Hatena::ブログ(Diary)

はかもと(無縁彷徨)は引っ越しました

2006-12-23

沖縄続き

沖縄シャーマニズム=民間巫者たちの世界を垣間見させて頂くため、午前中は生天光神明宮にて、お昼は泡瀬びじゅる*1にて、それぞれ儀礼と施設を見学(&参列)しました。

同行者がふと「いやぁ研究者の集団と同行したら、自分がまだまだ宗教者だって自覚するよなぁ」とぼやいておりました。儀礼の場での立居振舞は、なかなか難しいです。それこそ一概に言えません。


夕方からはトークセッション【「痛み」の臨床と精神文化の諸相を知る】が催されました。このような場に参加する度に、通訳を介してのやりとりに、もどかしさを感じます。あるいは、こちらのご意見もなるほどもっともです。でもそれは「韓国人」や「沖縄」だけでなく、直前に記した同行者のぼやきにある「研究者」あるいは「参加者」についても同様の構造が指摘できるのでしょう。

懇談の場ではShouter SATOを初体験。「花ブルース」ではシンクロ率400%超えてましたね。完全に融けてました*^-^*

Connection: close