Hatena::ブログ(Diary)

Wisteria::Diary RSSフィード Twitter

2006/02/11

[] Phase 12f

http://mobitan.org/kb/keymap/phase12f.png

phase12f.mayu

2004年3月に キーボードを最適に を凍結してからも改良は粛々と進んでいて、今日で Phase 12f になったとさ。

方向性としては Phase 8d の思想を継承しつつノート PC との共通化も視野に入れて、文字キーと周囲の計66キーですべての操作ができるように設計してみた。 Mod0 を Space じゃなく変換キーに割り当てたのがポイント。こうすると右手をホームポジションから動かさないまま、右手だけでカーソル移動、クリップボード操作、アンドゥ、リドゥ、スクロールなど、ほとんどの編集操作ができる。和文編集なら熟達した vi ユーザーより速いんじゃないかと。

その他のポイントとしては

  1. タイミングがシビアなキーはワンショットモディファイヤにしない(Backspace, Space)
  2. マウスと併用するモディファイヤはワンショットモディファイヤにしない(右Alt, 右Shift, 右Ctrl)
  3. 重要なキーは左右両側に配置する(片手で PC を操作してるときも腕を大きく動かさなくて済む)
  4. 1キーで Windows のシャットダウンができる

てなところかな。

Space をワンショットモディファイヤにしない(keydown で入力される)ことで、些細な違いだけど確実に使い勝手が良くなった気がする。

ただ、そうすると「両親指 + I, J, K, L で範囲選択」という技が使えなくなるので悩んだ。悩んだ末、 Mod0 (右親指)を押してる間だけ Space (左親指)が Shift になるようにした。これがどうやって実現できるかでまた悩んで、結局

mod Mod0       += !!変換
key M0-D-*Space = &Toggle(Lock0, on)
key    U-*Space = &Toggle(Lock0, off)
def subst L0-*K = ~L0-~M0-S-*Left
…

のように Lock0 を使ってみた。でもこれが最適解なのかどうかよくわからない。窓使いの憂鬱はまだまだ奥が深いようだ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |