Hatena::ブログ(Diary)

オレモリ!! monch71編 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-02-28

志村日記より



 フジファブリックの志村日記、2月28日分の日記より引用。

ちなみにBOATの「RORO」は必聴です。


 あざっす!今ちょうど、聞いているところでした。

 こういうの突然に見つけるとビクッとするよね〜。

ヴィレジヴァンガード 小倉店 にて



 左耳から入ってくる音楽が、ロレッタセコハンの狂ったジャズサウンド。

 右耳から入ってくるのが、たぶんPerfumeのであろう、良質なかわいいエレポップサウンド。

 遠くに聞こえてくるのが、なんかマリオのゲームの効果音を集めたサントラみたいな音楽。

 そして、蒼井優の最新写真集を立ち読みする、ズルイ俺。

 なんて幸せな瞬間なんだろう。


 こんなことが幸せな、俺って、やっぱりおかしいでしょうか?


 そして外は雨。


 そう言えば、この店ZUINOSINのCDをいっぱい陳列されていましたけど、ZUINOSIN活動停止しちゃったよ。大丈夫なんでしょうか。そんなこと一言も書いてない、激押ししてあるポップがあったんですが。それと、ロレッタちゃんも活動停止状態だし。

恋の煙



 チャットモンチーのメジャーファーストシングル「恋の煙」を買いました。パチパチ!!

 CDショップで見てぶったまげましたよ。ヤッベー。ジャケット、めっちゃかっこいいわ〜。

<続き書くかも?>

恋の煙

恋の煙

2006-02-27

怠惰日記



 ヤッベー。今週予定と言える予定が一切無い。春休みだって言うのに、何もすること無い。3年の3月って言うのに何もやることが無い。

 首がめっさ痛いです。振りすぎた〜。ポリは首で聞く音楽だと思う。カヨちゃんはあんなに振っていたが大丈夫なんだろうか…!?

daimasさん in 福岡



 ボラポリ最終日ってことで、福岡ボラポリ御一行様は、体に良くないことを朝までやったみたいですね。

 「F」…ふとっぱら
 「Y」…やまちゃん

 ふとっぱらはまだ行ったことない。是非行きたい。親不孝にあったころは、バンドマンの聖地と言われたとこですからね。やまちゃんはこの間行った。やまちゃんはサインが増えているのだろうか?替え玉は基本だよね。

 ハヤシって福岡が本当に好きなんだね。正直、どこでも言ってんだろうと、思っていたんだけど、どうやらそうでもないみたいですね。

 詳しくはdaimasさんの日記で。

YUI in ミュージックスクエア



 ミュージックスクエアYUIちゃんが出ていました。とうとうファーストアルバムが出るのね。

 いつもどおり、声が非常に細いと言いますか、良い言えば落ち着いている、悪く言えば緊張しているように喋られますけど。あと、相槌はしっかり打ちますね。どんなことでも。

 この子やっぱり、ヤバイ。なんか、すべてのことわかって音楽やっている。素朴そうに見えて、でもしっかり自分の音楽シーンでの立ち位置とかもすべてわかっている。凄いな〜、まだ18歳とかなのに。いつもスッと僕の中に入ってくるわかりやすい歌詞を書くし、音楽的にも貪欲だし。凄いね、この子!!

 NEWアルバム、要check it!

2006-02-26

疲れた…



 いっぱいコメントありがとうございます。

 今日はちょっと疲れたので、明日すべて返事を書こうと思います。

 世の中ね、疲れたりしてイライラしてるからって、放火とかするのはよくないよ。

 とりあえず、このコーナー。

今日の一曲

XTCNeon Shuffle

 ライブの後って妙に手をつけていなかった洋楽を聴きたくなる。XTCいいですね〜。病み付きになりますよ。

日曜の朝っぱらから。



 今日どっと疲れたのは、全部あれのせいに違いない。エウレカセブン 44話。

 朝7時から、人体実験のアニメーションを流さないでください。しかも、もろくも3人死んじゃったし…。朝からとってもブルーです。ブルーサンデーです。サンデーピープルがブルーです。内容が重すぎます。

 日曜日の朝7時からやっている内容じゃないです。やめてください。


 今日の放送の中で、一つ、僕でもできる元ネタ解説をしましょう。

 今日出てきた人体実験場がある場所“ワルサワ”通称“ジョイディヴィジョン”。

 昨夜のボラポリギグで見た、ポリのハヤシが敬愛する音楽、そして、アヒトも好きだったという音楽、ニューウェイブを作ったグループ、Joy Division。その名前は、ナチスドイツの慰安所の名前からとっている。そして、その前進のバンドの名前がWarsaw。

 これくらいだったら簡単にわかる。朝7時から、わかる。内容が重過ぎる。

2006-02-25

気になる音 2



 洋楽編です。

 スライ&ザ・ファミリーストーンです。

 何かつれて、目に付く。レンタルショップで暴動の星条旗のあのジャケットにとりこになったり、菊地成孔のディスクガイドで紹介されたり、CHARAさんが好きだったり、グラミー賞でのベストアクトはスライだ!!とかラジオで言われたり。とにかく、目が付く。

 一体どんな人なんだろう。とりあえず、ファンクの人だということはわかった。

 レンタルして聞いてみよう。

気になるドラマ と言うより 声



 風のハルカです。あと、1ヶ月で終わっちゃう。

 真矢みきさんのような、とっても声がいいお母さんが欲しいです。

 あと、大森美香さんの書くドラマはテンポが独特でとっても好きです。コメディーっぽくも、あんまり大袈裟ではなく、本当にありそうな風景を描くところが、とてもうまくて、好きです。

行ってきます。



 VOLAPOLY GIGSに行ってきます。

 なんか今日はいろんな人が福岡に来ているらしい。スカパラのみなさんとか、ホリエテナーだとか、LOST IN TIMEだとか。時間があったらラジオ出演も見てみよう。

 追記・シュノーケルもライブやっていた。

大型家電用品店 大好き!



 えー、ライブ前にヨドバシカメラに行ってきまして〜。ライブ前に興奮しすぎていました。

 今欲しいものをリストアップすると、以下のようになります。上から欲しい順です。

  • 複合機
  • ヘッドセット マイク
  • WEB CAM
  • 外付けのHDDメモリ
  • MAC PC

 複合機は緊急的に必須品です。僕の家にあるプリンタはもう使いもんになりません。4年生なるからね。いろいろ手数を増やしたいところです。

 ヘッドセットとWEB CAMはSkype用。どっち、なくても今のままでも十分なんですが、あるとさらに面白いからね。

 外付けHDDはあったらいいかな〜。音楽をめっさ入れ込みたいですね〜。

 MACはね。あと1年したら、PC買い換えようかな〜って思っているんで。そのときに検討しようと思っています。

 あと、今のPCのメンテナンスもしたい。おそらくファンだと思うんだけど、異常音が明らかにするんで、早いとこ専門の人に見てもらいたいです。

 大型家電店は、おもしろい。いろんな発見がある。もっとじっくり見たいな〜。

VOLAPOLY GIGS @福岡VIVRE HOLE



 ボラポリ or DIE!!!!!ですよ。う〜ん。凄かったね。

 会場前、VIVREの階段に並ばされたんですが、並んでいるのが女の子しかいない!嘘!男子はどこに!?とりあえず、男では一番先頭だったと思います。それにしても、みんな手荷物や上着はどこに置いていたんでしょう?みんな薄着で頼もしかったんですが。ホール内は手荷物の預かりはなかったし。

 会場に入っても女の子ばっか。もう8:2ですよ。いや前列では、9:1でした。そんな中じゃ、頑張れそうにないですよ〜。かなり弱気。上着は脱げないって感じでした。それにしても、ビブレホールは満杯だった。あれ〜、ポリってこんなに人気だったのかな〜?。それともボラの皆さんの人気なのかな〜。

 1組目はVOLA&THE ORIENTAL MACHINE。登場のSEはBlue Monday。おぅ!大ネタだな〜。ザ・ニューウェイブって感じ。ザゼンのMarquee Moonに対抗しているのかな?そんなことないか。

 やっぱりアヒトが登場してくると、空気が違う。あと、ベースの有江さんの真っ黒サングラス姿には、しばし笑いました。インストのあとに1曲目プリンシプル。やっぱかっこいいわ〜。アヒトは歌っているけど、もうボラアヒトだ。ザゼンナンバガではない。ボーカルはこの人ですね。2曲目のConcourの『HEY!』もキマッていたしね。

 ベースもギターもドラムも、すべてがキマッていてかっこいい。やっぱただもんではないですよ、このグループ。

 前半は新曲が何曲かありました。そういえば、アヒトがMCで『今年は、福岡にとっていい年になりますね。…………J1昇格!!!』って言い放って、ギターをかき鳴らしたんですが、あれは一体なんだったんでしょうか?最後に笑いに包またからよかったですけど。

 夢診断、Fatal Incident(Please Take My Brethe Away)も良かったですね〜。この曲好きですねん。でも、一角だけがちょっと盛り上がってなかったような気がした。あの一角、ポリのファンの女の子がフミちゃんの前を陣取ろうと思っていた場所なんでしょうね。人気バンドの2バンだったら、やっぱりお目当てを良い場所で見たいから、先に場所だけ取りにいっちゃうんだろうけど。ちょっとこれを見て、オレモリ上がっていることに不安になった。あっ、俺このノリなんか違う?って思った。僕も熱唱していたし。でも盛り上がっていいんでしょう。その女の子達も、終わったあとは「良かったよね〜、かっこよかったね〜」って言っていたから。

 お客を盛り上げよう、盛り上げようとするポリに比べて、ボラはクール。そんな中での、「コミュニケーションはないんですよ。」とアヒトが言い放ってのコミュニケーションは素晴らしかったですね。ボラかっこいい!!

 最後ステージを終えて出て行く時に、有江さんが優しい何ともいえない顔をしていたのが印象的でした。

 2組目はPOLYSICS。カヨちゃんの髪型が変わっている!!(いや、ネットの情報でこのことは知っていた。)パーマあててね。これまた、かわゆくなってますよ。

 サニーマスターで登場後、1曲目がなんとスリーオースリーオーマーン。この選曲びっくりした〜。最近、カジャカジャグーに入っている、この曲からMiss.ドーナツの流れが、あまりに対照的で好きだったんですが。ここで持ってくるとは。カヨちゃんの暴れ方が半端じゃない!!すごい首フリでした。1曲目から、髪型が崩れている…

 リーダーが最初に『めんたいロック最高!今日は激しめでいきま〜す』と言い放ち、今日は激しいセットリストでした。なんかB面曲が多かったと思います。スイチラブショーとかサイコサイコさんとかLife in Yellowとか。いつもはライブでやらないような曲ばかりで。この曲が来るか〜って、終始そんな感じで。今日は今まで見たことがないポリの一面を見れたような気がします。

 ここんとこのポリは大ネタと言うか、比較的にわかりやすい曲と言うか、具体的な曲名を言うとXCTとかNEW WAVE JACKETとかBLACK OUT〜とかeach lifeとかブギーとかで、ガッツリ固めた選曲でイベントとかで演(や)ることにより、今までポリってあのピコピコバンドでしょ?って言ってきた人を見返して、良いと言わせたり、今まで聴いたことなかったお客さんを新たにつかんだりしてきたんだと思うんだけど、今日はそれが比較的少なかった。(もちろん、ピーチパイやカジャカジャやアージオンなんかはやったんだけど。)これは、今からのポリはお客さんも固まったところだし、今までやってきた大ネタではない側面の部分も、お客さんに認めてもらおうって作業をする時期に入ってきたんじゃないかな〜って思ったりして…。なんかそんな風な(非常に探った感じですが)印象を受けました。考えすぎかな〜!?

 新曲も2曲やったんですが、本当にヤンチャとしか言いようがない…。“むすんでひらいて”って…。かなりクセのある曲ですよ。新曲は。

 Now is the time!の曲も多かったですよ。Tei!Tei!Tei!、I My Me Mine、Ah-Yeah!、The Next Worldと。どれも激しい。熱い。キツイ。手が痛い。足が疲れた。声が出ない。もう病的ですが。POLYSICKですね。ラストのシーラカンス、アンコールのベイビーバイアス。限界ヨロシクでした。終わって放心状態でしたね。

 本当に激しかった…。確かにポリは毎回完全燃焼ですが。今日は短距離走もいいところでした。1時間よくもったと思います。

 ポリはこれから海外に旅立ちます。3月はUS、4月はUKです。海外は毎回修羅場だと聞きますが、大丈夫だよね?イギリスでは凄いことになっているから、いい収穫をあげて帰ってきて欲しいです。

 今度の福岡は7月14日<訂正・15日>のClub Snoozerにポリがゲストアクトで来てくれるそうです。クラスヌか〜、行ったことはないんだけど、是非行きたいとは思っていたので、これはデビューになりますね。そのころまでには音源上がっているかな〜!?待てない!

PS そういえば、今日は西日本全域からお客さんが来ていただろうから凄い人がいたのか〜。

2006-02-24

気になるCM



 フランソアのCMです。これやっているの福岡だけなんでしょうかね〜。

 フランソアの新製品が今度発売されるらしいんですが、そのCMが今から放送されていて。それでですよ、おそらく蒼井優ちゃんなんでしょうが、顔を隠して「ま〜だだよ!」って言うんですよ!

 『もう!待つ!待つ!』みたいな変なテンションに一瞬にしてなってしまう、自分がいます。

WBC日本代表 VS 日本選抜 第1戦



 テレビで観戦しました。

 今日はほんとイチローにつきますよ。イチローが打つ、イチローが走る、イチローが獲る、イトローが投げる。何かするたびに、歓声が起こる。異常だな〜。僕も異常なほど興奮していたんですが…。福岡ドームは(ホークス戦と比べると)ガラガラだったんだけど、イチローが守るであろうライトスタンドだけは、混み合っていて。やっぱりみんなイチロー見たいんでしょうね。

 テレビで見ててもイチローの存在感は抜群でした。ワンショット(一人で写っている画面)がこんなに見栄えが良い人ってなかなかいないよな〜。ドアップで写ってもイチローですで、そのまなざしがすごくキリってしていて、かっこいいの一言。

 第1打席のこれぞイチローと言うライト前へのクリーンヒット。「カキーーン!!わぁぁぁぁぁぁーーー!!!!」くぅーー!!最高。そりゃ盛り上がるわ〜。

 心配していたチームメートと溶け込めるかどうかも、どうやら杞憂だったようですね。西岡のタイムリーで川崎と一緒にホームインしたときも、なんのためらいもなく自然にタッチをしていたところをみて、安心しました。むしろチームを引っ張っていっている存在ですね。本来なら、松中がすべきポジションなんだけどな〜。

 日本でイチローが見れるって、まずなかったことだからね。そりゃみんな見たいんだろうな〜。僕も見たかった!でも、明日のボラポリに備えてね、今日はおとなしくしてましたよ。

 今日はイチローでお腹いっぱいなんですが、(ただトリノに押されていて、注目度がやや低いような気がする。)野球は1人では勝てないスポーツなんで、他の選手についていても書いておきます。

 上原は、無問題ですね。安心して先発を任せられると思います。コントロールが良いってのは、世界でも通用するはず。

 やっぱり松中が心配。4番だからどの試合でも火を噴いて欲しいんだけど、ちょっとそんなオーラがない。

 2番は西岡で良いみたいですね〜。僕的には、顔に似合わず攻撃的な野球をする川崎の方が適任かな〜って思っていたんですが、器が大きいのは西岡かな〜。

 岩村や多村バッティングやプレーが荒いのが気になる。日本代表だから、スマートなプレーをやってほしい。球数制限があるから、できるだけ粘っこいプレーをしてもらったほうが良いような気がするんですが、気性の荒さが持ち味のこの2人。この荒さがどのような結果をもらしてくれるかわかりませんが。

 清水も良かったんじゃないの〜!?最後イチローしか写ってなかったり、インタビューが入り混じれていたりして、あんまり写らなかったので、詳しくはわからなかったけど。

 日本代表に関係ないけど、一場が良かった。ガンガン押してくるピッチング、果たして先発でつかえるかどうかはちょっと疑問だが、日の丸を背負っている選手に向かってガンガン投げてくる精神力はすごいもんがあった。今シーズン、怖いぞ、この存在。

 打撃陣が、もうちょっと打って欲しかったよな〜。ダルビッシュから7点取ったまでは良かったけど、それ以降が無得点ってのが引っかかる。何があるかわからない国際試合だから、もっと取れるだけ点をとってもらいたいんだけど。終盤まで集中力が途切れずに攻撃を考えて欲しかったです。

 以上。明日、明後日はボラポリとバイトで見れません。

 1次リーグ開始は1週間後って知って、びっくりしています。

小ネタ6



 カエラは自身のラジオ番組で「えびちゃんOLには負けない!」って連呼しているらしい。

 いいぞ!もっと言え!


 キットカットのサイトでCircleのPVのフル視聴が出来る。以下リンク。WMVの1Mbitで見れます。アドレスといじると、RMにしたり、レートを落とせたりもするみたい。

 http://www.breaktown.com/mov/studio/kkcd_pv_wm1M.asx

福岡VOLAPOLY 前夜



 とうとう明日ですね!楽しみだ〜〜!!

 ポリは今年初めて見ます。来月にはアメリカに旅立っちゃうから、その前の重要なライブになりますね。一方、ボラは初めて見ます。アヒトザゼン在籍時以来だから、一昨年の10月以来。ギターの青木さんは、ボロフェスタのLOVESで見たから4ヶ月ぶりか…。

 明日だけど、いっさい予習してね〜。でも、両者ともめっさ聞き込んでいるから、大丈夫なはず!

 ボラでは、曲を聴いて、アヒトのたたずまいを見て、しんみり泣きたい!(多分、涙が出ることはない。)ポリでは、思う存分楽しむほかない。

 そういえば福岡もソールドアウトしたみたいですね。ビブレホールがいっぱいになるんですね。最前線で頑張る為には、急いで場所をキープしなければ…。整理番号34番です。はっきり言って、最前線で楽しませてもらいます。

 あれ!?確か、ビブレホールってロッカーなかったよね。手荷物はどうなっているんでしょうかね〜。預かってもらえるのかな〜!?そうじゃなければ、薄着で天神の町を走らなければならない。会場着いたら、初めにスタッフの人にでも聞いておこう。

今日の一曲

 木村カエラ/Circle
 今日ずっと聞いていました。VOLAPOLY前なのに…。でも、めっちゃいいですよこれ。やや大雑把なダンスミュージックなところが気になりますが、そんなことは言わなくてもいいでしょう。トラックへのカエラの声の絡み感がなんともいえません。

2006-02-23

福岡VOLAPOLY GIGSまであと2日



 東京では、今日開催ですね〜。もう、今日の夜あたりには、ネット上で感想が飛びかいそうですが…。どうしようかな〜、レポを見るかどうか…。東京福岡では内容を変えてきそうな感じはするから、見ててもいいどうろうけど。ただ、この2組の競演はものすごい組み合わせなので、新鮮さをもってライブに臨んだほうが、状態としてはいいかもかな〜。

 とにかく、待ちきれないわけですよ。

 東京はソールドアウトだったみたいですけど、福岡はまだ余ってんのかな〜?VIVRE HOLEってキャパ小さいからね。(Be-1とかに比べると)簡単に売り切れそうだけど、どうなんでしょう。みなさま、福岡も盛り上げましょうね〜!!

気になる音



 気になるアーティストをメモっていきたいと思います。

SOIL&"PIMP" SESSION

 パンク度の高い爆音ジャズバンドらしいです。これだけを聞くと、今の僕のど真ん中を突かれる感じですね〜。フロントの“社長”のアクトにも注目らしいです。

Sloth Love Chunks

 元ナンバガ中尾憲太郎が現在活動しているバンドです。ちょっと聞いたけど、ベースがガンガン強いですね〜。あと、中憲が歌ってたりもします。ナンバガのメンバーは全員歌ってますね〜。凄いな〜、ナンバーガールって。ちゃんと購入して聞きたいんですが、ちょっとこのバンドはジュディマリ臭がする。中憲が恩ちゃんにかぶって見える。

NIRGILIS

 ダンスミュージックとJ-POPの融合をはかっているバンドらしいですね。面白そう。

PAPERBAGLUNCHBOX

 ロックじゃないバンドですね。単にポップというわけでもなくて、レゲエってわけでもなくて。bonobosとかが一番近いけど…。FISHMANSの系図に入りそうな感じらしいです。

ミドリ

 関西ゼロ世代の快進撃は今年も続くんでしょうか。

LOST IN TIME

 ロックのニュージェネレーションみたいですね。daimasさんの日記の方にちらちら名前が出てきますが。(daimasさんの日記に出てくるミュージシャンはすべて気になる。)海北さんの歌が凄いらしいです。

 洋楽は最近わからないんで、邦楽オンリーで。

春休み



 今日は、通信機器の再試を受けてきました。再試10分で終わっちゃった…。時間もったいないよな〜。こんなに再試受けて。

 さぁ、今日から本格的に春休みです。時間はたっぷりあります。まー、この春休みはやることがいっぱいあって、すでに埋まっている予定もいくつもありますが。休みだしね〜、何かいろんなことしたい。時間をうまく使いたい。楽しいことをしたい。何か良いことないかな〜。久しぶりに昔の友達と連絡でも取ってみようかな〜。あと、暇な時間を有効に利用して、何かに打ち込めたらな〜。

 予定はあやふやですが。どうぞよろしく。

 今日は、午後からはCD-Rにラベルを作っていました。大量にあるから、ラベルがないと何がどこにあるのかがわからないんだよね。今日だけで50枚近く手書きで作りました。あと、DVD-Rにもラベル作らないと…。あっ、ディスクを収納する入れ物が枚数オーバーしてるから、これも買いに行かなきゃ。

 前途多難です。

今日の一曲


 BOAT/All

 こんなにBOATを推している日記も珍しいと思うようになりました。

2006-02-22

BOATを聞いたよ。



 借りてきたやつで、“RORO”以外を聞きました。まー、なんと言いますかね〜、これ、思わず笑顔が出ちゃいますね!!どれもとても楽しくしてくれる、いい曲ばかりです。

 AxSxEさんのやさぐれてるんですが甘い歌声、AINEチャンの激・甘すぎる声。そしてしおりさんのトロピカルでしっとり甘い声。もう、どれも甘いんですが…。ボーカル、コーラスどれも甘いですね。それより何より、歌声を映えさせているのは、小気味良いギターリフでしょう。どれもしっかりギターが乗っかっているから、安心して聴いてられますもん。

 “Fruits☆Lee”は本当に勢いだけで作った感が新鮮です。次の“SOUL,THRASH,TRAIN”は、勢いにいろいろ余裕が出来てきていろんな小細工を仕掛けてあって、音楽の雑食性を見れておもしろいです。“LISTENING SUICIDAL'”では、雑食性がさらに進化して、これ本当に同じアルバムに入っている曲なんだろうか?と思うくらい、良い意味で統一感がなく、スキルもかなりないと出来ないような曲ばかりで、さらに、なんかBOAT的な狂気の感じが出てきていてとってもいいアルバムだと思います。“RORO”は多分NATSUMENよりになっているんだろうな〜って予想できます。

 新しいですよね。あの時代に、こんな曲やっていたのか〜い!って。今まで知らなかったのには、少し後悔してしまいます。

WBC日本代表 合宿中



 そういえばこの福岡WBC日本代表の選手達が合宿してんだよな〜。練習とか、公開してくれないのかな〜。日本ではなかなかお目にかかれないイチローも見れるし。他の選手も豪華すぎるし。一度是非見てみたいです。

 あっ、そうだ!金曜日の日本代表プロ野球選抜の試合、誰か一緒に見に行く人いませんか?チケットはまだ持っていないんですが、一緒に行く人がいるなら、見に行ってみたいんですが。メンバー豪華ですよ。

工事中



 現在スタイルシートをいじって、見栄えがよくなるように工事をしております。

 ただ、この工事でblogのタイトルが消えちゃった〜!!大変だ!!えっ、何で!?詳しい人、診断してください!

<追記>
 タイトル戻ってきました。ありがとうございました。

<追記2>
 とりあえずしばらくは、このフォームでいきたいと思っています。やっぱり書く内容が多いので、文字は小さいほうがよいということに決めました。どうでしょう?ご指摘などありましたら、遠慮なく!

今日の1曲♪

BOAT/KILL/KILL(I WANNA QUILL YOU,WHAT DO YOU WANT?)

 よいですね〜。アインちゃんの歌声で、オールドスクールヒップホップです。途中の“キルキル”って一緒に言ってしまいますよね。

2006-02-21

15000PV



 いいペースで伸びてますね〜。22日間で5000PVです。いいペース、いいペース。

準決勝進出ならず。



 カーリング準決勝いけませんでしたね〜。残念。

 カーリングはとっても難しい競技だと思った。地味だし、とにかく終盤での作戦が一番勝敗の鍵を握って、序盤でのハラハラ感が見ててない。

 でも、針に糸を通すように精密なショットが決めたとき、イエス!!って感じがたまんない。あれを手とすべりの感覚だけで、打つっては凄いよね。あまりに繊細だから、相手にうまいショットを決められたときも、爽快でなんか悔しい気分がしないのが、不思議な感覚だ。

 これからも、どんどん見ていきたいと思いました。

研究室決め



 今日学校に行ったら。研究室を選ぶための説明会や自由見学の要項が張り出されていた。

 とうとうこの時期が来ましたね。これからの大学生活を決める、重要な振り分けになります。研究で自分が一体何をやるのか、これではっきりすると思う。

 これから1ヶ月間は勝負だ。なんとかいい研究室を見つけたい。

2006-02-20

木村カエラ 公開録音 @HMV 天神



 今日はカエラへの愛を語ります。皆様、引かずについてきてください。

 今日はHMV天神に、木村カエラを見に行きました。CROSS FMの番組の公開録音があったんですね。この模様は、今週末の土曜日のpm11時から放送されるそうです。

 HMVでの公開録音の、そ・の・ま・え・に、天神をブラブラ歩いていると、CROSS FM天神きらめき通りスタジオの前に少し人だかりができてまして〜、もしやと思って近づいてみると、公開録音前のカエラがこれから番組に生出演するってことがわかり、しばらく待つことにしました。正直、すんごい前のポジション(2列目、スタジオのイスまで3メートル)を確保できた。こんなポジションを取れた自分にひきました。大きい男が前に陣取っていいんでしょうか?こんなことを考えながら、しばし待つことに。

 待っている間、DJトギーさんを見学。あー、SEの“ブーー!!”って音、ああやって出してたんだ〜。音を出すたびに、笑ってしまいました。

 そして、10分後カエラ登場。いつのまにやら、周りに人ごみが出来てしまっていた。見に来ていたのは、男子多かったですね。下調べした情報で知ってはいたんですが、とにかくカエラは“ちっちゃい”。テレビで見るよりもミニマムなんです。あと、よく喋って、よく笑らって、よく手が動く。そして、落ち着いている。凝視してしまいました。近かったからありえないぐらい凝視してしまいましたよ。ああいう顔のタイプ、もろ好きなんですよね〜。生で前にすると固まっちゃいますね。ただカエラ、見に来ている人に対しては、冷たかったな…。あまりに見られているので、引いちゃったんでしょうか。最後、トギーさんとカエラで写真を撮るときに、凄く間近に近づいた(1mくらいまで)ときは、ウオーって思いました。その写真、CROSS FMCATEGORY TTのサイトでアップしてあります。えーーー私、写っています。恥ずかしいな〜。マジで顔出しているから。

 次に、本来の目的のHMV天神での公開録音イベントに移動。整理券を持っていなかったので、今度は遠くから観覧。人があまりいなかったから、ゆっくり見れました。今さっき、ガッツリ見たから、今度はお話をジックリ聴くことに。公開録音でのカエラは、凄く厳しかった。トークの内容で少しでも不自然なところがあると、ズバズバ突っ込む。それくらいでいいだろ〜ってとこも突っ込む。今度から曖昧なことを言った人がいたら、「カエラに突っ込まれるぞー!!」って言うことにしよう。あと気楽な発言が多かったですね。『服は、あまり気にしていません。ラフなのですね。原色系の派手な奴を着て、あとはピアスとかでごまかす感じ。』『胃下垂だから、何食べても太らない。』だとか。あと〜〜、あっ!この模様は特番で流れるんですね。あんまり言うのはやめとこう。番組としては、かなり内容があるものでしたよ〜。面白かったです。

 さー、これからはカエラについて一言二言書きたいと思います。ここから、内容重いです。最近思うんだけどさ、「カエラはマイペースだ。」とか「カエラは気楽だ。」とかよく言われるんだけど、僕はこれくらいが普通だよ!って思うんですよ。むしろ、これ以上人のペースに合わせる必要があるわけ?って思うわけです。しっかりやってんだから、別にそれで良いじゃん!ってね。トークが厳しいから、ちょっと怖いかもしれないんだけど、それはさ、やっぱり人と話していると違和感を感じるわけですよ。仲良い人でもさ、ふとしたことに違和感を感じることが良くあるわけです。それをね、まー、スッとね通り過ごすことも出来るんだけど、やっぱり違和感を表したいんだよね。だからつい口にしちゃうんだよね。どうしても。あと、他の人にあわせないのは、別に完全に人のことを理解するのは不可能だし、やっぱりそこでも違和感をおのずと感じてしまうし。それよにも何よりも、自分の為の人生だし、自分の人生は自分にスポットライトを当てていたいし。って言うより、自分の凄い部分を見てもらいし。だからおのずと、自分中心に考えるようになるし。まーね、最近考えている事は、そんなところ。文章がまとまってないところは、ごめんなさい。

 あとあと、やっぱりnewアルバムは期待持てる。先日も書いた参加ミュージシャンが凄いのはもちろんなんだけど、新しいアルバムのタイトル曲にもなっているcircleのPVと曲を、今日初めて聞いたんですが、凄いよこれ!!ダンスミュージックですよ。1stでは微塵も感じられなかった、打ち込み音をガッツリ使ったナンバーになっています。(あっ!これもしかしたらミトさんが作った曲なんじゃないかな〜?一時のクラムボンっぽくもある。)アンダーワールドっぽいです。あとPVも凄く良く出来ている。騙し絵のような感じでかつ、打ち込み音のようにループするような感じも映像でありつつ。すごくクオリティーが高いもんになってます。そういえば、最近聞いている音楽は?という質問に、『VITALICM.I.A.』と答えていました。

 非常に自意識過剰な、かつ一方的なことを言うと、カエラの感覚をシェアできてる自分がいるように感じる。あっ、言っちゃった!

 でもね、確実に言えることは、カエラに負けとられんってこと。あんなに輝きを放っているところを見せられたら、自分も頑張んなきゃって思うよ。あんな小娘に、負けたらいかん!!自分ももっと凄いものを提示できるようになりたいです。

 カエラはちっちゃい体ながら、とっても存在感がある人でした。newアルバム多分買っちゃうだろうな〜。

BOAT祭り



 土曜日もボラポリで来るからね、旧作はレンタルできますね。今日はBOAT祭り。TESSYさんに教えてもらった通り、ジュンク堂の下のところに行くと、BOATの音源発見!!結構ある!!ただ、“狂言メッセージ”“ROW ROW”まではなかったのが残念。それでも、十分過ぎる収穫でした。TESSYさんありがとうございました。BOATの感想は後日必ず書きます。

 それと、AMのKNEwwaVEです。良く発見できました。元スーパーカーのタザワ・コウダイとそのプロデューサーのカナリ・ヒロアキによる、エロクトロユニットです。どんな音を作ってんだろう。非常に興味があります。

 それと、METALCHICKSです。バッファロードーターのシュガー吉永と元DMBQの吉村由加による、メタルとダンスミュージックをあわせたようなユニットだそうです。こっちも、どんなになっちゃっているんでしょうか?

フルーツ☆リー

フルーツ☆リー

SOUL.THRASH.TRAIN

SOUL.THRASH.TRAIN

LISTENING SUICIDAL

LISTENING SUICIDAL

RORO

RORO

KNEwwaVE

KNEwwaVE

METALCHICKS

METALCHICKS




今日の一曲♪木村カエラ/Circle

 凄いよ、この曲。まだ聞いてない人は、楽しみにしてて。

2006-02-19

博多華丸 R-1優勝



 お見事!!

 よくやった!!華丸さん、優勝おめでとうございます。

 もう本当にうれしいね。今回は獲れると信じていたから。


 総評としては、華丸の最後の“アタックNo.1”の歌は、チョイスが古い!って思いましたが、たたみかけとしてはもう素晴らしかったです。あべこうじは前回はウザイ一本だけだったんですが、今回はすごい技術のある漫談でびっくりしました。優勝を争うだけの力はとてもありました。来年は獲れるかな〜。それと、バカリズムトツギーノはものすごくインパクトがありました。

 期待していたんですが、中山功太がいまいちでしたね〜。もっと面白いもの作れると思うんですが、ちょっと尖りすぎて、ツボがわからなくなってますね。友近は、トップバッターでレオタードで出てきたのにはびっくりしました。キャプテン☆ボンバーはバライティーでキャラが跳ねることを期待してます。

 それにしても華丸さんお見事でした!!

 関西や東京と違って、笑いが盛んではないこの福岡の地において、一から笑いの土壌を作り上げて、ここまでたどり着いたのは、本当にたいへん素晴らしいものだと思います。

博多華丸 凱旋!!



 そんな華丸さんが、福岡ローカル番組の「ナイトシャッフル」に生出演していました。ただ、ここでは笑いの神が全く降りてきませんでした。

 まず、スタジオにコンビで登場してすぐにCMに入ったんですが、CMへのいき際に華丸さんが「アタックチャンース」と言おうとしたんですが、残念ながら「アタック………」で切れてしまいました。

 さらに残念なことに、急きょ出演が決まった為か、出演時間が物凄く短かくて、一分くらいだった。感想も全然言う時間がありませんでした。直後の生出演なんだから、もうちょっと時間をとってやっても良いのにな〜。優勝賞金は、少し大吉さんにも分けてあげるそうです。ただ、大吉さん曰く、二人とも優勝賞金は福岡へのオリンピック招致に使うのだとか。

 最後も残念だったんですが、番組の一番最後に「よかろーもん!」って言おうとしたんですが、こちらも「よかろー………」で切れてしまった。

 R-1で運はすべて使い果たしたんでしょうね。

2006-02-18

あふりらんぽの写真集について訂正



 以前、あふりらんぽの写真集についてエントリーを書きましたが、この内容に事実と違うものがありました。ご迷惑をかけてすみませんでした。

 この虚偽エントリーを書いたことは、すべてbounce.comのニュースに誤報が出たことによって引き起こされました。これを鵜呑みに信じて書いたのが悪かったです。今日、あふりらんぽの公式サイトを見たら、「写真集発売宣伝に関しての誤解」ってのが出ていて、それで初めて知った。bounce.comではすでに3日に訂正が出ていたみたいだけど。

 ネットの情報って、自分で調べたものじゃないから、嘘になるケースってあるよね。難しい。だから今度からは、トクダネをネットで拾ったとしても「〜らしい」とか「〜のサイトによると」って表現を付け足すことにしよう。

 嘘だったから、こんなに最近アクセス数が増えていたのね〜。最近もbounce.comからリンクしてくる人が少なからずいるから、ちょっと変だな〜っとは思っていたけど。アクセス数が増えていて、最近喜んでいたけど、嘘情報で増やしていたと思うと、あんまりうれしくないな〜。

mixi400アクセス



 mixiの方の400番目キリ番はのアクセスはminocoさんでした☆。おめでとうございます。

 そして、マイミクありがとうございました。

ダブルテイクアウト



 トリノオリンピックですが…。あんまり見てませんね〜。もともとそんなに興味がないんですが。どれも、マイナースポーツだし。

 見てて面白かったのは、スノーボードクロス。なんかF1競輪みたいで激しい競技ですね。オリンピックでこんなに激しい競技を見たのは初めてです。

 あと、ズーッと見ているのはカーリングです。冬季五輪って、なんかゲーム性のあるスポーツが少ないから、ちょっと見ごたえがないんですが、カーリングは駆け引きとかが見ごたえがありますね。それに、毎日試合があるのでよく見ています。やっとルールもわかってきました。ストーンを投げる時の選手の集中した目を見るのが好きです。ギョッとにらみつけているようなね。あと、選手についているマイクで、選手同士の会話が聞こえるのが面白いです。

 それにしても、「ダブル テイク アウト」って、なんか、スタバマックの店員が言ってそうな言葉だ。「ダブル テイク アウト、プリーズ!!」ってね。

2006-02-17

NEVER WEAR OUT yOUR SUMMER XXX!!!



 今日はNATSEMENのnewアルバムの感想を思いついただけ書いていきます。

 今作、ライブベストアルバムです。NATSUMENのライブでおなじみの代表曲が6曲収録されています。しかも、ライブの感じをそのまま封印されています。

 もう1曲目から、ぶっ飛んでますよ。買ってから、早速その帰り道の車で聞いたんですが、物凄くて運転しながらとてもニヤニヤしていました。とってもキモイ(僕が)。でも、何じゃこりゃーー!!って感覚が半端じゃない。もう、凄すぎ。京都で見たときのままのものが収録されていますね。

 NATSUMENの曲を一言で表すとしたら、それは“音の洪水”。ドバドバ音が流れ込んできます。よくカオスって表現をされたりしますよね。でも、一体カオスって何なんでしょう?僕はあんまり意味がわかっていません。たしかに、楽器それぞれから流れているリズムがすべて違うって、とても混沌そした状態のときもありますね。まーよくわかりませんが、僕は、そんな状態から、一気に一つのリズムに流れ込んでいくところがめっちゃ好きです。いやがでも、体が揺れますよ。

 このアルバムで演奏力が一番なのは、ドラムのマーシタさんですね。すごごい!の一言。よくこんなに叩けますよね。2本の腕では無理ですよね、これ。聞いていて、想像するのが、千手観音の如く腕がいっぱい生えて叩いている人しか、浮かび上がってきません。

 常に注がれる音の洪水。混沌から生まれる、統一性。そして、有無も言わせずに、体の内側から込み上げらせられる壮大な感動を与えてくれる。そんなNATSUMENの活きの良いライブを凝縮したこの一枚。凄いね。今年の最重要アルバム、早くも決定。

 あ゛ーー!!また、NATSUMENのライブ見たいな〜。福岡まで来ないかな〜。あと、BOaTの音源も、早く聞きたいな〜。来週の月曜にも天神に行こうかと思っているので、そんときに借りる予定。

NEVER WEAR OUT yOUR SUMMER XXX!!!

NEVER WEAR OUT yOUR SUMMER XXX!!!

早速、再試決定!!



 落ちてしまった。やっぱり、スミスチャート書けてなかったのね。超高周波伝送回路、再試です。まだ、他に成績が発表されてないのがあるので、それも落ちてるかもしれない。かなり不安になってきた。

 来週月曜、まだテスト期間は続きます。それまで、また束縛生活です。

カエラの2ndは凄いぞーー!!



 叫ばせてください!!『カエラの2ndが、凄いことになってるぞーー!!』。

 何が凄いって言うと、参加アーティストにもの凄い人が集まっています。これはめっちゃ大作が出来てしまうかもしれない。

 まず、中心になるプロデューサーが會田茂一。アイゴンさんです。アルバムの9曲にプロデュースで参加しているそうです。やっぱり、カエラ×アイゴンタッグが一番いいよね。このタッグの“You know you love me”と“リルラリルハ”がお気に入り。

 それで、“リルラリルハ”でのGreat3の高桑圭。元ミッシェルクハラカズユキ。“BEAT”での奥田民生。“YOU”での渡邊忍。あと、Singer Songerくるりバンドで活躍して、今のJ-POPを語る上でははずすわけにはいかない、カエラバンドでもおなじみの、堀江博久。

 そしてさらに、自身の日記で楽曲提供を表していた、くるり岸田繁。さらにさらに、クラムボンのミト。bloodthirsty butchers吉村秀樹田渕ひさ子

 凄いぞーーー!!!なんだこのメンツは!!なんでこんなメンツを集めることが出来るんだーー!!おいしいなー、あいかわらず。

 ちょっと吉村秀樹参加は、びっくりしましたね〜。男、ブサイク、不器用、歌は基本叫ぶ、禅問答が魅力の吉村秀樹と、ギャル、元モデル、器用でマイペース、歌うまいのカエラ。このギャップがありすぎる、2人が一緒にやっていいんでしょうか?このコントラストちょっと笑ってしまった。

 あと、カエラとチャコちゃんでは、断然、チャコちゃんの方が尖ってる!!

遠賀高校



 今日は滋賀県で幼児が2人殺されるっていう悲しい事件がおきたけれど、身近な遠賀でも、同じような事件がおきた。高校生がおっさんにナイフで刺されたそうです。まー、たいした怪我ではないみたいですけど…。

 遠賀高校っていつも、電車から見えるあの高校か…。こんな身近で起きて嫌だな〜。

 それにしても、なんで北九州筑豊の人は、事故になりそうになったぐらいで、人を刺しちゃったりするんだろう?そして、何で車にナイフを積んでいたりするんだろう?

 あと、たとえ保護者だって不審人物になりうるんですね。それが今日はわかりました。

今日の一曲♪NATSUMEN/Pill To Kill Ma August

 壮大で聞いていると、どんなに不安でも、落ち着きます。この曲で落ち着くって、俺おかしいかな!?

2006-02-16

誰も書かなくなった…



 僕の知り合い誰もblog書いてねーじゃないかよ!!休みに入ったからって、甘ったれんなヨ!!!!

Thanks to―



 人にいろいろと音楽をたくさんいただきました。ありがとうございました。めちゃめちゃ貸してもらったので、まだ少ししか聞いてません。特に新譜を中心にね。

 Babyshambles。相変わらず、演奏がヘタいけど、良い曲書きますね〜。ピーターもまた逮捕されちゃったりとお騒がせなんですが…。

 Clap Your Hands Say Yeah。最後の“Yeah”は“イェーイ”と“ヤー”のどっちで読んで良いんでしょうか?わかりません。人によって違いますし。聞いていてすごく気持ちがいいですね〜。このローファイな感じとか、声の高さとか。凄く良質なビンテージロックミュージックです。“Is This Love?”と“In This Home On Ice”とかが好きです。アーケードファイアとどっちが好きかな?

 GorillazのDemons Days。さすがの一言。“Feel Good Ins.”だけが良いのかな〜って、友達から聞いていたんですが、他のも粒ぞろいじゃん!

 Boards of Canadaの“The Campfire Headphase”。これが今のところ一番良いです。エレクトロってやっぱ聞けますよね〜。テスト勉強中、ズーッと聞いていました。寝ながら聴くもよし、目覚めの音楽としてもよし、昼間に聴くのもよしで。どんな時に聞いても抜群の存在感のある曲たち。これはすごいアルバムだ。

Down in Albion

Down in Albion

The Campfire Headphase (WARPCD123)

The Campfire Headphase (WARPCD123)

時効警察がなかった



 今日は時効警察の放送が福岡ではなかった……。久しぶりに木曜日にバイトが休みだっので、ガッツリ見ようと意気込んでいたので残念。

 このドラマでの麻生久美子のすべての行動がどれもかわいすぎて、むかつくくらいだ。

今日の一曲♪toddle/Mur Mur

 最近とても、トドルにはまっている。ノイズギターがとても気持ちいい。この曲は、ドラムもとても細かく刻んであって、さらに気持ちいい。

2006-02-15

テスト疲れ抜けない



 テスト疲れが抜けません。非常にだるいです。電車の中では爆睡です。爆酔したい、このごろです。

 今日はバイトだった。テスト終わって何ですぐバイトなんだ!?少しは休ませろって話ですよ。モチベーションは非常に低いです。しかも、今日は全然やることなかったし。

 日記ちょくちょく更新して、いろいろと変わっています。細部までチェックしてください。

勉強中は音楽を聞く



 テスト中こそ変なところから音源を引っ張ってくるべき!!ってことで、いろいろと懐かしいところを聞きました。これが、どれも聞きやすいんだな〜。その中から気になった1枚を今日買ってしまいました。

 ロレッタちゃんの1st。一番これが本格なジャズっぽくて一番尖がっていると思います。カメレオンレコードにおいてあったので、買ってしまいました。

 このアルバムの中でタイトル曲“前衛フランス”の中で途中、『ジュテ〜〜ム』ってボイスが入りますよね。これって、林檎ちゃんの声にしか聞こえないんですが……どうでしょう!?みなさん知りません!?この声の主を。

前衛フランス / URBAN GAL de FRANCE

前衛フランス / URBAN GAL de FRANCE

グータンに古内東子



 空飛ぶグータン古内東子が出ていました。古内東子って……なかなかテレビに出ないですよね〜。女子の恋愛の神様ですよ、この人は。普通の人っぷりを見せてもらってとっても面白かったです。一番お姉さんってことで、しっかり話を回していくところも見せつつ、一番最初に酔っ払ってしまうっていう、非常にかわいい部分も見ることができて、非常に面白かったです。

 古内東子を引っ張ってこられる、オチマサトは凄いですね。

 それと、はやく長女・松嶋尚美に復活してもらいたいものです。

2006-02-14

終わったぁ〜。



 後期試験終了しました〜。お疲れ様でした〜☆

 今日の試験について、一言二言。電磁波理論は、猛勉強の成果をガッツリ証明したかったんですが、勉強したところとは全然違う傾向で出てしまいました〜。うわ〜、久しぶりに大はずししました〜。でも、埋められるところは埋めて、しっかりと解けたので問題ないでしょうってことで、予想70点。電子デバイス応用は、持ち込み可だったので、non勉強でいきました。ちゃんとノートとっといて良かった。ただ何問かわからないのもあったので、予想80点。

 今回の試験について、一言二言。やっぱり、今回は科目が少なかったことが大きかったですね。どの教科にも、それなりの勉強時間が取れたと思う。始る前は、どうなることかと思ったけど。再試もおそらくないでしょう……あっ、通信機器があるわ!これはね〜、ちゃんと再試対策しよう!きっちり暗記だ。

お久のカラオケ



 今日は試験打ち上げと言うことで、カラオケに行ってきましたよ〜。本当に久しぶり。

 久しぶりに行くと、自分の歌声にかなりびびる。聞きづらいもんにも、ほどがあるってことですよ!今日一緒に行った人はごめんなさい。下手でごめ〜んね!!たまには練習で行っとかんと、かなりやばいね。人前で歌うときに恥をかかないように、たまには練習に行かなければ……

 あっ、あとやっぱり歌いたい曲はなかなか曲数の少ないところでは、入ってないものよね。スーパーカーとバタードックをいろいろ入れて欲しいです。

今日の一曲♪モンゴル800/あなたに

 カラオケで調子に乗って、いろんなものの上に登って立っていたら、この曲の時に見事に倒れてしまいました…。フセイン像が倒されるごとく、受け身もなく。でも、倒れる瞬間って意外と冷静にその場面を見ているものだ。落ちる感覚が今でも、事細かに頭ん中残像で残っている。

2006-02-13

ラス1日



 テストもあと1日です。今日は最後の力を振り絞って、へり絞って、ぬか絞って、頑張ります。今日の更新はこれで終わりです。明日、今日の日記を書きますよ。今日は残り勉強にいそしむのみ。

 今日のテスト報告。超高周波伝送回路。粘った。とっても粘った。よく勉強したはずだったのに、スミスチャートが書けない。違う。勉強した方法が間違っている。残り5分。もう新たな方法を作った。これだったら、書いた図形が当たっている形をしていそうだ。これが正解なのかが、合格と不合格の分かれ目だ。スミスチャートが完全に合っていれば、予想80点。間違っていれば、30点。

8時間経過



 ラストってことで、気合入りまくり〜の、集中力アゲアゲ〜ので、7時間ぶっ通しで(途中休憩は何回か有り)勉強したワイ!!A4の紙が20枚分、書き書きしましたワイ!!でも、まだ終わらんワイ!!最後だから倒れこむまで、頑張るワイ!!


今日の一曲♪iyiyim/ストロベリー・ティアーズ
 勉強中“クセの無い純粋にかわいい曲が聞きたい!!”って突然思ったら、天から降ってきた(突発的に思い浮かんだ)この曲。何年ぶりだろう、この曲聴くの。純粋にかわいらしいです。あと、今、この曲が入っているアルバムをよく聞きこむと、よく作りこまれていることがわかった。良い収穫だ。

卒論完成おめでとう



 今日のテストが終わって帰ろうと校門を出ようとしたときの話。出ようとしている僕に、入ろうとしている先輩とばったり遭遇。

 先輩とは、中学高校から部活とかでの先輩で大学も一緒だった。この先輩と会うと、いつもとテンショヌが違うことをしないといけない。今日も、会った瞬間に相手がタックルをきめてきたので、応戦。何でこの先輩は、僕の方がガタイが大きいのにタックル勝負を仕掛けてきたんだろう?。あっさり、僕が返り討ちにしてみせました。手を抜かないのが味噌。そして、全く知らない通行人にややぶつけたところが味噌。

 会うのは、久しぶりだったから、いろいろと近況を話しました。先輩に『もうそろそろ、卒論の発表じゃないですか?』と聞いてみたところ、今日はなんと卒論を提出する日だったことが発覚。おもしろそうだったので、着いていって見に行くことに。卒論は思ったよりもキレイにまとまっていた。びっくりした。こんな先輩でも、卒論の一つや二つ書いてしまうんだ……。

 来年の今頃は、僕も卒論を仕上げないといけない。まだ、テーマすら全く決まっていない。来月から研究室を決めないといけない。やりたいことも、決まってない。でも、リミットは一年。どうあがいても一年。来年度は激動の一年になりそうだ。大学生の集大成でもあるし、もしかしたら社会人への第一歩なのかも知れない。プレッシャーだ。来年度は試練だ。

 もっと強くなります。

 先輩といると高校時代を思い出す。いろいろと無茶な難題に挑んできたものだ。今回のお題は『学食で1000円分、食いつくす』。学食って総じて、量が多くて、値段が安い。だから、ランチでも1000円分となると、相当な量になる。『1000円分食えたら、おごってやる』の一言で始ったこの競技。僕の意思確認なく始ってしまった。テーブルに並んだメニューは、唐揚定食(唐揚5個、ご飯、味噌汁、サラダ)と生姜焼き定食(生姜焼き数枚、サラダ、パスタ、ご飯、味噌汁)とうどん1杯。そうとう馬鹿な量だ。昼下がりの学食で、この量が並んでいるのを目の前にすると、苦笑いしかでない。ただ、これで負けるのは悔しい。もちろん完食を目指す。もうね、淡々と食べ続けるしかないよ、苦しいところを見せるのも、なんか見せものになっているようで悔しいからね。15分後、見事に完食。思ったよりも、スッと食べれました。先輩曰く『見直した!』。今日2勝目。やれば出来るじゃん俺。

 食べる直前と直後に、体重測って比べたんですけが、見事に食前より0.5kg体重が増えていました。人間の体って、ほんの30分でこんなにも変わるんだ!!かなり笑いました。

 テスト中ですが、バカだけど良い時間が過ごせました。ストレスの発散になりましたよ☆

2006-02-12

悪質TB



 悪質トラックバックキターーーーーーー!!

 興味は無いので、すぐ削除しました。“ファイブドア”って!、それはちょっと面白かったけど。

 “悪質TBがくるってことは〜、このサイトも有名サイトの仲間入り〜!!??”って勘違いだけしときます。

博多華丸 R-1決勝進出



 博多華丸・大吉博多華丸がR-1の決勝進出を決めました。やった!!

 やっぱり、ネタは児玉清のモノマネできているんでしょうか?予選を全く見ていないんでわからないですが。決勝も頑張って欲しいですね〜。

 最近、華丸大吉に追い風が吹いてきている。個人のblogとかでみかける、今年売れて欲しい芸人のリストにも、よく名前が入っている。正直なところいうと、決勝進出ってことではあんまり驚かなかった。自分の中では、華ちゃんが決勝進出するのは、当たり前だと思ってたから。

 今回、是非勝って欲しい。細かすぎて伝わらないモノマネでも、勝ち続けていることから、コンテストでの実力ってのも、華ちゃんにはすごくあるんことなんだろうと思います。だてに芸暦15年以上やっているわけじゃないですからね。


今日の音楽♪ASIAN KUNG-FU GENERATION/ループ&ループ

 今さらながら、“ソルファ”の曲の粒ぞろいさに驚く。

2006-02-11

オリンピックだよ!!



 今日、トリノオリンピックが開幕しました。

 ウィンタースポーツはとんでもなく興味が無いもので、ほとんど内容は気にしないと思います。フィギアスケートであっても。あっ、でもフィギアは最近凄さがわかってきたから、見るかもしれない。見るんだったら、一部始終見るだろうな。

 でも、まー、一番注目しているのは、女子モーグルですね。われらが愛ちゃんがどんなけ上位に食い込むか。里谷多英の逆襲があるのか。そこら辺をがっつり見たいと思います。

mixi news



 最近mixiがとても重くなった。mixiって巨大サイトの割にはさくさく動いていたのが気に入ってたんだけど、最近とても重い。夜9時〜12時なんて、思いの通りに動いてくれたことがない。

 ちょっと何とかしてもらいたいものです。


今日の一曲♪土屋アンナ/Every Moment

 買ったシングル聞いたよ。この曲が一番好き。良い曲が3曲目に出てきたのは笑ったけど。あと、4曲目のタイトル曲のversion 5も好きです。

2006-02-10

土屋アンナ IN STORE LIVE @タワーレコード天神店



 土屋アンナタワレコ天神店でのインストアライブを見てきました。

 俺はテスト期間中だって言うのに、一体何をしてんだか…。このバチなのかしれませんが、明日のバイト遅くまでかかるって報告が…。どう考えても、時間足りませ〜ん。

 行く前は、かなり迷いましたよ。CD代+交通費の3000円と、試験勉強用の大事な時間を割いてまで、見に行く価値があるのかと。そういえば、僕は特別アンナちゃんのことを好きなわけではない。ただ、同い年のタレントで非常に才能のある人だから、きっとオーラがあるんじゃないかと仮説を立てたので、それを確かめに行きたかったんですよね。迷ったあげく、“どうせ家にいてもたいした勉強もしないだろう”という考えが出たので、バスで向かいました。

 開演2時間前くらいに天神入り。タワレコに向かって、とりあえずCDだけ買って整理券をゲットする。しかし、どうやら予想を超える人が集まったみたいで、整理券が足りなくなってしまったらしい。少し待たされたら、整理券が手元に届きました。さすが超人気モデル。これはかなりの人が集まりそうだな〜。

 開演前、ステージ前に整理券を持った人が入る。客層は7:3くらいの割合で女の子が多い。特に20歳前後の女子がメインだ。しかも、派手にオサレではなく、どちらかというと細かいところに気をつぎ込んでいるような、女子です。あと、モデル大好き女子もいましたね〜。男子はちょっと地味めで一癖も二癖もありそうな人が、後ろの方で多かったな〜。度胸のある俺は、ステージの前で見てたんですが…。ド派手な方はいませんでした。あと、ゴスロリさんも一人発見。それと、ある意味光っていた人がいました。

 アンナ登場。会場から「かわいいー!!」「顔小さい!!」「目、でかい!!」などの声が飛ぶ。みんな興奮してんだな〜。確かに、かわいくて、顔が小さくて、目がでかかった。たまに芸能人なのに微妙な人がいるんだな〜これが。それが無くて、本当によかった。アンナちゃんは背が高かった。顔はちょっとキレイとはちょっと違うんだけど、背中から肩にかけてが、スッと姿勢が良くて胸を張っていて、そこがキレイでした。モデルだな〜。それと、意外と肩幅広いな〜。

 セットリストを思い出した範囲内で書きます。

  1. Taste My Skin
  2. Only Want You
  3. Somebody Help Me
  4. 雲がちぎれる時(UAカバー)
  5. Change Your Life
  6. In My Hands
  7. Frozen Rose

(間違っていた場合すみません。訂正をいただけるとありがたいです。)

 ライブはアコースティックライブの形態でした。アコギが一人とパーカッション(何を叩いていたのかがわからなかった。)が一人。あのスペースじゃ、ちょっと機材持ち込むのは酷だよね。カラオケでは味気ないし。

 アンナちゃんの歌声は、強い。そしてその中に絶妙な甘さが入っているのが特徴だ。ボーカリストとしては、なかなか日本人にはいないタイプであろう。あえて言うならば、日暮愛葉さんが似たようなタイプだ。楽曲も、その特徴を生かした曲が多い。それはライブでも変わらなかった。個人的には、ややエコーが強くてもっと生声を聞きたかったな〜。

 ステージ上のアンナちゃんはとにかく無邪気だった。MCの時も、無邪気一本で盛り上げていた。ただ、カバー曲ならまだしも、自分の曲まで歌詞がわからなくてカンペを堂々と見ていたり、“私の手”の曲の前に、この曲は高いところがあって声でないかもしれないから、歌うのは嫌だと言ってみたり。これはちょっとプロの歌い手として、良いのかな〜って思う部分がたたあった。でも、アンナちゃんなら、それをもみんなが笑わせてくれるような、素敵な雰囲気がある。

 一点、ライブ中にかなり気になった点があったんで書かせてください。アンナちゃんのことではないんだけど、僕の後ろにいた客で専門学生風のメンズの何人かの喋りがうるさくて、ちょっと嫌だった。せっかくの歌のときも、喋って彼らだけで勝手に盛り上がってもいた。せっかくみんなアンナが好きでライブを見に来ているんだから、そんなことされたらたまったもんじゃない。はっきり言って、ウザかった。他の人のことを考えないの客がいることはちょっと困ったものだ。

 ライブはね、おもろかったです。アコースティックライブだったんですが、アンナちゃんのノリがよく、客席もなかなかだったので、かなりロックロックしていました。このロックロックできる実力には、ちょっとびっくり。それと、今日のライブ本当は6曲予定みたいだったんですが、ライブが良かったので、急遽もう1曲増やしてすほどの盛り上がりでした。

 ちょっと厳しいことを書きます。音楽的に土屋アンナはど〜よ!って話です。ライブを見ていて、今日はインストアライブだったけど、まだまだスキル不足っては否めないと思いました。これは場数の問題だからしょうがないんだけど。MCも「みんなはロック好きか〜!」とか“ロック”って単語の連発しすぎで、ちょっとこいつ本当にわかって音楽やってんのか!?ってやや疑問に思った点も多々あった。頭はあんまりよくないってのがわかった。カンペやキーの高さのことにしても、意識がまだ低いな〜っても思った。それと、UAのカバーで特にそう思って、他の曲にも言える事なんだけど、歌は上手いんだけど、やっぱりただカラオケをバックの演奏をありで歌っているように見えてしまった。僕は、倖田來未とかも聞いてて思うんだけど、ただ歌が上手いんだけじゃ曲には何にも魅力を感じないのですよね。曲ってのは、やっぱりその中に、歌う人の血を打つような勢いだとか、その中に秘められた魔法のような力が秘められていて、初めて魅力的に感じるものだと僕は思っている。アンナちゃんの曲はただただ演じているようにしか、見えないときがあるんですよね。とりあえず歌いたいから歌ってるだけ感じがして、たまりません。曲に関しては。まだまだ、曲に彼女自身の勢いっていうのが吹き込まれてないような気がするな…。

 ただね、アンナに関しては、それでいいんですよ。やっぱり彼女は、モデルにアートに女優にそして歌にとマルチな才能を持って、活躍をされている。僕も、なんにでも活躍が出来るその才能に惹かれて今日は見に行った。彼女の“歌っていて楽しいっていう”、無邪気なその顔を見れただけで、今日は満足だったと思いますよ。

 とてつもなく無邪気だった、彼女のエピソードを最後に一つ。ライブ後は握手会でした。もちろん、シコシコと参加。久しぶりだな〜、握手会って。握手するときの一言ってかなり考える。少しの言葉で、どう自分の気持ちを伝えるかってことに。あまり小細工をしても、意味が伝わらないから、ストレートな言葉を選ぶべきなんだけど、それじゃ面白くないし〜……って深く思考の坩堝に毎回入ってしまうのが現状。やっぱり今回も迷ったし直前緊張した。僕の番が回ってきた。
僕)「ライブカッコ良かったけん、これからも頑張ってね!」。
バチッと言えましたよ。
そうしたら、
アンナ)「へハイ!」。

僕の思考回路の中………『えっー!!それだけで終わり〜!!??』………
顔が歪んでいくのが、自分でもわかりました。
アンナちゃんは、とても無邪気だった。そして、天然だった。それが彼女のキャラクターなのであろう。彼女、秘めたるものまだ持ってるはずです。これからも、期待して活躍を見ていきましょう。

Change your life

Change your life



今日の一曲♪土屋アンナ/私の手(in my hands)
 この曲の盛り上がりよかったですね〜。アンナちゃんも、この曲できれいに締めればよかった〜、って言ってました。

2006-02-09

勘だよ勘



 今日は通信機器のテスト。事前情報により全部選択肢のある問題ってことだったので、全く勉強nothingでいきました。少し嘘、1時間くらい教科書を眺めました。

 いろいろと記号を書きましたが、全部勘です。60点あればいい〜んだよ!

グラミー賞でしたね。



 今日はグラミー賞の発表だったんですね。

 U2が危なげもなくalbum of the yearと含む5冠を獲得して、よかったよかったチャンチャンでしたね〜。一番注目していた、best altanative music albumを獲得したのはwhite stripesのGet bihind me satanでした。

 それと今日、いまだこのblogに現れない、お友達がArcade FireのFuneralをなんと購入したということだったので、貸していただきました。とても、ありがとう。あなたの言動の数々にいつも感動をしております。(嘘)レビューを書け!って以来があったんですが、長いのは無理。あんまり知識がないから。でも、少し書いとくよ。何曲か聞いた。いいアルバムってのはたいてい、これっていう名曲が一曲あるってよりも、全部の曲にテーマ性があって、どの曲もはなに残る感じがある、って場合が多い。このアルバムもそんなタイプだ。どの曲もまーまー印象に残る。そして、一音一音が好きだ。なんか、ロックの先人たちの、鳴らしていたフレーズが頭をよぎる。良いよ、どんどんじっくり聞いていこう。

フューネラル

フューネラル



今日の一曲♪MAROON 5/this love

best pop performance by a duo or group with vocal獲得おめでとう。そういえばこの曲、一体いつ発売されたんだっけ?

ガス爆発



 いつも通っている、魚町のマックの前でガス爆発事故があったらしい。本当に怖い。あすこはいつも通っているところだから。巻き込まれたらたまったもんじゃないですよ。世の中何があるか本当にわからないな〜って思いました。危機感もって生きなきゃね。ただ、ガス爆発とか危機感あったところで、あってしまったら、どうにもならないけど。

2006-02-08

ありがとうドトール



 さあ、今年度のしめのテストです。今年度に勉強してきたことを、今日からぶつけましょう。

 1時間目、物理学。まーまーだったかな〜。勉強したところを確実に解いて、70点の確保は出来たかな〜。私の定番の70点確保です。

 次のテストがなんと5時間目。それまで6時間の空き時間。なので、小倉へ移動して、喫茶店でお勉強。馬借のモスはね〜、ドアが開くたびに風が入って、各テーブルに置いてある手を拭く紙が飛ぶんですよね。ここじゃ勉強できないのでドトールに移動。ここはとても勉強しやすかった。ただ喫煙席に3時間くらい座ってたから、目がシャバシャバしました。

 5時間目は知的財産権・経営管理。この科目は持ち込みありだから、確実に得点GET。良い成績が出ることを期待します。この科目、いつも出席をとらないから、授業を受けている人が少ないんだけど、テストのときだけどこから湧いて出てきたんだってくらい人が増えてました。一番大きな教室で人が入りきれないくらいだったし。僕、こういうの見るの気持ち悪い!って思っちゃうんですよね〜。うん。気持ち悪い人たちと受けるのは、かなり苦痛だったんですが…。

 全然関係ない話なんですが、このテストの中でマズローの欲求5段階を答えろって問題があったんですね。生理的欲求、安全欲求、社会的欲求、尊厳欲求、自己実現欲求の5つなんですが、答えを書きながら考え込んでしまいました。俺、多分今、安全欲求くらいまでしか欲求がない…。5段階中の2段階の人間なんです。テストを受けながら真剣に頭を抱えました。えっ!テスト中にこんなこと考える僕っておかしいですか?

 1日目は無事終了。来週が山場ですよ。

違うことを考える。



 テスト期間こそ、勉強以外のことがしたいものです。ということで、空き時間を見つけては、本を読んでいます。本当は雑誌とかが良かったんだけど、いいやつがなさそうだったので、家にあって全く手をつけていないのを読んでいます。そう、これを全然読んでいませんでした。

 200CD 菊地成孔セレクション―ロックとフォークのない20世紀 (学研200音楽書シリーズ)

 買ってから3ヶ月、最初の20ページしか手をつけていませんでした。だって、難しいから。ほとんど書いてあることが頭に入ってきません。聞いたことがある人もいくつか書いてあるんだけど、時代感覚や音楽用語などが全く頭にフィットしてこないので、読んだとしても頭を通り抜けていきます。やはり、お子ちゃまには、まだこれは早いのか…!?それとも、スキル不足なのか…!?答えは自分ではわかりませんが。

 とにかく、また一生懸命読んでます。もちろん理解にバラツキがかなりあります。でも、これも試練だと思って、自分のステータスを上げるためにも、いっぱい知識を吸収て、音楽の幅を広げたいと思ってますよ。

 あっ!憂鬱と官能〜も、5分の2ほど読んで止まってる……。


今日の一曲♪ZUINOSIN/MOW VIG VBACK

 テスト勉強中ってどんな曲でも聴けてしまう。たとえズイノシンであっても。今日はゆらゆら帝国も聞いたし。ダウナーな曲って意外とあう。でも、そのあとPOTSHOT聞いたんだけど…。

2006-02-07

何で暴風波浪警報出てんだよ!



 今日は風の日でしたね〜。昨日に続き、部屋の雨戸を一日中閉め切ってました。最近太陽光を浴びていません。

 さて、明日からテストがいよいよ始ります。明日の山場は物理学なんですが、特殊相対性理論量子力学入門、意味わかりません。僕の頭脳では理解できません。授業の記憶はだんだんとよみがえってきているんですが、まず提出せないかんレポートの問題すら出来てません。イギャ〜。どうなることやら、これから正念場を迎えます。

 ところで、今日日中、福岡地方と北九州・遠賀地区に暴風波浪警報出ていましたよね。うちの学校は、警報が出て交通機関が止まった場合は、授業が休講になるんですね。なんで明日じゃなくて、今日に警報が出てんだ!?よりによって、休日のこの日に。明日だったら、テスト前の猶予期間が延びるのに。

 もっと空気読んでほしいものです…。天気に。

今日の一曲。



 テスト勉強のおともといえば〜、そう音楽です。僕は何かしら聞きながら勉強を弾ませる派。とくにこの時期は、勉強するために行く図書館が本当にうるさくなって、勉強が手に付かなくなります。だから、iPodで耳を塞いで外(害)音を遮断。これで自分だけの世界に閉じこもります。

 ということで、音楽を聞く機会が多くなると思います。そこでなんですが、このblogで『今日の一曲』ってのを毎日書いていこうと思ってます。その日、頭に浮かび続けた一曲、聴いててシビレタ一曲。それを毎日記載していこうと思ってます。一応、テスト期間中だけにしようと思うんですが、好評ならそれ以降も続けていこうかと思います。これ書くことで、「こいつ〜、最近何聞いてんだな〜」とかを思い浮かべていただけば、皆様にも良いかと思います。

 では、記念すべき初の、今日の一曲。

今日の一曲♪POLYSICS/Urge On!!

 ただタイトルがちょっとダサいな〜。これにはメスを入れなければ!

2006-02-06

こんな時どんな曲聴く?バトン



 ヒデアキさんのバトンを強引に奪ってみました。しかも、hatenaの方で書いてみました。これもありかな〜と思いまして。極めて単発的な企画として書きますYO!

【こんなときにどんな曲聴く?バトン】

1.イライラした時に聴く曲は?


正直、そんなにイライラを解消するために音楽を聞くことは少ないんですが、あえて言うならば、
POLYSICS「ピーチパイ・オンザ・ビーチ」 “ピッピキピーキピー“と言って、解消。

2.朝に、通勤、通学、散歩などで聴く曲は?


ZAZEN BOYS「Don't Beat」 このビートたまらん。ビートに乗って朝をはじめるのが心地良い。
POLYSICS「Baby Bias」 カヨのボイスで今日も頑張る。気付いたら僕のiPodの最多再生曲。

3.落ち込んでいる時に聴きたい曲は?


Franz Ferdinand「Do You Want To」 無意味にアガル。
BUGY CRAXONE「New Sunrise」 これはね。有無も言わず名曲。
POLYSICS「Black Out Fall Out」 これも名曲なんですよ。あら、3回連続でポリだ。

4.仕事・勉強・家事など、集中したいわ(ぜ)! という時に聴きたい曲は?


リズム良くいきたいので、簡単なダンスナンバーを。
Fatboy SlimSlash Dot Dosh」

5.雨の日に聴きたい曲は?


浮かばない!
とりあえず
椎名林檎「闇に降る雨」
それと、
Radiohead「CREEP」

6.今、おすすめ!の曲は?


チャットモンチー「恋の煙」
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE「Fatal Incident(Please Take My Breath Away)」
BOaT「11回」

7.バトンを渡す3人は?


今回単発的企画として、やってみたので、バトンは回さない方向で…。


 いかがだったでしょう?センスを見られる怖いものだったんですが、チャレンジしてみましたが、どうでしょう?僕としては、まーこんなもんじゃないかと思いました、納得しては書いております。

積雪って何を基準に言うの?



 今日は雪の日でしたね〜。宗像では、お昼が一番凄かったです。その時間、ちょっと車を運転することになったんですが、まず、フロントガラスに雪と言うか、もうほとんど氷なんですけど、それが付いて全く離れない!!ワイパー動かないし。だから、仕方なく素手で氷をどかしましたよ。あの冷たい感覚がね…、ちょっと病みつきになりましたが。運転はもうチョー怖い。ビビリながらの運転です。すべったらもう、対処法を僕は知りません。全くの無知です。未知の世界にレッツゴー。運転してて、雪で前が全然見えません。ワイパーチョー早くしないと無理。あとスピードも出せません。ただ、全くの無知なんで、どれくらいまで出していいのかがわからない。だから、調子に乗ってどこまでもスピードを出すことは出来るんだけど、それが事故の原因になるよね〜。自分を抑えつつ、走行。事故らなくてよかった。

2006-02-05

明治のCMに。



 明治チョコレートのCMに宮崎あおい。そりゃ今年は起用されるよね。

 バレンタインデー前です。みなさま、必死に頑張りましょう。

WAITING FOR MY FOOD



 「飯はまだか!」と題打ったこのアルバム。

 いろいろ解釈は出来ると思います。僕の中でもまだまとまってないので、ちょっといろいろとブレのある感想になると思いますが、しばしご勘弁で見てください。

 アヒトが歌っている。ドラムではない。とにかくこのショッキングなことを、どう自分の中で処理するのかが、聞いて一番最初のテーマでした。でも、まー、アヒトの歌は声が甲高くてうまいってことは知っていた。ナンバーガールの時に向井が歌わせていたことはよくあったしね。ただ、“Concour”の最初で見せる「Hey!」とかは、初めて聞くと非常にショッキングなものだ。びっくりしました。

 曲もいい。これにもびっくり。“A Communication Resusal Desire”のサビの「コミュニケーションはな〜い コミュニケーションしな〜い」ってのは衝撃です。この言い切っているっぷりが、とても切ない。“Fatal Incident(Plese Take My Breath Away)”の「こっち向いて 僕を見て 僕を見て
その笑顔奪った僕を許して下さい」も素晴らしい。切ない。この曲をラス前に持ってくるところが凄い。こんな歌詞をサクッと書くところが凄い。

 サウンドは非常に素晴らしい。演奏もカッチリしているから、聴きやすいんですね。初期のスパルタを軽々とこえてっちゃった感はあります。細かく解析すると、イギリスでおととし、去年と大ブームになっている、ニューウェイブリバイバルに完全に呼応した、サウンドです。アヒト自身ももともとは「昔はニューウェイブを好んで聞いていた」的なことは言ってましたから、一番成り行きとしてはやりやすい音楽なんかじゃないかと思います。

 とにかく生きのいいニューウェイブサウンド。こんなバンド日本にいまだかつていたであろうか?ポリのハヤシも「とんでも無く素晴らしい出来になっている」って言っていたのはよく理解できる。とんでもないものが生まれてしまった。アヒトという人間は本当に何をしてくるかわからない。1年ちょっとで、こんな詩を、こんなサウンドを生み出すバンドを、よく作ったと思う。

 結果、まとめると、アヒトはやっぱり天然であるって事に限ると思う。こんな凄いものを、いとも簡単に産み落とすことができるなんて。


PS

 PSのCMまだ見れてません。残念だ〜。

WAITING FOR MY FOOD

WAITING FOR MY FOOD

2006-02-04

今日の西日本新聞の夕刊に…



 今日の西日本新聞の夕刊に東京事変椎名林檎のインタビュー記事が載ってます。

 題して「ロック改革への第2弾」。なんとも頼もしいタイトルなんでしょう。あと、苦戦したレコーディング秘話として、何とその期間に林檎さんの愛犬が亡くなってしまったそうです。あらららら。それは知りませんでした。

 新聞って、事前に情報載らないから、突然見つけるとなんかヤッター感がありますね。あと、写真がねほかの雑誌とかでは見せない感じででるから、少しリアリティがでるよね。

カレーの日続き



 まさかのカレーの日の続きです。

 今日また、バイト帰りに魚町を通っていたら、ココイチの前に差し掛かったんですが、そしたら、また!また!、「今日はカレーの日」って書いた看板が!!!しかも、前回は文字のバックの色が白だったのが、緑になってるし!

 ウギャー!!なんなんだー、一体『カレーの日』って!!??

 もう混乱に満ち溢れています。誰か教えてくれ〜!!

チャットモンチーがすげー!!



 今、JAPAN COUNTDOWN見てたんですが、2月のオープニングテーマのチャットモンチーの新曲が凄いことになっている!!!

 なんですか!前作のフレッシュさとは一転した、本物ど真ん中サウンドは!!!

 もうびっくりですよ!。えっ、こんなに急激に進化させちゃって良いんですか!?ボーカルの橋本絵莉子は今回は格好がピンクベースでとってもかっいい!!じ若干、今の朝の連ドラのハルカちゃんの被るんですが…。ハナトユメの時にはかわいく華奢な感じの中からも芯の強さが感じ取れる、良作だったですけど、今作はもうホンモノですよ。

 すごい!の一言。

 メジャーデビューシングル、注目です。

恋の煙

恋の煙

2006-02-03

更新の日



 今日は特に何もしてないから、以前のものをいろいろ更新しましたよ。たまってたのが解消されました。

ダムダムこぼれ話



 Mo’some Tonebenderの、勇は昔、印刷工場で社会人として働いていたらしい。武井は昔、ぶあいそ(天神にある居酒屋)でバイトしていたらしい。百々は調理師免許を持っているらしい(失効しているかもしれないとのこと)。料理は百々も上手いんだけど、武井には負けるらしい。


 なかなか、レア情報ですね。

 あと、百々は僕の高校の先輩であることが発覚しています。

 <追記>
 さらにこぼれ話。勇はセロリが食べられないらしい。なんと、かわいらしい。

豆の日



 今日は、節分です。あっ、そうだ!オニの誕生日だ。おめでとうございます。

 でも、今日は豆食べれませんでした…。機会がなかった…。

 今日はいっぱいバイトの人にぶつけてやろうと密かに決意をきめていたのに…。

ジャパン2月号



 忘れてた。ジャパンの2月号を月曜日に買ったんです。いろいろ読みたい部分が多くて、立ち読みだけでは足が死ぬなと思ったんで550円ほど出しました。そう考えるとこの雑誌、情報量も多いから、安いかも。

 今号の表紙は中島美嘉。2万字インタビュー読みましたけど。かなりレアな子なんかじゃないかな〜って思いましたね。やっぱり。そんなレアな子が共感を得るってのにちょっと違和感を感じずにはえられなかったんですが。でも、断片的にはいいことを言っているような気がするのも、また事実。いちいち他人に自分のことを説明するのはめんどくさいから、特にわかってもらおうとすることを必死にはしない、とかね。ある意味ナチュラルなんだけど、傍からみるとかなり不自然な思考なんだろうな〜。

 あと、東京事変RIP SLYMEVOLABase Ball Bearlostage土屋アンナの記事を読みました。あとは、もうめんどくさいからやめる。

2006-02-02

91



 今日の0時代のアクセス数が、1時間でなんと91回!驚異的です。トラックバックつけると、非常に数が増えますね〜。今日はどれだけ伸びるかな〜。

>追記<

 今日のアクセス数は489回でした。びっくり、一日のアクセス数の記録更新です。トラックバックを2つのサイトにつけたのが、原因として大きかったみたいです。どっちも有名サイトだったし。

チケット×2



 先行予約で取れたチケットをローソンに買いに行った。そして驚いた。「にっ、二階席〜!!」非常にショックです。今回は林檎ちゃんをまじまじと見てやろうというたくらみをもって望んでいるんですが、二階席じゃ遠いじゃん!!一般販売でも頑張ってもっといい席取れるように励みます。

 それとボラポリギグのチケットも今日届いた。忘れてたよ。こっちは本当に楽しみ。あっちもこっちもニューウェイブサウンドってな感じのになるんだろうな〜。なんだか新鮮だな〜。こっちのライブの整理番号は34番。めっちゃ前にいけるじゃん。はたして僕はこっちで運を使い果たしたんでしょうか?それとも、もしかして売れてないのかな?東京はもう残ってないらしいけど。

2006-02-01

71



 別にあわせたわけではないんですが、1月のエントリー数が71個でした。大体一日2個強。あと少し書いていないエントリーがあるんで、少しこれから数はゆれますが。71個、タイトルのmonch71と同じになりました。

 正直、話題を絞ったほうがいいかとは思うんですが…?どうでしょう?

恐るべし



 昨日、何の知識もなしにふと借りてしまった、湯川潮音のCD。ブックを見ていると、岸田繁永積タカシ作曲の曲が1つづつあることが発覚。あとスペシャルサンクスのところにA×S×Eの名前が……。知らないって怖いですね。

東京事変 in ミュージックスクエア



 東京事変ミュージックスクエアに登場。先々週からミュージックスクエア聞きまくりです。今日はボーカルの椎名林檎が登場。やや声が枯れ気味なのが気になる。でも、いつもこんな感じですかね?

 話を聞いていて、今回伊澤の存在は本当に大きかったんじゃないかと思った。今回いろんなインタビューで聞いていると、伊澤の名言みたいなのが多いよね。本当にいろいろあるから、名言集みたいなのを作りたいけど、ありすぎるから、ちょっとそれは面倒くさいんだけど。とにかく、このコンビ今後も期待したいですね。いいバンドにはいいフロントマンが2人いるってことがよく言われるけど、この東京事変にとってはこの2人が引っ張っていく存在になるんじゃないかな〜って思います。

 透明人間の話から本当に自分がやりたい事をしないって話に移っていく部分がとても、印象的でした。ここでは上手くは説明できないんだけど、放送を聞いた人だけわかってもらえればいいと思います。この部分はグサッときましたね。

 あと、小ネタを少し。この日のミュージックスクエアの放送で、林檎ちゃんが出演する前にSOIL&“PIMP”SESSIONSの曲をかけていたんですが、その資料がブースの机の上にあったらしくて、それを偶然林檎ちゃんが見つけちゃったんですね。実はSOIL&“PIMP”SESSIONSのメンバーがシングルの曲に参加していたらしく、林檎ちゃんは「そこまで調べてくれていたんだ〜!」って感動していました。本当は偶然だったんだけど。ただ、SOIL&“PIMP”SESSIONSの曲は最近気に入ってよく聞いているらしいです。パンキッシュな爆音ジャズをやっていて、僕も今日の放送で聞きましたが、PE'Zに暴れ度をもっと上げた感じで結構よかったですよ。

 あと、これはマニア向けなんだけど。トークが白熱していく最中、見事にラジオでマイクに手をぶつけてしまうというミスをした林檎さん。しかし話が盛り上がっていたので、さらっと『ごめんなさい。』と言い放って話に戻っていました。ちょっとドキッてしました。前はこんなことにもグダグダ言い訳していたんですけどね。大人(アダルト)ですよ。

 最後に本日の林檎ちゃん名(迷?)言。
 『体調が完璧に良い日って、年に何日しかないですよね?えっ、そんなことないかしら?調子がいいのに、月経とか。』

 以上です。

 最近、ZAZENやら事変やらVOLAやらのプロモーションが多くて、書きたいエントリーが山済みでしたが、これでひと段落。まだ書いていないのもあるけど、早いうちに書き終えます。

 忘れとった!!この後、同じくNHK-FMライブビートtoddleが出ます。フロントの田渕ひさ子さんは林檎ちゃんの福岡時代から親交があり、林檎ちゃんの曲でも何度かギターを弾いている方です。もちろん元ナンバーガール、現bloodthirsty butchersのあの方です。

あふりらんぽがヌード写真集を発売



 あふりらんぽの2人が2月25日に、ヌード写真集を発売します。香港と日本を舞台にジョン・ハートの手によって撮影されたものだそうです。(参照・bounce.com)

 あふりらんぽは基本的に裸って意味もあるらしいから、これは避けては通れない道だったんでしょうね。宿命とでも言いましょうか。ライブでは毎回体当たりのステージをみせてくれますが、アートワークでも体当たりですね。

 これは絶対買いですね。邪な心がないようにしたいんですが、無理かいな?

<訂正・お詫び>
 ネタ元のbounce.comが誤報を打ったことによって、このエントリーは事実と反するものになりました。ご迷惑をかけたかたが、いらっしゃったら大変申し訳ないです。

アヒトがCMに…



 アヒトがCMに出ているらしい。PSという雑誌の。mixiでもblog界でも噂になっているし、daimasさん(アヒト所属レコードレーベル)の所でも、正式に情報を出しています。

 でも、まだ見れていない…!!どの番組で見れるんだ!!早いところで見たいです。

 みなさん、PSという雑誌のCMで女の人の後ろでドラムを叩いているのがアヒトさんですよ!!

toddle in ライブビート



 NHK-FMライブビートtoddleのライブの模様がON AIRされていました。

 さくっと感想を。

 toddleね、CDで聞いていてもそうなんですけど。曲良い、轟音サウンドも良い。非常にクオリティーが高いんで、大好きなんですが、やっぱりチャコちゃん(田渕ひさ子の愛称)の歌がちょっと引っかかってしまう。う〜ん聞きなれてないからなのかな〜。

 来週はrei harakamiさんか!来週も聞かなきゃ!

キャンプイン



 キャンプの季節に入りました。もう2月なのね…。

 いろいろ話題はあるけど、今日一番印象的だったのが、オリックスの帽子を被ってインタビューに答えていた清原。今年からはオリックスなのね〜。もしかしたら、被らされていたのかもしれないね。

 ホークスは本当にブルペンが充実している。頼もしい。野手はかなり手薄だけどね。頑張ってほしいですね。頑張れ吉本!!

 WBCに出場するロッテの選手はオーストラリアにいけないのね。ちょっと切ないねそれ。

 ことしは宮崎に行ってみたい!2月中はまだ休みが取れるかも。


2005 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01
Connection: close