Hatena::ブログ(Diary)

狼藉の日々 このページをアンテナに追加

2008-10-31

 昨日は一日外を歩き回り、楽しかったのですがぐったり…。新聞も読めなかったのですが…。

エリカ・シュミット☆インタビュー@asahi.com

| 22:33 | エリカ・シュミット☆インタビュー@asahi.comを含むブックマーク

 下にエントリーしたじゅんさん記事がサイトに上がってないか探してみて、ビックリ!なんて大きな思いもかけない宝物が!!

 エリカ・シュミットさんのインタビュー記事です。森山未來に言及して、 

「賢く、生き生きしてわくわくさせられる。私の考えるマークの上を行っている」

と絶賛!

 わー…(感動)。うれしいなあ〜。

 こちらです!→asahi.com(朝日新聞社):「RENT」日本公演 若者の「今日」を表現 - 演劇 - 舞台

 きっと素敵なマークになるでしょうね!

 

朝日新聞10/30夕刊@関西版

| 22:33 | 朝日新聞10/30夕刊@関西版を含むブックマーク

 今日になって昨日の夕刊を読むという…。

 でも開いてビックリ!じゅんさんの写真入りインタビュー記事が!

 見出しは、“初挑戦「フツーの」橋本じゅん”。

 写真はキリリと紳士なじゅんさんです♪ とっても「フツー」☆かっこいいです。つぶらな瞳がかわゆらしい♪

 

mnm1024mnm1024 2008/10/31 23:36 わぁ〜ほんとに嬉しいですね♪こちらもいつだってわくわくさせられてますし・・・想像をはるかに超えてその上を行く人ですから・・・はぁ〜長いな・・・先(苦笑)

mmoohmmooh 2008/10/31 23:54 mnmさん>いやあ、簡潔に、彼の魅力を一言で言い表してくれちゃいました。まさにその通りです。賢く生き生きしててわくわくさせられ、こちらの予想のいつも上を行くんですよね……。 これ、英語ではどういう風に表現されたのかなあ。なんだかんだと、開幕まであと一週間です!うーん、でも大阪公演までは…確かに長い(涙)。

sanneysanney 2008/11/01 15:25 英語ではどう表現されたのでしょうね。知りたいところです。観客の私でもそう感じるのですから、毎日関わって一緒に仕事をしているエリカさんには、よりそれが感じられるのでしょう。演出家をわくわくさせる表現者っていうところが、本当に嬉しいです。
雑誌等に載っている未來さんのインタビューを読むと、「いったい君は何歳なの?」と思うぐらいのしっかりした言葉があって、それも嬉しく頼もしく思います。基本的に、「表現しているミライ」「思索しているミライ」が、好きです。(笑)

mmoohmmooh 2008/11/01 22:10 sanneyさん>ね〜。どんな単語で形容されたんでしょうね。知りたいな。モリヤマミライを形容するのに、ほんとに的確な表現ですよね!毎日毎日そう思わされるんだろうなあ。彼が選ぶ言葉は、きちんと考えられていることが相手に伝わる言葉ですよね。上滑りじゃないし、記憶に残る。表現する人として、言葉にも真正面を向いているところが頼もしく嬉しいところです、同感。まさに、思索する肉体ですね。以前、雑誌インタビューで彼の肉体表現を指して「すぐれた知性を感じさせる」と表現した編集者がおられましたけれど(宮嵜さん)、それが折に触れて思い出されます。今回のマークも、まさにそんな表現になるんじゃないかな〜。ワクワクドキドキです!

sanneysanney 2008/11/02 11:48 ああ、正しくその通りです!! 
すぐれた知性と感性を感じさせるところに強く惹かれるのです。

mmoohmmooh 2008/11/02 15:32 sanneyさん>その記事は,肉体との会話を繰り返してきた彼だからこその知性という,目から鱗の論評で,とても読み応えが有りました。ご興味がお有りでしたら2005年3月19日の日記にその感想など書いております(笑)。

2008-10-29

 丸ビルライブ…。冬景色の東京って好きなんです。いいな〜(涙)。

全滅…

| 23:04 | 全滅…を含むブックマーク

 帰宅して確認。

 めざまし。朝ズバ。ピンポン。2時ッチャオ。ミヤネ屋。みごとに外れました。とほほ。

 東宝公式さんに、動画アップされますように!(祈)

RENT・丸ビルライブ@10/28

| 23:37 | RENT・丸ビルライブ@10/28を含むブックマーク

 朝になってニュースが少し増えました。2つ追加しておきます♪

 →301 Moved Permanently【画像付き】

 へー!2000人ですか!

 →ページが見つかりません - SANSPO.COM

 短いですが(笑)。一行広告って感じ。

 ↓ 下の日刊スポーツ,画像アップされてます♪ひゃは!こりゃまったご機嫌な笑顔ですね〜(笑)!

(昨晩の分)

 指をくわえてしくしくしていたのですが、早速ウェブニュースに速報が上がってます。

 見つかり次第、追加していきますが取りあえず今はこれ。

 →森山未来が「RENT」の仲間とライブ - 芸能ニュース : nikkansports.com【画像付き】

 明日以降になったら、写真もアップされるかも…ね。

mnm1024mnm1024 2008/10/29 00:02 わゎゎ〜早いですね〜そうですね?明日には写真やら映像が見つかりますね?楽しみしておこう・・・

tomkotomko 2008/10/29 00:39 素早い(笑)!明日の新聞各紙も要チェックだね!ありがとう!

mmoohmmooh 2008/10/29 01:05 mnmさん>早いですよね!私もビックリしました。明日には画像もちょこちょこ出てきますよね。そうだ、芸能ニュースもチェックしなきゃ…!

tomkoさん>素早いよね!そうなんだ、新聞紙面も見てみないと!こっちでも載るかしら〜(苦笑)。

2008-10-27

久しぶりの雑誌…でもないか。

『DDD』『Look at Star!』『Best Stage』

| 14:31 | 『DDD』『Look at Star!』『Best Stage』を含むブックマーク

 →【追記】帰宅。ほんのちょっとだけ加筆しました。追加部分は見出し記法で。

 詳しい感想は,書けそうなら後で。取りあえず購入記録。

 予想外の掲載だったけれど,『Best Stage』のK&Ryoheiインタがうれしかったです。

 

『DDD』2008-12 pp.116〜119

 緑のパーカー。髪は前を上げて結わえてる?白井さんパーマをかける前か。

 続くpp.120-121見開きに,大きなRENTの広告。

(追記部分:以下同じ)

  • 稽古前のインタビューとのこと。三誌を読み比べてみると、未來さんの発言がプロデューサー小嶋氏の発言(@『Best Stage』p.28)にきちんと呼応してることがよくわかる。
  • でも、三誌ともエリカ来日前なんだよね。来日後の感想、聞いてみたいな!!
  • 「いま」の自分たちを表現する器であって欲しいと。まさに、No day but todayってことだね。納得!
  • これは私の考えだけれど、思ったことを…。過去のどの『RENT』でもない、いま生きる『RENT』ってこと。焼き直しや忠実な祖述では描ききれない同時代性。ジョナサンの精神が目指したのはまさに「いま」であること。それを2008年の日本という場で考え直す、再構築する、と。その姿勢と哲学とっても賛同できる。
  • “ストレートプレイで魅力的な演者にはリズムとテンポと音階がある…”。他の三誌でも同じコトを繰り返してるね。彼の一つの信念として立ち上がったんだろうな…。私みたいに偏頗な観客でもそれは感じますよ。たとえばじゅんさん、古田さん、サダヲさん、そして聖子さん。目を引く人には、きりりっと際だつ個性的なテンポと音階とリズムがある。ほんとそうだわ。
  • 「とにかく舞台を観ていただきたい」。…この人がこんなに明快に言ってのけるとは…。観ないわけにはいかないね(もちろんすでにいっぱいチケット有るけれど笑)。

 

『Look at Star!』2008-12 pp.22〜25

 これ,何時の時だっけ。真っ白のシャツ(ボタンは黒),チャコールグレーのフリースパーカー。裏地はワインカラー。パンツもワイン?(でもBest Stage見ると違う色なのかな…)

 白井さんパーマ完了。華奢に見える。笑っているのが何だか久しぶり。かわいい。基本的に常に悩んでいるタイプだ,と。まとまらなくてもよい,エネルギーが一つになる瞬間を。オレンジジュースと牛乳。

 目次ページとp.82「撮影ウラ話」にも。久しぶりの撮影に緊張していた♪

  • 白いシャツって、色の白さが際だちますね〜。色の白い人だとそうなんだなあ。私みたいな地黒が白を着ると黒さが目立つのに〜(苦笑)。
  • 訳詞のことばを、演じる者たちの中で確定していくのね。このくだりを読んで、ちょっと歌舞伎を思い出しました。歌舞伎役者さんには共通の言語の大きなダムのような蓄積があって、例えば新作などでも語り合う中でそこで語る台詞などはポンポンと演者の間で決まっていく、とか。演出家がなくても演じる者の中で共有されている言葉の渦がある。伝統芸能とRENTは違うけれど、「心」を理解し共有し合ったら自ずと決まる瞬間・境界がある、それはもしかするとおなじなのかもね。「ことば」というのがそもそもそういうものなのかも…。
  • 歌うときも踊るときも身体を使ってるわけだから、とさらりと言うモリヤマミライがかっこいいです♪
  • しかし、キリリとした表情だな〜。緊張してたのかしらまだ?(→p.82を参照♪)

 

『Best Stage』pp.22〜25

 『Look at Star!』と同じ時の取材。インタビューも重なる内容が多いけれど,過去の作品についての言及が。「最悪〜」でのコバさんダンスや,いのうえさんや松尾さんのミュージカルについても。窓の緑をバックに横顔が美しい。写真,いいですよ。

 続くpp.26〜27に,K&Ryohei,ダブルロジャーのインタビュー。2人が口を揃えて,未來くんの歌と演技について語っているのがとっても嬉しい!「歌稽古中から役が見えてくる」(R),「未來君がセリフを言うと,その場の雰囲気が変わる(中略)。マークの台詞が入った途端,ロジャーとして歌うことを意識させられる」(K)。わわわ。ストレートな元素同士の,強烈な化学変化,ってことなのか〜。

  • 上にも書いたけれど、K&Rのインタが嬉しいです。ミュージシャンのただ中にあって、未來さんの歌が彼らミュージシャンを揺さぶるものであること。ドラマの中で歌うことを考えさせているらしいこと…。ああ頼もしいなあ。
  • でも、ロジャーとなって歌うことに新しい挑戦を感じているらしきK&Rさんに対して、未來さんはインタビューでは敢えて「K・Ryoheiという一アーティストして舞台に立つこと」を強調してることがとても印象的。その一見異なるベクトルの向きも、それはたぶん計算内なんだろうな。一見異なっても舞台の上ではそれが大きな一つの束になることを、どうやらモリヤマミライは確信している風だもん…。
  • いまふと思い出した。明日、丸ビルライブなんじゃない!!ああ、観たい〜!聞きたい〜!(涙)
  • でも叶わないので我慢します…。どっかで動画配信して欲しいなあ(祈)。

 

 ルクスタ、ベストステージともに、お近くに隆太くんや忍成くん、そしてリチャード三世な古田さんがタップリおられます。こっちの記事もおもしろいです♪ 私、かな〜り『リチャード三世』が楽しみです!本格シェイクスピアにガブリ四つのいのうえひでのり、これは見逃せないよ〜〜。演劇シーンの中では、こりゃ大変なエポックだわ。

2008-10-26

 日付詐称で…。

 今日も一日何やらあっという間に過ぎてしまったなあ。とほほ。

小森生活向上クラブ・お祝いコメント

| 01:57 | 小森生活向上クラブ・お祝いコメントを含むブックマーク

 今朝、仕事に行く前にmさんから情報いただいたままだったのですが…。最近、古田さんウォッチャーと化しているmさん、さすがのアンテナ感度です(笑)。

 →

 トップページの真ん中に「古田さんへのお祝いコメント」窓がある、そこをクリックです♪ 

 目のない笑顔でコメントしてる姿が見えるようですよ。ちょい生意気ですが、まあしゃあないか(苦笑)。ほんまに王子、古田さんが好きなんやね〜(笑)。

 忍成くんと古田さんの共演も楽しみです。見にいかなきゃ。東京で行っちゃおかな。

sanneysanney 2008/10/27 02:44 トップページにいる小森課長の、満面の笑顔ったらもう!! 古田さん、素敵なアニキとして大勢の俳優さんから慕われているようですね。
ところで、蔵之介さん言うところの「絶対見習っちゃいけないこと」って、どんなことでしょうね。とっても気になります。(笑)

mmoohmmooh 2008/10/27 14:13 sanneyさん>ほんとにね〜。なんて素敵なうさんくさい笑顔でしょう!(笑)
蔵之介さん言うところの「絶対見習っちゃ行けないこと」,いっぱい有りそうですね!口には出せなさそうです(笑)。 善も悪も何でもかんでも一身に見せてくれるなんて,とんでもないアニキだなあ。で,あのかっこよさと笑顔ですからね〜。小森課長,見に行かないと!

2008-10-24

 秋はだめですね〜。全然時間が取れない(苦笑)。

チケット到着!

| 19:59 | チケット到着!を含むブックマーク

 と↓、うっかりSOLプロモ画像にどっぷり見入ってたら、郵便屋さんの再配達が!

 えっと…。

 ありゃ…仕事で行けなくなりそうな際どい日程に、前の方〜〜でセンターどどどってシートが来ちゃうって(涙)どゆこと?? あー、日程調整、再度やり直しか??!! 今日はいろいろ怒濤だな〜(苦笑)。

 確実に行ける日程では両サイドが多いです…。千秋楽は…うんやっぱ後ろですね〜(笑)。でも、取れただけ感謝です。ああしかし日程…(涙)。座りたい席の日に行けるのか??

『RENT』「Seasons of Love」のプロモーション映像!

| 19:28 | 『RENT』「Seasons of Love」のプロモーション映像!を含むブックマーク

 チケット再配達をじっと待ってる時間だったはずなんだけれど…

 「Seasons of Love」プロモーション映像がアップされて俄然テンションアップ!うまいとかどうとかはよくわからないけれど、やっぱミュージシャンがこれだけ揃ってると、作り出す空気の色合いが違うことに感動。

 えっと、『RENT』公式から飛べます!

 メンバー紹介初っぱなに未來さんの目をつぶって歌う姿が出てドキッ。端正な未來マーク、心込めて歌ってるよ〜。ピアノ演奏が映画やBW版*1を思い出させて、これも息をのむし…。ロウマエンジェル、良いですね〜〜。Kさん、元気良いな〜!

 いざ!→404 Not Found

 「短縮版」ってあるんだけれど、フルバージョンもいつかどこかで??

JUNON 2008-12

| 10:00 | JUNON 2008-12を含むブックマーク

 5年前は照れくさかったこの雑誌も、もはや何やら突き抜けたというか。いざとなれば(いざ?)娘に頼まれましたって言えばいいもんね〜(誰も聞かないし娘いないし)なんて無用の言い訳(誰に…)を決めてしまえば涼しい顔で買えるってものです。立ち読みはできませんが。

 最後に買ったのがミラジーノCM撮影現場潜入記事が有ったときだから、うーん、4年ほど前ですかね…【訂正】ついこの間日記に書いたばかりなのにもう忘れてる(大汗)。その後でBB記事が載ったのでした。だから2005年5月でしたよ。あの時から見ると、誌面を飾る人たちかなり変わっちゃいましたね。子役だった男の子がもう高校生なんだもんな〜(苦笑)。

 

 モリヤマミライ RENTを語るは、p.113に。桐ちゃんも書いてたけれど、私も直前p.109の秦基博さんのおヒゲ写真に一瞬ぎょぎょ!(笑)よかった〜別人で♪ 

 記事、写真はプロフのままですが、RENTそのものの枠組みだけじゃなく、焦点を絞ってマークという存在について語るのが、これまでのインタの流れでは新鮮に感じるところ。マークを、登場人物の中で最もリアルに響く、と言いながら、そのリアルさが衆の中の「個」(孤?)に因り来たるものと、どうやら捉えているらしき言葉が印象的です。その「個」が『La Vie Boheme』で一つになる,エネルギーか…。

 ふふ、まあ長丁場の舞台もそりゃあ飽きたりしないよね〜。寧ろ、この人はあっという間に終わっちゃったとか思ってそうだ。

 そういうと、mnmさん日記によると、同じような質問を古田さんも受けておられたようですね(笑)。古田さんもどうやら舞台に飽きることはなさそう(DVD副音声では、時々偽悪的に「飽きてる」なんて言っておられますが)。いい親子だな〜(いや親子じゃないけど笑)。

 

 さて、チケットもそろそろ到着しそうだし、楽しみになってきましたよ。

 

*1:去年暮れの来日版ですが…

mnm1024mnm1024 2008/10/24 14:19 いっそ買うほうが潔いかもです(笑)立ち読みで済ましてしまった!!しかもやたらと人の目気にしながら・・・ごっつい怪しい(爆)
で人目気にしつつページペラペラめくっててやはり秦さんとこで一瞬手が止まりました・・・確かにえ?ってなりましたよ〜

mmoohmmooh 2008/10/24 15:06 mnmさん>こんにちは。そうなんですよね〜あの手の雑誌コーナーは立ち読みしにくいです(笑)。別にいいんですけどね〜。却って堂々と見ちゃえば平気なんでしょうが。気にしすぎかな我々。
ふふ,やっぱりあの秦さんで手が止まりましたか?なんなんでしょう,トラウマだなきっと(苦笑)。

2008-10-18

 昨日は、先週の大仕事の打ち上げがあり、若い人たちに連れられるまま朝の5時までカラオケで…。途中2時間くらい寝てましたが(苦笑)。連中、なんであんなに元気なんだよ〜。ともかく今日はボロボロでしたわ(自業自得)。

『百万円と苦虫女』DVD発売!

| 22:48 | 『百万円と苦虫女』DVD発売!を含むブックマーク

 五月雨式アップですが、すごいすごい!mnmさんと桐ちゃんちで教わった情報!

 いよいよ決定です!発売されるのは、この間のタナダ監督発言でわかってたけれど。そっか、いよいよか〜でも来年か(苦笑)。

[rakuten:ebest-dvd:12019367:detail]

百万円と苦虫女 [DVD]

百万円と苦虫女 [DVD]

 発売日が確かに違う♪ 上の楽天では1/30、下のアマゾンだと2/4。どっちがホント(苦笑)。→アマゾン、日付変更されてる〜!どちらも1/30に。こちらが正しかったのね♪

『私生活』動画メッセ。

| 22:35 | 『私生活』動画メッセ。を含むブックマーク

 そうだ!この動画、是非是非見てください〜。じゅんさんが格好いいったらない!!

404 Not Found

 かわいいな〜じゅんさん。男前〜!

 これ、東宝の「私生活」サイトから飛べるのですが、RENTもこんなのやってくれないかしら〜?

今後の予定(RENT以外)

| 22:30 | 今後の予定(RENT以外)を含むブックマーク

 頭も回らないので、買ってる(はずの)お芝居チケットチェック。

11/6 (木)14:00 『私生活』

11/28(金)19:00 『昭和島ウォーカー』

12/27(土)18:00 『リチャード三世』

11/7か11/8にグローブ座の『昭和島ウォーカー』を買ってたはずなのにチケットがない…。まだ配送これからなのかな??謎です。

『BARFOUT!』159, 2008-11

| 22:30 | 『BARFOUT!』159, 2008-11を含むブックマーク

 pp.45〜50。

 トップページは鮮やかなブルーのカーディガン。今年の夏以降、こういう「青!」な色彩が時々入ってますね。あまりこれまで無かったように思うけれど。長友さんの何かテーマかしら。難しそうな色だと思っちゃうけれど、似合いますよね。

 頰がこけてるなあ。影がくっきりホッペに…。でも髪のせいか、げっそりした感じはしない。不思議。目にはブルーグレーのカラコン。これは二枚目の写真でわかりますが。やっぱり「見ていない」目。ドキドキします。

 インタビューは50ページ。

 互いのお母上がファンだったと。そっか未來ママさんもKさんファンだったのか〜。なんだか運命的ですね。

 一番印象的だったのは、「仮面をかぶったら、自分はいろんなことができるんだ」ということを知った、「それが自分の中での開放感(ママ。解放感だと思うんだけどな*1)」につながるという表現です。ママンボの頃から最近に至るまで、何度も彼が口にする「現実逃避」というキーワードも、これと関係ある感覚なんでしょうね。「自分だったらこういう生き方はしない」人生を、本気でとことん舞台で生きる彼だからこその、パラドックスが解放を導くというのは、とても共感できます。って、またまた牽強付会か?(苦笑)すみません。

 

 ところで、Kさんって、とても真っ直ぐ心を言う人なんですね〜。素敵な人だわ。

 ライブなどでは、常に自分1人が主役、ところが舞台ではそのような「自己」がずらりと顔を並べる…。それを「嫉妬」と言いながら、でも、幕が開いたら「俺主役」と思っちゃうかも、と。こういう人、未來さん好きだろうな〜。きっとウマが合うだろうなあ。やっぱり未來&Kのマーク&ロジャー、もっとチケット取っておけばよかったな〜なんて(苦笑)。

 あとでちょっとキャストチェックしなおしてみようっと。

 

*1:けっこう誤植おおかったですね、「ブルーを貴重に」とか(苦笑)。

mnm1024mnm1024 2008/10/19 22:43 リチャード、27日の土曜が取れたのですね?良かったですね〜でもご一緒の日ではなくて残念!!私はその前日の金曜を取りました!!あとその前に11月に『から騒ぎ』と12月始めに『冬の絵空』を観る予定です!!『私生活』はまだ思案中で・・・なんせあの女優さん苦手で(苦笑)

mmoohmmooh 2008/10/19 23:38 mnmさん>新機能、コメント通知メールへの返信でコメント返しして
みます。うまく行くかな?(笑)。
はい、27日、第3志望ですが何とか取れました。もう少
し待ったら案外取れるのかもと思ったりはしたのですが(苦笑)。
『冬の絵空』私も行きたいんです?!じゅんさん出るし、「そと
ば」の小松さんの本だし…。でもその時期は忙しくて行ける確信が
無くって躊躇してます?あーしかし、行きたいなあ(焦)。

mmoohmmooh 2008/10/19 23:40 ↑ 確かにお返事できたけれど…、なんだか改行が変ですね〜〜。メーラーの設定が影響してるのかな…。次は別の方法で返信してみよう…と、自己実験でした(苦笑)。

2008-10-17

 久しぶりにゆっくり朝起きました。

 部屋の掃除、しなきゃなあ…。

ゲキ×シネ「朧の森に棲む鬼」

| 11:09 | ゲキ×シネ「朧の森に棲む鬼」を含むブックマーク

 昨夜のことですけれど……。なんばパークス遠い!

 御堂筋線「なんば」駅下車徒歩3分、嘘やろ〜!到着したのはゲキシネ開始5分まえでしたよ。焦ったぜ。

 「朧」は、新橋演舞場のカウントダウンに行って振る舞い酒と年越しそばをいただきましたが、席は思いっ切り後ろ*1

 大阪松竹座での公演は2階席と2列目(笑)2列目は近かったけれど近すぎてよくわからない(笑)。なんだかんだと今ひとつ芝居にドップリのめり込むって感じじゃないまま終わっちゃってて…。ま、特定領域にドップリはまりすぎなんだけれどね。そういうと歌もなんとなく今から思うと私の好みじゃなかったりしたかも(苦笑)。

 で、ゲキシネ。ドアップの連続に、ひゃーこんな芝居だったんだ!こんな表情だったんだ!と驚きの連続。うん、なんか舞台よりおもしろかったよ(笑)。聖子さんはいつも通りの腹の据わった顔芸と歌唱力、秋山奈津子さんの格好良さはもう言うまでもなく、サダヲさんは可愛くってゴムまりのように跳びはねてて、サンボさんはやっぱりうざい(笑)。染さまは、さすが主役の貫禄ですわ。

 そしてそして、古田さんの二枚目ぶりにも笑わせてもらいました、いや違うな(笑)。殺陣やら台詞やら存在感やら、ともかくむっちゃ格好良くって笑っちゃう!いやそれもおかしいか(苦笑)。でもそうなんだもん。舞台の隅で劇団員をせっせと笑かしてる二枚目古田さんがサイコーでした♪

 劇場を出るときに、前を歩いてたお嬢さん2人が、「あの滝、ほんまもんかな〜」と言っていたのを聞いて、心の中で「そうなのよ〜。2列目では水避けビニールシートが配られたのよ〜」と呟いてました(笑)。

 

 えっと、懸案の、というか主目的だったりする「五右衛門」予告は…。

 歌の「五右衛門ロック」オープニングのメロディー「じゃーんじゃーんじゃーんじゃじゃ・じゃじゃじゃじゃじゃー」が流れ、真っ赤のロゴが画面に大写しになり、五右衛門装束の古田さんが「いしかわや!」と呼ばわって終わりでした〜短い!!

 まあ、坐して待て☆ってことですね。はーい(苦笑)。

*1:もちろん取れただけ幸せだったんだけど。あの時はありがとでした>tomkoさん

mnm1024mnm1024 2008/10/17 19:23 ん〜残念でした・・・行きたかったな!!私も3階席舞台上みたいなお席だったんで汗の吹き出る表情観たかったです
仕方ない・・・来春まで待ちましょう!もちろん五右衛門の次に見よう
少し前からmmoohさんのコメントのとこに出る画像は何なんですか?小っちゃいからわからない!!桐さんちのいちごちゃんは一目瞭然なんですけどね〜

xxkyrixxxxkyrixx 2008/10/17 21:55 私も気になってました、画像! でもさっき気がついた…星砂? じゃないですか?? 違うかなー。
mnmさん、私のアレいちごに見えますか? よかったー(笑)絵心皆無の人間がぽちぽちと点をひとつずつ打って描いた不格好ないちごです(笑)。もうちょっと可愛くできないもんかなー…。

mmoohmmooh 2008/10/18 12:14 お返事遅くなってすみません〜。

mnmさん>終わっちゃいましたね、ゲキシネ…。朧はおもしろかったです、寄って見た方がよくいろいろわかりました。五右衛門ゲキシネ、どこでやるのかなあ、是非梅田でやってほしい(苦笑)。
あ、画像、うまく加工できなくてぺちゃんこになってますけど、桐さんが言う通り「星の砂」です、わからないですよね〜(汗)。

桐ちゃん>あたりです、星の砂です(笑)。わかりにくいよね〜。八重山の竹富島で、奇跡的に手のひらにくっついてきたもので、近頃では筆頭にめでたいできごとだったので(笑)。
桐ちゃんのイチゴはかわいいよ〜。あれ、自分で描いたの?うまーい!そっか、自分で描く手もあるね〜。やってみようかな…。

2008-10-15

 起きる準備しなきゃ…。

 取りあえずカテゴリーだけ先に。記事は後ほど。筋肉痛と足のまめと顔の腫れと目の充血で、満身創痍なもので(苦笑)。

丸ビルライブ!@10月28日(火)午後7時

| 22:26 | 丸ビルライブ!@10月28日(火)午後7時を含むブックマーク

 満身創痍のまま、またお風呂に入って寝てしまってました。

 先週木曜から昨日まで、無茶苦茶な毎日で、ほんと久しぶりに筋肉痛ですが(苦笑)、なんとかそれも一段落?したかな、と…。

 で、全然未來さん情報にも追いついてなかったのですが、いきなりおっきなニュース!わー!すごい☆ライブだって!!

 といっても大阪丸ビルじゃなく丸の内の丸ビルなので、どうしたって行けませんが(涙)。東京の丸ビルも、出張の時に何度も行ったことありますが、あのスペースでするのね?っていっても、あそこ…基本通り道だよね?東京駅側とは反対の入り口からエレベーターホールに通じてる…。違う?

 盛り上がるだろうけど、ちょいと恐いぞ(苦笑)。どうぞ皆様お気を付けて〜!報告、楽しみに待ってます♪

 404 Not Found

Hanako&FRaU

| 22:26 | Hanako&FRaUを含むブックマーク

 これも、2冊合わせて昨日やっとゲットです。

 Hanakoは、最初から本屋さんに探しに行くのは諦めてAmazonで。送料がかかっちゃったけどね〜しかたない。関西人はつらい。 

Hanako (ハナコ) 2008年 10/23号 [雑誌]

Hanako (ハナコ) 2008年 10/23号 [雑誌]

 色が白いせいなのか、目が青く見える…。なんか不思議な目元だわ。Kさんと2人、白黒コンビだって聞いてたけれど、確かに(笑)。

 最近とみに思うのは、この人って、こちらを見てるのか遠くを見てるのかわからないあやふやで吸い寄せられるような視線だなあ…って。『苦虫女』の舞台挨拶(優ちゃんと一緒だった時の)も思ったんだなあ。あれ?何処見てるんだろうって…。その視線が妙に色っぽい。

 インタビューは、Kさんの敬語に未來さんのタメ語というのが、ちょっと笑える(苦笑)。たぶんテキスト書いた人の構成でこうなっちゃったんだろうね♪でも、2人なかなか良い息の合い方じゃないですか!

 ミュージシャンにとっては、歌うこと=自分が自分自身であること、なのね確かに。他者として歌うことへの戸惑い…あるだろうなあ、プロのミュージシャンにとっては…。Kさんの言葉、すごく納得しました。

 それについて、未來さんの、舞台上で個々人が自分自身として存在することの大切さを語るくだりも、これはホント、RENTという作品の本質に繋がる一つの解答案ですね。いつもながら、作品の世界を深く考える人だなあ…、文系男子だなあ……と、またもや上から目線ですが(汗)。でも、ほんとにそうだと思うな。

 

 続く『FRaU』11月号。これはコンビニにいっぱい並んでたけれど(笑)。いちおう上とそろえてはまぞうくんで。

FRaU (フラウ) 2008年 11月号 [雑誌]

FRaU (フラウ) 2008年 11月号 [雑誌]

 あ、「FRaU」の「U」は大文字なんだ(笑)(改めました♪)。

 特集の素敵な部屋…水野美紀さんのお部屋、かわいいね!絶対真似できないけれど。

 どれもステキすぎて参考にならないです…。入れるスペースを考えて本を買うことができる人が羨ましいぜ(苦笑)。こういう特集でよく有るのが「一冊買ったら一冊捨てる」ってフレーズで(!)。本がインテリアになる暮らしって、すごいですぜほんと(笑)。とは言っても、私もそろそろ何とかせねばなりません。本気で引っ越しを考えねば家の中にいろんなものが溢れ出してる(泣)。

 それはさておき。

 未來さんは、後半214ページにおられます。カメラを睨み付けてます!初対面の古田さんを睨み付けてた15歳の的場少年(古田さん談@ホレスタ)がそのまま大きくなったみたいよ〜。いや、そのまま大きくなったんだけれど(笑)。髪は黒くておでこを出してるけれど、的場くんだわ。ベートーベンのようでもある(笑)。白井さん、という説も頷けます。ともかくカルマ王子じゃないし角田でもない(あたりまえ)。

 未來さんが華奢に見える秋が来たんだなあ…と、これを見てしみじみと。腕や肩が細く見えるものね〜。ほんと着やせしますね。

 インタビュー。

 この人の語ることばでちょっとハッとさせられたのが、『キャバレー』を語るくだりで。

 そうなんだあ…。

 いや、私も「この時代のこの日本でコレをすることの意味」なんてこと*1を考えて仕事したりしなかったりなもんだから…(汗)。だのに、『キャバレー』を見てるときはそんなこと全然考えなかった、ずいぶんミーハーでお気楽な観客に徹してたなあと、それも改めて思い知らされました(苦笑)。こんなお気楽ファンが観てる舞台でも、彼は考え抜いて表現してたんだね…。「言葉が大切だ」と言い切る彼に大いに教えられましたです。

 うん、踊りだけが彼の見せ場じゃない。ほんとそうなのよ〜。映像で演じてる彼の動きや声や表情も、これもすごく人の心を動かすものね〜。

 どんな表現を見ても、もっと違う彼が見たくなる。酔うのよね、モリヤマミライに。ミライ酔い。罪な人ですよ、ほんと(苦笑)。

 さー『RENT』まであと一ヶ月切ったよ。

 私も、兜の緒を締めますか♪

*1:大それたコト(汗)

2008-10-07

 合掌

緒形拳さん

| 21:31 | 緒形拳さんを含むブックマーク

 驚きました。

 予想もしなかった。ものすごい俳優さんだと、瞬きをするのも忘れて見入ってしまう…そんな方でした。

 緒形拳さんが登場するだけで、空気の色が一変する、とんでもない迫力の方…。あの方が特別だと思うのは、その存在感がただただ威圧的な重厚さにあるのではなく、時に飄々と風のような軽やかさを感じさせたり、圧倒的な支配力を漂わせながら世にも穏やかな笑みを浮かべておられたり、常に人の予想の向こうに歩を進めておられるような手の届かなさだったんじゃないでしょうか。いえとても親しみ深いのだけれど、それも含めて、ああこの人には何も届かない、と思わせる、そんな大きさを感じさせました。全くステロタイプに収まらない、まさに「緒形拳」でしか有り得ない、在り方。

 

 いまも忘れられない緒形拳さんの映像でいの一番に挙げたいのはドラマじゃなくって…。

 それは、1991年にTBSで放映されたドキュメンタリー『萬里の長城』→TBS | 404 NotFound

 ずっと緒形拳さんは案内人だったのですが、東端の関所である山海関で当時の官吏を演じるシーンがありました。シチュエーションがうまく思い出せないのですが、清朝か明朝かに捕らわれた関外(非漢族)の高官ーー女真族なのかしらーーが送り返される、たしかそのシーン。それまで普段着の旅人としてカメラの前におられた緒形拳さんが、一転して装束に身を包み髪を結い、馬上の人として姿を現すと思わずテレビの前に座り直しました。緒形さんが演ずる異民族の高官は、通り過ぎた長城を振り返り厳しい表情でそれを眺めやったのです…。うつむき気味に関所を越えた彼が、関外の民族を排除し続けた中華の象徴たる、その巨大な龍のような長城をキッと見据える,その一瞬にどうにも形容のしようのない凄絶な空気が画面を支配し…戦慄が走りました。

 すごい。すごい。すごい。

 圧倒されてポカンと口を開けてテレビを見つめてしまいました。

 このシーン、憶えている人がかなりおられて、その誰もが「あの緒形拳はすごかった」と口をそろえてしまう。そんなすごい一瞬。ああこの番組、なんとか再放送してくれないかしら…(懇願)。


 もう一つは、これは映像ですらない(苦笑)。

 10年くらい前だったかな、『週刊文春』の「家の履歴書」というコーナーで緒形拳さんが取り上げられていたのを、偶然読んだことが有りました。

 通常は、見開き2ページ、だったかな?それが4ページ、いや6ページだったのかな…、破格の紙幅だったのもさることながら、その内容がこれまたすごい。若い頃の戦中戦後の日々から始まり、劇団に入った当初のあれこれが、独特の口吻で語られていました。そのおもしろさに、何度も繰り返して読んでしまったことを憶えています。

 たまたまその時そばにいた友人(男性)に読むように勧めたところ、その友人が読み終わって一言、

 「凄い人だね……」

 と言ったことも含めて、今もまざまざと思い出されます。

 残念なのは、その記事を残さなかったことで…。時々思い出しては、いつかまた読みたいなあと思うほど。そんなこと、普段はあまり思わないのに…ねえ。


 すさまじい役者さんでした。

 未來さんに共演して欲しい俳優さんの筆頭だったけれど、間に合わなかった…(涙)。

 どうぞ安らかにお眠りください。数々の感動を、ありがとうございました。

norinori 2008/10/08 09:17 全然年代が違うのに演劇のことなんて全くわからないのに子供心にも「すごい役者さんだ」と思わせる方でした。本当に未來さんと共演していただきたかった。舞台を観てみたかった。悔やまれます。
ご冥福をお祈りいたします。

mmoohmmooh 2008/10/08 22:49 noriさん>そうですよね。たぶん親の世代に近い…。すごい迫力の人でしたよねえ。役者が演ずるということ、演じられる空間と素の空間とは、全く異質のものなんだということを、緒形拳さんからは教えられた想いがします…。未來さんに共演のチャンスが間に合わなかったのは、本当に残念です。悔やまれます。
せめて彼の未來をお見守りくださいますよう…。合掌

2008-10-06

 この日照りにありがたい!

オフィス作 フラッシュリニューアル!

| 22:17 | オフィス作 フラッシュリニューアル!を含むブックマーク

 ということで、ブランニュー未來の登場です!わお。しゅてきしゅてき。

 じっとこちらを睨んでるのは、未來オフィシャルの目を伏せてるのと同じ時のですね。目がきれいだなあ。

 ケラケラ大笑い仰け反ってるのも良いし、寝そべって、伸ばした左手の先にいるはずの人を、まるでじっと見つめているかのようなショットと。多彩な表情をもつこの人の、ほんのかすかな瞬刻を切り取ったみたいな、まさに写真ーーポートレートーーらしい二枚ですねえ。映像でもこうは行かない、生の演技でもこうはならない。写真という芸術がもつ意義をまざまざと見せつけてくれちゃいます。いろんな媒体で彼が様々な表現を見せてくれるから、こんな風に、写真に切り取られるとどうなるのかの、その鮮やかさが際だつんだろうなあ…。そういうと、彼自身、最近いろんなところで、カメラに自分がどう写るのか?を意識する言動していることも思い起こされますねえ。

 『装苑』の踊る未來。

 『CREA』の豹のように階段を駆け上がる未來。

 だから。

 ねー。作ろうよ、森山未來写真集〜。

 競作でもいいな。今まで撮られて日の目を見なかった写真ばかりの写真集とか…。

 動いて動いて、じっと静止して睨んで笑って寝そべって潜って泳いで泣いて笑って怒って、動物のように威嚇するモリヤマミライ…。

 

 ねー。写真集にしようよーーー(祈)。

love_and_poplove_and_pop 2008/10/08 02:46 こんばんは。今まで撮られて日の目を見なかった写真ばかりの写真集、良いですね〜。きっと公に出たものと全然違う顔がいっぱいあるはずだ。。ほんと、映像でも舞台でもなく写真だけの魅力ってありますよね。写真集にしようよーー(便乗)!

mmoohmmooh 2008/10/08 05:37 love_and_popさん>おはようございます。そうなんですよ、その写真群をどうしてくれるのだ!って感じですよねえ。そんな写真の一部が、昔『コマーシャル・フォト2005/6』に偶然流れたんだろうけれど、それもすごく良かったもの……。最近の未來さんは、動いてみせることも多いですよね〜。動と静を際だたせることができるのも写真ならではなんじゃないかあ…。ああ、ほんとにもったいないよ(涙)。雑誌が選ぶんじゃなく、写真家が選ぶ一枚!(何枚でもいいけど笑)是非ともお願いしたいです!

2008-10-05

 大雨!

 えっとROOKIESは見てないです。出ました?張本。って伝言ゲームみたいだね♪

流し見の達人。

| 19:48 | 流し見の達人。を含むブックマーク

 いやあ。昨日はいろいろチャンネルをクルクルしながら、もんのすごーく集中力のないテレビの見方をしてたのですよ。テレビだけじゃなく、雑誌だの本だのパラパラ読みつつ、電話などもしつつ、メールに返事を出しつつ、お腹が空いていきなりおうどんをゆがいたりしつつ。

 で、昨日のサダヲさん高音お墨付きシーンに遭遇したりしたのですが、もう一つ、さっき確認できたのは、その後に通過した『ガリレオΦ』、大学時代の回想シーンに登場の刑事さん、背の高いかっこいい方(笑)、明賢さんですよね!BTでホストの橋本さんを演っておられた伊藤明賢さん♪そうじゃないかな〜って思ってたんだけれどそのまま通過しちゃって…さっき確認!うっひょ。 相渋さも加わってなかなかの男前だったぞい。

 主役の方が少々苦手なので、最後までは見なかったんだけれど、でも三浦春馬くんは良かったね〜。最初ずっと北村さんは青年役に切り替わったけれど福山さんの方はそのままキャスト交代してないと思ってたですよ(笑)。でも、途中の食堂場面、ランチを食べてる横からのショットで、肩周りの薄さ背中の真っ直ぐさに、あれ?この人、違う人なんだ?!って驚いてよく見たら三浦くんだったわん。前知識全然無かったのでうひょーってびっくり♪

 うん、肩周りの洗濯板みたいな感じってあの年代特有ですよね〜。ラストクリスマスの未來さんもホントに肩周りが板みたいだったもん(懐)。背広の中で肩が泳いでる感じだったものね〜〜。

2008-10-04

あらあら!

調べました:世界一受けたい授業 秋の最強講師来襲スペシャル!

| 20:39 | 調べました:世界一受けたい授業 秋の最強講師来襲スペシャル!を含むブックマーク

サダヲさんが読売テレビに出おられるのですが、これは番組宣伝なのでしょうか?ですよね。

サダヲさんは、ほんっとに表情がいいなあ〜〜〜。

わ!すごい!サダヲさん、一番高い声が出てるのお墨付き!!!さっすが〜〜♪先生は、サダヲさんのこと知らないで「一番前の小柄な方」なんて言ってるけど(苦笑)。

おっお。宮川大ちゃんも一番でてるって〜〜。やっぱり舞台経験者が違ってきてますね。

これ、すごいためになるね〜〜録画しよう!未來さんもサダヲさんと一緒に特訓したらどうかしら。

xxkyrixxxxkyrixx 2008/10/04 21:49 後ろの方に古田さんもいました…よね? 声出すのにはいなかったと思うけど…感謝祭日テレバージョンみたいな番宣番組ですよねー、実家で点いてたけどあんまり見てなかった(笑)。

mmoohmmooh 2008/10/04 22:09 え?ほんと〜?古田さんもいたの?全然気づかなかった(笑)すごい局所的な流し見だったのがバレバレだわ。
古田さんも声出せばいいのに〜!でも五右衛門酷使後で出なかったかしら…?サダヲさんはとってもチャーミングでした!

るんるん 2008/10/05 08:27 あー(ノ_・。)
見逃しましたよぉ〜みたかったなぁ!
そうそう、むーさんオススメDVD届きました!
ヤバいくらい素敵なメンバーだしこりゃ再生回数ふえますわ♪
メタルさんがじゅんさんが古田さんがサダヲさんがよすぎ!
てゆーかみんなおもしろすぎ!

はぁ、あの暑かった夏がなつかしいです…
もう外はきんもくせいの香りがします☆

mmoohmmooh 2008/10/05 12:17 るんちゃん>あ、届きましたか?忍法帖。あれ、私大好きです!コメンタリーも是非是非!古田さんおもしろいですよ〜〜。
公演中に喉をつぶした古田さん。ネットで酒の飲み過ぎ疑惑が流れたとかでそれに猛然抗議の顛末、たしかこれに入ってたんじゃなかったかなあ、アカドクロのコメンタリーだっけな(笑)。
ともかく劇団のことを知るには、コメンタリーは必聴ですよね〜〜。大好き!

mmoohmmooh 2008/10/05 14:51 自己レス(笑)。
↑考えたけど、古田さん喉つぶし顛末はやっぱりこの忍法帖で間違いないです(笑)。北九州公演の時の話だったから♪あと、人形遣い前田さんの秘密とかも語られててすごく幸せになるのです!さいこー。

るんるん 2008/10/05 15:09 わぁ〜そうなんですね!
まだ本編と日替わりネタしかみれてないんですが…
団員さん方の仕事っぷりもよすぎですし、またジックリヘッドホンしてひたりたいとおもいます♪
それで、世界一受けたい授業とやらをみのがしてしまった辛さをまぎらわしますぅ☆

mmoohmmooh 2008/10/05 18:06 うん。是非是非コメンタリーを。古田さん、司会うまいよ♪ラジオのパーソナリティーが長いからかな♪
五右衛門の副音声コメンタリーお楽しみです♪

2008-10-03

リチャード三世

| 03:35 | リチャード三世を含むブックマーク

 新感線FCでの先行、第三希望まで、すべて落選。あ、ありえなーい(涙)。

 ううう、ぴあとe+の先行がまだ控えてるけど、ちょっと予想外の展開。こうなったら目一杯コマを並べねばならないか??あー。せめてどこか当たると思ったのになあ…(落胆)。 

道元の冒険@WOWOW

| 03:35 | 道元の冒険@WOWOWを含むブックマーク

 本日夜10時20分から。ユッキー登場!池谷さんも。

 しかし、早いな〜放映。ニナガワ作品や野田地図いつも。五右衛門とほぼ同時期だったというのに(笑)。

 →ページが見つかりません|WOWOWオンライン

 来週13日(月)には、松さんのSistersも。

 →ページが見つかりません|WOWOWオンライン

スマイルー聖夜の奇跡@WOWOW

| 20:31 | スマイルー聖夜の奇跡@WOWOWを含むブックマーク

 公式さんにアップされていました。11/8。まだ先ですね〜。でもこの日は、予定ではRENT遠征中だわ(笑)。予約忘れないようにしなきゃ。いえもちろんDVD持ってるけれど、HIV録画するとずっと画像がいいもんだから…(笑)。

 →ページが見つかりません|WOWOWオンライン

2008-10-02

がねーしゃ

| 23:16 | がねーしゃを含むブックマーク

 ガネーシャ、さいこーです!古田さんおっかし〜良い味出してるわん。ガネーシャにカレー作って欲しいよ、でっかいナンも。「ボケ〜!」(笑)

 はー…。

 啓吾とかハケグチくんとかまたまた見たくなって来たわ〜そうそう、久しぶりに健太&吾一も(笑)。やっぱモリヤマミライさいこー!

mnm1024mnm1024 2008/10/02 23:43 ほんとガネーシャさいこー!!もりやまみらいサイコーです(笑)
ん〜また二人の絡みが見たい(五右衛門はほとんど絡んでないですからね〜)

mmoohmmooh 2008/10/04 03:51 お返事遅くなりました!なんかごたごたバタバタしてて(汗)。

古田ガネーシャ、訳わからんおかしさでした。怪しすぎます(笑)。でも不思議とかっちょよかったですよね〜♪ピンクのひらひらエプロンには笑わせてもらいました。
おぐりくんは、スマートでかっちょよくって「できる男」風、あんたガネーシャいらんやろ〜!と突っ込み通しでした。ハケグチくんくらいまで行っちゃうと、ガネーシャも打つ手無しかもですが。いやしかしモリヤマミライはさいこーだ♪ って何故にここでって(笑)。

2008-10-01

夢をかなえるゾウ

| 02:46 | 夢をかなえるゾウを含むブックマーク

 古田さん出演SPドラマ。

 明日(10/2:もう日付変わってるから今日だけど)午後8時54分から。読売テレビです(@関西)。忘れないようにしなきゃ。

オフィシャルサイト・リニューアル!

| 20:21 | オフィシャルサイト・リニューアル!を含むブックマーク

 速報もらって、ジリジリしながら家に駆け戻ってそそくさとオフィシャルへ!おー。一気に更新してるじゃないの〜(喜)!!

 準備段階で一瞬顔を見せたテンプレトップの、うつむいた色白美人さんもちゃんと復活!やった!

 スタッフブログ、というか、全体がブログ形式なのね。トップページは先日の百万円舞台挨拶レポ。そっか〜舞台挨拶レポはここに上がるものだったのか〜(笑)。百万円公式サイトを覗いては「まだだな〜、あれ、次のが先に上がっちゃったよ?」とウロウロオロオロしちゃったじゃない!

 ふむふむ。確かに髪ながーい。ピンピン肩で外に跳ねてる!普段着〜(笑)。

 この人、夏は妙に私服での露出が多いですね♪ 冬はそれほどじゃないように思うんだけれど…コートを上に着るから判断できないだけかな?ま、曖昧な感想なんですけれど(苦笑)。

 で、これも時々ふと思うんだけれど、この人*1、いやモリヤマミライさん、立ち方が運動選手みたいだな〜って。

 WBとかでもそう思ったけれど、身体の軸がぐらぐらしてないから、身体の正面でドンっと立てる、というか…。意外とこういう場所で、身体の重心を片足に置いて立っちゃう人が多いと思うんだけれど、…例えば忍成くんなんかは常に片足に身体預けてるっていうか(笑)。いや、それも格好いいんだよ! でもこの人はまずそんな風に、身体が傾ぐことが無い。立った重心の真ん中に背骨が通って首があって鼻がある(笑)。シンプルなんだよね〜。「立」って漢字の成り立ちそのままっていうか(笑)

 身体をちょっと引いて立つと、スタイル良く見えたり背が高く見えたり色々するんだろうけれど(笑)、彼の立ち姿は、ほんとスポーツ選手が首からメダルぶら下げて立ってるみたいな安定感があって、それが大変好ましいのでございます♪ あと、手の下げ方が肩に筋肉の付いている人の下げ方っていうか…ってしげしげじろじろ見る私って一体…(苦笑)。

 

 あ、GK08コラボTシャツの収支報告も、ありがとうございます。ミャンマーに行ってくれたんだ〜。感謝です。


 えっと。あ、プロフしゃしんがおっきくなりますね!わーすげー!


 ちなみに、携帯からだと、もとのブログページがこのサイトを継承し、これまでの公式サイトは更新されてない模様。PCだと、従来の公式サイトがこのサイトを継承してます。ふむ。ちょっと錯綜してるかな?(笑)

 

*1:さっきから何でか「この人」呼ばわり…オフィシャルサイトがアップして何だか照れくさくって〜〜って何で私が照れんなんねん!(苦笑)

るんるん 2008/10/02 13:34 わぉ!
まちにまった御開帳ですね☆
普段着な森山さんほんとフツーのお肌トゥルットゥルおにぃちゃんですよね♪
物持ちがすんごいいとこがまた素敵ぃ☆
今後どんどん更新されていきますように!

mmoohmmooh 2008/10/03 02:29 るんちゃん〉10月から一気のリニューアルでしたね!ありがたい。普段着リラックスの彼はいいですね〜。でもそろそろちょっとおめかしバージョンも見てみたいなあ(笑)。レント絡みの雑誌、楽しみですね〜!