Hatena::ブログ(Diary)

狼藉の日々 このページをアンテナに追加

2012-11-27

報知映画賞助演男優賞受賞!おめでとう!

| 23:37 | 報知映画賞助演男優賞受賞!おめでとう! - 狼藉の日々 を含むブックマーク

 「北のカナリアたち」と「ALWAYS 三丁目の夕日’64」での演技が認められて、報知映画賞助演男優賞を未來さんが受賞されました!おめでとう〜〜。

 今年は映画公開が立て続いて、そのどれもが全く違う姿を見せてくれて、ホントに見応えがありました。この二作に加えて、「苦役列車」もあるもんね〜。

 スポーツ報知

 報知新聞掲載の「選考経過」には、次のようにありました。(以下引用)

 森山未來、香川照之、大沢たかお、舘ひろし、小日向文世、井浦新らの名が次々に挙がる混戦の中、森山が頭一つ抜け出す。「今の若さ、年代だからこそ出せる魅力がある」(渡辺*1)、「どの作品も違う顔を見せてくれる」(松本*2)。@『スポーツ報知』2012/11/27

 

 主演女優賞は小百合さんで、その小百合さんの写真についたキャプションがありがたいです!「未來くん、すばらしい演技でしたね」と自分の受賞よりも先に森山未來の助演男優賞を喜んだ吉永小百合」と。ありがたいなあ。小百合さん!^^

 スポーツ報知

*1渡辺祥子:映画評論家

*2:松本志のぶ:フリーアナウンサー

uriuri 2012/11/29 14:27  始めまして。
 実はこのブログをもう何年も5〜6年ぐらいかな?前から拝見してます。森山未來くんに興味をもって検索してたらでてきて、文章が面白いし、やや理屈っぽい!?映画や舞台の鑑賞ポイントが好き、って思って楽しく拝見していました。未來くんもやや理屈っぽいですよね?インタビュー記事なんかみてると。そこがますます好きなんですが。
 仕事や子育ての関係で森山未來さんの出演作品はみたりみなかたり、ファン度に波はあったんですが、遅まきながら「モテキ」映画DVDをみたことで、未來くんの演技がみたい病?が再発してしまいました。どんな人を演じても、幸世でさえも(笑)どこか悲しくて繊細で、でも生命力溢れてて、知的な魅力を感じます。
 身近にこんな思いを伝えられる人がなく、でも誰かに伝えなくては悶々とするので、はじめてコメントしてみました。しかも職場から(笑)
 楽しいブログまた覗きに来てコメントさせて下さい。「百万回生きた猫」の大阪公園のチケットとりました。感想を語りあえたりできたら嬉しいです。
 ではまた。

mmoohmmooh 2012/11/29 18:12 uriさん>初めまして!コメントありがとうございます。
最近はめっきり更新が間遠になってしまいましたのに、読みに来ていただいて、有り難いやら面はゆいやら、です(苦笑)。
そうなんですよね〜少々理詰めで考えがちで恐縮です(汗)。でも仰るとおり、彼も確かに理屈っぽいですよね〜。あんなに高い身体性なのに相当の文系男子で、そんなところも魅力の一つかなと!かつて『スクールデイズ』と『メタルマクベス』のころでしたか、『Cut』編集長の宮嵜さんが、彼の肉体を「理知的で知性を感じさせる」と称したことがありましたが、ホントにその通りだな〜と最近とみにつくづく思います。
「ネコ」の舞台、楽しみです!で、初日が明けたら、次の舞台の告知もあるのかなあ〜。ワクワクとドキドキと、いつもこちらの予想の遙か先を見せてくれる彼の舞台、これからも目が離せません^^
あまり更新できてはいませんが、よろしければまた遊びに来てください。どうぞよろしくお願いします!