脳細胞破壊銃 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015/05/23

[][] 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 ソー(ライト・アーマー版)

ホットトイズの『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 ソー(ライト・アーマー版)です。トイサピエンス限定のアイテムです。

腕がむき出しになっているライト・アーマー版。ムキムキ具合や血管が浮き出てたりとリアルな仕上がりですがシームレスなので劣化がちょっと心配だ。


腕のジョイント部分の凹部分は金属製になっています。ブーツは足首より下が別パーツになって分かれているので可動に問題はありません。


「ムジョルニア」はいつも通りの金属製。今回のソーの腕と手首はこの重さに耐えられソーです。


赤いケープは着脱が可能になっています。


背中はこんな感じ。


てっきり通常版にしか付属しないかと思っていた黒いケープ。赤いケープの着脱がムダになりませんでした。


トイサピエンス限定に付属するジオラマ台座。出来れば通常の台座も欲しかった。


ダイナミックスタンドと同じ仕様の支柱が付属します。


口が半開きだ。

通常版も欲しいけど、この値段で2つ買うのはキツいね。


    • HOT TOYS 『マイティ・ソー』 ソー のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『マイティ・ソー』 オーディン のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アベンジャーズ』 ソー のレビューはこちら

2015/05/10

[][] 『ローン・レンジャー』 トント

ホットトイズの『ローン・レンジャー』 トントです。ホットトイズでやたら立体化されてるジョニー・デップ。

相変わらずクオリティは高いですが、ヘッドはちょっと何か違う感もあるかなぁと。基本ドールヘアの植毛はあまり好きじゃないんだけど、このキャラには植毛がイイですね。


装備の方にも植毛が。毛だらけ。


頭に乗っているカラス。


よくエサをあげているので多分生きてるね。


手斧は2種類が付属しています。


ダガーナイフ。鞘は腰に付けられます。


懐中時計はご丁寧にフタが閉じているVer.と開いているVer.の2つが付属します。


ピストル。劇中で構えるシーンもあるので専用の”持ち手”くらい付属してもいいだろうに。


アクションフィギュアなんで関節が目立つのは当たり前。逆にシームレスじゃなくて良かった。

主演のレンジャーも立体化する予定だったみたいだけど、だだ余りの「トント」だったんで発売は無理そうだね。

2015/04/19

[][][] 『仮面ライダーファイズ』 仮面ライダーファイズ Ver.1.5

メディコム・トイの「リアルアクションヒーローズ No.650 RAH DX 仮面ライダーファイズ Ver.1.5」です。メディコム・トイ プレミアムクラブ、Project 1/6 のオンラインストアで受注販売されたアイテムです。

↓↓↓↓



新造形の小さくなったヘッドでバランスも良くなりました。


「Ver.1.0」との比較。ヘッド以外は変わってないようです。「Ver.1.0」を手にした時はそれほど気にならなかったヘッドの大きさですが、比較すると一目瞭然ですね。逆に小さくなり過ぎた気もするようなしないような。


胸アーマーの赤いラインの下地部分の塗装が省略されています。「Ver.1.0」、サンプルでもちゃんと塗装されてたのにヒドイな。


「Ver.1.0」と同様にミッションメモリが装着出来るようになっています。


「Ver.1.0」と変わらない武器のファイズエッジ、ファイズショット、フォンブラスター。


十分にカッコイイです。Ver.2.0なんて出ないよね。

次に控えているアクセルフォームVer.1.5ですが、ブラスターフォーム、このVer.1.5を見る限り期待できそうです。

そうだ、たっくん出せ、たっくん。


    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH オートバジン(バトルモード) のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 草加雅人 のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーデルタ のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーカイザ のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーファイズ アクセルフォーム のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーファイズ のレビューはこちら

2015/03/29

[][] 『マン・オブ・スティール』 ゾッド将軍

ホットトイズの『マン・オブ・スティール』 ゾッド将軍です。旧スーパーマンのゾッド将軍とはかなりイメージが違いますね。

↓↓↓↓



表情の付いたヘッドはイイですね。マイケル・シャノンの特徴を良く捉えていると思います。


鎧は細部まで作り込まれていて凄いですね。肩から下のパーツは左右非対称だったとは。


マントを装着。


マスクを装着したヘッドが付属します。


これがゾッド将軍かぁ...。旧スーパーマンのテレンス・スタンプ版が欲しいな。


ダイナミックスタンドが付属。台座にはゾッド家の紋章が。


顔に表情が付いているのでポーズを付けると映えます。


鎧の着脱が出来ないのはちょっと残念です。

鎧のインパクトが凄いですね、着脱が可能だったら尚良かったんですが。手錠も付属してファントムゾーンへ送られるシーンの再現がしたかったです。


    • HOT TOYS 『マン・オブ・スティール』 ジョー=エル のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『マン・オブ・スティール』 スーパーマン のレビューはこちら

2015/03/15

[][] Star Wars / Security Battle Droid

SideshowCollectiblesの『セキュリティー・バトル・ドロイド』です。2体セットです。

↓↓↓↓



造形は既存のバトル・ドロイドと変わりありません。「コマンダー」に続きカラバリですね。


バックパックやアンテナさえも付属しないシンプルな構成です。


2体ともウェザリングが施されていて、それぞれちゃんと差別化されています。1体はちょっと多めに汚れています。


唯一付属する武器「E-5ブラスター・ライフル」。


愛嬌があって個人的には好きなキャラです。

正直「バトルドロイド」のカラバリってだけじゃ厳しいですね。何か付加価値があればいいんですけどね。


    • SideshowCollectibles Star Wars / OOM-9 Battle Droid Commander のレビューはこちら
    • SideshowCollectibles Star Wars / S.T.A.P. and Battle Droid のレビューはこちら
    • SideshowCollectibles Star Wars / Infantry Battle Droids のレビューはこちら

2015/03/07

[][][] 『仮面ライダーファイズ』 仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム

メディコム・トイの「リアルアクションヒーローズ No.645 RAH DX 仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム」です。メディコム・トイ プレミアムクラブで受注販売された(Project 1/6 のオンラインストアでも)アイテムです。

↓↓↓↓



ファイズ(Ver.1.0)」と比べるとヘッドが小さくなっています、新造形ですね。ボディは所々に補強パーツを使ってプロポーションを再現していますが、スーツがパンパンになっています。


ブラスターフォームなのでベルトには「ファイズフォン」の装着は無用ですね。各アーマーへの塗装は問題なく綺麗です。


「ファイズショット」「フォンブラスター」は「ファイズ(Ver.1.0)」に付属していたものと同じ。


背面にある「フォトンジェネレーター」は差し替えで「ブラッディキャノン」に再現、ボールジョイントで可動します。


「ファイズブラスター トランクボックスモード」。細かい造形、塗装は良く出来ていますね。もちろん「ファイズフォン」は着脱可能。


「ポチッ」とな。


「ファイズブラスター フォトンバスターモード」へは差し替えなしの可動で再現出来ます。


「ファイズブラスター フォトンブレイカーモード」へは流石に差し替えじゃないとダメですね。


最終フォームなのに基本フォームの原型を留めている奇跡。


ファイズ(Ver.1.0)」「アクセルフォーム(Ver.1.0)」と一緒に。どちらもヴァージョンアップ版が控えてます。


文句なくカッコイイです。

ヘッドが小さくなってプロポーションが格段に良くなりました。「ファイズ(Ver.1.0)」「アクセルフォーム(Ver.1.0)」のヴァージョンアップ版も楽しみです。

「ライオトルーパー」は出ないのかね。


    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーファイズ Ver.1.5 のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH オートバジン(バトルモード) のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 草加雅人 のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーデルタ のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーカイザ のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーファイズ アクセルフォーム のレビューはこちら
    • メディコム・トイ RAH 仮面ライダーファイズ のレビューはこちら

2015/02/20

[][] 『アイアンマン3』 アイアン・パトリオット

ホットトイズの『アイアンマン3』 アイアン・パトリオットです。「ムービー・マスターピース DIECAST」と銘打った合金を使用した新たなフォーマットになります。手に持つとズッシリとした重さ、値段もズッシリと重くのしかかります。

↓↓↓↓



可動範囲がかなり広がってビックリ。敬礼も難なく出来ます。もちろん敬礼用のハンドパーツもちゃんと付属しています。


ブルーメタリックの塗装が綺麗です。所々にハゲチロョ塗装がしてあります。


背中にセットされた銃器。これ正式名称なんて言うの?


オープン・フェイスマスク・ヘッド。ジェームズ・ローズ中佐を演じるドン・チードルの造形が凄いね。


マスク部分はクローズ時とオープン時の2種類が付属します。


お馴染みのライトアップ機能。胸部アーク・リアクター、マスク眼部、両手リパルサー光線発射部にLEDが仕込まれています。


腕に仕込んである銃器はパーツの差し替えで再現しています。


台座にはライトアップ機能が付いています。でも電池は付いていないので各自で買え。


カラバリの「ウォーマシン・マーク2」はスルーしました。

個人的にはダイキャストでなくっていいんだけど....やっぱり値段が高いのは厳しいです。


    • HOT TOYS 『アイアンマン3』 トニー・スターク(ローズヒル版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン3』 トニー・スターク(マンダリン邸襲撃版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン3』 アイアンマン・マーク21(ミダス) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン3』 トニー・スターク(開発作業版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン』 アイアンモンガー のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン』 アイアンマン・マーク1 (2.0版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 アイアンマン・マーク2(アーマー・アンリーシュド版)[ボーナスアクセサリー付き] のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 アイアンマン・マーク5 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 アイアンマン・マーク6 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 アイアンマン・マーク4 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 ウォーマシーン のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 ブラック・ウィドー のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン』 トニー・スターク(メカテスト版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アベンジャーズ』 アイアンマン・マーク7(バトルダメージ版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アベンジャーズ』 アイアンマン・マーク7 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 1/4スケールバスト アイアンマン・マーク5 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 1/4スケールバスト アイアンマン・マーク4 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 1/4スケールバスト アイアンマン・マーク6 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 1/4スケールバスト ウォーマシーン のレビューはこちら

2015/01/25

[][] 『アイアンマン3』 トニー・スターク(ローズヒル版)

ホットトイズの『アイアンマン3』 トニー・スターク(ローズヒル版)です。トイサピエンスで400体限定(国内流通数)で販売されたアイテムです。

↓↓↓↓



ヘッドの造形は「トニー・スターク(開発作業版)」と同じですね。基本、衣装が違うだけっていう"限定版"ならではの仕様だね。


もちろん素体も「トニー・スターク(開発作業版)」と同じ。胸のアークリアクターは発光します。


付属するカウボーイハットとキャップ。キャップの方は被せると浮いた感じになってしまいます。こういう所は手を抜かずに帽子被る用のヘッド付けろ。


ケーブルと妹の腕時計(限定物)。腕時計は「トニー・スターク(マンダリン邸襲撃版)」に付属していたものと一緒ですね、文字盤部分はシールで再現されていますがキャラクターは印刷されていません。


「リパルサーレイ発射装置」。「トニー・スターク(マンダリン邸襲撃版)」のトイサピエンス限定品に付属いていたアイテム。本来こっちに付属するのが正解ですね。


「マーク42」と一緒に。


上着(コート)を付属させて欲しかったな。限定なんだからちょっとは頑張って欲しいね。

『アイアンマン3』 からトニー・スタークが3体目ってどんだけ出すんだよ。売れるシリーズは惜しみなくですな。


    • HOT TOYS 『アイアンマン3』 アイアン・パトリオット のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン3』 トニー・スターク(マンダリン邸襲撃版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン3』 アイアンマン・マーク21(ミダス) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン3』 トニー・スターク(開発作業版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン』 アイアンモンガー のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン』 アイアンマン・マーク1 (2.0版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 アイアンマン・マーク2(アーマー・アンリーシュド版)[ボーナスアクセサリー付き] のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 アイアンマン・マーク5 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 アイアンマン・マーク6 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 アイアンマン・マーク4 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 ウォーマシーン のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 ブラック・ウィドー のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン』 トニー・スターク(メカテスト版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アベンジャーズ』 アイアンマン・マーク7(バトルダメージ版) のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アベンジャーズ』 アイアンマン・マーク7 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 1/4スケールバスト アイアンマン・マーク5 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 1/4スケールバスト アイアンマン・マーク4 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 1/4スケールバスト アイアンマン・マーク6 のレビューはこちら
    • HOT TOYS 『アイアンマン2』 1/4スケールバスト ウォーマシーン のレビューはこちら

2015/01/18

[][] 『ストリートファイターIV』 豪鬼

キッズロジックの「ストリートファイターIV」豪鬼です。香港のメーカー、キッズロジック社からの1/6アクションフィギュア第1弾となります。

↓↓↓↓



なかなかの迫力、まさに豪鬼!立体化が発表された時から期待していました。主要の間接はクリック形式になっており動かすとカチカチ言います。


筋肉の表現はイイ感じだと思います。首に掛けている轟鉄から奪った巨大な数珠は針金で束ねているのである程度曲げることが可能です。オプションのハンドパーツが1組しか付属しないのは残念。


履き物は着脱が可能。足は爪先部分が可動します。


ヘッドにはLEDが内蔵されていて目が発光します。


台座には「ストリートファイターIV」のロゴが。”AKUMA”表記じゃなく、ちゃんと"GOUKI"になってます。ホットトイズで言うところの「ダイナミック・フィギュア・スタンド」の様な支柱で好きな角度に曲げることができます。


爪先部分の可動でポージングの表現がちょい広がります。


主役のリュウより先に立体化されてしまうとは、キャラ勝ちだね。


メディコム・トイの「春麗(Ver.1.0)」と一緒に。


背中に"天"の文字はありません。

ボリューム感も十分で全体的にイイ雰囲気です、個人的に気に入っています。続いてリュウとケンのサンプルが出て来てますね、出来れば実兄「剛拳」が出てくれるとうれしいかな。これからの展開に期待したいです。

なんかこのメーカーはデフォルメされたキャラの展開で忙しそうなんでけど....1/6サイズの方も頼むよ!

2015/01/12

[][] DC Comics / Catwoman

SideshowCollectiblesの『キャットウーマン』"Sideshow Exclusive"版です。『DCコミックス』シリーズ、3体目のリリースになります。

↓↓↓↓



ヘッドの塗装はもう少し頑張ってもらいたかったかな、造形は悪くないだけに勿体ないです。もうSSCではお馴染みになりつつある(?)眼球は別パーツになっています。


ゴーグルのレンズ部分は半透明がよかったな。胸から首の部分はラバー素材が使われていますが、ヘッドの肌色と合ってないね。


ハードシェルバックパックはパカッと開きます。ブーツは爪先がまがったブーツが付属します。


表情の付いたヘッドがもう1つ付属しています。こちらも塗装がね...。


ニャーッ!


鞭は2タイプ付属します。これは腰にセットする用の鞭。


こっちの鞭は3つのパーツで構成されています。


付属する「ダイヤモンド」。


"Sideshow Exclusive"版に付属する「古代エジプトのバステト像」。


アートワークが施されたディスプレイスタンドの台座。


「バッツ」と一緒に。


立ち姿はなかなか凜々しい。

付属品は気持ち少なく感じますが、全体的にイイ感じなので個人的には気に入っています。まぁちょっと残念なのはヘッドの塗装。ホットトイズ並にとは言わないものの、もう少し頑張ってくれなきゃ困るなぁ。

『DCコミックス』シリーズの「バットマン」からはまだまだ出て欲しいキャラが一杯あるっ!


    • SideshowCollectibles DC Comics / Harley Quinn のレビューはこちら
    • SideshowCollectibles DC Comics / The Joker のレビューはこちら