日々の想いに徒然草 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004-02-22 三日坊主の俺がよく続けてるなぁ……(笑)

[]俺もデスクトップPC欲しい! 俺もデスクトップPC欲しい!を含むブックマーク


昨日は、あまりPCに詳しくない友達が

デスクトップPCを買いたいとのことで

お買い物のお付き合いしてたんだ。

パソコン工房に行って来たんだけど

安くてスペックの良い物がたくさんあって

思わず友達にアドバイスをするのを忘れて

自分の世界に入ってた。(笑)

今自宅にあるのは、ノートPCなんだけど

四月から大学Linuxが使えなくなるから

自分のデスクトップPCに、Linuxも入れて

デュアルブートにしたいんだよなぁ。



[]川嶋あいちゃんの新曲いいんじゃん? 川嶋あいちゃんの新曲いいんじゃん?を含むブックマーク


ご存知「I Wish」のボーカル川嶋あいちゃんの新曲。

2月18日に発売された「12個の季節〜4度目の春〜」って曲が好きだなぁ。

彼女の作る曲って、すごく素直なメロディーとコード進行で

俺的にはすごい良いと思うなぁ。

多少、癖のある歌い方やセールスの仕方が

気に入らない人も多いらしいが……。(笑)


ちょっと前は、RAZZ MA TAZZ、MAWARI、モリナオヤとか好きだったんだけど、

最近は、川嶋あい伊藤サチコが好きです。

(川嶋あい以外は、みんな知らないよねぇ……)

こういうフォークの流れをくんでいる人たちに、頑張って欲しいなぁ。

[]2003年の国官庁訪問日記「第4話」 2003年の国鬼営K問日記「第4話」を含むブックマーク


2003年6月16日(月) 〜面接試験

二次試験論文が失敗して、諦めモードに入っているのだが

「いや、まだ逆転できる可能性は0%じゃない!」

と、最後の望みにかけて背水の陣で面接会場へ。


会場は、経済産業省の別館だったような気がする。

一応、開始時間の30分前に到着したら、

すでに受験生と思わしき人がたくさんいる。

集合がかけられるまで、同じ受験生に声をかけて

適当に雑談してました。

いつも、他の受験生を見ると、みんな俺より数段頭良くて

人間が出来ているように見えるんだよなぁ。

何か俺、コンプレックスでもあるんだろうか?(笑)


なんだかんだで、俺の名前が呼ばれて面接部屋に入る。

結構広い部屋で、面接官は3人いた。

面接官1:「では、お名前と受験番号をどうぞ。」

    俺:「受験番号○○○○○○○の×××と申します。」

面接官3:「?!」

あれ?何か、面接官3の様子がおかしい。

ちょっとびっくりしてるみたいだぞ。

俺、何か変な事言ったかな?

面接官2:「では、国家公務員を志望する理由を教えてください。」

    俺:「すでに就職した僕の友達や先輩はメーカーにいて

       デジカメ携帯電話なんかを開発しています。

       僕の専門は情報工学なので、どっちかというと公務員よりは

       世の中を便利にするための物作りに従事する方が

       考え方としては素直かもしれません。

       ただ僕は、新しい物をつくるだけが

       社会への貢献ではないと思ってます。

       確かに物作りも大事なしごとだと思いますけど

       既存の物、日本の安全や財産を守るのも

       大事な仕事だと思うんです。

       そういう意味で自分は、大学で学んだ情報通信工学を

       ◎◎という側面で生かせればなぁと思っています。」

よっしゃ!つまらずに言えた!これでクリティカルヒットか?!

面接官1:「う〜ん……」

面接官2:「……」

面接官3:「ふ〜む……」

あれ?何かあんまり反応がないなぁ……。ひょっとしてヤバイのか?(泣)

ってな感じで、20分ぐらい面接官とのおしゃべりが続く。


そんなこんなで面接が終わって受験票を見てたら、重大な間違いに気づく。

「あっ!俺、自分の受験番号言い間違えてるじゃん?!」

そうか、だから面接官3はびっくりしてたのか!

やばい。背水の陣で臨んだ面接試験も、しょっぱなで大失敗とは……。(笑)

あかん、もう二次試験通らないかも……。

帰りの電車の中で、不安と今までの失敗が俺の心に重くのしかかる。

とりあえず3日後には、官庁訪問が始まる。

一応、官庁訪問しようかなとは思うけど

二次試験に通らずに、国気鰐瓦能わってしまうのか?

こうして、この日の夜も更けていくのであった。


→第5話〜官庁訪問1日目〜に続く!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/monja/20040222
Connection: close