桃子に出会えた奇跡〜リターンズ〜

2011-03-06

お誕生日おめでとう!

ももち19歳の誕生日おめでとう

昨日の座間紺は行けなかったけど、家でお祝いしてましたw

f:id:momot:20110306000600j:image

今年は10代最後の一年だけど、

ももちらしく素敵な1年を過ごしてほしいニャンw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/momot/20110306

2011-01-07

去年を振り返るw

明けましておめでとうございます。

だいぶ遅くなりましたが、去年を振り返りたいと思いますw

本当は年末に書きたかったのですが、

娘。卒紺のレポを書いてからでないとやだったので。

関東に進出してから、ヲタ活動の数は格段に増えました。


ちょうど1年前の1月は恒例のハロ紺から。

モベキ、シャッフルと見ましたが、

はっきり言って、僕はシャッフルの方が好きでした。

この時冗談のように「カリン様〜!!」と叫んでましたがw、

まさかその時はここまで推しになるとは想像もしてませんでしたw

そして自身初参戦の桃ソロイベ。

桃だけを堪能できて、とても幸せな時間を過ごしました。

2月は、まず真野ちゃんのシークレットイベを最前で見た事が印象に残ってます。

またスマFCイベがすごく遠かった事もw

ボーノイベでは久しぶりにボーノの歌声を聞いたな。

またこの月にさゆがブログを始めた事は、

今後の自分のヲタライフに大きな影響を与えたと言っても過言ではありません。

3月は桃生誕月!

ぷりぷりプリンセスの公開録音や、ベリ集いでは、

誕生日当日に桃ちゃんにお祝いの言葉が言えたのはよかったな。

その後の音ガタ紺では普段なかなか見れないメンバーも見れたしねw

また、この月の真野ちゃんCDイベで、かりんちゃんに落ちたっけ・・・。

娘。紺ピカッピカッ初日を見に行けて、愛ちゃんの涙ッチでの涙も

とても印象的でした。

4月はベリのよみうりイベ。

屋外ながら天気にも恵まれ、

それぞれのソロコーナーや、アルバム曲が聞けてよかったです!

5月は真野ちゃんの握手会。

こんなにゆっくりなのかと思うほど、ゆっくりの握手会でした。

止まって、真野ちゃんといろんな会話が出来た。

6月は自身2度目の桃イベ。

前回より特に「ももち色」がよく出ていた気がしますw

この時の握手が、桃との握手30回目になりました。

また娘。ミューファッショナブル。

さゆの存在感もあったし、親子の絆のシーンは感動的でした。

またかりんちゃんパシイベでは、

かりんちゃんを0ズレの位置で見て、すごいドキドキしたのを

覚えてます。

7月は七夕のなっち紺から。

なっちの歌声と海の波の音がすごくよく合っていました。

また、福家書店やイベでさゆ、憂佳と、推しと握手できたのが

大きかった。さゆの好きな果物(さくらんぼ)を聞けたのも

よかったな。

この辺りから、さゆをどんどん意識するようになって来ました。

また夏の恒例のハロ紺。

今回はどの公演でも

毎回違う曲(昼同士、夜同士は同じでしたが)だったし、また

どんな曲がファン投票に入るのだろうという楽しみもあって、

とても面白かったです。神戸だけにしようと思ってましたが、

つい8月の渋谷も行ってしまいましたw

そんなハロ紺から始まった8月。

ちょうど実家に帰省するタイミングだったので申し込んだ名古屋の

スマイベも見事に計画通りでした。

さきちぃかわいかったな〜(ぁ

そしてスマ続きのゲキハロ。

料理の大変さから、親子の絆まで深いお話でした。

そして最後はカレーが食べたくなったというw

そしてスマゲキハロからそのまま5期イベへ。

紺ちゃん、まこっちゃんと握手するのは初めてでしたw

愛ちゃん、ガキさんの素の姿が見れてなかなか面白かったです。

隣の嵐コンもネタになったしw

ファッショナブル打ち上げ会では、

辰巳さんが出てくるサプライズもあり、

さゆを中心にwいろんな暴露話が聞けました。

8月の最後から怒涛の℃紺ラッシュです。

千聖もブログで書いてましたが、

今回の℃紺が一番楽しかったな。

どの公演も楽しめました。

そんな9月は新人公演から。

かりんちゃんの歌声を間近で聞けたし、

またかりんちゃんの「先輩!頑張って下さい!」は萌えまくりでしたw

9月10日の℃-uteの日も、年々ヲタの数が増えてる気がしますがw、

今年も盛り上がりました〜。

特になき子のAKBのパロディーが面白かったですw

そして℃紺が続き、真野ちゃんのFCイベ。

アルバム曲も聞けたし、巡回で近くまで来たし、

真野ちゃんの歌声が久しぶりに聞けて、良かったです。

10月は女優宣言から、

劇ではスピーチをしたり早口言葉をしたりしてましたが、

握手でかりんちゃんに自分を売名しました。

かりんちゃん、今でも覚えているかな〜?

また、今年2回目のなっち紺。しかもツアー千秋楽にも

参戦できました。

そして10月の中で、特に今年一番の出来事、それは・・・・

さゆとの2ショット撮影!!

今でも、その時の興奮、緊張は忘れられません。

後でいろいろ後悔する部分もありますが、それも

全て大事な思い出です。

隣にずっとあこがれてた、さゆがいる。

それだけで満足でしたが、目の前で見るさゆは

顔も小さいし、本当に可愛かったです。

とにかく一生忘れられない出来事です。

またその後はかりんちゃんの劇「空間ゼリー」を見ました。

かりんちゃんのいじめっ子キャラ、始めは嫌だったけど、

すごい成りきってて、この子は本当に才能があるなと

改めて思いました。

また卒業メンバーのFCイベ。

いままでの思いを暴露してて、面白かったw

最後に、握手では絵里の好きな果物(メロン)が聞けました。

11月はまずスマ紺千秋楽から。

初めてのスマ紺でしたが、とにかく騒いだり、

またグダグダないつものスマらしさが見れたりw、

最後は涙ありで、いろんなスマが見れました。

人形劇も面白かったw

また、続いてはこれも今年を代表するイベントですが、

さゆバスツアーへの参加!!

もうこれは語るまでもありません。

全てが大事な思い出です。

とにかくさゆプレゼンツのバスツアーに参加できた、

もうそれだけで幸せです。

DVDが楽しみ〜。

また車で行った、娘。静岡紺や、

さきちぃ握手会も楽しかったなぁ。

また、その次は久しぶりのベリ紺でした。

ベリ紺、今年はこれが最初で最後でした。

それだけに、特に今まで以上の力を出し切って、

必死に桃を推しました。この日、桃は残念ながら

罰ゲームになりましたが・・・・。

またそのままその足で向かった新人公演もとても思い出深いです。

何て言ってもエッグがこれで最後ですから。

かりんちゃんは今後どうなるんだろうという不安を残しながら、

それでも最後の新人公演は、みんな精一杯頑張ってました。

この時の白サイ祭とてもきれいでした〜。

12月は娘。イベから。

特に卒業メンバーからのコメントがとても重く感じました。

さゆへの売名行為は失敗に終わりましたw

℃-uteFCイベは、舞美とまいまいのバンジージャンプが、

強烈に印象に残ってますw

握手で愛理に温めてもらったのもよく覚えてます。

そして今年最後の現場は娘。卒紺。

これは昨日レポしたので、あまり書きませんが、

5人になったと思ったら、今日の発表でまた9人に!

愛知県出身の子が気になりますが、今後、

また注目していきたいと思います。

以上2010年をざっと振り返りました。

こうやって振り返る事で、また思い出す事もあるわけでw

なんか去年はヲタ活動では本当に充実してました。

一生の思い出をいっぺんに経験したようなw

この思い出をしっかりかみしめて、また今年も

頑張ろうと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/momot/20110107

2010-11-24

娘。静岡紺レポ

横浜から車で3時間、静岡紺に昼夜参戦しました。

参戦した理由は滋賀の友達と連番できる場所を探した時、

ツアーの中でここが最適だろうという結論になったからです♪

座席は25列、20列でした。本当静岡はFC干されるよね・・・。

中野の時とは逆パターン。

今回はガキさんが歌った歌が「夕暮れ作戦会議」から「男友達」

に変わってた。

あっぱれ回転ずしを聞く度に、

さゆが倒れた悪夢がよみがえってくるんですがw、

今回は無事にこなしてくれました。

昼夜とも左側でしたが、さゆ0ズレが多くて結構楽しめたな♪

後半の髪型チェンジは、昼は三つ編み、夜はポニーテールでした。

ポニーテールを見ると、どうしても某AKBの曲を思い出すなw

どっちもかわいかったけど、やっぱ三つ編みは最強だな♪(´∀`)

6期MCは、ノドが痛い時どうするかの話から、

れいながいつも話を聞いてない件w

さゆえりの話がうるさいからでしょ?と自虐ネタにw

夜はれいなが誕生日の時プレゼントくれなかったのに、

今日持ってきたのは絵里のトランクが大きかったから。

最後のMCで奇跡のジュンジュン祭にw

改めて、あの8連番は圧巻でした・・・・。

ジュンジュンは涙するも、絵里大ウケwww

続いて絵里の番でも、頑張って飛ぶヲタに対して

「もぐらたたきみたい」ってwww

夜でも今回封印していたガキさんからの

「楽しかったひとぉ〜?」が聞けました!

卒業まで、いよいよ数えるほどの公演数になってきました。

毎公演愛ちゃんと絵里は最後の「涙ッチ」で

文字通り涙してる・・・。

最後に近づくにつれ、

ますますコンサートの完成度が高くなってる気がする。

次の参戦予定はいよいよ最後の横アリ

最後はさゆちゃんも泣いちゃうんだろうな・・・。

ちゃんと、3人の卒業を見届けたいと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/momot/20101124