Hatena::ブログ(Diary)

ctrl-alt-moccos RSSフィード Twitter

単推し(時分割多重)
2008 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2018 | 01 | 03 | 04 |

2012-03-26

XBee WiFiのプチはまり解決と動作確認

最近になってモジュール単体も出回ってきたようなので購入した、XBee-WiFi。現在1つ5000円くらいですね。

先週の土日も春分の日も出かけていたので、ようやく動作確認まで出来ました。が、ZigBee版がそうであったように、今回も無事X-CTUでコンフィグレーションできるまでに時間がかかりました。


機材

XBeeのZigBee版(XBee ZB)をいじるのに使っていた、以下の機材を使用しました。


  • FT-232モジュール(USBシリアル変換)
  • ピッチ変換基板
  • ブレッドボード

接続

配線後、ZigBee版を載せてみて、それの設定を読めることを確認。

データシートを見比べて、電源もシリアルのTX/RXも同じピン番号であることを確認。

あとは設定をいじるだけ…でしたが、いつもの"Unable to communication"エラーが出てきました。なぜにー。


原因は電源周り

まずは電源容量を疑って、ACアダプタから取ってくるように変更しました。このモジュールは送信時200mA以上食うので、秋月のFT232モジュール上にあるレギュレーターからでは多分足りませんね。

そこでDCジャック→DIP変換モジュールを追加して、3.3V/2AのスイッチングACアダプタ(秋月で購入したもの)から電源を取ることに。でも、様子は変わらず…


結局、電源ラインに電解コンデンサを入れることで解決し、動き出しました。なんだかすごい動作ノイズ音がしていたのが解消し、同時にX-CTUからも見えるように。解決方法がわかってから「XBee WiFi コンデンサ」で検索すると類似事例がぽろぽろ引っかかりますが、解決前に見つからないと意味がないですねえ。


[22時頃 容量と写真を追加]

コンデンサは、今回使ったのは部品箱から適当に拾ってきた47μFでした。付け方も1番ピンにぴったりつけていなくて超適当(しかし、こうかはばつぐんだ!)

f:id:moccos_info:20120326215226j:image:w300


マニュアルのpower supplyのところには

To help reduce noise a 1uF and 8.2pF capacitor are recommended to be placed as near to pin 1 on the PCB as possible.

とあるので、もっと小さくても良いんでしょうね。きっと。


動作確認

APの設定、つまりSSID・暗号化方式・パスフレーズを設定してしまえば、デフォルト設定でDHCPが動いているので、勝手にIPを取ってきていました。

SSID/パスフレーズの設定については以下の記事を参照し、X-CTUのターミナルから設定。Modem Configurationからでは大文字からしか設定できないので、現状ではコマンド直打ちする必要があるみたいです。

XBee Wi-Fi 接続の設定までやってみた Chick Lab

設定が済めば勝手に接続しにいくようで、XBeeの設定をReadするとDHCPで取ってきたIPアドレス等が確認できるし、Pingにも応答します。


それではなんだかつまらないので、パケットがXBeeから飛んでくるかどうか確認をしてみました。

設定はModem Configurationの DL - Destination IP Addressに、パケット受信を確認するためのPCのIPアドレスを設定するだけ。あとは、デフォルト設定ならば、打った文字がUDPのパケットとして飛んできます。


おもむろにWiresharkを立ち上げて

f:id:moccos_info:20120326055750j:image

XBeeのIPでフィルタ。X-CTUでReadすると、MY -Module IP Address の欄で確認できます。


Terminalから入力。

f:id:moccos_info:20120326055751j:image


何かきた。

f:id:moccos_info:20120326055610j:image

f:id:moccos_info:20120326055611j:image


1文字1パケットで効率は最悪ですが、とりあえず届いてはいます。下の画像で見ているのは3パケット目で、データに入っている0x33は"3"のASCIIコード。


動作確認するまでに予定の10倍くらい時間を使ってしまいましたが、これで簡単にInternetに出られるデバイスを作れるので、楽しみです。ただしZigBee版より一桁上、有線Ethernetよりも大きいくらいの電流を食うので、ZigBee版とほぼ同じ形でも用途は変わってきそう。


鈴木鈴木 2013/01/16 00:24 moccosさん

はじめまして。鈴木と申します。
BLOG拝見させていただいております。
今回、xbee-wifiに関してお伺いしたいことがあり、コメントさせていただきました。

僕は現在、ネットワークに対応した時計を制作しようとしておりまして、それにxbee-wifiを使おうと試みています。しかし、なかなかうまくいきません。iPhone等のアプリからサーバーにデータを送り、そのデータをルーターを介してxbee-wifi へつなげ、遠隔にある時計のアラームを鳴らそうと考えているのですが、今のところ自分の家のローカルエリアネットワーク内でしか成功していません。学校や外のwifi-spotからxbee-wifiにデータを送信しようとすると突然うまく行かなくなります。

そこで質問なのですが,xbee-wifiで外部からの信号をキャッチすることは可能なのでしょうか。MACアドレスやネットワークセキュリティを解除することはもう試したのですが、なかなか成功しません。また、ほかにも良い方法やモジュール等をご存知でしたらご教授お願いします。

よろしくお願いします。

鈴木

moccos_infomoccos_info 2013/01/17 00:51 めんどいので転送(´-`)ノ http://dev.tetrastyle.net/2012/03/xbee-wifi.html

鈴木鈴木 2013/01/17 02:18 そうですよね。ちょっと無知過ぎました。
参考の記事ありがとうございます。
もっと勉強します!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/moccos_info/20120326/p1