Hatena::ブログ(Diary)

もぐら日記

2007 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2014 | 01 | 06 | 08 | 11 |
2015 | 06 |
2016 | 04 | 12 |
2017 | 02 |

 | 

2008-06-23

[][][]

  • 夏のコミティアに申し込みました。投函した次の日にコミティアのブログに、申し込みのミスが多いという記事が載ったので自分のことかと思って不安になった。
マルホランド・ドライブ [DVD]

マルホランド・ドライブ [DVD]

  • 部屋の片づけをしてたらカセットテープが出てきたから聞いてみたら、CBCラジオ(名古屋のローカルラジオ局)の「戸井康成の生ラヂオ」だった。中学生だったころはラジオばかり聞いていたけど特にこの「戸井生」はゴールデンの帯番組だったこともあり印象に残っている。出てきたカセットには「戸井生」で毎週火曜日にコーナーを持っていた素人のミュージシャン「T&T」の解散特集の回が録音されていた。結構いい曲をつくる二人組み(タカハルとタツヤ)で気に入っていたけど結局デビューできないまま音楽性の違いで解散してしまった。(二人をデビューさせるということが目標のコーナーだったとおもう。)

 録音も中途半端なところから始まっているしこの解散ライブで好きだった曲を網羅しているわけでもないけど、久しぶりにこの二人のことを思い出したことがとてもよかったと思った。たぶんこのラジオを放送しているときの二人の年齢を今の僕は越えていて、だからこそ思い出とかに左右されずに久しぶりに聞いた曲自体に当時とは違った気分で改めて感動することが出来た。(とはいえ思い出からまったく自由にはなれないけど)

ゆうゆう 2008/06/27 19:08 申し込みお疲れ様でした☆
原稿が出来たので、またよろしくお願いしま〜す。

mog-cmog-c 2008/06/28 23:37 はやい!
ちょっと驚くべき速さですよ・・・次の次のイベントのだしものなのに・・・
いやー流石です。

2008-06-16

[][]ロバート・A・ハインライン夏への扉」を読んだ。

  • 時間をさかのぼるのは一瞬だけど、戻るときは(眠っているとはいえ)正常な時間に沿っているところが面白いというか、そういうことに違和感を感じさせないところが文字で表すことの面白さだと思った。「涼宮ハルヒの消失」も同じ形式だったことを思い出した。
  • 以前つくった同人誌「しつけ」に原稿を寄せてくれた方が4コマ漫画のブログをつっくていた。初めて(ちゃんと)描いた漫画らしいのですが、びっくりするくらい丹精で、穴があったら入りたくなりました。またよろしくお願いします。

2008-06-12

[]「十二人の怒れる男」をみた。

物語りも演出もキャラクターも音楽もありとあらゆるモノが潔くて気持ちよかった。サスペンスもいいと思った。

2008-06-04

[]

  • なにやら引越しの準備で忙しい・・・本というのは結構重いんだなぁと思いました。中学時代のイラストとか出てきて、やってることは昔とそんなに変わってなくてぐっと来たりしてました。
  • 中学のときはファイブスター物語のモーターヘッドを模写したり、「ディスコミュニケーション」もどきの密度の高い意味不明なイラストを描き続けていました。
  • ティアのサークルカット兼(内容が大幅に変わらなければ)新刊表紙のイラストを描きました。
 | 
カテゴリー