モバイル営業マン(通常版) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-12-09

オフシーズン!

全国地域サッカー決勝大会も終了しサッカーのシーズンもオフシーズンとなりました。(天皇杯除く)

つうことでこのblogも通常版に戻したいと思います。

今後は主にモバイル関連記事に移行していく所存です。

たまにはサッカー関連もありますがね。

とにかく今はスマートフォン戦国時代

数年前誰がこんなスマホ全盛時代がくると予想したでしょうか。

いやはや、スマホの選別に苦労する時代がくるなんて。

嬉しい悲鳴が止みません。(笑)

2010-04-24

ゼルビアTwitter祭in野津田!

いよいよ明日はFC町田ゼルビアvs松本山雅FC @野津田スタジアム

残念ながら仕事であるいは所要でこられないゼルビアサポーターの方もおられるかと思います。

そんなサポの皆さまは明日、是非こちらをフォロー下さい!

http://twitter.com/zelvia_fan/zelvia-sapo

ゼルビアサポのTwitterのサイト(list)です。

実況もこちらで確認できるかと思います。

ゼルビアクラスタの皆さま!

是非明日はTwitterでも盛り上がりましょう!

私も出来る限りの情報をこのTwitterサイトで発信したいと思います。

では明日野津田にて!!!

2010-03-08

FC町田ゼルビア チャント!

あと6日ですよ。JFL開幕まで。

そしてあと13日ですよ!野津田ホーム開幕まで。

にも関わらずゼルビアの集客活動の具体策が聞こえてこないのは私だけでしょうか?(^ ^;

さてFC町田ゼルビアと言えばCURVA MACHIDA

CURVA MACHIDAのホームページにゼルビアのチャント全20曲が公開されました。

「チャント&コール」(CURVA MACHIDA)

http://curvamachida.blog65.fc2.com/blog-category-5.html

YouTube経由で視聴出来るようですね。

http://www.youtube.com/user/curvamachida#p/u/9/07mZXgJJYiA


新曲も4曲あるよです。

早速これから全曲ダウンロードし覚えたいと思います。

ところでこのチャントをダウンロードしても著作権なんちゃらかんちゃらで怒られないですよね。(^ ^;

2010-02-15

また先を越される…

ついさっき知りました。

JFLの大先輩横河武蔵野FCさんが公式Twitterをオープン!

「横河武蔵野FC公式twitterオープンのお知らせ」

http://www.yokogawa-musashino.com/

Twitterはこちら。

http://twitter.com/YMFC1939

またもや先を越されました。

いったいいつになったら我らがFC町田ゼルビアは公式Twitterオープンしてくれるのでしょう。

今のところJFLでは武蔵野さんだけの様子ですがきっとすぐに他のチーム、特にJ準加盟チームはTwitter登録をしてくるでしょう。

もはやここでのTwitter登録は遅きに失する感がありますがなんとかフロントさん、登録お願いします。

以上ご報告まで…

2010-02-09

モバイルでのライブ放送の可能性!

今をときめくiPhoneやそれほどときめいていないGoogle携帯などのスマートフォンと言われるモバイル端末は、ほんとすんばらしい力を持っています。

先週の5日しんよこフットボールパークで行われたFC町田ゼルビアと帝京大学のトレーニングマッチ、HT-03Aでライブ実況に挑戦してみました。

f:id:mobilesalesman:20100209100552j:image

ライブ実況、すなわち試合の模様をスマートフォンで動画撮影しライブ動画配信(ライブストリーミング配信)するというものです。

こんな小さなモバイル端末でここまで出来てしまうとは数年前一体誰が予想したことしょうか。(^ ^

ところでこのライブストリーミング配信を可能にするサイトは私の知るところでは、

Ustream

qik

TwitCasting Live

この3つがあげられます。

このシステムの凄いところは一旦HT-03A等に録画した動画をYoutube等のネット上にアップするのではなく、直接映像をUsteram等のサイトに送りストリーミング放送し、さらに配信された動画をサイト上に同時録画すると言うものです。

例えば昨年であればFC琉球がにこにこ動画と組んでホームゲームをライブ中継しました。

しかしこれは生中継はされたものの録画はされないため後でその試合を見ようと思っても出来ませんでした。

このライブストリーミング配信であれば生で見れてさらには後で再度見れると言う強みを持っています。

すばらしい技術です。

さらにはこれら全てが無料ですからね。

ただ、問題が一つ。

カメラ機能およびサーバー側あるいは通信環境の能力がまだ非力な状況で例えばサッカーのような激しく動くスポーツの動画では正直見れたものではありません。

まぁ雰囲気だけは伝わるかとおもいますが…

そう言った観点からはHT-03Aで直接録画しYouTubeにアップした方がまだ見るに耐えれる感じです。

このへんは今後の技術向上に期待ですね。

ただ近年のこの技術の進化をみればそんなに日を待たなくてもその日はやってくると思われます。

しかしそうなると益々マスコミTV媒体の必要性が減退してくのでしょうね。

ただマスコミもこの辺をどんどん取り入れているところもあるかと思います。

例えばFC町田ゼルビアのスポンサーでもあるjcomさん。

FC町田ゼルビアのホームゲームの録画放送、ビデオオンデマンド放送での視聴、と言ったシステムがあります。

これでゲームを生放送すれば言うことなし、完璧なのですが。

jcomさんには是非生放送+ビデオオンデマンドを実践してほしいところです。お願いします。

日記の検索

カレンダー
<< 2018/12 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のコメント
カウンター