Hatena::ブログ(Diary)

狼藉の日々 このページをアンテナに追加

2010-01-30 このエントリーを含むブックマーク

 ふー。目が回る。時間が無い……。

 今日は、「その街のこども」再放送です。

 1月30日(土) 13:30〜 BS2 「あなたのアンコールサタデー」

2010-01-28

週間プラチケ@関テレ

| 23:28 | 週間プラチケ@関テレを含むブックマーク

 そうそう。昨晩のプラチケ。なかなか良かったです!

 インタビューは、やはりパルコサイトバージョンでしたが、パルコさんよりも、St@geよりも、ずっとケラケラ笑ってて楽しそうにしてましたよ、虫さん。「週間プラチケをご覧の皆さん、こんばんは」の「こんばんは」が少し関西アクセントでした(笑)。

ーー虫になった森山さんを見て、お客様はどんな気持ちになるでしょう?

 なんて質問されて、「いや〜な気持ちになるんじゃないですか?!」って、満面の笑みで嬉しそう〜に笑ってます。「家族にいじめられてぇ〜〜最後はリンゴとか投げつけられてぇ〜〜死んじゃってぇ〜〜ほんで家族は充足感味わってぇ〜〜」ってコロコロ笑ってますよ!かーいいんだ、これが(笑)。気持ち悪がらせるの好きですか?好きでしたね、ゴキブリおもちゃ大好きですもんね。あ、そうだ、あんな顔して笑ってるんだ〜。こいつ!(笑)

 陣内さんとケンコバさんに、森山未來さんから質問、なんてコーナーも有りました。「変身するとしたら、何になりたいですか?」という、多分用意された質問なんでしょうね(苦笑)、それをちょっと照れたような顔して聞いておられましたよ。

 陣内さんの答えは「ぼく、森山未來くんになりたい。あんな格好いい俳優さんいないでしょ!」でした。よ☆座布団2枚!

 MCの杉本アナウンサーさんが間髪を入れず「美しいですしね〜」という相槌。お、わかってますね♪でも、それには誰も無言でしたよ(笑)。困らないでよ〜〜美しいんだから!

 ちなみにケンコバさんはイカ、しかも活け作り、になりたんだそうです。ようわかりません。

「Marsh mallow」2010.1 Vol.64@朝日新聞夕刊折込

| 17:48 | 「Marsh mallow」2010.1 Vol.64@朝日新聞夕刊折込を含むブックマーク

 家に帰って夕刊開いて、ひゃーと声が出ましたよ。そんな涼しい顔して腕組まないでよ!(汗)

 「マシュマロ」1面。見たことない飄々とした表情で、こっちを眺める未來さんが、黄色のチェックシャツにブルーのチェックジャケットを重ねて腕組んで、何となく皮肉っぽい笑みを浮かべて立ってます!大きなのと小さなのと、写真2枚。どっちも「え?!」って思っちゃいますよ。

 へーーー。おもしろい顔だなあ〜〜。あ、いやいやそういう意味じゃなく(笑)。ちょっとこれまで見たことない表情。良い顔してる!

 

 関西版のみかもしれないけれど、あ、きっとそうだな、反対の面は「阪急うめだ本店 呉服掘り出し市」の広告だ(笑)。

 関西在住の方、駅でもどこでも、今すぐKioskへGO!ですよ!!

 それにしても、「きせる」ですか未來さん(苦笑)。まあ、パイプよりは良いと思いますが(苦笑)。

 

 【追記】ちょっとだけ。

 30代が待ち遠しいそうです、未來さん。まだ5年もあるじゃないか〜焦らなくていいよ〜(苦笑)。根拠として、脳科学と占いを並列に信じてる風なのもおもしろいですね。まあ、確かにどっちもよく似たもんだ(笑)。

chinatsuchinatsu 2010/01/28 19:25 家も朝日なので見ました!ちょっと見たことない表情ですよね(^o^)早く舞台みたいです!

mmoohmmooh 2010/01/28 22:12 chinatsuさん>見はりましたか?ね〜何となく古風でスッキリしてて、ちょいと上から目線な笑顔で面白かったですよね〜!
舞台、そろそろ関西での宣伝が本格化するのかな。関西のメディアへの登場は、カメレオンさん殆ど告知してくれませんから、自力で見つけないと行けないのが辛いです(苦笑)。

2010-01-27

 今日、午後11時からのNHK総合「SONGS」で、マイケル特集です。

 そして、深夜1時10分からは、「週間プラチケ」@関テレで「変身」メッセージが流れる予定。

『その街のこども』再放送決定!

| 22:39 | 『その街のこども』再放送決定!を含むブックマーク

 1月30日(土)13:30〜 BS2「あなたのアンコールサタデー」

 だそうです!こんなに早く実現するなんて………。

 番組HPのコメント欄に、プロデューサーさんの言葉が上がっています。「被災人」では、制作者側のコメントもBBSに登場しがちですよね、『未来は今』もそうだった……。

 ああ、でも感謝するのはこちらです。魂のこもった作品に心が浄化されるようでした。そして人間の叡智に勇気づけられました。ドラマの内と外が大きく一つになって作品を生み出している……放送から10日経った今も全く色あせない感動に、また胸がいっぱいになります。

 NHKネットクラブ エラー

ミリィミリィ 2010/01/28 10:07 初めまして。
未來さんに注目して以来、過去ログもほぼ全て2004年分から読ませて頂いてます。
教えていただく情報に何度もこちらを通じてお礼を申し上げようかと思いながら出来ずにおりました。
今回、「その街のこども」に感激し、一人でも多くの方に見ていただきたくて、生まれて初めてNHKに投稿したところ
とても丁寧な回答をいただきました。
DVD化は未定だそうですが、上映会については実施母体や会場の確保等も含め、検討してくださってるそうです。
音楽CDの要望も多いそうですが、
サイト上に音楽をアップできないか等 検討を進めてくださってるそうです。
コメント欄も新着分からのアップに早速変更してくださり
やはり言葉にして伝えれば届くのだと感激し、お礼がてらご報告しようと思い立ちました。
大友さんも「その街のこども」のライブを企画中と言ってくださってるし、是非ドラマー未來さんもお呼びいただき
神戸でも開催してもらえないかなあと夢は広がるばかりです。
これからも色々教えてくださいね。

mmoohmmooh 2010/01/28 21:57 ミリィさん>初めまして。コメントありがとうございます!
「その街のこども」、見るたびに違う感動が襲います。そうですか、ミリィさんは感想を書いてこられたんですね。私もそろそろ決断しよう……。
丁寧な回答があったんですね!教えてくださってありがとうございます。
サントラCD、本当に欲しいです。でもサイトにアップすることも考えてくださってるんですね。大事な作品ですものね。制作側と視聴者との、双方にとって一番良い方法を見つけられるといいなあ。
大友さんのライブ、とてもとても気になります!今は東京での開催がイメージされてる見たいですけれど、本当に、できれば神戸でやって欲しいです。それが叶うなら本当に夢のようです。
書きっぱなしで偏愛ばかりの日記ですが、また遊びにきてくださいまし!
今日はありがとうございました。

2010-01-26

『This Is It』到着!

| 20:45 | 『This Is It』到着!を含むブックマーク

 一日フライングで届いてくれました〜〜。

 今から見ます!

  ****

 見てます。

 特典の「ダンサー」一人づつにスポットライトを当てた映像がすごい! とんでもないダンサーたち。

 一人、長髪の前髪で顔が半分隠れてたダンサーがおられましたよね。あの人、身長165センチなんだそうです。応募資格は身長172センチ以上…。でも、踊り出すと誰よりも大きく見えたと……。ああ、どっかで聞いたみたいな話じゃないか〜(涙)。

 は−。みんなすごい。でもそんなダンサーたちがみんな、マイケルのダンスに興奮してる、マイケルと目があって卒倒しかかったりする、ガンガン踊ってても、マイケルが現れると、みんあ小学生みたいにドギマギしてる。マイケルのそばをみんな離れない、とオルテガさんが笑ってる…はーーー。

  ****

 だめだ、特典だけで号泣しちゃう。本編再生は明日のお預けです。

 すごい人だ。マイケル。

週間プラチケ@関西テレビ

| 02:05 | 週間プラチケ@関西テレビを含むブックマーク

 明日(27日)深夜1:10〜1:40放送分に、メッセージが流れるようです。

 404 | 関西テレビ放送 カンテレ

 この間の「St@ge」と同じ映像かも知れないけれど、ご覧になれる方は是非!

2010-01-25

 曇ってます。

『This Is It』発送通知@Amazon

| 11:24 | 『This Is It』発送通知@Amazonを含むブックマーク

 Amazonさんから、今朝早くに「発送しました」通知が到着。

 早ければ明日かなあ。それとも明後日? →アカウント確認したら,ちゃんと27日配達ってなってました(焦りすぎ笑)。

 『R2C2卒業アルバム』も、28日までに届くってパルコさんは言ってるし(関西もかしら……)、立て続けにDVDの洗礼だな。

2010-01-22

「その街のこども」再放送ウォッチ

| 15:20 | 「その街のこども」再放送ウォッチを含むブックマーク

 再放送の声をNHKに伝えるのに、こういう方法もあることを思い出しました。

 事前にNHKネットクラブ*1の会員になること(無料)が必要ですが、これで「再放送ウォッチ登録」をしておけば、シンプルに再放送希望の集計にカウントされていくはず。

 NHKネットクラブ エラー

横断歩道

| 02:52 | 横断歩道を含むブックマーク

 横断歩道の前のサトエリちゃんの笑顔が本当に良い。あの笑顔を見るだけで涙が出る。

 心の中に蟠るトラウマを、おっちゃんとの再会で洗い流した彼女は、迷いも曇りもない心で慰霊祭へ向かうことができる。横断歩道を渡っていける。

 対する勇治*2、何だか涙を湛えたように見える目で、やめとくわ、今年は、また来年、と……。未来は今の、休憩室で涙していた横顔のようにも見える……。

 その彼を優しく抱擁して、背中をポンポン。まるで姉のように、近所のお姉ちゃんのように、同志を励ますように。

 ありがとうね、と言い交わしながら、キラキラ光る目で勇治を、ちょっと心配そうに見つめるサトエリちゃんの笑顔が、本当に優しくて暖かくて、それだけで泣けてくる。つられて照れくさそうな笑顔で応じる勇治の心が切ない。でも、きっと大丈夫。

 横断歩道のこっち側とあっち側。

 サトエリちゃんがあの横断歩道を、振り返らず真っ直ぐ走って渡るためには、三宮と御影を往復して、おっちゃんと会う、それだけの行程が必要だった。それはサトエリちゃんの道程。勇治の道程は、また別の所に有るんでしょう。一人一人、自分の道を歩くことによってしか、たどり着けない場所があること、そのことを語りかけてるようなシーンだった。

 

 別れてから一人歩く勇治の背後に、「1.17」とライトアップされたビルが見えますね。あのビル、震災報道の時にも見た記憶が有ります。高層で、てっぺんがちょっととんがってる(というか角みたいのが建ってる?)ビルですよね*3。あのシーンも、17日当日の撮影だったんだな……。

 

「変身」チラシ

| 02:52 | 「変身」チラシを含むブックマーク

 パルコさんの公式サイト、チラシが新しくなって、カーソルを合わせると裏側も見ることができます。小さい字を一生懸命読んだら、「身体能力の高さきわまる森山未來」なんて表現が有りました。今回は「身体能力」を徹底的に押してきますね〜。いったいどういうことになるんだろう。

 できることなら地面を這い回るだけじゃなく、跳んだり跳ねたりする、羽虫系統でお願いしたいな、なんて(笑)。

 

 で、ふと聖子さんのお部屋をのぞいたら、聖子さんが春に見たいお芝居のチラシ、その中にちゃんと「変身」があって嬉しい嬉しい♪ 「薔薇サム」と日程がかぶるけれど、なんとか時間を作って見てくださるとうれしいな〜〜。

 

*1:ちなみに、受信料を払っていればプレミアム会員になれます♪

*2:サトエリちゃん&勇治って、ねじれた呼び方なんだけれど(苦笑)、でも私にはそれがしっくりくるんだよね…。

*3:「関電ビル」ですね。

branchbranch 2010/01/24 23:07 震災の5年ほど前、2年間ほど阪急芦屋川の少し上のほうに住んでいました。
美夏のおばあちゃんの家から見える景色と同じで、対岸の岸和田あたりの灯りがダイヤのブレスレットのようにきらきらときれいで、毎晩眺めていました。
春は芦屋川の桜、夏は頭の中で鳴いているのではないかと思えるような蝉の声、冬は冷たい北風にマフラーをグルグル巻いて登った坂道。
住む事自体わくわくする大好きな街でした。
そんな行きずりの住人の私でさえその街に足を運べるようになったのは一昨年のことでした。

未來さんのきれいな足先がよく写っていましたね。
きっとカメラマンさんも追わずにはいられない動きなのでしょう!。
コンビニから公園に走り出すところ、胸がしめつけられるようでした。
スチール写真のときは普通だなと思ったブルゾン。新幹線ではきちんと網棚に中表にたたまれ、御影の坂で美夏を待っているときは強い風に揺れて、
なんだかとても雄弁でした。

大切な大切な宝物のような作品です。

mmoohmmooh 2010/01/25 01:57 branchさん>そうですか。あの美しい街の住人でおられたことがあるんですね。うらやましい…。
人が住んでる夜の街の美しさですね、神戸の夜景……。あの坂道の美しい夜景に心奪われながら、ふと、この街がブラックホールのように暗闇に包まれていた時間のことを思い出してしまいました。
あの時を再現するのではなく、人々の心の中に有る「あれから」の時間を、静かに丁寧に描いた、珠玉の作品でした。静かな中に、未來さんの躍動する身体と心が、とても良く捉えられていて、踊ってるような足もとも、うん、何度か撮されてましたね。
あのブルゾン、普通に見えて実はとても良いものなんでしょうね(笑)。暗い中に生地の光沢がはっきりわかり、人間に負けてませんでした。
本当に、何から何まで、人間の叡智を結集したような作品でした。branchさんに同じく、私にとっても宝物になりました。

2010-01-20

「その街のこども」まだまだ終わらない

| 23:35 | 「その街のこども」まだまだ終わらないを含むブックマーク

 こんなに心が揺さぶられていつまでも考え続けてしまうドラマって、今まで経験したことがないかもしれないです。

 商業ベースのテレビドラマの前に、エキセントリックだったり教条的だったりオチが見えたり、もちろん陳腐だったり…失望することが多々あって。そんな中、役者さんがいかに底力を見せてくれるかが勝負になって、「ああこのドラマ、役者に救われたね〜」なんて偉そうに感想を言い合ったりすることもしばしばだったように思います。

 でも、このドラマは誰にも媚びることなく、震災をドラマとして描くことの意義を考え抜きあらゆる叡智を結集して、予想もできなかった地平に私たち視聴者を連れて行ってくれた。

 テレビドラマに、こんなことができるんだ……。そんな驚きに支配されもしました。もちろんNHKだからこそ、というのは大きいと思いますが…。

 

 脚本・演出・キャスト・美術・音楽……他にもありとあらゆるスタッフさんたち。どれ程の魂を捧げられたでしょう。

 音楽の大友良英さんが、克明に演奏者、曲の構成、楽器について語ってくださっています。曲への、そしてドラマへの愛に溢れていて、作品中の音楽に携わった方々一人一人の姿が浮き上がってくるかのようです。

 →大友良英のJAMJAM日記

 それを読んで、またもやプロフェッショナルな仕事への敬意で、胸がいっぱいになります。その10分もの「いかれた感じの」曲、全曲通して聞いてみたいなあ〜NHKに要望出したらサントラ出してくれるのかな〜(切実)。

 で、パーカッションというのがそんな音だったとは予想もしませんでした!あの、あの高音がそうなんですか! 「彼自身のリアルな呼吸のようなもの」を大友さんが求めた上での森山未來起用、というコメントを読んで、その着想と確信の揺るぎなさ、まさにプロの叡智に、圧倒されてしまいます。

 本当に、すごいドラマを見てしまいました…。

 

 私はもちろん森山未來のファンなんだけれど、それ以外のいろんな目でこの作品を見てしまいます。どの目が見たものをここに書けばいいのか、右往左往して……、いや何かを選択する必要なんて無いんだけれどね(苦笑)。まだまだ感想が支離滅裂で、いつもの書き方では破綻しそうです。でも、作品を毎日見続けている中で、少しづつ自分の見方が定まってきたかな?って感じもあるので、少し時間をおいて、感想をゆっくり書けるといいな〜なんて思ってはいます(どこに書くんだろ…苦笑)。

 

 何よりも、この作品を作ってくださった方々にあらん限りの敬意と感謝をささげたいです。2回目かな、ありがとうって言うの(苦笑)。でもやっぱりそうなんですよ。本当にありがとうございました!

2010-01-19

 どうやら今日は誕生日のようです。

 メッセージをいただいて*1思い出しました。幾つになってもありがたいことです。よし、ちゃんと生きるぞ!

St@ge@関西テレビ(1/18)

| 22:40 | St@ge@関西テレビ(1/18)を含むブックマーク

 「その街のこども」にまだぶんぶん振り回されていて、ついつい虫さんのことは違う星のできごとみたいに思ってしまうんだけれど……。「その街」放送後に続けて放送されて、すぐには見られなかったもの、さっき録画を確認しました。

 あの、白くて少しデカダンな虫さんが、床でうごめいている映像が、かなりの時間流れました。身体を傾けて、両足をつま先だけを合わせた形でじわじわと動いていたり、上半身と首だけを交互に引きつるようにゆっくりと上下動させたり、身体は一切動かないのに手先だけがまるで生き物のようにうごめいたり……どうしようもなく「人外」の動きなのに、それなのにその一連の動きが無性に美しいのですよ!

 メッセージは、「St@geをご覧の皆さん、こんばんは」と始まりはするものの、パルコ公式サイトと同じ収録を、少し切り方を変えた構成になっています。同じフレーズも有るし。でも、「虫(によって)象徴されたイメージみたいなものを、身体だけで表さなくてはならないだろうし、それは一つの挑戦だと思います」と、とっても簡潔かつ明確にビジョンを語っておられますよ!

 先日、コメント欄でnatsuさんにFM802でのインタビュー模様を教えてもらいましたが、稽古は2月から始まるのにまだバーコフさんから一度も連絡が無い!と愉快そうにしゃべってはったそうですよね(笑)。

 そろそろバーコフさんも連絡くれるでしょうか?連絡より先にご本人が飛んで来てしまわはりますかね(笑)。

 

 それにしても、こっちがまだ三宮と御影の間を行ったり来たりしているというのになあ。追いつかね〜!

「カフカの変身」岡山&新潟!

| 22:40 | 「カフカの変身」岡山&新潟!を含むブックマーク

 桐ちゃんちで知って慌てて見に行ったら、ひゃー、パルコさんに岡山&新潟公演情報UPです!

 PARCO劇場

 岡山が、3月31日。

 新潟が4月13日。それが大千秋楽。火曜日!無理!

 いや、新潟で19時の開演には、行こうと思えば行けますが、あと帰って来れない。翌朝はどうしたって抜けられない仕事があって、それに間に合うように関西に戻るのが、飛行機だろうと夜行だろうと*2、徹頭徹尾、無理。こんだけ無理だと寧ろあきらめがつくわ(苦笑)。

 とすると、大阪で一巻の終わりはちょっと寂しいかも。富山か…、行ってみるかな…(思案します)。

*1:kちゃんありがとー

*2:未練がましくいろいろ調べたら、夜行バスとか、新津と福井で乗り換えたり(二時間半の時間待ち!)、夜行の急行とかだと、帰ってこられない訳じゃないことがわかりました。でもなあ、そのまま仕事だしなあ。苦笑

xxkyrixxxxkyrixx 2010/01/19 23:50 改めまして(笑)お誕生日おめでとうございまーす! すぐに後を追いかけます!(笑)
西では虫がうごうごしていたのですねー…楽しみだなぁ。それにしても大楽、困ります…せめて土日にして欲しかった…。

mmoohmmooh 2010/01/20 04:07 どうもありがとう!思い出させてくれて(笑)。待ってるので追いついてね、ついでに歳も(それは無理)笑。
虫がうごうごしてました。ノーブルで耽美な虫が!あんな不思議なはてなみたいな髪してるのにね。もう少ししたら「週間プラチケ」でもやるんじゃないかなあと思ってるんだけれど…。
大楽、今回ばかりはやられました。岡山なら戻ってこれるんだけどな〜〜。新潟では手も足も出ません(苦笑)。桐ちゃん、がんばって〜!

dariyadariya 2010/01/20 12:23 お誕生日おめでとうございま−す。今年も今日は春を予感させるいい天気です。虫もむずむず
するってもんでしょう。ああ、楽しみやら恐ろしいやら・・・三月。

mmoohmmooh 2010/01/20 13:27 だりやさん>ありがとうございます〜。そうですね。虫、むずむずしてそうですね!
3月が来ることなんて想像できないですが、近づいてるんだ……ですね。
どうぞいろいろよろしくお願いします♪

tomkotomko 2010/01/21 23:27 うわ!!遅れに遅れましたー。お誕生日だったのね♪おめでとうございます!「その街のこども」、なんともいえない余韻がまだ心を占めています。さぁて…また観ようっと。

mmoohmmooh 2010/01/22 01:47 隊長>ありがとー。ほんと私も忘れて太野ですよ〜(苦笑)。
その街のこども、何度でも見てその度に心が洗われますね。これ、もはやドラマとかそういうジャンルじゃないね。どんなドキュメンタリーよりもドキュメントで、どんなドラマよりも物語ってた。すばらしい……。感謝しかないです。

2010-01-18

「その街のこども」コメント欄

| 02:38 | 「その街のこども」コメント欄を含むブックマーク

 ドラマ公式サイトのコメント欄を読みながらひとしきり涙していました。

 

 95年の1月17日、私が住んでいた地域も震度5で、今まで経験したことのない揺れに大きな恐怖は感じたけれど、周りには被害もなく、テレビで神戸の様子が報道されるまで、あの揺れがあんな甚大な被害を生み続けているとは想像だにできませんでした。

 そんな私には、この作品の核心部分を本当の意味で感じることはできないんだろう、と思います。ただ、知ること・学ぶことはできるかもしれない。同時に、作品がもつ普遍的なメッセージと力なら感じられるかもしれない・・・。

 この作品が、被災者の方々の大きな共感を呼び、同じように心に棘が刺さったまま15年を生きる方々に語る言葉と勇気を与えつつある様を読みながら、「その街のこども」という作品がもつ意味の大きさを、改めて教えられました。作品とそれが生む共感の波動から学ぶことに前向きにならねば・・・。

「その街のこども」一夜明けて

| 11:41 | 「その街のこども」一夜明けてを含むブックマーク

 仕事が午後からなのでまた朝から録画を見ました。

 ゆっちのおっちゃんに会いに行った美夏を待ちながら、公園で素振りをしたり、ボールを投げる格好をする勇治の姿を見て、今度は涙腺決壊・・・。

 最後の試合でサヨナラホームランを打った勇治、それなのにチームメイトにも誰にも受け入れられなかった勇治にとって、悪夢のような記憶でしかなかったはずの野球・・・きっとその後二度と野球に触れることなんて無かっただろう彼が、少しだけ過去の記憶に近づいていく、トラウマから歩み出て行く、そんな気配を感じさせる象徴的なシーンで…。

 

 何度でも見直してしまいそう。

 本当にすばらしいドラマでした。震災が題材にはなっているんだけれど、とてもとても普遍的な人間の姿を描いている。「神戸」が象徴する「その街」、ドラマを見る者一人一人が、それぞれにとっての「その街のこども」から大人になり歴史を担うことを思い起こさせる、本当に暖かく力強いドラマだった。

 こんなドラマを作ってくださった、すべてのスタッフの方々、ありとあらゆるきっかけや出会いに感謝,です。

ゆうゆう 2010/01/18 21:08 こんばんは!リアルタイムで見てました。
震災を伝える番組としてみるのと、
ドラマとしてひきこまれるのとで、
行ったり来たりの苦しい時間だった気がします。
ところで演奏は何担当だったのか、ご存知ですか?
エンドロールで面食らってぽかーん。です…

mmoohmmooh 2010/01/18 21:26 ゆうさん>こんばんは。
私も昨夜はリアルの次に2回再生して、今朝から今まで3回ぐらい(苦笑)、ずっと見て、ずっと感動してます(苦笑)。
演奏は、パーカッションとドラムス参加だったようですよ。ドラムスは本職の方とツインドラムスだったみたいですけれど、それにしてもすごいですよね!
音楽の大友良英さんが「はてな」で日記を書いておられるんです!そこに詳しく書いてありました。
http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/
です。プロの仕事が垣間見えて感動します。

まいまい 2010/01/19 20:33 検索からきました。「その街のこども」のコメント欄、愛があふれていますね。本当に良かったと思うものは、自分の中だけで完結させるのではなく、制作者へきちんとアピールしていくことがとっても大切だと思います。わたしもコメントを残してこようと思いました。

mmoohmmooh 2010/01/19 21:32 まいさん>ようこそお越しくださいました。まいさんもご覧になったんですね。
「その街のこども」のコメント欄、本当に愛に、いやそれだけではなく、痛みや後悔や救いや赦し・・・そういった人の心の真ん真ん中に有る感情とことばに満ちていて、ただただ圧倒されます。ドラマのその前とその後とが、あの中にちりばめられているかのようで、一つ一つの言葉が輝きをもっています・・・。
まいさんは、もうコメントを残さられましたか? 私も普段は割とよくメッセージを書きに行く方なのですが、この作品については、もう少し…あともう少し、自分と自分の記憶に向き合ってからになりそうです…。
コメントありがとうございました。

2010-01-17

 1月17日になりました。

「その街のこども」@NHK震災特集ドラマ

| 01:23 | 「その街のこども」@NHK震災特集ドラマを含むブックマーク

 はあ・・・。終わりました。

 よかった。とてもいいドラマだった。

 緊張して頭痛がするくらいな状態で見始めたのですが、始まったとたんに、するするすると心の硬直がほぐれ始めて、驚きました。言葉のせいなのか二人がどんどん風景に溶け込んでいく空気に引きずり込まれたのか・・・。

 未來さんの動作や言葉や視線や相槌やら、サトエリちゃんと二人で紡ぐ空気が、気まずかったり和んだり、近づいたり離れたりするのが、ほんとうに自然でリアルで・・・・・・。それぞれの15年をぶつけながら、それぞれ違う新しい一日に向かって歩き出す二人を通して、もしくはそれに反射して、見る人一人一人の時間が見えてくる・・・。人間誰もが「その街」のこどもなんですよね。それを見ながら思い出させられました・・・。

 くしゃみやら、何だかダンスするみたいに道ばたに佇んでたり、足踏みしながらガードレールに腰下ろしてたり・・・妙に素が見え隠れしてましたね♪というか、くしゃみはリアルかな?(笑)「はみご」とか、「しゃべらんくなって」とか、「うっさい」とか・・、ほんとに口語的な関西弁がポロポロとこぼれてたのにも、子供の会話を聞いているようで温かい気持ちになりました。

 おっちゃんに手を振るシーンには、泣かされました(涙)。最初にフードをはずして手を振り出した勇治のあたりからもうだめ・・・。ラストシーンで、優しく抱き合う二人も良かった・・・。美夏がとても穏やかで優しい笑顔を見せてて。ただ照れるように笑って別れる2人で・・・。うん。2人はそれぞれの新しい明日に向かうんだってよく伝わって・・・。

 今朝見たばかりの東遊園地の映像。ちゃんとドラマの映像になっているのもすごかったです。

 

 ふー。緊張が解けるとすごく優しい気持ちになってきた・・・。

 よし。音楽、ドラムとパーカッションに注意しながら、もう一度見直そっと・・・。今晩はまた徹夜かな(苦笑)。

「MEGAQUAKE巨大地震」第二回@NHKスペシャル

| 21:08 | 「MEGAQUAKE巨大地震」第二回@NHKスペシャルを含むブックマーク

 始まりました。冒頭から圧倒される・・・。

 終わった・・・これはものすごい番組だ。淡々と冷静に地震を祖述しようとする態度が、いかなる虚飾も超えるリアリティを突き付けてくる。東灘区で、どうしてあれほどの大きな被害が生じたのか、残酷なほどの克明さでそのメカニズムが説き明かされているのを、ただただ正座して前のめりで見てしまいました。

 全編通じてじわりと迫る恐怖とともに、人間を救うのは他でもない人間、そのことを信じるしかない思いを、見る者に強烈に残していく・・・。はあ・・・ただただ圧倒的でした。

 今日の放送の再放送は、1月20日(水) <19日(火)深夜>午前0:45〜1:34、第三回の放送は暫く時間が空いて3月7日とのこと。あ・・・変身がもう始まってる(驚)。

 エラー|NHKオンライン

 さて、「その街のこども」まで後1時間です。ああ、なんだか落ち着かない・・・。緊張してきました(苦笑)。

阪神・淡路大震災15年II

| 12:41 | 阪神・淡路大震災15年IIを含むブックマーク

 5時46分はリアルタイムで迎えました。5時15分からの震災番組では、シンサイミライノハナと神大聞き取り調査会が取り上げられ、未來さんもメッセージを寄せておられました(去年6月収録のもの)。昨年のあのシンポジウムでの森山未來と若者たちとの出会いが、今の院生たちのモチベーションを支える大きな力となっていることが繰り返し語られました。よかった、思いが伝わり新しい活動を生んでるよ!未來さん。

 で、それまでずっと起きてたので、黙祷後に寝てしまった私は残念ながら見てなかったのですが、8時25分からの震災関連番組に、生放送で出演しておられたようですね・・・。これは気づかなかった・・・。

 番組は、被災者自身が撮影した震災直後の映像をもとに震災の実状とこれからを伝える番組だったのだと思います。その中で、1月17日が始まる最初に、彼が何を語ったのか伝えようとしたのか、生のことばをとても聞きたかった。

 こういう大事なこと、予め教えてもらいたかったなあ・・・(無念)。

 →どうやら、東京で録画していた方のお話では、8時25分からの生出演は無かったようだ、とのこと・・・。私の勘違いかも知れません。もう少し情報をはっきりさせられるよう努力してみます!(すみません)

 

 今日は一日、いろんなところで震災を伝える番組が組まれています。

 さっきも、高校生のご子息を亡くされたご両親のことばに涙し、お母さんとお姉さんを亡くした少年が、14年ぶりに元の家を探す中で、思いがけず亡母をよく知る方とバッタリ出会い励まされる、その暖かさに目を腫らし、今日は一日こんな風かも知れません。

 15年前の自分の記憶・・・、あの時できなかったこと、勇気が出なかったこと・・・そればかりが思い起こされてとてもとても辛いんだけれど、しっかりそれに向き合いながら、一日過ごそうと思います。

 

阪神・淡路大震災15年I

| 12:41 | 阪神・淡路大震災15年Iを含むブックマーク

 関西の各局では、東遊園地での追悼の祈りを中継で伝えています。MBSでは、震災直後、全壊した自宅の前で元気に遊ぶ当時6歳の少年を15年間取材し続けてきたとのことで、今年21歳になったその青年へのインタビューを流してくれていました。がれき状態になった家屋の中から助け出されたとその少年も、やはり、当時は避難所で友達と遊べるのがむしろ楽しかったとのこと・・・。けれど、大人になって始めて当時の親たちがどんなに大変だったのかに気づかされた、次は自分が頑張る番だ、と語っておられました。

 いろんな15年。一人一人異なる時間の15年・・・。

 今日のドラマが、どうかどうか多くの人の心に届くものでありますように(祈)。

kee-cokee-co 2010/01/17 13:39 こんにちは。
昨夜は妙に目が冴えていたくせにはっと気付いたらとっくに朝日が高くあがったあとでしたトホホ。
NHKオンデマンドの17日配信分の予告に、その番組と思われるものが入っておりました。
「よみがえる震災の記憶〜阪神・淡路大震災15年〜」
https://www.nhk-ondemand.jp/share/calendar/
ただ、金曜日の生活ほっとモーニングもリストアップされてたのに配信になっていないので、
定かではありませんが。。。。見られるといいですよね。ではでは。
寄らせていただくたび丁寧で温かいブログにじっと読み入ります。ありがとうございます。

kee-cokee-co 2010/01/17 13:40 たびたび失礼します。18日(月)配信分でした!

mmoohmmooh 2010/01/17 15:46 kee-coさん>こんにちは。ああ、ありがとうございます!ほんとだ〜、オンデマンド18日配信リストに入ってますね〜。
でもこれ、Macだと見られないんですよね・・・。うーん、なんとか工夫してみます!親のWindowsを使うかな(苦笑)。
少し希望が出て来ました〜教えていただいてありがとうございました!

kee-cokee-co 2010/01/18 17:37 こんにちは。配信映像を見ました。ビデオカメラで当時の様子を記録していた個人の方々の
映像とそれに基づく活動等を紹介する番組になっていて(これはこれでやはり胸に刺さる内容・・・)、
生中継というような部分は無く、よって未來さん登場、という場面もありませんでした。ご報告まで。。。

mmoohmmooh 2010/01/18 21:19 kee-coさん>ご報告ありがとうございます!そうでしたか。入ってませんでしたか・・・。とすると私の何か勘違いやったのかなあ、それとも関西だけで何か前後にくっついてた場面があったとかかなあ〜〜。
お騒がせしてすみませんでした(汗)!でもご報告いただいて助かりました。感謝です!

2010-01-16

世直しおやじ?

| 01:58 | 世直しおやじ?を含むブックマーク

 強引に16日エントリーで。

 桐ちゃんちで教わった三茶「世直しおやじ」さんのサイトです!

 ビジュアル掲示板に、ほっとモーニングでの未來さん「世直し口上」に言及しておられます!なんかすごいな〜〜!!「祝NHK出演」だって♪ おかしい〜!

 404 Not Found

「その街のこども」@テレビ誌&毎日jp

| 00:26 | 「その街のこども」@テレビ誌&毎日jpを含むブックマーク

 明日(17日)になるまでに駆け込みで。

 『NHK ウィークリーステラ』2010/1/16-22号:「震災の先に見えたもの」p.16〜17。見開き2ページ。

 『TVガイド』2010/1/16-22号:p.41に大きく2人のインタビューが。たぶん記者会見の時のそれぞれのコメントを組み合わせているのだと思いますが、サトエリちゃんの「森山さんのファン」、とそれを受けて「あ、そうだったんだ(笑)」という未來さんの返しも掲載されています。他にはp.43に東遊園地慰霊碑前の2人の写真とコメント記事が。

 『ザ・テレビジョン』2010/1/16-22号:1/17の放送予定ページ(頁数わかんない・・・)。未來さんの、お姉さんと一緒に線路上を御影から三宮まで歩いた、という経験が紹介されています。そっか、これが10歳の少年の、ちょっとうきうきする体験、だったのね・・・。

 

 毎日JPにも、多くの写真とともに、このドラマが紹介されていました。初見の写真もたくさん。

 毎日新聞のニュース・情報サイト

土スタ@NHK

| 14:22 | 土スタ@NHKを含むブックマーク

 仕事が午前中で終わったので家に駆け戻ってきました。

 急いで土スタにチャンネル合わせたのですが・・・もう終わったのかな?まだこれからかな?「その街のこども」のインフォメーション。・・・って見ていたら、予告編で北村有起哉さん登場!豪快に笑っておられますよ〜(笑)。

 そういうと、昨日のFM802、生放送で出演しておられたようですね〜。知らなかったぜ!(苦笑)聞きたかったけれど、まああの神出鬼没ですからねえ、行方を見失うことも有りますよね〜〜(やせ我慢)。でも、マイケルの何の曲をリクエストしたのか、それは知りたかったなあ。どなたか聞いてたかたおられませんか?(苦笑)→【追記】コメント欄で教えていただきました!

 なんと、「P.Y.T.(PRETTY YOUNG THING)」しかもデモ版だったそうです!この曲を聴く時は、通常版とデモ版を続けて聴くのが未來さんの習いだとか。ほんとマイケルの曲は、何から何まで身体に染みついてるんだろうな〜〜。

 natsuさん、教えていただいて、本当にありがとうございました!

 

 RADIPASS | コミュニティ

 ということで、まずは荷物を下ろしてちょいと自宅モードに切り替えます。

    ****

 

 改めて。

 流れましたね。完成試写会の会見時の、2人のコメントでした。流れた予告編も、今まで見たことのないシーンが入ってました。

 真剣な表情で作品について語る2人・・・まだ目に涙が残っているようなサトエリちゃんがいじらしいです。それだけに、コーナー最後に2人で胸の前で○を作って「まるNフラッシュ」って声を合わせ、照れくさそうなニッコリ笑顔に少しホッとしてみたり・・・。

生活ほっとモーニング

| 04:13 | 生活ほっとモーニングを含むブックマーク

 もはや次のモーニングが近づいてますが・・・。

 

 新年会で午前様。

 仕事中も飲んでる間も、ずっと気になってました生活ほっとモーニング。

 帰宅して録画再生。酔いが回りました(苦笑)。

 なんなんだ、あの甘えん坊モードってば♪ くつろいでるのか緊張してるのかどっち?(笑)一生懸命手振りいっぱいにおしゃべりしてましたね。

 番組HPで確認したら、キャスターの黒崎さんは舞台鑑賞が趣味なんですね〜。未來さんのダンスに言及する言い方が、伝聞っぽくなかったし、BTのオーディションが話題になりシアタードラマシティのことを言う未來さんが、チラリと黒崎さんに「ええ知ってますよ」っぽいリアクションを期待したっぽかったし(「ぽい」ばっか・・・笑)、舞台での彼のことを知ってるのかな〜〜なんて思ったもんだから、ちょっと納得(笑)。いや、勝手に想像して勝手に納得してるんだけれど。

 あと、永井アナウンサーが、一生懸命語る未來さんを見ながら、ポカンと口を開けていたのも印象的でした(笑)・・・って、キャスターの感想が先になっちゃった。

  

 サトエリちゃん、正直でアッサリしてて可愛い人ですね〜。自分を飾ろうとしない真っ直ぐな感じが,何となく未來さんにも通ずるような・・・。近寄りがたいオーラ・・・と称された未來さんの方は、手で膝のあたりをパタパタ叩いて足踏みしてる不思議ちゃんでしたが(何かのリズムを取ってたんだろうね)、その自分の姿を見てやられたーって感じで照れてる姿は滅法かわいらしかったです。そりゃあれじゃ近寄れない(笑)。

 亜門さんのコメント、思わず巻き戻して2〜3回聞いちゃった。

 オーディションの時、人の目を見られなかったんだね。フレッドアステアの話を未來少年に振ってくださって、本当にありがとうございます!

 そして、アンバランスな所を跳ね返そうとするパワーかあ。・・・すごい観察力ですね。そして、愛が有るなあ〜〜。「もっと楽でもいいんだよ」ということばを発してすぐに、「でも彼には才能が有るから」と打ち消してしまう亜門さん。楽でもいいよ、って言ったって無駄なこと(苦笑)よくよくわかってらっしゃる・・・。どうやって答えますか、と問うた黒崎さんに「これからの表現で答えて行けたら」と応じる未來さんも、自分にはそれしかないってわかってる。うーん、良い応酬だ!感動しました。

 

 武田さんのコメントも嬉しかったなあ。スタートがかかったら手が付けられませんか・・・。そうだろうなあ、手が付けられないだろうなあ・・・(苦笑)。

 武田さんが最後に、一緒にまたやりたい、その時にはやはり「がち」で対峙できる自分でいたい、と表情を正しておっしゃったのには、思わずこっちまで深々と頭を下げてしまいました。感動。そして、「高い高い次元の役者を目指せ」かあ・・・。武田さんにここまで言わせるなんて、ありがたいやらこわいやら・・・。その高い次元を「ぼくも見てみたいです」ってニコニコして応じる彼が妙にたのもしくもあり・・・。

 自分のことを話すよりも、人のことやモノのことを話すことの方が楽しいんだね〜(笑)。嬉嬉としてゴキブリのおもちゃやら世直しおじさんを説明する笑顔が、ボクいくつ?って感じの幼さで、ほんとややこしくってたまりません、この人(苦笑)。それにしても、お召しのパンツはどういう構造ですか?スカート付き?

 あ、まだMacユーザーなのは嬉しいな!黒のMacBook、かっこいいですね!前のモデルだけれど、今のよりもMacらしくてかっこいいんだよな・・・。仕事でMacを持ち歩く私には、あれは重くてだめだけれど、家用はあれでもいいかな〜なんて、すぐ影響されてるな(苦笑)。

 

 お酒のせいか、書き出したらダラダラ止まらない(苦笑)。もう夜が明けちゃう。酔いは醒めてきたみたいだけれど寝ないと明日また仕事だし。ってことで、またポツポツこっそり追記するかも知れませんが、今はここまでで、おやすみなさい〜。

  

 

branchbranch 2010/01/16 11:54 夜遅く、いえ朝早く?お疲れのところリポートありがとうございます。
前日のウーファンさんゲストの「生活ほっと」涙ぽろぽろで見ました。
悩みながらも聞き語り調査会を立ち上げた教授や現在の学生を、15年たった今、逆に遺族の方が背中を押してくださっている。
携わった学生が社会に出て安全で災害のとき逃げ込める街を造っている。力強いな、つながっているんだなーと思いました。
人それぞれの体験が違う、今ここに立っている在るがままを表現したいという未來さん。
いつも思います。しんの強い人だなーと。
亜門さんの「もっと楽でもいいんだよ」が嬉しかったです。なかなか言って頂ける方いませんもの。おばさんもちょっぴり思ってるんです。

mmoohmmooh 2010/01/16 23:52 branchさん>こんばんは。
一昨日の「生活ほっとモーニング」、ウーファンさんの語りは思わず涙が流れました。スタジオのスタッフの涙をすすり上げる音がずっと拾われていたのも印象的でした。
亜門さんの「もっと楽でもいいんだよ」。嬉しかったですね〜。ほんとそうです、私もいつもそう思い、でも楽になんてできっこないだろな〜〜って打ち消しています(苦笑)。きっと回りの沢山の人がそう思ってるんでしょうね。でも彼は、どんな時も「悔しい!」って手を抜かない(苦笑)。

xxkyrixxxxkyrixx 2010/01/17 00:27 FM802…いや知ってても無理なんだけど…教えて欲しいですよねこういうの…ねぇかめれおんさん〜!!
リクエストはマイケルの「leave me alone」みたいですね。ムーンウォーカーで見たなぁ…って、どういう選曲理由なのか! わー!(笑)

mmoohmmooh 2010/01/17 00:39 桐ちゃん>あ、クロスしちゃった(笑)。
そうなんですよ、教えておいてもらえれば準備の1つもできたのに(苦笑)。きっと『変身』だったんだろうなあ。
で、「leave me alone」ですか!え〜〜!ちょっとちょっと! ほんと選曲理由が気になります。他意は、ないよね?(苦笑)

mmoohmmooh 2010/01/17 00:43 桐ちゃん>ほんとだ、BBSを遡ったら「leave me alone」が出てますね!

natsunatsu 2010/01/17 02:35 初めまして!いつも楽しく拝見させていただいています。最近未來くんのファンになった関西在住の一児ママです。
あの!幸運にも事前に情報を知ることができてFM802を全部聴けたのですが、リクエスト曲は『P.Y.T.(PRETTY YOUNG THING)』デモバージョンでしたけど?未來氏はこの曲を聴くときは必ず通常版とデモ版の両方を聴くことにしているそうです。デモとは思えない完成度の高さを絶賛しておられました。
それから、802との想い出を聞かれたときにお母様がラジオリスナーで、山崎まさよしの「ワンスモアタイム〜(こんな感じの・・w)」がヘビロテされたときにすぐ母親がシングルを買ってきて、これがきっかけでギターをやり始めたとか。
マイケルとの想い出は、西宮球場に来たときにお父様がコンサート直前にも関わらずどこからか3枚のチケットを手に入れてきて、3歳だった自分は15歳以下お断りだったのに母親が「この子はものすごくマイケルが好きなんです!!」と強引に入れてもらった話とか(笑)亡くなったときは全然実感がなかったのに、少し時間が経った今じわじわと喪失感がきているそうです。。
「今日はどうして大阪に?」と聞かれて「え・・と、・・・・舞台の・・・番・・宣・・ですかね?」とすっごく自信なさそうに言っていたのがおかしかったです。『変身』の稽古は2月から始まるそうですが、いまだにスティーブン・バーコフ氏から1回も連絡がない、これは彼が相当『変身』という作品に絶対の自信を持ってる証拠だ、・・と楽しそうに言ってたのがおもしろかったです!
最後に、未來氏は手荒れが悩みで、リスナーでいいハンドクリームを知ってる人がいたら教えてあげてください!とパーソナリティの人から紹介(?)されてましたw自分愛用の小豆島オリーブが原料のハンドクリームを送ろうかな?!と真剣に考えてしまいましたが・・こんなのって受け取ってもらえるんでしょうか・・^_^;
長々と失礼しました!!これからも楽しみにしています*^^*

mmoohmmooh 2010/01/17 04:05 natsuさん>初めまして!わ〜詳しい報告、本当にありがとうございます!(涙)そうでしたか〜『P.Y.T.(PRETTY YOUNG THING)』でしたか!『leave me alone』でなくて或る意味良かった(笑)。どんな曲だっけ・・・と思っていま急いで聞いてみたところです!うちには残念ながらデモは無くって通常版しかないのですが。ふむふむ。そうなのかそうなのか♪
「この子はすごくマイケルが好きなんです!」エピは、どこかで聞いたことが有りますね(笑)。そっか・・・今徐々に喪失感が来てるんだ。ほんと好きなんだろうなあ〜マイケル。
「舞台の番宣」って自信なさげに言うのも、おかしいですね〜。だって「その街のこども」もあるし。言いにくいだろうな(笑)。で、スティーブン・バーコフさんから全然連絡無いんですか?!ひゃー。私だったらすごく不安になってジリジリちゃうだろうに、へっちゃらなんだ!おもしろいなあ。バーコフさんの自信もさることながら、自分自身に確信が有るから動じないんでしょうね!うーん・・・またまたやられちゃいました、25歳の若造に(笑)。
小豆島オリーブのハンドクリームって、もしかして井上誠耕園のですか?ピュアで香りもいいですよね。いやハンドクリームではないのですが別の製品を持ってて(笑)。是非是非あの坊やに送ってあげてくださいな〜喜んで使ってくれると思いますよ!
natsuさんのおかげで、ラジオを聴けたような気がします♪本当にありがとうございました!また遊びに来てくださいませ。

natsunatsu 2010/01/18 01:48 わざわざ本文にまで・・!恐縮です〜。喜んでいただけてよかったです〜。
私の使ってるハンドクリームは『小豆島オリーブ園』というところの製品です(そのまんまだw)数年前たまたま出張に出かけた主人が小豆島のサービスエリアに置いてあるのを買ってきてくれて以来ずっと使ってます。どうしても冬の乾燥や水仕事ですぐあかぎれを起こすほど弱い皮膚だったのが、寝る前に塗ると一晩で回復させるほど保湿力が高く、またすぐサラサラになるので子どもの相手をしているときも安心で重宝しています。
あ!それとさっき思い出したのですが、ラジオの中で確かリスナーからの質問だったと思うのですが、「いまだに携帯は持ってないのですか?」と質問されて今現在も持ってないと話されてました。自分は不便に思わないけど周りが大変みたいです、とか、メールなどでちょこちょこ消息を知ってから誰かと会うより例えば街中で偶然にばったり逢う、そんな人とのつながりやご縁を大切に考えたい、と優しい声音で語ってました。あと自然な感じの関西弁が耳に心地よくて・・!(すみません)実は自宅はラジオの電波が悪いのでわざわざ車に乗り込み運転しながら聴いていたのですが、端から見たらきっとにやにやと気持ち悪いやつだったと思います(笑)
こちらに登場されてるkyriさんのブログにもお邪魔しましたが(私の中で双璧ブログと化してます)、次回『変身』大阪公演のチケットが無事に取れて、初生未來くんがますます楽しみになりました!

mmoohmmooh 2010/01/18 09:55 natsuさん>おはようございます! 聞くことの出来なかった放送内容を、詳しく教えていただいてとてもありがたいです! 特に彼のリクエスト曲を教えていただけて嬉しかった〜。昨日は昼間はずっとエンドレスでP.Y.T.(PRETTY YOUNG THING)を流していました(笑)。
追加情報もありがとうございます♪ なるほど、運転しながらラジオかあ!確かにそれだとバッチリですね。で、携帯無しの生活、やっぱり続行中なんだ。旅人スナフキン、人との出会いや縁をいつもいつも大切にしてるんでしょうね。
小豆島オリーブ園ですか。小豆島、オリーブいっぱいですもんね(去年行きました!)。私も実は手荒れが激しいのでいろいろ試してはいるのですがこれというのに出会っていません。いちど買ってみようかな〜。こちらの情報もありがとうございました!

2010-01-14

「震災犠牲者聞き語り調査会」@生活ほっとモーニング

| 10:42 | 「震災犠牲者聞き語り調査会」@生活ほっとモーニングを含むブックマーク

 未來さん登場は明日の放送なんだけれど、今日の「生活ほっとモーニング」は、神大「震災犠牲者聞き語り調査会」特集でスタジオゲストがウー・ファンさんだということで、放送を見ていました。

 「未来は今」や恐らくこれから放送される「その街のこども」にも通ずるんだろうな、若い世代が、どのように震災に向き合い伝えていくのかということをに焦点を絞った内容で、思わず引き込まれました。ウー・ファンさんは、本当にステキな方ですね・・・。聞き取り調査に協力しておられる、家族を亡くされたご遺族の話に涙ぐみながらも、自分一人の感情を押し出すのではなく、その人に繋がるより多くの人達の感情、また調査することにに悩む学生の心情にも心を配り、希望と激励の籠もった言葉を、暖かくにこやかに口にしておられます。それだけでグッと胸に迫るものがある・・・。

 若い院生たちの悩みは、やはり「未来は今」での未來さんの苦悩に通じますね。克服の方法、使命感、それらはもちろんそれぞれに違うんだけれど、やはり一本普遍的な命脈がある・・・それを強く感じました。番組では、取材に当たった若いアナウンサーも、単に進行役ということではなく、伝える側に立つ者の一人としてインタビューに関わることについて語っていて、その点でも「伝える」ことにともなう自問自答を、番組全体が共有しているという、そのスタンスがよく感じられる内容でした。

 映像では、去年6月の、神大で行われたシンポの様子も流れました。「聞き語り調査会」にかつて協力した経験をもつ遺族の方のことばにじっと耳を傾ける壇上の未來氏の姿もありました。

 また最後に明日の予告が短く流れました。白の大きな水玉の黒いパーカーを着た未來さんが、おうちでギターを弾いたりみかんをがぶりと頬張っていましたよ。

 え〜?そういう内容なの?!(汗)別の意味で心の準備必要だわ・・・。

 

 さて、仕事行かなきゃ!

2010-01-13

寒い!風が冷たい!

おまけに雪でしたよ〜〜真っ昼間の2時〜3時頃。ほとんど吹雪状態。冷えました。

パルコ公式サイト&「St@ge」@関西テレビ

| 23:54 | パルコ公式サイト&「St@ge」@関西テレビを含むブックマーク

 「変身」サイト。本格的にコンテンツを揃えてきましたね。大阪公演のプレリザーブも始まりだしたし、いよいよこちらも本格始動。

 カフカの「変身」 | パルコ劇場

 そういうと、るんちゃんに教えてもらったステキ情報♪ 関西限定なんだけれど、17日深夜=18日未明の関西テレビ「St@ge」で「カフカの変身」が取り上げられるみたいですよ!

 ちょうど「その街のこども」が終わってすぐに始まる感じかな・・・。

 404 | 関西テレビ放送 カンテレ

 見られる方は是非チェックを!

最優秀助演男優賞@高崎映画祭

| 23:54 | 最優秀助演男優賞@高崎映画祭を含むブックマーク

 桐ちゃんちで教わりました。

 フィッシュストーリー、正義の味方が受賞したそうです!

 正義の味方、いいもんなあ。穏やかで静かで、でも躍動的で。アクションの方々が褒めてくださってたことも思い出すなあ。おめでとう!正義の味方!

 〈高崎映画祭 公式サイト〉

 考えてみると五右衛門の直前だったんだよね、撮影。そう考えると随分前のことだわ・・・不思議だなあ〜。

2010-01-11

 風邪はほとんど直ってるんだけれど、何だか力が出ない。貧血ぎみ?

「その街のこども」関連で

| 03:44 | 「その街のこども」関連でを含むブックマーク

 プレマップの予告、関東と関西では内容が違うのかなあ・・・。関西では、かなりの確率で中田勇治くんと大村美夏さんが神戸の街を歩いています。5分版のプレマップでは特に遭遇率が高いです。

 その代わり、啓吾は全然見ないよ(苦笑)*1

 

 『ウィークリーステラ』も13日発売号がHPにアップされていますね。誌面はどうやら記者会見のメッセージをもとに構成されてる模様。

 NHKウイークリーステラ

 16日の土曜スタジオパーク「まるNフラッシュ」でもいよいよ取り上げられるみたいだし・・・って、もう来週なんだよね。あっと言う間だわ。

 

NHKスペシャル「MEGAQUAKE 巨大地震」第一回

 NHKでは、ドラマだけではなく17日を前に様々な大型番組が放送され始めてるわけですが、昨日のNHKスペシャル「MEGAQUAKE 巨大地震」はすごい番組だった。

 エラー|NHKオンライン

 

 これまで世界を襲った巨大地震の歴史記録を軸に、地震研究の最前線を紹介しながら、まさに人類と地震との果てしなき攻防を伝える内容・・・。地中深くに発生する巨大メカニズムを解明する学者の研究もさることながら、それをNHKが最先端のCG技術で映像化するとこんなことになるのか〜と、目を丸くして見てしまった。

 来週、17日のその日は、第二回「KOBE 15秒の真実」が放映されます。予告を見たけれど、あの時の映像とその時に地下で起こっていた激動を繋ぎ合わせ視覚化した絵がものすごくて・・・。直視するのが怖いような衝撃を受けました。

 でも、15年経った今を生きる私たちは、それを見て確かに理解することが必要なのだろうとも思う。「その街のこども」予告で息子さんを亡くされた白木さんが語られた「震災を伝える知性」・・・、そのことばをこんなところでも思い出したりします。

 「その街のこども」とは全く異なるアプローチのこの特集、義と情じゃないけれど知と性というか何というか・・・。まるで兄弟のような気がしてきました。当日の夜に並ぶこの2つの番組、両方ちゃんと見なきゃ。

*1:桐ちゃんち参照。

るんるん 2010/01/11 10:56 年末からプレマップ三昧しておりまして、やっと昨日すべて再生しました。

おかげでうちのハードディスクは「プレマップ」の文字がずらりとならんでます(笑)

大きな画面で見ると、また印象が全然違いますね!

冒頭の居酒屋さんのシーンなんか、「何のんでんの?」とか「何食べてんの?」って気になってしまいました。

屋台のおばちゃんとお二人が会話するところ、なんかすごく好きだな…

あれから15年。

あの日を知らない子供達、知っている大人達、心にしまいこんできた人々、ひとりでも沢山の人に観てもらえるといいですね!

いよいよだ!

xxkyrixxxxkyrixx 2010/01/11 14:29 今朝方からのプレマップには数回捕獲できていました! 昨日は外れたなぁ…啓吾はBSプレマップの方だったかもしれません。
るんちゃん、私も屋台のおばちゃんと話しているところ好きです。お孫さんも15年後にはこぉんなに立派な青年(だかお嬢さんだか)になるんですよー、て云いたくなっちゃう(笑)。

mmoohmmooh 2010/01/11 15:49 るんちゃん>そうなんですよね。ハードディスクに「プレマップ」が勢揃いしちゃってますよね。
予告動画、画面で見ると声がはっきり聞こえて良いです。居酒屋さんで誘ってる?シーン、ビールじゃなかったですよね。ウーロン茶?氷が入ってましたし(笑)。枝豆食べたい。
ほんとに沢山の人に見てもらいたいですね。

桐ちゃん>あ、入ってましたか。よかったです〜。
私も屋台のおばちゃんと話してるところ、とても好きです。みんながすごく自然で。サトエリちゃんの「小ちゃかったんですぅ」という言い方がとっても可愛い!
おばさんが「そおぉう・・・こんな立派になるんやね〜」と目を細める感じで言うのがとても暖かい。ああ、これがこのドラマが伝えたいことの1つなんだなあって、つくづくと思います。

2010-01-09

 すっかり風邪です。まいった。

 というより、早くも直りかけてるので、この分じゃ連休中に回復しそうなのがちょっと残念。仕事休みたかった〜(苦笑)。

『演劇ぶっく』2010年2月号(vol.143)

| 01:26 | 『演劇ぶっく』2010年2月号(vol.143)を含むブックマーク

演劇ぶっく 2010年 02月号 [雑誌]

 風邪で籠もる覚悟で買いに行きました。表紙がまぶしすぎて一瞬わからなかったわ〜〜。

 かーわいーなー!かーわいーなー!

 記事はp.6〜10。ページを開いて最初の横顔も、美しいですよん。睫毛と鋭角の鼻梁に見惚れます。こんな花柄スーツ(ど派手!笑)が似合っちゃう25歳なんて!性別不詳っぽい感じもまた良いです!

 いやあ、久しぶりにおめかしさせてもらってる感じが、嬉しい嬉しい。

 

 記事は、「その街のこども」を巡って震災と自分、そして2009年の舞台を振り返る、という流れで進んでいます。で、この記事がすべてホントに面白い!!実際に演じた者しかわからない世界を語っていて、何かいろいろ目から鱗でした。

 『RENT』については、作品としてのある種の未完成さが魅力的なんだ、と彼は言います。それがすごい説得力です。曰く、作品が留める「余白」、それを役者が自らのパーソナリティを注ぎ込んで埋めようとする、そのことによって(作品から)抜け出せなくなるし手放せなくなる。それは同時に極めて内省的な作業でもあって、(内面の)フラストレーションを吐き出すエネルギーが強ければ強いほど、作品が光る・・・と(要約 by mmooh)。

 いやあ、演じた人間にしか語れないことばって、こういうのを言うんだなあ。本質に「肉迫」するって感じ・・・うまく言えないけれど(苦笑)。これを読んで、ちょっと感動してしまいました。

 役柄を作品を身体全体で感じ、咀嚼して、「ことば」でも客観的に語ることができるんだなあ。この人、やっぱすごいや。

 

 同様に、『ネジと紙幣』に関しての述懐も、演じた人間ならでは、と思わせられてズシンと響きました。「食う」かあ・・・。これはすごい解釈だわ。切り捨てるんじゃなく「食って取り込む」、と・・・。いやいや、すごい。この彼の実感を、近松研究者に教えてあげたいくらいだ(苦笑)。

 「頭の後ろに血が溜まっていくシンドさ」、というのも生々しかったです。油が象徴する、ドロリと濃密で逃れられない負の連鎖に、演じる人間までもが日常に連続した地平の上で削り取られていく。“それこそが日本の古典が持つ力です”と言ってしまうのは批評家だろうけれど、それを彼は毎日身を以て体験していたわけで・・・。それを「頭の後ろに血が溜まる」と形容する、その視線は肉体的でもありかつ思索的でもありーーこれは少し角度を変えると「主観的でもありかつ客観的」ってことにもなるのかなーー、「ネジと紙幣」にまつわる彼の発言に一貫する「客観と主観のバランス」という主題にも通じてくるのがおもしろい・・・なんて言うのも批評家的過ぎますね(苦笑)、すみません。

 他には、『R2C2』のもつ「恥ずかしがりや」な空気と、直球テーマを斜めからやる宮藤さん、という観察もなるほどなるほどでした。でもまあこれは観ている側からでも或る程度感じられたかな。だって、宮藤さんって、そういうところ、すごくわかりやすいんだもの(笑)。

 

 彼の『変身』(小説本)にはどうやらいっぱい付箋が貼ってあるようです。それ、見てみたいなあ〜〜なんてふと思っちゃいましたよ(笑)。

 

 ともかく、大満足の表紙&記事、でした。

 他にも、粟根さんの人物ウォッチング、インディさんの小道具研究所、どれも読み応え有って大満足でした。堤さんもかっこいいし♪

2010-01-08

 なんだか風邪っぽい。まずいぞ・・・。

 「印獣」放映を待ちながら、録画に任せることになりそうな夜。寝ようかなあ。

「その街のこども」予告@NHKプレマップ

| 22:40 | 「その街のこども」予告@NHKプレマップを含むブックマーク

 今朝、4時50分開始のプレマップに、予告がしっかり入っていました。

 公式サイトに上がってる動画4分30秒バージョンです。

 基本はあの動画のままなのですが、キャプションやインタビューが少し挿入されていました。例えば、エキストラ参加の人達へのインタビューなど・・・。子供さん2人を連れて参加しておられた女性が、「(子供が)体験しなくて良かった」と繰り返しておられるのが印象的でした。

 でも、何より驚きかつ感銘を受けたのは、実際に震災に遭われた方の協力というところで、白のベストを着て「震災を語り伝える知性」について語られた男性がおられましたよね。あの方は、美夏の親友のお父さんを演じてくださったそうなのですが、実際にも、震災で大学生の息子さんを亡くしておられる、ということ・・・。これはキャプションで記されていました。ご自分の体験に重なるそんな役柄を、承知の上で引き受けて何かを伝えようとされた、そのお気持ちを想像すると、背筋が伸びる思いがします。

 それ以外にも、音がクリアに聞こえるので、2人の会話の呼吸、相槌や投げつける言葉の強弱がよくわかって、思わず吸い込まれるように見てしまいました。

 

 予告に重なって、劇中音楽なのかな?が流れていました。

 人間の鼓動のような、大地の脈動のような、強いリズムの音楽でした。

 

 これから何度かこの予告に遭遇しそう・・・。

「リミットー刑事の現場2」名場面募集中

| 22:40 | 「リミットー刑事の現場2」名場面募集中を含むブックマーク

 昨日から始まっています。

 12シーンがピックアップされていて、そこから選択する方式。もちろん、それ以外のシーンも応募可能だけれど。

 うーん。こうしてみてみると、どのシーンもすごいなあ。どれと1つ選ぶのは至難の業だなあ〜〜。

 18日まで募集中です。決められるかな〜〜決められないけど、頑張って応募してみようかな!

 こちらです エラー|NHKオンライン

mnm1024mnm1024 2010/01/09 20:08 こんばんは〜私も昨夜『印獣』録画待ちして結局最後まで見てしまった・・・やっぱりすごい舞台でしたよね〜?三田さんUPでも美しいよ!!おかげで今日は眠かった・・・
知らなかったです『リミット』名場面投票!!ほんとどれか一つなんて選べないですよね〜でもせっかくこんな面白い(?)企画してくれたんだし真剣に選んでみたいと思います!にしても終わってからも色々やってくれますね〜NHK!!やっぱりシリーズ化か?(笑)

xxkyrixxxxkyrixx 2010/01/09 20:34 ついに始まりましたかプレマップ! これから捕獲に励みます…うまく捕まえられますように…。

mmoohmmooh 2010/01/10 00:26 mnmさん>こんばんは!
『印獣』、今朝になって見ました。おもしろいですね〜。あっと言う間でした。三田さんに泣かされてしまいました。舞台で見た時よりぐっときました。涙を溜めて演じておられる姿、神々しかったです。
名場面投票、ほんと選べないですが、NHKにしては(?)すごく意欲的な公式サイトさんの心意気、応えたいですよね〜。
え?し、しりーずですか?心臓の寿命がまた縮んじゃいます〜(苦笑)。

桐ちゃん>プレマップの予告、始まりましたよ〜。「その街のこども」が流れない時でも、「リエゾン被災人」として震災の時の映像が1分流れて、毎回違う映像なので、思わず見入ってしまいます。
15年かあ・・・。

2010-01-07

 いきなり昼も夜もシッチャカメッチャカな日常が始まってしまいました。

 でも、今日は1つビッグな仕事を仕留めたぞ!いぇい!

変身関連

| 00:14 | 変身関連を含むブックマーク

 いろいろと、一気にアップが始まってますね〜。

 パルコさんのYoutubeサイトに、虫のスポット映像も! すごいです! これ、延々とスローで見てみたい!

  PARCO STAGE - YouTube

 注)↑の方が、パルコ劇場公式サイトの動画よりも、ちょっとだけフレームが大きいです(笑)。

 

 ほのかさんと日下部さんのコメントも、こちらはパルコ公式サイトにアップされてますが、ほのかさん、初めてしゃべっておられるの拝見しました。若いけれど、きちんと礼儀正しく話す方ですね。初舞台、期待してますよ〜♪

 パルコTwitterさんによると、関西テレビではこのスポット映像が流れている?可能性があるとのこと!え〜そうなの??まだまだ油断してたわ〜。

 でもともかく17日までうちのテレビは「その街のこども」全面シフトですので(苦笑)、対応はそれ以降になりますねえ。まあ、これから徐々に、ですよねきっと!

「その街のこども」制作会見@NHKコレ見てムービー

| 00:14 | 「その街のこども」制作会見@NHKコレ見てムービーを含むブックマーク

 NHKの「コレ見てムービー」に会見の様子がアップされていますね。未來さん、少し緊張気味に話し始めて・・・。緊張した表情の向こうで、どんな思いが去来してたんだろう・・・と、彼のことばの一つ一つに耳を傾けつつ、勝手にいろいろ考えてます・・・。

 で、サトエリちゃん、のびやかで明るくって気持ちの良いお嬢さんですね〜〜。

 そして、突然の「ミーハーなファン」宣言!ほんと?それ!(笑)

 びっくりして椅子からズリ落ちそうになってる未來さんがこれまた可愛いんだ!

 ほんとでもうそでも(笑)、嬉しいな〜〜、ありがたいなあ〜〜。

 空気がぐっと和みます。ムードメーカーだなあ、サトエリちゃん!

 

 京田さんの、「森山さんと一緒にやりたいということでスタート」した、という言葉もとても重いです。3年間関わってきて信頼をどんどん深めてきた彼の強さと本気を、改めて感じます。

 エラー|NHKオンライン

 

 現実と人間がもつ力、を、強く信じている人達が結集した、これはそういうドラマなんだね・・・。

 新しい道に、何かが踏み出すその瞬間を見ることにもなるかもしれないです。待ち遠しいような、その時が来るのが怖いような、ほんとに不思議な気持ちです。

2010-01-05

 もう五日か〜。

変身インタ@@ぴあ/関西は雑誌無し(苦笑)

| 21:25 | 変身インタ@@ぴあ/関西は雑誌無し(苦笑)を含むブックマーク

 桐ちゃんちで教わりました。

 インタビュー記事が載ってるみたいですね!

 

 

 この不思議な虫さんの上着、蓑虫みたいだな〜と思って、はたと思い出しました。パルコカードでアップされたインタビュー記事、やっぱりすごく不思議な小紋のてらてらダウンのボトムにはいてた蓑虫パンツ、あれの上着を今回お召しなんですね〜。メーカーも同じ「バル」だわ(笑)。

 スタイリストさんのイメージ中の「虫」は、どうやら蓑虫系の羽虫、しかも外套着用系・・・のようですね〜。

 

 「アジアのある国」・・・。2時間半地下鉄に乗って移動できる国って限られてそうです。

 ピカピカに整備されてるというと、まずシンガポールを思い浮かべるけれど、2時間半も乗れる地下鉄はなさそうです。香港は私のイメージではピカピカとは簡単に形容できないのと、そもそも半島だから2時間半乗った先がタンカーとリゾート地というのも解せません。

 もちろん韓国ならば、地下鉄はすごく発達してますよね。あの国なら地下鉄2時間半は乗りごたえありそうです。でも行ったことがないのでわからない(苦笑)。

 

 で、帰りにコンビニで確認してみました、雑誌『ぴあ』関西版。うーん、こちらにはまだ掲載は無いようだなあ・・・。関西のチケット情報としてはまだまだ先なのかもしれませんね。しばらく待ちましょう。

震災15年

| 21:25 | 震災15年を含むブックマーク

 ずっとNHKのプレマップを録画しているのですが、昨日を境に明らかに編成が変わりました。「龍馬伝」が(一旦?)影を潜め、「震災15年」として「リエゾン被災人」関連の映像がほぼ1分間づつ、かなりの確率で挿入されています。

 そこには、15年前、何度も見た光景が・・・。発車寸前の阪急電車がめり込んだ伊丹駅・・・。コンビニやスーパーにじっと並ぶ人と、黙々とレジを打ち続ける同じ被災者でもあるお店の方・・・。

 そして、亡くされたお子さんの遺品を守るご遺族の姿。

 

 見ているだけで何だか時間が止まるようです。映像がとても鮮明なことも、時間軸の不確かさを印象づけているのかも・・・。

 言葉にできない思いが多すぎますが、昨日から流れ始めた、この「リエゾン被災人」が紡ぐ映像のすべてを、「その街のこども」とともにできる限り、同じ1つのアーカイブとして記録しておきたいと思っています。

2010-01-03

あらためまして

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします

その街のこども@NHKドラマHP

| 22:23 | その街のこども@NHKドラマHPを含むブックマーク

 NHKのドラマホームページの新作紹介ラインナップに、ようやく「その街のこども」が掲載されました。

 画像は、夜空を見上げる二人。

 そして、1月13日発売の『ステラ』1/22号には、未來さんとサトエリちゃんのメッセージが載るようです。いよいよ近づいてきましたね・・・。

 エラー|NHKオンライン

 NHKウイークリーステラ

だらだら寝たきりお正月

| 11:47 | だらだら寝たきりお正月を含むブックマーク

 新年を、幸せなカウントダウンで過ごしたあと、荷物を家に置いた後そのまま実家へ直行しました。弟と飲んでたら飲みすぎて(いやあうちの家族、みんなよく飲むよ!呆)、あと、古い実家が寒すぎて(室温13度!)、体調がおかしくなって昨日は一日寝て過ごしました。風邪引いてたらどうしよう?とちょっと気が気じゃなかったのですが、大丈夫みたい。ひたすら眠った甲斐があったかしら(笑)。

 寝てはいたけれど、箱根は見ましたよ。これを見ないとお正月じゃない。柏原はやっぱりすごかったな〜。あれだけ圧倒的だと痛快で晴れ晴れとした気持ちになります。襷を受け取った時の嬉しそうな笑顔と、トップに躍り出た時に左手でガッツポーズをした姿にはワクワクしました。最後にチームメートの中に飛び込む時の笑顔も良かったな〜。

 復路は今走ってる最中だけれど、7区の城西大学石田選手には泣かされました(涙)。去年途中棄権だったのね〜。見事な走りで今年はちゃんと襷をつないで、号泣しながら「ありがとう」しか声にできない、しゃくり上げてただただ「ありがとう、ありがとう」ばかり言い続ける姿に、もうおばちゃんはもらい泣きです。区間2位の好タイムだったのよ〜立派な走りでした。でもそれよりも、去年のことがあったのに今年も起用してもらえたこと、励まし続けてくれた仲間への感謝の気持ちが先行するんだなあ・・・良い子だ!

 それと今年つくづく思いましたが、解説の瀬古さんが、単に駅伝好きのおじちゃん状態なのがおかしいです(笑)。だって、世界の瀬古ですよ〜。もっといろいろランナーならではの蘊蓄やらを語ってくれても良いんだけれど、蘊蓄や豆知識部分はアナウンサーが、瀬古さんは何だか嬉しくってたまらないおじちゃんが普通に相づち打ってるって感じで、和みます。太い太ももが好きなのね〜瀬古さん(笑)。

 さてさて、シード権争いも熾烈です。

 体調も戻ったので、仕事をしながら見続けますか。

カメレオンさんから久しぶりの「日々邁進」

| 11:47 | カメレオンさんから久しぶりの「日々邁進」を含むブックマーク

 年賀状がメールで来ましたね!

 今回はちゃんと顔を上げてこちらを見据える良い顔です*1。白いパンツに斜めの黒い線が印象的。上着も不思議な形だけれど、こういうの似合いますね、この人。

 さてさて1月が始まってしまいました。この1月はいろいろ目白押しです。がんばって乗り切るぞ。

「東京月光魔曲」カウントダウン

| 11:47 | 「東京月光魔曲」カウントダウンを含むブックマーク

 いやあ、グダグダだけれど楽しかった(笑)。感想ちょろっと書いておきます♪

 役者さん達がみんな酔っぱらっておかしいの〜。長谷川さん(赤地!)なんて首が真っ赤だもん。酔っぱらってるよ〜。でも何より大倉さんです!途中で寝っ転がっちゃうし、衣装の和服っぷりがまた酔っ払いに似合うんだ! そんな中で瑛太はちょこんとお行儀良かったですよ(笑)。かなりウイスキー飲んでたけれど。自分で水割り作ってみんなにも作ってあげて、かいがいしかったです(笑)。

 カウントダウンでは、トークショーの後、役者さん達が順繰りに歌を歌っていくのですが、バンドさんが二組有りました。最初のバンドはケラさんの馴染みのバンドチーム。ピアノの人、うまかった!(サトウシンヤさん:漢字表記わかりません)ケラさんが歌い、犬山イヌ子さんの「俺は男だ」(合いの手がエプロンの伊藤蘭ちゃん&エプロンの橋本さとし)、音楽監督の朝比奈さん&時々自動の歌というか何というか、も有りました。その後に、橋本さとしさんの「All of me」!何故か軍服でヅラ、最後はヅラを取るパフォーマンス付きです(笑)。

 2番手のバンドさんは、ジャズユニットです。お一人づつの名前は覚えられなかったけれど、ドラムスの方は憶えてる。ジョージ川口の息子さん、川口雷二さんでした。すっごいドラムソロだった!!かっこよかった〜〜。

 再び、出演者の歌合戦です!ケラさんのジャズ、それから西原亜希さんの「私の青空」。それからユースケさんかな?ユースケさんはやっぱりMC上手!うまーく舞台上や客席を盛り上げてます。その後、長谷川朝晴さんと長谷川寧さんだったかな(記憶が曖昧)。この二人もMC含めてとてもうまかった!盛り上がった〜。赤地とは思えない・・・というか、芝居の中でも、長谷川さんは赤地と正反対の純粋無垢な役柄でした。愚かだけれど可愛かった(苦笑)!

 そうだ、前半と後半の間にお正月ダンスがあったんだ!ダンスチームのダンスに、途中で瑛太が紛れ込みました(笑)。まるで、Wonderlandで猫のダンスに紛れ込んでアタフタしてる少年アリスのようなかんじ(笑)。もっとも振付は一切なく、単にホントに紛れ込んでるだけだったけれど。

 歌合戦に戻ります。続いてベテラン三人衆(林和義・山崎一・大鷹明良)の不機嫌そうな歌、だったと思う。芝居がかってて楽しかったですよ。その後は誰だっけ〜。小劇場三人衆(赤堀さん・市川さん・長田さん?)だったかな。このあたり、もう順番が無茶苦茶だけれど、ともかく何だかんだあって、ヒロイン2人、伊藤蘭ちゃんと松雪さんの「リンゴの木の下で」!いやあ、蘭ちゃんが歌うんだよ〜〜。何だか一気にテンションが上がりました。すごーい!!可愛かった綺麗だった! ステキすぎる! 松雪さんのレトロなお着物もステキでしたよ。すごく似合うんだもの〜〜ほんとお二人の華といったらたまりません〜〜。そんでもって、トリが瑛太&大倉さんの、むっちゃくちゃハッピーな「エノケンなんとか」(曲名よくわかりません)!いやあ、大笑いをしました。大倉さんには、客席から「こうじ〜!!」って歓声が飛び交ってて人気の程がうかがえます!だって大倉さん、完全に酔っ払いなんだもの!瑛太の肩を組んで登場、途中で着物を脱いでしまって白シャツと「もも引き」姿ですよ(笑)。だのに、歌うとこれが上手い!酔っぱらってるのにしゃがれ声で見事にジャズってるの〜。リズム感もすごくいいし、こっちの身体が勝手に動き出す感じ。いやあ感心しました! 瑛太は綺麗な声でしたよ〜ミュージカル俳優みたいだった。大倉さんのハチャメチャっぷりの横でとても端正に歌ってた(笑)。でも最後、スピーカーに足をかけてミュージシャンみたいにシャウトしてたかな?!可愛かったよ〜。そうだ、思い出した。カウントダウンでみんなでクラッカーならしたんだけれど、舞台上に飛び出た紙テープを、一生懸命いつまでもモタモタ片付けようとしてましたよ、瑛太。いい加減にしろ、ってケラさんに怒られてた(笑)。でもお客さんは嬉しそうだった!だって、片付けて前列のお客さんに渡そうとしてるんだもの、変な男です、瑛太も(笑)。

 で、最後に会場みんなで「東京ラプソディ」を合唱して、一巻の終わりでした!

 楽しかった〜〜〜。

*1:いつだっけ?足から手だけしか見せないグリーティングカードが有りましたよね(苦笑)

shimadorashimadora 2010/01/05 00:51 mmoohさ〜ん、明けましておめでとうございます。お正月になるとmmoohさんの箱根感想を聞くのが楽しみです。「苦しい時こそ前に出る」柏原君の走りに私も勇気もらいました。お互い色々やり過ぎ(お酒?)には気をつけて日々邁進しましょうね!

mmoohmmooh 2010/01/06 00:49 どらちゃん>お返事遅くなってごめんなさい!
あけましておめでとうございます〜〜。寝たきりだったけれど、箱根は見ましたよ〜。柏原くんの圧倒的な走りは本当に勇気凛々でした。自信が漲ってたよね!すばらしい。
今年は私も自信をもっていろいろ邁進してやるぞ〜♪ あ、でもやり過ぎは要注意ですね(笑)了解!
今年もよろしくです!

2010-01-01 このエントリーを含むブックマーク

ここはどこ?

帰り道。案の定、関ヶ原で徐行です。この前後は快晴なんだよなあ(苦笑)。いつもの光景ですが、それにしても吹雪いてるよ〜。

f:id:mmooh:20100101143127j:image

明けましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いします!

賑やかにグダグダでほろ酔いカウントダウンを終え、始発待ち組と一緒に元気なガールズバーで祝杯を上げ、ようやくホテルに戻ってきました〜部屋にもう元旦の新聞が届いてたよ(笑)。

なんだか今年も同じような日々が送れそうな幸せ♪‥でも今はともかく寝ます!芝居の感想はまた改めて〜。

f:id:mmooh:20091231234604j:image

dariyadariya 2010/01/01 22:47 あけましておめでとうございます☆上々のお天気の中、帰路に帰路につかれたでしょうに、凄い雪!ホント関が原はふしぎですね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

norinori 2010/01/02 20:37 あけましておめでとうございます。なんだか故郷の北海道を思わせるような雪景色です☆
今年も色々ご一緒できると嬉しいなぁ〜と思いながら、まずは3月にお待ちしておりまっす。
今年もよろしくお願いします。

mmoohmmooh 2010/01/03 09:56 お返事が遅くなって申し訳ありませんでした!

だりやさん>明けましておめでとうございます!今年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
そうなんです、キラキラ抜けるように青い空、富士山も見事な美しさだったのに、この日本列島腰部にさしかかると冬は一転雪景色なんですよね〜。地図で見ると、この辺の新幹線が走ってるエリアはもの凄く細いウエスト状態なので、日本海からの距離という点では実は殆ど北陸地方、富山や石川と変わらないんですよね・・・。いつもあの雪景色で東西が分けられている、そんな気がします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

noriさん>明けましておめでとうございます。そうなんです、ビュービュー吹雪いてました。手前とそこを超えると快晴でした(苦笑)。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。3月ですね〜!この調子ならすぐに来そうだわ。