Hatena::ブログ(Diary)

night and sundial diary

2月22日 (金), 2008年

livedoor Readerをどうやって読んでるかということとiTunes

ブログとかはLDRで読むようにしてるんだけど、使いはじめて半年間いろいろ試してみてなんかようやく自分の使い方が定まってきた感じ。LDRはSAJKのショートカットキーでサクサク読めるのが気持ちいいんだけど、ホントにサクサク読むためにはフィードの並び方がけっこう重要なんだなとようやく気づいた。

要は「いつも読みたいフィード」から順に並んでるとドンドン読み進めることができる。いま自分が使ってる並びは、左が「レート」で右が「新着順」の組み合わせ。つまり自分が読んで面白かろう順にまとめといて、その中で新しいものから順に読んでくやり方。だいたい「★★★★★」か「★★★★」の面白さのは毎日読むくらいに考えてる。んでたまにレートが低いところをまとめ読みして、面白い記事に出会ったらレートを上げる。

こうツールは自分とってベストな使い方ができるようにカスタマイズできると嬉しいんだけど、LDRはなんか設定項目とか少ないようでいて、けっこう人に合わせて読み方をぜんぜん変えられるという気がする。そのへんの絶妙さが面白い。まあ感覚的なものだけど。ちなみに、はてなのツールには総じてそういう手になじむようにカスタマイズできる感は感じないw*1mixiにはもっと感じないww

ちょっとした希望 - 「スキップ」機能があるといいんだけどなあ

最近使ってて気づいたのは、新着で上がってきても、すぐには読まないで、飛ばしてその次のフィードを直接クリックしてることがある。そういうフィードは未読が溜まってくるので、次に上がってきてもやっぱ飛ばして、その下を見に行っちゃう。ただし、決して読みたくないんじゃなくて、例えば長文ブログなので、時間があるときにまとめて読みたいみたいな感じ。

それでふと思い出したのは、最近のiTunesでは曲ごとに「スキップした回数」を数えてるんだけど、これがけっこう便利だってこと。どういうことかというと、曲を聴いてても途中で「あーこれはもういいやー」って次の曲に飛ばしちゃったときに、この曲をスキップしたってことが勝手に勘定される。んで、あとでスキップ回数順に並べ直せば「それほど聴きたいわけじゃなかった曲」リストができあがるんで、削除したり、レート下げたり、逆に聴き込んでみたりできる。

そういう機能がLDRに追加されないかなーってことを考えた。LDRって2つ先のフィードまで先読みしてるんだから、[Shift+S]キーあたりで次のフィードをスキップして、次の次のフィードを開いてくれるといいなあ。で、iTunesみたいに「スキップ回数」とかを覚えておいて、時間があるときにスキップ回数順に並べ直してまとめ読みするとか、レート下げるとか、そういうことできたら個人的にはすごい便利。

iTunes

それにしてもiTunesの「スキップ回数」って項目はすごい発見だと思う。ミュージックプレイヤーにこれを入れようと考えた人は偉いよ。だって「この曲はいま聴きたくないや」ってネガティブ要素を普通は勘定しようとは思わないじゃない。

でも、好きな曲ばかりのプレイリストを作るにはレートを上げ下げして「好き度」を変えないといけないけど、スキップするだけなら普通の操作だから、特別にレート変更の操作なんて必要ない。そういう日常的な操作の統計を取ることで、曲の好き/嫌いが浮かび上がってくるのは面白いよね。

そういえばiTunesもスキン豊富なわけでもなく、自由度が一見すると少ないんだけど、そういうところでなんとなく手になじむ感じに仕上げていけるというのがすごいなあと思った。

*1:いちおう書いておくと違うところにもっと魅力があるから使い続けてるんだけどね