Hatena::ブログ(Diary)

狼藉の日々 このページをアンテナに追加

2010-03-31

いろいろ

| 22:55 | いろいろを含むブックマーク

 岡山公演。

 無事終わったかな……。

ジュリー! 

| 23:29 | ジュリー! を含むブックマーク

 !!あ!!いまから、ジュリー@NHK総合です!!

 わお! 体型はほとんど岸部シロー状態だけど(笑)、やっぱ甘い良い声だな〜〜〜♪

 ………終わった〜〜〜。いやあ、色気の有る声だなああ。

 来週予告編で、ふとっちょジュリーが「TOKIO」を熱唱してたよ〜(涙)。体型が全然違うのに(しつこい)、声の色艶はかつてのままだよ〜〜!!

 ああ、ほんと、新感線に出て欲しい!*1

 来週忘れず見なきゃ!!

*1:実は最近、次に新感線に出て欲しい役者ってアンケート欄に「ジュリー!」って書き続けてます

sanneysanney 2010/03/31 23:31 無事終わりました。
大きな市民会館ですが、1階は満席、2階はほぼ前半分が埋まっていました。1200人ぐらいの観客ではなかったでしょうか。観客層は広く、小学校低学年からお年を召した方までいて、全体に東京より年齢層が高く見えました。心地よい緊張感をもって観ながらも、笑えるところでは、くすくす笑い声もあり、反応が良かったです。
未來さんは体調も万全のようで、3点倒立もありました。虫に変身した直後の台詞はいつも以上にバグって変化を楽しんでいましたし、食事中の声もすごかったです。(双方くすくす笑いが起きていました。)
今日じ〜んときたのは、姿を見せてお礼を言おうと思ったグレタに、びっくりして拒絶された後のグレゴールの哀しみと絶望です。身体ごと崩れ落ちて心の痛手の大きさを表し、「グレタ、おまえなんか嫌いだ。」と、力なく言うところで哀しみをより深く感じさせました。
また、お父さんが下宿人に「うちでは・・・ペット・・を飼っています。」と説明するとき、グレゴールの両足がバーからばたんと落ち(ペ・ペットなのか?と感じられる)、そこでも笑えました。深く考えると笑えないのですが、間の取り方が絶妙なのです。
今までにも増して、皮肉っぽく上から目線で、でも家族を愛していて、でも素直に表せない(コミュニケーションができないのは哀しい)、孤独なグレゴールでした。
一緒に行った友達は、最後グレゴールが「自由に」「自由に!」と言うところですすり泣いていました。
ここ数日で未來さんについては色々な思いをもっていたので、「今日の観劇、集中して観られるだろうか」と心配した私でしたが、やっぱりこの人の表現をいつまでも観ていきたいと、強く感じた今日の観劇でした。 (急いで書きましたので、誤字等ありましたら、お許しください。)

mmoohmmooh 2010/04/01 09:25 sanneyさ〜〜ん!!>
きっと行っておられるだろうと勝手に期待して、勝手に感想をお待ちしていました!
そうですか〜〜やっぱり、いっそう進化していましたか。は〜〜〜なんて男だ!!悔しいやら嬉しいやら、なんかもうぐちゃぐちゃです。
「ペット」で両足をバタンと落とすのは何度か見ましたが、グレタに拒絶される場面で、身体ごと崩れ落ちるというのは東京では(たぶん)なかったですね……。ああ、もう、やっぱりやってくれましたか!舞台の上のモリヤマミライは。
表現する森山未來こそが、真実の姿を獲得した彼そのものなんでしょうね。は〜〜〜言葉が上手く出ません。
大阪公演、ジリジリしながら待ちたいと思います。ああ、もう明後日だ!
詳しく報告してくださって、ありがとうございました!!よしっ!

2010-03-30

 朝目が覚めたら雪!

 咲きかけの桜の木に雪がかぶさって、遠目では桜満開に見えました。これも春。ですね。

 あ、今夜のWOWOWプルミエールは、薔薇サムです!

『Classic is New』(フリペ)

| 22:10 | 『Classic is New』(フリペ)を含むブックマーク

 朝、友達から、

 ニューバランスのPR誌に、未來くんがジャングルジムで遊んでる写真が載ってたよ〜〜

 との有り難いメールが!

 え?ジャングルジム??それって……

 

 帰りに友人が見たというジュンク堂に寄ってみました。

 はい。紛れもなく、『SWITCH』に載っていた NEW BALANCE とのコラボ広告、その抽印です。なんだ〜。『SWITCH』買わなくてもフリペでもらえたんだね(苦笑)。

 お〜〜い、我が友人よ〜〜。

 これはジャングルジムじゃないんだよ!カフカの『変身』の舞台装置なんだよぅ……とメールで返信しつつ、ああでも確かにこれはジャングルジムで遊んでる子供にしか見えないわ〜、と泣き笑い。こんな子供がね〜〜。ほんとにね〜〜(涙)。

 って、またどこかに意識が飛んでしまいそう。そう、ヘイ・ジョウ・シン!(平常心@どらちゃんのマネ!)

 

 ……ということで、もしもまだ『SWITCH』を買ってない方がおられたら、どこぞの本屋さんにこのフリペが見つかるかも!少なくともNEW BALANCEのお店には有るかも!

 かわいいツルツル坊やが、ジャングルジムで遊んでますよ〜!(笑)

『塀の中の中学校』@TBS

| 22:10 | 『塀の中の中学校』@TBSを含むブックマーク

 朝、桐ちゃんからのビックリ連絡網で目が覚めました!

 すごいすごいすごい!

 TBSは、いつも意欲的な作品で未來氏を呼んでくれて、うれしいな〜〜。

 TBS | 404 NotFound

 

 男一人もいない現場。確かに硬派だ!こういうテーマだと、ドラマ化に際しては、得てして残された妻や母の葛藤、などなど、安易なお涙頂戴路線に流れることもありがちだろうけれど、敢えての黒一色!おもしろいです。

 それにしても、未來さんとオダジョーさんが、同じく29歳設定ですか!ありえねーー。

 ジャングルジムが似合う坊や、テレビドラマだと常に年上設定ですよね(苦笑)。七不思議。

 

2010-03-29

 寒い!雪〜〜。あと数日で4月だというのに、まだ冬!

 穂のちゃん日記に胸打たれて、ちょいと泣いちゃったですよ。

 こんなに無条件で尊敬して慕ってくれる、可愛い可愛い妹ができたなんて、彼は幸せ者だよ〜(涙)!

 

 ここ数日というもの、まったく何も心の準備が無いところに未曾有の大洪水が一気に押し寄せたようなもの、堤防大決壊、あちらに流されこちらにぶつかり、外野といえども右往左往もするってもんですよね〜。いやまだ右往左往の真っ最中ですが(苦笑)。

 でも、今週からまた『変身』が始まります!6月の詳細はわからないけれど、何やらすごそうな舞台もある!右往左往してると、また置いて行かれてしまいそう。こりゃ自分の舵取りだけでもしっかりしなきゃ〜!と、慌てて兜の緒をしめてるところです〜〜って何か物々しい言い方だな〜(笑)。

 ま、つまりファイトだぞ!と。すべてはこれからだぞ!と(君も!)。そんなとこです。

中島かずきさん劇評@AERA

| 22:39 | 中島かずきさん劇評@AERAを含むブックマーク

 下↓のリーバイスショックでぼーっとしてましたが、もともと置いておくつもりだった記事、置いておきます*1

 

 何はともあれ、桐ちゃんちで教わった、中島かずきさんの『変身』感想@AERA-netです!

 no title

 私、たぶん東京楽でお姿をお見かけしてますよ〜!あの日にご覧になったのかな? 東京楽のグレゴールは、ほんとに凍えるようなエネルギーに満ち満ちてたもんなあ!ほめてくださってうれしい!おまけに「森山くん目当てで観に行った」なんて、それだけでホクホクしちゃう!

 いつか、中島さんならではのインスピレーションと世界観で、モリヤマミライにしかできない存在を脚色してもらえるといいな〜!!

Levi's そして舞台?!

| 18:43 | Levi's そして舞台?!を含むブックマーク

 のんびり日記を開いて、中島さんの劇評とかなんとか書こうかな〜〜と思った矢先、昨日の日記にものすごいコメントをいただきました!

 な、な、なんと、Levi's情報、詳細が発表されています!

 こちら↓

選挙アーカイブ - 毎日新聞

 

 CMは4月10日から各地で展開!それはいい!!いや、それもとってもいい!!

 いやいやいや、それより何より、6月に舞台?!凛子さんと二人芝居だって〜〜。ぎゃーー。

 長塚脚本・演出っていうのは、これだったのね〜〜〜(感涙)。

 うれしすぎて泣ける! あ〜〜〜この時期が時期だけに、嬉しすぎて泣く!!ありがと〜〜!!誰にお礼言ったらいいですかね?リーバイスですか?いや、まずは教えてくださった方にお礼です!ありがとうございます〜〜(涙)。

 

 よーし!リーバイス買っちゃうぞ!(単純)わーい!わーい!!

*1:高崎映画祭関連は、昨日のページに追加しておきます!

2010-03-28 正義の味方

 助演男優賞、おめでとうございます!よっ☆正義の味方!

高崎映画祭☆授賞式

| 20:46 | 高崎映画祭☆授賞式を含むブックマーク

 ハラハラドキドキ。どうだったかな〜〜って遠くから緊張(笑)。

 会場からの速報などもいただいて、ほくほく安心していましたが、さすがオリコン、いち早くヤフーに記事を載せていて*1、笑顔の未來氏の姿が!

 いい笑顔ですね〜!やっぱ、笑顔はかわいいなー。

 しかしながら、見出しの「新婚」という文字がど〜〜〜にもそぐわない(苦笑)。だって写真の御仁はというと、時期的に卒業式の大学生……いや下手したら高校卒業式でもOK!なあどけなさですよ……。グレゴールの襟足のせいか?

 いやはやなんともおぼっちゃまだよ(笑)。かわいいけどね(泣笑)。 

 

【追記】オリコンにも記事が上がったので、さっきの記事は下に移しました。後は黙って追加して行きます♪

  1. 新婚・森山未來、ファンからの結婚祝福に満面の笑顔|最新トレンド&カルチャーニュース|eltha(エルザ)*2
  2. 結婚報道があった森山未來が登壇!「この賞は一つの支えとなる」と新たな決意!! - シネマトゥデイ
  3. no title★29日追加分
  4. JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース - YouTube★そしてこれが上の動画
  5. 指定されたURLは存在しませんでした。/野球/デイリースポーツ online

*1:オリコン本体にはまだ正式記事は上がってないみたい(20:30現在)。これからかな→21:00、アップされてます。

*2:桐ちゃん速報@桐部屋によると、「満面の笑み」はそっちに向けたものじゃないみたいですね(笑)。まったく報道見出しってのは、一行で全部繋ぎ合わせちゃうからな〜〜。

通りすがり通りすがり 2010/03/29 18:25 http://mainichi.jp/select/biz/prtimes_release/archive/2010/03/29/000000001.000002146.html
リーバイスの件出てます!

mmoohmmooh 2010/03/29 18:35 通りすがりさん>あわあわあわ!!
ちょうど日記を開いたところでした!!す、すごいニュースをありがとうございます!
ふ、ふたりしばい〜〜〜?!
ドキドキです。どうも有り難うございました!!

kee-cokee-co 2010/03/29 19:01 こんにちは。
報道を知ったとき、私もほぼmmoohさんと同じことを思ったんです!
ほかの方がコメントでおっしゃっていたような、“今の彼らしさを取り上げられるような”危機感(って大げさですが)というか。
そして、以前に、プライベートの変化が創造と表現の力を損ねたら?!と勝手に危惧したあるアーティストのことを思いました。そのひとは、その後アプローチを少しづつ違えど新たなる挑戦で私たちを驚かせているし、創造と表現の場における情熱と信念になんの変りもないことを見せつけ、私はずっとワクワクさせられ続けているじゃあないかと。(まあ、新しい表現が加わったことについて、好きなのと違うーと感じたひともそれはいるでしょうけれども。。。)
「変身」東京公演で日々、驚きに驚きを上書きしてゆくグレゴールは、すでに決意新たな人生を踏み出した未來さんが創り出していたのよね?、と思うと、損ねるどころかさらに多彩にパワーアップ!?の予感です。
と、書き込みしようとして、Levi'sニュースに飛びはねました!
mmoohさんのおっしゃっるとおり、
>「全身全霊の表現者・森山未來」は不変です。それは間違いない!
ですね!

mmoohmmooh 2010/03/30 00:08 kee-coさん>こんばんは。
いやあ、考えても詮無いことを、ほんとにこの数日あれこれ考えてしまいました。
あまりにも突然で、何の心の準備も無かったもんですから、いきなり飽和量超えの水量、堤防大決壊です。右往左往もするってもんですよね〜。
でも、リーバイス2人芝居はすごく楽しみです!でも6月ってもうすぐですよね。どうやって見せてくれるのでしょう……その辺りが若干気がかりだったり(苦笑)。

2010-03-27

 なんだかんだと、つらつらやっぱり一日中考えてしまうな(苦笑)。

『Look at Star!』5月号

| 00:21 | 『Look at Star!』5月号を含むブックマーク

 プレミアムステージに、グレゴールがいます。p.44〜45、見開きです。あと、p.35の見出しにも。

 

 端正で美しく、切なく滑稽なグレゴールです。やっぱきれいだよ、この虫ったら……。

 東京楽が、ほんの数日前だったことに気づく。私の中の時間軸が狂ってるよ(苦笑)。ギシギシと音を立てて修正。なおるかな? なおるかなあ、あ、あ、あ。

 舞台写真は、ゲネの時とは違うみたいです。だって、終盤の、母娘の荷物運び出しを阻止せん!のザムザ虫がいるし、極めつけは、下宿人の勧告シーンの写真。ゲネは確か前半30分だけだったんですよね。いつの写真だろう……と思ったら、日付がちゃんと有りました!「3月10日観劇」。まだ前半なのね。

 

 それにしても、誇りに満ちたグレゴールだ。きれいで哀しいグレゴール。人を惹きつけて已まないグレゴール。

 あの舞台に満ちていた、彼の大きく圧倒的な存在感は、やっぱり動かしようのない事実だわ……。

 この力有る舞台が、来週からまた始まるんだぞ〜。誌面を見て意識がかすかに遠く飛びそうになりながら、いろいろの思いを振り払いつつ、ぶんぶん振り回されてガタガタ言ってる体内時計に、22日で止まってる舞台時間を刻印中です。

 

【追記】

 『Best Stage』の誌面レポにも「変身」は有ったけれど、写真も小さめで少なく、公開稽古の時のものかな?と思えたので買わなかったです。も一度確認してみるけれど。

ガーベラガーベラ 2010/03/29 01:03 はじめまして。いつもmmoohさんの素敵な文章を、私には到底書けないなぁ・・と読ませて頂いています。

今回の未來くん結婚の件に関して、mmoohさんのお考えがあまりにも私の想いと同じで、
考えたって仕方ないとわかっていても「やっぱり一日考えてしまう」ので、コメントさせて頂きました。

私は40歳代の子持ちです。
私の経験から言いたい事はたくさんありますが、そんな言ってもどうにもなるわけでもないので控えますが、
一番問題なのは、彼自身本当に心から望んだことなのかどうか。
で無いと、いつか「自分が自分でいられなくなる」んです。
私が恐れているのは、彼がmmoohさんのおっしゃる【全身全霊の表現者・森山未來】でいられなくなる事。です。

私も大阪の公演に行きます。とても楽しみにしていました、今もそれは変わりませんが、
彼を見て、背中に背負っているものを深読みしすぎて、母のように泣いてしまいそうで怖いです。。。
なんでこんなに考えちゃうかなぁ・・・・。
こんな私をグレゴールは払拭してくれるでしょうか??
お邪魔しました。

mmoohmmooh 2010/03/29 11:19 ガーベラさん>はじめまして。こんな辺境日記を読んでいただいてるとのこと、恐縮です。ありがとうございます。
お気持ち、よくわかります。私も同じ……今まで勝手に親目線になって、こうであってほしい、という自分の願望の中で彼を捉えていたことを、つくづく思い知る数日間でした。
でも、私はもの凄い心配性なのですが割と早くに「心配して理解できること」と「理解できないこと」を分けて考える傾向があるようです(苦笑)。まだ整理の着かない思いはもちろん有るのですが……。
それがハッキリする道の一つは、何と言っても舞台の彼を見て圧倒されるかどうか、だろうなぁという気がします。これが何より正直なはず!
ですので、大阪公演を見る時に「自分で理解できる」その部分を 100%楽しもうと思っています。「理解し得ない」領域がその体験を侵食しないように……いやいや、言うは易く行うは難し、なんですが(苦笑)、「全身全霊の表現者・森山未來」は不変です。それは間違いない! ので、ご一緒に100%楽しみに行きましょう。
きっとあのグレゴールは、私たちの心配や恐れをねじ伏せてくれるはずです♪

ガーベラガーベラ 2010/03/29 23:25 お返事ありがとうございます。
勝手な不安や心配の答えは、これからの森山未來の表現の中に見つけるしか無い!その通りですね。
「いらん心配だったなぁ〜」と笑えるよう、"母"は厳しい目と、へんな邪念の無い心で彼を見つめて行こうと思います。
(今、穂のかちゃんのblog読んで、泣けました。なんときれいな心でお兄ちゃんの幸せを祈っているの・・・と。
私は年のせいにして、完全に無くしてしまったんだな。。。反省)

さてっ!「変身」そして「Levi's」断然楽しみになってきましたよ〜〜。(私も単純明快だなぁ)
お付き合い下さってありがとうございました。又、迷った時は宜しくお願いしまっす!(+_+)

mmoohmmooh 2010/03/29 23:55 ガーベラさん>いや、私もホントはカラ元気です(苦笑)。一日中、ジェットコースターのように上がったり下がったり。
でもつくづく、その状態が整理するには、舞台の彼をみるしかないな〜〜と思えてきます。
穂のちゃんのブログ、私も読みました。尊敬する兄さん、って素直に真っ直ぐ言ってくれる妹がいて、ほんとによかったね〜〜未來くん(涙)。こんな可愛い妹がいることだけでも、彼は力強く邁進できますね。
あ〜ほんとにあれこれ思わされて振り回せます(涙)。でも、まずは今週の舞台ですね!いざ〜!

2010-03-26

 さて。

これからですね。

| 22:39 | これからですね。を含むブックマーク

 午後に、本人からの正式なメッセージが出ました。

 出て良かった。

 スクープ先行という、かなり不本意な形で噂ばかりが駆け巡っていたので、彼の第一声がともかく気がかりだった。今日、本人の誠意が伝わる直筆メッセージが公開されたのは、その中では良い対応だったと、せめて胸をなで下ろしています。

 

 職場のいつも一緒に芝居を観る友人も、ヤフトピの記事に気づいて電話をくれました。

 「ぼくも26歳で人の親になった身だけど、男は基本的に自分が子供なんで、子供ができてもあんまり変わらないと思うよ」だってさ(笑)。

 その彼も、当初は恩師や仲間からかなり批判されたらしいけれど(だって修行に入ったばかりの身だもんね)、今はこの個人営業的業界で、彼の分野では世界的活躍をする人間になってますから、まあ年齢的なことは本人の踏ん張り次第なのかな……なんて(苦笑)。

 

 そんなあれこれで、少しは落ち着いたのですが、でもホントいうと、私は昨日からずっとかなり腹を立ててます。いろいろ(苦笑)。

 

 私は、森山未來の全身全霊の表現がともかく好きです。渦中では眼前の舞台や芝居が全てになって、作中人物にのめり込んでそこで出会う人物に本気で恋をして(…って知りませんが)、泣いて笑って外見などかなぐり捨て、危なっかしくて思いっ切り子供っぽい、芝居に対していつも無欲で夢中になる……、そんな破天荒ぶりを、この上もなく愛してるんだってことに、今さらながら気づいた訳です。

 つい一週間前も、一緒に「変身」を見た某比較文学者が本気で未來氏に惚れ込んで、「一刻の猶予も無い、もう今年の内にアメリカでもイギリスでも留学して修行を積まないと、演劇界の損失だ!」と力説して、私も「え〜日本に帰って来なくなったら困るよ〜」なんて言いつつも、ああホントそれが良いかもな……、なんて思ってた矢先でした。まだまだ世界を股にかけての修行を控えた身、だよね……。

 

 それともう一つ、語弊が有るのは重々わかってるんだけれど、彼にはまだまだいっぱいいっぱい恋をして欲しかったと思う。

 傷つき傷つけ、そして這いつくばって懺悔して、涙を流して頭を下げてもその足はやっぱり砂塵を巻き上げて飛び出してしまう。自分本位でいい、猛烈なスピードで走り続けて欲しかった。普通の人には許されないよね〜〜それもわかってる。そんな男に本気で恋したらたまったもんじゃない、それも当然だ。

 でも、世の中には極く少数、棺桶の蓋を閉じる時に、そんな一切が許されてしまう人間がいる……そんな気もするんです。そして、森山未來は、それが許されたかもしれない、数少ない才能だったかも知れない、って思うんです。

 だから、彼は妻だの子だのって世間一般の形式にとらわれずに空に翔けて欲しかった。それは彼の表現とも陸続きなように、思ってます。それが勝手に森山未來に期待して勝手に応援してる、程度は違うけれどやっぱ自分本位の生き方をしてる私の本音です。迷惑な話だよね、すみません(苦笑)。

 結婚なんてのは、いつか年貢を納める時(?)に、そこまで一緒に歩いて来た人をふと振り返って、その存在に気づいてからでも良かった。その人を見て、ちょっと照れたようにニッコリ笑って手を差し伸べる森山未來を見たかった。その時に、思いっ切り手を叩いて祝福したかった……。家庭を大事にする宣言は、まだ君には早すぎる(苦笑)。

 

 そんな気分です。すみません。語弊ありまくり(苦笑)。

 

 でもまあもちろん、一旦舞台の上に立ったら家族のことなど忘れ、その世界のまっただ中に生きて、彼我の境地も踏み越えて、全霊傾けて演じる森山未來がいさえすれば、それで良いんです。それで帳消しになるんですけどね。彼の直向きな表現こそが、この世の宝だと思うので。

 それを今後もやってくれますよね。今日のメッセージは、それを演る、という宣言だと考えて良いですね?

 表現者としての彼は、これからもずっとずっと挑戦的に邁進し続ける、それは信じてる。それで良いですね!

 

 だから、続く『変身』大阪公演は、とてもとても気になる、期待される。上に書いた、同じく26歳で人の親になった友人(笑)も一緒に見に生きます(笑)。彼も、『変身』観るのが前以上に楽しみになった!って言ってます。

 

 東京以上に素晴らしい虫を演じてくれよ!

 頼んだ!(by たてのり)

 

 

【追記】

 公式さんの署名時間が、14:57になってるのが気になる(笑)。直筆の方は19:57に見えますが。

 で、いらない老婆心を書いてたのは、ちょっとかっこわるく思えてきたので消しました。いや、なんだかんだと振り回せされてるけど、まだまだこれからもしかと見届けてやるぞって気持ちが強まったのにも、妙な皮肉を感じたり。いやあ、病膏肓に……ですね、ご同輩(苦笑)。

おもちおもち 2010/03/26 23:27 こんばんは。
いつも楽しみに拝見しています(@゜▽゜@)

今、mmoohさんの言葉を聞いて、今朝のニュースに驚いて、でもなんだか素直に喜べなかった自分にやっと答えがでました!

うまく言えませんが、私も彼のその才能に惚れた1人です。なので、家族や守るべきものができてしまった時に、何か彼の彼らしさが変わってしまうのではないかという想いがすごくあります。
祝福したいけど、まだしきれないというか。苦笑。
恋愛対象とか憧れ対象でなく、今の彼の彼らしさが大好きなので、そこを取り上げられるようでジェラシーを感じてるのかもしれないです。苦笑。
ホントにうまく言えないのですが、変わらないでいてくれて、もしくは良い方に?変わってくれて初めて心からお祝いできそうな、そんな気持ちです(>_<)

心狭いファンでお恥ずかしいですが、やっと素直に言える場所があり、思わず書き込みしてしまいました。すみません!
コメント欄を汚してしまっていたらすみません。どうぞ削除して下さいm(__)m

どうか『夫』となっても『父』となっても変わらぬ『森山未來』であり続けてほしいですね!

mmoohmmooh 2010/03/27 00:28 おもちさん>こんばんは!
ファンって勝手なもんですね。彼には彼の人生があるのに(苦笑)。
でも守りに入ったら森山未來じゃない(tomko隊長の弁)。彼が彼のままのびのび邁進し続ける限り、私たちをがっかりさせることはないはず。
私もそれを見届けてから、「おめでとう」って言うつもりです(笑)。まだ、お手並み拝見だ♪

希実希実 2010/03/27 00:28 こんばんは。
虫さんを観て、その感想をまだまだまとめきれていないのですが…。
目が覚めるようなニュースが飛び込んできましたね。
驚いて、うろたえて、情報収集に走って、彼の文字を見て、
ああ、、と。忘れられない1日になりました。
mmoohさんのおっしゃる通り、彼の直筆メッセージは表現者としての宣言だと思います!
力強い。ほんとに力強い。
日々邁進する彼に置いていかれない様、これからもしっかりその姿を目に焼き付けながら応援していきたいですね!
(と、言いながら、BSの太宰作品の番組、完全に見逃しました…苦笑)

まだ何だか落ち着かないし、ちょっと複雑な気分ですが、
どうか、新しい命が、無事に、幸せな笑顔の中に生まれてきてくれますように。

あんあん 2010/03/27 00:47 私もですよ…むうさん。。。
言葉足りませんが。。。
勝手ですが、まだおめでとうは言えません。
これからをさらに期待します。

mmoohmmooh 2010/03/27 01:19 希実さん>こんばんは。
東京行ってこられたんですよね!どうでした?グレゴール。すごかったですよね!
確かに、もっとグレゴールにどっぷり浸ってたかった〜。まあ、それは本人が一番そう思ってるかな(苦笑)。
直筆宣言は、表現者としての宣言ですよね。私もそう思います。
これからが勝負だぞ〜。まだ彼は自分の意思で走り始めたばかりなんだから、邁進してってくれなきゃ(笑)。
あ、BSメロス、良かったですよ!また再放送すると良いですね。

あんさん>こんばんは。
今になって、自分が25歳だった頃のことをいろいろ思います。大人の忠告なんて全然耳を貸さなかったからなあ…。人のことは偉そうに言えないのですが(苦笑)。
ようやく自力で道を切り開き始めたばかりの彼が、これからも彼の才能に惚れ込んだ人達の期待に応えて、グイグイと進んでいってくれることが一番です。
それを、今まで以上に祈り、願い、期待する気持ちです。

shimadorashimadora 2010/03/28 01:05 mmoohさん>疲れましたね、今週は。(笑)
『まだまだいっぱいいっぱい恋して欲しかった』ってすっごく分かります。そしてイギリスでもブロードウェイでも行って欲しかった。。。
家庭を持つことで彼の表現者としてのフィールドが狭まるとは思いませんが、想像していた未来の未来とはちょっと違う方向に行ってしまったような気がして。
あー、ダメだな。こんなのだたのおせっかいなんだなー。ごめんなさい、mmoohさんのブログ汚しちゃってるわー。
しかし、思えばじゅんさんもえぐっちゃんも家庭を持ってさらにジワジワといい演技してますよね。
未來さんはやっと今スタートに立ったのかもしれないなーっと、今日になって思います。
日々邁進しているかどうか、大阪公演見届けてきて下さいっ!(願)

mmoohmmooh 2010/03/28 01:32 どらちゃん>ほんとにめくるめく過ぎていった一週間でした。月曜が東京楽、そして金曜が手書きメッセージです。は〜〜。
「いっぱい恋して欲しかった」に賛同してくれてありがとう……いやほんとに余計なお世話なんだけれど、そう思わないではいられなかったこと、書かないではいられなかったです(苦笑)。
これからも変わることなく、彼らしく、自分本意に豊かに挑戦的に仕事をしていって欲しい。イギリスでもブロードウェイでも、家族がいようがなんだろうが、お構いなしに行って欲しい!(また語弊有る発言……苦笑)
はい。大阪公演、しかと見届けて来ますよ〜!待ってろ☆グレゴール!

2010-03-25

 目まぐるしい……。

『犯人』@太宰治短編小説集

| 00:04 | 『犯人』@太宰治短編小説集を含むブックマーク

 録画しておいたの見てます。これもすごい!これはちゃんと会話が有る。怖いよ〜。ずっとリアルで映画みたい。

 津田寛が、いいなあ〜〜!この正体のわからなさ。不気味さ。そして最後にここで出て来ますか!

 リアルなのに詩的だわ……うーん。こういうのにも出て欲しいな!

終わった!

| 22:21 | 終わった!を含むブックマーク

 今日一番の、朝からズーッと憂鬱だった一世一代の大仕事、たった今OKゴーサイン来た!やったぜ!

 やっぱ世の中には器の大きい人間がいるもんだね。

 今まで一滴も飲まずにスタンバってたからな〜。よし!さ〜飲むぞ!

『サンデー毎日』4.4増大号

| 18:47 | 『サンデー毎日』4.4増大号を含むブックマーク

 桐ちゃんちで教わって、さっき買って帰って来ました。

 お帰り☆長友スタイリング♪

 表紙は白いシャツをナチュラルに着こなしたずいぶん端正な表情。で、後半のグラビアページに、紺色のパーカーかな、暖かそうなセーターを着込んだ横顔が。柔らかな笑顔でとっても良い表情です。「好きな酒」じゃなく「好きなコーヒー」って辺りが何か変ですがね(笑)。

 あ、『SAVVEY』も『SWITCH』も、買ったまま感想どころか備忘すらも書いてないや。

 時間が出来たら、いつか記録だけでも書いておこう……あれ?『レプリークBis』も書いてなかったっけな……。さぼりすぎ(笑)。

『走れメロス』@NHK-BS2

| 05:31 | 『走れメロス』@NHK-BS2を含むブックマーク

 へ〜。こう来ましたか!

 まさかのバレエにはびっくり!いや、良かった!

 それにしても、全力疾走、前傾姿勢がすばらしい。これは彼が「疾走」を様式的にデフォルメしてるんですね。だって、彼の素のランニングフォームは、もっと胸をパーンと張って上体を起こしたスタイルだもんな(笑)。その前傾姿勢から、徐々に消耗して、四肢のバランスがばらばらになっていく姿もお見事!で、ぺちょって頭から倒れる♪

 セリヌンティウスさん、背が高いですね〜〜なぜにこの身長差!(笑)でも、その竹馬の友に、ぶら下がるみたいに抱きついてるのはちょっと面白かったですよ。赤面メロスはかわゆうございました。

 田中泯さんの立ち姿と表情、いいな〜!ゆーっくり微かに首をめぐらせて示される「邪知暴虐」ぶりったら、素晴らしかった〜〜(感嘆)。

 それだけに、もっと田中泯×森山未來の、がっぷり四つの二人芝居が見たかった。本音言うと、講談調の語りが挿入されて二人が障子越しのシルエットになる度に、正直ちょっとジリジリしましたよ(苦笑)。

 

 でもおもしろかった!

 これ、シリーズにしてもらえないかしら。もちろんモリヤマミライ主演で。『蜘蛛の糸』の「〓陀多(かんだた)」なんてどうでしょう。お釈迦様は、田中泯さんはちょっと違うな……もっと福々しい人……古ちん?だと邪悪が入るかな(笑)。

『変身』舞台映像&囲み取材@週刊プラチケ

| 05:31 | 『変身』舞台映像&囲み取材@週刊プラチケを含むブックマーク

 公開稽古の時の囲み取材風景が流れました。インタビューに答える声をちゃんと聞いたのは初めて、かな。

 舞台映像も公開稽古の時。

 そうだったんだ。初日前って、まだこんなにおとなしい控えめなグレゴールだったんだ……。手と足を突っ張って、ポールを下から上がって行くのが、まだ少々ぎこちない。それを見て、そっかこれってすごく難しい動きなんだ!って今さらわかって、そのことにもびっくりだ(苦笑)。そりゃそうですよねえ。空中に浮かんだまま足だけを片方づつ次のポールに持ち上げて、そんでもってリズミカルにズンズンと上がらないといけないんだもんなあ!!

 でも、東京楽あたりだと、この時に躊躇の欠片もなく、動作もずっとずっとダイナミックに大きく、ぐいんぐいんと、ほんとに虫そのものの様に登って行ってたから、そんな大変なことをやってるなんて感じる余地なんて無かったわ……。いや、初日から二日目に見ても、「すごい!!」って驚愕して大ショックを受けたんだけれど、今はもっと凄まじい進化を遂げてるってことが、こうやって比べると赤裸々になったってことで……。うーん。すごい!そして怖い(苦笑)。

 バーコフさん、初日以降、猛烈な勢いで進化したグレゴールを見たらびっくりするだろうなあ!

モブノビッチモブノビッチ 2010/03/25 19:47 はじめてメールします。モブノビッチと申します。メロス・・・感激しました!夢にみてしまいました。
私もシリーズ化して 「蜘蛛の糸」その他なんでもやってもらいたいです。 また、いろいろ 教えてくださいね。

mmoohmmooh 2010/03/25 20:04 モブノビッチさん>こんばんは!初めまして。ようこそ遊びに来てくださいました。
メロスは彼の良さがとても生きてましたね!自在に動いて雄弁に語る肉体は、ほんとに宝だなあ〜と思います。
「蜘蛛の糸」のカンダタなんかは、すぐに出来そうです(笑)。「正義の味方」繋がりで中島敦の『弟子』もちょっとメロス的でおもしろいかもしれませんし、『山月記』もグレゴールを演ってのけた彼ならできるに違いないです。
どんどんどんどん色〜〜んなことに挑戦してってほしい、まだまだうんと高い所を目指して育っていって欲しい才能だと思います!

2010-03-22

 「いよいよ」って、携帯で途中まで書いたままになってました。新幹線の中で気づきました。

 直そうと思ったけれど、帰宅してご飯食べてしばし放心、はっと我に返って明日の仕事の準備をしてたらこんな時間になりました。すでにとっくに日付が変わってるけれど、このまま書いてしまいます。

東京楽(3/22)続き 

| 11:37 | 東京楽(3/22)続き を含むブックマーク

 東京千秋楽も、彼にとっては一つの通過点なんだということを、強く感じた今日の舞台でした。

 昨日と一日異なるだけで、様々な変化が彼の表現の中にちりばめられていて、またまた目を見はりました。身体が表現する感情の起伏がより先鋭化され、凄まじいグレゴールの生命でした。

 あ、先にカーテンコールの様子を書いておこう。

 カーテンコールは、私は2度目から立ちました。後方端っこの座席だったので、それ程ご迷惑にはならないかと思って……。チラホラ立ってる方おられましたよ。3度目くらいからはその数も増え、最後は全員のスタオベ、バルコニー席の人達も立っておられました。誰かが「ブラボー!」って叫ぶ声も聞こえたような。

 遠くからだったので表情まではよくわからなかったのですが、スタオベを目にして、何だかもぞもぞ挙動不審な未來氏。俯いたまま後ろに手を組んで、まるで足下の石ころでも蹴ろうとしてるのか?という風情でとぼとぼとはけていくので、私の周りの方々は笑っておられました。次のカーテンコールでも、元気に飛び出してきたのは良いのですが、お辞儀をみんなでした後、しんがりではけながら、斜め後方に漸動……、一番奥のカーテンの隙間からはけて行かれました。何なんでしょう、最前列で立ってるお客さんの前を通るのが恥ずかしいのか?(苦笑)。

 久世さんが、華やかに大きく手を振って去って行かれる姿に、ふとメレディスお母さんの姿を思い出したりしました。やっぱりスターさんです!それから、2回目のカーテンコールかな、走りだしてきてグレゴール兄さんの上手側に回り込む穂のかグレタが、にこにこ笑ってぺちゃっとお兄ちゃんにくっついたのが、とっても可愛かったです♪

 

 さて、舞台本体です。

 以下、ネタバレ含むのでご注意ください!

 そんなに長く書くわけではないし(申し訳ないので)畳むのはやめておきますが、ネタバレ回避の方はご注意ください。

 

 

 

 

 とても印象的だったのは、下宿人の闖入以降のグレゴールの心情変化、その起伏がとても先鋭的に表現されていたこと。明らかに昨日と違うのは、彼の姿を見せまいと女性二人がスカートで隠す、その隙間を抜け出てくるグレゴールが、下宿人を追い払うために、まるで最後の力を振り絞るかのように、猛スピードで前進する、その姿です。昨日は、するするすると、こっそりうかがうように前進していたのに、今日のスピードはすごかった。だので、グレゴールの異動距離が大きいために、追い詰められる下宿人、隠そうとする母と娘、明らかに舞台の尖端に追いやられてましたよ。

 でも、その渾身のスピードが有るだけに、グレタが「あいつを始末して!」と言い放ってからの、体も心も衰弱して行く様が際立ちました。その力ない様といったら、指先で華麗に立つことができず、手の甲を地面にぺしゃっとくっつけて、身体の半分が地面に着くかのように傾いてしまって……そこに表現される悲哀の大きさは、グレタの声色は昨日と全く変わらないのに、その豹変振りの残酷さをより際立たせて、ドラマの奥行きを深めることになっていました。

 明らかに未來氏が舞台をコントロールしてる……。

  

 声色も、昨日と違うところがたくさん有ったし、ああこの人は、ほんとに毎日毎日挑戦し続けてるんだなあ……それを痛感させられました。

 

 今日の舞台を見ながら、このザムザ一家の有り様を通してカフカが描こうとしたこと、その私なりの解釈の方向が定まりつつあることも感じました。それは、大阪公演が終わる頃ぐらいに少しまとめて書いておこうと思います。あまり心温まる解釈ではないので、そんなの書いてもどうなのかな、とも思いますが(苦笑)。

変身東京楽!

| 11:37 | 変身東京楽!を含むブックマーク

 おめでとうございます。

 早かった〜。じっくり見届けてきます!

sanneysanney 2010/03/23 22:46 グレゴールは、3度致命傷を負わされたように感じました。1度目は父親からリンゴで。2度目は「私だけはどんなことがあってもあなたを忘れないわ」と言っていた母親から、忘れられて。そして、「それでもまだ、ぼくは望みをもっている」と呟いたグレゴールの最後の望みを打ち砕いたのが、妹のあの言葉だったと思います。何たる打撃。カフカって、何て自虐的なのでしょう。
あんなに愛し、かわいがっていた妹からも存在を否定され、見放された・・・。背中に腐ったリンゴをめり込ませ、ゴミと汚物にまみれたグレゴールが、惨めな気持ちいっぱいで、失望しよろよろと部屋に帰っていく光景は、もう苦しくて切なくて、たまりませんでした(涙)。
「彼らの存在はぼくの肩に錘のようにのしかかる」だったのが、「ぼくの存在は彼らの肩に錘のようにのしかかる」になってしまったことを自覚したとき、自分の存在意義を失ったのかも知れません。でも、それが引きこもりの人だったら? 障害をもつ人だったら? 
「自由に!」「自由に!!」グレゴールは飛び立ちました。いいえ、美化しない、グレゴールは死にました。・・・彼は、あれで幸せだったのかしら。肉体的・精神的苦痛から解き放たれたことは、喜ぶべきことかも知れません。けれど、けれど、それでいいのでしょうか? 胸の奥にもやもや感を抱えた複雑な自分がいます。観劇後もその余韻はまとわりつき、後を引いています。虫が愛おしく、切なくて苦しくてたまりません。

mmoohmmooh 2010/03/24 21:02 sanneyさん>ほんとにカフカは自虐的ですね。ある種の諦観と家族への愛憎、それと表裏一体の高い自己評価(未來氏はそれを「上から目線」と言ってましたね)、有象無象の感情がグレゴールの形象に籠められてました。雄弁で切ない、あの文学的な森山未來の身体には、ほとほと参りました……。
カフカは何かを求めて「変身」を書いたわけではないんだと思います。もちろん「幸せ」すらも求めていない。グレゴールの死と、それを喜ぶ家族の対比を描くことは、彼にとっては別の意味が有ったんだと考えています。…またそれについてはゆっくりと(苦笑)。
見終わった後に、いつも涙が出ます。この舞台の何が、私の何を突き動かしているのか、それは作品解釈以上の難問です……。ああ、グレゴール!

2010-03-21

Levi's

| 21:25 | Levi'sを含むブックマーク

 昨夜、衝撃の情報*1ではやる心を抑えつつ、21日朝、隊長と一緒に「池袋店」(路面店)へ探検に。レジ奥のモニター3画面に、コンテンポラリーな未來氏&凛子さんがのたうっておられました〜〜。なんだか未來氏はひたすら振付師のようなリードを展開しておられます!いやあ、かっこいい!なんなんだこのソリッドで自制的な、まるで禅道場のような様式ぶりは!

 「脚本・演出 長塚圭史」というキャプションに、さらに「2010年6月」という思わせぶりな告知画面に戦きつつ、ただただ見とれる数分間でした。

 桐ちゃん情報では、これは店頭だけの放映なの??えええ〜〜?それは無いでしょう!そんなもったいない!

 この映像じゃ、長塚さんのどこが「脚本」なのかわかりませんよ〜。是非ともそれがわかる形に我々にも見せてくださいな。Levi's 1本くらい買いますよ〜(苦笑)。

3月21日マチネ

| 21:25 | 3月21日マチネを含むブックマーク

 今日は、いつもの友人と一緒に見てきました。

 彼の感想はいろいろてんこもりで、ここに書くのは諦めますが、今日のパフォーマンス、細かな好みはいろいろあっても、全体的に今まで最高のグレゴールでした。心と体と声と、一体となって作り出す舞台の磁場に、巻き込まれて圧倒されました。

 ラスト近く、「ああ、もうそんなになるのか」で、ずるりと舞台上に腹ばいになるグレゴールで、昨日に引き続き涙腺決壊。

3月20日ソワレ

| 00:26 | 3月20日ソワレを含むブックマーク

 銀座に乗り込んでいます。

 ここ10日くらい、朝、目が覚めたら虫になっていかねない毎日だったので、ちょっとゆっくり魂の洗濯をしようと思います。

 なので、グレゴールを目撃しには行きますが、感想は書いたり書かなかったり……になりそうです。インターネットからも離れがちになるかも(笑)。

 今日は、約2週間ぶりに完璧な三点倒立グレゴールを見、魂から振り絞るような「自由を!」にブルッと震えが来、いろいろでした。下宿人のマイナーチェンジも確認。うん、確かにちょっと寂しいかも(苦笑)。グレゴールがずるりと部屋から落ちるところ、声と語りと動作の調和が、今までそれ程意識しなかった、「奈落」のような磁場を舞台上に作り出していて、それにもゾクッとしました……。

 生きている。マイ初日から3週間。確実に生きてここまで進化してきた実体が、目の前に有りました。

 そうだ。カーテンコールで眼鏡をポケットにしまうのは、最近のことなのかな?

 

 いろいろ思うけれど、この3日間は、書くのはちょっとお預けして、浸って感じる時間を思う存分楽しんでみたいな……。いきなり確認したいことも出現しちゃったし(笑)、よし、春の空気の中、冒険探索の3日間にしたい、ていうか、するぞ〜!そういうと、五年前のこの季節、小津ツアーでいろいろ探検したなあ。懐かしい(しみじみ)。

*1:mさん☆ありがとうございます!

2010-03-20

 そろそろ寝なきゃ。また朝になる。

 ……一夜明けました。まだ20日か〜(笑)。

朝日新聞(関西版)3月18日(木)夕刊

| 10:35 | 朝日新聞(関西版)3月18日(木)夕刊を含むブックマーク

 ずっとバタバタ忙しくて、今朝ここ数日の新聞をまとめ読みしました。

 木曜夕刊の「ワイド芸能ガイド」に、小さく「変身」の告知が有りました。例の、関西番宣ユニフォームの顔写真付きです。証明用写真みたいに真正面を向いておられます。この時の髪型ってば、左にこんなすごいボリュームが有ったのね〜!

 短信ですが、要点をついた文章はさすがの構成力。未來さんを「ミュージカルの気鋭」と呼ぶ記者さんは、ちゃんと最近の彼の作品を見ておられるようで、「虫になった主人公とその悲哀を形と動きで表現」と、舞台の本質や未來さんの舞台にかける思いなど、簡潔明快な紹介記事です。

『劇団☆新感線30年 サムライたちの軌跡1980-2010』 

| 03:57 | 『劇団☆新感線30年 サムライたちの軌跡1980-2010』 を含むブックマーク

劇団☆新感線30年 サムライたちの軌跡 1980-2010 (AERA Mook)

 これはすごい。

 中身が濃すぎて、すぐ読めないのが悔しくなるくらいの充実振り。どのページにもいろんなものがメラメラ揺れてる。

 捨之介が華麗に立ち回り、アカドクロのテーマ曲と共に、遠い遠い舞台から役者が駆けだしてくる。じゅんさんが狛犬から飛び出して、ポーズを決めるサダヲさんの笑顔に「レッツゴーだじょー」がかぶる。バッテン不知火がシャウトする。炎の報告できれいなジュニア様が猛烈なテンションでヘドバンし、きよしがいやみに「それはどーしてもひつよーですか?!」と叫ぶ。

 ああもうほんとに、読み応えが有りすぎて有りすぎて有りすぎて、すぐに読めない、感想が書けない。ジリジリする!

 でも未來氏インタビューは取りあえず最初に開いた(笑)。古田さんに惚れてるんだな〜!なついてるんだろうな〜きっとまとわりついてたんだろうな〜(笑)。で、有起哉さんは「飲み兄弟」なんだ!そんな用語、初めて聞いたわ(笑)。彼の身体の中にちゃんと「アク」を残していってくれた新感線。やっぱりホントに有り難い。大好きだ☆新感線。

 p.107ページからの「新感線キャラ図鑑」に、ちゃんと「元きよし」がいるのが嬉しい!

 折込の「新感線クロニカル」の、メタルマクベス・五右衛門ロック、ともに未來さんシーンの写真が使われてるのも嬉しいです。

うれしい

| 03:57 | うれしいを含むブックマーク

 栗尾さん、いや、野間口さん、見に行かれたんですね!ふつふつと嬉しい。ありがたい。誇らしい。

 ああ、早く銀座に行きたい。

3月24日の「週刊プラチケ」&ちょこっとメロス

| 03:57 | 3月24日の「週刊プラチケ」&ちょこっとメロスを含むブックマーク

 「東京公演と囲みインタビューの映像」が流れるようです!

 404 | 関西テレビ放送 カンテレ

 いつもと放送時間が違って、深夜2:00〜2:30、だそうです。そういうと、その日は「走れメロス」も有る日だった。グレゴールに溺れてて、メロスがなかなか入ってこない(汗)。こちらも

  俳優・森山未來と舞踏家・田中泯が、肉体を駆使したざん新な和製メロスを表現する

 とあって(no title)、期待感を煽ります! ああでも、いまはグレゴールで頭がいっぱい(苦笑)。

 

2010-03-19 雑記

 結局、2時間ほど寝ました。

 この年齢で徹夜は正直こたえます…。

 昨日翻訳を頼んだ同僚が、前後の文章も読みたいと言い出したので、この狼藉日記が検索でひっかからないように、英語引用部分を日記から消してたのですが(苦笑)、どっちみちキャッシュが残ってるからヒットしちゃうことが判明。無駄な抵抗だったってことね〜〜。ま、いいか。ままよ。

『週刊文春』2010年3月25日号

| 10:27 | 『週刊文春』2010年3月25日号を含むブックマーク

 p.146「阿川佐和子のこの人に会いたい」

 阿川さんは聞き上手だ。語り慣れた内容から始まったせいか、最後まで結構よどみなくおしゃべりしておられます。相槌も上手いな〜阿川さん、さすが。

 自分を客観視する視点が随所に現れてますね。自己の「閉じ開きが極端」という辺りは、特にそれが感じられる。そして、フレッド・アステアジーン・ケリー論も、踊る人間としての視覚が明瞭で、とてもおもしろかった。

 やっぱりこの人は、頭のてっぺんから爪の先まで表現する側の人なんだな。

 「芝居をやってる一時間半」。『変身』ですね(笑)。以前、『血の婚礼』が始まる前のインタビューで、一般的な舞台論を語りながら「(舞台とは)2時間というスパンの中で……」みたいなこと語ってて、ああ次の舞台は2時間なんだろうな〜〜って思ってたらホントに2時間だった♪

 この人は、常に眼前にある舞台が「すべて」、なんだろうな。そこに夢中になっちゃうんでしょうね。

またまた徹夜

| 06:11 | またまた徹夜を含むブックマーク

ふー。

気がつけば、結局、昨日は翻訳の修正をしただけで終わってしまったな(苦笑)。

徹夜でこんな時間です(午前6時)。

このまま起きてるのがよいのか、1時間半くらいでも寝た方がよいのか、悩みちう……。

2010-03-17

 下の記事に続いて「プルミエール」とか「文春」の感想とか書こうと思ってたら、やっかいな仕事メールが急に飛び込んで、むむ!とまなじりを決してるところです。ってことで、明日以降に先送り…。あ、明日なら「新感線」mookも手に入ってるかな。

バーコフさんロングインタビュー(英語)@WEB

| 23:00 | バーコフさんロングインタビュー(英語)@WEBを含むブックマーク

 昨日〜今日にかけて遭遇したものいくつか。特に一つめの英語版は必見かと!

  • 新規サイト 共通エラーページ★ふと、バーコフ演出だから英語ページに何か報道が無いかしら?と調べてみたら、yomiuri online のバーコフさんロングインタビューが見つかりました!12日の記事ですね。中で、未來さんについても熱く語っておられます!これはうれしい〜!

 

 下手な英語力で上のリンク記事中の「Once you've evolved something」〜「because he's so inventive」までを「意訳」すると、こんな感じかな。せめて日本語らしくしようとした意訳なので、間違いは大目に見てください(笑)。森山未來の才能を、スティーブン・バーコフが確かに認めたことに、ぞくぞくする。

  1. 【↓ちょっと修正しました*1
  2. 【職場の英語の達人に聞いてちょっとまた訂正*2。彼は,differentを「風変わり」と解釈してもいい,と言ってました。そっちも面白いかも(笑)。でもまあ,舞台変身の流れで言うと(彼は何の話か知らずに訳した),やっぱ「違う」グレゴールだよね。】

 人は、一度何かを育て上げ、そのことに何年もの時間を費やしたなら、もう変えようとは思わない。「何か別のことをしよう」これ以上はやっても無駄だ。しかし私は、そのような状況も、自分が獲得したキャスト(役者)次第だと考えている。私が形式を維持しようしても、役者はそれなりに変えていくものなのだ。いま私たちは、一人の異なるグレゴール――ミライ(モリヤマ)ーーを手に入れた。そして、彼は、とてつもなく「違う」のだ。私は、ほぼ彼がやりたいと思うことを、その通りにやらせる、それだけだ。なぜなら、彼は非常に創造的な才能に溢れているからだ。(下手な翻訳 by mmooh)

 ああもう許す!森山未來に惚れたバーコフさんと一緒に、イギリス公演に行けばいいよ(そんなこと書いてないけど)!せっかく「えいご漬け」*3で勉強したんだから、英語で演じればいいよ!で、バーコフさんがお父さん演ればいい。

 ああでもそれ、私なんかも観に行けるのかなあ……(嘆息)。

劇評・コメント@WEB

| 01:37 | 劇評・コメント@WEBを含むブックマーク

*1:more or less って訳しづらいですね…。他言語のよく似た表現につられて、ちょっと訳しすぎたので修正しました。

*2:there is no pointは,無駄って意味なんですね〜。辞書引かずに翻訳したら随分違うじゃないか(汗)

*3:今日の『週刊文春』阿川さんインタビューでも言ってましたね(笑)。阿川さん、聞き上手だ。で、やっぱ役得ですね!(笑)

kee-cokee-co 2010/03/18 00:32 「とてつもなく「違う」」!って最高の賛辞ですね!感激。私も未來さんグレゴールで英国公演はありだ!と思いました。

mmoohmmooh 2010/03/18 01:06 kee-coさん>こんばんは!
he's extraordinarily different →“とてつもなく「違う」”としちゃったのですが、それで良いですよね?(笑)。バーコフさんが、未來グレゴールに確かな手応えと満足を感じておられることが、ひしひしと伝わって来ますよねえ。ほんと感無量です。好きなようにやらせるだけだ、という信頼の言葉にも、ドキドキします。世界中の人に、この「とてつもなく違うグレゴール」を見て欲しい、と思います!でもイギリス行くの、大変だなあ〜〜(行く気なんか?)

tomkotomko 2010/03/18 01:44 そりゃあ行くでしょ!?行かない選択肢は無いでしょ!今からお金と時間を貯めときましょ(時間は貯めとけないか(笑))。意訳ありがとねー。バーコフ氏、嬉しそうだねぇ(笑)。

mmoohmmooh 2010/03/18 07:19 tomkoさん>行く?そりゃあ行く?(笑)貯めますか!JTBの旅行積立とか?(笑)
いやいや、何かそんなこと言ってたら妄想がホントみたいに気になってくるわ〜〜。でも、バーコフさん、満足そうでしょ〜。嬉しい。
あ、上の訳、ちょっと訳しすぎの所が有ったのでこっそり訂正しました。

2010-03-16

え?え?文春?!!

| 20:45 | え?え?文春?!!を含むブックマーク

 検索にひっかかりました!

 明日発売の『週刊文春』3/25号、「阿川佐和子のこの人に会いたい」に、森山未來氏が登場だそうですよ!!

 え〜〜〜???!!!

 雑誌「週刊文春」バックナンバー | 文春オンライン

 あわあわ。週刊文春とは! というか、CHAMELEONさーん、起きてますか〜〜?(呆然)

おっそろしく久しぶりに,おでこにたんこぶができました。

| 20:45 | おっそろしく久しぶりに,おでこにたんこぶができました。を含むブックマーク

 この年でたんこぶ作ってる人ってめずらしいんじゃないか?

 先週末の銀座,夕食にでかけたスペインバールのバッタンバッタン扉に頭をぶつけたらしい。友達が「あんた,ぶつけてたで」と教えてくれて思い出した。人間力が各方面で低下してる気がする……。

WOWOWプルミエール

| 16:11 | WOWOWプルミエールを含むブックマーク

 今晩11時50分からの「プルミエール」。『変身』登場!

 WOWOW ONLINE

 再放送は,3月18日(木)午後3:50、3月19日(金)午前10:20。

福岡パルコCM第4話

| 16:11 | 福岡パルコCM第4話を含むブックマーク

 いよいよ登場です!

 福岡の八百屋さんにおじさんがいたとはね〜!(笑)「舞台の稽古で忙しいね,じゃあね」と言いつつ鼻をつまむのがかわゆらしい♪

 「相関図」にも,とうとう噂の「イケメン若手俳優」(だってそう書いてあったんだもの!)が誰か明らかになってますね〜。あれ,こっちにはターバンが無いわ(笑)。キョトンとしたお顔が,またまたかわゆらしい♪ 虫も美しいけど,変身前もかわいいな〜。

 福岡PARCO

yumiyumi 2010/03/17 16:34 ご無沙汰してます。そうなんですよ!福岡パルコいよいよオープン!
以前パルコのフリーペーパーにターバンなしの写真に「森山未來、出演?」とあったので何だろうと思っていたらこれだったのですね!
昨日何度かオンエア観ました。
劇場はできなかったけれど、これを機にパルコプロデュースのお芝居が福岡でいっぱい上演されたらいいな♪

mmoohmmooh 2010/03/17 21:59 yumiさん>お久しぶりです!お元気ですか?
福岡パルコ、盛り上がってますね!楽しそう〜。そうなんですか、パルコのフリーペーパーに前乗りで登場してたんですね(笑)。首が鶴みたいに長くて、バレエダンサーみたいですよね!
そっか〜福岡ではテレビでも流れてるんですね!あの、つれない政さんの「甥っ子」が♪
きっとこれからいっぱいパルコプロデュース上陸しますね!

2010-03-15

銀座での2〜4回目

| 17:43 | 銀座での2〜4回目を含むブックマーク

 2試合目です。3連続固め打ち。

 毎回ぼろぼろ泣かされて,目がぐったり疲れてしまう。

 実体を伴うリアルなカフカの世界なのに,どうして泣いてしまうのかなあ。「カフカ的状況」とは,感情の起伏が耐性によって麻痺していく状況を示すものでも有るはずなのに。涙などとは無縁の荒涼とした世界であるはずなのに……。

 でも,森山グレゴールが全霊で身体化してみせるあの舞台は,見る人間に大きな感情の増幅をもたらす。荒涼たる状況の対極の、情感に揺さぶられる世界を目の前に提示する。喜悦や落胆や悲哀や皮肉,優しさと残酷さ。それらが、グレゴールがのっしのっしと歩み,音もなく体をかわした時に動く空気と光によって,そして人間の鼓動や呼吸にも似たパーカッションによって大きく増幅し、見る者の中に育っていく……。

 「カフカ」なるものの受容の過程,それすらを考え直してしまいそう。

 あまりにも文学的で身体的な,大きくうねるカフカ。

 

 そんなことを考えながらも私の日常は,常套句的な意味での「カフカ的状況」を刻んでいるのが辛い(苦笑)。

 

2010-03-12

『暮しの道具ピカイチ事典2010〜11年版』@カタログハウス

| 11:21 | 『暮しの道具ピカイチ事典2010〜11年版』@カタログハウスを含むブックマーク

 昨日、2010〜11年度版が自宅に送られてきたのですが、ページをパラパラめくっていたら、永島敏行さんのお顔が!!炊飯器「銅のかまど味」を推薦しておられましたよ♪

 お米と言えば永島さんだよな〜〜と記事を読み進めていったら最後の方にこんなことばが。

僕は炊きたてのご飯が大好きなので、カフカの『変身』のために新型を楽屋に運んでご飯を炊いている。……炊きたては香ばしいし、冷めてももっちりしているから、共演者やスタッフの夜食のおにぎりにしても良いね。

 おー。さすが永島さん、『変身』の楽屋に炊飯器持ち込みですか〜。

 人並み外れて運動量の多い共演者A(森山未來)に、ぜひぜひ炊きたてご飯をた〜っぷり、た〜〜っぷり食べさせてやってくださいませ(祈)。よろしくお願いします!

年度末の舞台はつらい……。

| 11:21 | 年度末の舞台はつらい……。を含むブックマーク

 ひたすら銀座が気になります。

 気になるのに行けない!このつらさ(涙)。

 

 今年いっぱい、業界内発行のとある雑誌の編集長をさせられています。年に一回しか発行しないので、編集長は回り持ち、運悪く私にお鉢が回ってきた(嘆)。この雑誌、原稿〆切が三月中旬なんですよね〜〜。私のオフィスに全国から原稿がどんどん来ます。内容をチェックして掲載できそうなものを選んで、今年度編集局に誌面の構成原案を出すまでは、一人でせねばならないのがつらい。基本この作業中は二足のわらじ(まあ普段からいろいろ数足わらじは履いてるのですが…)、昼間はそっちに振り回されるので、自分の仕事は夜にしないと進んでいかない。おまけに別件の有象無象の〆切も、この時期に集中するしなあ。ぶつぶつ。

 ふ〜。グレゴールみたいに閉じこもってしまいたくなる……。いや、閉じこもったら銀座に行けない!銀座に行くために、ばりばり仕事片付けるぞ〜〜(からげんき)。

xxkyrixxxxkyrixx 2010/03/12 11:43 ふわー読んでるだけで目が回りそうです@@何とか切り抜けて、あの綺麗で醜悪な毒虫に会いに来て下さい〜! 下宿人じゃないけど、グレゴールは毒虫です。ついつい引き寄せられる甘い毒(茶色い汁!)(足の裏から出るネバネバ?)滴らせてるよ…。
永島さん、お米もきっと美味しいやつですよね〜。お焦げおにぎりでも炊き立てごはんでも、モフモフ食べさせてやって下さい!

mmoohmmooh 2010/03/13 11:09 桐ちゃん☆お返事遅くなってごめんなさい!
そうそう。永島さんならお米も極上ですよね〜。その炊飯器はおこげコースというのがあるらしい。それでおいしいおにぎりを食べさせてあげてください!
ばたばた忙しいですが、そろそろ2度目の虫が近づいて来ました!しっかり脱皮虫を見届けるぞ〜えいえいおー!

2010-03-09

 冷たい雨が降っています。

 今日は休演日,ゆっくり身体を休められてますか。

Web報道*続編

| 23:37 | Web報道*続編を含むブックマーク

 ほんと、続々と上がってるね〜〜。

 どこまで記録してどれがまだなのか、何だか訳わかんないけれど、取りあえず気づいたところを挙げておきます。

  1. 観劇予報 : 『変身』囲み取材→珍しく自然な笑顔(横顔)と、一問一答が嬉しい!
  2. no title→バーコフさんが絶賛してくださってます!それにしても、白塗りが白塗りに見えない(苦笑)。
  3. 森山未來が舞台でカフカの『変身』に挑戦 | チケットぴあ[演劇 演劇]→舞台写真も幾つか(ネタバレ有り!)
  4. 404 Not Found→すごく端正なグレゴール。
  5. las→ルクスタさん、舞台も見に行ってくださったみたいですね!(@twitter)

 こんなところかしら?また出て来たらこっそり追加しておこう。

メシバナ公式サイト

| 23:41 | メシバナ公式サイトを含むブックマーク

 桐ちゃんちで教わった!

 「メシバナ」サイトができてますね〜。

 TBS | 404 NotFound

 これって、関西では4月からの放送らしいけれど、大阪公演、終わっちゃってるよね〜〜。ちゃんと最初からやってくれるかしら?(心配)

My 初日@3/7 マチネ

| 17:46 | My 初日@3/7 マチネを含むブックマーク

 バタバタしていて感想を書く時間が全く取れなかったのですが,My 初日,無事に迎えております。冷たい雨の降る,静かな銀座の午後でした。

 とにもかくにも,森山未來の存在感と表現の全てに,ただただ声も出なかったです。今までの舞台と全然違う,何かが頭のてっぺんに落ちてきたような異質の衝撃でした。

 舞台の照明が静かに落ちて幕が下りた途端,こらえていた涙が堰を切ったようにあふれ出したのにも驚きました。ストーリーの流れにそって高ぶる感情とは別物で,ストーリーを超えて突きつけられる「何ものか」,それに突然心が乱されて涙を止めることができない。こんな経験も,彼の舞台を見てて初めての経験……。

 

 ともかく,虫のグレゴールが終始美しい。

 リアルな動きで,虫以外の何ものでもないのに,気品が有って尊厳に満ちている。特に下宿人の野卑さとの対比の中で,思惟あるグレゴールの美しさが,それこそ不条理な哀しみを際立たせて,胸が痛くなる。

 

 ともかく,とんでもないグレゴール。生きて意思と感情に溢れ,文学的でなおかつ現実に連続している,実存そのもののグレゴールだった。

 

 ホントこの人はただ者じゃないんだ……。

 わかってたけれど。いや,わかってたつもりだっただけなのかな。

 唯野高校の転校生,バスケ部の井本キャプテン,そんな彼の姿を勝手に親戚のおばちゃんみたいに応援してきて,勝手にこちらが理解できる領域内でこの人を判断してるつもりでいる内に,この人は,とんでもない超一流の舞台人になり表現者になり,飽くなき追求を更に自らに課して変貌しつつある…。

 それをまざまざと見せつけられて,圧倒されて,誇らしいような寂しいような,曰く言い難いどうしようもない気持に,勝手になりました(苦笑)。

 

 その誇らしさと寂しさに,覚悟(何の覚悟だ!苦笑)の時が来たのかよ〜と……,いやいや何たいそうなことを☆ばっかじゃないの〜〜!などなどとっても複雑でした。圧倒的な,別次元の森山未來を見せつけられて,衝撃が後を引く,そんなMy 初日でした。

 そうだ,新幹線に乗る前に立ち寄ったコンビニ,B'zのARIGATOが突然かかったんですよ!

 制服の男の子が線路沿いでピックを投げ捨てて,映画館の扉の鎖を引きちぎって,土手で腰に綺麗なシャツを巻き付けてくるくる回って……そんな光景が蘇り,しばらく用もないのに「のぞみ」発車時刻も迫ってるのに,コンビニでウロウロしてました(笑)。そんなノスタルジックな一日の始まりも,いろんな感傷を育てちゃったのかな〜〜なんてね(苦笑)。

 次,2回目見るときには,また近所のおばちゃん目線になってるかもしれないけれど(笑)。ともかく今は圧倒されて,声も出ない気分です。ああ,早く来てちょうだい〜次の観劇日。早くもう一度見たい!焦がれるように,そう思います。

 

dariyadariya 2010/03/09 23:22 mmoohさんが、どう表現されるのかを思い巡らしながら、UPを心待ちにしていました。
エドガーからグレゴールまでの日々がリンゴぐらいのサイズに凝縮されていて鉄球の用に重いのを、大道芸人かマジシャンのようにくるくると出したり消したりするような、ああ、変な日本語になってしまいます・・。すごかったです。

mmoohmmooh 2010/03/10 01:26 だりやさん>こんばんは。
感想、まだ書けないでいます。まだ圧倒されたままでもう一度見ないと、ぴょんと跳ね上がった心の落ち着く先がわからない…そんな感じです。
いや、もう少し、普通の感想も持ってた気もするんですよね……幕が下りて、いきなり涙が溢れた時には。時間が経ったせいで、こんな変なことになってるのかも(苦笑)。
でも、本当に美しくて尊厳に満ちたグレゴール、あんな姿を演じられるのは、森山未來だけですよね。

kee-cokee-co 2010/03/10 10:30 “ストーリーを超えて突きつけられる「何ものか」、それに突然心が・・・”。ほんとうにそうですね!おそらく私も、その「何ものか」の濃密さがあまりにも想像&許容範囲を超えていて驚きすぎている、といった精神状態です(泣/笑)。未來さんの邁進度は驚異的ですね。。。。

kee-cokee-co 2010/03/10 10:36 書き忘れ失礼!>“圧倒されたままで、落ち着く先がわからない”お気持ちもお察しできる気がします。濃密さのなかへひきこまれてなかなか戻ってこれない状態。。。。

mmoohmmooh 2010/03/11 03:23 kee-coさん>こんばんは!
身体そのものと声と、人間がたてる音と、パーカッションと照明と、選び抜かれた実体のみが与えるインパクトの大きさに驚いています。特に、グレゴール……彼の靴が床や台に擦れるキュッキュッという靴音にも、心が跳びはねます。彼は、とんでもないことを実現してしまってるのに、畏怖すら感じます。

2010-03-06

 雨の土曜日。

初日!!すごいらしい!!

| 20:07 | 初日!!すごいらしい!!を含むブックマーク

 初日参戦組、各方面からすごい勢いで興奮メールが届きました!ひゃーなんだかこっちの方が閾値を超えそうだ!

 パルコさんTwitterさんも、すごく力を入れて実況してくださってます。これからロビーでの初日パーティーだとか……。ル・テアトル銀座でのロビーパーティーだったら、デリバリーはホテル西洋銀座なのか、と、どうでもいいことをつらつら思いながら、遠くから「生き虫」飛ばしてます(苦笑)。

 なんだか、参戦前に足が震えてきちゃった〜〜〜。

初日!おめでとうございます。

| 10:33 | 初日!おめでとうございます。を含むブックマーク

 いよいよですね。昨日のニュースラッシュで何だかすでに開幕したような気になってますが、お客さんが入った劇場で、ザムザ一家のすさまじい物語がどんな風に進行するのか……。初日レポが楽しみなような怖いような。

 私は今日は仕事で拘束されますが、生き霊いや生き虫を銀座に飛ばすことにします。雨に負けずに飛んでけよ〜!

 

 そうそう、パルコ劇場の公式ブログには、昨日のフォトコールのレポと、バーコフ氏のコメントがアップされています。昨夜はアップの現場に立ち会い(笑)、しっかり読んでから寝ましたが、カメラ目線の虫さんのインパクトがすごすぎて、暫く寝付けなかったよ〜♪といっても2分くらい経ったら寝てましたが(普段は5秒後には寝てる)。

 バーコフさんの未來評もうれしいです。カリスマ性かあ〜。

 後半の力強いシーン、しかと見届けさせていただきます! は〜早く見たい!

 Lekumo ビジネスブログ

希実希実 2010/03/08 02:21 ご無沙汰してます。
ご無沙汰しすぎて、スナフキンやら、ピンクの会報やら、その街のこどもやら、何やらかんやら…
たっくさん書きたいことはあるのですが、なんせ、変身初日無事迎えたようでよかったです。(笑)
ネットのニュースに並ぶ「キモイ」の文字を見て驚き、白塗りに驚きなんかしたりもして。
ブログやら動画やらになかなか追いつけずにいます。
私の初日兼最終日まで、あと1週間になりました。
カメレオンさんからなかなか素敵な席をいただけたので、初遠征、楽しんできたいと思います!
あ、最終日、と書きましたが、千秋楽の日、新潟にいるんですよ私…(笑)
会社の新人研修でなんですけどね。
時間間に合うかも全くわからない状態ですし、今は手元にチケットはないんですが、
行けそうなら勢いで行っちゃうかもしれません。(苦笑)

はあ〜わくわくとどきどきと。
今日原作を図書館で借りてきたので、MY初日に向けじっくり変身の世界に入っていこうと思います!

mmoohmmooh 2010/03/09 15:29 希実さん>こんにちは!そっかあ,社会人の扉を開ける春ですね〜。
素敵な席の初日兼最終日,思いっきり変身の世界に浸ってきてください!ともかくものすごいですから!(日記まだ書いてませんが,実はもう見てきました〜)
大千秋楽,新潟におられるんですか?それは何かの巡り合わせですよ〜〜きっと何とか時間がなりそうな気がします!
名実共にグレゴールから解き放たれるモリヤマミライを,しかとしかと見てきてください♪

2010-03-05

公開稽古!(一部追加。更に追加。どんどん出るなあ!)

| 20:33 | 公開稽古!(一部追加。更に追加。どんどん出るなあ!)を含むブックマーク

 気分的には昨日日記書いたつもりなのに、日付の上では同日という……(苦笑)。

 でも、一夜明けて、公開稽古の報道が怒濤のように押し寄せてます!なんだかすごいことになってます!で、白塗りの効果がほとんどわからない未來さんです(笑)。

 リストアップだけ先にしておこう。それにしても、示し合わせたようにキャッチキーワードが軒並み「キモイ」だ(苦笑)。

  1. 舞台初出演の穂のか、虫に変身する森山未來に思わず「キモイ」 - シネマトゥデイ→尊敬の眼差しを送りつつ「キモイ」というのがかわいいな(笑)。
  2. 最新ニュース - TSUTAYA online→これもソースは上と同じかな。
  3. 初舞台・穂のか、虫役・森山未來の演技を絶賛!?「キモイ」 | 日テレNEWS24→私この写真好き!華奢な虫だなあ〜。筋肉隠しの達人です。
  4. 404 Not Found→上と同じ写真の別アングル!桐ちゃんちでみっけた!
  5. 初舞台の穂のか、虫役の森山未來に「キモイ」 | ORICON NEWS→お父さん!だだ、だいおうだ〜眼鏡ないけど(苦笑)。
  6. ページが見つかりませんでした - 47NEWS(よんななニュース)→父と妹の間で虫になってるグレゴール!なんだか捕獲されちゃったみたいよ〜〜。下と同じソース。
  7. ページが見つかりません - SANSPO.COM
  8. 指定されたURLは存在しませんでした。/野球/デイリースポーツ online→これも写真は上と同じ(角度)。
  9. ページが見つかりませんでした:中日新聞(CHUNICHI Web)
  10. 404 Not Found→まあ!なんて端正な虫でしょう!
  11. no title→未來氏、大変なことになってる!(ネタバレ有り)

 追加

 次は、穂のかちゃんのインタビュー。未來氏との出会いについて語ってはりますよ〜。すごい。影響与えてますよ、未來さん。ちゃんとお兄ちゃんだ♪

ページが見つかりません l シネマカフェ cinemacafe.net

 バーコフさんのインタビュー。これは2日付け。

新規サイト 共通エラーページ

 パルコさん公式サイトには、宮本亜門さんの熱きコメントもアップ!亜門さん、愛があるな〜〜。

PARCO STAGE - YouTube

夕刊『読売新聞』(関西版)Epice@2/26

| 02:07 | 夕刊『読売新聞』(関西版)Epice@2/26を含むブックマーク

 仕事のメールもすべて読めないくらい急がしいっす(涙)。

f:id:mmooh:20100305013202j:image:right

 脳幹がしびれる感じで頭痛がします。変な食事の取り方をしてるので、胃も痛い。私はMY初日*1を迎えられるのか……。

 

 で、書類抱えてフラフラ入ったコピー室。事務の方が、宿直室の新聞を整理しておられました。真央ちゃんが銀獲得した日の夕刊です。「フィギュアすごかったですね〜!」なんて雑談しながら横目で見てたら、このページが目に飛び込みました!何コレ何コレ!!

 慌てて「そういうと、私ちゃんと新聞報道読んでなかったなあ。処分するならもらって良いですか?」なんてすましてお願いし、コピーも後回しに、自分のオフィスに連れて帰ってきましたよ、関西番宣中のチェック・オン・チェックなグレゴール!

 記事は、うん、割と初心者なインタビュアーさんです(笑)。でも、誠実にきちんきちんと質問に答えている様が目に浮かぶような内容。自然が好き、なんてことも語っておられます。もちろん主題は『変身』。

 そういうと、日も改まったからもう初日は明日なんですね……。あ−、いつも以上に実感がない(苦笑)。

スティーブン・バーコフさんコメント@パルコ劇場公式サイト

| 02:07 | スティーブン・バーコフさんコメント@パルコ劇場公式サイトを含むブックマーク

 パルコさんにコメントがアップされてます。画面の大きなパルコさんのYoutubeサイトを下に貼っておきます。

  PARCO STAGE - YouTube

 いやあ、さすが☆こわもてですね!でも熱い!これは熱いです。

 High Expectation なんて言うてはりますよ〜。お芝居を心から愛する方なんですね、何かが起こる!と。ふわぁ〜。

 初日間もなくの実感は全然無いけど、楽しみ!

古田さん明日の「はなまるカフェ」に!

| 02:07 | 古田さん明日の「はなまるカフェ」に!を含むブックマーク

 Rちゃんからの素敵情報!明日(いやもう今日だ)「はなまるカフェ」、ゲストがふるちんらしい!

 あんな朝のさわやかなスタジオに古田新太!似合わなーい♪

 でも、やっくんが煙にまかれるところ、見てみたい。岡江さんは何が起きても動じないだろうけど(笑)。

 予約、完了です!Rちゃん、良い妹さんもって幸せだね!ありがとー。

*1:舞台のホントの初日じゃないけど

2010-03-02

『シアターガイド』4月号

| 23:08 | 『シアターガイド』4月号を含むブックマーク

 美しい〜〜!

 まつげの長さに改めて驚愕。なんて耽美な虫なんだ。

 インタビューも、稽古に入る前のインタビューだと言うのに、今まで読んだことのない内容ばかりで、へ〜〜と驚いてばかり。グレゴール観も、バーコフ評も、いずれも彼の中で消化された言葉で表現されていて、ほほぅと得心。

 そっかぁ、ダンスだけやり続けてたとしたら……なんて想像することもあるんだね……。私も時々どうなってたのかな〜〜なんて想像しますよ(苦笑)。でも、たとえそうだとしても、いずれダンスだけでは収まらなくなってただろうな……。どんな道をたどったとしても、「ダンサー」でも「役者」でも不十分、「森山未來」というジャンルでしか括りようのない人物になっていただろうと思いますよ。

 

 他の雑誌たち、えっと『Best Stage』『ハイファッション』、全部しっかり手に入れてます。

 いま鬼のように忙しくて脳みそが裏返ってるので、少し落ち着いたら感想など……なんて言ってるうちに初日だ!あわあわ。