bbox このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-20

ニコニコ動画環境


ニコニコ動画環境ってタイトルを書いたら、ニフニフ動画が気になってググった。まだあった。


mixiは全然不便さを感じないというか、便利にしたいと思わないんだけど、ニコニコ動画は便利にしたい。なぜならほぼ毎日見るから。専用ブラウザを使うか、ブラウザ拡張で対応するか迷ったんだけど最初は専用ブラウザ使った。


BOON SUTAZIO

ニコニコ動画専用ブラウザ


■利点

  • 動画のダウンロードがボタン一つ+コメント付き
  • ローカル保存した動画をコメント付きで閲覧
  • ローカル保存した動画のコメント編集(NG指定、特定のコメント削除など)が簡単

■難点

まぁ難点はたいしたことない。マウスジェスチャーは他のツールで代用したらいいじゃない。NG指定はまぁめんどいけど、そもそもめんどいのはニコニコ動画側の実装がダメなんじゃん。

Verupを重ねることでタブ化したり、細かい配慮もされてるし、専用ブラウザとしてはなかなかいいと思います。


これでも満足してたんだけど、時報氏ねっていう昔抱いた気持ちを思い起こして調べてたら、


ニコ動用設定済Proxomitron

ニコ動用にフィルタとかいろいろ設定済なProxomitron


これは便利だ。flvplayer_wrapper custom単体版を使ってます。


■利点

  • サーバ上のNG指定がコメントクリック→NG指定で楽々
  • 下コメだけ/でかいコメだけ/青コメだけ非表示みたいなフィルタ装備
  • キーボード操作対応(スペースで再生、矢印キーでシーク等)
  • その他いろいろ

とくに難点はないなー。強いて言えば動画DLできるけど、コメント付き再生するのが若干めんどい。コメント付き再生を楽にするためのツールも別にあるけど、BOONに比べるとやっぱめんどい。


というわけで、ニコニコ動画環境はflvplayer_wrapper custom単体版+BOON SUTAZIOになってます。

BOONは引数にURL渡すとBOONでダウンロードできるのでDL部分だけBOON使って、ブラウザ自体はいつものプニル。ProxomitronなのでBOON側も改造されてるんだけど、マウ筋とか排除しちゃってジェスチャーのために復活させるのもやーなので。

BOONにDL渡すのはシンプルにIEMenuExtでIEの右クリック拡張。Proxomitronのフィルタ改造してボタンつけてもいいんだけど、Verupの対処がめんどくさそうなので。


これでなんの不満もないニコニコライフが送れるわけだけど、プレミアムのためのWebMoneyが280円余ってて、WebMoneyは最低2000円だし、280円で買えるものもあんまりないし、あーよく見たらプレミアムのカード決済にJCBが追加されてた(前はなかったのに)。280円の使い道さえあれば万事おk。

2008-04-19

ドラえもん のび太と緑の巨人伝DS

ドラえもん のび太と緑の巨人伝 DS

【DS】

横スクロールアクション


声優新しくなったドラえもんと愉快な仲間たちの声をちゃんと聞いたのは初めてなような気もするけどもう3年もたってたのかー、そーなのかー。僕も小さい頃はてんとう虫コミックを集めてたし、親につれられドラえもんの映画を何本か見に行ったりもした。違和感は違和感だけど、まぁいいんじゃないですかね。しずかちゃんは時代に合わせて萌えキャラになったんだろうか。本編見てないので知らないけど、「おちゅうしゃしましょ♪おだいじにね(ハート)」「ェ(´д`)ェ」って気もしたりしたけどくじけない。というより、しずかちゃんのお風呂シーンがまだ健在なのかが気になる。今の放送規定でアレはOKなんだろうかどうなんだろうか!しずかちゃんのアイデンティティが!


ゲームはオーソドックスな横ACTなんだけど、なかなか丁寧な作りで難易度もやや易しめ、お子様用ゲームとしてはとてもイイ感じ。ドラえもんと言えばやっぱりひみつ道具なわけだけど、一部の武器用道具はストーリー進行でもらえますが、他は基本的には「どうぐレンジ」ってひみつ道具で作成することになります。道中で作成のためのレシピと材料を集めて、チンするとほかほかのひみつ道具ができあがるわけです。それらの道具を使ってゲームを進めていくのが大まかな流れ。

基本はのび太+ドラえもんの2キャラ切替アクション。加えてジャイアン、スネ夫、しずかちゃんの3人がお助けキャラとしてオプションキャラ的に援護してくれます。ジャイアンは攻撃、スネ夫は謎解き、しずかちゃんは回復みたいな役割ですかね。それぞれ3つのひみつ道具が割り当てられていて、バリエーションも豊富。まぁ特定のものしか使わなかったりしますが。


途中途中でDSの性なのかミニゲームが入りますが、子供向けなのでそんな難しいものでもなく、やりごたえもないYO

ミニゲームはペン使ったり、マイクに息吹きかけたり、なんてのもあります。空気ピストルのミニゲームがあって、「バンっ」て言うと指から空気ピストルが出るやつですね。DSに向かって「バンっ」て言いなさいって指示がでます。僕はDSは通勤途中の電車でしか基本的にやらんので、このバンっが難しいわけです。電車の中で「バンっ」「バンっ」言ってられないじゃないですか。代わりに咳き込んでみたりもしましたが、咳き込むくらいじゃ反応してくれなかったり、咳き込みすぎ!って感じもするし、あとですね、そもそもあれは音に反応するわけで、電車の中ってうるさいじゃん?俺、バンっもゴホンゴホンもしてないのに、勝手にのび太くんがピストル撃ってたりしてね、難易度Aランクでした。息を「フッ」て強い感じで吹きかけるといいよ!


このゲームはクリアしても2周目が遊べます。「クリアしたデータではじめる」ってのが選択できるようになり、1周目で集めた道具はそのままで2周目ができます。アイテムコンプリート用ですね。というか1周じゃ絶対に全部集まらないので、コンプのためには2周目が必須。アイテムコンプしようとするとちょっと難しいかもしれないけど、がんばってください。特にドラえもんの「ペンシルミサイル」がないと取れないアイテムがあるので、ペンシルミサイルを見つけることがまず第一歩です。

良く覚えてないけど「しょくぶつせいじんの村」についた後、リーレ姫に「!!」マークが付いたところのマップで取れた記憶があります。他にものび太のショックガンとかデンデンハウスとか装備アイテムがそこにあるので重要なマップかもしれない。


結局、レシピコンプ+全道具作成するのに3周かかった。2周目は「苦労ミソ」モードがあって、単なるハードモードなんですが確かに敵の攻撃力やボスの攻撃方法などが難しくなってます。苦労ミソだと雑魚キャラが材料をいっさい出さなくなるのでアイテムコンプするためには不要なモードかもしれない。苦労ミソでクリアしても特になんの特典もなかったし。


というわけで、コンプもしたし、十分堪能したのでドラえもんはおしまい。

2007-12-15

はんまーさん

ももかん遊撃隊

同人

ジャンル:アクションパズル


めっさおもしろかったです。

固定画面のアクションパズル。全150面( ゚д゚ )

壁や敵をぶっこわす、石を押す、などなどいくつかの動作を組み合わせて、画面内の光る結晶体を全部破壊し、ゴールの扉にたどりつけば面クリアです。詳しいことはインディーズゲームの小部屋にいろいろ書いてあります。


ソロモンの鍵みたいなこういう固定面のアクションパズルは大好きです。はんまーさんはパズル要素とアクション要素がいいバランスでどんどん先の面がやりたくなりますし。後半はさすがに難しいですが、なんとなく難しい面の次は少しさくっと行く面がくるような感じだし、そもそも面セレクト可能でクリアした面数×2の面がセレクトできる(つまり50面クリアしたら100面までセレクト可能)ので一度詰まっても別の面を先にできたりと配慮もされてます。またチュートリアルもあるので基本的な操作やテクニックも楽に学べます。

攻略は特に書くつもりはないですが、個人的にポイントとなった面を書いていくと


27面

このゲームは一度下に降りたあと、登っていくルートを確保するのがポイントになる面がけっこうあるんですが、この面なんかはその基本になる面ですね。爆弾岩を一つ爆発させずに登りように使います。


49面

こういう面は嫌いですw最上段のでかい岩は使わないので最初に全部壊します。


68面

だからこういう面は嫌(ry 下に降りる前に杯?の一番底の光結晶を壊すのがポイント


98面

だからこう(ry 途中まではsksk行くんですが後半、ゴールへたどりつくところが難しい。文章じゃ説明しづらいので省略w


106面

上にいかに登るかの面。最初は左、右、左って具合にとりあえず左最上段に登って、再び降りてくるんですが当然また登れるようにいろいろ岩を動かしたりレンガを壊しておかないとダメです。


120面

これ見よがしに画面中央に置いてある光結晶はやっぱり壊さずに使いますよ。


132面

敵誘導面です。この敵は反時計回りなのでうまく最上段のイナヅマビームを遮るように往復させます。まずは敵のいる空間に一番上のブロックを押して入り、下から敵を追い出す。炎が並ぶ空間に追い出せたら青ブロックを使ってハシゴに沿って敵を上へ誘導。あとは爆弾ブロックと青ブロックをうまく使ってハシゴを遮り右上の空間を回るように誘導できれば終了です。


140面

最難レベルでした僕には。一度思いこむとどつぼにはまるケースそのまんまでw

たった一つある青ブロックはかなーり下のほうまで持って行きます。最終形は扉のところから右下がりに長い階段が出来上がります。


面によっては解法が複数あるものもあるので最短手順を取れてるかまったく自信ありませんが、説明書によると「はんまーレベル」(クリア総時間が早ければ早いほど上がる。詳しい計算式は説明書)はぎりぎり90行けるくらいに作られているそうです。初クリア時は85くらいでしたが、その後時間を詰めて、91.5まで上げました。一番時間かかってるのが141面で2133ですね。


というわけで、とてもおもしろいし、735円とかなりお手軽価格だし、ダウンロード販売も開始したようなので興味のある人は手を出して損はないかと。体験版もあります。


f:id:monk_saruhobo:20071215160458j:image:w300

2007-10-03

旅行から帰ってきました。

どうしても、名物等の飯を食う→お腹がすかない→でも名物等の飯を食う、の繰り返しになる・・・


僕も常駐ソフトを考えてみよう(moewe - 僕の常駐ソフト一覧)

こんな常駐ソフトがいらっしゃる


AutoHotkey

説明するまでもなく必須。


fenrir

常駐させない方法もあるけど、ちょっともたつくので1つは常駐。

Webブックマーク用のfenrirは非常駐。


eClip

クリップボード履歴。migemoが使えるのでこれ使ってます。


TTBase

TTBaseで使ってるプラグインは

・TClock2ch for TTBase: 時計改造

・RedirectWheelG: 非アクティブウィンドウへのホイールSend。裏のWindowのスクロールってことです。

・タスク切り替え: Alt+Tabの拡張。なくてもいいんだけど、タスクがいっぱいになった時のために。

・タスクバーボタン並び替え: タスクバーのボタンをD&Dで並び替えられる。やっぱりタスクがいっぱいの時に。

元々ArtTipsをやめたくてRedirectWheelGを使い始めたのがきっかけ。


ArtTips

といいつつ、ArtTipsは使ってます。便利機能の詰め合わせなんだけど、ランチャーのメンテがしづらい。僕は結構、分類やメニュー位置などを変更するのでそのへんがArtTipsはやりづらいんですよね。かつPC以降するときに設定が持って行けないっぽいので毎度登録しなおしてるし。このへんがShorterLauncherとかポチエスランチャー版などに心惹かれる理由なわけです。


FaderController

音量設定。アプリ毎の音量プリセットが使えるのとトレイアイコン上でホイールで操作できるので。

特にゲームするときやWMEで配信するときに使います。再生側と録音側の両方のデバイス音量が1画面で指定できるので便利です。


Virus Chaser

ウィルススキャン。有償ですが。

軽いし、速い。もう3,4年使ってますが特に不便に感じたことはないし、感染したこともないですね。いまだにマイナーなんですが個人的にはおすすめ。


その他

Windows PopupBiff

popチェッカー。もう10年以上これ。これ以外にいいのを知らない。

ただこういうネットワーク前提の常駐ソフトはスタートアップには入れません。ノートPCでネットにつながない環境の時もあるので、CraftLaunchなどに

Name: Start

Link: &Subcommand

Arg: wpbf, afx

って感じでそういうアプリ群はグループ起動するようにしてます。

スタートアップといっても毎度同じソフト起動じゃなくて、時と場合に応じて起動するソフトを切り替えたいので。


前はもっと常駐ソフトはあったような気がします。

Proxomitronは最近これ経由だとうまく見られないページがあるのでもうやめてしまった。バイパスしてもダメで回避方法があるのかもしれないけど、いちいちそれを気にするのもイヤなので。便利なんだけどね。WebフィルタみたいなのはSleipnirのプラグインを使ってみようかと思ってます。SeaHorseでいろいろできそうな感じ。

マウ筋も使ってましたが実はIEくらいでしか使ってなかったのでもうやめた。他の用途で使い勝手はありそうだけど、ahkでなんとかなる気もするのでさようならー。

巫女BLASTER

積んであった巫女ブラスター(同人:STG)をクリア。時間内に30ステージクリアすればOK。3機体でクリアするとExtraが出てきましたが、敵の動きが速くなって弾もがんがん撃ってくるのでいきなり難しい。

3機体はマシンガンが一番楽だと思う。レーザーとプラズマは面構成が頭に入ってないとなかなか厳しい。クリアが一番早いのはレーザーかなぁ。プラズマは敵に密着連射で超連射状態になるのを覚えておくといいかも。

とりあえずExtraは放置気味で、気が向いたら挑戦する予定。

2007-09-28

結局、ランチャー登録にいい案はない。というか無理矢理すぎて実用に耐えない気がするので

1) path引き渡してスクリプト起動

2) スクリプトからランチャー起動

3) ランチャーの終了を待って、ランチャーから起動されたアプリのpathを取得

4) ランチャーのINIをReadして、3)のpathを探して行番号取得

5) 1)のpathからINIファイルの書式にあわせてアプリの起動記述を編集し、クリップボード

6) INIをエディタで開いて4)の行番号へ飛ぶ

7) 同時に3)のアプリの後ろへクリップボードの内容を貼り付け(Send,^v)

ちゃんちゃん。

つまんねー。

でも3)のランチャーから起動するときにpathだけ取得してアプリ自体は起動させたくないので、実はランチャー側のINIは「動作用」と「設定時のダミー用」が必要かな。ダミー用のINIは起動アプリは全てpath取得するような別アプリ(たとえばesClipなど)で統一し、その引数に本来の登録アプリを書いてあるようなものにする。

面倒な割にあまり報われない気もするが、「送る」とQuickDir経由で今起動しているアプリをランチャーに登録することはできる。


って感じだが、明日から4日ほど旅行に行くので放置。

ゲームのこと

日記を離れてる間は数年ぶりにゲーム熱が復活して、現状も続いてます。

ここ最近は東方紅魔郷のExtraを1日30分ずつこつこつと。Normalクリアして満足してたんですが、気の迷いで開始。徐々に安定しつつも「恋の迷路」で事故多発して未だクリアならず。思った場所に止まれません。


私は基本的に2Dアクションばっかりやる人で、RPGとかシミュレーションは滅多にやりません。RPGはだいたいオープニングの自動デモで飽きてやめます。主人公が母親に起こされたくらいで終了。シミュレーションはルールを覚える気になれないのでパス。アクションも別にうまくないです。クリアできれば満足。難易度はデフォルトです。Very HardとかLunaticとかNightmareとかノーミスとか不殺とかは変態の人がやればいいと思います。ロックマンのバスター縛りくらいが限界ですな。

3Dもダメなんすよね。酔う。酔いどれる。日がいいと酔わないんですが、3Dはなんとなく肌に合わないなー。まったくやらないわけではないんですが、なんか熱中してやらないですね。クリアしたらそれでいいやー、ってところで。


好きなゲーム

ファミコン:アストロロボ・ササ 忍者龍剣伝シリーズ 

スーファミ: 海腹川背 プリンスオブペルシャ PLOK

PS: Moon ロックマンX4

PS2: プリペルシリーズ 零シリーズ


最近は電車でDSやってます。ずっとパネルでポンやってますが、ハード強くね?

なんかSFCの隠しモードよりも強い気がするんだがどうなんだろう。

というかここのところはコンシューマじゃなくて、PCでフリーゲーム、同人ゲームやってますな。同人は2Dアクションが多くて楽しい。積みゲーいっぱい\(^o^)/