酢豚にパイナップル このページをアンテナに追加 RSSフィード

人気blogランキング



映画は★5つ評価(☆は半分)

2010-07-12 期待し過ぎなのかな?

[]『うぬぼれ刑事』 第1話 19:27 『うぬぼれ刑事』 第1話を含むブックマーク

めっちゃ笑いました。もうね、クドカンの小ネタはアラフォーアラサー世代にはドツボなんですよね。携帯の着信音が『あぶない刑事』とかもうもう!紙袋に満載入ったオレンジを転がして出会いを演出って!オマケに夏みかんでちょっと違うし!!でも、若い人に通じるのかしら?あの辺のネタ。ドキドキ。

いや〜〜〜もう長瀬智也が規格外過ぎるわ。クドカン作品に出てる時の長瀬には誰も敵わないんじゃないかなぁ。あの西田敏行ですら長瀬の前には霞むかもしれない。それぐらい長瀬でした。長瀬バンザイ。他のキャラクターもどれもこれも一癖も二癖もありそうだけど、何せ長瀬が強烈過ぎるので・・・・・・特にうぬぼれ5の面々は、ちょっと活かし切れてなかったような。今の所、坂東三津五郎のキャラが単体で面白いけども、5人としての面白さはまだまだ発揮されてません。ちょっと5人での会話劇が大袈裟過ぎて、幾らテンポ良くなってもずっとあの感じだと見てて疲れるかもしんない。中島美嘉は上手い使い方だな〜。荒川良々は長瀬と何から何まで対照的な設定にしててこれも上手い。ただ、西田敏行の父親はちょっとクドいかもな〜。なんか西田さんがああいうキャラクター演じるとお腹一杯で。(苦笑)それでなくても長瀬が濃い濃いのに。それこそ、父親役が坂東三津五郎とかの方がバランス良かったかもしんない。

最初に見た時は小ネタの応酬で笑いまくったんだけど、でも、2回目見たいな〜って思わなかったんだよね。なんだろう?う〜〜ん・・・・可愛らしさが無いのかもしれない。1人1人のキャラクターは面白いんだけどさ。ドラマ全体を包む空気に可愛さが無いんだよねぇ。漠然とし過ぎて伝わり難いかもしれませんが。このドラマ、シリアスな設定が無い分、完全なるコメディ作品として見なくちゃいけないんだけど、特に小ネタ以外で作品として愛着が湧かないんだよなぁ。うぬぼれのキャラクターは面白いけど、あんな感じでずっと犯人の女性に恋をして、逮捕か結婚か迫るのを何回も見ていて果たして面白いんだろうか?どうもこの設定を面白く捉えられないのがネックかなぁ。1回だったら面白いけど、ずっとあの縛りだと、もういいよって思っちゃうかも。あとさ、こういうドラマに細かい文句言うのもアレだけど、犯人の加藤あいがIDカードを使ってまでアリバイ偽装したのに、何でパソコンのデータ消すだけで殺すつもりなかっただの、偶然の事故だったって事になるのかがサッパリ分からなかったわ。何か見落としてる?さすがにここら辺いい加減過ぎじゃないか〜?こういう部分が雑だと余計に飽きて来ると思うんだよねぇ。別にこのドラマに「犯人はこの中にいる!」とか「じっちゃんの名にかけて!」的な推理劇なんざ誰も求めてないので、犯罪部分はセオリー通りに普通であってくれたら十分なんだけど、さすがにあれはお粗末過ぎじゃないだろうか?あ、それとも加藤あいが良い子ぶって嘘吐いてるのかな?だったらそういう描写がいるでしょ。うぬぼれが毎回犯人に惚れるという設定なら、犯人がすぐに分かるようなバレバレな犯行ではなく、ある程度はトリックを駆使したりするだろうから、そこの犯罪部分が破綻してると本当にしっちゃかめっちゃかで収集がつかないんじゃないかなぁ?

う〜ん・・・・・・面白かったんだけど、がっかりな部分も多かったかも。期待値が高かったから厳しい目で見過ぎてるのかもしれませんが、小ネタ縛りだったら『マンハッタンラブストーリー』や『ぼくの魔法使い』、『未来講師めぐる』の設定の方が面白くて飽きずに見れたし、シリアス部分が利いていた『木更津キャッツアイ』とか『タイガー&ドラゴン』のような奥行きの深さを期待出来るような設定でもないしなぁ。うーん・・・・・・・・・全部見ると思いますが、今の所、1話、2話抜けてもいいか〜ぐらいな感じかも。やっぱ長瀬×クドカンならオモシロの中に切なさも欲しかったか。長瀬智也はどっちもイケルんんだからさ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mo_co/20100712/1278930460