Hatena::ブログ(Diary)

MOMIZINE

2009年02月25日

Safari4BETAをwine経由のUbuntu8.10で動か..なかった...

ターミナルを起動させてwineとフォントをインストール

sudo apt-get install msttcorefonts wine

インストールしたフォントをwineで表示させるため移動

cp /usr/share/fonts/truetype/msttcorefonts/Arial*.ttf ~/.wine/drive_c/windows/fonts/
cp /usr/share/fonts/truetype/msttcorefonts/Times_New_Roman*.ttf ~/.wine/drive_c/windows/fonts/

Safari4BETAをダウンロードしてきて、home/user配下に置く

wine SafariSetup.exe

wgetでflash playerもインストール

wget http://ubuntu-debs.googlecode.com/files/install_flash_player.exe
wine install_flash_player.exe

f:id:momizine:20090225230723j:image

アプリケーション>Wine>Programs>Safariを機動....できません。インストールは完了するんですが、いざ立ち上げようとすると、途中で落ちてしまいます。

ほんとがっかりした(自分の無知力さに)。悔しいのでChromeはインストールしといた。Linux上での動作報告ってどこかにあったら参考にしたいので情報お待ちしております。

参考:Howto: Install Safari on Ubuntu with Flash and Shockwave! (Hulu, Youtube, Shockwave Works!)

2008年09月01日 ダウンロード実績はやる気が出る

OperaとUbuntuの相性ってば相当なもんだと思ってた

先人の発言を色々探してました。みんな色んなやり方で回避してるのね。

http://www.google.com/search?client=opera&rls=ja&q=Ubuntu+Opera+%E7%9B%B8%E6%80%A7&sourceid=opera&ie=utf-8&oe=utf-8

んで、自分が取ったのは

$ im-switch -c

There are 8 candidates which provide IM for /home/momizine/.xinput.d/ja_JP:

  Selection    Alternative
  -----------------------------------------------
      1        default
      2        default-xim
      3        none
      4        scim
      5        scim-bridge
      6        scim-immodule
      7        skim
      8        th-xim
System wide default for ja_JP (or all_ALL) locale is marked with [+].
Press enter to keep the current selection[*], or type selection number: 

って表示されるので4のscimを選択してimの挙動を変更。

これで取り合えずカーソルが飛び回って一単語ごとに移動して文字入力したり極端におかしい落ち方しなくなりました。一番いいのは公式がきちんと対応してくれること。