Hatena::ブログ(Diary)

オレモリ!! monch71編 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-09-30

キハチカフェ



 連れていってもらったんだけど、超良い!!デザートがうまい!

 最高!ありがとう!

感謝祭 06秋



You-You-You先行試聴



 sonyのページでYou-You-Youの音源を試聴した。

 http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/KS/Polysics/

 アニメの主題歌ってことで、ボーカルが非常に聞き取りやすくつくってある。

 ボーカルはストレートなんだけど、バックの音が今までにないくらい気味の悪い音になっている。

 どうなるかちょっと予想がつきにくかったんだけど、かなりポリシックスになっているな〜。いろんな人が聞くという意識が入るとやっぱりあんな感じになっちゃうんだよね。いろんな人が引き合いに出すのがやっぱり“チェリー”。それにはかなり納得した。

 期待は裏切ってくれた曲になっているみたいです。

 詳しいレビューは発売後に書きたいと思います。ポリ情報は明日も書きます。

2006-09-29

Thom York in NEWS 23



 ウワォ!本物のトムヨークだ!

 以上、追記なし。

2006-09-28

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 9



 もう全員面白い。いとうあさこでさえ、おもしろい。全員レベルが高すぎて…。常連の強豪が誰も脱落することなく、面白いってすごいよな〜。

 優勝はね〜、シューレスジョーでもいいんじゃないかと思ったんだけど。もう誰でもよかったよ。決勝に残らなかった人でも全然優勝はあったと思う。その瞬間ちょっと面白かった人が、決勝に残って、その中でも頭がちょっと抜け出した、牧田さんが勝ちましたね。う〜ん、まあ納得の内容です。

 「俺の思い通りにならない鷹はソフトバンクだけだ!」

 華ちゃんのさくらは誰だったんだろう?華ちゃん、本気で優勝狙ってたよな…。

 とうとうブッチャー出てきたよ…。

 ホージーと小田って…。

 関根麻里、おもしろかったです。いい娘(こ)だね、この人。

 どんぴしゃの森本、残念でした。

<追記>

 華ちゃんが横峯良郎を使ったのは、九州弁をネタとして使う第一歩なのかもしれない。この部分では挑戦だったかも。あとこのコーナーでは華ちゃんは衣装を一切身につけない、普段着で勝負していたんだけど、横峯ネタでは衣装しかも小道具のハットとメガネまでかけていた。まあさくらのキャラを生かすためかもしれないけど、この変化は何なんでしょうか?でもどちらにしても、眼力だけが彼を支えている。

テーマ変更 Techno-goth



 テーマを変更しました。新テーマはTechno-goth。シンプルでいいでしょ?シンプルにしたかった。やや色が少ないので見にくいですが、それは我慢して。

 出来ればデザインを全部作りたいんだけど、それだけのセンスや時間やスキルがないからやらないだけなんだけど、これは将来的な夢。おいおいやっていこうと思います。

 ちょこちょこカテゴリーなんかも変わっている。最近はこれをいじってばかり。もうちょっとカテゴリー増やすかもしれない。

 NEWデザインの感想待ってます。

日本語学校



 今日のYouTube

 今まで音楽関連のものばっかだったけど、こういうのも転がってるのね。

 ラーメンズの鉄板のネタ「日本語学校」。オンバトでのイタリア編。

 ラーメンズって実は通ってない。オンバト初期に大活躍したみたいだけど、僕がオンバト見出したのは3年目以降。アート系芸人って非常に珍しいタイプのコンビらしいんだけど、実際はそんなに見たことない。絶対凄いはず。こういうのが見れるって本当にうれしい。

 YouTubeの何が良いかって言われると、決してタダだからってわけではない。それは、映像での数々の伝説をユーザー自身が選んで、現在において見ることができるからだ。

 次回の今日のYouTubeでも、伝説をお届けします。ただベタだから許してね。
D

2006-09-27

Thom YorkがNEWS23に出演



 や〜べぇ〜。

 今週のNEWS23にThom Yorkが出演することが決まった。時間は今週の金曜日の金曜深夜便の枠。24:20〜の枠だそうです。

 絶対見なきゃ。でもバイトいってるし、裏の怨み屋本舗の最終回も気になるから、エアチェックしないと。

 何喋るのかな〜!?う〜ん、全然わからん。

裏メニュー



 iPodが壊れています。打つ手がなくなったと思ったんですが、現在裏メニューを使って修復を待っています。

 果たして、直るかどうか…。

 続報書きます。

 裏メニューで直ったらその方法報告しますね。

HMV100point



 年に1度のポイント放出。毎回悩むところ。

 まあ悩みました。毎回ポイントで買うときは、お勉強になるような音源を買おうと決めています。とにかく自分のためになるものをと。

 Rockは大体知識がついてきたし、最近はJazz、Dance、Club musicといろいろなジャンルについて知識の幅を広げようとしていたんですが、忘れていたジャンルがあって、それがPOPです。

 それに危機感を覚えたので、とりあえず第1番目としてOUTKASTの新譜を買ってみました。今回のアルバムとは関係ないけど、あのHEY! Ya!って曲がいいじゃん?とってもMusic Loverを感じるでしょ?だから買ってみた。もちろん、菊地成孔が大絶賛っていうのも理由の一つ理由です。

 それと、ALOHAのアルバムを買ってみました。福岡インディーから新たなスターが出てきました。福岡インディーといえば、ゴリゴリの音を届けるバンドが多かったんですが、ここんところオシャレな感じのバンドが増えています。ANAしかり。いわいる福岡CITY派とか天神系と言われる分野がでてきています。それがALOHAです。このたび全国区のインディーに昇格しました。サウンド的にはかせきさいだぁTOKYO No.1 Soul Setとかを匂わせるようなヒップホップサウンドです。そういえば福岡の先輩で同じような人がいた。そうSmall Circle of Friends。ずばり直系だと思います。ラジオマシーンではもうお馴染みですね。

 とにかく福岡からまたnew typeが出てきました。

CITYMOVIE

CITYMOVIE

新庄の引退ショー



 今日はもう引退ショーでしょう。

 ホークスは最高のお膳立てをしてしまった。1位決定と満員の札幌ドーム新庄のこの上ない夢だ。両方とも簡単にかなえさせてしまった。なんだこの雑魚キャラっぷりは。どこまでがマジでどこまでがやらせか、わからない。

 今日わかったことは、新庄は本当に引退してしまうんだなってこと。マジだったみたいですね。疑っていたけど、マジなんだ。

 新庄のようなスター選手がホークスにも欲しい…。

2006-09-26

いつのまに、ボラ



 あれ?いつの間にVOLAのライブが福岡であったんだ?ぜんぜん知らなかったし。しかも対バン54-71も出ていたみたいだし。絶対見に行っていた、知ってたら。

 くやしいどえす。

3位



 もう知らん。見とれん。今日のゲームの最後の結果なんて知らん。もしかしたら大逆転しとるかもしれんけど、そんなことありえん、絶対。

 今シーズンは3位でした。ただそれ。プレーオフ出れてよかったですね。

 シーズン始めにシーズン1位はもちろん!とか言っていたのはなんだったのか。ここにきて4連敗って本当にありえない。去年、一昨年と何も進歩しとらん。こんなんやったら、絶対プレーオフも勝てん。

 今年は特に新たなスターが誕生してこなくてとても残念なシーズンでした。

Dare (Who is that?)



 今日のYouTube

 ライブでの誰?。1stツアーの映像みたいです。

 クルクルカエラが回っている。うん、YUKIそのままだな。

D

 <追記> これ見ていたらカエラのライブもう一回見たくなった。カエラで踊ってみたいです。

2006-09-25

ガッチガチ



 激動のプロ野球についていろいろと書いておきます。

 パリーグ首位争い。非常にさめたものになってきました。各チームここに来て連敗というなんともお粗末な結果に…。なんか疲弊してきたね。こうなったらプレーオフも気力があるチームが勝ち。もうどこでもいいような気がする。今日の西日本新聞の各チームを表した四字熟語が面白かった。ホークス「絶体絶命」、ファイターズ「内紛勃発」、ライオンズ「失速嘆息」。まさにそう。

 ホークスはシーズン首位には、残り全勝かつライオンズの全敗が条件。なんとかなるかもしれんね。とりあえず2位狙いもしないいけないといけない。今、日ハムを叩くチャンスでもある。ボッコボコにしてやれ。

 諸積引退試合を行った。最後もヘッドスライディングをしてくれた。かっこええ〜な〜。ロッテの選手って愛されてるって本当に実感できる。去年の初芝もそうだった。いいよな〜、ほんとうにチームとして。素晴らしいプレーをありがとう。

 金村問題。日ハムのエースは金村だ。それは間違いない。プレーオフの初戦ももちろん金村だと思われる。

 桑田。桑田は本当に頭が良さそうだ。楽天行って、コーチ兼任でやればいいと思う。

 高校生ドラフト。熱い戦いにないましたね。田中がまさか楽天とは…。ノムさんよかったですね。堂上は中日。地元でよかったね。

 ロッテ、クソ!!割り込んでくるんじゃね〜よ!!全然ノーマークだったし。これ多分妨害目的でしょ!?大嶺逃した〜。残念。ま〜、くやしいけど、これがドラフトホークスは去年も獲りそこねた。くやしい。

イマイ



 イマイが暴くを見るの忘れた。残念。とうとう単発番組になってしまいました。おもしろいよね。

 そういえばこの間、ほんまでっかニュースも単発でやってたな〜。

ハイブリッドじゃない



 今夜はPCからコンポに繋いで部屋のスピーカーで音楽をずっと聞いています。

 ベンジーはやっぱり別格だ。喋りに関して。

 今日はラジオマシーンなかった。残念。

 今日は疲れていたから、あんまりハイブリッドな曲は聴けない。POLYSICSなんてもってのほか。今日に関しては最悪。それでヒットしているのがArcade Fire。ここにきてヒット。いいね。なんかやさぐれ感が。あとDMBQもヒット。アナログな感じがいいよね。

2006-09-24

ケータイの充電がなくなるまで



 充電いっぱいにしていたはずなんですが、それがなくなるまで今日は働きました。

 いろいろ電話いっぱいしたからね。連絡ってとっても大切。もっと意思疎通がキッチリできるようになりたい。それと間接連絡はよくない。それは前のことでも痛感したこと。そこはこれからでも徹底せねば。

 それにしても人騒がせだな〜。千原ジュニアみたいだったし。

 熱かったです。よく走った〜。

Nスペ 東京カワイイ★ウォーズ ファッション編



 Nスペ(NHKスペシャル)の画期的特集の「東京カワイイ★ウォーズ ファッション編」を見ました。スポットでもバンバン、エビちゃんを出して、これは見なっきゃないって感じだ。

 この特集の軸となる舞台は今年の東京ガールズコレクションの模様。このコレクションで紹介されるのはリアルクローズというもの。ようは、普段着。日常的に着ることが出来るような服をコレクションでバンバンだしているのだ。ここんところのCamCamの快進撃はすごいものがある。それを支えているアイコンを「リアルクローズ」という言葉で表して、この特集は進められている。

 制作陣は多分英語でしゃべらナイトを作っている人たちだろうな〜。ナレーターがジョン・カビラだし。こういう面白いのを作れるのは多分、しゃべらナイトの人たちじゃないとできないようなきがする。あと、決め手としては、番組の最後のカットの東京の夜の空撮が、しゃべらナイトのエンディングと全く同じだったこと。

 コレクションの画で一番最初に流れてきた曲は木村カエラのCircle。う〜ん、これは皮肉なのか?まぁいいか。

 まず出てきたのはエビちゃん。やっぱりこの人やね。エビちゃんをついて、一言二言。いや〜、結構広い肩幅からウエストにかけての後姿が最強すぎる。この人は本当にキメを作ることにものすごく固執しているように思う。キメを作った時の輝きっていうのはものすごいスター性を発揮する。そういえば、一昔前に優エビもえでめちゃいけに出たときに、あまりのキメのえげつなさ(←これ誉めてます!)にモデルって残酷(←これも誉めてます!)やな〜ってインパクトに残ったことが思い出しました。あと、カワイイっていう絶対的な自分の感性にビッタリあるものだったら、何が何でもとりいれていく。そういう貪欲さとかも凄いと思います。カワイイって思うことをドンドン吸収してキメをさらに研いでいく。言うならば、『カワイイ怪獣』。まあそんなカワイイキメが魅力なんだと思いますよ、世の中の女子達には、雑誌を見ていて。なのでちょっとドラマとか映像になったときに、無理な面があるっていうのがちょっと今のところの欠点かな〜っていう風にもとれるんですけどね。

 一方もえちゃん。人が呼ぶには『美(ビューティー)のスペシャリスト』。もえちゃんはエビちゃんとは違って、豊富な知識と経験を用いて、理論的にカワイイを詰めていく、っていう印象を受けました。

 リアルクローズを展開するために現場は壮絶だ。リアルクローズっていうのは、見てて安いっていうのがわかった。僕のよりも全然安い価格で出回っていることが衝撃だった。流行の先を行くのは壮絶だ。

 モードとの比較。コシノヒロコを持ってきて、リアルクローズへのファッションへの価値観について疑問を語っていた。しかし東京コレクションにおいて若手デザイナーが台頭せずに、勢いが衰えていくところで、リアルクローズの価値観を取り入れないといけないという感覚をとりいれなければならない現実があるってこと。

 アルバローザの再挑戦。社長が若いマーチャンダイザーにだまされているようみ見えてしまった。

 携帯電話による展開。やっぱり若い女の子たちに一番身近な手段が携帯電話なんだな〜。すごいな、携帯って。

 一瞬一瞬の人物描写がところどころに散りばめられていて、見ててすごく面白かった。

 番組終わって次のスポットで川平慈英がでてきた。うそっ!すげえギャグやん。

2006-09-23

ビデオキ



 http記法の拡張機能としてビデオキができた。こっちで簡単にYouTubeを検索できる。やるっきゃない。

 椎名林檎×久米宏

D

高速乗った



 あまりにも空がきれいだったので。そして今日は車があったので、ドライブに出かけました。

 ずっと家にこもってるのもイケてないしね。

 宗像から鞍手、宮田、若宮、犬鳴とゆっくりドライブ。60kmで走るのがこんなに気持ちいいとは思わなかった。

 犬鳴越えてから渋滞に捕まった。日も暮れてきて夕飯どきなので帰ることに。

 帰る方法に悩んだ。3号線も味気ない。犬鳴をまた通るのはもっと味気ない。古賀まで出るのは、道的にちょっと体力いりそう。ということで九州道を使うことにした。

 実は九州道に乗るのが初めて。いや教習では乗ったんだけど。都市高もあるんだけど。一味ちがうじゃん。思いっきり速度ださないといけないじゃん。かなり緊張した。一人だったし。

 乗り込む前からテンパって、長者原あたりで道に迷い込んでしまった。抜け出せなくて泣きそうになった。

 初めての高速は意外にも(いやそうでもないか〜!?)、簡単だった。バイパスとなんら変わりない。福岡ICの合流がちょっと変な形(2車線で合流する)だったので、ちょっとパニクったけど、それいがいはなんら問題なく。唯一通行券をシートの下におとしたくらいかな?。余裕だったと思います。でも体力は取られる。いや〜ね。

 いつもと違う体験をできてよかった。でももっと別なところに行きたい。

 土曜のラジオは原島&まりちゃんのクロサタXとしばじゅんラジオで決まりだ。今、一番俺の中で最強。

blood+ 最終回



 blood+が最終回を迎えた。

 こんなに一年間アニメを最初から最後まで見続けたのは僕の中ではそうそうない。いやそうでもないかも。

 予備知識なしで見始めたこのアニメ。前半25回はいっさい話の趣旨が理解できなかった。でも、意地でも見ていた。なんで意地で見ていたかというと、わけがわからないけど、とにかく魅力なアニメだったから。最近のアニメってさ〜、なんかキャラクターショウ先行と言うか、あまり現実的じゃない感覚がガンガン出てくるから苦手なんだ。そんななか異彩を放っていたのがこのアニメ。(といっても、女子高生が怪物を刀でガンガン斬っていくってのは現実感0だけどね。)ようは人間ドラマが見たかったから。それでかつリアルじゃありえない感覚も味わってみたかったから。

 一番強く心に響いたのは「私がやらなきゃ!」って何回も出てきたところかな〜。「私がやらなきゃ」か〜。心にくるね。自分しかできない宿命みたいなのおってみたいです。

 1年間楽しませてもらった。ありがとう。楽しいアニメでした。設定がややこしくてよかったです。最後には比較的理解できたからよかったよ。

 やっぱりテレビアニメっていいよね。1週間に30分しかない。これが楽しいね。飽きないや、このスタイル。

 普段漫画はいっさい読みません。

2006-09-22

ほんブス



 ややブスじゃなくてほんブスね。あくまでカタチだけの話ですから。

 今日のレンタル。

 aikoのnewアルバム届きました。タイトルは「彼女」。前作はどれもいい曲なんだけど、複雑な構造な曲が多かった気がする。なんかちょっと驚く展開が多かったように思えたんですが。そうだったんですが、先行シングルの「雲は白リンゴは赤」とか聞いていると(大胆にスカサウンドが取り入れられている)もうそういうの振り切って、わかりやすいものを作っていこうっていう意思を感じ取れた。だから今作はそういう意図で作られていると推測が出来る。まあaikoは全曲良いに決まっている。安心して聞けます。

 Siger RosのTakk…が届いた。1年前、森下くるみがひたすらに押していたことを覚えている。流れにのれば気持ちいいだろう、ひたすら。

 モーサムの新曲、やっぱり借りちゃった。どうよ!モーサム!聞いてみないとわかんない!

 RADWIMPSの有心論。野田洋次郎はやっぱり天才だ。「誰も端っこで泣かないように 君は地球を丸くしたんだろう?」天才すぎる。

彼女

彼女

Takk (Dig)

Takk (Dig)

You are Rock’n Roll

You are Rock’n Roll

有心論

有心論

西武1-0で敗れる



 こういうことが終盤にあるもんなんだ。

 西武楽天相手に1-0に負けた。これでマジックも消滅。1位に手が届きそうな西武に悪夢が襲った。

 楽天は来年こそは最下位脱出できるかもしれない。岩隈・一場・今日投げた牧野を中心にいけば、それなりにローテーは回る。打線も若手中心にして、ベテランを要所要所で仕事をしてもらえれば、良いチームだ。来年は簡単にはいきそうにない。

2006-09-21

帝国・ラジオ



 日記がたまっているのでサクッと書きますよ。

 まどりさんから貸してもらった。ありがとうございます。

 まず、Kasabianの新譜Empire。クラブフットから2年。テロリスト達は帝国を築き上げた。いやそんなことはどうでもいいような気がして、そうでもなかったりするんだけど。前作はテロような衝撃性を重視したものよりも、今回は帝国ってことで王道の路線に行っているみたいです。日本版のライナーノーツを書いているのは粉川しの。この人いつの間にロッキンオンの編集長になったんだ?この人が書くとなんでも“「」書き”が多くなるそうです。『Empire』って単語は本人達は日本語でいうところの『やばい』ってニュアンスみたいです。これ流行らそう。

 次にBasement Jaxxの新譜。犬です。最近『犬』とか『猫』とかをジャケットにおもくそのせるのが多いよね〜。テーマのラジオラジオってところが嬉しい。ようは何でもありという意味らしいです。どんなジャンルの曲もかけるような感じ。うれしいねそういうセレクト。ベースメントジャックスって、ダウン系のダンスミュージックと思っていたら、こういうアゲアゲ系もやるらしいですね。それがわかっただけでも収穫かな。

 貸してもらってありがとうね。

エンパイア

エンパイア

2006-09-20

マミーゴ



 マミーゴがかわいかったです。何と言えばいいんやろーか、リスかわいい。リスみたいでした。リスかわいかったです。

 梨香ちゃんはう〜ん。気合が入れば入るほど、なんか空回るところが、面白いですね。

 ありまりんは噛みまくりでびっくりしました。普通なところが良いんでしょうね〜。


 エッ!?何のことか一切わかんないって??わかんなくていいんです!!

Pieces of the People We Love



 Raptureの新譜を買いました。

 評価がどえらく高い。だれもが良いっていう。しかも嘘っぽくなく言う。そんな時流にのまれてしまって買ってしまいました。ちょっと恐いんだけどね、そんなところが。

 やっぱりRaptureだけは別格なのかな〜?

 HMVで買ったんだけど、100ポイント貯まりました。ゴールドカードの次はゴールドカードみたいです。何買うかな〜?期限があと1週間しかないことが発覚しているんだけど。毎回ポイントで買うのは、勉強のために大御所のものを買うって決めているんだけど、今回は何にしようかな〜。ディランかな〜?良いのあったら教えてください。

 あとHMVのリバーウォークで僕は常にWポイントのサービスが受けられることが発覚した。ラッキー。もっと早く気づけばよかったとやや後悔。

Pieces of the People We Love

Pieces of the People We Love

2006-09-19

とりあえずプレーオフ



 うん。プレーオフも勝てない気がしてたまりません。なんだこの意地のなさは…。西武カブレラのように意地だけで打てる選手がホークスにもいないことか…。こうなってくると本当に城島の存在って大きかった…。井口も…。来期、小久保補強してください。

 ロッテの諸積選手が引退します。もう37歳なんですね。僕にとっては諸積はスター選手でした。やっぱり俊足の選手ってカッコよく見えるじゃん。バッチリそれに当てはまる選手でした。お疲れで〜す。

 現在2位の西武にマジックがついた。まあこういう一見奇妙な現象起きるよね。うんうん。まだまだ3チームとも優勝の可能性がありますからね。

2006-09-18

最大級の警戒



 台風が来ると忙しいんだよ!!!ば〜か!!!

 昨日今日と走り回っていました。まあ、ずっと室内にいたのでそんなに体力は落ちてないけど。

 それにしても眠い!!

今週は



 バイトにいろいろと入っています。だから研究室にはほとんど行きません。行くのは木曜と土曜くらいかな〜。今週中に測定の再現性を取らないといけないので、できたらその日は測定室をあけてもらいたい!!お願い!!

牛丼復活



 今日のバイト終わりで、牛丼を食べてきました。

 なんであんなに牛丼を食べるだけなのに恥ずかしい思いをしなきゃなんないのか?って。魚町で並ばされているのはなによりも屈辱でした。

 それより僕、なんで牛丼食べたかっていうと、別に僕が牛丼好きだというわけではないです。何でと言われると、それは単純に並んでみたかったから…。

 やっぱり豚よりも牛の方が僕は好きだな〜って思いました。

 「この一味に魂を込める!!」みたいなTシャツを着た人が食べてて、ウォ〜、スゲ〜気合の入っているの人が食べてる〜って思っていたら、それは単に一蘭の店員でした。

 特製てぬぐいのプレゼントがあったんだけど、見事にもらうの忘れた…。ネタになんないじゃん!!

2006-09-17

Tree Climbers



 レンタルになってから即Get。うん。半額セールなんて待ってられない。

 木村カエラ6thシングル「Tree Clibers」。今年の名曲の中に堂々と入ってくるでしょう。今シーズンのArtist of the yearは彼女で決まり!!(←嘘になる可能性大)もう完璧なんだよね。詳しくは今度じっくり聞いてから語ろう。

 アートワークもよし。ステキ。

 C/Wはなんとproduced by NIRGILIS!!スゲー!!スゲー!!スゲー!!知らずに聞いて、なんだ!このブラックミュージックかぶれの曲!今までのカエラにないタイプ。すげーいい意味でポップ、って感想だったんだけど、そしたらNIRGILISプロデュースと聞いてビックリ。NIRGILSのメンバーが演奏もして、アッチュの作曲です。スゲー!コラボ!TOKYO HOT 100になんか知らんけど入っていると思ったらこういう理由だったんだ!

TREE CLIMBERS

TREE CLIMBERS

ケータイ大喜利 第9回



 ゲストはしょこたん。いいよね〜。センスが確立されているから、変なリアクションも取らないから、ナチュラルでステキです。もはやカリスマ。

 今日はバイト先でみたんだけど、いろんな人の反応が見れて面白かった。僕と同じでがっついて見ている人。最初はおもしろくないじゃ〜んって言って見てて、だんだんとはまっていく人。

 最初はそんなに面白くないんだよね。大喜利だから、それはしょうがない。

 今日の僕の中でのベストは「所、関根、清水、佐藤」。こいう発想できる人がいいですね。

2006-09-15

シャングリラ



 チャットモンチーがNew Singleを発表。

 電グルか!!!!!!?

 働きマンのテーマソングらしいです。働きマン見たい。

 以下オフィシャルより転記。

表題曲「シャングリラ」は、Liveでもお馴染みで音源化の要望も熱かった多幸感溢れるポップナンバー。ここで歌われる「シャングリラ」は、桃源郷の意ではなく、女の子の名前として使われています。この楽曲は、10/12から放送されるフジテレビアニメ働きマン』(原作:安野モヨコ/講談社モーニング』にて好評連載中)のエンディングテーマに決定!

M-2「小さなキラキラ」は、シンセを導入し、冬の片思いを描いた心を締め付ける超美麗バラード。

M-3「迷迷ひつじ」は、揺れ動く乙女心をポップなメロディに乗せた高速ナンバー。もはやラップに近い橋本の早口かつファニーなVo.も聴きどころです。

以上3曲、今回も全く期待を裏切らない、すべてA面クオリティの楽曲が詰まっています。


3rd SINGLE
シャングリラ
2006.11.15 ON SALE
KSCL-1057 \1,223(tax in)

1.シャングリラ [3:14] 作詞:高橋久美子 作曲:橋本絵莉子
CXアニメ働きマン』エンディングテーマ(2006.10.12より毎週木曜日24:45〜O.A)

2.小さなキラキラ [4:05] 作詞:高橋久美子 作曲:橋本絵莉子

3.迷迷ひつじ [3:06] 作詞:福岡晃子 作曲:橋本絵莉子
※「めいめいひつじ」と読みます 

サウンド・プロデュース:いしわたり淳治

近距離恋愛



 Go!Go!が帰ってきた。シングル・近距離恋愛をリリースしました。

 竜舌蘭の時期からすっかり煮詰まってしまったようだった、Go!Go!。でもそれはソロでの活動を経ることによって解消された。

 今回の曲。非常にポップになっている。なんか煮詰まる原因だったGo!Go!の個性といわれるような部分だったシバリが一気にとれた印象だ。

 今作とさらに10月にでるアルバムは3人のプロデューサーがついている。アイゴン(會田茂一)と片寄明人(from GREAT 3)と奥野真哉(from Soul Flower Union)。いいメンツをチョイスできたね。

 Go!Go!いい感じになっている。今までは、解散って言葉がちらついていたような気がしたが、こういった心配も一気になくなった。

 日本のパンクバンドの中で一番良いチームは?と聞かれたら、僕は間違いなくGo!Go!7188と言うだろう。だから、もっと長く続けて欲しい。あなた達はすごく魅力的だから。

 セルアウトしてもいいと思います。もうなんかかたくなにセルアウトを拒むような感じでもないと思う。いい曲作れるバンドだから、もっといろんな人に知ってもらってもいいかも。

 ゆうちゃんのルックスですが、どんどん余分なものがそぎ落とされて、だいぶステキです。大好き。アッコは相変わらずにかっこいい〜。ターキーはバリバリの田舎ヤンキーなんですが、これでいいんでしょうか……!?

麻原死刑確定



 ニュースウォッチ9の特集の組み方がとてもエキサイティングだった。思わず見入ってしまった。

 決まったね。90年代で一番インパクトの大きな事件だったと思う。誰もが心理的に何かしらの影響を受けたんじゃないかと思う。きわめて狂った事件だったよね。

 事件の完全なる真相を明かしてほしいと思うけど、これはひとそれぞれいろんな意見があるよね〜。


 いきなり変な文章書くな〜?って思った!?そうだよ。この話には裏があるよ。でもここでは言えないよ〜。うるせぇ!ば〜か。知りたいなら俺に直接聞け!

今日の一曲


土屋アンナ/True Color

 グッドメロディーにアンナらしいアレンジが乗る。思わず涙がでそうなキラーチューン。

2006-09-14

一人では大変



 昨日に続いて測定。やっぱり一人でやるのは大変。思いのほか時間がかかる。

 とりあえず一回目の測定は終了。あとは今週と来週で今日の再現性をとるのと、ちょっとバージョンアップしたもので測定を行う。

 とりあえず今日のはキレイなカタチのが出ました。よかった。

 入力電圧(?)電力(?)の計算がしきれません。う〜ん、頭がこんがらがる。dBがいっぱ付いてダメです。明日しっかり検討します。ややこしいな〜、計算は。

今日の一曲

the ARROWS/ロッキンロールダンシングガール

2006-09-13

パルスの放射出た



 やった〜。出るか?出るか?とは言われていたけれど、やってみたら出た。

 よかった。とりあえず、卒論はこのテーマでいけそうです。

 まあ出たのはいいんですが、その次のことの説明を先生からしてもらったんだけど、それが一切意味がわかんない。

 悪戦苦闘がまだまだ続きそうです。

 明日は、データ取りの作業を行います。

 明日は早めに帰宅したいです。

iTune 7.0



 iTune7.0がでました。

 何かいろいろと機能増えているみたいね。

 もう細かい点はこれからわかっていくと思うけど、大きいのが、アートワークを自動的に入れてくれること。たぶんiTune Storeの画像がきれいだしね。いちいち探して、貼り付けるって作業がいらなくなりそうです。

 あと、ギャップレス再生。今まではトラック間で音が途切れていたけど、これからはそれがなくなるみたいです。なんか、iTuneでCDを焼いてもギャップレスになるそうです。ライブアルバムだけでなく、普通のアルバムでもこれがあるのはうれしい。だってさ、勝訴ストリップのなかの罪と罰から闇に降る雨に入るところで、一度音が途切れたら興ざめじゃん。これはでかいです。

 まあ他にも機能は追加されているみたいですね。それは今後使っていったらわかるでしょ。

 実は深刻な悩みをかかえていて、iPodがPCで認識されなくなっちゃったんですよ。つないでもダメ。マイコンにも表示されない。充電は出来るときがあるんだけど。これだとiPodにこれ以上曲を入れることができない。もちろん編集も出来ない。非常につらい状況になっています。いろいろと手は打っているんですが、今のところダメ。iTuneを再インストールしたり、ケーブルをきれいにしたりしてるけどダメ。認識しないから、iPodアップデートや復元もできない。現在考えられる原因は、ケーブルの損傷だと思います。これも実験してみないとわかんない。損傷だとしたら、単品でケーブルだけ買えるもんなんかいな?

 もしかしたらiPod本体の故障かもしれない。もしそうならば、リストア(修理に出す)しないといけない。でもこれ意味ないんだよな〜。修理代に29800円するから、これだったら新しく出る30Gのやつと同じ値段。それだったら、新しいの買うっちゅうねん!!それか、新しく出た80Gのやつがめっさ欲しい。本音で言うと買い換えたい。でも42000円……。なんか臨時収入で5万円くらい入んないかな〜!?

 だれかHELP ME!!

今日の一曲

ZUINOSIN/WE say ラプソディ

2006-09-12

六面になった。



 やっと六面になったね。待ちに待ったよ。これでやっと測定できる。

 これからは本域で研究していかんといかん。たぶんいろいろ辛いと思う。ぶつかって行かんといかん。

 直上の先輩には、いろいろと動いてもらって感謝している。ありがとうございました。学会発表前にいろいろとお世話してもらってすみませんでした。

 でも、最後に言い残した言葉が、一人で頑張れ的なことだったのが、ちょっとせつなかった…。

 これからも頼りにします。

You-You-You



 ポリのneuシングルが出ます。10月25日に発売で、タイトルが“You-You-You”。

 ちょうどオフィシャルの発表になったので、ひとつふたつ言わせてもらいます。いや〜、別にわかった時点でいろいろと言っても良かったんだけど、いろいろポイントを整理しないと頭がこんがらがってしまいそうで…。

 今回の一番の注目ポイントはやっぱりケロロ軍曹のオープニングテーマとして流れることだ。ケロロ軍曹のことは詳しく知らないけど、どうやら音楽的にも注目すべきタイアップみたいです。おそらくこのシングル、ポリ史上一番の売り上げを記録すると思われます。もしかしたらオリコン10位以内入ってしまうかも。

 もしかしたらヒットしてしまうかもしれないということだ。その覚悟はちゃんと出来ているのであろうか?メンバーももう20歳代後半だし、メジャーで6年もやっているしね。それくらいは出来ているかも。それにそんなに自分達の意識の芯が極端に変わってしまうバンドではもはやないしね。

 ファンの方々は覚悟できているであろうか?もうたぶん今までとはかなり環境変わると思うよ。それでもいいんだろうか?みなさん覚悟できてますか!?ちゃんと発売前までには覚悟を決めておいてください。それで簡単にポリのことを捨てたりしないでください。変わるのはあくまでも表面上の環境だけだからね。

 タイトル曲。今まで一回もライブでやってないそうだ。なんでなんかな〜!?それだけ秘蔵っ子ってことなんかいな?それとも、単にタイアップってことで制約が多いのかな〜!?

 なんかネガティブなことばっかり書いたけど、やっぱり楽しみではある。なんでもハヤシの2枚目ボーカルの曲らしいですから…。絶対当たり曲であることは間違いない。

 カップリングは“むすんでひらいて”。ライブでの定番になりつつある曲がついに音源化。わかりにくいんだよねこの曲。だから音源化は素直に嬉しい。みんなでキモく踊れたらいいですね。

 実は一番注目なのは3曲目。“Walky Talky(Holger Czukay Remix)”。前回のシングルと同じように、3曲目は他のアーティストにリミックス。でも今回は凄い。なんとCANの主要メンバーによるリミックスなのだから。もちろんCANは愛は勝つKANではない。KANは、昨今のニューウェイブリバイバルのアーティスト達の源流と言われている、ジャーマンロックの重鎮だ。ニューウェイブリバイバルの波にのかって世界進出したポリシックスにとっても、文脈上で非常に関わりがある人たちと言えます。とにかく、世界的超大物にリミックスされたってことです。非常に名誉なこと。このリミックスよく出来上がったな〜。スゲー。期待しましょう。

You-You-You(初回生産限定盤)(DVD付)

You-You-You(初回生産限定盤)(DVD付)



今日の一曲

pre-school/menbers only

2006-09-10

ソフトバンク-ロッテ @福岡ヤフードーム



 ホークス戦を見に行った。僕にとって公式戦は今期初めて見に行った。

 試合前の両チームの位置づけを一応確認しとく。ホークスは優勝争いの真っ只中。上位3チームが2.5ゲーム差でひしめいている。残り10試合程度になってきて、とてつもないデッドレース。他のチームが調子があがっているってところが悩みの種。たった2.5ゲーム差しかないけど、もう残り試合が少ないので、現状として切羽詰っている。対してロッテは今日負けるとプレーオフ進出がなくなるという試合だ。

 先発は斉藤和と清水直。エース対決となり投手戦が予想される。スタメンも両チームともベストメンバーと言える。(ロッテは昨日は西岡も里崎も出ていなかった。それでボロ負け。)

 今日は一塁側S指定席で見た。超近い。バッテリー間も超よく見える。こんなにいい席で公式戦を見られて超幸せ。あと、特典ででっかいソフトバンクのタオルをもらった。けど、でっかすぎでこれは使えん。バスタオル級。

 試合前に神田愛花ちゃんを発見。すれ違っただけだったんだけど、横顔だけでスグに察知した。うわッ!初めて生で見た。ちっちゃかった。クレープ買ってました。それから報道関係者ブースに消えていきました。

 試合は予想通り投手戦になった。特に斉藤のピッチングは素晴らしいものがあった。初回は、変化球中心でもしかしたら、前の試合で痛めたところがまだ良くなってないかも?って思ったけど。そのあとはバシバシストレートがいきだし、カーブでは打者が全く手が出ず、フォークでくるくるバットが回っていた。

 打線は初回に点が取れて、終盤にも追加点が取れたのでゲーム的にはよかった。この2点で今日の和巳ちゃんには十分だったね。

 結局和巳ちゃんのワンマンショー。完封の13奪三振。しかも今期5度目の完封。脅威のピッチングでした。まさに大エース。

 今日の試合は両チームの意識の差が愕然とでた試合になったと思う。和巳ちゃんの気迫に全くロッテの選手がついていけてなかった。

 打線の方にもうちょっと力が欲しい。なんといいますかね〜、勝ったからいいんですけど、もうちょっと火事場の馬鹿力が欲しい。神懸かるっているような力。もうちょっとタイムリー打てたんだと思うんだけど〜。う〜ん、清水もよかったからね。あんまり贅沢は言えないんだけど、もう切羽詰まってんだからね〜。う〜ん。

 和巳ちゃんのヒーローインタ。ちょっと悔しいな〜。1位通過あきらめている人がいるなんて…。まだまだだと思っていたんだけどな〜。う〜んちょっとテンション下がったのが本音でした。

 残り10試合くらいの成績が全てを制する。非常に厳しい日々が続くことになる。頑張ってとしか言えないねね〜。頑張ってください。

<追記>

 6回裏のズレータの内野ゴロは確実に福浦の足が離れていた。近くで見てたから一番良くわかる。

蒼井優 in 情熱大陸



 情熱大陸で特集・蒼井優蒼井優・天才論をやっていました。

 蒼井優天才論はもうさんざん議論しちゃった感がもはやあるんだど…。まあいいや。

 蒼井優は天才だ。もうこれ決定。だって、干し芋3袋買う人まず見たことがない。もう発言何をとってもおもしろすぎる。

 ただ撮影になると、腰の入れ方が違ってくる。芝居の本質(本人も“芯”って言葉を使っていた。)をしっかり捕らえている。ちゃんと理解している。非常に頭の良い仕事の仕方だと思います。まだ20歳だっていうのに、すごいな〜って思った。ちゃんと仕事してたのがね、すごいね、プロのお仕事をしているね〜って思った。彼女に関してはそれが凄いんだと思った。これに関しては彼女は決して天然ってわけではないんだろうな〜って思います。番組中何回も出てくる「反省」って言葉が一番物語っていると思いました。

 TSUTAYAにいる蒼井優ってシーンがそれだけで面白かったです。蒼井優映画評論も楽しかったね。

 30分は短すぎる。もっとじっくり見たい。8ヶ月密着したんなら、もっとVがあるだろうから、もっと長い時間が見たいです。なんかそんな機会ないかな〜。

<追記>
 Dr.コトー絶対見なきゃ。

  D

2006-09-09

round and around and round and round



 今日はちょっと出すぎたまねをしてみたよ。

 最終的に、いい結果が出てくれたので、それなりに満足しています。

 僕の周りにはいろんな人がいる。

 その間をいろいろ上手く調整していければいいんだけどね。


 読んでる人全然意味がわかんないよね。

 いいんですわからなくて。むしろわかってもらったら、それはそれで大問題迷惑。(by ユニコーン)
<↑訂正入れました↑>

今日のYouTube



 これから毎日一本あげていくかも。

 今日のは椎名林檎の2回目の全国ツアー、下克上エクスタシーの映像より。曲は“あおぞら”という曲です。シングル・本能のカップリングで入っているバージョンより曲の速さが速くなって、より駆け抜けるような爽快なアレンジがされています。

  D

 椎名林檎のいい曲は全てカップリングに収められている。

2006-09-08

OK GO



 じゅんじ君のblogからのネタのパクリなんですが、OK GOPVが本当に面白い。

 貼り付けてやる!http記法が早速実践できて、本当に嬉しい。

 OK GOのHere It Goes Againって曲です。

  D

 こういうバカ大好き。真面目にバカやっているのが最強だと思います。

SEAMO in TR



 SEAMOトップランナーで特集されていたのを見ました。日曜日に放送されてたやつね。

 最近マタアイマショウが大ヒットをしているSEAMO

 でも、僕はシーモネーター&DJ TAKI-SHIT時代の曲の方が好きなんです。あのディスコヒップホップサウンドみたいなのが。キラキラしてて、ハッピーになれた。なんでこんなに売れセンになったのか?それに興味があった。

 どうやら途中でレコード会社との契約を打ち切れたらしい。かなりイザコザがあったみたい。その際、DJ TAKI-SHITとも別れたんだろうな〜。

 そんな中でノーバディーノーズやらホームメイド家族やら、地元での後輩格にあたる奴らがどんどんトップアーティストになっていき、派手なパフォーマンスを得意とするシーモにとっては、この売れセンへの転換は決断せなければならなかった。裏方になんてなれやしないからね。スマイリー原島みたいに。

 ライブでやったDRIVEって曲が良かったですね。そういう状況を見せられると、なんかライムも良く見えてしまうよね。

 あと名古屋時代にえがいていた、「東京のアーティストよりも地元・名古屋のアーティストの方が客を集めれるような状況を作りたかった。」って野望の感じも好きだった。

 番組のエンディングのパートで「またストロングスタイルもやりたい」って言っていたのには、安心しました。また、“股間に天狗のお面”見れるかな?“巨乳が大好き”っていう、あの勢いのあるシモネタで大笑いしたいです。

2006-09-06

http記法



 へ〜、知らなかった。hatenaダイアリーYouTubeとかGoogle Videoなどの動画が貼り付けられるんだって。

 とりあえず実験がてらにやってみる。

 椎名林檎のおそらく学舎エクスタシーでやったと思われる、CREEP。思いっきりブートだと思われます。

D

腐ってます



 腐ってま〜す。

 誰か僕を連れ出してください。

 いやそれも困る。お金ないから。あと10日を5000円以内で収めたい。

 6面作業が無くなった。ということで明日もやることが無い。う〜ん。早く実験して〜よ〜。でも、先生帰ってこないとできんし。来週に6面になって欲しいです。

和田 今期3度目の完封



 よくやってくれた。

 昨日はわかりやすい弱〜いチームがやりそうな試合をやってしまっていた。(ただ評価できる点も多々あったんだけどね。)正直、見ててつらいゲームだったことは間違いない。

 それで今日は和田が完封勝利。すばらしい。よくぞ食らいついた。

 普段は冷静でクールな和田があれほど喜んでいるのはなかなか見れないものだ。すばらしい投球でした。

 明日も負けられない。ここにきて3ゲーム離されるようになるとかなりきつくなる。正直絶望的な気分になる。明日も負けられない試合がつづく。それと3ゲーム離されるときついと思うのは日ハムも同じ。明日は一番警戒しないといけない。

2006-09-05

下乳



 Snoozerやっと買えた。

 なんだ〜。唐沢さんめっちゃ書いてんジャン。アルバイトライターまだまだ頑張ってください。

 クラスヌの展開凄いな〜。いくら来号無いからって言っても、あれはやりすぎやろ〜。まあ嬉しいんですが。福岡はまず11月17日。そう、BaseBallBearのライブの日と被ってます。でも、時間はかぶってないので両方行けます。辛いな〜。あと、オール明けたその次の日がPOLYSICSのワンマンです。体力持つかな〜!?それと年末です。年末には8ottoもゲストアクトでやってきてくれます。8otto見たい!!!

 洋楽誌ということで世間に知れ渡っているスヌーザーですが、しょっぱなから髭と8otto。らしいですね〜。っていうか、髭のスタジオ潜入なんか他の雑誌じゃ絶対にやんないし。やっぱり8ottoは熱いですね!!まじでヤバイ。これはまた別のエントリーで書きますね。とにかく8ottoがヤバイ!!

 キラーズ、ラプチャーカサビアン、ジェットと2ndアルバムのリリースが今月立て続けに出ますが、どうやらラプチャーが断トツで良いみたいだ。カサビアンはちょっと………。わかんない、全然聞いて無いから。

 これは薄く聞いてもらいたいんですが、僕がデンッ!!って写っている写真がありますんで、良かったら探してみてください。あ゛〜、びっくりした。自分が写っているのを見つけたら、とりあえず本閉じるよね……。

snoozer (スヌーザー) 2006年 10月号 [雑誌]

snoozer (スヌーザー) 2006年 10月号 [雑誌]



 それと(いや、こっちの方が今日のメインなんだけど)、東京事変のライブDVD「Just can't help it」も買いました(“も”って、こっちがメインなんだけど)。ジャケが120%エロです。

 今回は今年春のツアーの映像に間ちょくちょく別の映像をはさみこんでいるらしいです。まあ東京事変DVDはハズレがないですから、間違いなく楽しめる内容になっていると思います。

Just can't help it. [DVD]

Just can't help it. [DVD]

2006-09-04

だるい



 今日起きてみたものの、体中が動かん。自由に動かん。そして微妙に体が微熱を帯びている。

 そうです、バスケして体がついていってないんです。

 腐ってます。体が腐ってきています。

 そういえば、バスケ後ずーっと頭が痛かったもんな〜。何か腐ってんのと関係があるのかな!?

 腐食を防止せねば。とりあえず、泳ぐぞ〜。

2006-09-03

シュートが入るようになってきました。



 バスケしました。今日は人数が少ないので3on3になってしまいました。

 今日の反省は、もっと動けたらいいな〜。歩いていたよね、ほとんど。

 あと、リバウンドがあまりとれなくて苦戦した。ゴール下は戦場だと言われ続けていました。やっぱりゴール下に入りすぎると跳ねたボールが取れんよね。こんなところが反省。

 今日はスルーパスがよく通って本当によかったです。

 来月もまたやりたいです。

 バスケしたい人いない?僕のバイトの人が中心でやってるんだけど、人数がなかなか集まらんでね。よかったら来て欲しい。せっかく体育館借りるから。実力は素人に毛が生えた程度なんで、初心者でも大歓迎。元バスケ部の人が何人かいる程度です。実際僕もバスケは苦手ってくらい素人なんだけど。とにかく楽しくやってます。気もそんなに使わなくていいです。とにか楽しくバスケがやれたないいな〜くらいでメンバーもやってます。今のところ次回も決まってなくて、やると決まるのも直前になるんだけど、ちょっと興味がある人は僕に言ってもらえれば、僕がきっちり知られますんで、そこんところは大丈夫だと思います。場所は小倉北区の三萩野体育館で主にやってます。やりたい人、僕に声かけてくださ〜い。

 今日で今年のサンセットが終わりました。今年はマジで行きたかった。メンツも本当によかったしね。非常に残念です。行った人、本当にうらやましすぎる。インリンは果たして何をやったんでしょうか?気になりすぎる。

ダブル・アタックチャンス



 華丸児玉清さんの競演が果たされた。

 福岡ではものすごい数のCMが流されていた。ふだんアタック25のCMなんて一回もないのにね。華大の2人が地元で本当に愛されていた証拠だと思う。福岡吉本の星だ。

 華大的にはこれで一区切りだと思う。もう児玉さんのモノマネをバンバンやることはそんなになくなるんじゃないかな〜。地元での活動の経験を糧にこれからは幅広い分野で頑張ってもらいたいと思う。彼らはスマートだから、たぶん簡単にそれも出来るんじゃないかと思います。

岩田ゆりさん



 岩田ゆりさんが亡くなった。脳内出血だそうです。25歳でって本当に若すぎる。脳内出血ってもうどうしようもないよね。

 ちょくちょくテレビで見てたけど、初めて見たとき、ルックスだけで判断して本当にセンス良いのかかなり疑問だった。今でもそれはあんまりかわってない。どちらかと言うと、モデルよりも裏方(イベントのオーガナイザー的なものやディレクター)の方が向いていたのかな〜ってこの人のblogを見てて思った。blog見ていると、今日がコレクションだったらしい。その前日に亡くなっちゃうなんて、残念すぎるよな〜。

2006-09-02

Nodaさん



 雑誌remixを初めて買ってみた。snoozer今日発売日見たいなんだけど、まだ入ってきてないようなので、また今度買います。

 なんで今回remixを買う気になったのかというと、なんか今回のデトロイトテクノ リヴァイヴァル特集を見ないと時代に乗り遅れてしまいそうな直感がしたから。菊地成孔の本(東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・キーワード編)でこのremixの編集長の野田努さんの話を読んで、とにかくデトロイトテクノアシッドハウスってキーワードが今から僕のなかで重要になってくるような予感がしていた。そこで、今回この特集、これは見ないとと思った。まさに衝動買いだ。

 デトロイトテクノアシッドハウスってのが今から来るであろう90年代前半のリバイバル、具体的に言うとシューゲイザーとかマンチェスターの時代のまたは渋谷系の時代、それの下地になるようなシーンだと思うので、今これを押さえとかないと、これからの時代で乗り遅れる。

 デリックメイのインタビュー面白かったです。前からちょくちょく見ていましたけど、野田努さんのインタは読みやすいです。全部読みたいと思います。

 っていうか、何で俺より3つか4つか年いったやつでもう「デトロイトが中学や高校の時に触れることが出来た」とか言えるんだ?どんなティーンネイジャーやっつ〜の。やっぱりセンスがいいやつは違うんでしょうか?

2006-09-01

木村カエラVS山田優 in Mステ



 テレビをつけたらMステ木村カエラ山田優が出ていた。

 かたや、現在CamCamで絶大な支持を集め、もはや神の領域まで達していて、以前アイドルユニットに所属しデビューした経験があるが、今回映画の主題歌でCDを出すことになった山田優

 かたや、現在オルタナティブなスタイルで人気アーティストとして地位を固めつつあり、以前はモデルとして独自のセンスによって人気をはくしていた木村カエラ

 2人は実はタメ。この2人の激突見るしかない!!

 今日のメーンのスキマスイッチのトークのときに、2人がタモさんの後ろに隣同士で座っている!!これは一戦交えるか!?おっ!!カエラから切り出して2人が喋りだしたぞ!うん!メーンのトークを聞かずに2人で喋っている。なに喋ってんだろう?(見ている僕は完全に動物園で動物見ているテンションです。)

 トークの時も隣に座る。 カエラのトークの出番。テーマは知らない言葉が多い。相性番号の話はsakusakuでもしていましたね〜。それにしてもこの人インテリだな〜。こういうの意識できるから、頭良い。山田優のトークの出番。こちらは、あまりに内容があやふやすぎてテレビ的にはレベルの低いものになってしました。

 最初に話していたとき以外は会話はしてなかったです。終始隣に座っていたけど。

 あと、スガシカオの曲に行くときにカエラが優に一言かけた。何言ったんやろ〜!?読唇術が欲しい!

 衝突があったんでしょうか!?う〜ん、わからん。

 まあ衝突しているって話も全部僕の妄想なんですが〜。でも、こういうの考えるって大事よ。今はblogが流行っているから何でも簡単に情報入っちゃうけど。

 今日言いたいのはカエラのTree Climersにはとても期待している。ライブでも唯一輝いていた曲だった。ポストパンクリバイバルへのカエラバンドなりの解答。メジャーで売れている人でわかりやすくやったのはアジカンと彼女だけ。グルーブも出て非常に良い曲ですよ。Youを作ったチームである渡邊忍との競作です。

ベンジーが神だ。



 絶対聞かないとと思っていたんだけど、見事に聞き逃した。聞いたのは最後の20分だけ。ちゃんとMDをセットしてたんだけどな〜。上のどうでもいいエントリー書いたら忘れてた…。the birthdayベンジーによる特番がCROSS FMでありました。1時間の時間枠を使って前半the brithday、後半ベンジーという番組だったんだけどね。正直、ものすごい濃い1時間になりそうだったんだけどね。見事に聞き逃してしまった。この番組、この間の2組によるライブの前に録ったものだと思われます。

 the birthdayの方は一切聞けませんでした。

 ラジオつけた瞬間、喋りだしたベンジーの放つ言葉の数々がカッコ良過ぎた。ベンジーってこんな人なんだ〜。正直言うと、いままでそんなに知らなかった。ベンジーももう大昔になるけど、林檎ちゃんのラジオで「あばずれ」って言わされているところしか聞いたことなかったように思えます。

 「the birthdayね〜………チバ君は昔ミッシェルガンエレファントってバンドやってたじゃん、俺はブランキージェットシティーって言うバンドをやってたじゃん、ミッシェルはスーツ着ててかっこよかったんだよね〜。僕らはスーツに合わなかった。………チバ君はROSSOってバンドもやってたじゃん、………メンバーに照ちゃんがいたよね、照ちゃんは、う〜ん、仲間じゃん………」

 「昔チバ君はフジロックフェスティバルやってるときに、来年俺はチバロックフェスティバルやるぞ!って言ってた。どこでやるのって聞いたら、多摩川って答えてた。………それで、友達になった」

 「大濠公園にあの〜でっかい鯉がいるじゃん、それであすこ喫茶店があるじゃん。そこで宇治金時っていうカキ氷を食べて、ゆっくりすごしました。」

 もう全文正確にアップしたい気分なんだけど。

You-You-You



 POLYSICSの新しいシングルが発売が発表されました。タイトルはYou−You-You。なんでもハヤシがいつになく二枚目なヴォーカルを披露してるんだそうです。二枚目って…

 あと、この曲はケロロ軍曹のテーマ曲になるそうです。たぶん10月クールからなんだろうな〜。ポリがついにアニメソングを歌うようになった。これについては後々を見守っていこうと思います。どうなるかな〜。

 VOLAも同日にシングルを出す。KAYOちゃん参加。VOLAは次どう出していくか?

 ZAZENが年末福岡に来ます。よかった。今年5月見逃したから。

 スパルタのメンバーがblogを始めた。まさかスパルタの面々がblogを始めるとは思わなかった。別にblogってカタチをとる必要あるのか?と思う。そしたらドラマーの脱退が発表された。どうやら、安部コウセイがクビにしたらしい。ドラマーが変わると、どうしてもバンドのスタイルを変えざるをえないよね。バンド名をタイトルしたアルバムが出るて、ツアータイトルが「何だ、ばかやろう」だったのは伏線だったのか?これからどうなることか…。ちょっと心配。

 髭ちゃんがアルバムを出す。この時代において、一番新作が待たれるバンドだ。絶対良いはず。ライブも見たい。

 ポップジャムが元の枠に戻るんだよね〜。今までの内容が濃くて、好きな番組だったんだけど、それが変わっちゃうのは残念。多分、Live at SHIBUYAのコーナーもなくなっちゃうだろうな〜。非常に残念です。でも、プレミアム10枠って、視聴率かなり悪かったんですね。日本人のニーズに沿っていないようならば、それは変えなきゃ。


2005 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01
Connection: close