Hatena::ブログ(Diary)

モギマサ日記 高崎映画祭・たかさきコミュニテイシネマから

2008-04-11

mogimasa2008-04-11

若手監督たちの現在『世界はときどき美しい』の御法川監督の舞台挨拶
木・金の二日間とも、満席の盛況でほっとしている。丁寧なご挨拶をされていましたが作品全体のイメージとお会いしての感想がぴったりとあっていた。
終わって打ち上げ、ビールから日本酒たのしい時間が過ぎていきました。新作の話題で、おおいに盛り上がりました。

さて、明日からいよいよラストスパート。7作品いずれ劣らぬ話題作と傑作が勢揃いしています。まさに渾身の作品群といえます。
どうぞ、会場においで下さい。お待ちしています。

そして、シネマテークたかさきでは、アカデミー外国語映画賞最優秀賞受賞作『ヒトラーの贋札』初日です。

Connection: close