日々の想いに徒然草 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004-03-07 HAPPY BIRTHDAY!!

[]ちょっと気になるCM集 ちょっと気になるCM集を含むブックマーク


オー人事オー人事

参考リンク

これもいろんなシリーズがあるんだけど、

今回CMで出ている「西遊記篇」は、思わず大爆笑!

バックナンバーの「重圧篇」とか「大きなオフィス篇」もおもしろいんだけど

今回の「西遊記篇」は、ストレートでわかりやすいネタでおもしろい。

俺も上司から、あんな風に呼ばれたら凹むよ!(笑)


金鳥

参考リンク

この中では、「金鳥サッサ」のCMがベストだろう。

何が言いたいのかわからないんだけど、すごいおもしろい。

「金鳥サッサのおばさん」と言われた後に

「くっそぉ……」

と小さくつぶやくおばさんが最高!(笑)


FUJIフィルム

参考リンク

こっちは、逆にちょっとせつな系か?!

俺的には、2004年の「赤ちゃん編」と「愛犬編」に感動。

俺は、結構こういうのに弱かったりする。

昔のマクドナルドとかも、親子の愛情なんかをネタにして

結構良いCM作ってたんだけどなぁ……。


海外のCM(オランダのDurex社)

参考リンク

CM見れば、何を作ってる会社かわかるでしょう。

俺からは、これ以上何も言いません。(笑)



[]友達が機種変更友達が機種変更!を含むブックマーク


今日、いろいろといじらせてもらった。

AUでSANYOから販売されているA5503SA、こいつに機種変更したみたい。

このA5503SA、史上初携帯電話にFMラジオを付けた携帯なのだが

詳細な説明は、以下の参考リンクに譲る。


参考リンク1

参考リンク2

参考リンク3


FMラジオ携帯で聞けて、果たして嬉しい人がどれだけいるんだろう?

と、俺は最初あまり興味はなかったんだけど

今は俺も、次はこの機種にしようかなと思っているところだったりする。

いや、電車内や寝るまでの暇つぶしに、ちょうど良い感じなんだな。(笑)

この機種の良いところは、もちろんFMラジオが付いてるってことだけど

それだけじゃなく、値段が安い、薄い、閉じた状態でメールが見れる

とか、結構良いところがあるんだな。

俺が一番、目を付けているのは、スピーカーの音質が素晴らしいってところ。

この機種、一応背面にスピーカーがあるらしいんだけど

それに加えて、ヒンジの部分からも音が鳴るような構造になっている。

だから、携帯電話を何かやわらかい物の上に置いても

音がこもらないので、常に良い音質で着うたを聞けるわけだ。

俺にとっては、ここがかなりの高ポイント!

ただ、外部メモリスロットがついていない、カメラも30万画素、

ラジオ受聴は専用のイヤホンが必要(外部スピーカへの出力はなし)

というのが、少し悔やまれるところだ。


だけど、早くもこのA5503SAの後継機種A5505SAが

5月くらいに発売されるらしい。

このA5505SAが、どうもAU史上初の「全部入り」になるらしく

今から、公式発表が楽しみである。

今の段階での噂だが、以下の機能が追加されるらしい。

おいおい、マジでこんな機種出していいのかよ!

まぁ俺は、このA5505SAが出て、型落ちして安くなるA5503SA

狙うことにしようと思っている。(笑)



[]2003年の国官庁訪問日記「最終話」 2003年の国鬼営K問日記「最終話」を含むブックマーク


2003年7月1日(月)&7月2日(火)〜待ち人来ず〜

A庁:7月4日採用面接

B庁:連絡待ち

C省:連絡待ち

 F:連絡待ち

まったくすることがないのである。(笑)

この時期に暇っていうのは、かなりまずいような気がするのだが……。

一体、みんなはどうしてるんだろう?

やっぱり毎日、どこかの官庁に行っているもんなんだろうか?


そろそろこの時期になると、「ひょっとして無内定になるのか?」と

悪い方向悪い方向に考えてしまう。

最後の砦は、A庁になってしまうのだろうか?

何でB庁とC省からは、連絡が来ないんだろうか?

Fは、俺のことを切ったんだろうか?

あぁ、もう本当に胸が痛い……。

どこからも内定がもらえなかったら

中央線に飛び込もうかと本気で考え始める。(笑)


2003年7月3日(火)〜最後の大逆転〜

明日は内々定解禁日。B庁、C省、Fからは結局連絡が来ていない。

A庁も、おそらく7月4日に内々定を出すわけではないのだろう。

だって、一度もまだ個人面接してないわけだし。いずれにしても

「明日はもうA庁しかないな……」と思い始めていたのだが、突然の電話

あまり詳しくかけないのだが、あるところから

「今から、採用面接を受けに来い!」とのこと。


この面接の中身はちょっと書けないのだが、一言で言ってしまえば

「明日、また来てくれ。」

との事を言い渡された。

そう、明日は内々定解禁日。

まさかの2アウトから逆転サヨナラ満塁ホームランである。


2003年7月4日(水)〜フィナーレ〜

かなり偉い人と面接を行う。

普通に国家公務員の志望動機とか、一般的な事を聞かれただけ。

面接終了後、「内々定です。」と言い渡される。


えっ、これでもう全部終わったわけ?

っていうか、本当に内々定をもらったんだよな?

まさか、ここで「ごめんなさい、全部ドッキリです!」

なんてオチがあるんじゃないだろうな?

と、周りをキョロキョロ見渡し、挙動不審の俺。(笑)

いや、本当に内々定だったらしい。


ということで、ここで俺の官庁訪問日記就職活動日記)は終わる。

今まで、稚拙な文章に付き合ってくれて、どうもありがとね。

次回は番外編として、内々定の「その後」を書こうと思っています。


→第15話〜番外編〜に続く!

kettiketti 2004/03/07 22:57 詳しくは書けないでしょうが、かなりあっさりですねw秋からは業務説明会のお手伝いとかですかね〜

kettiketti 2004/03/07 22:58 っと、誕生日ですか!!おめでとうございます。

monjamonja 2004/03/07 23:01 いや、俺の友達が誕生日なんだよ。(笑)でも今から考えても、マジであっさりだったよなぁ……。ほんっと、これぐらいしか書くことないんだもん。(笑)

kettiketti 2004/03/07 23:07 友達でしたか。でもあっさり決まっていいですよ〜。僕はあした馬場に行くついでに予備校に申し込みに行くつもりです。申し込むからにはこれからの1年間は大学と予備校で大変なんだろうな〜ってな感じで…。「その後」編も楽しみですが、「その前」の勉強編も読んでみたかったりします。

monjamonja 2004/03/07 23:20 「勉強編」かぁ……。あんまり書くことなさそうなんだよねぇ。(笑)予備校に通うのであれば、いろいろ忙しくなるだろうな。基本的に、事務系の方が難しいみたいだから、頑張ってな。応援してるぜ。

monjamonja 2004/04/04 15:18 I have received strong?/funny /strange/interesting/etc. feeling with sympathy.