだ♪

 やっぱり,やっぱり,白い人だ。うんうん。そんで鉄の意志…。それが純度の高い「柳の樹皮」の下にちょいと苦労しながら保存されてるってわけか☆納得(笑)。

 でも、利益率10%っていうのはちょいと低いんじゃ。ま、関係ないよね、彼の場合利益なんて。うん。



 で、私もやってみました(笑)。自分の成分解析…。

 mmoohの44%は理論で出来ています。

 mmoohの41%は宇宙の意思で出来ています。

 mmoohの5%は言葉で出来ています。

 mmoohの3%は柳の樹皮で出来ています。

 mmoohの3%は毒物で出来ています。

 mmoohの2%は汗と涙(化合物)で出来ています。

 mmoohの1%は華麗さで出来ています。

 mmoohの1%は微妙さで出来ています。

 思わず笑っちゃいました。生成成分多すぎじゃないですかね☆理論と宇宙の意思ですか。ほんで毒物と汗と涙の化合物ですか…。ほんで、微妙なんや(苦笑)。

 でもでも、誰かさんと3%でも成分が重なってるのはうれしいな♪


 この「buffalin」っていう成分解析ソフト、面白いですね。 Macでは作動しません。Winのみにて。

dariyadariya 2006/04/06 20:46 いい色ですね、桜。
成分分析、とっても面白そう。ためしてみようと、おじゃましましたがうまく開きませんでした。残念。dariyaはきっとあらかた、火山灰でできてると思います。なんとなく。

mnm1024mnm1024 2006/04/06 20:55 ↑一緒です〜私も即チャレンジしたけど出来ませんでしたぁ〜面白いですね?それにしてもやっぱり白い何か?鉄の意志?当ってる〜ん〜やってみたい☆

meisonmeison 2006/04/06 22:13 面白いですね、これ〜♪柳の樹皮うらやましいです(笑)ちなみに私は
meisonの70%は世の無常さで出来ています。
meisonの20%はやましさで出来ています。
meisonの8%は黒インクで出来ています。
meisonの2%は海水で出来ています。
と、何とも陰気くさい結果となりました(爆!) 本名の方なんて、1番の成分は魔法でした〜〜☆

mmoohmmooh 2006/04/07 01:25 ◆だりやさん>あれ?そうですか。一度、stufflt expanderなんかの解凍ソフトで解凍しないとだめなんですけど…。私でよければ、解析して、結果お知らせしましょうか?(笑)
◆mnmさん>ありゃ?mnmさんもですか?おかしいなあ…。そうなんですよ、結構微妙に当たってて不思議です。職場の友人がやってみたら、99%の運と1%の明太子ってなって、大爆笑でした。ほんま、そんな感じの人なんですよ(笑)。
◆meisonさん>うふ。柳の樹皮、3パーセントですけどね!で、おかしいよー(笑)世の無常とか黒インクとか、詩的じゃないですか!海水って…。すみません、大笑いしちゃいました☆おもしろいですね♪

169169 2006/04/07 12:03 mmoohさん こんにちわ!
なんと今fm802で成分解析の話してました!
タイムリーさに仰天してコメント残していきます♪
ちなみにまだ自分のは試してません(笑)
ジュディマリの「声は電波に乗って〜♪」が流れてます。懐かしい〜

jiro♪jiro♪ 2006/04/07 21:52 こんばんは。桜とっても美しい。いいですね。元気がもらえる気がします。
成分解析、自分しか試してなかった(汗)mmoohさんは、祝福でできてるんだー。すごいすごい♪そんな感じ。私も再度遊んでこよーっと。

aakeyaakey 2006/04/07 22:23 初コメントです
すみません
いつも楽しく拝見させていただいています
成分分析面白すぎです
それで、気付いてしまったらコメントせずにはいられずすみません
もう誰か気付かれたでしょうか
某佐◯大先生のフルネーム
スペースありだったかなしだったかはわからなくなってしまいました
とにかくやってみて〜
場違いなコメントだったら本当にすみません

mmoohmmooh 2006/04/07 23:30 ◆169さん>こんばんは〜。あ、そうですか!FMで話題になってましたか。なんか世情に疎かったのですが、けっこう評判になってるみたいですね。で、ジュディマリかあ…。懐かしいなあ。なんかいい昼下がりの時間が目に浮かんできました。ありがとう!!
◆じろちゃん>こんばんは〜。桜、きれいですよ☆ 成分解析、いろいろ試すとおもしろい(笑)。逃避行動にうってつけです。「祝福」っていうと何かええもんみたいですが、つまり「おめでたい」ってことですよね、でも、わりと気に入ってます♪えへへ。
◆aakeyさん>こんばんは、初めまして。ほんと、これ、開発された方、すごいですね。感心します。お、S大先生…。わお、純正「濃硫酸」ですか☆触れると火傷しちゃうんだ。かっこい〜♪

2006-04-05

mmooh2006-04-05

頭を冷やして、少し咲き始めた桜の枝の写真など。

いま、雨が降ってます。じっくり花が見られるのはいつ頃かな。

音楽揃え

| 02:51 | 音楽揃えを含むブックマーク

 相変わらず、なかなか寝付けないので、つらつらと。

 えっと、桐さんのおさらいに助けられて、Apple Music Storeから何曲かをダウンロード、そこに無いものは思い切ってCD買ったりして、徐々にあの世界が手元にそろいつつあります。


 そうそう、Rod Stewartのアルバム『Thank for the Memory:The Great American Songbook』買ったら、「旅の仲間達」(2003年ダンスライブ)の「Cheek to cheek」がついてきたのは望外の喜び!!でした。


 朝になったら、現時点で確保した曲リストを挙げてみよっかな。

備現時点で購入済みのもの。

| 12:58 | 備現時点で購入済みのもの。を含むブックマーク

 備忘。

シーン1

  1. Blue Skies:Rod Stewart, "Thank for the Memory":The Great American Songbook vo.4→Amazonにて購入。これには旅の仲間達に使われてた"Cheek to Cheek"も収録されててラッキー!☆ザ・グレイト・アメリカン・ソングブック Vol.4
  2. An Old Fashioned Love Song:Three Dog Night→Apple Music Storeにて購入*1

シーン2(青)

  1. Someday My Prince Will Come:Bill Evans 全く同じかどうかわからないのですが、Montreux Jazz Festivalのライブ版で。→Apple Music Store
  2. Happy Feet:JANET KLEIN これは購入できるものが無かったのですが、桐さん紹介の「もう一つの試聴」サイトが2分間のダウンロード可能だったのでそれを繰り返し。泣く(涙)。ポアントが…。

シーン3(藍)

  1. Moments in Love; Love; A Time for Fear (Who's Afraid of); Beat Box:The Art of Noise,"Daft"

Daft

シーン5(緑)

  1. State Of Shock:Mihael Jackson
  2. We Are Here To Change The World:Michael Jackson,"The Ultimat Collection" Disk 2→Amazonにて購入

The Ultimate Collection + DVD

シーン6(赤)

  1. You are so beautiful:Joe Cocker,"Joe Cocker's Greatest Hits"→Apple Music Store
  2. Everything Means Nothing to Me:Elliott Smith,"Figure 8"→Apple Music Store。これも息がつまります。ルージュ…。

シーン9

  1. Over the Rainbow:Judy Garland,"Timeless Classic"→Apple Music Store

『危険なアネキ』DVD-BOX

| 15:36 | 『危険なアネキ』DVD-BOXを含むブックマーク

 到着しました。何はともあれ特典ディスクを再生……。

 ふむふむ。

 クランクアップ集。大阪「づぼらや」前のオールアップ場面で,「串カツで,日本酒をクイッといきましょか!」て満面笑顔でナカムラさんに迫ってる勇太郎がかわいらしいぞ(笑)。


 でも……あれ?クランクアップ集以外は,もしかして全部観たことあるかな?(苦笑)

 まあまあ,公式サイトにspecial映像でアップされてたのが一部収録されてるのは嬉しいけど。ああいうサイトはいつか閉まっちゃうし…。でもさ,もう少しメイキングの蔵出し映像があってもよかったんじゃ…。

*1:一曲150円!

junjun 2006/04/05 17:24 mmoohさんこんにちは。徐々に音楽達がそろってくると楽しいですね。私もついつい、Amazonやらアップルストアやらでポチポチしてしまってます。特にあの「Art of Noise」は東京公演中にずっと脳内で鳴りっぱなしだったので嬉しかったです。ありがとうございました。一言お礼がいいたくて。ちなみに今日は赤いのが鳴りっぱなしで苦しかったです(汗)

mnm1024mnm1024 2006/04/05 20:46 お〜京都そろそろ桜満開なんですかぁ〜?キレイ・・・昨日はトム・ハンクスも京都見物してはったみたいですよ!!御所や二条城を・・・えぇ〜DVDショック・・・そんだけですかぁ〜落ち込む・・・ま!それなりに楽しもう

kekorin0821kekorin0821 2006/04/06 01:34 こんばんわ〜!アネキDVD、火曜日に銀座線で中吊り見てガタガタしちゃいましたー。アネキ嫌がる勇太郎がステキング☆
私は、うっかりノブタDVD購入。さすがジャニだけあって特典充実っ。勇太郎の特典もそんぐらいあればいいなーーーー

mmoohmmooh 2006/04/06 03:25 ◆junさん>こんばんは〜。ほんとに、音楽って一気に空気の色を変えちゃいますよね!音楽と一緒に記憶を作ってくれる未來くん、ありがたいなあ…。
そうそう、私も「赤」は苦しいです(笑)。Blue Sliesも意識飛びますが。junさんの音楽への造詣の深さはいつも感動!私こそほんと毎回感謝感謝ですよ〜☆これからもよろしくお願いしますね!
◆mnmさん>そろそろ桜が主役の季節ですね。今年は遅いなあ。DVD…(苦笑)。特典に期待はあんまりできないですよ。クランクアップはかわいいけど!
◆けこりん>え?東京では中吊りに勇太郎が?本人もそれ見ながら電車乗ったりするのね、気の毒〜(苦笑)。
おっ。ノブタ購入ですか!確かにあれは良かったもんね〜。そうなんですか、Jさんは特典充実ですか。うーん、富士、ちょいと手抜きだなあ…。

2006-04-04

拷問(苦笑)。

マクベス、どっかぶっ飛んじゃってます。

もう、叫び出しそう。これがあれで、かれがそれで…。ぎゃっ。

きのうからのこと

| 19:26 | きのうからのことを含むブックマーク

 ええかげんいい歳してるので、表面上はさておき内心はかなり冷静でいられると自負してましたが、今回はダメです。

 昨日は、いろんな状況を見つつざわつく手足をバタバタしてるうちに過ぎたのですが、今日はもう脳みそがはち切れそうです。



 うちの職場では、時々有志ばかりでちょっとした飲み会ネタがてらにイレギュラーな会合がもたれます。ここ数年、年に2回程度の頻度でやってるのが、現代文芸小説を肴に呑む会(仮称)です。おもしろい新刊本が無い時は、「○○少年野球チーム後援会」と名を騙って宴会開いたりしてます(笑)。

 その会合で、去年の4月上旬だから、今からちょうど一年くらい前に開かれたのが、その3月末に出版された村上龍『半島を出よ』をネタに酒を呑む会、でした。

 こういう会では、たいてい対抗馬的に誰かが自分の推薦する小説を持って来て、その面白さを語り、二本立てで、みんなでワイワイ放談する、というのが常なんですけれど、その時、私の大好きな先輩が持って来たのが、この『○○○○○○』でした…。

 この先輩は、議論の切り口がとってもシャープで話術も巧み、普段は、ネタの小説よりもその先輩の分析が面白い!ってことが多いんですけれど、その時は違った…。先輩も、「まあ騙されたと思って…」なんて苦笑い。もちろんそれなりに、村上龍との比較話もあったんですが、それより、この劇画的な小説の構成と、それだけに収まらない実直な物語世界の二重構造に、ちょっと頭の堅い御仁なんかも、「いやあ、目から鱗だったよ」なんて大いに感心、その後の呑み会も無茶苦茶盛り上がったのでした☆

 そうそう、二重構造っていう枠組み繋がりでは、村上春樹の『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』なんかと比べて、二重におかれる世界のリアリティ(もしくは通俗性)という点においては、こっちが成功してるよ☆なんて声もあったな。

 はい、酒の肴にするので、いろいろ暴言もありましたよ。褒め言葉だけじゃないです(笑)。でも、私はとってもおもしろかった。会合の途中から、いつもは夢中で聞く先輩の話もそっちのけで、本にばかりくらいついてたもん(笑)。


 いや……、だから、ほんま、まさか・まさか。ですよ。びっくりしました。もちろん読みながら、いろいろかぶるなあ、とは思ってたんだけどね(そうなんです、かぶるんですよ、いろいろ…)。だって、まさかこれが…。


 あの…、髪型なんてね、それは二の次でいいですよ(笑)。まじにそんなん、どっちでもいいですよ。小説ではもちろん短いながら坊主じゃないって感じだけど。坊主でもいいし伸びてたっていい。それより何より、この、二重構造の、全く「異世界」の各リアリティを、「身体一つ」で表現できる、そりゃあ…、当然…、もう……でしょう。




 帰り道に立ち寄った本屋さんで、帯に未來さんのコメントが掲載された新版が、すでにずらっと出てました。えっと、あの、これ、どういう扱いなの?本の話ならしていいのかな(苦笑)。

dariyadariya 2006/04/04 19:44 あまぞんさんにあったの辛口レビュー読んで、私、こういう感じ方するたいぷかもって、読むのちょっと躊躇してたのですが、迷いが消えました。早速買いに行ってきます!「ハードボイルド〜」より成功してて、「半島を〜」の対抗馬。我らの隊長のお墨付きとくれば。期待しちゃいます。

mmoohmmooh 2006/04/04 19:53 ◆だりやんさん。わっ。早速コメントありがとうです。ちょっと書き直そうかと思ってたところ(笑)。「ハードボイルド〜」より成功のくだり、「リアリティ」と書きましたが、実際言われたのは「俗さ加減」です(笑)。良い意味ですけどね。通俗って多面的であるってことだから…。そうですか。アマゾンに辛口ありましたか。いや、あるでしょうね、随分劇画的だしね☆私はとてもおもしろかったけど!

kabokabokabokabo 2006/04/04 22:17 そっそっそーなのですか・・・。そんな話なのですか・・・。彼しか演じられないのですか・・・。早速本読みます!!どうもありがとう!!

jiro♪jiro♪ 2006/04/04 22:18 こんばんは☆amazon既にぽちっとしました。ちょうど本読み気分だったので。帯つき出てるなら話題にしていい!に1票。

mnm1024mnm1024 2006/04/04 23:42 私もAmazonさんでジュニア小説扱いやったんで・・・一瞬心配してたんですけど(娘の夏の読書感想文にでもしよ〜みたいな)うん俄然楽しみになってきました・・・早く来ないかなぁ〜

mmoohmmooh 2006/04/04 23:44 ◆kabokaboさん>あっ。もちろんいま完全に当て読み状態になってるので、テンション上がってはいます(笑)。劇画風の展開は陳腐という声もありました。でも、それアリ?って感じで、テーマは誠実だし…。いやあ、やるなら彼だけですよ☆うん。
◆jiroちゃん、こんばんは。帯つき出てましたよ、どーんと!おっ一票ですか?(笑)。えっとね、ちょいとSFっぽいあたり、設定の勝利☆でしょうね。気になるシーンも…。わっドキドキです。

mmoohmmooh 2006/04/05 00:07 ◆mnmさん。入れ違いでした。え?ジュニア小説?うそー(笑)。あ、あれくらいのかわいらしい性描写は平気なのでしょかね?(笑)まあ、劇画的ではあります。それは間違いない。笑。

shimadorashimadora 2006/04/05 00:28 その飲み会参加してみたーい。楽しそう。しっかし、未來生誕祭の深夜の妄想劇場もあながち妄想ではなかったんですねー。最後はやっぱりお手紙?本が届くのが楽しみです。

mmoohmmooh 2006/04/05 00:40 ◆どらちゃん。歓迎するよ〜(笑)。
うん、妄想じゃないけど、かなり意表の外を突っ切ってます。通常の「その手」のもんとは全然違うの。私、好みですよ(笑)。SF風で劇画っぽくて、ほんでずっとライトで切なくって…。ラストは……。ああ、もう言っちゃいたい!(笑)いやいや…。がまんします。ーーともかく、かなり異色になるはず☆ドキドキよ。

tomkotomko 2006/04/05 00:43 可愛らしい性描写って…どんななの?!そこに喰いつく自分が怖いぜ(笑)。異色の作品、早く読みたい!そして見たいっす!

erie_097erie_097 2006/04/05 00:57 こんばんわ。ちょっと生き地獄っぽいですね、最後のほう(笑)どうしろって言うのでしょう?苦笑 最近、通勤(通バイト?)や通学時の電車内での読書が日課なので、mmoohさんオススメあったら教えてくださいー☆

mnm1024mnm1024 2006/04/05 00:58 えぇ〜私もその可愛らしい性描写って・・・?

mmoohmmooh 2006/04/05 01:19 ◆tomkoさん>こらこら(笑)。切なくって愛にあふれてるのよ♪すぐ読めるよ〜。早く読んでね!
◆erieちゃん>冷静になります(苦笑)。えっと、どんなのが好みかなあ。小さい本なら、去年(?)出た堀田善衛『ミシェルー城館の人』(集英社文庫)は近頃珍しく、ワクワクおもしろかった。ちょっと古いけど、村上春樹&柴田元幸『翻訳夜話』(文春新書)も対談で軽く読めて発見も多かったな。こんな話でいいの?(笑)
◆mnmさん>またまた(笑)。胸がキュンってするんですよ。

erie_097erie_097 2006/04/05 01:26 ありがとうございますー☆すごく嬉しいです♪さっそく探してみますっ(*^-^*)

OearlyOOearlyO 2006/04/05 01:38 話題の本、会社帰りに買って帰りました。すんごい重かったです(苦笑)まだ数頁しか読んでないのでアレなのですが、あてよみする気満々なのですが、どっちの子をあの子にあてたらいいのでしょうか…?もしかして両方?そんな訳はないですよね(笑)

mmoohmmooh 2006/04/05 01:48 ◆erieちゃん>「小さい」って書きましたが、『ミシェル』は三巻だてだったかな。大きいです。サイズが文庫さいずなだけよん。
◆earlyちゃん>間違いなく両方だと思ってます。完璧に瓜二つなんですもん。…って話はこのあたりで(笑)。

OearlyOOearlyO 2006/04/05 02:29 わぁすごい両方!?あ、お口チャックですね!了解です。あぁ早く読了した〜いっ!そして早く見たい!うずうずしますね(*^o^*)

mmoohmmooh 2006/04/05 15:46 ◆アリちゃん。うふふ。早く一杯語りたいね!楽しみすぎて混乱しちゃう(笑)。

oxannxooxannxo 2006/04/06 02:06 今頃遅いかなあ…すごい!かなり楽しみになってきちゃった!昨日勢いでアマゾンに注文しちゃったけど、本屋さんで帯だけでも見ておきたいなあ。うり二つなんですね!じゃあ、両方説ありですね!ああ〜〜その本からどんなのができちゃうんだろ!?これ以上言えないのね、あぁ〜〜酷ですね!

mmoohmmooh 2006/04/06 03:29 ◆annさん>これ、あて読みすると、ドキドキ倍増間違いなしです。もしかすると作者の脳裏には彼がいたんじゃないかって思うくらい…。すっごくおもしろい作品になると思う。役者は文句無しだし、あとは脚本と演出…。それも大丈夫ですよね!(笑)。
そうそう、アマゾンでも彼のコメント帯、ついてますか?

2006-04-03

年度始め。

今日も今日とて宴会で。先程帰宅。

それより何より…、いやあ……………。

まいった。

FC会員Information no.2

| 00:09 | FC会員Information no.2を含むブックマーク

 宴会の途中、一通のメールが飛び込んで、酔いがいっぺんに冷めました。

 FCさん、いつもいつもあまりに突然…。でもありがとう。


 でね、ああ、私、この本、すでに読んでますよ…。ドキドキする。

 

 まさかドラマにするなんて想像もしなかったけど…*1。でも、するとなったら…、うん、彼しかできる人間いないだろうな、確かに。わわわ、戦慄が走る。いやあ、やりがいあるだろうなあ…。


 ぐうぃんぐうぃんと歩伐を加速的に広げて駆けて行く人。

 とんでもない人物を好きになっちゃいました…(笑)。



 正式発表いつだろ…*2。いやあ、心臓に悪い。

『メッシュ』

| 01:40 | 『メッシュ』を含むブックマーク

 なんかビッグニュースの到来で、書きかけてたこの内容もどっか飛んじゃった感が強いのですが…(苦笑)。


 えっと、これまでも何度も書いてるのですが、『メッシュ』という作品が望都さんにあります。髪が、金髪で銀のメッシュが入ってる、繊細で華奢で仏頂面の美しい青年です。

 この青年、とても強い目をしていて、時々その強烈な切れ長の視線で人を迷わすのです…。根っこを突き動かしてしまうのです…。普段は、不機嫌そうに何もしない彼、時にさまざまな舞台に立ちます。アングラ劇、ファッションショー、そして写真のモデル…。彼に出会った人達が、彼が時にかいま見せる圧倒的な表情に夢中になり、それを切り取っているうちに、その人達の生き様の根幹が揺るがされるのです。

 これだけでも、十分誰かさんを思い出させてしまうのですが…(苦笑)。


 私がもってる白泉社文庫、その第2巻巻末に「MOVEMENT I〜III」というのがあって、その「I〜II」部分が、まさにモダンダンスそのものを踊るかのようなメッシュの姿を描いてるんですよね…。

 ORを見た後では、どうしてもこの金と銀の混ざった髪で踊るメッシュが、未來さんに重なっちゃいます(笑)。強い目で人を射抜く、その姿とともに…。

 

 萩尾望都の世界、いろいろ未來さんに重なるよなあ…。エドガーとか…。ほんとに*3

 

メッシュ (1) (白泉社文庫)

メッシュ (1) (白泉社文庫)

 はまぞうくんには画像が無いのですが、ここに第1巻の絵が掲載されてます→404 Not Found


【追記】『メッシュ』がはてなのkeywordになってるので飛んでみたら、簡潔にうまく内容をまとめてあって、ほほぉっって感心しちゃいました。

 

*1:だって従来の○○モノとはかなり色合いが違うし。

*2:まだ具体的内容は挙げない方がいいんだろね。

*3:今日のビッグニュースに有った小説も、実は読んだ当初ちらりと思い出す作品が有りました。それについてはまた日を改めて…。

shimadorashimadora 2006/04/04 01:01 ビックリしましたね〜どうしましょ。特攻隊ですけど…。マクベスの後にもこんなお楽しみがあるなんて。いや、お楽しみっていうか、きっと涙ボーボーですよね。

norinori 2006/04/04 01:49 ちゃんと考えてくれる人は考えてくれてる・・って気がします。。(何言ってんだか・・)頭・・どーするんでしょうね・・まさか・・○主!ってなことはないですよね。。ちょっとワクワクです。。

mnm1024mnm1024 2006/04/04 07:28 お〜飲み会やったですかぁ〜・・・そん中ピコピコメールしてすみません(汗)あ〜昨日は興奮してほんと眠れなかったです☆とにかくず〜っとお楽しみが続くのは幸せです・・・それにしても初○BSが主役(?)なんて・・・す、すごい

mmoohmmooh 2006/04/04 08:13 コメントちょいと編集し直しました。
◆どらちゃん>通常とはかなり異質なものになりそうな予感です。どんな姿を見せてくれるのかなあ!彼にしかできない繊細な表情がいろいろ見られそうね!楽しみだ。
◆noriさん>原作から勝手に受けてる印象ですが、もう彼しかないでしょうね…。どこまで書いていいのかわからないのですが(苦笑)。えっと、その点はいろいろあるみたいですよ。
◆mnmさん>いえいえ、気楽な飲み会だったので…。ほんとに私も興奮しました☆ なんだか息が上がっちゃいますね、成長まっただ中の人間って、ほんとにすごいんだなあ…。

miyumiyu 2006/04/04 08:44 ほんとに心臓に悪いですね!もう今からドキドキで☆マクベスのあとどう過ごそうと心配していた自分に苦笑いです。メールをみた瞬間思わず万歳してました(笑)原作まだ読んでいないので、今日本屋さんに直行です!どんどん世界が広がっていく未来くんに拍手です!

mmoohmmooh 2006/04/04 09:05 ◆miyuさん>おはようございます。マクベスもまだなのに、ほんとにどうしようって思いますね。いったいいつの未来へ走って行くんだろうって思うと、気が遠くなります。これほどものの見事に新しい扉をどんどん開いて行く人を目の当たりにすると、茫然としちゃって…(笑)。ほんと、拍手ですね!ファイト!

shu-ushu-u 2006/04/04 11:09 おはようございます。mnmさん同様、お忙しいときにメールありがとうございました(汗) mmoohさんがすでに原作を読んでいることがまたまたびっくりな夜でした! きっとうっとりして泣かされる秋になるのでしょうね〜秋か楽しみでありこわい!(気が早すぎ)

mmoohmmooh 2006/04/04 14:09 こんにちは。偶然ですけどね。いま職場に来てもう一度読み直してます。いやあ……。早く好き放題語りたい!!むずむずします。

2006-04-02

 リハビリというかなんというか、ちょっと丁寧に生活しようと思って、ドメスティックワークに勤しみました。雨だったけど、溜まりに溜った雑誌整理などもできて、少し人間の住処らしくなったかな。

今日の晩ご飯。

| 23:00 | 今日の晩ご飯。を含むブックマーク

 大したもの食べてませんが、昨日に引き続き、料理記録。これも、リハビリです。何のリハビリやね、という突っ込みは無しの方向で(笑)。


【サンマと白ネギのオリーブ煮】

 つまりは、オリーブが大量にあるんです。それの消化料理です。

  • サンマは一塩の干物を使います。いつも購入しているのは、和歌山熊野の浜峰商店の干物。絶品です!天日干し、天然塩しか使用せず、ここの干物を食べたら、生のサンマなんか食べられません、いやまじで。インターネットで注文もできますよ→浜峰商店
  • フライパンにオリーブオイルを熱して、斜め切りした白ネギをくったりするくらいまで火を入れます。ホントは、ポワロ葱でもあれば言うこと無いのでしょうが、まあいつでも買えるもんじゃないので、白ネギで十分ですね。この時期の関西の青ネギ、特に京葱は甘くておいしいんだけれど、私の経験では青魚にはあんまり合わないように思うな。ここは一つ、白ネギで(笑)。
  • オリーブオイルに白ネギの香りが映った頃に、サンマを投入。生のサンマだとニンニクとか(和風なら生姜かな)香味類をもう少し投入した方が良いんだろうけど、浜峰さんのサンマは生臭さがほとんどないので、これだけで十分!
  • ホールのオリーブを5粒程放り込んで、そのままアルミホイルなどで落としぶた。あ、その前に白ワインを回しがけだ。焦げないように蒸し焼きにします。
  • 今日は、仕上げに白胡椒を振ってこのまま食べましたが、もちろんレモンを絞っても良いですが、今日は下のもう一品が酸っぱいので自粛。

【エリンギとアスパラガスのフィリピン風炒め】

 友人がくれた、フィリピンの調味料が有るんですが、これがおいしい。使い切ってからは、明治屋で類似品を買って使ってます。酸っぱい、というのがポイント☆何にでも合うけれど、今までの経験では下の組合せが最強☆アホみたいに簡単です。

  • アスパラガスを適当に切ります。
  • エリンギを適当にちぎります。
  • 小鍋でこの二つを油で炒め煮します。
  • 仕上げにその酸っぱいフィリピン調味料を投入。
  • できあがり(笑)。

 これは、お鍋が塞がってたら、オーブントースターを使ってアルミホイルの蒸し焼きにしてもいい。ともかく、あほみたいに簡単。

 今日は、鯛のかまぼこが1枚余ってたのも刻んで入れました。なかなか乙でした♪


【トマトとセロリのサラダ】

  • トマトとセロリを切ります。トマトは輪切り、セロリは小口切り。
  • 岩塩とパセリをふりかけます。
  • できあがり(笑)。

 全部白ワインにすごく合います(合わせた)。サンマの方は、仕上げの白胡椒を黒胡椒に変えるだけで、赤ワインむきの味に一変します。まあ、酒のつまみを作ってるようなもんですね。

HIBRID

| 23:00 | HIBRIDを含むブックマーク

 午前中町内会、すでに30分が経過した段階で帰宅&視聴。佐竹先生も中川先生もお元気そうでした☆ しかし、話はすでに佳境に入っていて、いやあ、昼間に聞くとコメントのしようが無いですね…(笑)。


 今回は、ダンスレッスンが「緑」!でした。すごいすごい、すごすぎる!しかも初っ端は皆さん「黄」の「E〜胃」やってるし〜(笑)。嬉しいやら泣けるやら。

 しかし…。画像がブチ切れ状態。基本、声しか聞こえません(涙)。しゃあないな、ライブラリーに入ってからおさらいしよう。それでも時々動き出す映像を見る限り、うん、とってもかっこいいです。何か知らんけど、「黄」より、私ついて行けた感じがするよ?たぶん気のせいやろけど。

 すみっこで黙々と振りをおさらいされる師匠の姿がかわいらしいです。中川先生、相変わらず教え方うまいですね。よく見てはりますよ、生徒さんを。「尻出さんでええ」とか、うまいタイミングでおっしゃいます。師匠は手取り足取り教えるタイプの先生かな。右の方でさりげなく真弓さんをサポートしておられます(笑)。


 今日のツボは、「緑」の中川衣装、あの軍服みたいなハードな服。あれが重たかったって話。

 「あんなガチガチの軍服、グワーってネクタイ閉めて踊ってるんでっせ。おっもいおっもい。さげたらどんだけ重いか。お前ら持って見ぃ!っちゅう話ですわ」(意訳)と、ハンガーぶら下げる真似しておられる所(笑)。大阪のお人ですなあ☆ 楽屋で、「持って見ぃ!」と迫ってはる口ぶりが窺い知れましたよ♪


 ほんで、何か今回はえらく放送禁止用語でのひそひそ話が目立ったのですが(笑)、それは、演出家にぶつけた☆って文脈だったんですか?(笑)まあ、それもライブラリーで確認します。

ヨーロッパ企画「Windows 5000」@大阪 Independent theatre 2nd

| 23:00 | ヨーロッパ企画「Windows 5000」@大阪 Independent theatre 2ndを含むブックマーク

 3/27に観に行って来ました。まだ虹の夢中にあった時期です。一緒に行ったのは、未來さん関係でお知り合いになったTさん。ありがとーでした!


 京都公演を観たのが3/6だから、ほぼ20日ぶり。その間、劇団は東京公演を経ていて、台詞や人物設定等に、微妙な変化がありました。特に永野さんの甘えん坊ぶりにとんでもない拍車がかかっていて、これはおもしろかったな(笑)。永野さん関連では、住民が遠足に出かけるシーンで、「彼がスパイクを打ったら、それを受けたおじいさん、その後しばらくして死んだんですよ」とかなんとか、そんなシュールな台詞が増えてました。

 それから、やたら役者さんがズボンを脱いでパンツ一丁になる小芝居が増えてませんでしたかね(笑)。何見てるんや、って話ですけど、京都公演では、少なくともあんなにおおっぴらじゃ…、そう、酒井さんはやってなかったんじゃない?気づかなかっただけかな。まあ、良いんですけど♪


 ともかく上田脚本の、Bookishで理屈っぽい台詞回しが、とってもツボを突きます。またそれを良い息で演じる役者さん同士の適温の関係も、非常に肌に合う感じ。いやはや、ヨーロッパ企画の舞台、全部見る☆宣言出しちゃおうかな。


 帰り際に、入り口近くで楽屋方面から出て来られた脚本演出の上田誠さんに出くわしたので、「おもしろかったです!」って言うことができました。やった!って、ちょっとキャラが違いますかね、私(笑)。まあ、リハビリ中ということで、多少の振れ幅はご勘弁くださいませ♪

 

shimadorashimadora 2006/04/03 00:15 mmoohさん、さすがにお酒の肴がいっぱい。きっと手際にいいんでしょうね〜フィリピンの調味料で明治屋で売っているという類似品は何という名前ですか?

mmoohmmooh 2006/04/03 00:23 ◆どらちゃん>むちゃくちゃ料理です。基本は飲めればいいという(汗)。えっと、私が買った調味料は、「Sinigang(シニガン)」と書いてあります。「Mama Sita」という女性の顔写真が入っていて、商品説明っぽく「Tamarind Seasoning Mix」って書いてある。いまよく読んでみたら、スープの素みたいなのね。全然そんな使い方してなかったわ(笑)。炒め物だけじゃなく、パスタや焼き飯の隠し味にも使えますよ〜。お試しください。

mnm1024mnm1024 2006/04/03 10:55 それが↑酸っぱいスパイスなんですね?今、エリンギもアスパラも冷蔵庫にあるからやってみたい・・・でも明治屋に行かなきゃ(笑)しかもサンマ美味しそう〜普通に焼いた事しかないから・・・サンマはないけど今塩サバあるんですがサバでも行けますかね?mmoohさんって本当に何でも出来るんですね〜感動!!

mmoohmmooh 2006/04/03 11:32 ◆mnmさん>神戸なら、明治屋でなくてもイカリスーパーでも売ってるんじゃないですか?(笑)。いやいや、酒の肴をいかに手を抜いて作るかだけに邁進してるのでヒドいもんです。あ、邁進の用法が違うのが痛いな☆
上の料理なら、塩サバでもいけると思いますよ〜。サバはサンマより大きいから、パン粉とかをまぶしておいてもいいかも(卵はつけず)、オリーブオイルの香りが移りやすいように…。あ、サバだったら、おもしろい鍋料理があるんですけどね、日本酒に合う…って何かほんま酒飲みやな、私(笑)。すんません。

2006-04-01

mmooh2006-04-01

これはなに〜。

ねこでしょ。

ねじみさん、かたむむり(な訳ない)。


と思ったら、ノラクロでした。

だよね。       

「すっぱいパスタ」

| 14:38 | 「すっぱいパスタ」を含むブックマーク

 ーー気がついたら4月ですか、まいりました。

 この一週間は、昼間は年度末の最終ドタバタ行事にてんやわんや、夜は夜で、職場を去る様々な人達をかこんで深酒。胃が痛いよ。


 で、昨日の深酒のせいもあって、ちょっとパンチの効いたものが食べたくなり、昼ご飯に作って食いました。「すっぱいパスタ」。あ、酸味の利いたと言った方がいいかな(笑)。

 

【製作過程再現】なんてたいそうだけど☆レシピなんてかっこいいもんじゃないし、あり合わせだし…。

  • 絡めるソース作り。たっぷりのニンニクを刻み、オリーブオイルの中でジワジワと火を通しておきます。そこに唐辛子につけ込んだホールのオリーブを放り込んで、適当に潰します。ぐしゃぐしゃ。
  • パスタをゆでます。いつもはディチェコのno.11(spagettini)なんだけど、今日は、もう少し細めのno.10(fedelini)。スピード勝負です。
  • 冷蔵庫にソーセージが一本残ってたので、パスタゆでてるお湯に放り込んであっためます。2〜3分で取り出して、細かく刻んでおきました。だいたい、潰したオリーブの欠片と同サイズくらい。てきとうてきとう。
  • お鍋のソースのベースの中に、ソーセージとケーパーを汁ごと投入。パスタゆでてるお湯(お塩入り)を少し加えて、オリーブオイルが乳化する感じにしておきます。
  • アルデンテより少し硬めのスパゲティを、ソースの鍋に放り込み、パセリを大量に投入。塩味を整えて、最後にレモンを絞ります。シュワー!!

でっきあっがり♪

ちょっとうまかった☆

| 12:41 |  藍を含むブックマーク

 Art of Noise "Daft"。


 ずっと聞いちゃって止まりません。テンポやアレンジ変わってるところあるんだろうけど…。このアルバム以外にも使われてる曲いろいろありそうだけど…。

 

 星が覚醒するところのMoments in Loveはもちろんのこと、

 

 白い人が、首をクイックイッと前後に動かしながらゆっくり舞台中央から上手側に、上体回しながら移動してたところとか、

 ヒューーーグウィンッ  ヒューーーグウィンッ て、舞台に寝そべって、片手で身体をグワンと起こしては寝かしてってやってるところとか

 ぱぱぱっぱっぽっ ぱぱぱっぱっぽっ て、細かく手を直角にしてかくかく動かしながら林田先生と背中合わせになる所とか、


 

 真空の宇宙に投げ出されるみたい……

miyumiyu 2006/04/01 13:44 お邪魔させていただきます。
mmoohさんはまだ虹の余韻の中にいられるんですね。
私は試聴を繰り返し欲求不満のままです(苦笑)これは購入しかないですね!そうします。
目を閉じると白い妖精が今もクルクル舞ってるけれど、そこに音が加わったら、もっと実感ですものね♪

レスポールJr.に逢える日まであと一ヶ月。
お体大切にして下さい。

mmoohmmooh 2006/04/01 17:14 ◆miyuさん>ようこそいらっしゃいました。こんにちは。
ほんと余韻にどっぷりですよ(笑)。日常はぐんぐん動いてるんですけどね…。『最悪な〜』の時に誰かさんが言ってましたけれど、私も、これ以上は無理ってくらいまで浸って、自然と聞く・見る時間が減っていけばやっと引きずらなくなったと言える…、そういう行動パターンの人間みたいです(笑)。
でも、そろそろレスポールJr.が現実感を増して来ましたね。はい、体調整えます(酒量、減らします:汗)。

shu-ushu-u 2006/04/01 20:18 こんばんは。mmoohさんの日記を読み終わりヨダレが…。うちの晩御飯はカレーで、お子様味を食べたせいか、『すっぱいパスタ』がとても魅力的☆今度チャレンジしてみよっと。そして、『藍』のシーン…大好きです。カクンカクンなダンス、一番よく思い出します〜。私も試聴しかしていないので、全部聞きたーい!と、うずうずしています(笑)

だりやだりや 2006/04/01 21:15 鴨川、桜祭りですよね、今日ニュースで見ました!しかし、想像以上に寒いですね。

erie_097erie_097 2006/04/01 23:32 パスタ、美味しそう〜。メモっとかないと!!(^-^)
藍、というか、林田先生とのシンメがかなりお気に入りです☆まだまだ余韻たっぷりですねぇ(苦笑)

mmoohmmooh 2006/04/02 01:46 ◆shu-uさん>こんばんは。わあ、カレーも食べたいな!明日はカレーにしようかしら。すっぱくって辛いの好きなんです。カレーもそうなっちゃうかも♪
藍はもう中毒状態です。でも青のラッティッタッ、ッタラッタラッティ、ラッティッタ、というのも脳内にこだましてます…。
◆だりやさん>お、ローカルニュースの話題だ!(笑)でも、まだまだ全然祭りになるほどの桜じゃないです。全然咲いてないです。寒いでしょう〜!風邪引かないようにしてくださいね。
◆erieちゃん>出たとこ勝負パスタです。毎回、同じものが二度と作れない(笑)。冷蔵庫のもの、適当に入れちゃうからなあ。以前、うなぎが有ったので、赤ワインで煮詰めてトマトソースにぶち込んだら、意外とおいしかったです。むちゃくちゃやな。
うん、各シーン、余韻というか胸の骨に響いてます。なんだろこれ(苦笑)。ほんとすごいものを見せてくれましたね。

norinori 2006/04/02 02:06 遅ればせながらmmoohさんの完結編堪能させていただき、私の中でも本当の千秋楽迎えられた気がします。。ありがとうございます。。今思っても毎度のことながら21歳の若者に只ただ、脱帽、感服で、どこまで行っちゃうんだろう・・と嬉しくもあり淋しくもあり。。そんな思う間もなくMMなんでしょーけどね。。

mnm1024mnm1024 2006/04/02 08:28 うっわぁ〜口の中がスッパ!!唾液が・・・簡単で美味しそうですね〜?夏の食欲ない時なんかいいかも〜(ずっと食欲あるけど・・・)にしても関西寒い!!京都はかなり寒いんでしょうね?

mmoohmmooh 2006/04/02 20:05 ◆noriさん>こんばんは。あ…すみません、書き過ぎです(汗)。ほんとに後一ヶ月後には、間近に控えたMMに心かき乱されてるんでしょうね!
◆mnmさん>すっぱいよ〜(笑)。でも簡単です。何と言ってほんとど材料がありません!ほんま寒いですね。二月くらいの気分です。試練は続きます。

Connection: close