Hatena::ブログ(Diary)

アイリッシュとかデジタルとか このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-03-31 Arduinoでスマートハウス計画

Arduinoでスマートハウス[明るさを測る編]

さっそく明るさを測る部分を試してみる。

■準備したもの

■手順

1. Arduinoセットアップ
- コレはたくさんの情報がWebにあるので割愛

2. TSL2561 ハンダ付け
- これはTSL2561を使いやすくまとめてくれているものですが基板に足を付けないといけないので、はんだごてでピンを付けておく
※7ピン分あるのですべて足つけておく

3. TSL2561 を Arduinoと接続
-- Sparkfunに載ってる使い方の写真と微妙にバージョンが違うらしくSparkfunのコミュニティページにやりとりがあったのでそこを参考にした
https://forums.adafruit.com/viewtopic.php?f=25&t=70909
-- 最小構成で繋ぐ線は4本

  TSL2561 <---------> Arduino

Vin ---------------- 3.3V

Gnd ---------------- Gnd

SDA ---------------- A4

SCL ---------------- A5

f:id:mokomoko-9999:20150401015624j:image:w360

4. ライブラリ追加
-- これはまだよく理解していないがライブラリの追加が必要っぽい
https://learn.adafruit.com/tsl2561/use
このリンクのDownloadを2つともダウンロード解凍
フォルダごとArduinoフォルダの配下に"libraries"フォルダを作って移動
Arduino再起動
- コレでライブラリが追加されたサンプルスケッチも追加されているので、
[ファイル]-[スケッチの例]-[Adfruit_TSL2561]を選択
- あとはコンパイルして書き込み

5.データを見てみる
- [ツール]-[シリアルモニタ]でデータがとれていることがわかる

Light Sensor Test

------------------------------------

Sensor: TSL2561

Driver Ver: 1

Unique ID: 12345

Max Value: 17000.00 lux

Min Value: 0.00 lux

Resolution: 1.00 lux

------------------------------------

------------------------------------

Gain: Auto

Timing: 13 ms

------------------------------------

55.00 lux

54.00 lux

30.00 lux

14.00 lux

11.00 lux

9.00 lux

8.00 lux

やったね!

【永久保証付き】Arduino Uno

【永久保証付き】Arduino Uno


Arduinoでスマートハウス

電子回路やプログラムを殆どやったこと無いが、気の迷いで買って眠っていたArduinoがあるので

数年越しに重い腰を上げスマートハウス化計画を進めていこうと思う。

まず第一弾は 多数のセンサで部屋内外や周辺の環境データを取れるようにする。

グラフを見てニヤニヤしてもいいし、データから何かを動かすもとにしてもいい

♯なんとなく作りやすそうな気がするし。

とりあえず案はこんな感じ

■要るもの

- 温度センサ [HDC1000] http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-08775/

- 湿度センサ [同上]

- 照度センサ [TSL2561モジュール]http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-08219/

- 気圧センサ [LPS25Hモジュール]http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-08338/

- 赤外線送信 [OSI5LA5113A]http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-04311/

- XBEE

- 細かいパーツとか


f:id:mokomoko-9999:20150331234931j:image:w360

とりあえず買っては見たもののうまくいくだろうか。。。