Hatena::ブログ(Diary)

m家の子供のスポーツ観戦記

2016-06-13

負けに不思議な負けなし・・・。

インターハイに行けずに夏を終えてしまいました。

13年連続で続いていた京都西山高校の「夏」を途切れさせてしまいました。

準々決勝も苦しい試合でしたが、何とかサヨナラ勝ちで準決勝へ・・。

決して油断していたわけではないと思います。過信もないと思います。ただ心に隙があったのかもしれません。一昨年、昨年非常に困難だった予選を、なんとか全員で勝ち向きました。昨年の緊張感と違ったプレッシャーが襲ったのか・・・。選手たちがどうだったのかのは知る由もありませんが、残念でありません。

準決勝で敗戦でした。悔やんでも振り返っても取り返しはつかないのですが、ただただやるせなさだけが・・・。

最後に勝つことの難しさや、余裕や普段の気持ちやプレッシャーやいろんなことを感じました、

敗戦後、選手たちはグランドに帰ってきてすぐに練習をしていました。監督も普段以上に叱咤し、げきを飛ばしながらの指導、練習でした。暗しい気持ちを内側に込めるのではなく、練習でしか前を向けないことをしっかり教えてもらっていました。

インターハイの亡くなった夏、厳しい苦しい練習の夏になりそうです。3年生の次女にも苦しい練習の夏が待っています。もう少し見守ります。

がんばれ!!京都西山高校ソフトボール部!! がんばれ!京!!!

f:id:moko1211:20160611150215j:image:w360

2016-06-10

いよいよ勝負の週末です・・・インターハイ京都予選

いよいよ、11-12でインターハイ京都代表が決まります。会場は宮津市民グランド。

現在ベスト8が出そろっています。あと3つ。

厳しいのは重々承知です。相手も必死、ギリギリのし合いになることは承知。もちろん一戦必勝です。必ず、広島県尾道市でのインターハイにコマを進めます。

先週末、今週末で多くの代表が決まりますね。いつも仲良くさせていただいている伊勢学園も早々に決めています。愛知は選抜準優勝の星城高校を下した強豪・東海学園が名乗りを上げています。兵庫の準決勝、須磨ノ浦と神戸野田の試合も壮絶だったとのこと。結局須磨ノ浦が制してますね。

地元・愛媛代表も6/6(月)に決まりました。4年ぶりに済美高校が聖カタリナ学園を1-0で下し、インターハイ切符を獲得しました。済美にもカタリナにもよく知った選手や城北OGがそれぞれにたくさんいます。いろいろな思いがありますが、勝負の世界です。厳しいですね。

その他、城北OG(次女の後輩)が進学している岡山創志学園も6/11(土)に決勝戦に臨むようです。

兎に角、週末、次女の高校最後のインターハイへの関門です。期待しながら京都に向かいます。

2016-05-14

インターハイ予選組み合わせ

次女最後のインターハイに向けて予選の組み合わせが決まりました。

どことやっても楽な試合はありません。春季大会を優勝して第一シードをいただいていますから、2回戦からの登場です。

6/4<土)が初戦、城陽鴻ノ巣グランドです。

6/11(土)からは、いつもの福知三段池グランドではなくて、今年は宮津市民グランドに場所を変えて準々決勝です。
雨で順延がなければ、6/12(日)11:00が決勝です。

いつものことですが、他府県に比べて1週間遅い日程です。梅雨に入るので日程も気になりますが・・・。

勝てば京都予選14連覇だそうです。先輩方からのバトンをつなぎたいところです。

次女にとっては3年連続・・・。何があっても勝ちたい。

以下組み合わせです。

f:id:moko1211:20160514173331j:image:w640

2016-05-10

日本リーグ松山大会を見てきました

先週末、次女たち京都西山高校は近畿大会出場2枠をかけた試合に臨んでいたようです。東舞鶴の会場でした。

私は遠いこともあり観戦できませんでした。

7-0,3-0と勝ち進み近畿大会出場を決めたそうです。次女の調子はなかなか上がってきませんが、チーム自体の調子はいいようです。GWの甲賀研修大会からディフェンスがエースを中心に非常に安定してます。インターハイ予選に向けこのまんま突っ走ってほしいもんです。

で、私は松山・坊っちゃんスタジアムで開催された世界最高峰の女子ソフトボール日本リーグ」を見てきました。

もちろん、宇和島チェリーズ、城北中学の先輩方の活躍を目に焼き付けてきました。

特に京都西山高校の先輩でもあり、今年から園田女子大学を経て伊予銀行に入った二宮はな選手のホームランまで見ることができていい時間を過ごすことができました。地元開幕戦でのホームラン。なかなかできるもんではありません。

同じく、神戸野田、立命館大学卒業し、今年伊予銀行に入った土居文香さんの元気な姿もみれました。

日立の4年目、松岡くるみ選手(京都西山高校出身)はすでに風格さえ漂う雄姿でした。2番、セカンドの堂々たるレギュラー。セカンドの守備力は日本リーグでも1,2位を争うのではと思ってみていました。素晴らしい活躍です。さらなる飛躍も予感させます。頑張ってください。

残念ながらトヨタ自動車の山下りらさんは故障らしく姿を見ることができませんでした。じっくりけがを治してもらい、これまで通りの活躍を期待しています。

今年、宇和島チェリーズ、城北中学出身の選手は、日本リーグ1部チームに6人、2部チームに2人、計8名を輩出しています。本当に凄いことです。ソフトボールを長く続け、実業団にまで進みソフトボール生計を立てる。大きな覚悟と絶え間ない努力がないとできないことです。これからも期待して見せていただきます。皆さん頑張ってください。

スナップです。高卒ルーキーでよく知っている選手も見ることができました。

f:id:moko1211:20160507165550j:image:w360

f:id:moko1211:20160507173200j:image:w360

f:id:moko1211:20160507164331j:image:w360

f:id:moko1211:20160507165550j:image:w360

f:id:moko1211:20160507165919j:image:w360

f:id:moko1211:20160507173200j:image:w360

f:id:moko1211:20160507180017j:image:w360

f:id:moko1211:20160507152342j:image:w360

f:id:moko1211:20160507152808j:image:w360

2016-05-04

ほんとにブログを更新しなくて・・。

お久しぶりです。3月の選抜大会で群馬の小林さんに「もっとブログ更新してください。」と応援いただきましたが、ネタもそんなにあるわけでもなく、西山高校にも毎週いけないので、非常に久しぶりになり・・・。あまり待っている人はいないとは思いますが、なんとなく申し訳ありません(笑)

で、次女の所属する西山高校は、京都市内春季大会があり、久しぶりにこの大会を獲り、インターハイの第一シードを獲得したようです。

このGWは滋賀県甲賀市で開催されているルネス学園甲賀医療専門学校主催の強化大会に参加しています。エースがしっかり投げ、主軸がきっちり打点を挙げ、ちゃんと守って試合を優位に進めるパターンができつつあります。

今のチーム状態は、勝てるかどうかは別として、どことやっても試合を作れる、簡単に負けない気がします。これからは、主力がけがをしないように個の力を付けていけばいい感じでインターハイ予選へ望めるでしょう。
1年生6人も入部から元気にチームに溶け込んでいます。練習試合にもでて、のびのびと頑張ってくれています。総勢28名での挑戦が続いています。がんばっていきましょう。

長女は4回生となり、就職活動監査学生柔道連盟の幹事長役をがんばっているようです。武庫川女子大柔道部の庶務担当もやりながら、結構まじめに授業も出ているようです。

日体大2年になった愚息は「部内で迷惑をかけない程度にボートをやってる」そうです。今月は全国軽量級選手権だそうです。戸田には行けませんが、がんばってくれるでしょう(笑)