ZARDな日記

ZARDな日記 〜ZARDや坂井泉水さんのことを中心に〜  

Since 11/2003
(上にある「ブログトップ」をクリックすると30日分の日記が表示されます。)


20031112
2004010203040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
201201020405081112
20130102

<< 2017/12 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
dc

2013-02-10 祝!! ZARD デビュー記念日

Good-bye My Loneliness

Good-bye My Loneliness


今日は1991年にZARD としてデビューされてから、今日までの22年間、坂井さんは独創的Jーポップのトップランナーとして、新たな境地を切り開いて行くことになるその記念日です。


実は私はこの野生味溢れるジャケが一番好きで、いつ見ても痺れてしまいます。まさに当時のロックバンドイメージ。射るような鋭い眼差しで髪を後に束ね、確か寺尾広さんから借りた革ジャンをラフに羽織ったお姿は、一発で脳裏に焼き付いてしまいました(笑)


(デビューされてから今日まで10年間違えていました。恥ずかしい。)

とき そらとき そら 2013/02/10 13:52 宜しくお願い致します。
ZARDのファンです。
この方は歌が抜群にお上手ですね!。
他にポニーテールが抜群にお似合いで有ります。
もっとも美人は何をしても様に成るのでしょう。
もう素敵♪。
それでは失礼致します。

kotonohakotonoha 2013/02/10 23:51 moonさん 皆さん、こんばんは。
ZARDデビュー記念日、おめでとうございます!
この日は、ZARDの作品に携われた全ての方達に感謝したいです。
ZARDの素晴らしい作品は楽曲だけではありませんよね。moonさんが仰るように写真や映像にも、泉水さんのその時の真実の瞬間が封印されているようで見入ってしまいます。正にZARDの作品はZARDチームの結晶であると思っています。
1月3日のNHK放送で「プロフェッショナル仕事の流儀」の番組をたまたま見ていて、樂焼き茶碗の樂家十五代、樂吉左衛門さんの言葉に、泉水さんの言葉が重なり興味深く感じました。樂さんにプロフェッショナルとは?との問いかけに、「そんなものいません」。
泉水さんに音楽の道を極めるとは?の問いかけに「極めることは一生ないと思います」。(本「きっと忘れない」P43より)
「今しかないのよね…」との樂さんの言葉にも、泉水さんの作品に対する深い想いと重なり感動しました。
その時その時、妥協しない最高の作品を創って下さったZARDに触れて居られることは、本当に幸せだと思います。

チェルミンチェルミン 2013/02/16 23:51 moonさん、皆さん、こんばんは。暫くの間、PCの不調で、なかなかmoonさんのブログが見れずにいました...やっと、コメントが書けます!

2月は特別な月ですね。今月は、坂井さんのお誕生日&デビューを祝う月として、自分で毎日、ZARDタイムを設けてCDを聞いたり、本を読んだりしています。坂井さんと向き合うと穏やかになれますね♪

私は、スポーツクラブに通っているのですが、エアロビクスのプログラムで「負けないで」(歌付き)が流れ、一人で盛り上がってしました。坂井さんが歌っているわけではないのですが、アップテンポの曲調にアレンジしてあり、私にとっては、ライブ会場にいる時と同じ位の高揚感でした。でも、「負けないで」がかかっている時は、ストレッチパートで踊ることが出来ず...残念でした。他の日には、エアロビクスの始まる前にかかっていて、周囲を見回し、♪負けないで〜♪の時に、思わず拳を上げている人はいないかチェックしてしまいましたが、いませんでした...でも、ZARDファンは、私だけではないと確信しているので、また探してみます(笑)。

フィルム・コンサート、楽しみですね。5月を楽しみに色々と頑張れそうです。

TGKTGK 2013/04/04 00:36 moonさん、皆さん、こんばんは。お久しぶりです。
相も変わらず、毎日坂井さんの声を聞き、心のエネルギーを摂取しています。
5月堂島リバーフォーラム、午後3時からと6時からの2回とも参加します。
楽しみです。新しい坂井さんに出会えるかな?さてと、仕事頑張ります(笑)

koyokoyo 2013/04/17 01:02 moonさんこんばんは。初めて書かせていただきます。

毎日、ZARDの歌声に力をもらっています。
何回も聞いていると、坂井さんの色々な思いが伝わってきて、
今日はどんな発見があるのかなと楽しんでいます。
(皆さんからすると当たり前なのかも知れませんが、、、。)
そんな思いをちょっとだけ書かせて下さい。

「きっと忘れない」
いきなり始まる突き抜ける高音のパワーが心地良いですね。
優しい澄んだ歌声がなのに、
媚びない意志の強さと迫る思いが、、、、グッと来ます。
語尾につく「イ」の歌い方が好きです。

TGKTGK 2013/05/21 01:33 moonさん、皆さん、いかがお過ごしですか。こんばんは。
ZARDの曲、よく聴くのはどちらかというとアップテンポの曲にかたよっていたのですが、久しぶりに「見つめていたいね」を聴きました。何気に聴いてると突然入ってくる「3Gのキーパーも天国から見ている」という歌詞!どういうこと??と思い、検索して調べました。実は恥ずかしながら初めて知りました。この歌詞の意味を。
 込み上げるものがありました。感動しました。ここにきて改めて坂井さんの大きさを実感しました。ZARD坂井さんへの思いが一歩深まりました。5月25日は3時からの分、参加します。(6時からの分は仕事で参加できなくなりました。仕方ないです。)1回だけ全力で参加します(笑)大勢のZARDファミリーの皆さんとの時間を大切にしたいと思います。失礼します。

DolphinDolphin 2013/05/25 23:07 moonさん☆皆さん☆お邪魔致します♪
moonさん、お元気ですか・・・
本日、堂島リバーフォーラムにて☆坂井さんにお逢い出来た方々が羨ましいです。
中野サンプラザには2回戦参加予定なので、お逢いできる27日まで我慢☆我慢です♪

訃報を知ったあの日から・・もう7年なのですね・・
余談ですが、仕事で何十パターンもある現場の中、7年前と同じ現場になるとは・・
ラジオから、流れて来た今も尚受け入れがたいあのニュース・・昨日の事のようです。
最近☆あの頃と同じ匂いの風が吹いているような気がします♪

元々坂井さんのあの素敵な歌声が大好きなのと☆ZARDの楽曲が大好きで聴いていましたが、今が一番好きかもしれません♡

本日、私事ですが、ある方のコンサートに参加してきましたが、途中にて一瞬☆泉水さんと重ねてしまいました・・ちょっと罪悪感・・
ZARDの生ライブには参加できてない事もあり・・生きていてくれさえすれば・・と・・
祭りの後のように、ちょっとだけおセンチになってしまっています・・失礼致しました。

TGKTGK 2013/05/26 01:54 moonさん、皆さん、こんにちは。
リバーフォーラム参加してきました。良かったです。関東の方がまだですので、内容に関しては触れません。お楽しみください。ただ、クーラーが寒かったです。カレンダーとTシャツ買うのに30分少し並びました(笑)失礼します。

oy-miyuoy-miyu 2013/05/26 10:19 moonさん 皆さん、こんにちは☆
私もTGK さん(初めまして!)と同じく、大阪公演へ参加してきました!。
まだ中野公演が控えているため、詳細な内容は控えますが(^^ゞ(笑)

今回、素晴らしい機会に恵まれた事へ、感謝しながら
会場へご参加された方々と、素敵な空間を共有出来
何よりも格別な、ライブの感動が広がってましたね(^^)

(こちらに集う、moonさんをお慕したいしている
 ZARD Familyの方々と再会出来。皆さんとても、お体を…
 御心配されている御様子でした…)

会場には、色々な世代の…ファンが集ってましたけど
公演への御参加を断念された。ファンの方々の想いとともに
明日の泉水さんの御命日は、粛々とZARDソングを満喫しつつ
七回忌を偲びながら、地元で過ごしたいと想っています…

Dolphinさんはじめ、中野公演へ、ご参加予定されている方々は
どうか素敵な一時を、存分にお愉しみ下さいね(^^)/

koyokoyo 2013/05/28 00:12 moonさん、みなさんこんばんは。
中野サンプラザ 初めて参加させて頂きました。
ZARDファンってみんな良い人ですね。
ZARDファミリーと、映像の坂井さんと、
素敵な空間が確かにありました。
ありがとう。
あのやさしい歌声の坂井さんは何時もそばにいてくれます。
うれしかったです。
そう感じました。
感動的なライブでした。

FOREVERFOREVER 2013/05/28 00:14 moonさん、皆さん、こんばんは。

お久しぶりです。忙しくしていました。

でも今日だけは、時間を確保し、2公演参加して参りました。
毎年この日は、好天に恵まれ、爽やかに感じます。

結構並びましたが、待っている間、ファンの方としばし談笑したりして、
楽しかったです。
グッズもすれすれ、好みのものも買え、ラッキーでした。

肝心の内容ですが、今までと趣向が変わったものの良かったと思います。
これから、色々なサイトで書かれる方も増えてくるかもしれませんが、あ
えて自分の中にしまっておこうと思います。

まだまだ取り上げられていないところもある気がしますし、あって欲しい
と思いますが、もう少し、、、と思える位がちょうど良いと思います。

とは言え、今回の初出映像などありがたく、制作された方に只今感謝
です。

私が一番感じたのは、泉水さんは本当に歌うことが大好きで、願わくば、
ずっと歌い続けて欲しかったということ。NewYorkのシーンが涙が止まら
なかったです。いまだに何で、泉水さんがという気持ちで。。。

この季節は、本当にせつなさとはかなさを感じます。いまだに
どうして良いのか分からないのですが、泉水さんのことと歌を
忘れずに、前を向いていくこと。

少しずつ気持ちが落ち着いてきましたら、また語れる内容が出
てくれば、よろしくお願い致します。

TGKTGK 2013/05/28 01:36 moonさん、こんばんは。皆さん、こんばんは。
大阪ですので、丸2日たち少し落ち着いて今回のフイルムコンサート思い返しました。
コンサートというより「ZARD坂井泉水ドキュメンタリー映画」という内容だったと思います。昨年2月の分とは全く趣が異なり、自分としましては予想もしてなく、自然な立ち居振る舞いの坂井さんをやや多めに見れたのは、感動の方が大きかったです。
 また来年、何があるのか楽しみですし、何かやって欲しいですね。そしてDVD化希望です。また、6月始まりのカレンダーは、続かないと意味がないと思います(笑)
 今日は大阪四ツ橋の大阪支社の献花に参加してきました。12時過ぎに行きましたが、平日なのに献花に訪れる方が続いてあり、何だか嬉しくて午後からの仕事に気合が入りました。では、失礼します。

FOREVERFOREVER 2013/05/28 11:13 中野会場の献花台は、時間を追うにつれ、人が増えて感極まりました。

幸さんからでしょうか?泉水さんのイラストが脇に置かれており、拝見できました。
いつもお疲れ様です。

本当に昨日は、泉水さんを偲ぶ良い一日でした。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/05/28 18:37 moonさん、みなさん、こんばんは。
昨日、中野のZARD 7th Memorial(16時から)に行ってきました。
セットリストなど詳細をご紹介するのは駄目駄目なのでm(_ _)m、
別のサイトをご覧頂ければと思い、感じた事を綴ってみます。

日本青年館、TV朝スタジオ、船上ライブ、ニューヨークロケなど、
実際の撮影現場の様子をドキュメントごとに編集上映した形で
これまでのフィルムコンサートと違う側面の、ZARD坂井泉水さん
の軌跡が垣間見えました。今回は主にビジュアル的に捉えた
高野氏の企画案ではないかと思います(間違ってたらゴメンなさい)。

何着も撮影用に衣装をご自身で持参して、イメージに合ったもの
を試しながら再検討されてたそうで、ビジュアル面での感性も
発揮されてたようです。きっと、いろいろな好奇心がこういう
面でも役立ったに違いありません。自分もイラスト書きにもっと
気合を入れんといけませんね(汗)。

音響的にも、「ベードラの音が好き」という会話に対応するように
重低音が響き、何となく分かった気がしました。欲を言えば、ワン
コーラスで終わるのが多くもっと聴きたかったのと、高音域の透明感
がもう少しあると良いかなと素人なりに思いましたが、座席位置にも
よるし、上記の構成が良かったので全体的には満足してます。
元々、楽曲と歌声に魅了されたのですが、改めて音の重層さを肌で
感じるとともに、泉水ちゃんの音楽の感性にゾッコンなんだろうと
分かりました。

会場から出る際、寺尾さんに遭遇して「良かったです」とお礼を
お伝えしました。今回、この日記に集う皆様とお会い出来なった
のは残念ですが、また機会があればと思ってます。

献花台の御写真は「家マーク」をクリックして見て下さい。
開場直後のお昼頃で既に小さなスペースが埋まり、イラストは
その後すぐ片づけられ、階段両脇に花束のラインが出来ました。
ロビー内ゆえ、花の香りでいっぱいでしたよ。

Awa C62Awa C62 2013/05/28 22:09 moonさん,幸(ゆき)さん,皆さん御久しぶりです。昨日は無事に「ZARD Film of 7th Memorial」16:00の公演を観賞できました。1周忌の追悼ライヴの時以來5年ぶりに東京で祥月命日を迎へました。幸(さん)もおいでたやうですが,舊臘の名古屋の時とは違ひ,大人数の会場の事とて挨拶を交せなかつたのは残念ですが,内容は幸(さん)投稿の通り素晴しいものでした。強ひて難を言へば,タイトルの「君に逢いたくなったら」が,オープニングとエンヂングでさはり位しか聴けなかつた事でせうか。それにしても,一昨年のラスト ライヴの「Forever You」と言ひ,今回の「君に逢いたくなったら」と言ひ,追悼アルバムのリクエストに自分が選んだ3曲の中2曲までもがコンサートのタイトルに掲げられた事には格別の感慨を覚えます。己惚れは百も承知ながら,歿後のファンながら泉水さんからの格別の思入れを感ずると共に,選曲の爲にTSUTAYAにあつたアルバムを在り切り借りて来て片つ端から必死で聴込んだのが昨日のやうに思出されます。今回が献花は初めてだつたので,少し早めにと15:00頃に中野に着きました。「幸ひ駅前に商店街もあるし,アーケイドのどこかに花屋もあるだらう。」と入つて行きましたが,結局見つからず,警備員に尋ねて地下の西友のスーパーの近くにある花屋さんでブーケを手にしました。「7回忌慰霊向けの献花を」と頼んだ所,「坂井さんへの献花ですか?」と問返される程先方も知つてゐました。献花の用意に暇取つてギリギリセイフでの会場入りとなつて了ひました。階段が,入場路と献花台前に至る登路と仕切られて居り,遺影の前には献花できず,ホール入口脇の献花台への献花となつて了ひ,帰路遺影の前には合掌の挨拶のみと成りました。残念ですが,仕方ありません。もつと早く參るべきだつたと思ひます。「花以外の献供は御遠慮ください。」といふ看板が無いので,「亀泉」もこつそり御供へしました。

くんたろうくんたろう 2013/05/29 20:44 moonさん、こんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
私は25日の堂島へ行き、2回ほど見てきました。
2004年以降お会いしている方ともまたお会いでき、普段はできないZARD談義ができて良かったです。

またmoonさんとお会いできる日を、心待ちにしています。

DolphinDolphin 2013/05/29 21:04 moonさん☆皆さん☆こんばんは♪お邪魔致します♪
今年の5月27日は、たまたまお休みだったので贅沢に2公演堪能できました♪
会場ロビー内は泉水さんへの色とりどりの花束たちの快い香りでいっぱいでした♪
自分は最近では花束を贈らなくなってきているので・・花屋さんに入るの久々でした♪
好きな人に花束を贈るって事・・泉水さんのお陰で改めて大切な事と思わされました♪
泉水さんの詞からもですが、泉水さんからは今だに色々と教えられる事が沢山あります♪
七回忌・・今迄のフィルムコンサートとは違ったドキュメントタッチ?
泉水さんのことをあんまり知らない自分にとっては本公演良かったと思っています♪
『ZARD Film of 7th Memorial』に携わって頂いた方々に心より感謝したいです。
浮気はしないつもりなので・・何かしらイベントが続く事を願っていま〜すっ!!!
余談ですが・・夕方の公演中はお腹が空いてホットドッグが食べたかったなぁ〜♪♪
個人的な好みですが☆自分はキャベツを入れたホットドッグのほうが好きですが♪♪
『君には「ありがとう」の言葉を もっともっとたくさんいいたいよ』って泉水さん♡
こちらこそ☆いつもありがとうございます♪ これからもよろしくお願いしますね♪
・・失礼致しました。

ZIRDZIRD 2013/05/29 23:45 moonさん、皆さん、こんばんは。

私も中野サンプラザに参加してきました。
皆さんも書かれているように、今回は「坂井泉水さんドキュメント」という内容でしたね。
PVやスチールショット撮影の様子や衣装を選んでいる様子、船上ライブ、ニューヨークでの撮影など、いろいろな泉水さんを観ることができ、感動的でしたね。

泉水さんの貴重な映像もたくさんありましたし、「ZARD Film of 7th Memorial」のDVDをリリースしてもらいたいですね。

myumyumyumyu 2013/05/30 01:07 はじめて投稿します。5月27日16:00の回に行きました。都内在住ですが、中野サンプラザに入るのはもう20年ぶりでした。行ってみると多くの人が入場を待っていて思ったより年齢層も高く、私も違和感なくとけ込めたと思います。他の方も書かれているようにドキュメントっぽく作られて、人間「坂井泉水」の色々な面を見られたようで、行こうかどうか迷っていたのですが、勇気を出して行ってよかったです。しかし、ほんとうに惜しい人を亡くした思いました。ぜひ、DVD化して欲しいと思いました。

チェルミンチェルミン 2013/05/31 01:45 moonさん、皆さん、こんばんは☽
 
仕事は休みを取ることができ、中野サンプラザ、2回とも参加しました!
今回もフィルムコンサートのつもりで参加したのですが、皆さんの言われている通り、ドキュメンタリー映画のようでしたね。
私が思い描いていた今までの坂井さんに加え、新たな一面が見えたような気がしました。
最後の「負けないで」の映像は、今でも坂井さんが街の中に居るような感覚になりました。

ただ、「今日(5/27)が命日…」と思うと、久しぶりに坂井さんに会えた喜びと共に、やはり、とても寂しい気持ちでいっぱいになりました。

会場では、カレンダーを2つ購入。いつも使うのが勿体なくて、1つは保存用にしているのですが、クリアファイルは未だに使えていません(^_^;)
カレンダーは6月始まりだから、来年の5月もイベントを開催して、カレンダー販売をしてもらわないと困っちゃいますよねぇ(笑)

TGKTGK 2013/07/07 01:27  moonさん、皆さん、こんばんは。
今日の「ミュージックデイ」見ました。高3の娘が私のためにZARDが出そうな時間帯をキッチリ録画してくれていて(笑)助かりました。時間は約7分。テレビ未公開とかいうのは、昨年の2月の分で、長さが95とか98とか坂井さんが言ってるあたりと、今年の5月の分で「気分しだ〜いで…」と坂井さんが歌っているあたり…?。そして、負けないでの歌詞で「はなれてても」の「は」と「な」で…というのも珍しいよね!とかしゃべっているあたりも、そうだったのでしょうか?未発表の歌詞がレポート用紙300枚以上というのも?ZARD歴5年で、何が未発表なのか若干不安のため「?」を多く入れてしまいましたことお許し下さい。
 また東日本の震災で、「負けないで」がいろんな方の心の支えになったこと、改めて一人のZARDファンとして誇らしく思いました。

TGKTGK 2013/10/23 01:09 moonさん、皆さん こんばんは。お久しぶりです。
近況報告です。7月のミュージックデイを、頼んでもいないのにZARDが出そうなあたりを録画してくれた高3の娘が、AO入試で芸術系の大学に合格しました。アニメーターになりたいらしく、まずは第一関門突破のようです。次の人生の節目でまた背中を押してやろうと考えています。
 さて私は、もちろんZARDを聴かない日はなく坂井さんから力をもらっています。
moonさん、あせらず御療養下さい。気長に待っています。では、失礼いたします。

TONIGHTTONIGHT 2014/06/12 09:52 moonさん、皆さん初めまして。今回、初めてコメントをさせていただきます。TONIGHTといいます。
私はZARDのライブやフィルムコンサートには行ったことがないのですが、皆さんと同じでZARDの事が大好きです。
私もやっぱり5月27日は哀しい気分になります。その日は泣いてしまう事もあります。
でも、私達がZARDの音楽を伝えていかなくてはいけないな。と思います。
なので、これからも坂井さんがつづった言葉を胸に生きて生きたいと思います。

2013-02-06 坂井泉水さん、誕生日おめでとう!!

今日坂井泉水さんの誕生日ですね。私は心からおめでとう!!と言いたいです。


なぜなら私の心の中では坂井さんは永遠に生きておられる不滅の存在なのですから。


今日、東京は雪だそうです。Happy White Birthday、何かカッコいいな。


+ + + + + + + + + + +


日記追記


昨夜は坂井さんのお誕生日記念としてせっかくWEZARDから素敵なプレゼントがあったのに、日記のコメントではoy-miyuさんのメッセージの一部を記載しただけにとどまってしまいました。反省しております(実はこんな生活でも(笑)メチャ眠くてアタマが働かなかったんですよ。)。

そこで、少し追記させていただくことにしました。


まず、WEZARDの該当部分を記録として転載しておきます。


さらに、命日にあたる5月27日に開催の中野サンプラザ会場には、坂井泉水への献花台も設置されます。献花と言えば、毎年命日には2,000人を超える人が全国から集まり彼女を偲んでいます。今年はファンにとって、献花と同時にフィルムコンサートを通してZARDの残した作品に触れる7回忌にふさわしい特別な一日になることでしょう。

【 開催概要

5月25日(土) 大阪・堂島リバーフォーラム

① 14:30開場 / 15:00開演

17:30開場 / 18:00開演

5月27日(月)東京・中野サンプラザホール

① 15:30開場 / 16:00開演

② 18:30開場 / 19:00開演

《前売りチケット》 ¥3,000- (税込) 〜全席自由席となります。

《チケット発売》 Mobile FC “WEZARD”有料会員先行発売 2月6日(水) 13:00〜2月18日(月)

Musing 先行発売 2月20日(水)〜3月4日

一般発売 4月20日(土)〜

《問合せ先》 大阪:サウンドクリエーター 06-6357-4400

東京:H.I.P. 03-3475-9999


この2時間、実質⒈ 5時間程度ではバンド演奏は無理ですね。だから「フィルム・コンサート」と言っているのかもしれませんが、7回忌なのにちょっと寂しいです。


以下はどれも実質的に同じと思いますが、一応追加しておきます。


BARKS

http://www.barks.jp/news/?id=1000087164


ナタリー

http://natalie.mu/music/news/84367


eXcite

http://a.excite.co.jp/News/entertainment/20130206/E1360074399335.html

FOREVER FOREVER 2013/02/06 11:46 moonさん、お久しぶりです。お元気そうで何よりです!
今日は特別な日、泉水さんにあらためて感謝を伝えます。
私は天候の影響を受ける仕事なので今日は、終日ばたばたですが、夜中に静かな時間が取れれば、偲ぶ時間をとりたいと思います。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/02/06 11:54 moonさん、皆さん、今日はお誕生日ですね^^。
1967年の今日も関東は雪が降ってたそうですね。

お祝するHappyな気持ちが、何よりも御薬になるのではないでしょうか→moonさん。

180頁:笑うほど、身近に良薬はありません
200頁:いま味わえる「小さな喜び」を大事にしよう
「人生に必要な100の言葉」より

モタさんの名言を調べてたら、以下も見つけました。歌詞と関連しますね。

♪悲しい現実をなげくより
♪今 何ができるかを考えよう「Today is another day」

名言2:いま何がないかより、
    いま何があるかで発想しよう
http://www.earth-words.net/human/saitou-shigeta2.html

♪Good-bye, and somebody tell me why
♪泣くから悲しくなるんだと「GOOD DAY」

先手を打って笑顔を
悲しいから泣くのじゃなくて、泣くから悲しくなるという説もある。
ニコニコすれば、自然に心の中も楽しくなる。
「茂太さんの「元気の素」あげます」より
http://okuru.blog84.fc2.com/blog-entry-281.html

あと、勝手な引用で申し訳ありませんが、以下のAZ版にて吉田松陰の「留魂録」と坂井さんの詞についてK2さんがご指摘をされてます。是非ご覧下さい。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tando/pages/zatsudan/imgboard.cgi

蛇足:リンク集を設けて下さり、ありがとうございました。
以下は再掲無で結構ですので、皆様に追加お知らせさせて下さい。
左側メニューの★Respect ZARD掲示板 からもアクセス可です。
岩館ワールドとの接点:
http://6713.teacup.com/zard/bbs/t11/l50

oy-miyuoy-miyu 2013/02/06 13:12 moonさん 皆さん、こんにち☆
坂井泉水さん!。2/6御誕生日おめでとうございます♪
そして、2/10は ZARDデビュー22周年記念日本当におめでとうございます☆

WEZARDからも、フィルムコンサート開催のお知らせも入りましたね(^^)
『ZARD Film of 7th Memorial 〜君に逢いたくなったら〜 』
5/25大阪・堂島リバーフォーラム&27日東京・中野サンプラザホールにて、各日2回公演開催

私は残念ながら、モバイル有料会員ではありませんが…(^_^;)
本日からチケット、先行受付開始ですよ♪

moonさんも、ご静養期間中…という事ですけど
昨年はご参加を断念されましたから、5月のSH公演へ向けて
“まだ風が寒い 春の日々を…”御回復へのステップとしても
本当に嬉しいニュースが届けられましたね☆

御参加が可能な方々は、貴重な機会となりますですし
どうか、素敵な一時を…存分にお愉しみ下さいね〜(^^)

moonmoon 2013/02/06 21:18
>FOREVERさん

今日は特別な日ですから、ぜひ坂井さんを偲ぶひと時をとってくださいね。


>幸さん
モタさんの言葉は、もちろん「名言」を含めて素晴らしい言葉に溢れていますね。リンク先の「名言集」も含めてです。
歌詞に関連させるところはまさに幸さんの真骨頂ですね。
K2さんの書き込みは私も存じ上げております。
なお、勝ってながらリンク集+αにリンクを貼らせていただきました。


>oy-miyuさん

WEZARDからも、フィルムコンサート開催のお知らせが入りましたか。全く気が付きませんでした。ご指摘ありがとうございました。

Awa C62Awa C62 2013/02/06 23:31 生きてゐれば,今日が泉水さん46歳の誕生日。今日から9/5までは泉水さんが1年先輩,9/5から來年の今日(2/6)までは同級生といふ事になります。この年になると,誕生日といつても,必ずしも喜ばしいわけではありませんが,1つのけじめとして御祝します。7回忌のフィルムコンサートも行はれるやうで,今年も楽しみです。ただ,モバイル ファンクラブも情報受信は無料ながらチケツト予約のアクセスには月会費が必要なやうで,私も年に4,000圓近い出費は懐が痛く,4/20の一般発売を待つしかなく,入手できるかどうかは未知数ですが,行けたら是非ともと考へてゐます。

moonmoon 2013/02/07 12:08 >Awa C62さん
私もモバイルファンクラブには入っていません。高いのに内容がイマイチのようなので。

FOREVER FOREVER 2013/02/09 22:13 moonさん、こんばんは!
6日はほぼ徹夜に近い仕事になってしまい、ゆっくり偲ぶ時間が取れませんでしたが、ほんのちょっとした一時の想う瞬間を大切にしていきます。
5月のフィルムコンサートについては、確かにゆかりの方々による生演奏があればと思いますが、2011年5月を最後のライブといっていただけに、こうした機会があることさえ、良心的に感じます。
時の移ろいを痛感する今日この頃なのですが、この6年間でどれだけ自分も前進できたか問う年にしたいです。

Awa C62Awa C62 2013/04/20 23:10  本日來る5/27東京公演のフィルムコンサートのチケツト入手。あとは何事も無く無事行ける事を祈るばかりです。初めての獻花にもなります。「龜泉」は御供出來るんでせうか?出来たら持参したいと思ひます。

2013-02-05 幸さんのリンク集+α

幸さんが書き込んでくださったリンクです。コメント欄では生リンクでは無くコピペ必要で面倒なので、記事本文として再掲しました。

星の王子様との関連:

http://6713.teacup.com/zard/bbs/t14/l50

啄木ワールド

http://6713.teacup.com/zard/bbs/t17/l50

坂井さんとリルケ

http://6713.teacup.com/zard/bbs/t9/l50

坂井さんとリルケ其の二:

http://6713.teacup.com/zard/bbs/t13/l50

http://d.hatena.ne.jp/moon2/20130123


岩館ワールドとの接点:

http://6713.teacup.com/zard/bbs/t11/l50

(追加)


また、「岩館真理子」あるいは「遠い星を数えて」で「日記」を検索してみました。ダブリがあると思いますが、幸さんの分と合わせるとそれはそれはもの凄い量で、今更ながらビックリしましたよ(笑)


2009-07-03 遠い星を数えて

http://d.hatena.ne.jp/moon2/20090703


2009-06-29 WEZRD vol.44

http://d.hatena.ne.jp/moon2/20090629


2009-08-11 シークレット・トラック〜坂井さんからの秘かな贈り物

http://d.hatena.ne.jp/moon2/20090811

2009-03-25 2007.7.4「Newsweek 日本版」)

http://d.hatena.ne.jp/moon2/20090325

2013-01-27 吉田堅治さんのこと

吉田堅治?だれ、それ?というのがほとんどの人の反応でしょう。日本ではまだまだ無名存在ですから検索してもあまりヒットしませんでしたが、この「日記」がヒットしたのには私自ビックリしました(笑)。すっかり忘れていましたよ(笑)。


まず、その「魂の画家 吉田堅治さんの個展」という「日記」を読んでください。読んでいただかないと吉田堅治さんについて同じことを繰り返さなければならないので、よろしくお願いします。

http://d.hatena.ne.jp/moon2/20110728


「日記」には書きませんでしたが、吉田画伯の娘さんが私の友人で、鎌倉展覧会に招待されたのです。


「吉田堅治」で検索すると、展覧会が各地で開かれていることがわかりました。今後の予定は残念ながらわかりませんでした。もし近場で展覧会があれば是非行ってみてください。

2013-01-23 希望

病気や失業、老いなどに苦しんでいる人は多いと思いますが、心が挫けそうになる時、指針になる言葉があります。「希望」。


偉そうに言いましたが、これは私ではなくフランクルの言葉で、坂井泉水さんも読んでおられたフランクルの不朽の名著、「夜と霧」の最も重要メッセージです。「夜と霧」とフランクルについては以前日記に書いたことがあるので、ご参照ください。

http://d.hatena.ne.jp/moon2/20100815


「希望」が挫けそうになる時になぜ指針になるのか、そんな言葉はお題目だと考える人もいるでしょう。

違うのです。最近「希望」の背景にある考え方を知りましたので、少しご紹介してみたいと思います。


「誰か、あるいは何かがあなたを待っている」ということ、それが「希望」の源だ、と。


「私を待っている人達が居る。」あるいは「何か(私でなければ実現できないこと、自分がやりたかったこと)が私を待っている。」。そしてそれを心に常に持つこと。それなら挫けそうになっている人の多くに当てはまるのではないでしょうか。また、特に挫けそうになっていなくても、希望は励ましになるでしょう。


そう言えば、「誰かが待ってる」というZARDの歌がありましたね。その歌とはおそらく無関係ですが、(闘病中もそうでない時も)坂井さんもファン(人)が待っている、またスタッフの期待(何か)に応えなければという使命感が、ライブ創作への情熱の原動力になっていたような気がします。

TGKTGK 2013/02/02 01:50 moonさん、皆さん、こんにちは。
さっそく、大阪堂島のジュンク堂にて「夜と霧」購入して読みました。
普段は、小説しか読まない自分にとって不慣れなジャンルでしたが、スーッと読破できました。作者が心理学者だけあって、ありえない過酷な状況下での心の動きがわかりやすく書かれていると思いました。
 1944年のクリスマスから新年の間にかつてないほどの大量の死者がでた事。クリスマスには帰れる!という素朴な希望がかなえられなかった事による精神面が原因だった。
人間を奮い立たせるには、未来に希望を持たせること!「なぜ生きるかを知っている者は、どのように生きることにも耐える」というあたりが、私の中にスッと入ってきました。そして、moonさんも、ここであげられているように「何かが、または誰かが私を待っている」つまり、自分は必要なんだ!と思えることも大切な事ですし、生きるエネルギーになります。希望につながっているように思います。
 
 
moonさん、皆さん。坂井さんは、この本をいつ頃、どの曲の制作の頃に読まれたのでしょう。そういう事は、わかっているのでしょうか?しかし、素晴らしい本を教えていただきありがとうございました。ほかに坂井さんが読んだ本!でわかっているのがありましたら、教えていただければ嬉しいです(笑)

moonmoon 2013/02/02 11:44 TGKさん、こんにちは。
「夜と霧」、凄い本ですよね。凄いという言葉では足りないくらいです。
皆さんに余計な心配をお掛けしてはいけないと黙っているつもりだったのですが、実は今入院中なのでWEZARD Vol.2が手許にないのです。これをお持ちでない方は多いでしょうね。
どなたか、お持ちの方で内容を書き込んでくださる方が居られたら、とても嬉しいです。

なお、私の病気についてお気遣いは無用です。必ず戻って参りますので。ここで言及されてもノーコメント、ってなんか威張ってるみたいですね(笑)。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/02/03 09:38 moonさん
長引く病に出口がみつからず、お辛いのだろうとご察し
致しますが、どうか「希望」を失わないで下さい。
皆、この「日記」やmoonさんのこと待っていますよ。

>TGKさん
>ほかに坂井さんが読んだ本!でわかっているのがありましたら、

取り合えず、moonさんの代わりに。
坂井さんは、リルケ(おそらく「ドゥイノの悲歌」)、
与謝野晶子や石川啄木の詩を好んで読まれてたようです。
「星の王子様」や、80年代の岩舘さんの漫画も、
お好きだったようですね。

手前味噌で恐縮ですが、以下ご参考までに。
著書を読まれると思いますが、特にリルケのは
難解なので、解説書と合わせて読まれることを
お勧めします。

星の王子様との関連:
http://6713.teacup.com/zard/bbs/t14/l50
啄木ワールド:
http://6713.teacup.com/zard/bbs/t17/l50
坂井さんとリルケ:
http://6713.teacup.com/zard/bbs/t9/l50
坂井さんとリルケ其の二:
http://6713.teacup.com/zard/bbs/t13/l50

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/02/05 12:14 TGKさん、moonさん、皆様
坂井さんが斎藤茂太(通称モタ)さんの本を読まれてたこと
を思い出しました。どの本かは分かりませんが、再編で文庫
化されたのが沢山ありますから、どれでもお好きなのをまず
は読まれてはいかがでしょう。案外、坂井さんと同じの選ん
でるかもと想像しただけでも楽しいですよね。

例えば、以下でまずは雰囲気を味わって下さい。
ポジティブな生き方:
http://www.youtube.com/watch?v=78ijApWLUPw
人生に必要な100の言葉:
http://www.youtube.com/watch?v=C_PrYTCqN0g

moonmoon 2013/02/05 22:11 幸さん、そうでしたね。大切なことを思いださせてくださいまして、ありがとうございました。

TGKTGK 2013/02/06 00:51 moonさん、幸さん、皆さん、こんばんは。
坂井さんが読んだ本、御紹介いただきありがとうございます。

 
 「星の王子さま」を読みました。なんとなく自分のエリア外の本として、無視し続けていた本(笑)。この本が約60年にわたり読み継がれてきた理由が分かった気がします。「いちばん大切なことは、目にみえない。……のために費やした時間だったんだ。人間たちはこういう真理を忘れてしまった。」と。心にグサッときました。坂井さんが曲作りに費やした時間。いちばん大切な時間。
 また、星の王子さま、P137「星という星が全部…井戸になるんだ。…僕に「水」を飲ませてくれるんだ…きみには…ぼくには5億もの「泉」ができて、…」とあります。ほぼ最後に近いページにこの2文字があり、アッ!!!と思いました。しかし、この本楽しく読めました。

moonmoon 2013/02/06 12:53 TGKさん、確かに「いちばん大切なことは、目にみえない。」は私の心にも焼き付いています。

これは名言中の名言ですから、きっと坂井さんも心を打たれたはずで、「坂井さんが曲作りに費やした時間。いちばん大切な時間。」になったと思います。共感しました。

2013-01-17 坂井泉水さんと「愛のコリーダ」

ZARDファンなら「愛のコリーダ」と聞いてピンとくる方も居られると思います。坂井泉水さんが音楽の道を目指す一つのキッカケになった曲ですから


引っ込み思案だった坂井さんは中学の終わり頃、洋楽に興味を持ち始め、クインシー・ジョーンズの「愛のコリーダ」やブロンディーの「Call me」などを聴き、そんな自分が音楽で変われるかもしれないと思えるようになった。

「ZARDワールドへようこそ」のデビューまで ヴォーカリストへの夢

http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/introduction/introduction3.html


最近2025年1月15日大島渚監督が亡くなったニュースを見ていて、「愛のコリーダ」が大島監督の映画作品であることを初めて知りました。そして、テーマ曲が1981年Quincy Jones(クインシー・ジョーンズ トランペット)の大ヒット曲だということも(坂井さんは曲がヒットした81年当時14歳です。)。


この曲をご存じの方は多いと思いますが、私は全く知りませんでした。しかしyoutubeで聴いてみると、私でも耳にしたことがあったほどだったので、大ヒット曲なんだろうと思いました。良い曲ですね。


映画も観たことはありませんが、世間震撼させた猟奇的殺人事件「阿部定事件」を題材にしたそうなので、あまり観る気が起きません。


「愛のコリーダ」という言葉を目にしたのでちょっと書いてみました。

TGKTGK 2013/01/20 21:25 moonさん、皆さん、こんにちは。
私も大島作品になじみはありませんが、映画つながりで。

好きな曲のひとつに「好きなように踊りたいの」があります。その歌詞の中で「もうあなたのジョークじゃ笑えないわよと映画のセリフ真似して冷たく言おう」とありますね。坂井さんは、どの映画をイメージしてこの歌詞を書かれたのでしょう。その映画がわかれば、観てみたいと思います。moonさん、皆さん、これは公表されているのでしょうか?
幸さん、頑張って下さい。あの記事の新聞見て全く同世代の方とわかりました。応援してます。

moonmoon 2013/01/21 20:40 TGKさん、こんばんは。
坂井さんが「映画のセリフ真似して」というフレーズがある「好きなように踊りたいの」をどの映画をイメージして作詞されたのか。これは見たことがないのでたぶん公表されていないのでは、と思います。もし有るなら観たいですよね。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/01/23 18:29 moonさん、皆様、こんばんは。

数多くの映画を観られたようなので、どの映画のセリフか?、
文化芸術に疎い自分には見当も付きませんが、きっと印象的な
シ―ンだったんでしょうね。

>TGKさん
>あの記事の新聞見て全く同世代の方とわかりました。応援してます。

ご支援ありがとうございます。未だ水面下の調整中ですが、
とにかくがんばります。
未だ、人生も走り続けています(汗)。
もがきながらも、泉水ちゃんと同じ時を過ごせたこと、
誇りに思ってるんです。きっと同じですよね。

Z研所長さんに教えて頂いたのですが、「運命のルーレット廻して」
の後奏セリフの"Hold me"は映画「シザーハンズ」のを真似っ子した
そうです。
以下6つ目の[11936]で横長の引用画像をクリックして下さい。
http://bbsee.info/newbbs/id/11923.html

該当する映画のシーンは2:55付近↓です。
http://www.youtube.com/watch?v=8mg8SyAJfaw

ティム・バートン監督やジョニーディップの映画が面白いな
と最近になって知りました。泉水ちゃんに感謝です。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/01/23 18:40 すみません。
肝心の音声が入ってませんでしたm(_ _)m。
"Hold me"のセリフは以下の1:53をご覧下さい。
Edward Scissorhands Movie Traile
http://www.youtube.com/watch?v=UDOvMb6pSlo

moonmoon 2013/01/23 21:58 なるほどね〜!私はてっきりビートルズの「Hold me tight」(曲名)からかと思っていました(笑)。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/01/25 18:02 moonさん、皆さん、こんばんは。

表現が良くなかったm(_ _)mので補足ですが「シザーハンズ」のは、意図的に真似されたのではなく、結果的に似ちゃったということです。
イメージとして焼き付いたシーンの1つだったとは思います。

moonmoon 2013/01/25 22:17 映画の方は雰囲気的にピッタリという感じですが、ビートルズのこの曲はブギ・ウギ色の強いロックンロール(Bill Haley - Rock Around The Clockを思い浮かべてください)ですから、雰囲気に合いません。映画説に軍配です。

2013-01-15 坂井泉水さんの美意識について (その2)

(1)まず、坂井さんの美に関連する言葉をご紹介します(他にもあるかもしれません。)。


絶望(despair)

実は私はこの言葉にとてもアートを感じます。絶望の淵にいる時「美」が生まれるのではないでしょうか……。


★一瞬(moment)

形に残らないから愛しいのかなと思います。

Music Freak Magazine vol.75, 2001/2


前者は、絶望の果てにあってこそ、光が差し込んでくる。全ての望みが絶たれた時、美が生まれる、ということでしょう。

実は私も若い頃、病気でもう助からないと思った時、世界が輝いて見えた経験があるので、良くわかる気がします。

http://d.hatena.ne.jp/moon2/20091209


後者(一瞬というのは形に残らないから愛しい)例では、「お・も・ひ・で」の

♪まばたきをした 一瞬に思いだす あの都会(まち)

遠ざかる 大室山の夕暮れ 愛しき日々

が挙げられるでしょうか。「遠ざかる 大室山の夕暮れ」の中、まばたきした一瞬、主人公は都会を思い出します。でも、懐かしい都会の光景は余韻を残しつつもすぐに消えてしまいました。それが「愛しい」と。消えゆくものを愛しく思うことは日本人なら誰でもあることでしょう。「お・も・ひ・で」は懐かしさに満ちたポジティブな内容で、「愛しさ」に溢れた曲と言えると思います。


外国人だって消えゆくものを愛しく思うのでは?と思われる方も居られると思います。高階先生は別の論考で伊勢神宮と西洋のノートルダム聖堂の建て替えを比較して、伊勢神宮は20年に1回これまでと全く同じ用材、寸法で寸分違わず建て替えられる(式年遷宮)のですが、ノートルダムの方は19世紀の修復が加えられたものということが歴然としているのだ、と。下記は高階先生の論考を詳しく紹介してくれているので是非お読みください。

http://artworkaqua.blog.fc2.com/?no=24


これを読む限りでは、西洋人には壊していく古い建物を愛しむ感覚というものがないのでは?と思えます。もちろん、英国人始め西洋人は古いものを愛して大切に使うという文化伝統を持っていますが、それは消えゆくものを愛しむという感情とは違うように思います。


一方、日本人が桜を好むのは、散っていく桜を惜しむ気持ちからだという話しはよく目にします。そのことをよく示している西行の有名な「願はくは花の下にて春死なむ その如月望月のころ」という歌について、下記をご参照ください。「桜散りゆくように それが答えだと思う」という印象的なフレーズがあるZARDの「君とのふれあい」が出てこないのは不満ですが(笑)、少なくとも私はとても面白いと思いました。

http://s.ameblo.jp/shirokanedai5/entry-10249591883.html


以上から、消えゆくものを愛しむという感情は西洋人には乏しいけれど、日本人は強く持っていると結論付けることができると思います。


なお、ここで「愛しい」ですが、「大事にして、かわいがりたくなるさま(goo辞書)」(exciteYahooもほぼ同じ)とされていますが、Weblio類語辞書では「相手に親愛の情や慈しみをもっている様子」と細かなニュアンスを伝えています。

http://thesaurus.weblio.jp/


この「愛しい」にある「親愛の情や慈しみ」は日本人の美意識根底にあるものですから、「愛しさ」は坂井さんの美意識のベースの一つであって、日本人の美意識と坂井さんの美意識はしっかり繋がっていると言えるのではないでしょうか。


(2)次に、 歌詞からのアプローチを試みてみます。ところが、ドンピシャの歌詞の楽曲を見つけることは非常に困難だということがわかりました。考えてみれば、坂井さんが歌詞で「美しい」とか「綺麗だ」とか、ストレート表現されることは稀で、もっと婉曲に、あるいは比喩のように暗示的に詞を作られるでしょうから、当然なのかもしれません。


その数少ない例外と言えるのが「ハートに火をつけて」と「pray」です(他にもあるかもしれません。)。


「ハートに火をつけて」では、

♪留まることのない時間

だからこそ いとおしい

と歌われます。


まず「留まることのない時間」は、有名な方丈記冒頭の「行く川の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず」を連想させますが、このフレーズの無常觀、儚さ故に「いとおしい」のです。


次に「pray」ですが、

♪いつも変わりなく動き始める世界は

すべてがはかない

と強烈な無常観が表現されています。

ただし、歌詞を読んでいただければわかりますが、この歌は昔の回顧、「懐かしさ」の感覚がベースになって最後に夢が叶うという、救いのある歌になっています。



(3)次に、歌詞の語句の追究はとりあえずここまでにして、楽曲が(坂井さんの美意識に繋がる)「映像」を喚起するか、を見てみたいと思います。坂井さんはデモテープからまず映像を思い浮かべ、それを詞へと結晶させていくというプロセスをとられることが多いからです。


真っ先に私が思い浮かべたのが「永遠」の「キラキラガラスの粉(かけら)になって」というところです。

このイメージには日本人の美意識の特徴である「小さなもの」への愛着が良く表れていてとても美しいと思います。


また、「明日を夢みて」の「僅かに木漏れ日が揺れる」というフレーズも美しく、とてもインパクトがあります。こうした細やかな表現は日本人の美意識に根ざしているのではないでしょうか。



(4)結論

以上から、坂井さんの美意識は確実に日本人の美意識に根ざしたものであると結論付けることができると思います。




実は、歌詞の調査はまだまだ不十分です。追加すべきものがあれば追加します。

皆さんもこれはという作品があれば、書き込んでください。

よろしくお願いします。


moon

2013-01-14 坂井泉水さんの美意識について

今日東京大雪(といっても積雪8cm、雪国の方から笑われますね。)。電車は止まり交通機関は大混乱。夜にはだいぶ収まったようですが。でも

明日はきっと晴れるでしょう」ですね^ ^。


では本題。「坂井泉水さんの美意識について」

ひょっとすると坂井泉水さんの美意識について何らかのヒントを与えてくれるのではないかと思える本を読んだのでご紹介します。


その本は「日本美術を見る眼」(高階秀爾著、岩波書店)です。著者高階先生は現大原美術館長、元西洋美術館館長で西洋美術の大家であり(ただし、後書きによると若い頃から日本美術をも研究されていたそうです。)、この本は和洋の美術に通じた高階先生が様々な角度から日本と西洋の美術を論じたものです。碩学の論考は面白いものが多いのですが、坂井さんとの関連で私がご紹介したいと思うのは、冒頭の「日本美の個性」という一節で、これは一言で言えば「日本人にとって美とは何か」を追究したもの。日本人の美意識は際立って個性的ユニークなものと結論しています。それがどのように坂井さんの美意識に関わるのでしょうか?


まず高階先生は、大野晋先生(高名な国語学者)の論を引用し、「うつくし」という言葉は万葉の時代には「美」を意味するものではなく、「親や妻子に対する愛情を表す言葉」だったと。それが「竹取物語」でかぐや姫が竹の中から発見された時「三寸ばかりなる人うつくしうていたり」という例や、「枕草子」で「なにもなにも小さきものはみなうつくし」という例にあるように、「小さなもの、可憐なものへの愛情の意味に変わり、室町時代から今日の「美しい」に近い意味で用いられるようになった、とあります。また今日広く用いられている「綺麗」という言葉は室町時代頃から登場したが、もともとは汚れのない、清潔なという意味であった、と。大野先生は更に論考を重ねて「日本人の美の意識は善なるもの、豊かなるものに対してよりも、清なるもの、潔なるもの、細かなものと同調する傾向が強い」と結論づけます。


それを受けて高階先生は、西洋美術の美意識の根となったギリシャで「美」は「力強いもの」や「豊かなもの」と結びつく。またギリシャでは人間の身体の美しさを数学的比例関係で基礎づけようとしたし、ルネサンス期には美を幾何学原理還元しようとする試みが繰り返し行われたように、「美」を何らかの客観的、合理的原理によって捉えようとする、としています。


それと対照的に日本人は「小さなもの」「愛らしいもの」「清浄なもの」に強く「美」を感じており、その「情緒的、心情的」特質は際立っている。日本人にとって「美」とはそれを感ずる人の心の中に存在するものであって(例えば「やまとうたは、人の心を種として、万(よろず)の言の葉とぞなれりける」古今和歌集序)、対象に属するものではなく、シンメトリープロポーション、幾何学、黄金比等、「美」を合理的な原理に還元しようとする試みは日本人の美意識とは無縁であった、と(私としては西洋庭園を思い浮かべればこのシンメトリー等の特長がよく解るのではないかと思います。)。

こうした「心情の美学」の特質から、「美」は「必ずしも完成されたもの、完全無欠なものでなくてもよく(例えば、「花は盛りに、月はくまなきをのみ見るものかは」徒然草)、「不完全の美、欠如の美、あるいは廃墟の美」への意識も生まれてくる(高階先生は使っていないのですが、私は「未完の美」も付け加えたいように思います。)、としています。


坂井さんはこう仰っています。

「私が興味を持つのは、完成されたものよりも“未完の良さ”ですし、人間の、理屈では割り切れない“感情”に着目したいなと思っています」と。

2003.04.09 Music Freak Magazine

「明日を夢見て」コメント

http://www.mfmagazine.com/mfm/other_contents/backnumber/previous_year/2003/03_04/0304_tokushu1.html



次に、坂井さんご自身の言葉、歌詞映像という切り口から坂井さんの美意識を探っていきます。


(続く)

2013-01-02 素晴らしい年に

喪中につき新年のご挨拶を遠慮させていただきます

皆様にとって幸せな素晴らしい年になりますよう。

今年もよろしく!

moon

oy-miyuoy-miyu 2013/01/06 16:31 moon さん 皆さん こんにちは。
お身内の方へ、ご不幸があったとのこと…。
新年のご挨拶は…控えさせて頂きますが、寒い時期ですので
どうぞ、お身体だけは…じゅうぶん気をつけられて
サイトの運営ものんびりとしながら、穏やかにお過ごし下さいね。

私事で恐縮ですが、一月にWOWOWにて…ZARD特集(part1&2)や
(他のアーティストもですが…m(__)m)、
「夏の庭 The Friends」も…観られる事もあり
想いきって契約しました。馴染み深い…ZARD映像でも、やはり多くの
TV視聴者が観られている…共有感は、嬉しかったですよ。
(地上波放送があると、一番喜ばしい事ですが…)

映画
「夏の庭 The Friends」も、月末放送予定ですし
18、9年前?くらいに、映画館で聴いた「Boy」を
愉しみたいと想っています!。
(当時観た。映画の感想も、改めて観ると…全く違う感覚になるのでしょうか(^^ゞ)

P,S.「駅メロ」実現へ向けて、たとえ時間がかかったとしても
確実に進行してゆくと素晴らしいですね〜!。

moonmoon 2013/01/06 20:03 oy-miyuさん、いつもながらお気遣いありがとうございます。
WOWWOWですか〜。良いですね。私などはCSはおろかBSすら見られません(汗)。ZARD特集、素晴らしかったでしょうね。何よりのお年玉になりましたね。


「夏の庭 The Friends」もあるのですか!去年の夏、上映情報をかなり探したのですが、見つかりませんでした。だんだんと、上映機会が少なくなってきたようですから、WOWWOWは貴重ですね。


「駅メロ」実現に向けて幸さんが頑張っておられます。朗報を期待しましょう。


では、今年もよろしくお願いします。

Awa C62Awa C62 2013/01/06 21:27 追慕懷偲 坂井 泉水 さん 7回忌 
moonさん,昨年は御愁傷様でした。本年も宜しく御願致します。

moonmoon 2013/01/07 19:55 昨年はこれまでで最悪の年だったかもしれません。今年は明るい年になるよう頑張り、また願っています。
本年もどうかよろしくお願いします。

2012-12-28 坂井泉水さんは何のために「詞」を書かれたのか

久しぶりにこの「日記」の本来の?堅くて理屈っぽい(笑)記事を書いてみたいと思います。

12月15日(土)だったと思いますが、たまたまテレビを見ていると、「佐野元春のザ ソングライターズ」という番組で佐野元春さんが自分作詞観を語っているところでした。その中で、自分は何故作詞するのかについて、とても興味深いことを語っていて、私にとってはもしかすると坂井泉水さんもこんな思いで「詞」を書いておられたのではないかと思わせる内容でしたのでご紹介します。


佐野さんによればソングライティングとは

1.自分を知る作業である

2.共感を求めるための作業である。

3.普遍性を獲得する作業である。

4.世界を友とするための作業である。

と言うのです。

「自分を知る作業」について佐野さんはこう言っています。

自分を知る作業は自分にとってよいセラピーになる。感情が乱れた時、言葉を吐き出すことによって、自分が何を感じ、何を考えているか見出せる。


そうか、なるほど。私は作詞とはまず「自分を知る」ことなんだという点、坂井さんがWEZARDのファンの質問に対して、「詞」の中でこんなに自分のことを書いているのに、という趣旨のことを仰っておられたことが思い出され(出典を調べたのですがわかりませんでした。判明したら追記します。)、坂井さんはまず自分のことを書くという行為を通じて自分の存在を確認された。つまり「詞」を書くことは「自分を知る」ことだったのではないか、と。


「共感を求めるための作業」について佐野さんは、

自分の経験を引き金にして、想像力を広げていく。個人から立ち上がって、時には他の人を激しく感動させることがある。自分が書いた歌が、誰かを感動させたということではなく、誰かが歌に共感したからこそ、言葉に力が宿ったと考えるべきではないか。

と言っています。

確かに武道館の生ライブで坂井さんが「もっと近くで君の横顔見ていたい」を歌われた時に感じた「言霊」は「誰かが歌に共感したからこそ、言葉に力が宿った」と捉えられるかもしれません。

2010-07-23 武道館ライブ http://d.hatena.ne.jp/moon2/20100723

2008-05-30 代々木ライブ その3 http://d.hatena.ne.jp/moon2/20080530


「普遍性を獲得する作業」について佐野さんは、

優れたソングライターは、スケッチの力が強い。スケッチの力とは、ソングライター自身の心の目を通じた、オリジナルの捉え方のこと。当たり前の視点ではなく、独自の視点でスケッチをする。何か気の利いたことを技術的に言おうとするのでなく、目の前の対象物を自分の心の目で、できるだけ正確に写し取る。それが作品としての普遍性を獲得することにつながる。

と言っています。

「独自の視点」つまり「自分の心の目で、できるだけ正確に写し取る」スケッチの力があってこそ、普遍性を獲得できるのだと。


坂井さんの「詞」に「はっ!」とした経験のある方は多いと思います。そこに感じる独自の視点こそ、歌が普遍性を持つのに必須の要素なのでしょう。坂井さんが推敲に推敲を重ねられたのも歌に普遍性を持たせたいという坂井さんの思いだったのではないでしょうか。(確か坂井さんはご自分の歌が「永遠スタンダード」になれば良いな」と言っておられますが、これまた出典を調べたのですがわかりませんでした。判明したら追記します。)。

および 2010-10-24ハートに火をつけてWEZARDコメント http://d.hatena.ne.jp/moon2/20101024


「世界を友とするための作業」について佐野さんは、

世界と対立するために歌を書くのではなく、世界と和解するために歌を書く。詩を書くことは、自分が自分であることを確認する作業。詩を実現するには、相当の忍耐がいる。ソングライターは忍耐を覚悟しておかないといけない。それを詩的に表現すると、ソングライティングは、世界を友とするための作業となる。

と言っています。

「詩を書くことは、自分が自分であることを確認する作業」であり、「世界と和解するため」なんだと。

作詞者の独自の世界観を一般の世界に合わせなければ、一人よがりになってしまい作品になりません。どうしたら思いを伝えられるかという坂井さんのギリギリまでの歌詞の推敲は有名ですが、これは佐野さんの言う「世界を友とするための作業」ということなのではないでしょうか。


初めて見た「佐野元春のザ ソングライターズ」でしたが、以来私にとって定番になりました。番組は佐野さんとゲスト作詞家との対話、佐野さんと作詞に関心を持った観客との質疑応答、佐野さんの作詞に関するモノローグから成り立っています。

Eテレ土曜日の零時半から30分です。


なお、私事ですが、依然体調には波があり、手指の具合も良くありません(この記事も少しづつ書きとめたものです。)。来年こそは身体が元に戻るよう頑張っています。


それでは皆さん、良いお年をお迎えください!


moon

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/12/29 12:16 > 確か坂井さんはご自分の歌が「永遠のスタンダード」になれば良いな」と...

Wikipediaの永遠(アルバム)を検索すると:
・発売時に当作品の全収録曲のライナーノーツを「NO.」や各音楽雑誌などに寄せており、当作品のタイトルについて、「自分達の音楽が永遠にスタンダードになれば、との思いを込めた」と語っている。

上記の雑誌等は手元になく、書籍「きっと忘れない」にも?と思って探してみましたら、
第二章 作品 82頁に掲載されてました。取りあえずの出典ですが。

moonさんやfamilyの皆様はもちろん、がんばってる全ての人々にとって、良い年となりますように。

追記:読者の皆様へ
2012-11-12にて駅メロ情報が埋もれないように、専用記入のご配慮を頂きました。
ただ、水面下で進展してるものの諸々の事情で今は開示できず、アナウンスが遅れそうな事をお詫び致します。この2012-11-12以外は専用ではないので、皆様が自由にコメントをされることを、moonさんも望まれてると思います。

moonmoon 2012/12/30 21:07 幸さん、どうもありがとうございます。
確かに書籍「きっと忘れない」第二章「作品」82頁に「1992年2月にリリースしたアルバムにも『永遠』とタイトルして、その理由を『自分(が)やっている音楽が”永遠”にスタンダードになればいいなという意味も込められています』と、語っている。
とありますね。
また、Music Freak Magazine Vol.51(Flash Back ZARD Memories P-56)にも同内容の記載がありました。
しかし、手持ちの雑誌記事を探してみたのですが、残念ながら見つかりませんでした。


「『「詞』の中でこんなに自分のことを書いているのに、という趣旨のことを仰っておられた」についてはやはり確認できませんでした。こちらは私の記憶違いかもしれません。


幸さんが書いてくださっているように、この記事へのコメントはどうぞご遠慮なくこのコメント欄に書き込んでください。


幸さんの駅メロ情報、とても楽しみです。来年こそ夢が実現するよう祈っています。

moonmoon 2013/01/05 00:31 次の週、12/27 佐野元春さんが語ったことから印象的な言葉を書き留めてみました。


要旨
現代詩は力を失ってしまい、人々の心に届かない。ソングライターの言葉は多くの人達の心に届く。ソングライターこそ現代の詩人なのだ。


私に強く響いたのは次の部分です。


厳しい現実を描いた言葉でも、甘いメロディーや繊細なリズムを付けると、たちまち表情が変わってくる。そこに言葉の意味の変容が起きる。とても不思議なことであり、説明するのが一番難しいところだ。この点を解明したいとソングライティングの奥深さ、あるいは表現性について語ってきたのだ。

moonmoon 2013/01/15 07:17 幸さんから「10°〜decimo〜」の94頁「音楽を作るということ」に次のような坂井さんの言葉がある、とお知らせいただきました。
「自分も作ることで癒されたから、聴いてくれる人達もそんな気持ちになってくれたら嬉しい。」
坂井さんはご自身も「作ることで癒され」、聴いてくれる人たちも癒されて欲しい、と仰っているわけで、とても重要なご指摘だと思います。
幸さん、ありがとうございました。

2012-11-22

お知らせとお願い 2

皆さん、こんにちは

11/20の「お知らせとお願い」に対して心暖かいコメントをいただき、嬉しく、また励まされました。


ただ、大変恐縮なのですが、このコメント欄は「幸さん専用」としたいのです。折角いただいたコメントにケチを付けるつもりは毛頭ありませんが、そうしないと、幸さんの駅メロ情報が埋もれてしまうのです。どうかご理解ください。


11/20の「お知らせとお願い」はそのまま残しますので、11/「お知らせとお願い 2」のコメント欄には書き込まず「幸さん専用」とさせてください。どうかよろしくお願いします。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/11/23 08:42 みなさま、おはようございます。

駅メロの進捗をmoonさんが御覧になられたいのと、皆様にも知って頂きたいことから、ご配慮下さったと思いますが、しばらくこの場を使わせて頂きますこと、お許し下さいm(_ _)m。

関東の方々は既にご存知かも知れませんが、11/8神奈川新聞に掲載された以下の記事がネット上やFMヨコハマでも紹介されました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121112-00000002-kana-l14
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1211110031/

地元の方々の熱いエールも得られ、我らファンも引き続き結束して応援の程よろしくお願い致します。

今は水面下の相談案件で開示できませんが、来月にはお知らせ出来る朗報もありますので、是非ご期待下さい。
あっ、ご賛同が未だの方、左の「アンケート+投票」をクリックして下さいね。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/11/26 06:46 ここは議論する場ではないですし、諸事情で休止せざるを得ない
管理人さんのご意向を配慮して敢てコメントは致しません。
皆様もご理解お願い致します。反論より今すべきことに。

♪ハートに火を付けて

moonmoon 2012/11/30 08:49 ここにふさわしくないコメントがありましたので、削除しました。不適切と判断したコメントは、今後は何も書かずに遠慮なく削除します。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/02/12 17:04 moonさん、みなさん、お世話になってます。

坂井さんの故郷で駅メロを実現できるよう手探りで始め、諸々の関係者の御意向を伺いながら時間の経過に伴って若干事情が変わってきてることから、現状を少し整理してみました。
5月のフィルムコンサート等を契機に、この日記や他のZARD関連サイトを見られる方々に向けた主旨概要です。
以下のURLあるいは家マークをクリックして下さい。
http://ekimeropj.blog.fc2.com/

この場をお借りして主旨概要をm(_ _)m再掲載致します。

・駅メロ実現は一部のファンのエゴでなく、ファンの方
 たちが地元を訪れることで、街が活性化することを 
 念頭に置いています。
(故郷に貢献できることをきっと坂井さんも喜ばれると思います)

・地元商工会議所、商店会、観光協会などにも、既にご
 賛同を頂き、市長の耳にも届いていて、実現に向けて
 積極的なご協力を頂いています。

・日々の生活の中で、駅メロから温かい気持ちや元気や
 勇気を貰うこと、そうした音楽を通じて人々にささや
 かな心の安らぎを与えることは、何よりも坂井さんが
 望まれていたことです。

・故郷での駅メロの存在は、地元の誇りとして坂井さん
 を讃えるとともに、行き場のないファンがご自宅や
 お墓を訪れるような迷惑行為を抑えることにも繋がり
 ます。

・ご家族のご理解とご同意は、十二分に尊重した上で
 検討を進めている事は言うまでもありません。

・小田急やB社のビジネス上のメリットにも合致した
 企画となる事を想定しています。

なお、管轄区域責任者である駅長さんとも既にご相談をしてます。おそらく、駅長さんは地域性の面から妥当性をご判断され、小田急本社はその他の面(旅客サービスや企業戦略など)から検討されるものと思われます。


また、当初は地元の区域バランスの観点から秦野市内の複数駅での実施を前提にという意見もありましたが、設置機器費用の点から現実的な渋沢駅のみ(先行)で検討することで合意が取れて解決済みです。
駅舎20周年、20年前のミリオンヒット曲かつ'90年代トップアーティスト、七回忌の追悼、等々の特殊性から単なる要望とは質的に異なることも理解されてます。

内容的にはさらに進展しているのですが、関係者との約束で今は開示できませんこと、ご了解下さい。

これまでにご賛同下さった多くの方々に感謝致しますとともに、皆様の"夢"を背負いながら何とか実現できるよう努力を続けていきます。今年度を逃すとおそらくもう無理でしょうから、時間とも闘いながら(汗)。

2012-11-20 お知らせとお願い

皆さん、こんばんは。

私自身大変残念なのですが、諸事情によりしばらく「日記」の更新を中止します。


コメント欄は一応誰でも書けますが、時々幸さんが駅メロの進捗状況を書いてくださると思うので、「幸さん専用」とさせてください。

以上、よろしくお願いします。

DolphinDolphin 2012/11/21 00:27 moonさん☆みなさん☆こんばんは♪
更新中止の件ですが、残念ではありますが・・承知致しました。
ふと入ったお店にて有線で、ZARDの曲がかかるとホッコリします♪
泉水さんの歌声ってホ〜ント癒されるなぁ〜と再認識させられる瞬間です♪
moonさん呉れ呉れもご自愛なさって下さい。それでは失礼致します。

sonasona 2012/11/21 20:59 moonさん、体調はいかがでしょうか。
心の拠り所となっているサイトの更新が途絶えてしまうことは、非常に寂しく残念ではありますが・・。
サイト自体は存続して頂けるようなので、これからも寄らせて頂きます。
寒くなってきましたので、どうぞご自愛ください。
moonさんによる更新を、楽しみに待っています。

DOLFDOLF 2012/11/21 21:46 こんばんわ、幸さんの駅メロが順調に進んでいるさなか、moonさんの更新一時休止とは残念です。またお元気になられましたら更新よろしくお願いします。だんだん寒くなります、ご自愛下さい。

2012-08-31 駅メロ実現に向けて大きな進展

皆さん、こんばんは。大変ご無沙汰してしまいました。


秦野・渋沢の駅メロ実現に向けて大きな進展がありました。

幸さんによると、「商工会議所の会頭や商店会長に直接話をして、前向きに検討するという方向で動き出しました。」「市長や市観光課にも手紙は伝えられ、市としても盛り上げていきたいとの事です。」。

詳細はhttp://6713.teacup.com/zard/bbs/t18/40 をご覧ください。


具体的な話はまだまだこれからですが、ようやく一つの重いドアが少し開いたというところでしょうか。これも幸さんの感嘆すべき粘り強い行動力のおかげです(拍手!)

もちろん、地元の協力を得られても、B社の協力、小田急の説得という困難なハードルを乗り越えなければなりませんが、もし地元が積極的に乗り出してくれれば、それらのハードルはかなり低くなると思われます


+   +   +   +   +


なお、私事ですが、私の体調はかなり良くなりました。これまで最悪の状態だった手指も改善しつつあるようです。もちろん体調も手指の調子にも波があるのでいつもOKとはいきませんが、書ける時にはできるだけ日記更新していきたいと思っています。ご心配をお掛けして申しわけありません。

oy-miyuoy-miyu 2012/09/01 21:46 moon さん 皆さん こんばんは☆
本当に…久しぶりに、「日記」の更新して下さり
ありがとうございます!
ご体調のほうも、回復に向かわれているようで
ホッと一安心しました(~_~;)

お元気そうな、moon さんのメッセージを拝見するだけでも
“ほら 加速度つけて あなた(泉水さん)を好きになる ”
ZARD愛の、ボルテージもすごく高まってきましたよ^^(笑)

そして、駅メロ実現に向けて、実りある…進展があったようで
素晴らしい事ですね!!
幸(ゆき)さんはじめ、日々…ご尽力を尽くされている
ZARD Familyの方達へ感謝感謝★

moonさん、これからもどうか…ゆっくりとご静養しながら
ご体調に合わせて、マイペースに記事を綴られて下さいね(*^^*)
のんびりと愉しみに…お待ちしています☆
P.S.昨日放送された。「Mステ'97年9月のヒットランキング」
ZARDの「永遠」第一位でした(^^♪
ファンには、馴染のある映像ですが…
一般の人々には、あまり観られない映像が流れ
とても嬉しく感じられましたね(^_-)

hasekhasek 2012/09/06 16:54 moonさん、皆さん、こんにちは。

サイトが更新されているのを発見し、なおかつmoonさんの体調が快方に向かわれているとのこと、ほっとするとともにとても嬉しいです。

幸さんのご努力で秦野・渋沢の駅メロ実現への第一歩が踏み出せたようで、これも大変うれしいニュースです。私はアンケート回答くらいしかできませんでしたが、幸さんはじめ多くの方々が尽力された成果だと思います。

今後もできることがあれば、夢の実現に協力させてください。

moonmoon 2012/09/08 00:57 oy-miyuさん、hasekさん、コメントありがとうございます。
よくぞここを「再発見」(笑)してくださいました。

oy-miyuさん、「永遠」が1位とは素晴らしいですね。嬉しいニュースありがとうございます。
hasekさん、このサイトも徐々に「再発見」されていくでしょう。気長に待ちます。


ついでに情報を少し・・・。
music freak Esのinformatihonに「これまでmusic freak Esのバックナンバーは読者会員の方のみ購入可能でしたが、9月1日より一般の方にもお買い求めいただける様になります。詳細は近日中にアップ致します。詳しく知りたい方は、MRM通販事業部 03-5571-1937 までお問い合わせ下さい。」とあります。しかし、詳細がアップされた様子はないので、お急ぎの方はMRMに問い合わせしてみてください。

ラモス 瑠偉さんはZARDのファンのようです。こうした著名人がファンだなんて嬉しいです。
http://ameblo.jp/r390gt1/theme-10004873350.html

FOREVER FOREVER 2012/09/08 15:51 moonさん、お久しぶりです。お元気そうで何よりでとても嬉しく思います。再発見だなんて、とんでもありません。よくチェックしていましたよ。
この夏はニューヨークでした。ロケ地域を回る時間はありませんでしたが、タイムズスクェアや五番街を歩く度、泉水さんを想い出しました。イエローキャブも新しい車が大部増えましたが、古い建物も勿論今も残っているのて、懐かしいですね。タイムズスクェアのLevisのお店で、思わずジージャンを買ってしまいました!!

幸さんの駅メロプロジェケト、前進が見られ本当に嬉しいです。大変なご尽力の賜物と思います。
小田急線も再開発で沿線の景色が変わってきた所もありますが、小田原に近くなるとまだまだ自然も一杯、泉水さんの青春時代の面影を残します。電車は白地(クリーム)に青帯から銀色スチールに青帯のものが圧倒的に増え、ロマンスカーも代替わりしましたが、白地の電車がくると、「あの頃」に戻ります。
単に昔を懐かしむということでなく、沿線の光景や電車が変わろうと、ZARDの楽曲の素晴らしさを駅メロという形で是非残っていくことを、望んでおります。

8月の終わりから9月は、あの船上ライブから13年経ってしまったという時の移ろいと、まだ暑さを残しながら、季節が変わっていく切なさを泉水さんの曲に重ねています。

moonさん、皆さん、また色々綴っていきましょうね!

SatoshiSatoshi 2012/09/10 21:56 moonさん、皆さん、こんばんは!
いつも色々なZARD情報を教えてくださり、ありがとうございます。

moonさん、久々の更新ということで、ありがとうございます。
でも、無理なさらずに少しずつ回復していかれますように。
きっと泉水さんも応援してくださってます。
僕も皆さんと共に祈っています。(^^)

永遠が「1位」の件、すごく嬉しいです!
テレビは観ていませんが、素直に嬉しいですね…。
皆さん、貴重な情報をありがとうございました。

余談ですが、僕の職場のロビー等ではいつもオルゴールが流れています。
ZARDの「君に逢いたくなったら…」「Goodbye my loneliness」「心を開いて」が
先日流れていまして…。泉水さんの詞をお借りすれば、これには「…ふっと心に稲妻が走」りました。
何よりハッピーな気持ちになりました。
「あぁ、泉水さんが励ましてくれているんだな」とささやかですが、思いましたし、
そして、今も本当にそうだと信じています(^^)
そもそも15年以上前の曲が、しかも数あるアーティストの中から、今も
こうしてZARDの作品が選ばれ、日常の中に癒しや勇気を与えているって…
…上手く言えませんが、素晴らしいことですよね!

話がまとまりませんが、少しでも皆さんと泉水さんへの想いを共有したく、コメントさせていただきました。
moonさん、皆さん、最後まで読んで下さりありがとうございました!(^^)

wingwing 2012/09/12 04:10 moonさん、皆さん、こんばんは。
久し振りの書き込みで、ちょっと緊張しております(笑)。
体調が、だいぶ良くなられたんですね。ホッとしています。
そして、幸さんの駅メロプロジェクトにも大きな進展があり、ダブルで嬉しいですね。
幸さんが駅メロを手掛けられてから、もう1年半くらいになりますが、粘り強い日々の
ご尽力には頭の下がる思いです。
ラモスさんのブログは、以前、私も拝見したことがあり、同じZARDファンとして嬉しか
ったことを覚えています。
だいぶ暑さも弱まり過ごしやすくなりましたが、無理をなされないよう、お過ごしくだ
さいね。

DOLFDOLF 2012/09/14 00:55 moonさんこんばんわ〜 ご無沙汰しております。moonさん、幸さんと初めてお会いした昨年のJoint Liveから早1年が経とうとしております。
体調の方も良い方向へ向かっておられるようで一安心です。幸さんの駅メロの方も進捗があったようで良かったですね!たいした事はできませんが何か微力でもお手伝いができれば、と思います。また機会があれば是非お会いしたいですね。こちらの方もご無理のないようにマイペースで更新して頂き元気なご様子が伺えればと思います。
また遊びにきますね!

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/09/14 12:05 moonさん、ご無沙汰してます。
ご体調が快復に向かわれてるようで少し安心してます。
ですが、くれぐれもご無理のないようお願いしますね。
ラモス 瑠偉さんは選手として尊敬しつつも、個人的にはちょっと感がありましたが、これで好感度UP↑です。相当想い入れがありそうで嬉しい!。

みなさま、駅メロへのご理解ありがとうございます。
進展があったらレスするつもりが中々なくて、失礼致しました。しばらく後に近況をご報告しますね。

この場をお借りしてm(_ _)m、コピーバンドライブのお知らせ。
>DOLFさん、練習に当日にがんばって下さいね。

1) ZARDコピバンプチジョ イントライブ
〜30 songs will be in your memory forever〜
東京・三軒茶屋 グレープフルーツムーン
http://www.grapefruit-moon.com/index01.html
出演: BREEZE☆, poohmmy・calla, Pastel Colors

OPEN 11:30
各バンド
START 12:00 BREEZE☆
13:00 poohmmy・calla
14:00 Pastel Colors
(目安時間です。)
料金1500円プラス1ドリンク


2) 2012年10月28日(日)
場所:名古屋 栄 ハートランド
詳細未定 18:00からと聞いてますが、「決まり次第 掲載しますね!」とのこと
出演: G-rand 他
http://zcbgrand.web.fc2.com/pc/

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/09/14 21:31 すみません、補足です。
1) ZARDコピバン プチジョイントライブ も10/28の同じ日です。
でも、がんばれば直で名古屋に行けば両方不可能ではありません(実際、そうされる方がおられます:すごい!)。

ついでに、あくまで形式的な組織表明を以下にしました。これで地元や小田急と組織として対応して頂けるはずです。
http://ekimeropj.blog.fc2.com/
ファンの皆様といっしょに盛り上げて行けるよう、書きコが出来るようにする予定ですが、しばらくお待ち願います。

kotonohakotonoha 2012/09/19 02:16 moonさん 皆さん こんばんは。
moonさん、ご体調が快復に向かっておられるとのことで安心しています。
まだ波があるとのことですので、くれぐれもご無理なさらずにお願いします。
こうして書き込みさせて頂く場所があることは幸せです。
そして、秦野・渋沢の駅メロ実現に向けてのご報告もとても嬉しいですね。
決してリアルタイムなアーティストではないだけに説得するのはとても困難なのに…、進展していることに幸(ゆき)さんの
“泉水さん愛”そのご尽力の賜物であると感じます。本当に頭の下がる思いです。
少し前になりますが、2011年2月27日の秦野市文化会館でのSHコンサートでは渋沢駅前で待ち合わせして、友人の車で少しの時間ゆかりの地などを巡りまして、上記、幸(ゆき)さんがリンクして下さったサイトのトップページの吊り橋の画像(壮観!)、秦野戸川公園へも訪れました。水無川沿いを走り、公園では梅の花や早咲きの桜?も美しく咲いていて…あぁ懐かしいです。そして向かった会場の駐車場はすでに満車^^;で嬉しかった(笑)。臨時駐車場に停めましたが、そういうことからもご地元近辺の方々を感じられる素敵なコンサートでしたね。何故か懐かしさを感じる会館の木の香りは今でも忘れられず、泉水さんも当時何かのイベントなどで来られたことあるのかな〜?なんて想いを廻らしました(^^)。コンサートにしてもこのプロジェクトにしても、アプローチをかけてみないと始まらない、ご地元の皆さんもご存じないこともたくさんあるのでは思います。
これから秋の夜長、空気も澄んで来て泉水さんの歌声がより一層心に沁み込んできますよね。

TGKTGK 2012/11/02 01:15 お久しぶりです。moonさん、皆さん、こんばんは。
moonさん、いかがお過ごしでしょうか。ラモスさんのサイト、私も拝見しました。あの熱いサッカー男が、ZARD大好きなんてホント嬉しいです。
 そして、毎月1日はモバイルファンクラブが更新されますので、待ち受けなどをダウンロードするのも小さな楽しみになっています。相変わらず1日の最後はZARDを聴いてリフレッシュ!疲れも吹っ飛びます。そしてまた、何より駅メロが念願叶って欲しいです。また、大好きなZARDな日記!毎日覗いています。今日は思わず書き込みました。失礼いたします。

かずはかずは 2012/11/20 15:39 みなさん、私ごとで大変申し訳ないような気もしますが、坂井さんを追いかけるような事は、もう止めませんか?
実は、私先日坂井さんのお墓参りに行って来ました、坂井さん、安らかに眠りについていましたよ。
5年前の5月27日に坂井さんに何があったのか分かりませんが、もう坂井さんをそっと眠らせてあげて下さい。
みなさんの心の中でだけ生きさせてあげて下さい。
私も、一ファンとしてお願いします。

かずはかずは 2012/11/20 15:39 みなさん、私ごとで大変申し訳ないような気もしますが、坂井さんを追いかけるような事は、もう止めませんか?
実は、私先日坂井さんのお墓参りに行って来ました、坂井さん、安らかに眠りについていましたよ。
5年前の5月27日に坂井さんに何があったのか分かりませんが、もう坂井さんをそっと眠らせてあげて下さい。
みなさんの心の中でだけ生きさせてあげて下さい。
私も、一ファンとしてお願いします。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/11/21 09:27 かずは さん

駅メロに関して異なる意見や、経費を伴う水面下の交渉事なので憶測が生じるのは仕方ない事ですが、坂井さんのご家族の御意向を踏まえて
関係者と協議の上で進めています。
無論、実現に至るかどうかは分かりません。

間接的ですが、ご家族が最も嫌がれてる事は、ご自宅やお墓をファンが徘徊することや、ご家族を含めたプライベートな内容や噂等を流す事
だと聞いております。
駅メロは、音楽を通じて皆をHappyにしたいという坂井さんの夢を、ある形にするものでもあり、「追いかける事」では決してありません。
坂井さんも遠くから、故郷で楽曲とともに愛される事を見守って下さるはずです。
良識ある読者の皆様には、こうした点をご理解頂けるものと思います。

なお、この日記は、進捗報告や情報交換用にmoonさんのご厚意で場所を貸して頂いており、議論する場ではありませんので御控え下さい。

Awa C62Awa C62 2012/12/24 23:36 皆さん,御久しぶりです。今日の,コピーバンド G-randさんによる名古屋ライヴ,なかなかよかつたです。私にとつては昨秋(9/18)の上野以來の事でしたが,重荷{幸(ゆき)さん推奨の「泉称(せんしょう)グルメ」の1つ,土佐の『亀泉』(清酒)}を抱へて行つた甲斐がありました。歿後のファンで,後発組の私には,これまでライヴに行つても顔見知に会ふ事も無く,孤独な観賞だつたのですが,今回は
皆さん方と知合にもなれて楽しい一時でした。来年も宜しく御願します。皆さん
,どうぞ佳い御年を御迎へください。
moonさん,退院されたさうで,何よりです。御ゆつくり気長に御養生ください。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/12/25 20:16 この場をお借りしてm(_ _)m
Awa C62さん、お会い出来て光栄です。
ライブ、とっても良かったですよね。
貴重な「亀泉」を頂き、ありがとうございます。
お酒の重い荷物は大変だったでしょう、申し訳なかったです。

Awa C62Awa C62 2013/12/02 23:26 皆さん,今晩は。昨日は,(12/1)のG-randさんの名古屋ライヴでした。ファンのみんなのリクエストに答ふべく,90分の間に全15曲といふ盛り沢山の内容でした。ただ,今年は日曜の夜の時間帯だつた爲,少し遠来の人が少ない感じはしました。来年の5月にはヒルズ パン工場で平成16年の「What a beautiful moment」の全曲目を再現する,G-randさんによるコピーライヴが企画されてゐるとの事です。

TGKTGK 2014/08/05 22:50 moonさん、こんにちは。幸さん、こんにちは。お久しぶりです。
今日駅メロに関して、重大な報道がされたようですが、幸さんをはじめ御努力された皆さんの強い気持が、扉をこじ開けたようで、おめでとうございます。と解釈してよろしいのでしょうか。報道を拝見して幸さんをはじめとした方々の気持が通じたのかと思い、ここに書き込みさせていただきました。実際に流れ出したら行ってみたいと思っています。また、書き込みたいと思います。失礼いたします。

2012-05-28 坂井泉水さんの命日

昨日は坂井泉水さんの命日でした。

そして、5年前の今日(2007年5月28日)に私はその悲報を知ったのです。


当時は悲しみと、心に大きな穴が開いた空虚感で呆然としている状況でした。しかし、鮮明に記憶していることがあります。


私が悲報を知ったのは5月28日の昼休み、会社の机でPC日経ネットを見ている時でした。「まさか、冗談だろう?」。しかし、日経が訃報を冗談で流すはずがない・・・。私はこの時訃報が事実であることを受け入れざるを得ないと思い、涙が溢れてきました。そして、たぶん昼休み中テレビで見たのでしょう、部下の女性から訃報のことを聞きました。「そうだね」。涙を隠してやっとのことでそう応えましたが、彼女には私が泣いていることがわかったと思います。


半ばうわの空状態でしたが、何とか仕事をこなして帰宅しました。帰宅後に書いたものがこちらです。http://d.hatena.ne.jp/moon2/20070528


普通5年も経てばある程度客観的に振り返ることができるようですが、私は到底そんな気持ちにはなれません。

事実は事実として書き留めておかなければならないと思いますが、おそらくいつまでもこの日に立ち返って悲しみを新たにして祈り、坂井さんに感謝の念を捧げることと思います。



相変わらず手指の状態が悪く、レスはおろか情報更新もできず申しわけありません。ただ、27日ではありませんが、何とかZARDギャラリーに行けたことだけご報告しておきます。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/05/29 17:09 moonさん、お辛い中アップして下さり、ありがとうございます。
レス等は全然お気にされず、ご無理のないようお願い致します。

お気持ちお察し致します。どうかお身体に障らないように。
楽曲が何となく好きかな?程度でファンでもなく、15周年ベストCDをまず聴こうかと思うも買いそびれて、あの年の暮れにオフィシャル本「きっと忘れない」で初めてその直向(ひたむき)さを知って心打たれたアホな自分ですら、春までどの曲を聴いても涙が止まらなかった。

いくら頭で分かっても、到底受け入れられないし、歌を口ずさむと今でも突然耐えられないことがたまにあります。
こういう経験は初めてです。

今になって、「探しに行こうよ」の
♪言葉よりも もっと尊い痛みに気づいた
と胸にひしひし感じます。言葉を大切にされた坂井さんのこの詞は、だからこそ、より強く響いてきます。
物理的には、まぼろしや残像(ぬけがら)だとしても心の中には実在して共に歩むことができる。元々の作品の状況設定から離れて、我々が坂井さんご自身に対してそう感じてしまうとしても。

この心の痛みは決して消えないけど、悲しみを秘めて歩いて行くしかない、そして最も大切な想いは、
♪I still love you more...
感謝の念を新たにしたい、still moreに。

勝手な引用で申し訳ありませんm(_ _)mが、皆様のご参考に↓。
http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/mymind/aitoshi.htm

FOREVERFOREVER 2012/05/30 01:37 moonさん、また拝見することができ大変嬉しいです。ギャラリーにも行かれたとのこと、本当によかったです。
27日は献花と記帳(正確にはメッセージ記入)に行けましたが、本当沢山の人で嬉しい限りでした。同時に今尚多くの人に愛される泉水さんの偉大さを再確認しました。
前にも書かせていただきましたが、私は泉水さんと同い年、同学年、高校も同じく神奈川ということで、ZARDデビュー以来応援してきましたし、それはなくともその音楽性、声、キャラクター全てが女性ボーカルの中で一番大好きで一生その想いは変わりません。
この5年は本当にあっという間で、当初はこんなに大好きなZARDの曲を聴けないほど辛い日々が続きましたが、少しずつまた聴けるようになったのは、追悼ライブへの参加とこうしたファンが集うサイトで想いを共有できる場があったからです。本当にありがとうございます。
ですが、この5年は時がとまったままというか、毎日泉水さんのことを心の中で想い、時に残された自分達だけが年を重ねることができることが理不尽にさえ、思えることすら多々ありました。
5年前の5月28日は私も仕事で、当時会社の女性の友人からその知らせを聞きました。私もそうでしたが、当時アラフォーや30歳代の年齢の同僚の間ではその話題は結構話題に上りました。同日アメリカに出張中の同僚が現地でネットで見たそうで、その日は私が落ち込んでいると思うので、気づかってください、と同僚達に情報を回してくれていたほどでした(その気遣いには今でも本当に感謝しています)。
同時に職場には20歳代の若い女性も多いところでしたので、その世代の受けとめ方はもう少しクールだったように記憶しています。泉水さんに続くJ-POPアーティストは2000年代になってからも大物が何組もいますので、好みも多様化しているのが現実ですし、それはそれで自然なことと思います。
また、ZARDは好きだけど、鳥居坂への献花や追悼ライブを申し込もうというほどでない人も何人も身の回りにいました。
親しみ方は人それぞれなので、それだけ聴いていたという方が多ければそれでよいと思っております。
殆どの曲に自分なりの解釈や当時の自分が過ごした光景とのリンクがあるのですが、泉水さんの曲を生涯心の友のように愛し続けていこうと思います。今も熱い気持ちで一杯ですが、同時に他の方の音楽もできるだけ聴いて生前からの音楽シーンそのものも含め、今やこれからの音楽も含め、その中でのZARDの素晴らしさを浮き彫りにしていけるよう、音楽にはバランスをもって接していきたいと思っています。その中でZARDの普遍的な素晴らしさを語り継いでいきたいです。
こう書いてみましたが、もちろん今もそう簡単に冷静でいられる訳でもありません。只泉水さんと同時代を生きてきたシーンやステージでファンを思いやるコメントをしてくださった泉水さん、手を振ってくれた泉水さん、それが昨日のことのようで忘れられません。
とりとめのない文章で失礼しました。20年以上愛してきた一人のコアファンの気持ちと思っていただければ幸いです。

wingwing 2012/05/30 02:34 moonさん、皆さん、こんばんは。
まだ体調が思わしくない中での日記の更新、ありがとうございます。
くれぐれもご無理だけはなされませんよう、気をつけてくださいね。

久し振りの泉水さんとのご対面は、どうでしたか?やっぱり、あの空間はいいでしょう?
ZARD ギャラリーに足を運ばれたとお聞きして、なぜかホッとしております。良かったですね!

申し遅れましたが、私の方はG.Wの2日間、東京へ出かけてZARD ギャラリー、六本木のBIRDMAN WEST、東京国際フォーラム、Robins Clubなど、泉水さん縁の地を巡ってきました。ギャラリーには2日連続で行きましたが、それほど混雑してなくて、ゆっくり観賞することができました。
泉水さんを感じられるあの空間は、何とも居心地がよく心も癒されました。
ずっと居たかったです(笑)。

もうあれから5年…。あの日のニュースは、私も鮮明に覚えています。
その日は仕事が午後からで、自宅で朝日放送のニュース、ワイドスクランブルを見ていて頭が真っ白になったのを覚えています。
前にも書きましたが、数年間ZARDの音楽から離れていた時期でもあり、突然の訃報に涙が止まりませんでした。自分は何をしていたんだ…と?そして、空白の数年間を取り戻そうと、生活がZARD一色に染まりました。今でもZARD熱は継続中で、一生この熱は冷めそうもありません(笑)。

人生の中で泉水さんと出逢え、ZARDの音楽とふれ合うことができたことに感謝しないといけませんね。
ずっとずっと、ZARD坂井泉水さんを応援していきたいと思います。

oy-miyuoy-miyu 2012/05/30 23:01 moon さん 皆さん こんばんは☆
ご体調を…心配していましたが、「日記」の更新して下さり
本当にありがとうございます!
5/27、坂井泉水さんのご命日は、ZARD Familyにとって…
感謝の念を捧げる、感慨深い一日を過ごされた方も多いでしょうね。

五年前。翌日の5/28に、ご訃報を聞き…愕然としながら空虚感と
信じられない現実に、ただ悲しみにくれていました…。
僅かでも、泉水さんに関する…情報を探すためにネットを彷徨い
moon さんの記事へ、辿りつき…涙した事を想い出されます。。。

ZARD GALLERYへ、moon さんがご無事に…観賞されたと知り
とても嬉しいです!。時間の許す限り…感慨深く満喫されたのではないでしょうか?
私自身も、26日に念願でした…ZARD GALLERYへ訪れ
翌日、(献花台)泉水さんへの想いを捧げる事ができました♪

会場へは、僅かな滞在となりましたが…
多くのファンが訪れ、想い想いの花束等が贈られ
「献花台」を囲む、ファンの温かな空間が…広がっていました
(小さなお子さんや、中・高校生、御高齢の方々の御姿もあり…)
もちろん、参列できない…全国のZARDファンからも、沢山の花束がワゴンに乗って
届けられて来てましたよ★
(大野愛果さんをはじめ、泉水さんと縁の深い方達も…
 献花へ訪れられたそうです♪)
ご尽力を尽くされた。ZARDスタッフの方達にも…感謝ですね(^^)

GALLERY閉館後は、しばらくイベント等…催されないかもしれませんが
これからも、泉水さんが遺された…ZARDの名曲達は
私達の心の中に生き続けるでしょうし…末永くZARDを
応援してゆきましょう(^^♪
moon さん、くれぐれもご自愛しながら…
のんびりと、「日記」を綴られて下さいね^^

FOREVER FOREVER 2012/05/31 21:50 moonさん、皆さん、こんばんは。
本日ですが、再度ギャラリーに行ってまいりました。本日で最後でしたが、私事ですが実家で朝日新聞の記事を母がとっておいてくれましたので、お礼をかねて母を案内しました。
今日は最後なので、平日の昼間でしたが、幅広い世代の方々が来られておられました。
中学生位の方と祖母の方の連れも見られました。
これで見納めかと思うと寂しいのですが、なんとしてでも来たかったですし、母へのお礼もかねて、案内したかったのです。
上映のリクエストベスト軌跡のサインをするシーンと泉水さんご自身のナレーションから、Forever youのくだりは何度見ても涙が止まりませんでした。
案内できた母もこれだけ雰囲気をもった美しい人はもう二度と現れないでしょう!ととても共感してくれました。
この曲にあるように、自分も家族に沢山迷惑をかけ、支えてもらったから今があるんだなあ、と改めて想いました。
立ち去るのが名残惜しかったのですが、帰り際には記念スタンプをきれいに押すサポートをし、記念にノートをプレゼントしました。
デビュー して20年が経ち、私も母も歳をとりましたが、ひとつの親孝行になったかな、と感じております。素敵な親子ですごす時間がもてたのも泉水さんのおかげと思い、感謝しています。
moonさん、これからもゆっくりのペースでも、泉水さんへの想いを皆さんと綴っていきたいですね。
お身体を大事に、無理のない範囲で今後ともよろしくお願いいたします。

DolphinDolphin 2012/05/31 23:24 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
moonさんが本調子でないにもかかわらず・・更新なさっていてとても嬉しかったです♪
そして、moonさんがZARD GALLERYに無事に行かれていた事を知って、とても嬉しかったです♪
私事ではありますが☆本日(最終日)なんとか、なんとかやっと来館する事ができました〜♪
色々と行事などが重なり半分諦めかけていたので・・何度か行かれた方がとても羨ましい限りですっ!
でも☆久々に泉水さんに逢えると想ったら☆胸がドキッドキッして☆デートに行くみたいな感じで♡
・・でも・・鳥居坂相変わらず坂がきつかったですネ〜♪
でも☆でもやっぱりいいですね〜♪ 泉水さんで溢れている空間って♪♪♪
Beingさーんっ!『Memory of Live』の通り25周年&30周年と宜しくお願い致しますネー!!!

5年も経つですネ・・その日、自分は仕事柄FMラジオで悲報を知りました・・
直ぐにZARDファンの悪友に連絡して・・なんか訳がわからなかったですネ・・
ドライブのBGMはZARDな仲間達(カラオケはDEENやWANDSでしたが♪)認めたくなかったですネ・・現実を
でも☆泉水さんの詞からは『悲しまないで、立ち止まらないでっ♪』って背中を押されている気がして♡
ZARD&坂井泉水さんに出逢えた事は今(迄)の自分にとって☆かげがえのない宝物ですから♪
ホ〜ント☆あんなに素敵な歌声であんなに可愛らしいひとはいませんよネ〜♪♪♪
ちなみに☆みなさんが選ばれた好きな写真(パネル)は何位だったのでしょうか?♪?
moonさんが更新なさっている事は正直とても嬉しいですが・・呉れ呉れもご自愛なさって下さいネ♪
長文失礼致しました。

くんたろうくんたろう 2012/06/03 10:37 こんにちは。
私も1週間前(5月27日)のちょうど今の時間、ZARD GALLERYと献花に行ってきました。
計画したのが1週間前。
「午前7時に自宅を出て飛行機に乗り、午後4時には帰宅」という強行スケジュールになりましたが。。。(笑)
ZARD GALLERYへは六本木駅から歩いて向かいました。
駅近くの花屋さんに入ってじっと花を見ていたら、私の心の中を読んだのか、
「ZARDさんの献花用の花をお探しですか?」
「それだったら、金額に合わせて人気のある花をご用意しますよ!」
と話しかけられ、そこで花を買いました。。。(汗)
ZARD GALLERYに向かう途中、正面に見えた東京タワーが美しかったです。
そして、私らの世代には、東京スカイツリーよりも東京タワーの方が親しみを感じるように思いました。

5年前の5月28日。
私がZARDファンというのを知っている職場の人から仕事中に携帯電話にかかってきて、訃報を知った時には、驚きました。
「うそやろ!?」
と言って、信じませんでした。
が、そのあと携帯電話でニュースサイトを見て、ようやくその訃報を信じました。
あれから5年。
ZARDファンとして、あちらこちらを旅しました。
当時と比べたら『悲しい気持ち』が徐々に薄れてきて、他のアーティストのライブへも行くようになりました。
でも、他のアーティストのライブに行っても、2004年や2007年以降のZARDのライブと比べてしまうあたり、
「私って、基本はZARDファンなんだな!」
と、思わずにはいられない今日この頃です(笑)

moon さん。
体調を崩されているんですね。
ご自愛くださいませ。

kotonohakotonoha 2012/06/04 23:13 moonさん、こんばんは。お身体辛い状況の中、大切な日の為に更新して下さったのですね。ありがとうございます。
やはりこの日は今も特別な感情が交錯してしまいますが、私は鳥居坂で泉水さんへの変わらぬ想いを伝えて来ました。きっと今頃は泉水さんに私達の想いが、しっかりと届いていますよね。そう信じています。
幸(ゆき)さんが描かれた絵も泉水さんの傍らにそっと置かれていて、嬉しかったです。
moonさんもギャラリーを観られて良かったですね。私はそちらに行く機会もそうそうありませんので、
いろいろと目に焼き付けて来ました。その空間に身を委ねて居ると本当に落ち着くので、ついつい長居してしまいます(笑)。
泉水さんの映像でゲームをされているシーン。一瞬ちょっとだけ「体育会系モード(^^)」やんちゃな感じや、かわいらしい素の表情が、何とも微笑ましかったですね(笑)。
あの日から5年の歳月が経ったのですが、私も28日の事はよく覚えています。月曜日休暇を取り家族と昼食中に、テレビのテロップで報道されたのを見たのです。頭の中が真っ白になり言葉がないまま、家から出て近くを徘徊していました。もう何だか解らないままWEZARD事務局へ電話をしてしまい、女性スタッフの方の悲しいお返事に、その事実を受け入れざるを得ませんでした。
それから3ヵ月程、夜中や明け方に目が覚めてしまい、その度に悲しみの涙がこぼれ落ちましたが、正直「人って、こんなに涙が出るものなんだ」と初めて知らされましたし、何よりも大切な人を失ったことで、年月が経ってからですが、真実の意味で「命の尊さ」を泉水さんから教えてもらったのです。
moonさんがおっしゃるように、私自身の心の中にも、無意識の内に大好きなアーティストを越えた存在で居て下さったことに、幸せを感じつつ日々過ごしています。
moonさん、ご自愛されお過ごし下さい。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/06/05 18:43 moonさん、みなさん、こんばんは。
庭に白カラーが三輪咲きました。蟹酵母たい肥のおかげ?か、今年はにょきにょき出て楽しみです。

>kotonohaさん
絵に気づいて下さり、ありがとうございます。お昼には絵は自分のだけでやや寂しかったのが、3時頃には増えて賑やかになって嬉しかったです。
ゲームのシーンは自分も同じように感じました。

「命の尊さ」胸に痛く、気持ちは今も変わりません。
少し恥ずかしいものの、よろしかったら家マークをクリックして、ずずっと下にスクロールした、533をご覧下さい。

akiaki 2012/06/06 13:59 moonさん、お久しぶりです。
時々この日記を覗いてmoonさんのご病気のことを心配していたのですが、あまり体調が良くない様子なのに更新してくださりありがとうございます。
ニコ動のアンコール放送を聞きながらこのコメントを書いています。
moonさんの日記を見ていなかったら、ニコ動のアンコール放送の存在を知らずにいたと思います。
5月半ば頃、moonさんの日記を見てアンコール放送のことを知り急いでニコ動を見ました。
タイムシフト予約をしていなかったのですが、運よく見ることができ、ゆっくり見る全部を見る時間が無かったので取り合えず急いでDLしました。
2夜目分も放送日は旅行に行っていたのでタイムシフトを後でゆっくり見ようとDLしました。
今久しぶりにZARDの動画を楽しんでいます。
ありがとうございます。m(__)m

もう・・・あれから5年の歳月が過ぎてしまったのですね。
泉水さんが亡くなられた日の朝日や訃報を聞いた時のことなど、今もよく覚えています。
ちょうど、亡くなられる前日の26日に引越しをして今住んでいるマンションに来ました。
確か・・・細かいことは忘れてしまったけれど、26日の夜か真夜中に雨が降っていて、翌27日の朝日は雨上がりでとても綺麗な朝日だったのです。
いつもより早く目が覚めてカーテンを開けたらオレンジ色に輝いた朝日が目に入ってきて、新居で迎えた初めての朝の出来事だったので、凄く印象に残っています。
そして翌日の28日の夕方、家の後片付けをしている最中に、たまたまニュースを見ていた夫に言われて初めて訃報を知ったのです。
その時は、まだPCのセットも出来ていない状態だったので、ネットで調べることも出来ず、ニュースを直接見ることも出来ず混乱してしまって真偽を確かめるためにWEZARDに電話をしてしまったのです。
そしたら、27日の早朝に非常口の階段を足を滑らせて転倒して亡くなられたと聞き、本当にびっくりしました。
その後、色々な情報を見たけど、なかなか受け入れることが出来ず、後悔の気持ちの方が大きかったです。
今でも後悔の気持ちがあって・・・
あの頃、私の体調不良を気にしてよくメールを下さっていたのに、私は何も気が付かなかったのかと思うと本当に申し訳ない気持ちで一杯なのです。
ちょっと勝気な方だったけれど、お茶目で、心が凄く優しくて、なんか放っておけない魅力のある方だったなぁと思います。
私のPCのZARDフォルダーの中、今も整理が途中で止まってしまって色々なファイルが散らばっていますが、泉水さんに対する気持ちは出逢った頃とあまり変わらない。
以前のようにのめり込む事はなくなったけど、今もZARD大好きです。

長文になってしまってすみません。
moonさん、くれぐれもご自愛なさってくださいね。

感覚ドクター感覚ドクター 2012/06/19 23:46 私は、坂井泉水さんの事故当日に関係している者です。ここではお話できませんが、きっと驚くと思います。ブログを拝見し、泉水さんの大ファンであることを知り、嬉しくなりコメント致しました。私も泉水さんの関係から、昨年の10月と4月にお墓参りに行ってきました。そして、お母様に宛てた手紙を管理者に預けて貰いました。また、先月の27日の命日には、坂井泉水5回忌追悼ということで、写真集から集めた写真とピアノ演奏による「かけがえのないもの」をユーチューブで公開しております。http://www.youtube.com/?hl=ja&gl=JPです。ぜひ、ご覧ください。公開翌日、私とピアニストは喉が渇いたように、ガラガラ声でした。泉水さんが一緒に歌っていました。意味わかると思います。良ければ、ご連絡下さい。今までの経緯と、泉水さんとの関係をお知らせします。冷やかしや出鱈目ではありません。至って真面目に真剣です。

TGKTGK 2012/06/28 00:46 moonさん、皆さん、こんばんは。御体調の方はいかがでしょうか。
皆さんの渾身の文章を拝見し、5年という歳月の重みを感じています。亡くなられてからのファンなので、その時の衝撃!という経験はありませんが、理解できてるつもりです。坂井さんは、ファンの方にメールを出したりしていたんですか?いずれにしても、ZARDは私の心の支えです。たぶんこれからも。

akiaki 2012/06/28 15:29 >坂井さんは、ファンの方にメールを出したりしていたんですか?
TGKさん、紛らわしい書き方をしてすみません。m(__)m
坂井さんがファンにメール出していたかはわからないですが・・・
私の書き方は、誤解を与える書き方でしたね。すみません。m(__)m
久しぶりにZARDの映像を見ながら、当時を回想しながら書いていたので
感極まって、いろんなことを思い出しながら書いてしまいました。

泉水さんが亡くなられた同じ時期に、私の友人も突然いなくなりました。
泉水さんの命日が来ると、その友人を思い出してしまうのです。
友人は、昔、私の書いていたブログを見てよくメールをくれていました。
当時、私は婦人科系の病気と貧血の体調不良で悩んでいて
何度か病院に行くようにメールを貰っていたのですが、
私は、なかなか行かずに渋っていたのです。
友人は、自分の病気のことを何一つ私に言わなかったけれど、
後に、友人の方が重い病気にかかっていた事を知りました。
友人は、自分のことの方が大変なのに、私の心配までしてくれていたのに
私は自分のことばかり考えていて、申し訳なかったなぁ・・・と今でも思っていて
泉水さんの命日と友人の命日が近かったのと、友人もZARDのことが大好きだったので
つい感情が混合して書いてしまったのです。
moonさん、コメントを読まれた皆さん、変なカキコをして誤解を与えてしまってごめんなさいね。

moonmoon 2012/06/28 22:19 幸い今は手指の調子がまあまあなので、今回皆さんから頂いたコメントに簡単ですがレスしたいと思います。その都度書きませんが、どのコメントとからも皆さんの坂井さんへの思いと私へのお気遣いが伝わってきて胸が熱くなる思いがします。
皆さん、本当にありがとうございます。

>幸さん
全く同感です。言葉の更に向こう側にあるのもが坂井さんの言葉を輝かせているのだと思っています。


>FOREVERさん
私も「この5年は時がとまったまま」です(笑)。ギャラリーにお母さんを連れて行かれたのですね。良い親子関係に羨ましくなりました。


>wingさん
坂井さんに感謝、ZARDの音楽にに感謝!ですね。ギャラリーについてはいずれメモを書きたいと思っています。


>oy-miyuさん
きっと「ZARDの名曲達は私達の心の中に生き続ける」でしょう。しっかりそれを受け止めて余生を(笑)送って行きたいと思っています。


>Dolphinさん
確かに鳥居坂はキツイ!なので私は六本木から行きました。浪花屋さんでたい焼きを買ってコミュニティバスで田町へ。一番アップダウンが少ないルートです(笑)。


>くんたろうさん
すごい強行スケジュールでしたが、それをさせる坂井さんもすごい。スカイツリーは高いだけののっぺらぼう。私も東京タワーの方が美しくて好きですね。


>kotonohaさん
私も夜中やひとの居ない時に泣けて泣けてどうしようもありませんでした。「真実の意味で『命の尊さ』を泉水さんから教えてもらった」。同感です。


>akiさん
私は天気のことは全く記憶にないのですが、5年前の26日に雨が降り、27日の朝は「雨上がりでとても綺麗な朝日だった」のですか。坂井さんが階段でご覧になっていたのはそんな朝日だったのですね・・・。


>感覚ドクターさん
私には感覚ドクターさんのメルアドがわからないので、もしここを見ておられたら、この日記ではなくご面倒ですが一度私のホームページRespect
ZARD (この日記の右上にリンクがあります)http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/index.html の最下段左隅にある「Email」でご連絡下さいませんか?このメールは私以外の他の人にはメール内容やメルアド、感覚ドクターさんの名前は一切わかりません。


>TGKさん
以前も書いたことがあるかも知れませんが、私は亡くなられてからのファンはほんものだと思っています。きっと末永く坂井さん、ZARDを愛して頂けることでしょう。

FOREVERFOREVER 2012/06/29 04:18 moonさん、皆さん、おはようございます。

昨日6月28日は偲ぶ会からも5年がたったのですね。
あの日のことも鮮明に覚えておりますが、5年たてどまだそっと自分の記憶に留めておきたい気持ちも強いです。

一つだけ私の個人的な考えですが、泉水さんのお亡くなりになられた際の2日間のことは、もう触れないでよいのではないか、と思っております。

泉水さんは、ファンの中で永遠です。ですが、言い方は適切ではないかもしれ
ませんが、生々しく知ったところで、帰ってくるわけでもありません。K病
院やケアされた方々にも守秘義務があるような気がします。



プライバシーとの境目はきっちりひいて差し上げたいと思います。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/06/29 17:02 moonさん、皆さん、こんばんは。
明日6/30のTV東京で、出没!アド街ック天国 秦野特集!
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/next/
Z研のBBSで得た情報ですが、関東の方々は必見かも。

hasekhasek 2012/06/29 23:19 moonさん、皆さん、こんばんは。
moonさんの体調がよろしいとのお話、大変嬉しく拝見しました。これからもマイペースでご無理をされませんように。
さて、私のような、坂井さんが亡くなられた後のファンは、ライブにも行ったことがないし(チケットが手に入らなかったのでなく、そもそも知らなかった)、リアルタイムでまったくZARDを体験していません。こんなのでファンと名乗っていいのかなと、心のどこかでついつい考えてしまいます。TGKさんへのレスで、moonさんから「亡くなられてからのファンはほんものだと思う」と言っていただき、大げさですが心のつかえが取れた気がします。これからもずっと、ずっとZARD坂井泉水さんのファンであり続けます。ありがとうございました。

Awa C62Awa C62 2012/07/01 22:44 moonさん,hasekさん,皆さん,今晩は。御無沙汰してゐます。hasekさん,「去年のラスト ライヴに行けず残念。行けた人達が羨ましい。訃報と同じく永別は突然やつて来た。」と後悔措く能はざる想ひ頻りでしたが,「未だライヴに立会つた事が無い,歿後のファンもいらつしやるんだなー。」と感慨新たなるものがあります。さて,近世国学の四大人と言へば,「荷田 春満(かだノあづままろ),賀茂 真淵(かもノまぶち),本居 宣長(もとをり のりなが),平田 篤胤(ひらた あつたね)」の四方ですが,中でも篤胤は,宣長歿後の門人と称したさうです。そして,篤胤自身も,生前よりも歿後の門人の方が多かつたさうです。「その辺は,どことなく泉水さんも似てゐるな。」と思ひます。突然の訃報が発表された時,「ファンクラブは解散せず,今後も新規入会を受付けて行く。」との発表も同時にありました。その後生前からのファンが引く様子は無く,新規入会が相次いだやうで,生前よりも歿後の方が,ファンは多くなつた事になります。「在りし日は 申すも更に 亡き後も 俤慕ふ 人絶ゆる無し」と言つたところでせうか?

TGKTGK 2012/07/06 00:56 moonさん、皆さん、こんばんは。
今年の坂井さんの命日は、はじめて大阪ビーイング社に「カラー」を一輪献花して、何だか皆さんの仲間入りできたような…そんな気分になりました。いろんな方が、大きな花束をもって続々と献花にいらっしゃるのには、ビックリもしましたし、自分がたったの一輪というのが、あれ〜〜っという感じでした(笑)。社員の方にカラーを渡したら、一輪だから?かわかりませんが、坂井さんの写真の近くにそっと置いてくれたので大満足でした。近くにヒルズパン工場があったりして、ビックリして…なるほど〜と思ったり。近くのスタバでコーヒー飲んで頭冷やして帰りました。
 今回の、モバイルファンクラブの「フラッシュ」の中のパッ!パッ!パッ!と点滅する海岸は、いったい何の意味があるのでしょうか?。たぶん重要なものなのでしょうが…。失礼いたします。

TGKTGK 2012/07/18 00:54 moonさん、皆さん、暑くなりましたね!
連続で失礼いたします。ZARDにはまって4年と少し。個人経営なので、仕事終了後は必ずZARDを仕事場に流し、同僚に呆れられる毎日です(笑)。自宅に帰宅後は、一杯やりながらDVDや動画サイトで坂井さんの姿と声を堪能してリフレッシュ。ここまではまるとは!!娘もビックリ!かな?中高時代の山口百恵以来です(笑)。船上ライブのDVDを発売してほしい気持ちが高まり、何とかして欲しいと切に願う毎日です。あ〜!きちんと見たいな〜。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/08/03 22:05 みなさん、こんばんは。
ニースとモナコに行ってきました^^。
よろしっかたら家マークをクリックしてレポをご欄下さい。

たまたまmoonさんからメールを頂きましたので、代わりに少しご報告致します。
指の御調子は相変わらず芳しくなく日記更新やレスはお辛いとの事ですが、寝込んでおられる訳ではないとの事で、お孫さんを見に外出もしておられるそうですので、どうかご心配なさらないで下さい。

>TGKさん
>仕事終了後は必ずZARDを仕事場に流し、... 一杯やりながらDVDや動画サイトで坂井さんの姿と声を堪能してリフレッシュ。

うわぁー、いいですねー。ごいっしょして飲みたいです。
うちはカミサンが嫌がるので遠慮してるんですよ。
随分遅れたコメントで申し訳ありません。

TGKTGK 2012/08/04 00:05 moonさん、幸さん、皆様こんばんは。
moonさん、外出とかしておられることがわかり安心しました。
他サイトで幸さんの海外レポート拝見してました。
かなり暑いです。皆様体調を崩さずにお過ごしください。こちらも「負けないで」ベストを尽くします。ZARDな日記!大好きです(笑)

TGKTGK 2012/08/16 00:44 moonさん、皆さん、こんばんは。
もうすぐ24時間テレビですね。以前もこの「ZARDな日記」に投稿させていただきましたが、坂井さんが元気に活動されている時代は、私は熱狂的プロレスファンでした。今もきらいではありませんが、馬場・鶴田・三沢・橋本など好きだったレスラー達は亡くなり、小橋・川田などトップレスラー達も第一線を退き、だんだんとプロレスを見る機会も少なくなっていきました。そんな折に病気をしてややヘタっていた時期に動画サイトの「負けないで」をきっかけに、ZARDに限りなく深くはまりこみ、坂井さんから果てしない元気とやる気とエネルギーをいただいています。
 そして、今年の24時間テレビがのマラソンが、プロレスラー佐々木健介一家。彼と彼の妻は、まぎれもない超一流トップレスラーであり、私も真剣にプロレスを見ていた時代からの数少ない大好きなレスラーの1人です。彼はバラエティーなどに出る機会が多いですが、プロレスでは別人のような激しい!見る者を魅了する一流のレスリングを展開します。おそらく一家で本気で走りぬいてくれるはずですし、ラストの「負けないで」の歌声の中で会場に入ってくるのにふさわしいレスラーだと思います。(少しプロレスの方で熱く語ってしまい、申し訳ありません(笑))
 二重の意味で今年の24時間テレビは楽しみです。佐々木健介とその奥さん、その子供たち!頑張ってほしいと思っています。では、失礼いたします。

2012-05-10 情報のアップデート

皆さん、こんばんは。

ご心配をお掛けして申しわけありません。とくに、コメントを頂いた皆さんには、いつもながらとてもありがたく思っていると同時に、まだレスできないことを心苦しく思っています。

体調には波があり、幸い今は比較的良いのですが、手指は相変わらずで、少し長い文章だと書けなくなってしまいます。手指が回復するのはかなり時間がかかりそうです。


今はZARDギャラリーに行くことが目標です。東京に居るのでささやかな目標ですが(笑)、何とか早く実現したいと思っています。



情報の更新をしておきます。例によって(笑)、古くなってしまったものもありますが、記録として書いておきます。



WEZARDの情報 http://wezard.net/

1.5月27日(日)献花台設置 午前11時〜午後7時

東京 ビーイング 鳥居坂ビル [ZARD GALLERY]

大阪 ビーイング 大阪支社(大阪市西区北堀江1-3-17 HORIE HILLS)

2.ZARD GALLERY

「Screen Harmony 2012」ダイジェスト版の上映期間が延長されました。

上映期間:5月20日(日)までの開館日(元々は3月7日(水)〜4月1日(日)まで上映、ゴールデンウィークに再上映)

ご参考:ZARDギャラリー記事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120505-00000515-san-ent


3.24時間ニコニコ生放送のアンコール放送

今年1月に放送し、来場者数60万人超えを記録した「ZARD 20th Anniversary Special〜24時間ニコニコ生放送〜」のアンコール放送が決定。

第1夜

OA:5/12(土)開演:22:00〜

第2夜

OA:5/27(日)開演:21:00〜

ニコ生のサイトより

http://live.nicovideo.jp/watch/lv91484194

http://blog.nicovideo.jp/niconews/2012/05/032427.html

(ニコ生は長時間なので予め「タイムシフト予約」しておかれることをお薦めします。)


4.「Forever you 2012」@ヒルズパン工場 3/27(火)17:00〜20:00

(G-randのDOLFさんがコメントを書きこんでくださいました。)

http://zcbg-rand.blog.so-net.ne.jp/

http://livehillspankojyo.com/

出演者:G-rand、ZEST、他に 特別ユニット3組

TICKET:前売¥2,000 (ドリンク代別途¥500要) 当日¥2,500


5.寺尾祭り(5月6日。終了済み)

(katuzoさんのブログから頂いた情報を元にさせて頂きました。ZARDの曲もかなり歌われるようです。私はこういうイベントが有ること自体知らなかったのでビックリでした。)

http://blog.livedoor.jp/katsuzobebizo/archives/52543613.html


詳しくは:

http://www.egg-mte.com/schedule/2012/05/06000342.html

野田幹子さんも歌われるそうです。http://blog.livedoor.jp/mikikonoda/archives/52049973.html

セットリスト

http://blog.goo.ne.jp/baby_cat_pure/e/bbdc0a5162de9f308fbebb931e11842c

http://blog.goo.ne.jp/baby_cat_pure/e/7b3c61ab04d6ad63d3b2df92233aa955

大阪では4月30日(祝)開催されたそうです。http://twitter.com/#!/terawohiroshi/statuses/159526510947074050


6.「Season」に出てくるポプラ並木は、(伊志田)高校の正門前の並木道、だという情報

チェルシーさんのブログhttp://yaplog.jp/hanielmoon/archive/1154のコメント欄参照)


今回はこれまでです。

birdbird 2012/05/11 07:50 良かったです!!!!!
更新を見させて頂き、たいへん、嬉しいです。
体調、お大事になさって下さい。
とにかく、良かったです。

hasekhasek 2012/05/12 08:59 moonさん、皆さん、おはようございます。
更新を嬉しく拝見しました。ご病状は、まだ完全に本復とはいかないようですが、ゆっくり養生して下さい。
さて、GWに、moonさんの前回更新で教えていただいた映画「夏の庭」を観て来ました。ストーリーの一部は原作と異なる部分もありましたが、子供たちの姿が本を読んで思い描いたとおりでとても楽しめました。エンディングのBoyももちろん聴きましたが、この歌詞は男女の恋愛感情だけでなく、坂井さんの綱渡りのような歌詞作りで、映画「夏の庭」の内容も踏まえている気がしてきました。勝手な深読みのし過ぎかもしれません。とにかくご紹介ありがとうございました。

TGKTGK 2012/05/13 01:00 moonさん、皆さん、こんばんは。
 更新ありがとうございます。嬉しいです。
先ほど終了したニコ生、仕事から帰ってきての後半の1時間だけ参加しました。曲や話を聞きながら自分のコメントを打ち込む!というのは忙しいですね(笑)まだまだ色々な音源がありそう…。世に出してもおかしくないものでも、そうでなくても聞いてみたいですね。大賀さん?がおっしゃってた坂井さんのリズムをとるコツコツ…という靴の音や、楽譜のページをめくる紙の音が入ったままのCDとか!!販売されたら、ドカーンと売れるんじゃないかと思ったり。
 ZARDを知って4年経ちました。何回聞いても飽きない。いつ聞いても新鮮さを感じる曲ばかり。ZARD熱は冷めそうにありません。今日もお気に入りのDVD映像見て聞いて寝ます。

TGKTGK 2012/05/13 01:00 moonさん、皆さん、こんばんは。
 更新ありがとうございます。嬉しいです。
先ほど終了したニコ生、仕事から帰ってきての後半の1時間だけ参加しました。曲や話を聞きながら自分のコメントを打ち込む!というのは忙しいですね(笑)まだまだ色々な音源がありそう…。世に出してもおかしくないものでも、そうでなくても聞いてみたいですね。大賀さん?がおっしゃってた坂井さんのリズムをとるコツコツ…という靴の音や、楽譜のページをめくる紙の音が入ったままのCDとか!!販売されたら、ドカーンと売れるんじゃないかと思ったり。
 ZARDを知って4年経ちました。何回聞いても飽きない。いつ聞いても新鮮さを感じる曲ばかり。ZARD熱は冷めそうにありません。今日もお気に入りのDVD映像見て聞いて寝ます。

TGKTGK 2012/05/13 01:03 moonさん、皆さん、2個入りました。すみません。

FOREVER FOREVER 2012/05/17 19:09 moonさん、更新ありがとうございます!また拝見でき本当に嬉しいです。
ギャラリーは昨日行きました。東京は初夏のような1日でしたね。平日の昼間にもかかわらず、ギヤラリーは割りと人が多かったです。
もう佳境なんですね。寂しいけど、行ける限りは行こうと思って、しばらく過ごしておりました。
やはり延長になった映像目当ての方が多かったです。
映像もさることながら、展示写真がとても好きです。代表的なカバー写真や遺影(ギャラリーでも発売されたポスター写真)もどれも好きですが、私の場合99年船上ライブのリハのあの自然な笑顔が特に大好きです。最高ですね。
今月が終わったらまた寂しい季節が訪れるんだなあ、と思うと切ないのですが、今はその気持ちにただ浸っていたいと思います。
そう言えば、今月三原じゅん子さんのブログに取り上げられていましたね。私事ですが、三原さんには一度街頭演説の際、握手していただきましたので、ZARDのことを取り上げていただき、とても嬉しく思いました。
この5年間ずっと引きずっている気持ちに変わりはありませんが、いろんな人の中に泉水さんは生きているんだなあ、と改めて感じました。

のんのん 2012/05/19 01:59 moonさん、皆さんお久しぶりです!ギャラリーには3月の終わりに行くことができました。そして坂井さんの故郷巡りもしてきました。渋沢は、昭和の香りがするとても素敵な所でした!(^^)!小学校、中学校も見てきました。坂井さんは、ここで幼少時代から育って、大人になられて…だから、あんなに素晴らしい歌詞たちが出来上がったのかなぁなんて思いながら、街を歩き回りました。
雪が残った富士山も見れて、感動しました。今回は時間がなく高校、短大は行けなかったんですが、また時間を作って足を運びたいと思っています!
ニコ生も、参加しました!命日の27日も参加して今度はクイズ全問正解してポスターをゲットしたいです!そのために、今はZARDの復習をしています。
それではまた。。。

Awa C62Awa C62 2012/05/27 18:20 偲慕 5年忌 愼奉遙拜 坂井 泉水 樣 先に掲示板に書いた通り,昨日今日と仕事の予定がつかへて,昨日のコピーバンドのライヴにも行けず,祥月命日の今日の獻花にも參れず残念です。また,私のPCはEXPLORERのグレイドが低い為か,ニコ生も見られません。寂しい祥月命日ですが,ニコ生の盛況を祈ります。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/05/28 20:45 moonさん、皆さん、こんばんは。

白のカラーとバラの花束に、ブルーの額に入れたイラストで、GALLERYの献花に行って参りました。
今回の記帳は、メモカードに書いて小箱に入れる形式で、皆様の分まで「想い:感謝と愛情」をお伝えしてきましたこと、ご報告致します。

風はさわやかながら日差しは結構あって、それでも日曜ということもあってか、15分に短縮されても映像コーナーの入場制限で長蛇の列でした。もちろん、入り口は花で一杯で、泉水ちゃんを皆ずっと愛していることが感じられました。

前日はパン工場のコピーバンドライブにも参加しました。
PVにない楽曲などを中心に選曲が良い印象で、ライブだったらこんな感じになるのかなと思いながら楽しめました。MCトークもそれぞれ個性的で良かったですよ。
この場をお借りしてバンドの方々に感謝です。

ステージはスモークがかり、赤のライトが多くて(老眼も幸いして)何だかご本人がそこにおられるような感覚が前回の上野の時以上に何度もありました。声質的にも似てるボーカリストが多かったようにも思います。
ちなみに、また来年もという話を耳にしましたので、ご期待下さい。

個人的には、高速をトータル1000km以上走ってやや疲れましたが、新名神〜伊勢湾岸、新東名もお初で楽しめました。
新東名は、未だ御殿場までですが、秦野・渋沢にも延びて坂井さんの故郷近くにPAが出来る予定のはず。そうしたら、より一層、遠出の際にも近くに感じられますね^^。

katsuzokatsuzo 2012/05/29 00:51 moonさん、皆さんこんばんわ。
5・27の献花に参加できました。閉館までにはもう一度ZARD GALLERYにも行っておきたいと思います。
moonさんは行かれたのでしょうか。くれぐれもご無理なさらないように…。
ワタシのブログから引用してくださるなんて感激です。全く大したこと書いてないのに…。
ちなみにこの日は野田さんだけでなく岡崎雪さんも歌われました。
今回の閉館で何かZARDの一連の行事には区切りがつきそうな感じがしなくもないのですが、
それだけにこれからの行事・イベントは今まで以上に感慨深いものになるのかもしれませんね。

2012-04-13 情報のアップデート

皆さん、大変ご無沙汰しております

少し前に退院したのですが、その後手指が頻繁につるようになり、ひどい時はPCを開けることさえできないような状態でした。PCで少し長い文章を書くのは今でもシンドイので、ついつい遅れてしまいました。ご心配をおかけしましたが、体調も波がある上、手指の調子も良くないので、当面、少しづつ書きためて書いていきたいと思っています。


とりわけコメントをいただいた皆さんには心から感謝しています。それぞれレスしたいのはやまやまなのですが、断念せざるを得ませんでした。暖かい言葉をいただきながら、本当に申し訳ありません。


今日は皆さんとっくにご存じのことがほとんどだと思いますが、記録という意味でも情報アップデートをしておきたいと思います。

 

1.朝日新聞

4月14日(土)付、朝日新聞の朝刊別刷り「be」の『うたの旅人』というページで、ZARD「負けないで」が取り上げられます!

2ページに渡る企画です。是非ご覧ください!http://wezard.net/news.html#shinbun


「be」は駅やコンビニで販売される朝日に付いてくるのか定かではないので、購読していない方は朝日の販売店で買うのが確実のようです。http://www.asahi.com/shopping/tabibito/TKY201204120261.html


2.MUSIC LAUNCHR

「MUSIC FOCUS」の後継番組のようすです。特に、「チャンカワイミュージックアカデミー」では第1回はZARDの名曲「マイ フレンド」を読み解きます!

とあります。 更に、ZARDギャラリー突撃取材を敢行!とあります。http://twitter.com/#!/musiclauncher

東京では視聴できないのが残念です。


なお、Gyaoに「いただきます!JーPOP」なるものがありました。二件あって、意外に真面目に「マイフレンド」「あなたを感じていたい」の歌詞分析(分析の是非はともかく)しています。チャンカワイさんはこの出演者のようです。GyaoでZARDで検索してみてください。http://gyao.yahoo.co.jp/


3.夏の庭 The Friends

女優淡島千景さんが亡くなりましたね(2月)。淡島さんは、ZARDがエンディングテーマ「Boy」を歌った「夏の庭―The Friends」 http://d.hatena.ne.jp/moon2/20090624  http://d.hatena.ne.jp/moon2/20090623 にも出演されています。ご冥福をお祈り申しあげます。合掌。


この映画が上映される機会は少ないので、まだご覧になっていない方は行かれてはいかがでしょうか?

5/2(火)夏の庭 The Friends 新文芸座(池袋駅東口徒歩3分)にて上映 http://www.shin-bungeiza.com/schedule.html



4.ZAKZAK

90年代ヒット曲で思い出に残る名曲ランキングでZARDの《負けないで》が1位となりました。http://www.google.com/url?sa=X&q=http://www.zakzak.co.jp/entertainment/gooranking/news/20120223/gor1202231825001-n1.htm&ct=ga&cad=CAEQARgAIAAoATAAOABA2pSY-gRIAVgBYgJqYQ&cd=nLbOc7kjA2E&usg=AFQjCNHKxZIq754VhTjhx-sRpHLgV0zfHA



私は「ウタヒメ」もZARD GALLERYにも行けていません。ZARD GALLERYだけは行きたいと思っているのですが・・・

では、今日はこんなところで。

hasekhasek 2012/04/14 00:50 moonさん、退院された由、本当に安心いたしました。ご病状はなかなか一筋縄では行かないようですが、まさに薄紙をはがすように、長い冬の後にいつの間にか春が来るように良くなっていくものと思います。レスなど決して無理をなされませんように、マイペースでお願いします。坂井さんのお誕生日以来の更新をしていただけただけで嬉しく思っています。
先日、ZARD GALLERYを訪れる機会があり、PRIVATE展示や年代別の写真を見て来ました。私の場合、ZARD/坂井泉水ファンとしての意識が無かった時代がほとんどですが、今思えばあの頃ラジオでよくZARDが流れていたなと感慨深いものがありました。SHの「ダイジェスト」映像も見て参りました。今月から展示内容が変わったようですが、moonさんが順調に回復され、GALLERYをご覧になれますように心よりお祈りしています。

DolphinDolphin 2012/04/14 01:13 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
まずは、moonさん「お帰りなさいっ!!」 今本当に安心しております。
まだ、まだお身体がお辛い中、貴重な情報を提供して頂き恐縮です。
自分も『ZARD GALLERY』には未だに行けず仕舞いです・・
4月より「Request Best Shot展」となったようなので、皆さんがどの写真を選ばれたのかが、とても楽しみです♪
それでは、moonさん呉れ呉れもお身体をご自愛なさって下さいませ。失礼致します。

のんのん 2012/04/14 01:18 moonさん、お久しぶりです(*^_^*)moonさんが帰って来られることを楽しみにしていました!!そして、心配していました。ご病状大丈夫でしょうか?無理をなさらないように…
今日は、朝日新聞を朝から買に行きます!!
また、コメントします。

TGKTGK 2012/04/14 01:35 moonさん、皆さん、こんばんは。
御退院されたようで良かったです。細かい御返事はいりませんので読み飛ばしていただければと思っています。万全に戻られるまで御無理なさらないで下さい。
 「夏の庭」のエンディングが「Boy」だったなんて知りませんでした。ビックリです。昔読みましたよ、この小説。とても印象深く心に残っています。改めてBoyが深〜く感じられます。
5月のGWに娘と大阪から日帰りで東京に行く予定です。別行動で、ZARD GALLERYに寄ろうと思っています。楽しみです。失礼いたします。

kotonohakotonoha 2012/04/14 19:33 moonさん 皆さん こんばんは。
御退院されたとのこと、本当に良かったです!moonさんのお言葉通り「負けないで」戻って来てくださったのですね。安堵しています。
御身体もまだまだお辛い状況と思いますので、ご自宅でゆっくりご静養され日々良くなります様、お過ごしください。
コメントへのレス等は気にされずに。(こうしてmoonさんの書き込みを拝見できるだけでも嬉しいですし、でもくれぐれもご無理なされずにお願いします。)
今日、朝日新聞朝刊を購入してきました。moonさんの仰る通り、念のため近くの販売店で購入しましたが、私の記憶の中ではおそらく生まれて初めて“販売店”で新聞を購入したように思います(笑)。
これも泉水さんあっての行動ですよね(笑)。内容も良かったです!
映画「夏の庭」も“見たい&聞きたい”気持ちでいっぱいですので、今後も近くで上映される機会が有れば、のがさずにキャッチしたいです。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/04/15 18:16 moonさん、まずはご退院できてホットしてます。
年末から長引いてたことずっと心配してました。
まだお辛いようですので、レス等は不要でご無理されないようお願い致します。

Gyaoなど、いろいろな情報のアップも大変ありがとうございます。
朝日朝刊beのは読まれましたか? 内容も良いですね。
今更ながら彼女の歌が、生きるのが下手な自分のようなものでも
優しく背中を押してくれてることを思ったらホロッときてしまいました。

GALLERYに行けるよう、ご回復を願ってます。

oy-miyuoy-miyu 2012/04/15 22:25 moonさん 皆さん、こんばんは☆
ご無事に退院されたのですね!。
久しぶりに、「ZARDな日記」が…更新されているのを拝見しまして
凄く安心しました(^^)
(女神様(泉水さん)も、喜んでいらっしゃるでしょう♪)
ご体調の方も、まだ波があり…厳しい状況の中
貴重なZARD情報をお知らせ下さり、感謝しておりますm(__)m

これからも、ご静養しながら…御体調に合わせて
どうかゆっくりと、moonさんの“言霊”を…綴られて下さいね(^^♪
(私自身も、「ZARD GALLERY」だけでも…観賞出来たら?…と願っています)

wingwing 2012/04/16 00:58 moonさん、皆さん、こんばんは。
病院での生活は大変でしたでしょうが、無事に退院されてホッとしております。
まだ不十分な体調のところ、更新してくださって、ありがとうございます。
私も1月以降の催しには参加できず、自宅で「ZARD ALBUM COLLECTION 〜20th ANNIVERSARY〜」を
聴いて過ごしています。これでも十分満足なのですが・・・何としても5月にはZARD GALLERY に
参加したいと思っています。
天候もだいぶ暖かくなってきましたし、moonさんのお体も早く回復されますよう、願って
います。そして、体調万全で、ZARD GALLERY でお待ちしている坂井さんに逢いに行きま
しょう!

FOREVER FOREVER 2012/04/16 22:40 moonさん、こんばんは。久しぶりに拝読できてほっとしました。ありがとうございます。
私事ですが、忙しくしていました。そんな中、朝日新聞の記事は癒される内容のようですね。
泉水さんを想う気持ち、癒し励まされる気持ちは皆一緒と思います。
また色々拝読できますのを楽しみにしています。どうかご自愛ください。

KANJINKANJIN 2012/04/17 22:59 わー!moonさんのサイトが更新されてる!!
とてもとても、とても嬉しいです。

以前、ZARDのオフィシャルサイトで坂井さんのメッセージが久しぶりに更新されているのを
見て、凄く喜んだのを思い出しております。

お辛い状況で人の期待にこたえるというのは、簡単なことではないことが、現在から過去
の場面の真実を写しだしているようで、2007以前の数年に想いが至ります。

でも、moonさんは、元気に長生きしてくださいよ!
moonさん以外のいったい誰が、ZARD坂井泉水さんの素晴らしさを後世に伝えるのでしょうか?

katsuzokatsuzo 2012/04/19 23:19 コメント・ご無沙汰していてすみません。でも退院できてワタシもうれしいです。
一応色々なイベントには一通り足を運べているワタシではありますが、
特にこの時期にZARD GALLERYに行くと今、この時代にZARDのイベントがあること自体が
とてもうれしく思えます。

時代がどんどん動いていますがZARDのすばらしさだけは伝え続けていきたいですね。

サイトの運営は今後も楽しみにしておりますが、何卒マイペースで…。

TGKTGK 2012/04/20 01:04 moonさん、こんばんは。お身体の具合いかがでしょうか。
今、アメトーク「学生時代の友達とコンビ組んでる芸人?」で「マイフレンド」が流れました。思わず体がピクッと反応し、皆さんと同じように坂井さんの声がしみ込んでいる自分に改めて気付かされました(笑)。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/04/23 18:17 moonさん、ご体調はいかがでしょうか?。
これからの季節、ファンの皆様のお出かけシーズンのご参考に少しでもなればと思い、
 いずみん商会:ご当地Z級グルメ&グッズ
 http://zardyuki.web.fc2.com/
とう頁を作ってみました(笑)。家マークをクリックしてみて下さい。

未だ指が攣ってお辛いかも知れないとしたら申し訳ありません。ざっとスクロールするだけで構いません。全国で結構あるもんですよ。

Awa C62Awa C62 2012/04/23 22:49  幸さん,moonさん,皆さん,今晩は。幸さん,「泉」称グルメ&グッズマップ見ました。「亀泉」の店は高知市になつてゐますが,亀泉酒造は,高知市の西隣,私の住んでゐる須崎市の東隣,土佐市の出間(いづま)にあり,地元の名水で醸造して居り,典型的な地酒の酒蔵です。或る人から聞いた話,「品評会に出す酒はどことも社運を賭けて金にいとめをつけずに造るので美味い酒が出来て当然だが,全国の杜氏が市販の酒で一番美味いと評価したのが土佐の『亀泉』だ。」との事でした。グルメに託けて,今春は列車の葬式ラッシュで,去る3/11,12と大阪〜長岡{急行「きたぐに」(583系電車)},上越新幹線で東京へ,新宿〜沼津{特急「あさぎり」(371系電車)},三島〜岡山(300系新幹線)乗継ぎ,乗納めの旅に出たのですが,あいにく3/12は強風の為,柿崎〜柏崎間で一時運転見合はせとなり,「きたぐに」の長岡着が40分程遅れた結果,秦野を通る「あさぎり」には乗継げなくなりました。そこで,六本木のZARD GALLERYを訪ねようと鳥居坂近辺を随分と道に迷ひながら歩回り,やつとの事で辿り着いたんですが,これまたあいにく3/12は月曜で休館,空振りに終りました。ただ,、途中信州妙高高原産の蕎麦(そば)粉で打つてゐるといふ看板の蕎麦屋を見つけ,立寄りました。なかなか美味でした。それと,ベルギーの麦酒藏に頼んで委託生産された麦に蕎麥の実を混ぜて醸したといふ,珍しい麦酒があり,これもなかなか美味でした。ZARD GALLERYに行かれる際には食事の時にお奨めです。

Awa C62Awa C62 2012/04/23 22:55 補足します。その蕎麦屋の名前は「水内(みのち)庵」だつたと思ひます。六本木の大通から鳥居坂方面へ右折する交差点の角にあります。

Awa C62Awa C62 2012/04/23 22:55 補足します。その蕎麦屋の名前は「水内(みのち)庵」だつたと思ひます。六本木の大通から鳥居坂方面へ右折する交差点の角にあります。

sonasona 2012/04/26 19:41 moonさん、こんにちは。
2月以降更新されず心配していましたが、退院されたとのことで一安心です。
ZARD関連で最近の情報ですが・・震災後、トランペットで『負けないで』を吹いていた女子高生が東京のコンサートに招かれ、朝日新聞等で取り上げられましたよね。こちらでも紹介されていましたが、彼女が四年制大学に合格し、一人暮らしをしながら看護師を目指して勉強することになったそうです。
朝日新聞には大学名まで出ていましたが、一人暮らしの女子大生の個人情報を他人がどこまで書いていいのかわからないので、私からはここまでの記載にさせて頂きます(ネットでも出てくるとは思いますが)。お母様と一緒に学校見学に行った大学に進学が決まったとのことで、思い出の詰まったキャンパスで楽しい大学生活を送って欲しいな・・と心から願っています。
moonさんも、無理なさらずに、ご自身の毎日の体調に合わせて生活してくださいね。

DOLFDOLF 2012/04/26 21:34 moonさん、ひとまず退院おめでとうございます。しばらくはご無理をなさらずご自愛下さいね。そしていよいよパン工場でのライブまで1カ月を切りました。お元気であれば足を運んで頂きたいのはやまやまですが、体調の方を整えて頂いて次の機会でまたお会いできる事楽しみにしていますね。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/05/01 19:48 moonさん、皆さん、こんばんは。
この場をお借りしてm(_ _)m。

Awa C62さん、ご指摘ありがとうございます。
遅ればせながら「亀泉」に関して修正しました。

5/26のパン工場ライブに参加予定で、この機会にご挨拶できたらと思ってます。自分は紺NIKEのTシャツ(に♪憎めない笑顔:?)がトレードマーク。
DOLFさん、ライブ演奏、期待してますよ^^。

TGKTGK 2012/05/04 00:23 moonさん、皆さん、こんばんは。
本日5月3日、ZARD GALLERYに行ってまいりました。午前11時半あたりから、昼食をはさんで3時すぎあたりまで入り浸っていました。上映会は2回目と5回目に参加し、しかと心に焼き付けてまいりました。グッズもこの際ですから、財布と相談しながら少しだけ財布に無理してもらいました(笑)ZARD色の濃い〜空間!良いですね。ずっ〜とぼ〜っと居たかったです。帰りの新幹線のキップも購入していましたので、GALLERYを後にする時の「出たくない〜」という子供みたいな心の葛藤!久しぶりに味わいました(笑)。今日は、雨のZARD GALLERYでした。moonさん、あせらず御療養下さい。また更新されるのを、気長に待っています。

チェルミンチェルミン 2012/05/10 19:04 moonさん、皆さん、こんばんは。moonさんが退院されて嬉しく思っています(*^_^*) 退院後の自宅療養もZARDを聴きながら&坂井さんのことを思いながら、のんびりとして下さいね♪

GWの5/2にZARD GALLERYに行こうと思っていたのですが、5/2は雨と言うことで5/1に変更し行ったのですが...閉まっていました(涙)。長野から日帰り予定で来た方が会場前にいて、暫し、なぜ閉まっているのか二人で悩んでいました。仕方ないので、麻布十番商店街を散歩し、帰途に就いたのですが、電車の中で気付きました...休館日だったと言うことを。 スクリーン・ハーモニー・ダイジェスト版を見ようと張り切って出かけたのに、ガックリな1日でした。明日、再び行ってきます(●^o^●)

Awa C62Awa C62 2015/06/01 12:57 幸(ゆき)さん,今日は。去る5/27のSHではお目にかかれず残念でしたが,私は昼の部のみの観賞で,夕刻新宿を発ち,特急あずさで下諏訪入りし,翌5/28は諏訪湖畔を徒歩1周,上下4社を巡拝しました。その折,信州飯田の酒で「さるくらのいずみ」(喜久水酒造,名水百選仕込)といふのを見つけました。なかなか美味です。「泉称グルメマツプ」への追加を提案します。

2012-02-06 坂井さんのお誕生日

坂井泉水さん、誕生日おめでとうございます」。

あなたが居られなければ、あの素晴らしい楽曲も、夢も勇気も、そして癒しもありませんでした。坂井さん、生まれてきてくださって本当にありがとうございます



書きこんでくださった皆さん、ありがとうございました。とても嬉しいです。

ZARD Screen Harmony 2012 〜Last Memories〜」を堪能された方、実に羨ましい限りです(笑)wingさんは残念でした・・・。相変わらず幸さんの絵も見事ですね。

「ZARD Screen Harmony 2012」は皆さんの書き込みを拝見すると素晴らしかったことが伝わってきますが、ネットを見ているとかなり未公開映像があったようですね。DVD化要望の声も強く、是非実現して欲しいものです。


少しだけアップデートを・・・

山野楽器「ZARD 〜Be Happy with Music〜」

WEZARD http://wezard.net/news.html

http://www.yamano-music.co.jp/docs/soft/jpop/zard.jsp

(山野楽器のサイト更新されたのかどうかはわかりません。)


☆ヒルズパン工場

何と!「ZEST」さん、「G-rand」さんらがヒルズパン工場での「Forever you 2012」に出演。

期 日 :2012年5月26日(土) OPEN 16:30

会 場 :ヒルズパン工場・ライブハウス

当日の内容は、ライブBarタイムの2部制になります。

1部 ライブタイム(17:00〜20:00)

アコースティック3組 BAND ZEST G-rand の2組(BANDは各60分)

料 金:チケット代2,000円+1ドリンク500円=2,500円

http://livehillspankojyo.com/

2部 Barタイム:20:00〜22:00

料 金:2ドリンク1,000円(予定)

ZARD COPYBAND G-rand:So-net blog

http://zcbg-rand.blog.so-net.ne.jp/



突然ですが、明日から当面入院することになってしまいました。

期間はまだわかりませんが、入院してもメールやネットを読むことはできます。ただし、ここに書くことはできないので、更新ができなくなります。

ZARDの楽曲に癒され、励まされ、「負けないで」頑張って必ずここに戻ってきます。

oy-miyuoy-miyu 2012/02/07 20:52 moonさん 皆さん、こんばんは☆
坂井泉水さん!。“旅は まだ 終わらない♪”
(2/6)御誕生日&(2/10) ZARDデビュー21周年記念日おめでとうございます♪

そして、moonさん。様々な厳しい状況の中…
ZARD情報の御紹介や、ご自身の病状に纏わる…近状を御知らせ下さり
本当にありがとうございます。

ZARD 関連のイベントが…、華やかに開催されている…この時期での
ご入院ということもあり…
こちらの「ZARDな日記」を、いつも愉しみに…閲覧されている
ファンの方達も、凄く心配されているでしょうし…
moonさんのご心境を御察しますと、何と申し上げてよいのかと…
とても辛いですね。。。
せめて、一緒に喜びや…苦しみを分かち合える。
泉水さんを一番近くに感じられる。大切なこの場所へ…
再び…御元気になられた。moonさんの“言霊”に触れあえる日を
愉しみにお待ちしています。。。
どうか、ご入院中は…ZARDサウンドを聴きながら
ゆっくりと、ご静養しつつ過されます様に(^^)
(一日も早く、御回復されるよう…祈ってます☆)

hasekhasek 2012/02/07 22:00 moonさん、また入院される由、驚いております。本当にお大事になさって下さい。

私は、ZARDファンになって、坂井さんの誕生日をお祝いするのは、今年で2回目です。20年間の十分の一にしかなりませんが、それでもZARDファンとして坂井さんの魅力を知ることができたことが嬉しく、今回のSHにも参加できて良かったと思っています。
今月は、ZARD関連イベントが目白押しですが、moonさんが参加していただけないことまことに残念です。私としては、この日記でmoonさんのさまざまなZARDに関する感想・分析を拝見して沢山のことを教えていただきました。感謝にたえません。
どうかご自愛いただき、月並みですが、一日も早いご本復をお祈りしております。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/02/09 00:08 moonさん、こんばんは。
どうお言葉を掛けたら良いか困惑してます。
以下、気晴らしになれば幸いです。

ご出身の松蔭(短期)大学は、吉田松陰の「知行一致」の理念に基づき、新入生の段階から「吉田松陰論」などの講義もあって、諸々の考え方を学ばれたものと思われます。ご卒業後も書籍等を読まれたかも知れません。

恥ずかしながら自分は教科書で顔写真を見た程度で、今しがた現代訳書を読んでその人間像をやっと少し知りました。

泉水ちゃんにとって、討幕思想や学問から世を問う姿勢には賛同できなかったとしても、誠(faith)を貫く生き様には何か通じる気がしてなりません。
もちろん、日々の儚くも尊い今を大切にすることや、包み込むような大いなる愛は、泉水ちゃんの崇高なる境地だと考えてます。

年末から続いてる症状でお辛いと思いますが、どうかmoonさんもお気持ちが萎えないよう、お願い致します。
ご退院される日を待ち望んでいます。

DOLFDOLF 2012/02/09 22:59 ご無沙汰しております、G-randのDOLFです。ちょくちょく覗きには来ていたんですが、「Forever you 2012」の件をご連絡しようと思った矢先突然の事で驚いております。そしてすでに告知して頂いてた事も。お気づかい頂きましてありがとうございます。入院、長引かなければいいんですが…
ひょんな事からZESTさんと共にhillsパン工場で演奏できる事となりました、まだまだ先の話ですので早く体調を回復して頂いて是非またお会いできれば、と思います。

本当に早く良くなる事をお祈りしております。ご自愛下さい。

kotonohakotonoha 2012/02/10 22:12 moonさん こんばんは。
ご入院されたとのこと。お心辛いと思います。私には現況がわからず言葉がみつかりませんが、
しっかりと治療に専念されてくださいね。そして心趣くままにZARD楽曲と泉水さんの歌声に癒されていただければと願っております。
このような状況の中、ブログを更新していただいたmoonさんの“泉水さんへの想いとZARD Familyとの絆の深さ”に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。
2月6日は泉水さんのお誕生日。今日2月10日はデビュー記念日。泉水さんありがとうございます!
今ALコレクション時間の翼の「hero」をリピートしていますが、人として一番“大事なもの”をいつもたくさんいただいています。泉水さんは私たちの家族ですよね〜。
泉水さんもそっとmoonさんを見守っておられるように思いますよ。
一日も早いご退院とご快癒を心よりお祈りしております。

TGKTGK 2012/02/13 10:20 moonさん、こんにちは。(昨日携帯からの投稿失敗しましたので、改めてパソコンから)
 私も、スクリーンハーモニーのDVD化希望します。あの自然体の坂井さんをゆっくりと何回も見てみたいです。
 先日、知人とカラオケに行きました。2人で3時間。もちろん私は全曲ZARD。その中で坂井さん本人映像が13曲ありました。当然カラオケなので声は聞こえません。しかし、頭の中で流れる坂井さんの声と一緒に歌うと、なぜかうまく歌える気がしました。
 皆さんと同じように、毎日のように聞いていますし、DVDも頻繁に見ています。そして、スクリーンハーモニーに行くのに、新幹線代もなんとかしよう!と思えるように成長(笑)しました。
 「あせらずに、急がずに」療養され、体調が戻られたmoonさんと、またネット上でお会いできるのを楽しみにしています。失礼いたします。

Awa C62Awa C62 2012/02/16 03:27  皆さん,おはやうございます。moonさん,またもや入院との事,ゆつくり,そして,しつかり御療養ください。來る5/26の,コピー バンドの皆さんによるライヴ,出来たら,行きたいと思ひます。個人的なリクエストをするのはどうかとも思ひますが,先のライヴの二番煎じではない,オリジナルのライヴを望み,ダメもと覚悟で,曲目構成の參攷までにリクエストします。「Promised you」,「出会いそして別れ」,「The only truth I know is you」

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/02/24 22:35 moonさん、ご体調はいかがでしょうか。
SHに映画など盛り上がりを見せる中、なかなか良いお知らせが出来なくて申し訳ありません。

駅メロの途中集計2を致しましたので、家マークをクリックしてみて下さい。
結局、春ライブは既に遅しで実現に至りませんでしたが、♪未だ始まってもいないんだから(カラットいこう!)という気持ちで努力したいと思っています。

お体は御辛いかもかも知れませんが、日々前向きにお考え下さい。
きっと、坂井さんもエールを送ってくれてると思います。

hasekhasek 2012/02/26 14:05 moonさん、お加減はいかがですか。皆さん、こんにちは。
先日、友人と映画ウタヒメを見てきました。おそらく「坂井さんの出番」は、エンドロールでの「あの微笑を忘れないで」だけかなと想像してましたが、原作者五十嵐さんの小説は好きでよく読んでいたので迷わず見に行きました。主人公たちがカラオケを楽しむシーンで、主演の黒木瞳ほかが「負けないで」を熱唱しカラオケ・スクリーンには坂井さんも「ご出演」していました。このシーンはストーリーの流れの中で、かなり「ムリヤリ挿入」感がありましたが、まあ楽しめましたからいいですよね。
moonさんも入院生活で厳しいことがあると思いますが、春はもうすぐやってきます。ご病状も少しずつ、少しずつ良くなっていかれると信じています。ご自身がブログで仰ったとおり、ZARDの楽曲に癒され、坂井さんの歌声に励まされて、一日も早く、この日記でまたお目にかかれることを祈っています。

DolphinDolphin 2012/03/02 19:38 moonさん☆みなさん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
moonさん、お身体の具合はどうでしょうか?
私事ですが、昨日やっと『ウタヒメ』を観る事ができました。(たまたま映画の日でラッキーでした♪)
ストーリー(内容)の方は個々のご意見があると思うので・・控えさせて頂いて・・
でも☆ZARD&泉水さんファンの自分にとっては嬉しい映画でした♪制作スタッフの皆さんには感謝したいです。
上映前(後)にロビーにて「あの微笑みを忘れないで」がかかる度にニヤけてしまっていました♪
そう言えば☆たまたま入ったお店の有線(?)からZARDの曲がかかると自然と微笑んでしまうんですよね〜♪
ZARD(泉水さんの歌声)の他にも好きなアーティストは沢山いますが・・改めて泉水さんの歌声が自分の中では、一番心地よい良いのだと思います。(今更ですが♪)
ZARD GALLERYの「Memory of Live」上映映像がリューアルされるそうで、なんとか時間を作りたいとは思っておりますが・・なかなか都合がつかずです・・
これからも毎年☆毎年何らかのイベントがあると嬉しいのですが・・・
春が確実に訪れるように、moonさんが早く回復される事を祈っております。
自分にとって☆とても心地の良い『ZARDな日記』でお逢いできる事を願っております。
moonさん長文失礼致しました。お身体ご自愛なさって下さいませ。

のんのん 2012/03/03 01:39 御無沙汰しております。
moonさん、入院生活いかがお過ごしでしょうか?
もちろん、ZARDの曲を聴いていらっしゃるんでしょうね!!負けないで、早く戻ってきてくださいね!

私は、ウタヒメ見に行く時間がなくて、まだ行ってないんですが、時間を作って早く見に行きたいです!ZARD GALLERYも 見に行きたいです。3月下旬か4月上旬辺り東京に行けたらいいなと…今計画中です(*^_^*)

お身体を大切になさって下さいね!


ZARD GALLERY

チェルミンチェルミン 2012/03/03 15:20 moonさん、皆さん、こんにちは。moonさん、体調はいかがですか?入院中、治療で大変なこともあるかと思いますが、一日も早くmoonさんの元気な姿(ブログ更新)を待っています。やはり、moonさんの更新が無いと寂しいです。でも、無理をなさらず、ゆっくりと療養なさってください。
ZARD GALLERY と映画「ウタヒメ」を見てきました。ZARD GALLERYは、ゆったりと見ることができ、これでもかと言うくらい、何度も繰り返し見て回りました♪ 最近のZARDイベントに行かれていないmoonさんも体調が良くなったら、ZARD GALLERYは見に行けると良いな〜と思っています。

FOREVER FOREVER 2012/03/05 20:43 moonさん、ご無沙汰しております。お体よい方向に向かっているかと信じております。
私事ですが、今日やっと映画ウタヒメを見れました。
内容は譲るとして、制作や演奏指導に、ZARDの制作に名を連ねてきた方々のクレジットを発見し、うれしかったです。
エンディングのあの微笑みを忘れないでは、本当何度聴いても最高です。個人としても前を向いていく気持ちになりました。アレンジも映画に合っていました。
3月になったので、上映も佳境と思いましが、DVDになるのも楽しみにしています。また泉水さんの曲が主題歌になるものが出てくればと思います。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/03/11 21:16 moonさん、ご体調はいかがでしょうか。

先週の金曜日、有楽町スカラ座の最終で「ウタヒメ」を観てきました。
原作は読んでましたが、映画ならではのシーンもあり、思った以上に良い作品でした。自分を取り戻し、明日に一歩踏み出す、そうした主題からして中盤の挿入曲は絶対、「あの微笑を忘れないで」じゃなきゃ!と痛感しました。
残念ながら機会を逃した方々も、TV放映やDVD等になるのを楽しみに待ちましょう。

今日、GALLERYにも行きました。
SH2012を観れなかった方々には特に、特別編集映像は必見ですよ。
2004年ライブで使用されたマイク:SHURE BETA58の展示、多分、これもお初ではないでしょうか。
http://www.shure.co.jp/ja/products/microphones/beta_58a
http://www.youtube.com/watch?v=ImCrEGgET1E&feature=related
また、秦野西のユニフォームの凛々しい貴重なお写真や、ご愛用のギターやデニムの展示もあって見所も大いに有ですね。
直筆の歌詞はいつもながら定規で引いたようにまっすぐ揃っていて、几帳面さに感服しちゃいます。
も「I still remenber」は少し急いで書かれたのか超微妙に斜めでちょっと安心?しました。

皆様、「Request Best Shot展」展示フォトリクエストは締め切り3/15なので、未だの方は忘れないうちに投票↓しましょう。
http://wezard.net/20th/gallery_request.html

のんのん 2012/03/18 23:48 皆さんお久しぶりです。
今月28日から二泊三日で、東京に行きます!
坂井さんに会えるのが待ち遠しいです。

今回は、時間がありそうなので、坂井さんの故郷の方にも行こうかなぁ〜

坂井さんが育った街を実際に見てみたいから。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/03/21 22:23 moonさん、いかがお過ごしでしょうか。
温かくなってお元気になれらることを念じています。

掲示板に「坂井さんの染み入る歌声の魅力:倍音」という新スレを
懲りずに立ち上げました(笑)。
家マークをクッリクして下さい。気晴らしになれば幸いです。

TGKTGK 2012/03/29 01:00 moonさん、皆さん、こんにちは。moonさん御体調はいかがでしょうか。
「What a ...forever you」のJust believe in loveを見ていて、ふと気がつきました。坂井さんの左目の下まぶたに小さなホクロがありますね。もう何回見たかわからないくらいなのに、今日気がつきました。どうでも良いことかもしれませんが、何だかホッと暖かい気分になりました。新発見でした(笑)

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/03/29 17:34 この場をお借りしてm(_ _)m。
TGKさん、そうなんです、気付かれましたか。
描いた絵もあって、こっち↓じゃ小さくて分かりづらいでしょうから、良かったら家マークをクリックしてオリジナルのを見て下さい。
http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/Hadano/MAP2/hometown1.html

TGKTGK 2012/03/29 21:34 moonさん、失礼します。
幸さん、絵を拝見しました。素晴らしいです。ホクロありますね。しばらくはDVD観てもホクロばっかり見てしまいそうです(笑)

kotonohakotonoha 2012/04/01 01:59 moonさん 皆さん こんばんは。
moonさん、御体調はいかがでしょうか。ようやく気候も暖かくなってきました。
「ZARDワールドへようこそ!」を偶然にも拝読致しました。
何気なくZARD関連の記事を閲覧していて、表題に感じるものがあり開いてみると。
“これからZARDを聴いてみたい…もっとZARDを知りたい”という方々へのご参考にと作られた
という最初のご挨拶の言葉から始まり、moonさんが書かれたものとは全く知らずして読み進みました。
心あるいろいろな方々の記事や記録も交えてご紹介して下さりながら、何とも“泉水さん愛”にも満ち満ちた温かい文脈で綴られていて、拝読していますと特に“ZARDの魅力”と“活動スタイル”の章では「そうそう!うんうん。」と自然に相打ちをしている自分や、途中自然と涙もこぼれて来る自分が居ました(^^)。
そして、音楽の真のプロフェッショナルとしての一面もご紹介していただいており、正に偉大なアーティストであり、またこの音楽に関する全ての作品はZARDプロジェクト(ZARDチーム)の結晶であると改めて心からそう思います。
拝読後、日付のあとにmoonさんのサインを確認して“はっ”としまして。(2010年4月20日の日付に気づき…、遅すぎですね^^;)。
この素晴らしいアーティストとZARDの音楽作品を普遍的に伝えようというmoonさんの熱い想いに感動し、背景などの考察に於いてもとても共感できます。貴重でレアな情報もありますし、ファンの一人としてもありがたい気持ちでいっぱいですね。
>坂井さんの魂が宿るZARDの音楽はきっとあなたの人生を一層豊かにしてくれるでしょう。
そう思いますね。出逢えたこと、本当に幸せです。
是非とも、何かの繋がりでこの素敵な記事を拝読される方々が今後もたくさんいらっしゃることを切に願います。

2012-02-04 ZARD関連情報

皆さん、こんばんは。

書きこんでくださった方、ありがとうございます。皆さんの暖かい言葉にとても励まされました。

hasekさん、カナさんにお答えいただき、ありがとうございました。


関連情報ZARD monthとでもいうべき月ですね。いつもは記録の意味もあって、内容を要約しているのですが、今回はリンクのみにします


まず、当面の主なスケジュールです。

2月4日 ZARD Screen Harmony 2012 〜Last Memories〜 大阪

2月5日 ZARD Screen Harmony 2012 〜Last Memories〜 品川

2月6日 坂井泉水さん誕生日(1967年生まれ)

2月9日12・・・銀座・山野楽器「ZARD 〜Be Happy with Music〜」

2月10日・・・ZARDデビュー記念日(1991年デビュー)

2月10日〜4月1日 六本木にてZARD GALLERY開催

2月11日 「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」有楽町スバル座先行ロードショー2月18日 全国ロードショー


WEZARD

http://wezard.net/news.html

http://wezard.net/20th/gallery.html


「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」 http://www.utahime-eiga.com/summary.html


MVN #644

GARNET CROW倉木麻衣、BREAEKRZ、ZARD http://musing.jp/video/1000805/


山野楽器「ZARD 〜Be Happy with Music〜」開催決定!!

日時:2012/02/09(木)14:00〜2012/02/12(日) 会場:銀座山野楽器 本店 7F イベントスペース“JamSpot” http://www.yamano-music.co.jp/docs/soft/jpop/zard.jsp


マフラーの価格について

2万円は確かに高いですね。でも、もし良質なカシミヤなら、こんなものかもしれません。

http://stylestore.allabout.co.jp/mojo?vgform=SimpleForm&template=default/special/autumn_stole.html



さて、私事ですが、このところ体調が思わしくなく、また、手指がよくつりまして、すぐキーボードが打てなくなります(それもレスが書けない理由の一つなんです。)。私の病気はすぐ死ぬようなことはないので、どうか気長に見ていてくださいね。

七福鮨七福鮨 2012/02/04 12:06 大阪は、今日なんですね。
東京は、明日。

明日はじめてzardコンサートに行きます。

東中神東中神 2012/02/04 12:11 東京都昭島市東中神駅・徒歩10

牙の城牙の城 2012/02/04 12:47 東中神駅に七福鮨があります。
ZARDの故坂井さんと同じ家紋なんです。

昭島市には、扶桑建設があり旧ニコン建設と言いました。
旧ニコン建設カラーは、青と白です。
七福鮨から徒歩3分に建設された野球場があります。

まるで・・・故坂井さんがいても不思議じゃないかな・・・・
そこは・・・旧ニコン建設カラーそのもの
旧ニコン建設の御曹子は、90年代渋谷アメカジの1号。
神様は、いるのかな・・・・・・
東の神様ありがとね・・・・・・^^

扶桑建設は、北島三郎さんの後援会もしてます。

今は・・・・・どうかな・・・・・

DolphinDolphin 2012/02/05 23:49 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
moonさんお身体の方は大丈夫なのでしょうか?呉れ呉れもご自愛なさって下さいませ。
でも、moonさんのコメントが更新されていますと、本当に嬉しい限りです♪
本日、品川ステラボールに参戦してきました♪
泉水さんの歌声は素敵でしたが、今回はおしゃべりしている声を沢山聞けてよかったと思います♪
泉水さんの声ってホントに可愛らしいんですよねっ!!また一段と好きになってしまいました♪
衣装でも可愛らしい映像がありましたね〜♪
早くDVD化になる事を心底願っていますっ!!!
失礼致します。

TGKTGK 2012/02/05 23:58 moonさん、皆さん、こんばんは。
品川ステラボール、土曜は仕事で行けなかったので、今日大阪から参加しました。約90分くらい?楽しめました。感動しました。黄色いタクシーの上で仰向けに寝転がる坂井さん、「こんなに…」でDVDにはないマイクを持った左手を軽く振り上げる坂井さん、レコーディングシーンでスタッフと話をする坂井さん、最後の特典的な映像で見たことないオーバーアクション(例えるなら「勝手にしやがれ」を歌う沢田研二のよう(笑)古いか!)で歌う坂井さん。ビックリ!!何が未公開かわかりませんが感動しました。
 本当にこれで最後?また行きたいに決まっているじゃないですか。また、明日から頑張ります。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/02/06 00:09 moonさん、皆さん、こんばんは。

大阪や品川でのSHに行かれた方々、盛り上がれましたでしょうか。DolphinさんやTGKさんをはじめ同感ですよね。
諸々のご都合で参加できなかった方々も、「瞳閉じて」想いを伴に出来たものと思います。

自分は、いつもの東京出張同様にロビンズクラブ前を通って目で「行って来ますと」ご挨拶してから、午前中は仕事で午後の部に参加して、夕方には次の仕事に向けて博多行き新幹線に乗りました。

♪君が笑うと嬉しい
♪君が笑うと とても眩しい
と今回は特にそう思いました。感謝の気持ちで一杯です。
また少し自然な仕草が新たに伺えて、全体的に良かったですね。

この場をお借りして以下ご紹介させて下さいm(_ _)m。
https://docs.google.com/leaf?id=0B4GRElC1PJb8ZmI2ZWE2MjktYmNiZi00ODgzLWI2NTktNDhkYjA5MDk5ODg0&hl=en_US
さぁお誕生日です、お祝いしましょう!!。

moonさん、辛いキー操作の中でいろいろご紹介下さり、ありがとうございます。しばらく目白押しですね^^。
きっと泉水ちゃんも、「無理しないで下さいね。少しづつ良くなりますよ。」って言ってくれてるように思います。

wingwing 2012/02/06 00:58 moonさん、みなさん、こんばんは。
日付が変わって2月6日、今日は泉水さんの誕生日ですね!
「坂井泉水さん、誕生日おめでとうございます」。ZARD 20th Anniversary 関連の催しが賑やかに行われる中で、誕生日を迎えられましたね。
品川ステラボールでのScreen Harmony にご参加された皆様からの情報を拝読していますと、何としても私も参加したかったです。チケットは、第2部と3部の両方を準備していたのですが、どうしても都合がつかず、断念することになってしまいました。上映時間は少し短か目のようですが、未公開映像もけっこうあったようで、ぜひDVD化して欲しいです。
春になったら、仕事も少し落ち着きますので、六本木のZARD GALLERY には参加しようと思っています。
moonさん、大変な状況の中、日記を更新してくださり、ありがとうございます。
くれぐれもご無理はなされず、お体を大事になさってくださいね。早く良くなるよう、祈っています。

kotonohakotonoha 2012/02/06 19:48 moonさん みなさん こんばんは。
今日2月6日、泉水さんのお誕生日ですね。
私からもお祝いの言葉を。(^^)
「泉水さん お誕生日おめでとうございます!これからも“君(泉水さん)のことをずっとずっと
ずーっと思っているよ”」。ですね!
moonさんのブログで泉水さんのお誕生日をお祝いできること、とても嬉しいです。ありがとうございます。先ほど「OH MY LOVE」AL COLLEを聴きながら、小さなケーキでささやかですがお祝いしました。
Screen Harmony大阪公演、私も家の用事でどうしても都合がつかず、wingさんと同じく断念しました。
みなさんのコメントを拝見してまして、お茶目で可愛らしい泉水さんのお姿が目に浮かびます^^。
ココゾ!という時の泉水さんの度胸の良さには、いつもながらもう感服ですし、何より泉水さんご自身が楽しまれていることが、一番素敵ですよね〜。映像見ていてこちらも幸せな気分になれるんです。
2月3日早朝の夢で、Screen Harmonyの追加公演でしょうか?PCを見てビックリしていました(笑)。
5月あたりに再度お披露目されることを“明日を夢見て”期待したいですし、是非ともDVD化していただきたいですね。
そして、山野楽器さんの「ZARD 〜Be Happy with Music〜」のリンクありがとうございました。
ピンク色のメモリアルチケットを拝見して、いい感じで単純に欲しいです(笑)。モナコロケで着ていらっしゃる淡いピンクのシャツも良く似合っているなぁ〜と私的に思います。
これからZARD GALLERYも開催されますし楽しみですね。
moonさん、どうかご無理はなされずに、十分にご静養されお過ごしくださいね。
早く回復されます様祈っております。

のんのん 2012/02/06 21:55 明けましておめでとうございます!!(遅いですね…)
ZARD Screen Harmony 2012は、都合がつかないし遠距離なので行けませんでしたが、坂井さんの「あの微笑みを忘れないで」が主題歌の、映画『うたひめ』は、観に行こうと思っています!!
映画の内容も、興味がありますし、坂井さんの歌声も聞きたいですし…

今日は、坂井さんのお誕生日ですね!
おめでとうございます!(^^)!

これからも、一生坂井さんの歌を聴き続けます!!

moonさん、お身体を大切にしてくださいね。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/02/06 22:47 大変申し訳ありませんm(_ _)m。公開許可を忘れてました。
ご配慮も足らず、家マークのURLをクリックして下さい。

Awa C62Awa C62 2012/02/07 00:53  皆さん,今晩は。一昨日の大阪堂島リバーフォーラムでのフィルムコンサートに無事行けてよかつたです。ZARDのコンサートはこれで4回目,平成20年5月27日の代々木での1周忌追悼ライヴの時以來で,大阪公演に赴くのはこれが初めてでした。開演に先立つて,「泉水さん,ファイアー」といふ掛け声も勇ましく,佳境に至るに連れて手拍子も増して行く,ライヴ同様の盛上り様に,久々に華やいだ一時を他のファンの皆さんと共に出来た事を嬉しく思ひます。ライヴでは映像だけでなかなか生前の肉声に触れる機会は無いのですが,今回は映像以上に泉水さんの生前の生の声を聴かせる事に重点が置かれてゐたやうに思ひます。印象に殘つた事を2つ程挙げると,追悼アルバム「Soffio di vento」所収の「カナリヤ」に出て来る映像が実は「Just Blieve in Love」の収録の場面に於ける,レコーヂング スタツフとの対話の場面である事を初めて知りました。もう一つは,おそらく舞台はドイツでせうか?BMWのバイクに乗せてもらふ場面,創作に就いてはストイツクな反面,それ以外では奔放な,泉水さんの一面を伺ひ知る縁(よすが)として面白かつた(あの國ではノーヘルで乘つても捕らないのかなー?)。そろそろ中盤かなと思つた頃に「君がいない」が流れて,「終が近い。」と感じ,寂しく思ふと共に「あつといふ間の一時だつたな。」とも思ひました。意外だつたのは,「負けないで」の後に「あの微笑みを忘れないで」が,流れた事です。「負けないで」ばかりのZARDではなくて「あの微笑みを忘れないで」でも一世を風靡する,新なるZARD年が本格的に始動した事を実感しました。
 2時間の心算で來ましたが,終つて攜帶の電源を入れてみると,上演は一時間半だつたやうで,「出来れば,一列車早めて帰らう。」と新大阪駅へ急ぎました。米原地方の雪の影響で新幹線が5分ほど遅れてゐて,1時間ほど早い便に変更でき,岡山からも1便早い特急に乗継げました。ただ,いつもの事ながら,乗換時間は極めて少なく,駅弁1つ買ふ暇も無い,強行軍の帰路で日付の変る頃に家に帰着きました。「腹も減つたし,今夜も寒い。鍋にしよう。」と地元のローソンに立寄つた所,「あの微笑みを忘れないで」の後奏が流れて(歌自体はもう終つてゐた。)ゐて,「なんか,今年も寂しからぬZARD年になりさうだな。」と嬉しく成りました。更に重る時は重るもので,昨日(2/5)御昼を食べながらのど自慢を見てゐると,高校生と思しき,若い女の子(おそらくは,歿後のファン)が,「負けないで」を歌ふ場面が出て来て,彼女曰く,「歌を聴いてゐて思はず泣けて来る。そんな感動を覚えたのは,泉水さんの作品が初めてだつた。」との事,「歿後5年経つてなほ新なる,若いファンが出來る。やはり泉水さんの歌業は本物だつたんだなー」と感慨一入でした。

Awa C62Awa C62 2012/03/31 01:03  皆さん,今晩は。暫く御無沙汰してゐましたが,昨日泉水さんの故郷秦野詣と六本木のZARD GALLERY拝観を果しました。一昨日寝台特急サンライズ瀬戸で発ち,昨朝熱海着,鈍行で小田原へ,小田急で秦野に降立ちました。幸(ゆき)さん製作のマツプも持つて行つたものの,今一見勝手が分らず,主に小田急沿線の散策地図を頼りに秦野驛から澁澤驛まで澁澤丘陵を歩いて散策しました。泉水さんゆかりの場所は,主に線路の北側にあるやうで,私は反対の南側ばかり歩いて了つたやうです。道の勝手が分り,土地勘ができるまでは,レイル&レンタカーにして小田原駅で驛レンタカーを借りて廻つた方がよかつたかも知れません。ただ,高知ではもう梅は散り,櫻が満開ですが,秦野は桜にはやや早く,澁澤丘陵の尾根道は所々梅が満開で綺麗でした。凡そ8km2時間ばかり,結構歩きごたへがしました。その後小田原にとつて帰し,新幹線で上京,地下鉄で六本木へ,初めてBeing社を訪ねました。GALLERYの展示は概ね昨秋の福岡展と同じですが,本人のプライヴェイト ルームが設けられ,ジーンズのコレクションも展示され居り,SCREEN HARMONYの半縮版の上映も行はれてゐます。

Awa C62Awa C62 2012/04/30 23:05 moonさん,幸さん,皆さん,今晩は。moonさん,肝腎の挨拶が後先に成りまして,恐入ります。御退院おめでたうございます。まだまだ本復とはいかない御様子,気長に御養生ください。幸さん,御気に障つたら,御詫び申します。何分地元の事なので,つい差し出がましいレスをして了ひました。さて,過日ZARD GALLERYの後半,ファンからのリクエストによるベストショット展を拝観しました。1位はやはり弔問の祭段に掲げられ,ライヴの後の記念撮影の際にも御馴染の写真でした。撮影の場所も首都圏だけではなく,静岡や相模湖(山梨)など多岐に亙つてゐる事も初めて知りました。フランスのニースで撮られた,サングラスをかけて片目がグラスとの間から見えてゐる写真があり,泉水さんらしいお茶目な1面を垣間見る想ひがして面白かつた。帰りは名古屋に途中下車し,金城埠頭にある,JR東海が運営する「リニア鉄道館」に立寄り,今春のダイア改正で引退した初代「のぞみ」の300系の歴史に関する企画展を観ました。100系よりも50km/時速い,営業最高速度270km/時を達成,東京〜新大阪を2時間半で結んだ,往年の名車がその20年の歴史の幕を閉ぢたのですが,300系は平成4年3月14日のダイア改正で登場翌平成5年山陽新幹線にも乗入れて博多まで走るやうに成りました。丁度「負けないで」「揺れる想い」が大ヒツトした年でもあります。300系が登場した頃の世相を偲ぶ縁(よすが)の一つとして「負けないで」のシングルも展示されてゐました。「時代を駆抜けた列車と時代を駆抜けて今に歌継がれてゐる歌と,どちらも『走る』といふ共通項があな。」と,フト感慨深い想ひがしました。顧みれば,300系20年の歴史とZARD20年の軌跡もほぼ共時的に重つてゐます。

2012-01-15 今年もよろしくお願いします

大変、大変遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。本年もどうかよろしくお願いします。今年が明るく穏やかな年になるよう祈っています。


12/29の記事にコメントを寄せていただいた皆様、お気遣い本当にありがとうございます。個別のレスは控えさせていただきますが、とても嬉しく拝読させていただきました。


まず、情報アップデートしておきます。

WEZARD

http://wezard.net/

http://wezard.net/20th/news.html

大きな更新は無いようですね・・・

 

Mステ

たまたま見ていた1/13Mステ「ジャンル別 最強アーティストランキング」のバンドジャンルでZARDが6位。「揺れる想い」「負けないで」映像が流れました。

えっ!「バンド」?と驚きましたが、そんなことはどうでも良くて(笑)、こうしてオンエアされるのはやはり嬉しいものです。


受験生応援ソング>

センター試験目前の「受験生応援ソングランキング2012」「負けないで」が5位

http://www.barks.jp/news/?id=1000076178&ref=mybarks_mail


山野楽器 本店 パネル展>

ZARD パネル展 ZARD 〜Be Happy with Music

日時:'12/02/09(木)14:00〜'12/02/12(日)

会場:銀座山野楽器 本店 7F イベントスペース“JamSpot” 

<備考>

ZARD"EternalVoice"キャンペーン特典の"メモリアル・チケット"をパネル展会場にご持参頂くと<メモリアル・カード>を先着でプレゼント ※ZARD"EternalVoice"キャンペーン 期間:'12/01/20(金)〜'12/02/12(日)

上記期間中、ZARD 関連商品を2,000円(税込)以上お買い上げのお客様に先着で<ZARD〜Be Happy with Music〜メモリアル・チケット>をプレゼント

http://www.yamano-music.co.jp/docs/event/index_honten.html


+   +   +   +   +


以下、私事ですが・・・、私の体調について簡単にご報告しておきます。

昨年12/29退院時の記事がこれまで最終だったわけですが、実はこの時の入院意識を失い、救急車でかかりつけの某大学病院に搬送されたのです(当然、私には全く記憶がありません。)。


また、今年になって1/6にも意識を失い、再度救急車で搬送されました。


しかし、この2回の経験で、意識を失うメカニズムがわかってきました。私にとって重要なのは、意識を失う前兆対処法がわかってきたことでした(この点は一人ひとり違うので、医者にもはっきりとはわからないようです。)。私の場合は言わば一過性の症状なのです。


しばらくは一進一退といった状況が続くと思いますが、薬と食事、摂水のバランスに十分注意し、「前兆」を見逃さないようにしていけば、意識を失うまでにはならないと思っています。医者も、徐々に元と同様の生活に戻れるだろうと言っています。こうした状況なので、私自身は全く悲観していませんし、どうか皆様もご心配なさらないでください。


こんな状態なので、ZARD DINERは予約したのですが、体調を考えると残念ながら断念せざるを得ませんでした。


2月5日(日)の『ZARD Screen Harmony 2012 〜Last Memories〜』も無理かもしれません。


何より残念だったのはニコ生を一部しか見ることができなかったこと。やっとゆっくり予約を見ようとしたら、視聴期間が過ぎていました(泣)。せめてZARD DINER中継部分は見たかったです。



なかなかフル稼働に戻れませんが、「日記」もできる範囲で書いていきたいと思っていますので、どうかよろしくお願いします。

wingwing 2012/01/17 01:11 moonさん、みなさん、こんばんは。
遅くなりましたが、こちらこそ今年もよろしくお願いします。
昨年は、大震災や台風被害をはじめ、大変な年になりましたが、今年は平穏な年であって
ほしいですね。何気なく暮らしている毎日ですが、普通に仕事ができ、普通に生活できて
いることが、もしかしたら一番幸せなのかな〜っても感じた年でしたね。

moonさんも大変なところ、ZARD情報をアップしてくださり、ありがとうございます。
ニコニコ生放送は、私も土・日に仕事があり、5時間ほどしか観ることができませんでし
た。パソコン操作は素人なので録画の仕方も分からず、いろんな人のインタビューが一部
しか観れなかったことが、とても残念でした。

ところで、年末年始がそのような状況でしたとは、お聞きしてびっくりです。
心配するなと言われても心配になりますが…どうかくれぐれも無理をなされず、お体を
大切になさってくださいね。
予想以上に、ZARD 20th Anniversary 後半に催し物が続きますね。今年もしっかりZARD
を応援していきたいと思っています!あっ、レスはお気になされずにね(笑)。

TGKTGK 2012/01/17 01:54  moonさん、皆さん、こんばんは。
あせらず、ごゆるりと療養なさって1日も早く体調が普通に戻られますことを願っています。
 今年、息子がセンター試験を受けたので、受験生応援ソング第5位!親として嬉しい限りです。
 2月5日の品川ステラボール午後2時半の部、大阪から参戦させていただきます。前日の4日の大阪は仕事で身動き取れないので思い切りました。ZARD出張という事で(笑)

FOREVER FOREVER 2012/01/17 23:34 moonさん、皆さん、こんばんは。
大変遅くなりましたが、新年おめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
moonさん、どうぞゆっくり無理のないようなさって下さいね。
渋谷のDinnerに行ってまいりました。映像としては既出のものなので、仮に見に行けなかったとしても悔やむものではないと思います。ただ、今後の六本木の企画もそうだと思うのですが、既出のものであったとしても、よりZARDを普遍的なものになるよう若い方や今まであまり興味のなかった方の目にとまることを期待しています。
私個人にとっては、おなじみのものであったとしても、こういう機会や場があることそのものがただただ嬉しく癒されています。
ニコ生の関係スタッフ・インタブューは何らかの機会に再放送していただきたいですね。
私もなかなか時間がとれず、じっくりととはいかないのですが、一曲聴くだけでも本年癒されます。時々薬を調剤してもらう薬局でもオルゴールを流してくれていることもあり、身近なところで泉水さんの曲に触れあっているんだなあと感慨深いことが多くなってきました。

hasekhasek 2012/01/20 22:09 moonさん、皆さん、こんばんは。今年もよろしくお願いします。

大変な状況で年末年始を過ごされたと知り、びっくりいたしました。少しずつでも快方に向かわれていればとお祈りしています。どうか十分に静養されて、一日も早く復調されますように。もちろん、レスなどのお気遣いは無用です。

近頃テレビの企画物でZARDが流れることが多い気がします。気のせいでしょうか。ひょっとすると、会社が色々と働きかけをしているのかも知れませんが、いずれにせよとても嬉しいことです。こういった機会が、ZARD/坂井さんに惹かれるきっかけになる人もきっといるでしょう。本年も2月5日を始めさまざまなイベントがありますね。楽しみつつ、応援して行きたいと思います。

oy-miyuoy-miyu 2012/01/22 00:22 moon さん、皆さん、こんばんは★
大変遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致しますね(^^)

書き込みをしている間に、もう昨夜になってしまいましたが(笑)。
『土曜プレミアム』で放送されてました。
映画のエンドロールを何気なく観てましたら、公開予定映画が、いつくかご紹介があり
映画「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」 も流されてました♪

そして予告映像と共に、後半から主題歌ZARD「あの微笑みを忘れないで」も
泉水さんの歌声で、しっかりと響き渡っていましたね(*^^*)
つい先日まで、地元での上映会場も…全く決まっておりませんでしたが
先ほど…映画公式サイトを覗きましたら、ようやく地元上映が決定(*_*)

映画と共に、ZARDの楽曲を…大スクリーンで満喫出来そうです☆
ですが、まだ今のところ…東北・四国・沖縄の地域では…
上映が未確定のままですから、是非とも多くの地域にて
全国ロードショーとなる事を、願っています…
moonさん、これからも…のんびりとご静養され
どうかご体調に合わせて、ゆっくりと無理のないように
イベントへのご参加を検討されたり、「日記」を綴られて下さいね (^_-)

kotonohakotonoha 2012/01/23 00:27 moon さん 皆さん こんばんは。
大変遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願い致します。
山野楽器さん、今年もZARDイベント開催していただけるのですね。近隣の方々が羨ましいです。
リンクして下さったHPを拝見してますと、J-POPのトップページでZARD 20thアルバムコレクションのご紹介をしていただいていますね。
そして、山野楽器さんは今年創業120年!(ビックリです!)ということで、御目出度いです。
このような歴史あるお店でZARDが紹介され続けることは、ファンの一人として本当に嬉しいかぎりですし、とてもありがたいことです。
今度のイベントで、先日の「ニコ生」のインタビューに答えられていた1F邦楽フロアマネージャーでいらっしゃる堺大樹さん(泉水さんと同世代)のお話を、直々にお聞きできる企画などあれば良いのになぁ〜と思います。
そして先日の「ニコ生」はmoonさんは見逃されたとのことで、とても残念だったと思います。私はPC操作に疎いもので録画は出来ませんでしたが、是非とも再放送など企画していただきたいですよね。
年末年始の入用でなかなか遠征は厳しくアルコレを聴いて我慢の日々ですが(^^;、5月には何がしかのイベントを切に期待しつつ過ごしたいと思います。(でもそれまで我慢できないかも(笑)。)
moonさん、どうぞご自愛されゆっくりとお過ごしくださいませ。

カナカナ 2012/01/28 21:18 初めてコメントをさせていただきます、中2の女子です!
本当に遅いのですが、最近ZARDが好きになりました><
遅すぎますが…(涙
そこで、WEZARDがメルマガ配信をしているとの事で入会しようとしたら
URLが存在しないと表示が出たんです!
主さんなら分かるかと思い、コメントさせてもらいました。
今はもう登録できないのですか?
教えてくれればとても嬉しいです…

hasekhasek 2012/01/29 13:21 カナさん、はじめまして。moonさんへご質問されていること十分に承知していますが、moonさんは現在ご体調がすぐれないと伺っていますので、あえて出しゃばって書き込みさせていただきます。
現在メルマガはPCではなく携帯の「モバイルファンクラブWEZARD」から配信されています。携帯でhttp://m.wezard.net/へアクセスしてメルマガの申し込みをされたらよいでしょう。有料のモバイルファンクラブへ入会せずともメルマガは登録可能です。残念ながらスマホからの登録はまだ対応に時間がかかるようです。

注意しないといけないことは、無料メルマガの申し込みボタンは携帯ファンクラブ画面の一番最後の方、有料CONTENTSが終わった後のSite Informationの中にあります。

カナカナ 2012/04/02 02:21 moonさんが体調が悪いというのに、質問してしまってしみませんでした(涙
そして、hasekさん質問に答えてくだりありがとうございます!!

moonさん、hasakさん、本当にすみませんでした。

2011-12-29 皆様、良いお年を!

皆さん、こんばんは。

ZARDの盛り沢山の情報が、http://wezard.net/に記載されています。とても嬉しいです。

他には、music freak Es vol.12 がありますね。

私も体調が許せば、そして今からでも予約ができれば、ZARD DINER に行きたいと思っています。



昨夜、iPhoneから記事本文を書こうとしたのですが、何故かどうしてもそれができず、コメント欄に書くことしかできませんでしたので、こちらに移しておきます。

しばらく体調を崩していて、実はその時、病院のベッドで書いていたのですが、退院しましたので、どうかご安心ください。

ただ、書きこんでいただいても当面レスが書けそうもないので、申しわけありません。


それでは、良いお年をお迎えください。

oy-miyuoy-miyu 2011/12/29 11:48 moonさん 皆さん こんにちは♪
ご無事に退院された様で、とても安心しました★
“キミ(泉水さん)に感謝の気持ち伝えたい♪”。今年も残すところ…あと僅かとなりましたね。
2012年は、新年早々からZARDリリース&イベント開催と
巡るましい一年となりそうです(^^)

「君(泉水さん)に逢いたくなったら…」。イベントへご参加を予定されている方達
皆さん、はやる気持ちを…抑えていらっしゃると想われますけど(笑)
ファンの方の、レポートを愉しみにしていま〜す(^^♪

moonさんも、年末年始は、どうかゆっくり…ご静養して過ごされて下さいね(*^_^*)
(きっと、お孫さん達の御世話…等で、大変だと想われますが^^。笑)
来年も、「ZARDな日記」を閲覧するのを…愉しみにしています☆
くれぐれもご自愛されながら、のんびりと更新されます様に…
(私達への、レス等のお気遣いは…不要です^^。

泉水さんを大切に想われている…
moonさん、ZARD Familyの皆さん。良いお年を〜!

hasekhasek 2011/12/30 19:09 moonさん、皆さん、こんばんは。
残していただいたメッセージから、おそらくは体調を崩されたのではと推察し心配しておりました。年内に無事退院された由、ほっとしております。
どうかレスなど懸念されずに、ゆっくりとお正月を過ごされご自愛いただくようにお願いいたします。
私は,今年からこちらの日記を拝見するようになり、ファン歴の浅い者としてはZARD、坂井泉水さんの色々なことを知ることができ、大変感謝しています。来年も変わらず楽しみに覗きに参ります。どうぞよろしくお願いします。
新しい年が、moonさんはじめZARDを愛するすべての皆さんに幸多き年となりますことを祈っています。良いお年をどうぞ!!!

FOREVER FOREVER 2011/12/30 22:01 moonさん、先程は7日のほうのページに書き込んしまいました。すみません。
あれから、銀座山野と渋谷タワレコに行ってきました。
パネルがどちらも12枚、特にタワレコは今回もメッセージボート付きで本当に有難いです。スペースも隣のEXILEさんと同じだけいただけて、感無量です。
あの微笑みを忘れないでの、映画Verのみ聴きましたが、少しずつでも聴いていこうと思います。
泉水さんがいなくなってから、また少しずつでも聴けるように気持ちが和らいできたのは、moonさんのサイトのおかげです。本当に有難うございます。
時節柄、moonさんも皆さんもご自愛されて良いお年をお迎え下さい。

wingwing 2011/12/31 17:28 moonさん、みなさん、こんばんは。
無事に退院されたとのことで、新年がご自宅で迎えられて良かったですね。
今年も残りわずかとなりましたが、このサイトを通じて、moonさんをはじめたくさんの方とふれ合うことができて良かったです。このサイトを訪問すると、ZARDへの想い、泉水さんへの想いが伝わってきて心が温かくなります。サイト運営は本当に大変かと思います。頭の下がる思いでいつも拝見させていただいています。今年もいろいろとありがとうございました。
寒い日が続きますし、今後も無理をなされず、マイペースで綴られてくださいね。
moonさん、みなさんにとりましても、良い新年が迎えられますよう、お祈りしています!

くんたろうくんたろう 2011/12/31 19:09 ご無沙汰しています。
来年も、ZARDfamilyの皆さんにとって良い1年でありますように!

これからもZARD関係のイベントが、続いて欲しいですね〜。

TGKTGK 2011/12/31 21:53 moonさん、皆さん、こんばんは。
このZARDな日記から元気をもらっています。ゆっくりとお過ごしなさって、1日も早く万全の体調に戻られることを願っております。それまでレスはなさらず、書き込みを見て二ヤリとしていただければと思います。
 12月18日のスマステ(香取慎吾が司会の番組)の「元気が出るボーカリスト」で坂井さんは、第4位でした。何だかすごくうれしかったです。普通に流れるテレビ番組から坂井さんの歌声が約1分。揺れる想いと負けないでの一部でした。そうそうたるメンバーの中に堂々と肩を並べる坂井さん!ちょっと感動してました。
 では、皆様もよいお年をお迎え下さい。失礼いたします。

satoshisatoshi 2011/12/31 23:58 moonさん、ZARD Familyの皆さん、こんばんは。
もうすぐ新年2012年になりますね…。

moonさん、今年も興味深く読ませていただきました♪ありがとうございました…!

今年は大震災・大津波・台風と自然災害の多い一年でしたね。
「ZARD20周年の年なのに…」と私も皆さんと同じ複雑な心境でした。
でも、ラジオからはZARDの曲が時折流れ(TokyoFMではたしか、「負けないで」「マイフレンド」「明日を夢見て」…etc)、多くの方々がたとえ一時であったとしても、ZARD坂井さんの音楽に心癒され、また元気をいただかれたのではないかと思います。それはZARD坂井さんのことをよくご存じない世代の方やコアなファン以外の方も同じだと思います。私は毎日のように「明日を夢見て」を聴いていました。また「pray」の歌詞が帰郷を夢見る福島をはじめとした被災地の方々の心情と重なるような気もしました…。
震災直後はツイッターや動画サイトのコメントにも「今坂井さんに生で歌ってもらいたい!」という声が非常に多かったと記憶しています。

長くなりましたが、坂井さん、moonさん、ZARD Familyの皆さん、今年も一年本当にありがとうございました!
2012年、色々なプロジェクトが始動するようで楽しみですね!

チェルミンチェルミン 2012/01/01 01:28 moonさん、皆さん、こんばんは、そして、明けましておめでとうございます。
moonさんには、いつも沢山の坂井さん情報を教えていただき、感謝しています♪ そして、いつも楽しみに読ませていただいています。「ZARDの日記」を通して、ZARDファンの方々とも交流できて嬉しく思っています。今年も、どうぞよろしくお願いします。今年は、穏やかな年になりますように☆彡

moonさんの体調、心配していましたが、退院されたとのことで安心しました。寒い日が続いているので、体調に気をつけながら、新年をお過ごしください。

年末は何かと忙しく、まともにZARD情報を見ておらず...‘ALBUM COLLECTION’は買うことができました。これから、情報チェックして、予定を立てなくちゃ!!

TGKTGK 2012/01/01 16:30 moonさん、皆さん あけましておめでとうございます。
本日の朝日新聞、タタミ1畳分のZARDアルバムコレクションの全面広告。ビックリ!そしてうれしいですね。今年もよろしくお願いいたします。

Awa C62Awa C62 2012/01/07 11:57 謹賀新年 松の内があけて人心地ついた今日,本年初めての寄稿です。1000年に1度の国難とも言はれる,不幸な災害の年を送り,デビュー20周年も終盤に近付き,めでたいやうな,寂しいやうな,複雑な思ひを懐きながらの年明けとなりました。moonさんは,体調を崩しておいでるとの事で,遅きに過ぎた事ながら,慎んで御見舞申上げます。今日來る2/4の大阪堂島リバーフォーラムでのフィルムコンサートのチケツトを入手できました。豫定が入れば,土日も祝祭日も関係ない自営業ですので,後は何事も無く,無事都合よく行ける事を祈るばかりです。掲示板に書いた歳末の送年の辭の通り,今年も新なるZARD WORLDが展開し,更なるファンの交流が深る年となる事を祈ります。

katsuzokatsuzo 2012/01/08 18:38 遅くなりましたが本年も宜しくお願い致します。

今、ニコ動24時間生放送を見ながら書いています。さすがに夜は寝てしまいましたが…。
なお、開催初日にZARD DINERに行きましたが平日のディナーであれば予約なしでも入れると思います。

お店のそこかしこに泉水さんのパネル等があったのはうれしい空間でした。

体調には充分注意されてお過ごしくださいね。

のんのん 2012/01/08 23:41 お久しぶりです!

遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
にこ生見てきました!
坂井さんと過ごした20年間が走馬灯のように思い出され、最後では、泣いてしまいましたが、ZARDファンの皆さんとの会話や、インタビューでは今まで知らなかった坂井さんの一面を知ることができ、凄く良かったです。

坂井さんは、私の憧れであり、尊敬する偉大な人です。坂井さんを目標にこれからも頑張ります!

moonさん、お身体に気を付けてお過ごしくださいね。

DolphinDolphin 2012/01/09 22:13 moonさん☆ご無沙汰しております。皆さんお邪魔致します♪
moonさん☆ZARDファンの皆さん☆本年も何卒宜しくお願い致します♪
『ニコニコ動画生放送』観ました・・途中色々とハプニングがあり楽しめました。
「ZARD勝ち抜きクイズ」では本気で挑みましたね〜 プレゼント欲しかったなぁ〜
生電話やコメントを見ていて、改めて、若いファンの方が沢山いらっしゃる事に感動しました。
自分(達)も《ZARD DINER》予約したので、今度☆満喫してきたいと思っております♪
そして☆そして『ZARD SCREEN HARMONY 2012 〜Last Memories〜』とっても楽しみですっ!!!
その他のイベントや映画が公開される等々・・これから楽しみがてんこ盛りですね〜♪♪♪
毎日☆泉水さんの歌声に癒されます♪ZARDに元気をもらっています♪今年もZARDのお陰で素敵な年になりそうです♪
自分は年末年始と風邪をこじらせて大変でしたが・・moonさん、お身体をご自愛下さいませ。失礼致します。

kotonohakotonoha 2012/01/11 00:04 moonさん 皆さん こんばんは。
遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
私も「ニコニコ生放送」観たり…少し寝たり…して(泉水さんごめんなさい(^^;)楽しみました〜!
想像していたより、ずーっと良かったですね。温かな雰囲気がPCからも感じられましたよ。
やっぱり泉水さん。たくさんの人達から、いっぱいの祝福を受けられて幸せですね!そう感じました。
今後もいろいろなイベント、楽しみにしています。
そして、「20th AL COLLECTION」少しずつ聴いています。ずっしりと来る手応えが、20年という泉水さんとスタッフの皆さんのZARD音楽の結晶として感じられます。今、初期の作品を聴いていますが、改めてその素晴らしさを発見しています!この頃の泉水さんの歌声もまた、とても素敵で魅力的です!
moonさん どうぞお身体にお気を付けて、のんびりとお過ごしくださいませ。

Awa C62Awa C62 2012/01/11 13:24 皆さん,今晩は。(皆さんがこれを読まれる頃はきつと夜でせう。)此の頃は疲れがひどく,夜寄稿しようと思ひつつ,いつしか寝入つて了つてゐて,昼休みの寄稿になり勝ちです。新年早々少し纏つた収入があり,去る1/8ニコ生中継が行はれた日のdinnerに出席出来ました。同じテレヴィサイズでも,家で個人的にライヴDVDを視聴するのとはまるでオーラが違ふ感じがしました。映像や歌声により強烈に泉水さんの魂が宿つてゐる,過去の残影ではなく,今の現影に接してゐるやうな迫力がありました。「泉水さんも,突然の死に見舞はれたけれど,昨春の大震災,大津波で突然姿形ある命を失つた人達が多勢ゐる。生前,時代を励ます歌を出し続けた歌姫は,あの世でもさうした人達の心のケアに獅子奮迅の活躍をしてゐて忙しいのかな。多勢のファンが一堂に会する,かうした機会に多忙な靈務靈業の合間を縫つてdinner会場に降臨してゐるんだな。」といふ氣がしました。今年の映画のテーマソングヴァージョンの「あの微笑みを忘れないで」は,1小節程ずらしたインタヴァルを組んだ,二声対位法のイントロが印象的でした。「かういふ歌ひ方もいいな。」と思ひます。ただ,やはり旅先での持合はせは豊かではなく,今回もシングル,アルバムのコレクションには手を出せず,これまたチケツトが取れなくて行けなかつた平成21年のライヴDVDを買つてささやかな,自身への手土産としました。旅先の懐が豊かでなかつたのは,私が貧しいからですが,学生の時に渋谷驛でスリの現行犯を目撃した事があり,余り大金を持ち歩くのは危険だと考へたからでもあります。被害者は私ではありませんでしたが,すれ違ひざまに他人の上着の内ポケットから財布を抜き盗つたかと思ふと,次の瞬間には人ごみの中に姿を暗ますといつた早業で,警察に通報しようにも,被疑者の体つきや髪型等の特徴を記憶する余裕も無い,一瞬の出来事でした。渋谷は大都会東京の中でも最も人通りの激しい所の1つです。車ならぬ人の渋滞に巻込まれて思ふやうに歩けない事をも想定し,かうしたイヴェントの際には時間に余裕を持つて行くべきであると共に,人ごみを隠れ蓑にしたスリが出没する危険な場所でもある事を心得ておくべきです。これからdinnerに行かれる方は,かうした点にも留意されるやう,參攷までに申し添へます。
 帰路寝台特急サンライズ瀬戸の雑魚寝寝台で横になつて見た月は,白く冴え冴えとして美しく,ほの暖かい感じがしました。「今日は遠路遙々來てくれて有難う。」と泉水さんが微笑んでくれてゐるやうで,私も嬉しかつた。そのうちいつしか眠りについてゐました。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2012/01/12 17:54 moonさん、皆様
新年のご挨拶が遅れて申し訳ありませんm(_ _)m。
本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

年明け早々に銀座・山野楽器本店と渋谷・タワレコのパネル展を観れて、平日だったので試聴も独占しちゃいました:->
「あの微笑みを忘れないで」をフルx3回+
スペシャルサンプル11曲の各2コーラス以上(笑)。
歌声をより前面に主役としながら、ギター等の細かい音もより鮮明になって、PREMIUM DISCのみならず、これまでのALを一味も二味も違う感じで楽しめそうですよ。頼んだALコレは入荷したけど、時間的に未だ少しお預けですが。

DINERの宣伝カーも渋谷駅前で見ましたが、臨時出費しかないうちではパスです。
ニコニコ放送は後半のみ観れて、楽しめました。
まだまだしばらく盛り沢山なので寒さや積雪にまけず、♪あなたを感じていたい。

moonさん、ゆっくりなさって下さいね。

2011-12-07 お知らせ

事情によりしばらく「日記」の更新をお休みします。ただ、それほど長期にはならないと思います。ご心配無用です。

moon

FOREVERFOREVER 2011/12/30 16:03 moonさん、

こんにちは、ご無沙汰しております。
寒い日々が続いております。どうかご自愛なさりながら、また心温まる
更新を無理のない範囲でいただければ、嬉しく思います。レスはお気づか
いなく。
私がこのサイトにお邪魔するようになったのは、今年2月の秦野のSHに参加
した感想を書き込んだのがきっかけでした。時々ZARD関連のいくつかのサイ
トを拝見していましたが、どれも素晴らしいのですがmoonさんのサイトには
そこはかとない教養と上品さが感じられ、とても癒されています。
来年にかけては、色々な企画があるようにZARDがさらにエバーグリーンな存在
になっていく重要な年になっていく予感がします。
私自身も楽しみながら見守っていこうと思います。
私個人の話しですが、年末年始も仕事でお落ち着かない日々を過ごして
いますが、昨日ふと立ち寄ったお店で、「さわやかな君の気持ちが」流れ
ており、最初にそこに入った瞬間に泉水さんの声だ!とすぐわかりました。
年末のせわしない中、さりげなく後期の曲が流れているのも、何だかとて
も癒されまし、嬉しかったです。
ずっと愛されていくことって、こいうことなんだなあと、しみじみしまし
た。
moonさん、皆さん、今年は大変お世話になりました。おそらくお顔は存じ
ませんがライブ、SHや坂井泉水展などで実は近くにおられた方もいらっし
ゃる方もおられると思います。
来年もよろしくお願いいたします。体調に気をつけながら20周年から21
年目をさらに盛り上げましょう!

2011-11-22 セルフライナーノーツ集

坂井さんご自身によるオリジナルアルバムライナーノーツを集めてアップしました。Respect ZARDトップページからお入りください。


坂井さんの個別の楽曲コメントではなく、アルバム単位の「セルフライナーノーツ」に限っています。

アルバムは「HOLD ME」から「君とのDistance」までのオリジナルアルバムと、「ZARD BLEND〜SUN & STONE〜」「ZARD BLEND llLEAF & SNOW〜」で、残念ながら「Good-bye My Loneliness」「もう探さない」は私の資料にありませんでした(セルフライナーノーツ自体、有るのかどうかもわかりません。)。


「君とのDistance」のセルフライナーノーツは2種類あります。両方アップしたのでどう違うのか較べてみてください。


坂井さんは雑誌によってコメントの内容や表現を変えることが多いのですが、これもその延長でしょう。複数の音楽雑誌に少しづつコメントを変えるのはかなり大変だと思いますが、きっとこれも坂井さんのサービス精神なんでしょうね。

hasekhasek 2011/11/25 20:25 moonさん、こんばんは。
セルフライナーノーツ集、断片的には読んだことがありましたが、まとめて見たのは初めてです。ありがとうございました。楽しく拝見しました。私の個人的なお気に入りの「止まっていた時計が今動き出した」、「明日もし君が壊れても」、「hero」や「今日も」なんかはついつい何度も熟読してしまいました。
さて、ライナーノーツとは関係ないのですが、駅メロで小田急のライバル会社京王電鉄が八王子駅で「ファンモン」の曲を接近メロディに、かつ上りと下りで別の曲を使うそうです。八王子といえばユーミンかとも思いますが、八王子観光大使として地元密着の点で「ファンモン」なんでしょう。坂井さんも小田急沿線を代表する資格は十分すぎるほどかと思うけどな。小田急渋沢駅でのZARD駅メロ実現のための、何かのヒントになればいいのですが、こちらがニュースです。

http://hachioji.keizai.biz/headline/992/

moonmoon 2011/11/26 23:25 hasekさん、皆さん、こんばんは。
セルフライナーノーツ集のようなものは「ファンの共有財産」だと思うんですよ(既にアップしたラジオトーク集も同様です。)。そうしたものを少しづつでも作っていけたらと思っています。
「ファンモン」てファンキーモンキーベイビーズのことなんですね。知りませんでした(汗)。八王子といえば大きな駅ではないですか。情報ありがとうございました。
乗降客数でみるとhttp://www.justmystage.com/home/statsweb/Train/TrainRight.html 京王八王子 59,766、小田急 渋沢 28,244
う〜む。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/11/29 18:07 moonさん、みなさん、こんばんは。

セルフライナーノーツ集、ありがとうございます。
こうして一覧で見れると良いですね^^。

ちょっと早いものの季節がら、8thAL「永遠」収録の「My Baby Grand」:”これはクリスマスの物語なんです。”が特に印象的でした。泉水ちゃんも御好きな曲でしたよね。

ちなみに、23thSG「My Baby Grand」は1997.12.3 リリースですね。

>hasekさん
八王子駅の「ファンモン」の接近メロディの情報をお知らせ下さり、ありがとうございます。いくつか連携した観光企画として大変参考になります。
何がしかのライバル心と発想を膨らませて、小田急もその気になってくれると良いのですけど...。
なんと言っても、ZARDは'90年代の超トップアーティスト、誰もが知る国民的応援歌、アジアを中心に海外にも多くのファンを有する(アニソンも超有名)ことからしても、めちゃめちゃ魅力的なんですけどねー。

小田急にどうやって話をもっていこうか?悩んでる最中ですが、(地元住民の要望がメインになくても)この手のキャンペーン的な観光戦略が良さそうかなぁ。

moonmoon 2011/11/29 21:23 幸さん、皆さん、こんばんは。
坂井さんのノーツは短いものが多いですが、制作過程の一端や歌詞の「こころ」が伺えて興味深いですね。


なお、スレッドと関係ないのですが、本文記事を立てるほどのことはないのでここに付け加えさせてください。今日の夕方のテレビニュースによると、「ミシュランガイド 東京・横浜・湘南2012」で「日影茶屋」が一つ星を獲得したそうです。余裕のある人向きの情報ですね(笑)。

TGKTGK 2011/12/01 01:04 moonさん、皆さん、こんばんは。
セルフライナーノーツ?何?とか思いながら拝見しました。びっくりしました。こんなのがあるんですね。「あの微笑みを忘れないで」は男性に向けた応援歌だったんだ。改めて聞いてみたら…ああそうか!なんて!あれだけ聞いているのに、歌詞の中身を浅くしか感じていなかった。坂井さんの一言コメントを見て、いろいろ聞きなおしてみると…ん〜。さらに奥が深まったような気持ちです。いや〜っ!いい気持ち。

moonmoon 2011/12/03 00:28 TGKさん、皆さん、こんばんは。
喜んでいただいて嬉しいです。歌詞同様に、坂井さんの言葉には時々ハッとさせられますね。

2011-11-10 ZARD ALBUM COLLECTION〜20th ANNIVERSARY〜ほか

昨日は余裕(ゆとり)が無くて書けませんでしたが、皆さん既にご存知のとおり、ビッグニュースがありましたね。"ZARD ALBUM COLLECTION〜20th ANNIVERSARY〜" 2012年1月1日リリース決定!ってお年玉かな(笑)http://wezard.net/20th/release.html#re05

http://www.barks.jp/news/?id=1000074763&p=0


オリジナルアルバム11作と未発表音源及びレア音源を収録したプレミアムディスクを含む、全12枚・全128曲を収録」だそうですが、船上ライブは含まれていません。今では入手困難な「時間の翼」が入っているのは、お持ちでない方には朗報でしょう。


しかし、ライトなファンにはあまりアピールしないかもしれませんが、最大の注目点は「PREMIUM DISC」ですね。中でも私が気になるのは7曲目以降の7曲です。

7.夏を待つセイル(帆)のように(Theater-CM ver.)

8.遠い日のNostalgia(Acoustic arrange ver.)

9.LOVE 〜眠れずに君の横顔ずっと見ていた〜(Another arrange ver.)

10.お・も・ひ・で(Another arrange ver.)

11.もっと近くで君の横顔見ていたい(Another arrange ver.)

12.Demo -2(composed by IZUMI SAKAI

13.さらば青春の影よDemo(IZUMI SAKAI on vocal

これは凄いと思います。「Demo -2(composed by IZUMI SAKAI)」は全く未知の曲でしょう。私はこの曲のことではないかと思っているのですが、坂井泉水さんはこんなことを仰っておられました。

「実は今回(注:「君へのブルース」と同時期)もう1曲作曲しました。王道ミディアムで、手前みそになりますが、なかなか良い曲なんです(笑)。(収録は)次回になると思います。」WHAT's IN? 2006.5 http://d.hatena.ne.jp/moon2/20090412


ボーカルがないのは残念ですが、坂井さんの曲がこうして世に出るだけでも嬉しいです。


もうひとつのビッグニュースは、"あの微笑みを忘れないで"が映画主題歌に決定!!上記アルコレの「PREMIUM DISC」に収録される「2012 Movie-theme ver」が、来春2月11日に公開の映画「ウタヒメ〜彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター〜」の主題歌に決定したそうです。http://wezard.net/20th/news.html#n17


恐らくこれは五十嵐貴久さんの「1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター」の映画版だと思われます。私は読んだことはありませんが、なかなか面白そうです。

1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター

1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター


ZARDの曲がこんな風に使われるのはとても嬉しいことです。


(11/20追記)

「1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター」では主人公がDeep Purpleの「Smoke On The Water」を演奏するために奮闘する物語のようですが、驚いたことに、以下の記事によると、坂井さんもこの曲がお気に入りだったようです。


Q24 45分テープでオリジナルテープを作って下さい。(曲名・アーティスト名)

坂井

2人のシーズン(ゾンビーズ

マスカレードカーペンターズ

スムースオペレーターシャーデー

レイラ(E・クランプトン)

コール・ミー(ブロンディー)

スモーク・オン・ザ・ウォーター(DEEP PURPLE

イージー・ラバー(F・ベイリー&F・コリンズ

愛のコリーダ(クィンシー・ジョーンズ)

イマジンジョン・レノン

KISS

I can't tell you whyイーグルス

以上(順不同)

(PATiPATi 1993年


何だか不思議なつながりですね。

oy-miyuoy-miyu 2011/11/11 21:47 moonさん 皆さん こんばんは♪
待望のリリース…発売ニュースが届きましたね★
オリジナルAL…リマスターされた音源や、「PREMIUM DISC」…等
2012年新年を迎えた。晴れやかな時に…新しいZARDの作品にふれる機会へ
恵まれて幸せに感じられます(*^^*)

“お年玉”…☆
(全オリジナルALを所有してます…ファンの方達にとって少々…御高く感じられますけど(^^ゞ笑)
泉水さんの為に、節約へ努めながら…購入したいと想っています^^

そして、“あの微笑みを忘れないで”も、来春映画主題歌に決定★
物語の時代背景へ、楽曲がマッチしていますから、本当に嬉しい限りですね(^^)
五十嵐貴久さんの、別の書籍は拝読した事があるのですが(^_^;)
原作「1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター」も、いずれ読んでみようかしらと♪

泉水さんお気に入りの、ディープ・パープルの名曲も…バンド演奏される様ですので♪(笑)
公開したら、映画館へ行き…じっくりと「大スクリーン」を眺めながら、観賞するつもりでいます(^^♪
パンフレットも?購入しなければ^^(笑)
まだまだ、幸福のときめきが感じられるような…御知らせも届くのでしょうか♪
“味わい深い日々”を…ファンとして、過ごしたいですね(^_-)

moonmoon 2011/11/12 23:08 皆さん、こんばんは。oy-miyuさん、書き込みありがとうございます。
本当に久々のビッグニュースですね。私の老化した耳がリマスタを聴いても・・・?ですけど(汗)、「PREMIUM DISC」は楽しみです。「豪華108P ブックレット」は内容が価格にふさわしい「豪華」さであることを期待しています(笑)。
欲を言えば、「夏を待つセイル(帆)のように」はハーモニカ・バージョンにして欲しかったです。また、今までの例だと、坂井さんのボーカルに新しいアレンジを乗せたのであれば「2007 version」のように表記されていたので、Acoustic arrange ver.やAnother arrange ver.は坂井さん自らがそのアレンジで歌われたものではないかと妄想しています(笑)。
「ウタヒメ〜彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター〜」の主題歌になる、「あの微笑みを忘れないで」はoy-miyuさんが書いておられるように「物語の時代背景へ、楽曲がマッチ」していると私も感じました。その意味で、「1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター」も読んでみたいと思っています。
毎年こんなお年玉がいただけると素晴らしいですね(笑)。

TGKTGK 2011/11/15 12:53 moonさん、皆さんこんにちは。初めて携帯から入力します。

今回話題の小説、以前に読んだことあります。感動の音楽小説だったと思います。TSUTAYAで購入しようかと思い、パラパラめくっていると、あっ!これ読んだ。家にあるじゃん!と(笑)
少し話題がそれますが、関西テレビで「よ〜いどん!」という朝番組があります。今日は懐かしの歌コーナーというのがあり、92年第2位の所で、吉本芸人の「ほっしゃん」が「もしかしてZARDとか」とつぶやくのを私は聞き逃しませんでした(笑)。失礼しました。

moonmoon 2011/11/15 22:51 TGKさん、こんばんは。
色々読んでおられるのですね。「感動の音楽小説」ですか。益々読んでみたくなりました。
「ほっしゃん」はZARDファンかも知れません。前にもこんなことが・・・。http://d.hatena.ne.jp/moon2/20110515

チェルミンチェルミン 2011/11/18 18:59 moonさん、皆さん、こんばんは。
嬉しいお知らせですね〜。ビッグニュースも今後はあまり無いのでは...と思っていたところだったので、外出先でお知らせメールを受け取った時には、飛び上がりそうになりました。私は、「時間の翼」のアルバムを持っていないので、本当にうれしいです♪ PREMIUM DISCも楽しみですね!! さらには映画の主題歌〜、何度も映画館に足を運びそうです。

先日、出勤途中、病院の外来にあるコンビニに寄ったら、「心を開いて」のオルゴール曲が聞こえてきました。外来のざわつきで良く聞こえず、聞こえる場所を探し求め、トイレにたどり着き、聞き入ってしまいました(笑)。「病院の職員でZARDファンがいて、ZARDの曲をかけているんだ〜、外来だからオルゴールなんだな〜、なんて素晴らしい病院なんだ!」なんて勝手に思い込み、一人で盛り上がってしまいました。でも...次の曲は全く知らない曲で...当然、病院の職員がZARDのCDをかけているはずもなく...
ZARDのことになると、冷静に判断ができなくなる自分に笑ってしまいました。でも、1曲だけでも、思いもかけない場所で聞けたこと、嬉しかったです♪

moonmoon 2011/11/19 22:40 チェルミンさん、皆さん、こんばんは。
WEZARDからDMが来ました(あれ?まだ会員だったのかな(笑)?)。このDMは10月末日時点で会員の有効期限が残っていた会員(返金を選択した人を除く)に送られたとあります。
新しい情報としては、
ブックレットには「未使用写真」も掲載(「未使用」という言葉に引っかかりますね(笑)。モノじゃないので、「未公表」とか言って欲しかったです。)。
Demo-2は「君へのブルース」と同時期に坂井さんが作曲されたもの(これは予想通りでした。)。


>チェルミンさん
嬉しいお知らせでしたね。DMには「ZARD20周年後半のBig News第1弾のお知らせ」とありますから、第2弾もありそうです。ただ、それは第1弾の続報かも・・・。新たな別の企画だとまた嬉しいですね。
外でZARDの曲が流れていると思わずトキメイてしまいますね。うん、今日は好い日だぞとか、急にそのお店に親しみを感じたり・・・(笑)。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/11/20 17:29 moonさん、みなさん、こんばんは。

「PREMIUM DISC」は特に魅力的ですね。
今回は通販のみで、渋谷タワレコや山野楽器銀座本店で特大パネル設置はないんでしょうかねぇ?。

さっそく図書館で借りて未だ読みはじめ半分ですが、「1995年の...」は44歳の主婦がロックバンドに挑戦、面白いですよ^^。
表紙裏に「全国のパパ、ママ、ムスコ(とムスメ)
も注目!たっぷり笑えてじんわり泣ける家族小説!」とキャッチコピー的なシールが貼ってあって、老若男女広く楽しめそうです。
1995年は阪神大震災や地下鉄サリン事件があり、気持ちを奮い立たせようという状況は似てるのかも知れません。Deep Purpleの「Smoke On The Water」は誰しも”あっ知ってる”メロディですね。
http://www.youtube.com/watch?v=Sy1_wvkJjsE

著者は1961年生まれ、この付近以降の世代が感じてきた事に良くマッチしそうで、映画主題歌の選曲も合ってそう。映画上映が楽しみだなぁ。
ついでに、あのキュートな映像(Wbm2008&forever-you DVDに収録)をエンドロールの挿入にでも披露してくれると観客動員数は倍増するでしょうね。

チェルミンさん、ZARD曲を耳にすると思わず聞き入ってしまいますよね。お店とかでも、用もなく一周しちゃって、でまだ流れてるともう一周しちゃって(笑)。割り込み失礼致しましたm(_ _)m。

moonmoon 2011/11/20 23:59 幸さん、皆さん、こんばんは。
タワレコや山野楽器でのパネル展、まだ告知されていませんが気になりますね。元日が休業日でないと良いんですけど。
私も「1995年の...」を借りてきました。まだ読んでないですけど(汗)。主人公たちが演奏するDeep Purpleの「Smoke On The Water」のご紹介ありがとうございました。調べてみると、坂井さんもこの曲がお好きだったようです(本文に追記します)。
坂井さんの映像挿入は良いですねー。1曲フルは無理でも、あれば素晴らしいです。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/11/22 07:43 moonさん、追記のご紹介ありがとうございます。
オリジナルテープの選曲は、自分のように洋楽を(も)ほとんど知らなくても、多少分かりそうなのを中心に配慮されてる気がして、でも定番そうでないのも混じって、何処か温かな曲が特に良いですね。
「スモーク・オン・ザ・ウォーター」は起承転結の転に相当する感じでしょうか。

何だか素敵な贈りものを頂いたようで、泉水ちゃんに感謝です^^。

StormbringerStormbringer 2011/11/26 18:57 moonさん、みなさま、こんばんは♪
ごぶさたしております。

嬉しいNEWSでしたよね
ZARDのALは全て保持していることもあり、やはりPREMIUM DISCに魅かれますね。
当然、ブックレットにも魅かれるし、デジタルリマスターの音も聴いてみたいですけど。

お値段が高額ですが、やっぱり欲しいです!
購入できたら、家族の目に触れないとこにしまっておかないと(笑)
何言われるかわかんないので(^_^;)

映画の原作本のご紹介ありがとうございます。
早速購入しました。ZARDのブックカバーに収めようと思ってます。

僕の大好きなDeep Purpleの名曲が章見出しになっていて、
本屋で目次をチェックした時、思わずニヤリ(^.^)
坂井さんもパープル好きだった事知った時嬉しかったなあ…
ちなみに僕のHNは、DeepPurpleのALタイトルから拝借しています(^^♪

映画見に行きたいです。
いいですね、坂井さんの映像が挿入されたら…

moonmoon 2011/11/26 23:22 Stormbringerさん、皆さん、こんばんは。
値段は高いですけど、やっぱり嬉しいですね(笑)。
家族の目をいかに誤魔化すか。共通の悩みですね(笑)。古いLPの間にでも挟んでおこうかな。
StormbringerさんもDeep Purpleがお好きなんですね。実は「追記」に含めなかったのですが、同じ記事の中に、こんなくだりがあります(ご存知かもしれませんが)。
Q16 あなたのフェイバリット・アルバムは?
坂井 DEEP PURPLEの『BEST SELECTION』
坂井さんはこのアルバムしか挙げておられないので、きっと当時一番お好きだったのでしょうね。

wingwing 2011/11/28 04:03 moonさん、みなさん、おはようございます。
ご無沙汰しています。
出遅れてしまいましたが、「ZARD ALBUM COLLECTION 〜20th ANNIVERSARY〜」の発売を聞いたときは、思わず笑みがこぼれましたね。先日、注文をしましたが今から待ち遠しいです。
やはり注目は、未発表音源を収録した「プレミアムディスク」ですね。個人的には、「遠い日のNostalgia(Acoustic arrange ver.)」と「Demo -2(composed by IZUMI SAKAI)」がすごく楽しみです。
「Demo -2」については「(収録は)次回になると思います。」との泉水さんの言葉が心に沁みますが、
数少ない泉水さん作曲の音源が聴けるだけでも、ほんとうに感激です!詞は少しも手つかずだったのでしょうか…?聴いたら泣いてしまいそう…。
また、「あの微笑みを忘れないで」が映画の主題歌に決定ということで、これも楽しみですね。
最近は自宅でのDVD観賞が多く、映画館へ足を運ぶことがなくなった私ですが、久し振りに行くチャンスができそうです(笑)。
Deep Purpleの「Smoke On The Water」も懐かしいですね。私も大好きで、オリジナルアルバムはほとんど持っています。ライブ・インジャパンや大阪フェスティバルホールでの日本公演のライブCDなどもよく聴きました。懐かしい〜(笑)。
たくさんの人が映画を観て、「あの微笑みを忘れないで」を聴いて、新たなZARDファンが増えることを期待したいですね。

moonmoon 2011/11/29 21:21 wingさん、皆さん、こんばんは。
アルコレ、楽しみですね。私は家族(妻)の留守を狙って入手するつもりなので(まるでドロボーですね(笑)。)、直ぐには無理そうです・・・。
Deep Purpleをお好きな人が多いですね。私はもう少し前のロック世代なのでCDは持っていませんが、初期の「Deep purple in rock」の印象的な「LP」ジャケットはよく覚えています。坂井さんがお好きだったわけですから、私も聴いていきたいと思っています。

Awa C62Awa C62 2011/12/06 23:52 「20周年企画は來年2月まで續くとの事。しかし,その後は火が消えたやうに寂しくなるのではないだらうか。」だから,この企画が一段落着いた頃を見計つて提案したい事がありました。「あの微笑みをわすれないで」「Forever you」の兩曲をカップリングしてシングル リリースして欲しいとかねがね思つてゐました。「あの微笑みをわすれないで」は,周知の通り追悼アルバム リクエストNo.1に輝いた作品,「Forever you」は,西暦年号に代る,ラストライヴのタイトルになつた作品。けれども,いづれもシングル リリースされた記録が無いやうなので,「これは惜しむべき事だ。」と思ひます。それが,意外に早く実現する事を喜ばしく思ふと共に,「もう『Forever you』とのカップリング リリースは無いだらうな。」と思ふと,少し寂しい氣もします。「あの微笑みをわすれないで」に就いては,「泉水さん本人の,愛らしい歌声もさる事ながら,サブヴォーカルとの和声が素晴しい。」と言ふのが,私の第一印象でした。平成16年のライヴツアーの事は,それこそDVDでしか知りませんが,サブヴォーカルをつとめてくれる人達を紹介すべく,泉水さんがわざと主旋律の歌出しを遅らせるといふ場面があり,「ああ,やつぱりハモツてゐるんだな。」と分りました。アルバムとシングルとの決定的な違は,伴奏と共にサブヴォーカルが聴けるinsrumental versionがついてゐる事です。もし主旋律を受持つてくれるパートナーが居たら,自分が副旋律を受持つて歌合はせ出來る位にこの歌を練習してみたいと思ひます。

moonmoon 2011/12/07 21:46 Awa C62さん、皆さん、こんばんは。
「あの微笑みをわすれないで」「Forever you」のカップリングCDが有っても良いですね。しかし、両作品ともオリジナルアルバムの他に幾つかのベストアルバムに収録されているので、「サブボーカル」が聴けるからと言って買うファンは多くないような気がします。「商品」として見た場合、B社としてはあまり魅力を感じないのではないでしょうか。
私としては、未発表曲のアルバムをリリースして欲しいと思っているのですが、シングルで少しづつという手もあるかも知れません。http://d.hatena.ne.jp/moon2/20080731

2011-11-07 坂井さんの故郷に行きたくなるMAP

お久しぶりです(笑)


幸さんが「坂井さんの故郷に行きたくなるMAP」を作ってくれましたので、WEB用にアレンジしてアップしました(幸さん、どうもありがとうございました。)。それとともに「渋沢とその周辺MAP」(アップ済み)を修正しました。また、この二つのマップの英文版も作りました


そのマップに記載したリンクを辿っていただければ、坂井泉水さんが青春時代を過ごされた故郷がどんなところなのか、ある程度イメージできると思います。いわば坂井さんの故郷のバーチャルツアーですね(笑)。どうですか?「坂井さんの故郷に行きたくなる」のではないでしょうか(笑)?このマップを実際現地を訪れられる際の参考にしていただければと思っています。


なお、今まではサイトの深いところに置いてあり、どこにあるかわかりにくかったので、Respect ZARDトップページから直接マップへのリンクを貼りました。こちらからお入りください。http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/index.html


坂井さんが通学等で利用された渋沢駅でZARDのメロディが流れたら素晴らしいですよね。まだの方はお願いします。http://www.smaster.jp/Sheet.aspx?SheetID=44761

+   +   +   +   +

To foreign readers:

In order to know more about Izumi-san's hometown, two maps of English version are placed in "Respect ZARD. Please enter here:"http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/index.html


See also this page and vote!:

http://www.smaster.jp/Sheet.aspx?SheetID=51506

hasekhasek 2011/11/08 19:46 moonさん、幸さん、こんばんは。
坂井さんの故郷へ行きたくなるMAPありがとうございます。この前に、渋沢探訪に出かけた時の思い出が色々と浮かんで来て、楽しく拝見しました。本当に、また行きたくなってしまいました。「レンガ色の空」はタイミングが難しそうだけど、歩いているだけでも心が穏やかになれる街でしたよ。ZARDの聖地は数あれど、秦野、渋沢駅周辺は、聖地の中の聖地だと思います。PVの舞台なんて単純なことではなく、坂井泉水さんのような素晴らしい女性が育ってきた場所ですからね。今度は社用のついでなんてセコイことはやめて、MAPで計画を練り一日ゆっくり訪ねてみましょう。

satoshisatoshi 2011/11/08 23:29 moonさん、幸さん、こんばんは。初めてコメントさせていただきます。
以前からmoonさんの「ZARDな日記」の読者だったのですが、コメントしたことがありませんでした…。これから時々こうして書き込みさせていただくかも知れません。唐突にすみません。
今回も興味深い記事を有難うございました。坂井さんの故郷…近いうちに訪れてみたいです。hasekさんがコメントされていらっしゃるように、行ったらきっと穏やかな気持ちになれる場所なのでしょうね。
初回から私事で恐縮ですが、私は2004年頃に様々な不思議な巡り合わせでZARDファンになりました。言うまでも無くZARDの作品が、坂井さんのお人柄が大好きです…。様々な歌手の曲も聴きますが、やっぱりZARDが一番好きです。
ZARD20周年の今年は初めて鳥居坂ビルの献花&「坂井泉水展」にも行かせていただき、私の中では一つの区切りを付けられたように思います。ライヴは08、09、今年11年の3回を友人と参加しました。
今は学生で就活を継続中なのですが、毎日ZARD坂井泉水さんの音楽に勇気をもらっています…。ファン歴も浅く、皆さんほどZARDについて知識を語れることは無いのですが、ZARD坂井泉水さんはもちろんのこと、ZARDファミリーの方々が大好きなので(媚びてますかね?笑)どうぞ宜しくお願いいたします。
ちなみに最近ハマっている曲は「見つめていたいね」「Boy」「明日を夢見て」「悲しいほど今日は雨でも」です。
「悲しいほど…」は特に大好きな一曲で、iPodやMDで600回位再生しています。

初回の書き込みから色々と書いてしまい、申し訳ありません。
お読み下さり有難うございました。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/11/09 21:04 moonさん、ありがとうございます。
自分はMAPの下書きだけですが、この完成度なら泉水ちゃんにも【合格】と喜んで貰えそうですね(笑)。

>hasekさん
遠方からかも知れませんが、是非またこの故郷を訪ねて下さいね。
公共交通機関が不便なようなので、(自分もそうしましたが)車にチャリを搭載して行くのが良いと思います。
夏場なら「レンガ色の空」を見てから、東名高速の足柄SAはお風呂があるのでPキャン(駐車場で一泊)もアリかな。少し遠い??[F]のお寺以外は、ハイキングとして歩いて回るも良いかも知れません。

>satoshiさん(はじめまして)
自分はもっと新参者で、2004年からのファン暦はもう大変な尊敬に値しますよ。若い方からのエールは特に嬉しいですね。
今の季節は震生湖の紅葉を巡るコース、春は水無川や文化会館近辺の桜並木がサイコーですよ。運動公園で陸上の練習や大会をされたかも?と想いも馳せます。

「悲しいほど今日は雨でも」は自分も大好きです!。心の中は雨模様でも、このポップなメロディと優しい歌声を聴いてると元気になれるんですねー。
就活ガンバって下さいね。

こうして皆さんに、バーチャルツアーを楽しんで頂ければとっても嬉しいなぁ。
ご苦労の甲斐ありですよね、moonさん。

DolphinDolphin 2011/11/09 22:58 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
幸(ゆき)さん&moonさん『坂井さんの故郷に行きたくなるMAP』作成☆大変ご苦労様でしたっ!!!
しかも「英文版」迄も・・スゴ過ぎです。自分的にはお二人の才能が羨ましい限りですっ!!
泉水さんもこんなに愛されている事を知り☆きっと喜んでらっしゃることでしょうね♪
近いうちに自分(達)もバーチャルツアーに是非参加したいと思っております♪
『悲しいほど 今日は雨でも』自分も大好きな曲です♪(大野愛果さん作曲の歌は全部好きですが一番好きかも)
自分も今迄何回聴いたかわかりません・・これからも何回聴くのでしょうか♪
生歌で聴きたかったなぁ・・
[What a beautiful memory]に参加する度に「演奏してー!」と願っていましたが・・夢叶わずでしたー残念っ!
この曲のPVが存在しているとしたら・・是非とも観てみたいものです♪♪♪
そして☆本日放映の『1番ソングSHOW!』でのZARDの偉大さ・・やっぱりZARD最高ですっ!!!
moonさん失礼致しました。

Awa C62Awa C62 2011/11/10 23:43 皆さん,今晩は。幸(ゆき)さん,moonさん,MAP見ました。来春出来れば,行つてみたいと思ひます。また寂しい話題になりますが,JR東海の所有で,小田急に乗入れてゐる,371系電車(デビュウーはなんとZARDと同じ平成3年)の特急「あさぎり」が,来春3月引退するさうで,4月以後は専ら小田急の車輛での運轉になるとの事です。澁澤をすぎて小田急の本線から分かれて御殿場線(富士の裾野を経由する山越えの路線で,丹那トンネル開通前には東海道本線の一部だつた。)を通つて沼津に下る特急列車です。371系あさぎり乗納めの旅を兼ねて行きたいと攷へてゐます。以下は,「日帰りではとても無理,かといつて,まとまつた休みなしには泊りがけもダメ」といふ,中四国,北九州圏のファンの人達の爲に參攷までに提案します。
往き…新幹線 のぞみ98号 博多20:00 広島21:02 岡山21:43 寝台特急サンライズ瀬戸・出雲(岡山〜東京間併結運轉)岡山22:33 熱海(翌朝)5:43 熱海6:04(東海道線鈍行)小田原6:27
帰り…小田原22:52(東海道線鈍行)熱海23:13 熱海23:23(寝台特急サンライズ瀬戸・出雲) 岡山(翌朝)6:27 新幹線 岡山6:46(みずほ601号) 広島7:22 博多8:25
これなら,足掛け3日間で,宿賃要らずの旅が出来て,ほぼ一日現地に滞在でき,秦野,澁澤周辺を心行くまで探訪出來るでせう。なほ,瀬戸・出雲ともにノビノビ座席があり,枕もシーツも寝間着も無く(毛布はあり),旅行バッグを枕にすけて普段着でごろ寝してゆく,絨毯敷きの雑魚寝寝台(ただし,1人ごとの仕切りはある。)。その代り寝台料金が要らず,昼行特急の,グリーン車ではなくて普通車の座席指定料金で乗れます。因みに(四国香川の)坂出〜東京で3,300圓位(但し運賃は別)なので岡山〜熱海なら3,000円もかからないでせう。また,シャワー室も付いて居り,310円でシャワー券を買へば使へます。シャムプー,リンス,ボヂーソウプもあり,出湯時間は6分,但し途中で何度でも止めたり,また出したりできて通算で6分なので,充分洗髪も洗体も出来ます。2日分の着替を持つて行き,翌翌朝は驛から出勤する覚悟であれば,行けるでせう。

moonmoon 2011/11/11 00:00 hasekさん、satoshiさん、幸さん、Dolphinさん、Awa C62さん、皆さん、こんばんは。
>hasekさん
「聖地中の聖地」ですか。言われてみればそうかも知れませんね。私も時間をかけてゆっくり訪ねてみたいと思っております。


>satoshiさん
初めまして。初書き込みは少し緊張するかも知れませんが、慣れですから。satoshiさんが「最近ハマっている曲」を拝見すると、超定番曲はありませんね。これは相当なものだと思いました。ファン歴なんて関係ありませんから、これからもご遠慮なく書きこんでくださいね。
就活頑張って!



>幸さん
坂井さんは評価レベルが高いですからね(汗)。「まだまだね(笑)」なんて仰っているのでは(笑)。努力賞くらいはくださるかな(笑)。


>Dolphinさん
英語は仕事で使っていましたから・・・。20年以上前の話ですが(汗)。それと自分の日本語を英語にするのは割りと簡単なんですよ。
『1番ソングSHOW!』、私も冒頭の売上1位はZARDさんです。という部分は聞いたのですが、外出しなければならなくて、後ろ髪を引かれながら・・・(泣)。


>Awa C62さん
凄い鉄道マニアなんですね。「中四国,北九州圏のファン」のために書かれた秦野旅行プラン、とても役立ちそうです。私には「絨毯敷きの雑魚寝寝台」の存在自体、驚きでしたし、シャワーもあるなんて!
いろいろなノウハウをお持ちの方が居られると、話の内容が広がっていきますね。

Awa C62Awa C62 2011/11/13 23:16 中四国,九州圏より秦野方面列車旅行プラン 補足
「折角幸(ゆき)さん,moonさんが現地のマツプを作つても,そこへ至るまでの有効な手段が無くては,どうにもならない。それも,行きたければ,いつでも行ける御金も暇もたつぷりある御隱居樣ではない,現役で勤めてゐる人達が,少ない余暇を有効に活用して短時日で出來る旅の手段が必要,自分にも何か出來る事はないか?」と攷へてみました。それが,前囘の參攷プランです。ただ,「博多着が8:25では,8:30始業の職場には間に合はない。その日の内に帰着ける手段は?」と言ふ事で今回は少し補足してみようと思ひます。
行き…鹿児島中央18:09(九州新幹線 さくら580号)岡山21:57 22:33(サンライズ瀬戸・出雲)以下前囘に同じ
鹿児島中央19:52(九州新幹線 みずほ606号) 博多21:14 新大阪23:37 大阪0:34(サンライズ瀬戸・出雲)(※但しこの場合,新大阪から大阪に1驛後戻りするので,別途新大阪―大阪間の往復切符が必要)以下前囘に同じ
なほ,小田原には「こだま」の他には「ひかり」の極1部の便しか止りません。名古屋〜東京間のこだまは以外に少なく,新大阪6:32の「のぞみ102号」で名古屋7:21 7:28の「こだま632号」で小田原9:41,秦野着は10時をまはるでせう。早朝から秦野近辺を散策したければ,大阪の人達にも上りのサンライズ瀬戸・出雲がお勧めです(但し下りは大阪通過)。
帰…小田原18:09(新幹線 ひかり523号) 名古屋19:21 19:35(のぞみ59号)博多23:01(名古屋乗継でも自由席特急券1枚で博多まで乗れる。)
小田原16:37(新幹線 こだま669号) 名古屋18:46 18:51(のぞみ53号) 新大阪19:43(名古屋乗継でも自由席特急券1枚で新大阪まで乗れる。) 新大阪19:59(九州新幹線 みずほ607号) 鹿児島中央23:46(この場合は,小田原〜新大阪,新大阪〜鹿児島中央で別々に自由席特急券が必要)
 鹿児島の人達には少しきつい旅になるかも知れませんが,これなら,南九州の人達も1泊(列車泊)2日で宿賃要らず秦野旅行が出來るでせう。なほ,帰着が遅い為,後の交通手段に困ると言ふ人もゐるでせう。JR四国には主要な特急停車駅に「車deトレイン」といつて,行き帰り共に列車を使ひ,乗車券・特急券を含めて2000円以上買へば1日間,4000円以上で2日間無料で留められる駐車場があります(但し,暦日計算なので,丸1日留めても,1時間だけ留めても,深夜0時で1日留めたと看做される。)。JR各社どこともやつてゐるやうなので,驛まで車で行けば,夜遅く帰つて來た時にも安心でせう。

moonmoon 2011/11/15 22:50 Awa C62さん、こんばんは。
東京出張の折、往復のどちらかで秦野に寄る時などに参考になりそうですね。ありがとうございました。

はやパパはやパパ 2013/01/24 02:35 はじめまして、こんにちは。
「坂井さんの故郷に行きたくなるMAP」拝見しました。感動しました!!
行きたくなりましたっ!いや必ず行きます!
自分は今は埼玉県に在住していますが、僕の故郷は坂井さんの故郷の隣町なんですよ。
残念ながら坂井さんが渋沢育ちと知ったのはお亡くなりになる少し前の事でした。
僕自身高校時代(1988年)に渋沢でアルバイトしていたことがあるのですよ
当時の坂井さんはOLまたはモデルデビュー直前の時期で渋沢に住まわれていたと思います。
知らぬ事とは言え、坂井泉水さんと同じ駅を利用し(※当時の渋沢駅はボロイ)同じ街の
空気を吸っていたなんて感涙モノです。
次回帰省した際には、ランニングして渋沢の「泉」寺院巡りをしてみたいと思います。

moonmoon 2013/01/25 07:58 はやぱぱさん、ようこそ。
渋沢のそばにお住まいでしたか。坂井さんが渋沢育ちということをご存知なかったとしても、確かに残念だと思いますが、私からすれば羨まし過ぎです(笑)。
あのマップは石川県にお住まいの幸さんが車や自転車で実際に現地を回って作られた、幸さんの熱意と汗の固まりなんです。ぜひ「泉」寺院巡りをなさってみてください。もし感想などいただければ嬉しいです。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/01/25 17:54 この場をお借りして。
はやパパさん、はじめまして。
MAPは自分は下書のみでmoonさんの御蔭なんですが、気に入って貰って
嬉しいです。泉水ちゃんも喜んでくれるかな。

>僕の故郷は坂井さんの故郷の隣町なんですよ。

ひよっとして、開成町でしょうか?。自分は伊勢原に数年住んでました。
同じく非常に残念ながら、渋沢のご出身であることはつい最近知ってあーもったいないと悔やんでいます。本厚木あたりで偶然出会えたかも?なんてことも。

ちょうど20年前にあの駅舎が新しくなったんですね。
「泉」寺院巡り、是非是非^^。白泉寺(御清めの白泉水!がある)の枝垂れ桜や、泉蔵寺のチューリップなど、春がお勧めでしょうか。

はやパパはやパパ 2013/01/27 00:50 moonさん、幸さんこんにちは。
では、今年4月の花の時期を狙って「新松田」の実家からジョギングして行きます!!
それまで足腰をしっかり鍛えておかねばなりませんね。
でも、本当にあの狭い範囲に「泉」の付く寺院があれだけあるとは驚きです!!
なまじ近所なだけに、この驚きは他所の方には理解頂けないかもしれませんね。
まぁ、自分には坂井泉水さんが渋沢育ちなのが今もって信じられませんが・・

渋沢の地を走るその日までは、あえてZARDの曲は聞かないことにします!
日々のジョギングの水分補給は必ずポカリスエットにします!(笑)
そしてジョギングは、できるだけ『泉水』を走ります!
奇遇にも僕の勤務先は埼玉県●●市泉水(読みはセンズイ)にあるんです。
街中「泉水」の文字が溢れています♪

素敵なMAP本当にありがとうございました!
駅メロも応援してます!!

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/01/27 09:39 はやパパさん、レスありがとうございます。

ジョギングでとは凄いですね。自分は自転車で回りましたが、おっちゃんでは登りきれず押して歩いてました(汗)。

手前味噌ながら↓全国のご当地Z級「泉水」商品です。
http://zardyuki.web.fc2.com/
地名は多すぎて割愛しましたが相当あるのでしょうね。
ちなみに、うちの息子が下宿してる街近くには、国道を挟んで左右に泉町と幸町があります。ご本名:幸子さんとのダブルですよ!。

はやパパはやパパ 2013/04/09 22:07 moonさん&幸さん、こんにちは!
本日、泉寺院巡り完走しました!

実家→文化会館→白泉寺→宝泉寺→泉秋寺→西小→西中→渋沢駅→泉蔵寺→実家
の32km、5時間の長丁場でした。
予想以上にアップダウンがきつく
結構歩いてしまいましたが・・・
先日の爆弾低気圧のせいで桜がほとんど
散っていましたが、チューリップは見事
でしたよ!
ZARDサウンド聞きながら秦野を満喫
しましたよ!

幸(ゆき)幸(ゆき) 2013/04/10 18:09 はやパパさん、お久しぶりです。

泉寺院巡り完走されたんですね。
白泉寺と泉蔵寺へのほとんど山路を含め、
32kmを5時間とは凄いです!、お疲れ様でした。

数日しかチャンスがない桜は少し残念だったようですが、
チューリップが咲いていて良かったですね。

また是非、泉水ちゃんの故郷を肌で感じて欲しいと思います。
もちろん、ZARDサウンド聞きながら(笑)。

Awa C62Awa C62 2013/10/24 00:02 皆さん今晩は。久々の投稿です。今年は秦野行きは無理と諦めてゐましたが,去る21,22の兩日都内で会合があり,しかもいづれも夕刻の会だつたので,2日めの22日の昼間は空いてゐた爲,秦野へ足を運びました。残念ながら,駅メロは実現しなかつたみたいです。昨春のBingでの記念展の時もさうでしたが,今回も蕎麥に縁のある旅となりました。詳しくは掲示板の方に書きますので,そちらを御覽ください。

2011-10-25 ZARDが出てくる小説

ZARDが出てくる小説がある。

「ZARDコピバン ジョイント・ライブhttp://d.hatena.ne.jp/moon2/20110919 で総合MCを務められたSENSUIさんが、当日のMCでそうご紹介してくれましたので、ここで書いてみたいと思います(SENSUIさんのご了解を得ています。)。


SENSUIさんは、2ヶ所でほんの少し登場するだけですが・・・と、本のタイトルと著者名を言われました。重松清さんの短篇集「日曜日の夕刊」に収められた「サマーキャンプへようこそ」という本でした。ZARDと重松さんの小説をこよなく愛するというSENSUIさんが、読んでいて偶然発見されたとのこと。とても嬉しかったそうですが、そのお気持ちは良くわかりますね(笑)


こうなると読まずにはいられなくなるのがファンの性(さが)というもの(笑)。図書館で借りて読んでみました。確かに、ZARDは「2ヶ所でほんの少し登場するだけ」です。しかし、それは小説の雰囲気さりげなく表す要素になっていると思いました。それを書くためには、粗筋を説明しなくてはならないのですが、以下にかなり詳細な紹介が載っているのでまずそれをご覧ください。http://room201.pupu.jp/w_shigematsu.htm


最初にZARDが登場するのは、「ぼく」と「パパ」が高原のキャンプ場に向かってドライブする冒頭のシーンです。

「パパはZARDのCDをかけていたカーステレオボリュームを少し下げて・・・」

ZARDは縦書きで、これは仕方ないですが、「ザード」ではないところがちょっと嬉しい(笑)。

ここでもしZARDでなく演歌ジャズクラシックだったら、小説の雰囲気やパパのキャラも変わってしまうでしょう。その意味で、「ZARD」はかなり重要役割を担っていると思います。


2回目に登場するのは、キャンプに馴染めなかったぼくとパパが予定を切り上げてデコボコ道を帰るシーン。

「来たときと同じように小さな車体は揺れどおしで、カーステレオのZARDの歌はしょっちゅう音が飛んでしまう。」

往きも帰りもZARDをかけっぱなし!往きではキャンプ場に向かってテンションが少し上がった状態の中、きっと爽やかな歌が流れていたはずですが、それに対して帰路ではへこんだ心理状態に符合するかのようなサウンドが聞こえてきます。


短篇集「日曜日の夕刊」は「サンデー毎日」連載後、単行本として1999年11月に発刊されました。重松さんがZARDファンなのかどうか、これだけではわかりません。ZARDは1999年には立て続けに「ZARD BEST The Single Collection〜軌跡〜」(5月)、「ZARD BEST 〜Request Memorial〜」(9月)をリリースし、8月には船上ライブを行うなど、一種の社会現象の趣きを呈していたので、重松さんも小説で挿入し易かったのかもしれません。しかし、ZARDに好感をお持ちだったことは確かだろうと思います。

日曜日の夕刊 (新潮文庫)

日曜日の夕刊 (新潮文庫)

FOREVER FOREVER 2011/10/25 23:14 moonさん、こんばんは。
ご紹介ありがとうございます。私にとってもZARDは今なおドライブの友なので、興味深く拝読しました。特に90年代前半、中盤も含め、車で泉水さんに縁ある神奈川、湘南方面に出かける時はいつもかけていましたから。
とくに個人的には春から初夏にかけての湘南の海風に、泉水さんの歌声はとても心地よく、まさに至福の時間でした。とくに好きな曲もありますが、まさに初期から中期ZARDの全盛期といってよく、各アルバムを通しで流し、運転もストレスを感じませんでした。
「あの微笑みを忘れないで」の「25時砂の上に車止めて」や「ハイヒール脱ぎ捨てて」の「青い海が見たいわ」といった歌詞も、泉水さんの湘南での現体験かと思い、同世代の私には青春そのものであり、感情移入をいつもしていました。
思い出は尽きなく、多忙な今も神奈川、湘南方面への車で訪れる機会を夢見ています。泉水さんの歌声は運転の疲れを本当吹き飛ばすのですよ。
重松さん以外でも、ZARDが取り上げられているものが発掘されることを願います。

TGKTGK 2011/10/26 02:09 moonさん、皆さん、こんばんは。
お久しぶりです。読書は好きなので、重松清さんのもそこそこ読んでいましたが「日曜日の夕刊」は手にとっていませんでした。同じく重松清さんのエッセイで「明日があるさ」の中に『「負け」に負けないで』というわずか2ページですが、ひとつの項目があります。2000年6月に朝日新聞に掲載されたもののようです。『「負け」に負けてしまわないでほしい。「負け」を正面から受け止める、その心だけは勝っていてほしい。』とあります。
 1963年生まれの重松さん。ZARDがお好きでも全然おかしくないですよね。

moonmoon 2011/10/30 00:23 FOREVERさん、TGKさん、皆さん、こんばんは。
ちょっと留守にしていてレスが遅くなりました。
>FOREVERさん
ZARDには海を背景とした歌が多いですね。故郷秦野の周りは山ばかりですから、開放的な海への憧れを潜在的にお持ちだったのかもしれません。
私もドライブ中はほとんどZARDで、眠くなると大声で坂井さんとデュエット?してます(笑)。
重松さん以外にもZARDが取り上げられているもの・・・、う〜ん、私も知りたいです(笑)。


>TGKさん
重松さんの『「負け」に負けないで』、良い言葉ですね。「負け」に負けてしまったら先はありませんから。
重松さんは小説家ですからディテールまで神経を使われるはずで、いきなり馴染みのない歌手を持ってくるとは思えません。たぶんZARDがお好きなのではないでしょうか。

Awa C62Awa C62 2011/10/30 12:28 「25時砂の上に車止めて 語り明かしたあの夏・・・」(「あの微笑みを忘れないで」より)
私は,免許を取るのが遅かつたし,夜は居眠り運轉に成りがちなので,シラフでも22時をまはると,運轉は差控へてゐる爲,私には無縁の思ひ出ですが,「せめてCD位は聞ける装備にしておけばよかつたな。」と思ひます。過去3台にわたり,日産のAD VAN(自家用ながら,4ナムバーの,商用のVAN)を乗継いで來ました。最初の1台目にはオプションでカセットテイプレコーダーをつけてゐましたが,2台目,3代目(現在)とラヂオだけです。一昨年右前輪のベアリング,左前輪のサスペンションが傷み,「これだけ基幹部分に故障や損耗が出て來てはもう限か。」と,車を買替へた(1500ccGASOLINE 4AT)のですが,今となつては先代の,2200ccの直噴ヂーゼル(5MT)が懷しい。おとなしい,つつましい運轉を心がければ,カタログ燃費並みに19〜20km/l位走つたので,暇さへあれば,気軽にドライヴに出かける事が出来ました。最近の燃料代の高騰にはほとほと辟易してゐます。今は,暇はあつても,ガソリン代の事を考へると,つい車での遠出を躊躇つて了ふ今日この頃です。「エクストレイルに搭載してゐる,2000cc6MTのエンジンとミッションとをAD VANにも搭載してくれたら,どれだけたすかる事か。」とつくづく思ひます。
「ボンネットが開いていた『永遠』のPV・・・ロサンゼルスから300キロほど離れた郊外にドライレイクという砂漠があり,そこを訪れて,車を使った撮影と,さらには空撮までしようという事になった・・・車はバカでかいアメ車で,それも50年代製の扱いづらいマニュアル・ミッション。・・・坂井は以外にもスムーズに乗りこなしてしまった。」(『きっと忘れない』137頁)
50年代製といへば,ハンドルのパワステも効かなければ,ブレーキブースターもなくて,ハンドルもペダルもシフトレヴァーも重たく,操作は大変だつたでせう。「それを見事乗りこなすとは凄いなー。」と思ひます。私もマニュアル党で,「足腰の不自由な,ヨボヨボの年寄りになつたら,オートマの方が無難かも知れないが,足腰の立つ限り,一生MT車に乗りたい。」と思つてゐましたが,最近はそれもなかなか無く,かと言つて,実務上の利便性を度外視した車選びも出来ず,寂しい限りです。
手放しし 車はまたと 無きものか ヂーゼル マニュアル 消え行く寂し

シャア大佐シャア大佐 2011/10/30 19:36 こんにちはmoonさん
 当日ライブにいた私もSENSUIさんにお話を聞いていました。
重松さんの作品は私も何冊か読んだことがあります。
こういう挿入を重要視するところはさすがに国語教師の方だなという印象があります(笑

大阪に帰ってきてかた多忙でまだ読めていませんが小説に引用されるのはさすがだなと改めて感じました。
ZARDのパワーは確実に時代そのものを動かす力があったのだなと。

あいあい 2011/10/31 15:43 「カーステレオのボリュームを少し下げて・・・」という表現は、『見つめていたいね』を思い出しますね

DolphinDolphin 2011/10/31 19:12 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
自分もドライブ中(仕事中も♪)は殆どZARDを聴いていて☆泉水さんとデュエットさせて頂いていま〜す♪
♪25時 砂の上に車を止めて 語り明かしたあの夏♪ 『25時』というがなんかとても好きでしたね♪
♪ぬるいコーラしかなくても 夢だけで楽しかった♪ そうなんですよね〜昔(オヤジ臭いですね)は今みたいにドリンクフォルダーがなくって飲み物が直ぐにぬるまってしまって・・
『あの微笑みを忘れないで』は自分にとってホントに色々な想い出が詰まっている大切な一曲です♪
自分も重ステ&マニュアルの車を(わざわざ)選び☆その車で何回海に遊びに行ったことか・・懐かしいです♪
余談ですが・・雨の日のドライブは憂鬱ではありましたが『雨に濡れて』や特に『悲しいほど今日は雨でも』を聴いていると「雨の日もわるくないかなぁ〜」と思えるようになりました♪
改めて「泉水さん☆ありがとうございます♪」
moonさん失礼致しました。

moonmoon 2011/11/01 00:03 Awa C62さん、シャア大佐さん、あいさん、Dolphinさん、皆さん、こんばんは。
>Awa C62さん
ZARDは私のドライブの必須アイテムですね。日産車は乗ったことがないですが、車は今5台目で、3台目からAT車になり、もうMT車に乗る自信はありません(笑)。最近、「足腰の不自由な,ヨボヨボの年寄り」に近づきつつあり、ロングドライブがしんどくなってきたのが辛いです(笑)。
「永遠」の映像に出てくるアメ車はMT車でパワステも無いとなると運転はかなり大変なはずなのに、坂井さんは持ち前の好奇心から「あれ?これ何?」とレバーを触ってボンネットを開けてしまわれたのでしょう。その度胸には感心しますね(笑)。


>シャア大佐さん
幾ら重松さんがZARDがお好きだとしても読者に「何?これ?」と思われてしまう恐れがあったら挿入されなかったでしょう。これは音楽雑誌などではなくごく普通の読者を想定した小説ですから、さすがとしか言いようがありませんね。


>あいさん
なるほど・・・。上げると下げるの違いはありますが、連想させますね。「♪ラジオのヴォリュームあげて 人目気にして」(見つめていたいね)
もうひとつありました。「♪カセットのボリューム上げた 日曜の車は混んでいる」(突然)


>Dolphinさん
『あの微笑みを忘れないで』はいろいろリアルな思い出に結びついているのですね。しかもわざわざ重ステ&マニュアル車とは(爆)。スゴイです。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/11/12 18:56 moonさん、みなさん、こんばんは。
遅ればせながら図書館で借りて、この短編を読んでみました。

♪いつもあなたはクールと誤解されてる(「今すぐ会いに来て」)ぼく:小学五年生の主人公、手先も生き方も何処か不器用なババ:屁理屈や矛盾のかたまり「会社の悪口ばっか言ってるくせに...ゴマをすって...」pp.99-100、夏休みキャンプ企画のお決まりの『アウトドア』感の嘘っぽさ、さらに「缶入りのポカリスエットを一口飲んだ」pp.105からして、これはもうZARDのCDをかけるしかないですね。

著者の重松さん、きっとZARDお好きなのだろうし、この展開はナルホドなぁーと思いました。この場をお借りして、ご紹介下さったSENSUIさんに感謝です。もちろん、うちの車もZARDかけて走ってますが、カーステCDは音飛びよりもっと重症なヒックアップセンサの磨耗で、今は音質は落ちるもFMで飛ばして聴いてます。

moonmoon 2011/11/12 23:05 幸さん、こんばんは。
「『♪いつもあなたはクールと誤解されてる』ぼく」ですか。なるほどと笑ってしまいました。「缶入りのポカリスエットを一口飲んだ」って、なんだか「♪ぬるいコーラしかなくても」を思い出させますね。
最近のカー・オーディオは色々ですね。私の場合、以前はナビのHDDからFMで飛ばしてましたが、今はCDで再生する古典的なタイプに戻ってしまいました(笑)。時々音飛びします。SDカードが使えるナビも出てますが、これだと便利なんですけどね・・・。

2011-10-16 ストライクTVとMステ

「ストライクTV」11月17日23:15〜、テレビ朝日系列ZARDが登場するそうです。http://www.tv-asahi.co.jp/striketv/index.html


oy-miyuさんのブログから頂いた情報です。http://labrisasuave2010.blog24.fc2.com/

時間が迫っているので無断でアップしましたが、お許しください。

+   +   +   +   +

ご覧になった方も多いと思いますが、14日19時からの「ミュージックステーションMステ)」は県別CDアルバムシングル)売上のランキングで、ZARDは超激戦区神奈川県でサザンについで2位でした(歌は「揺れる想い」だったので、ちょっと驚きました。)。

サザンと言えば茅ヶ崎ですから海側JR線、ZARDは山側?の小田急線を代表するアーティストと言えそうです。こんな「宝」を小田急や地元が放置するなんてもったいなさ過ぎですよね(笑)


<神奈川県出身アーティスト売上BEST10>

01位: 神奈川県 茅ヶ崎市  サザンオールスターズ   4784万枚

02位: 神奈川県      ZARD   3745万枚

03位: 神奈川県      SMAP   3268万枚

04位: 神奈川県 厚木市  TUBE   2450万枚

05位: 神奈川県 横須賀市  山口百恵   1622万枚

06位: 神奈川県      小泉今日子   1426万枚

07位: 神奈川県 横浜市   小田和正   1401万枚

08位: 神奈川県     WANDS   1376万枚

09位: 神奈川県 横浜市   ゆず   1317万枚

10位: 神奈川県      近藤真彦   1267万枚

Awa C62Awa C62 2011/10/18 05:49 Wezardの実質終了,ラストライヴといろいろと寂しい話題の多い中で,20周年を飾るに相応しい快挙,おめたうございます。ZARDで検索してゐた時のこと,他のアーテイストの事を悪し様に言ふのはよくないので,名指しは控へますが,或るアーテイストが引退し,ファンクラブも解散する事になつたといふ記事で,ザードのライヴの事に触れて,「死人が働き過ぎ」と皮肉る1節があり,「死せる孔明,生ける仲達を走らす。」といふ,三国志の故事を思出しました。孔明が,その死に際し,等身大の木像を作らせておいた。仲達は,天文を観じ,「孔明は死んだ。もう怖いものはない。」と蜀に攻めていくが,件の木像を従へて蜀軍が進んで来る様子を見て「死んだ筈の孔明が生きてゐた。」と肝を潰して戦はずに敗走したといふ,有名なエピソード。これは孔明の死の直後の事ですが,ZARDの場合は,歿後4年經つての事ですから,「死せるZARD,生けるアーテイストを凌ぐ。」といふ,新なる記録の樹立であり,正に20周年を祝ふに相応しい壮挙と言ふべきでせう。

oy-miyuoy-miyu 2011/10/18 23:09 moon さん 皆さん こんばんは♪
“ひそっり”とアップしたブログ記事を、大々的にご紹介下さり…とても恐縮しています(^_^;)

“ストライクTV”という番組。私も今回初めて観ましたが…
沢山のアーティスト達の楽曲を、ゲストが厳選した懐かしい映像も流されていて
微笑ましく感じられましたね(*^^*)

ZARDは、相川さんおススメの「揺れる想い」がピックアップされ…僅かな映像シーンでのご登場m(__)m

残念ながら…“ストライク”を獲得出来ず…という結果でしたけど(^_^;)
これからも…「ストライクTV」で、ゲストが好まれたZARDの楽曲達が
…ご紹介されるかも?と、淡く期待してみたいですね^^
音楽バラエティとしても、愉しめそうな番組でした(^_-)

そして、Mステでは…ZARDが見事に第2位でしたね♪。
(こちらも、B社一押し?…「揺れる想い」LIVE映像★)
<神奈川県出身 アーティスト売上BEST10>を…拝見しますと
本当に売上数でも、ZARDの素晴らしさ…を再認識出来ました(^-^)

第3位のSMAPさんの“気配”が、近づいていますが…(笑)
ZARDは、このまま暫く…上位に安泰出来そうな“気配”を、印象深く感じられ^^
“売上BEST10”ご紹介すごく参考になり、有難うございました(*^^*)

wingwing 2011/10/19 03:02 moonさん、みなさん、こんばんは。
「ストライクTV」のご紹介、ありがとうございました。おかげで録画して見ることができました。
何度見る映像でも、坂井さんの映像はやっぱりいいですね!ストライクじゃなかったのが、ちょっと納得いきませんけどね(笑)。
14日のミュージック・ステーションも見ましたが、錚々たる神奈川県のメンバーの中でサザンオールスターズに次ぐ2位には大満足です。活動時期は違いますが、あの山口百恵さんの2倍以上の売り上げなんですからね(笑)。
moonさんもおっしゃられるように、神奈川を代表するアーティストとして、もっともっと盛り上げて欲しいですね。先日ご紹介のありました海外版の駅メロアンケートの票は、順調に伸びていますね。幸さんをはじめ、みなさんのご尽力が実を結ぶよう、国内版もまだまだ票が伸びてほしいですね。

DolphinDolphin 2011/10/19 20:37 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
先ずは、ストライクTV(個人的にはお気に入りの番組です)でのZARD登場の情報誠にありがとうございましたっ!
お陰様でワクワク&ドキドキしながら観る事ができました・・ストライク獲得できず・・ちょっと残念でしたね。
ZARD=『負けないで』がやはり一般的なのでしょうか・・映像(動いてるっ!)にもなんかビックリしていたようですし・・
泉水さん=写真の人(映像が希少過ぎ)・・確かに最初の頃は自分もそんな印象持っていた事は事実ではありますが・・
そして☆Mステでの売上第2位と知り、改めて『ZARD』って沢山の人に愛されているんだぁ〜♪と嬉しくなりましたっ!!
でも☆テレ朝さんはZARDを愛して下さっているようでホ〜ント嬉しいですよね。
昔MステにZARDが出演している時期☆タモリさんが泉水さんのことをとても気に入っていた事を思い出されます。
バラエティ番組ですけど、よく『負けないで』をかけてくれるし♪・・これからもいっぱいかけて下さいねっ!!
そういえば、FMラジオでもよくかけて頂いてますよね〜♪やっぱりいいですよね〜♪とっても得した気分になれます♪
そして☆そして『駅メロ』実現される事を心底願っておりますっ!!!
余談になりますが・・以前『ZARDミュージアム(?)・坂井泉水記念館(?)』設立運動がありましたが・・あれ以来どうなってしまっているのでしょうか???今更ながらですがとても気になっております・・
moonさん失礼致しました。

moonmoon 2011/10/19 23:32 Awa C62さん、oy-miyuさん、wingさん、Dolphinさん、皆さん、こんばんは。
「ストライクTV」のことはoy-miyuさんにとても感謝しています。皆さん、私ではなくoy-miyuさんですから(笑)。
「ストライクTV」では予想通り(?)相川七瀬さんの選曲でしたね。「揺れる想い」というのがちょっと嬉しかったです(笑)。お馴染みの日本青年館の映像でしたが、ファン以外の人には新鮮だったでしょう。テロップで「PVはミュージックステーションのスタッフが撮影した」とあったのにはビックリ。「ヘぇー、そうだったのか」と。当時のMステとの緊密な「関係」が伺われるようです。


>Awa C62さん
某アーティストが(たぶん、20周年記念ライブDVDが念頭にあるのだと推測します。)誰かは知りませんし、知りたいとも思いませんが、私には負け惜しみとしか聞こえません。
ベートーベン、モーツアルト、ジョン・レノン・・・、亡くなって忘れられる人が多い中、作品が売れ続けるアーティストも居ます。それが偉大なアーティストの一つの証しだと思っています。
なお、投稿のダブリは時々ありますからお気になさらずに。


>oy-miyuさん
「ストライクTV」は「お願いランキング」から独立させた番組らしいですよ。元は遅い番組だったのでoy-miyuさんはご就寝中だったかも。冗談です(笑)。
そういえば、MステもストライクTVも「揺れる想い」でしたね。相川さんが「負けないで」を選ぶとは思えませんが(笑)、以前はテレビで流れる映像は「負けないで」オンリーだったことを思えば、B社の方針転換があったのだと思います。http://d.hatena.ne.jp/moon2/20110215


>wingさん
>ストライクじゃなかったのが・・・
そうですね。あの方は「ZARDと言えば負けないで」派でしたね(笑)。もう一人の方はメドレーで「君がいない」「負けないで」「揺れる想い」「Don't you see!」と叫んでいたのに(笑)。
海外版の駅メロアンケートの票も増えていていますね。とても嬉しいことです。


>Dolphinさん
「泉水さん=写真の人」ですか(笑)。確か「ストライクTV」でもそんな風に言われていましたね。その後もPVですら静止画像の坂井さんのバックに流れる風景といった時代が続き、いつだったか忘れましたが「あっ!泉水さんが動いた!」とファンの間ではニュースになりましたね(笑)。
タモリさんの番組は「ブラタモリ」ぐらいしか見ませんが、良くかけてくださるのならもっといろいろ視聴しなければいけないかな(笑)。
私も坂井泉水記念館(?)設立運動、私も署名だけはしましたが、その後どうなってしまったのか知りません。やはり少なくともどこかで顛末を報告して欲しいですね。

hasekhasek 2011/10/22 08:56 moonさん、皆さん、こんにちは。
仕事が一段落して、久しぶりにこちらを覗きました。「死人が働き過ぎ」って誰の発言か知りませんが、書店勤めの友人から聞いた話を思い出しました。彼女によると、超有名なベストセラー作家も亡くなった途端に売れなくなり、普通は一年もしないうちに文庫からも作品が消えてしまうそうです。作品が面白くて売れていたのなら、亡くなった後も売れ続けていいのに、宣伝やテレビドラマ化の影響とかで買う人が多かったのでしょうね。ところが、本当にたまにだけど、死後も売り上げがコンスタントに続く作家がいるそうです。彼女が言うには、「死人で出版社や書店が商売できて」初めて一流作家なんだそうです。やはり、ZARDの作品がひとつひとつしっかりと作られていることが、「死人が働き過ぎ」につながっているのでしょう。某アーティストも実際は羨ましかったのかもしれないですね。

moonmoon 2011/10/23 23:25 hasekさん、皆さん、こんばんは。
なるほど、亡くなった後にも売り上げがコンスタントに続いて初めて一流作家と言える、と。作家もアーティストも同じなんですね。しかし、作家だったらこんなナンセンスな言葉を吐いたりしないでしょうね(笑)。

2011-10-11 Map of Shibusawa and the adjacent area

In association with the article 「With a little help from foreign ZARD fans!」(2011-10-05), I prepared a map of Shibusawa, Izumi-san' hometown, and the adjacent area, based on garace-san's suggestion. I hope this would give You some overview of Izumi-san's hometown.

Thank you again, grace-san.


Englishhttp://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/graffiti/Shibusawa/Shibusawa-e.html

(Japanese)http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/graffiti/Shibusawa/Shibusawa.html




渋沢付近のMAP

海外のZARDファンにお願い!」の記事(2011-10-05)に関連して、graceさんのご提案に基づき「坂井泉水さんの故郷、渋沢とその周辺MAP」を作りました。坂井さんの故郷がおおよそどんなところなのかがわかるのではないかと思います。

graceさん、またまたありがとうございます


(英文)http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/graffiti/Shibusawa/Shibusawa-e.html

(和文)http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/graffiti/Shibusawa/Shibusawa.html

hasekhasek 2011/10/12 20:35 moonさん、皆さん、こんばんは。
渋沢付近の地図を拝見しました。ありがとうございました。この前、社用での小田原出張の帰り道に渋沢を訪れたことを思い出しました。あのときに、この地図があったならばもっとしっかりと坂井さんの故郷を楽しめたでしょうね。母校は表からちょっと覗いてきましたが(近頃は学校をあまりじろじろ見てると不審者と間違えられますから)、後は街の雰囲気を楽しもうとひたすら歩き回っていました。確かに何があるかと聞かれると、いわゆる「観光の目玉」には乏しいのだけど、山あいの小さな街でとても落ち着けるところでした。また行ってみたいですね、今度は地図を頼りにして。

oy-miyuoy-miyu 2011/10/12 23:29 moon さん、皆さん、こんばんは★
「坂井泉水さんの故郷、渋沢とその周辺MAP」のご紹介を有難うございます♪
“夢の実現”…へのご尽力。一歩一歩と「駅メロ」プロジェクトに取り組まれていて
本当に頭が下がる想いです。。。

幸 さんはじめ、中国語訳にご協力頂いた…grace さん
そして、「駅メロ」を実現するために…いままで温かい眼差しでご賛同&ご協力を頂いています
ZARDファンの皆さんにも。深く感謝しております…(^^)
まだまだ、厳しい道のりかもしれませんが…(-_-;)
一人でも多くの方々に、これからも…!!(笑)。
“色々なご意見や最良な案”がございましたら、どうかご協力を頂けたら…と願っていますm(__)m

追伸…お陰様で、先日地元で映画「ジョン・レノン,ニューヨーク」の上映会を
観賞する事が出来ました♪。moon さんの素敵な観賞レポートを拝見して…
とても興味を惹かれまして、「是非とも観たい♪」…と想っていましたから(笑)
映画情報を頂きました。kotonoha さん。そして、moonさん…本当に有難うございました(^^)
(相変わらず…「スマホ」には慣れず…未だにフリーズ状況のまま…日々過ごしていますでしょうか(^^ゞ笑)

moonmoon 2011/10/14 00:16 hasekさん、oy-miyuさん、皆さん、こんばんは。
皆さんのところにもWEZARDメルマガが届いていると思います。
壁紙/待受ダウンロード
【PC】http://wezard.net/20th/download.html
【Mobile】http://wezard.net/20th/m/download.html
そして…皆様待望のZARD20周年後半のニュースの一部を来月にお届け出来る予定です!!着々と進んでおりますのでどうぞお楽しみに☆
だそうです。どんな「ニュース」なのか楽しみですね。


>hasekさん
確かに「観光の目玉」には乏しいですね。でもZARDファンとしては、なるべく昔のままであって欲しい(笑)。残された豊かな自然を味わうのはとても贅沢な時間なのかも知れません。


>oy-miyuさん
駅メロはどうしたら小田急さんを動かすことができるかにかかっているので、それに役立ちそうなことを一つひとつ地道にやっていくしかありません。仰るとおり厳しい道のりですが、幸さんの「夢」に向かっての努力を応援していきましょう!
「ジョン・レノン,ニューヨーク」はジョンの苦悩や挫折を含めて多面的な活動を捉えた良い映画でしたね。本当に大きな人でした。
スマホは難しいですよね。私の場合はiPhoneですが、最初に文字入力で手こずりました(汗)。でも、デッカイ手の外人さんができるのだから、できないはずがないと・・・(笑)。iPhoneだからなのかも知れませんが、メールの仕組みがなかなか呑み込めず、悪戦苦闘(笑)。案外、面白いアプリを使って慣れるのが早道かも、なんて思っています。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/10/14 18:47 moonさん、みなさま、こんばんは。
oy-miyuさん、温かいお言葉ありがとうございます。
少し補足させて頂けますよう、お許し下さい。

moonさん>
仰るとおり厳しい道のりですが、幸さんの「夢」に向かっての努力を応援していきましょう!

「夢」はちょっと大げさな気がして(汗)、泉水ちゃんが故郷で駅メロを聞かれたら『ちょっとニンマリ^^』して貰えると嬉しいし、多くの人が音楽で穏やかな気持ちになれたら素敵だと思う次第です。自分はプロデュ―サ―のようなもので、皆の「願い」を何とか実現したいですよね。
♪瞳そらさないで、♪翼を広げて、君の為に...なんちゃって。

>hasekさん
渋沢秦野はほとんど知られてないのが惜しいくらい、ホント素敵な所ですよ。是非また訪れて欲しいなぁ。神奈川県西部の同じ文化圏に20年程前に居た自分も、最近になってやっと色々分かってきました。

例えば、坂井さんの故郷として、あくまで私見ですが、
♪レンガ色の空を:「あの微笑みを忘れないで」
♪風が寒い 春の日々を:「遠い日のNostalgia」
♪街路樹の下で: 「You and me(and...)」
♪暮れかかる街路樹:「Don't you see!」
などにその情景が色濃く出てるように思います。

♪霞む街並みに:「Forever」
♪ポプラの並木を:「Season」
♪ゆるい坂道:「Oh my love」
♪子供の頃 大切に想っていた景色(ばしょ)を:「DAN DAN 心魅かれてく」
なども、そうかも?知れません。

聴き手自身の体験やイメージから自然に思い浮かぶリアリティがありつつ、特定の場所に固定されないよう配慮されてたと考えられ、何処か?は分からなくても何となく雰囲気が感じられますよね。工業団地や運動公園(文化会館)付近に並木路があって、そうかなぁ?違うかなぁ?と思ったりします。
こうした場所を思い描きながら散策するのも楽しいのではないでしょうか。

また、「目玉」と言っても良いくらいの、ダイヤモンド富士(年に2回だけ見れる山頂にドンピシャの日没が輝く様子)、圧巻とも言える桜並木、数々の湧水群=泉、蛍が舞う川、新緑や紅葉が映える丘陵、なども点在してます。豊かな自然環境でゆったりとした時間(とき)を満喫できるのは贅沢な事かも知れません。甥っ子さんの影響で「おじゃる丸」が御好きだった坂井さんなら、まったりした時間かな??。

なお、上記の観光案内用の周辺MAPの他に、仮称)坂井さんの故郷MAPをmoonさんが準備中とのことです。moonさん、勝手に予告宣伝して申し訳ありませんm(_ _)m。
ちょうど良いタイミングで皆様がワクワクできそうかと思って先走りましたことお詫び致します。

2011-10-05 With a little help from foreign ZARD fans!

f:id:moon2:20111006212235j:image:leftIsn't it fantastic to hear ZARD melodies ringing out at Izumi-san's hometown?


Yuki-san, a Japanese ZARD fan, is now working on a "station melody" project to play ZARD melodies to passengers at Shibusawa station of Odakyu railway. Shibusawa is Izumi-san's hometown where she lived during her school days. Incidentally, she moved to Machida after her debut, a city along the same Odakyu line.

Much to our regret, however, there is nothing particular in Shibusawa at present which reminds people of Izumi-san, the prominent diva. We pray for something permanent in memory of Izumi-san.



f:id:moon2:20111006212301j:image:leftI, moon, support this wonderful project and ask for your help, which is quite easy. Only one thing we want you to do is to answer the questionnaire below for foreigners written in Chinese, Korean and English: http://www.smaster.jp/Sheet.aspx?SheetID=51506


Frankly, we know the hurdle will not be so low at all, but the answers of foreign friends would lower the barrier, we believe. This is because foreign tourers would be looked very attractive to Odakyu which is making a strong effort to invite foreigners to Hakone, one of the most famous resort of Japan, usuing Odakyu line through Shibusawa.



f:id:moon2:20111006212302j:image:leftLastly, I as well as yuki-san would like to express profound thanks to grace-san, who devoted precious time to the nice Chinese translation of the questionnaire and the poster.


Thank you for your help.

(Partly revised 10/6/2011)
















f:id:moon2:20111006220448j:image:left海外のZARDファンにお願い!」


坂井さんの故郷にZARDのメロディが流れるなんて、素晴らしいことではありませんか?


幸さん(日本のZARDファン)が今、小田急線の渋沢駅の乗降客にZARDのメロディを聴いていただくという「駅メロ」プロジェクトに取り組んでおられます。渋沢は坂井さんが学生時代を過ごされた故郷の町です。なお、坂井さんはデビュー後、同じ小田急線沿線の町田引越されました。

しかし、とても残念なことに、現在渋沢には傑出した歌姫である坂井さんを偲ばせるものは何もないのです。私たちは坂井さんの思い出になるような何か恒久的なものを願っています。


私moonは、この素敵なプロジェクトを支持し、皆さん方の簡単なご協力をお願いしたいのです。それは下記に中国語韓国語英語で書いてある質問にお答えいただくことだけです:http://www.smaster.jp/Sheet.aspx?SheetID=51506


正直なところ、ハードルは決して低くはありませんが、海外の友人たちのご回答はその障害を低くするものと信じています。というのは、小田急は日本の最も有名なリゾートひとつである箱根に、渋沢を通る小田急線で海外から旅行者を呼び寄せることに力を入れているので、小田急にとって海外旅行者はとても魅力的に映るだろうからです。


最後に、幸さんと私は質問とポスターの中国語訳に貴重な時間を割いていただいたgraceさんに深い感謝の気持ちを表したいと思います。


皆さん、ご協力よろしくお願いします。


2011年10月6日一部修正)

シャア大佐シャア大佐 2011/10/06 15:49 今日はmoonさん

このお話先日の9月18日のZARDコピーバンドライブでも目にしました。

何かのイベントか記念に花をそえるものですか?それとも今後永久的なものなのですか?

チェルミンチェルミン 2011/10/06 19:51 moonさん、皆さん、こんばんは。3ヶ国語でのポスター&アンケート、なんて素敵なアイデアなんでしょう☆ 3枚のポスターに「凄い!」と暫し、見入ってました。お知らせの絵は幸さんの作品ですよね。中国にもファンは多いと思うので、graceさんの中国語訳は感謝☆感謝ですね。小田急線での箱根旅行&坂井さんの縁のあるエリア巡り〜、海外からのファンの方だけでなく、私も巡ってみたいと思ってしまいました♪

moonmoon 2011/10/06 23:36 シャア大佐さん、チェルミンさん、皆さん、こんばんは。
>シャア大佐さん
幸さんも私ももちろん恒久的なものにしたいと思っています。しかし、決めるのは小田急さんですから、そうなるかどうか分かりません。タイミングも重要で、渋沢駅舎20周年になる2013年を目標にしています。また、ファンだけでなく、渋沢や秦野の住民からの盛り上がりでも小田急を動かそうと幸さんは腐心されています(今は渋沢や秦野に坂井さんを偲ばせるものは何もないのです。)。


>チェルミンさん
3ヶ国語のアイデアも絵もポスターも幸さんで、私は一宣伝係(笑)。そして、graceさんのご協力が無ければ実現しなかったですから、とても有り難いと思っています。
そうそう、日本語バージョンのポスターも載せておきますね。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/10/08 21:38 みなさん、こんばんは。遅れてすみませんm(_ _)m。
moonさん、英語でもご紹介下さり、ありがとうございます。もちろん、graceさんには一杯一杯感謝です。

>シャア大佐さん
お久しぶりです。ジョイントライブでは盛況すぎて身動きが取れず、お会いできなくて残念でした。駅メロは、moonさんがフォローして下さってる通り、永久的なものにしたいと思ってますが、これまでの事例や小田急のメリットや立場から期間限定が現実解でしょう。小さな事でもZARD坂井さんの拠り所を絶やさないようにしたいですよね。
でもそれすら、ファンによる駅メロ実現は前代未聞だし、未だ未だ困難と認めざるを得ず、あの手この手で何とか奮闘してる最中です。Soffioの閉店、FC+会報やライブの終了など、全てが無くなる気配すらする20周年は耐えられなくて、とにかく突き進み自分で出来る範囲で動いています。と言っても全く無力で、moonさんをはじめサポートして下さる方々のお蔭でチャネルを広げて頂いてる次第です。海外観光客は小田急にとって相当魅力的だろうと思われますので、お知り合いの方等に是非ともご宣伝して下さいますよう、お願い致します。

>チェルミンさん
いつも温かいお言葉ありがとうございます^^。
こういう形でイラストがお役に立てば嬉しいです。

蛇足:
仕事で東京に居て、今日はフリーで天気も良かったので、思わず湘南の海を観たくなって長者ヶ崎に行ってきました。穏やかな波が優しく何とも心地良いんですねー。独りなんだけど独りじゃない感じがして、キラキラ小波も笑ってる気がしました。
ついでに、2km程南の立石海岸のレストランDON横の公園で、泉鏡花の「草迷宮」の歌碑を偶然見つけたんです。鏡花の故郷石川県民で現在ある自分は、思わぬIZUMIつながりでニンマリ^^。読んだことないけど、ミステリアスな小説のようで、でもこの美しい景色に魅かれたんでしょうね。何か母なるものを感じたのかも?。

Awa C62Awa C62 2011/10/12 21:21 moonさん,皆さん,今晩は。始めに,moonさん,投稿のルールもわきまへず,大変御迷惑を御掛けし,濟みません。深く御詫び申上げます。少し前置が長くなりますが,4年前訃報に接した時にテレヴィ放映等でファンクラブは解散しない事は予てから知つてゐました。けれども,「果していつまで續くだらうか?」と懐疑的ではありました。平成19年9月の追悼ライヴ東京公演の時に入会案内のチラシは見ました。登録すれば,会員のパスワードが支給されるとの事でした。しかし,当時はネツトを使へなかつた爲,「いつかネツトを使へるやうになつたら」と先送りして了つた事が,今となつては悔まれます。ライヴに立会つて,感じた事は,ファン層の幅の広さでした。「男女を問はず,また年代を問はず多勢のファンがゐる。しかも,かなり年配のファンが少なからずゐる。子や孫が行きたいと言ふからついて来たのではなくて,ただただ『自分が行きたい,聴きたい,見たい。』で來てゐる人達ばかり。もう何年かすると,定年を迎へさうな,実年世代のファンも少なからずゐる。『定年後は残りの人生をZARDの顕彰に捧げても悔いは無い。自分等で退職金を持寄つて運営基金を立上げてでも,命ある限りZARDを顕彰し続けて行かう。』といふ熱意に燃えてゐる人達が多勢ゐる。」そんな気がしてすさまじい熱気と迫力を感じました。「もしかしてそんな人達が健在の間はZARDのファンクラブはいつまでも續くのではないだらうか?」とも思ひました。
さて本題に入ります。「前置に書いたやうな基金を創設出来たら」の話ですが,驛メロの導入経費,維持経費に就いて出來る限りの資金援助をし,なるべく小田急電鉄には経済的負担を強ひないやうに配慮するといふ条件であれば,もう少しハードルを低くする事も出來るのではないでせうか?ただ,他人のお金を預つて管理するとなると,重大な責任を伴ひますし,私如き,現役で稼ぎ,先づ第一に自らの生計を立てていかなければならない年代の者にはとてもそんな事に手を染める,時間的経済的余裕はありません。結局既述したやうな,実年世代の,熱烈なファンの人達の活躍に期待するしかありません。いつもながら無責任な提言で申訳ありませんが,參攷までに提案致します。
これも,極めて贅沢な願望ですが,新幹線は2,3驛乘るだけでも都道府県が変る程長距離を走ります。嘗て東北新幹線では,停車駅到着直前の車内放送の前置に流れる曲が,各駅ごとの御当地民謡でした。経費節減のためか,いつの頃か無くなつて了ひましたが。残念ながら澁澤は無理ですが,時刻表を見ると,町田は特急「はこね」がほぼ全便,秦野には1部停車します。町田及び秦野到着直前の車内放送の前置に流れる曲にZARD作品の起用も検討出来たらとも思ひます。驛メロとは比較にならない程ハードルは高いのですが,驛メロが到着から発車までの僅かな時間さはり程度しか聞けないのに対して車内放送は到着時刻の何分か前を見計つて行はれるので,ある程度纏つたフレイズを聽かせる事は出来ます。また,乗務員のアナウンスは無理でも,機会音声のそれに「間も無く秦野に着きます。人気アーテイスト ザードの坂井泉水さんの故郷へおいでの方この驛で御降りください。」といふ1節を挿入して貰へたら,なほ効果的かとも思ひます。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/10/13 18:17 moonさん、みなさん、こんばんは。
改めて駅メロにご賛同頂いてる皆様に感謝申し上げますと伴に、皆様の想いを大切にせねばと感じています。

>Awa C62さん、
貴重なご意見、大変ありがとうございます。
観光の目玉である特急ロマンスカーで流れるのも素敵ですね。ただ、小田急が何処に興味を持つかは定かでなく、現時点では交渉に入れるかどうかすら怪しい状況ですが、いろいろimagineを膨らませて活路を見出したいですね。
もちろん、ご無理のない可能な範囲でご協力頂けることが大変有難く、一人一人の小さな行為が積み重なっていくことが重要だと思います。我々には権威も権力もありませんから。

今のところ調べた範囲の補足ですが、駅メロに関する経費は基金を必要とする程ではないと考えられます。その点、歌碑(石碑)より現実的ですね。
演奏権がらみで曲数によらず年間一駅当たり数万円程度、自分で録音した音源を登録するのに駅メロ程度の長さなら一曲当たり数百円の合計となります。もし市販のCDを使うとなると、著作隣接権により作曲家や所属事務所へ(多分膨大な)支払いが必要となるかも知れませんが。以下の掲示板に、[28]現状報告として2011/8/7に触れてますので覗いてみて下さい。
http://6713.teacup.com/zard/bbs/t18/28
他に、電車に設置する装置(値段は不明)と作業コストが発生しますが、法外な金額になるとは考えにくいですね。

ところで、坂井さんのファン層の広さは、仰る通りだと思います。音楽センスや歌声の魅力はもちろん、お人柄や何事にも真摯な姿勢に心打たれる方々は多いのではないでしょうか。私事で恐縮ですが、ローン(借金)と子供の学費等で家計は火の車ゆえ、熱意はあってもお金は全く無理で、迫力なしです(笑)。命を捧げることも、カミさんや子供らの為に到底出来ませんが、何か歌姫様をお慕いしてるような感じはしないでもないです。武家の出でなくても、そんな家臣の気持ちが分かる気がして。明らかに負けると分かっていても家族(の命)を守るためにオスは身を捨てて戦うような「父性」なるものがあるとすれば、そんなのに似てるのかも知れませんね。これも「大いなる愛」なのかなぁ。
偉くないので全然比較できないにしろ、世の中を変えた発見や発明だって最初は無謀な試みであり、やっぱ挑戦する姿が美しいと思いませんか。

2011-09-29 お知らせ:ホームページのURLを変更しました

ホームページURLを変更しました。


転居先は

http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/index.html

です。

ホームページサービス提供会社aaaCafeがサービスを停止することになったため、やむを得ませんでした。


ホームページの内容はこれまでとほとんど同じですが、サイトマップを追加したので、少しは見通しが良くなったかもしれません(笑)。他にも整理・追加したいコンテンツは沢山あるのですが、それはおいおいやっていきたいと思います。


旧ページは速やかに削除するつもりです。

この日記から旧のページに貼ったリンクは修正しきれませんので、とりあえずそのままにしておきます。また旧ページへのリンクの修正モレがあるかも知れません。どちらの場合も削除後あるいはサービス停止後は、「ページが存在しません」などのエラーになると思いますが、お赦しください(修正モレについてはお知らせくださると有り難いです。)。


ご不便をおかけするかも知れませんが、よろしくお願いします。

oy-miyuoy-miyu 2011/10/01 07:09 moonさん、皆さん、おはようございます♪
ホームページ&サイトの運営、いつもながらご尽力を尽くされていて
本当にお疲れ様です☆

これからも、御自愛されながら…心がときめくような記事を
愉しみにしております(笑)

先日まで、開催されていた“福岡 ZARD 展” へ、24日に訪れ
ZARDワールドを満喫してきました(^-^)

5月に開催された。イベントへの参加を終え…その後様々な出来ごとも重なり
ZARDへの想いが“燃焼” 気味になり…『君(泉水さん)との Distance』
時間(とき)が…止まっているように感じられましたが
展覧会へ参加し、有意義な一時を過ごす事が出来ましたね(^^)

会場では、“ZARD ver.のジェラート”も登場してまして
とても美味しく堪能し嬉しかったです^^
ZARDファンの方は、泉水さんの温かなお人柄を…想わせるような
紳士&淑女の方が多くいる様に、感じられるまうですけど
(注 私は、別として笑)
皆さん“ジェラート”の前では、子供の様な笑顔をみせ…微笑ましかったですね(^^♪
次の日も、家族のものに…「美味しい“ジェラート”が食べられる場所へ♪」と(笑)
熱心に勧めながら、僅かな時間でしたが…ラスト展覧会を観賞してきました★
各地で開催された。会場へ訪れた多くの人々が…
ZARDの軌跡に触れ、音楽を通して…
坂井泉水さんから伝わってくる、感動を与えられたのではないでしょうか(^-^)
充実した…味わい深い日々と、泉水さんに導かれたご縁に感謝しつつ…
展覧会開催へ、御尽力を尽くされた…ZARDスタッフの方々にも
心からの感謝を…♪
そして、“20周年後半も楽しみな企画…”の発表を…
のんびりと心待ちにしながら^^(笑)
これからも…ZARDを大切に、過ごせたら…と想っていますね(^_-)

moonmoon 2011/10/03 00:09 oy-miyuさん、皆さん、こんばんは。
今回は否応なしでしたが、サイトの引越しというのはホントに大変なんですよ〜(笑)。でもoy-miyuさんの温かいお言葉に励まされました。ありがとうございました。
“福岡 ZARD 展”を堪能されたとのこと。ZARDジェラートとは粋な計らいですね。2日目にはご家族も巻き込まれたのですか(爆)。私も食べたかったなあ。オッサン一人ではちと抵抗ありますけど・・・(笑)。
ZARD展もとうとう今回が最後ですね。スタッフの皆さんには感謝しつつも寂しいです。熱心なファン以外の人にも坂井さんが身近に感じられる貴重な機会なので、これからも開催して欲しいですね。
oy-miyuさんのブログで拝見したのですが、映画「ジョン・レノン,ニューヨーク」が広島で開催されることになったのですね。良かった!(ついでながら、他の都市も含めての開催予定は以下のとおりです。http://johnlennon-ny.jp/theater.html)
ところで、スマホにはもう慣れましたか(笑)?私も3日間ぐらいはパニックでした(笑)。

Awa C62Awa C62 2011/10/03 20:50 20年(はたとせ)の 最後(つひの)ライヴに 立會へず 盡(つ)きぬ名殘を いかにとやせむ
WEZARDの皆さん,初めまして。メイル ネイム 「Awa C62(アワ シロクニ)」と申します。私の住む片田舎にもこの春やつとネツト配線を兼ねたケイブルテレヴィ網が敷設され,ネツトを使へるやうになりました。けれども,それと相前後するかのやうにWEZARDの実質終了,追悼ライヴも今年が最後といふ寂報に接し,名残惜しい限りです。今年もチケツトは取れず,ラストライヴには行けませんでした。最後のクライマツクスに立会へた人達が本当に羨ましいです。既に掲示板には書きましたが,生前は名探偵コナンのテーマソングしか知らなかつた,歿後のファンです。けれども,ZARDに關する思入れは1度には語り尽せないものがあります。追々コメントし參りたいと思ひます。宜しく御願します。
 moonさん,アヅヴァイス有難うございます。仰る通り,メアドを消去してやつてみたら,うまくいきました。皆さん主にこちらに投稿しておいでるやうなので,私もこちらを社交の場にせさせて頂きます。掲示板の方は,ツヰツター的に独言をつぶやくやうなコメントを寄せる際に投稿せさせて頂きます。宜しく御願します。

katsuzokatsuzo 2011/10/03 21:49 サイトのお引越しお疲れ様です。これよりリンクの変更をさせていただきますね。
最近トップの入りがやや重かったのはこういうこともあったんですね。

さて、すっかり秋ですね。
最近、ネッ友さんの協力を経てZARDの秋ベストを作成しました。
中々聴きやすいのでよかったら聴いてみてください。

http://blog.livedoor.jp/katsuzobebizo/archives/52494367.html

moonmoon 2011/10/05 00:00 Awa C62さん、katsuzoさん、皆さん、こんばんは。
>Awa C62さん
こちらでは初めまして。
無念さが短歌に表れていますが、ラストライブに行くことができず残念でしたね。ライブは終わったということになっていますが、「追悼」ライブとしては終わったということで、いずれ別のスタイルでのライブはあると思いたいですね。
この日記や掲示板でZARDへの熱い思いを存分に語ってください。こちらこそよろしくお願いします。


>katsuzoさん
>最近トップの入りがやや重かったのは・・・
そうなんです。実は私も耐え難いほどでした(笑)。たぶん、コスト削減でサーバーを集約しているのでしょう。引越ししてかなりスピードは上がったと思います。
秋ベスト(ZARD AUTUMN COLLECTION)のご紹介、ありがとうございます。素晴らしいですね(特に表ジャケ)。選曲も良い感じです。実は丁度「LEAF & SNOW」のセルフライナーノーツ(ちょっとレアかも?)をテキスト化していまして、つい比較してしまったのですが、katsuzoさん版はそれと2曲(「もう少し あと少し…」「黄昏にMy Lonely Heart」)しかダブリがないのが凄いですね。私だったらきっと「LEAF & SNOW」にもっと引きずられてしまったと思います(汗)。

Awa C62Awa C62 2011/10/10 00:07 皆さん,今晩は。少し期を逸して了つた感はありますが,「20周年記念展 於 博多」の感想は掲示板に書いた通りです。9月は本当に仕事が無くて「この先どうなるか?」と不安でした。今月に入り,立込んで來て,やや安堵してゐます。そんなわけで,9/18のジョイントライヴも9/22の博多行きも貯金を食潰しての旅でした。普段なら,そんな無謀な事はしませんが,「この期を逃したら,もう後は無いかも知れない。」と思ふと,行きたい気持を抑へ切れませんでした。けれども,旅の途次での持合はせは乏しく,いろいろ欲しいグッズもありながら,なかなか迂闊には手を出せませんでした。博多でもいろいろ迷つた末に「Promised you」と「かけがえのないもの」のシングルを買ひました。「かけがえのないもの」に就いてはまたの機会に譲るとして,「Promised you」は絶版になつてゐると聞いてゐたので,「『di mare』に収録されてゐたのを聴いた人達から再版の要望が多く出たのかな?」と思ひ,感動しました。
「Promised you」は,コナンのテーマソング以外で生前から私が知つてゐた,殆ど唯一の作品です。土曜ワイド劇場のテーマソングとして書かれたやうですが,高橋英樹,愛川欽也が,十津川警部,亀井警部補を演じてゐた頃の十津川警部シリーズの一つ「宗谷本線殺人事件」のエンヂングテーマで聴いたのが最初でした。吹雪く雪原の中を快走する,障uいフロントマスクの「特急 スーパー宗谷」(振り子式ヂーゼル特急・・・JRになつてからこのかた,どことも車輛がカラフルになつたなー),けれども陽射は少し春めいて
ほの暖かい感じ。その光景が,「長い冬が終わって promised you また始めよう 白く煙った宇宙に みんな笑って生きてる」といふ歌詞にピツタリマツチしてゐる感じがして印象的でした。訃報に接した当初は,「『Promised you』を買つて,ささやかな敬悼のしるしにしよう。」と思ひ,ツタヤへ赴き,注文したのですが,絶版との事で,「まあ いいか」と一度は諦めました。当時はこの程度の事で,さほど深い思入れはありませんでした。(平成19年)8月に「Soffio」と「di mare」がリリースされた事をコナンのCM(「かけがえのないもの」のサビの部分の歌声が流れてゐた。)で知り,改めてツタヤへ行き,曲目をあらためた所,「『di mare』には『Promised you』の他,コナンのテーマソングが3曲収録されてゐる。『Soffio』所収の『あの微笑みを忘れないで』はタイトルが素敵。サビを聞きかじつただけだけど,『かけがえのないもの』もなかなか圧巻では?」とこれら兩アルバムを買つて聽いたのが,本格的にZARD作品に觸れた最初でした。兩アルバム共に「ファンからのリクエストによる追悼アルバムを出す為,目下リクエスト募集中」といふ事で,リクエスト葉書が添へられてゐました。「他にも素晴しい作品が沢山ありさうだ。是非ともリクエストに応募しよう。」とツタヤにあるアルバムをありぎり借りて來て聽きまくり,いつしかZARD作品にのめり込んで行きました。追悼アルバムのライナーを書いた斉田 才 氏が,「天上の坂井泉水さんとテレパシーで通じ合って出来上がったアルバムのような気がする」と書いてゐますが,私も「そんな 『Promised you』だけでいいなんてケチくさいこと言はないで,もつと広く普く私の作品を聴いてみて欲しい。」といふ,無声無言の意思に引張られてゐたやうな氣がします。「皮肉だなー。あの時絶版になつてゐなかつたら,今頃ZARDファンの自分はゐなかつただらう。」と「Promised you」のシングルを手にして格別の感慨を覚えました。

moonmoon 2011/10/10 00:13 Awa C62さん、こんばんは。
福岡ZARD展に至るまで、いろいろあったのですね。そこで「Promised you」と「かけがえのないもの」をゲットされて良かったです。今後そうしたイベントが無くなると、CDによっては入手が難しくなるかもしれませんが、Amazonではまだ入手できますし、送料もかからないようですので、一度調べてみてください(流通在庫を持っているのでしょう。)。
「Promised you」はZARDとの馴れ初め?の曲なのですね。そのCDがたまたま入手できなかったために、ZARDにはまって行くキッカケになったというのは、運命の不思議さを感じます。通販で入手しなくて良かったのかも知れませんね。
ところで、福岡ZARD展の話題は既にこちらで出ているので、甚だ勝手ながら移動させていただきました(Awa C62さんのご投稿が必ずしも福岡ZARD展の話題に限られていないことは承知しております。)。ただ、表示時刻が移動した時刻に変わってしまいますが、どうかご了解ください(Awa C62さんが書きこまれたのは2011/10/09 01:03です。)。

2011-09-26 ZARDコピバン ジョイントライブ セットリスト

ジョイントライブのページが更新されています。http://zardcopyjoint.web.fc2.com/index.html

その「ライブ構成」のページにセットリストが載っています。

第1部 21曲

第2部 26曲

合計  47曲

凄い!何と、アルバム3枚分以上です(笑)

量にも圧倒されますが、選曲が渋くて、ご覧になれば中には「おっ」という曲が混じっていると思います。こうした意外性も聴き所でした。

DolphinDolphin 2011/09/28 20:35 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
ご多忙の中での更新誠にありがとうございます♪
そして、先日のお気遣いには心より感謝しておりますっ!!
18日のライブでの演奏曲合計でなんとっ47曲☆アルバム3枚以上ですか・・改めて贅沢な一日だったのですね〜♪
セットリストを確認しますと、moonさんがおっしゃる通り「おっ!」という曲がありました・・
自分は第2部(皆さん最高でしたっ!)からの参加だったのですが、第1部のバンドのセットリストを見るとこの曲聴きたかったー!って曲が多々ありました・・やはり最初から参加せねばなぁ〜とちょびっと後悔しております。
泉水さんが出張中となってしまった今では、ZARDの曲を生バンドで聴けるという事はとても貴重であって(色んなご意見があるそうですが)、自分としては企画・運営・参加をなさって頂いた方々にはとても感謝しております。
特にアルバム収録曲やカップリング曲はもうなかなか聴けないと思いますし・・SHやWbmに参加する度に「あの曲掛かれ〜!」と祈っていましたが、結局(それらは)掛かる事はありませんでした・・PV自体存在しないのかな・・
余談ではありますが、ZARDもあれだけ曲数があると、ファンの友達とカラオケに行ったり・好みの曲を言い合いっこするとお互い「お〜それに行く〜」というように好みがバラバラで面白いです。(以前友達がこんな曲あったっけ?みたいな事もありました・・泉水さんゴメンなさいっ!)
今現在のファンベスト(何十位)みたいなモノを知りたいような気はしております。以前とあまり変わらないのでしょうかね?
moonさん☆この度も長文失礼致しました。

moonmoon 2011/09/28 23:36 Dolphinさん、皆さん、こんばんは。
ZARDに浸りきった「贅沢な一日」でしたね。バンドメンバーやスタッフの皆さんには本当に感謝です。この贅沢を全国のファンが共有できると良いなあと思っています。
他のファンに言われて、あらためてその曲の良さに気づくというのはありますね。私の場合、「LOVE〜眠れずに君の横顔ずっと見ていた〜」がそんな曲のひとつなんですが、本人は私に言ったことをすっかり忘れていました(笑)。
ファンベストはその時によってかなり変わります。例えば、Music Freak Magazine vol.58(ZARD MuseumのRoom Aに転載)に1999年時点のベスト50が載っていますが、「少女の頃に戻ったみたいに」や「Ready, Go!」は何位でしょうか?(笑)
何と!33位と39位なんです。今ならもっと上位に来ると思われませんか?
今のベストにも興味がありますが、個人サイトでアンケートしてもサンプル数が少なすぎて意味あるデータにはならないでしょうから、やはりWEZARDでやってもらうしかないと思います。

2011-09-19 ZARDコピバン ジョイント・ライブ レポ

9月18日ZARDコピバンのジョイント・ライブに参加してきました。とても素晴らしい、そして意義深いライブでした。


ここの掲示板に書きこんでくださったG-randのDOLFさんにまずご挨拶して、1時の開場を待ちました。スタートは15分遅れて1時45分からでしたが、既にその時、あまり広くはない会場は満員に近い状態で、それは少しづつ入れ替わりながらも8時の終演まで続きました。この「入り」にはバンドの方にも驚きだったようです。


以下、全体的な感想を中心に書いてみたいと思います(個別のバンドについて書くつもりはありません。)。


私が強く感じたのは、2004年以降のオフィシャルライブのような大編成のバンドではなく、シンプルなバンドスタイルによるZARDの魅力です。

2004年ライブで坂井泉水さんが目指されたことの一つは、あたかもCDのようなサウンド編成で、それ以後のライブでも踏襲されたスタイルでしたから、どうしても大編成になってしまいます。

しかし、ZARDがそこからスタートしたバンドスタイルも良いもので、むしろ「ライブ感」はこの方が出るのかもしれません。

また、楽曲は当然バンドスタイル用にアレンジされているわけですが、全く気にならず、びくともしないZARDの楽曲の強さに感嘆してしまいました。

あらためて、ZARDの楽曲の魅力を感じさせてくれたライブでした。

今後オフィシャルなライブが行われるとしたら(それを切望していますが)、このようなバンドスタイルのライブも考えていただきたいと思っています。


今回のライブではメモを取っていないので、間違っているかもしれませんが、各バンドが5曲以上、トータル少なくとも40曲以上演奏されました。バンド間でダブりはなく、フルなのです。しかも目と鼻の先で演奏される。こんな機会は滅多にあるものではありません。まさにZARDを満喫したライブでした。


中にはこれまでオフィシャルライブで演奏されなかった曲も幾つかあり(私が記憶しているだけでも「帰らぬ時間の中で」「Brand New Love」「Ready, Go!」)、すごく新鮮な感じを受けました。


そして、何より嬉しかったのは「ZARDを歌い継ぐ志」が全体から感じられたことです。実際、MCでそのような趣旨のことを言われたバンドもありました。

また、そのことは多くのバンドが坂井さんが亡くなられてから結成されているという事実にも表れていると私は思います。「バンド紹介」http://zardcopyjoint.web.fc2.com/index.html

ZARDを伝えるために歌い継いでいこうという思い。素晴らしい、意義のあることではありませんか。


さて、終わりの方で幸さんが登場され、「坂井さんの故郷で駅メロを!」のPRを兼ねてご挨拶されました(主催者から言われた枚数で幸さんが作られたチラシは足りなくなってしまったようです。このことからもライブの盛況ぶりが伺えます。)。

是非、この日記の左側にもある★「アンケート投票」へのリンクから一票を投じていただきたいと思います。


バンドメンバーはもちろん、ライブを支えられた方々、素晴らしいライブをありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

是非またこのような機会を作っていただけたらとても嬉しいです。

チェルミンチェルミン 2011/09/20 17:09 moonさん、皆さん、こんにちは。9/18のライブは良かったですね。初めてのライブハウスでしたが、たくさんのファンの方々が来ていることに、改めてZARDの素晴らしさを実感しました。途中、武道館などで見たライブと重なり合ったり、今までのライブでは聞けなかった曲も聞けて、大満足でした。これからも、このように継続してZARDの曲を聴ける機会・歌う機会を設けていくことが、ファンの使命!?でしょうか。
そして、moonさんと幸さんにお会いできたことに、自分でもビックリ&感激でした。何も知らなかった私に、ブログを通して坂井さんのことを伝えてくれたお二人なので、もっときちんと挨拶ができれば良かったと思っています。これからも、よろしくお願いします。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/09/20 20:56 moonさん、みなさん、こんばんは。
長時間、大変お疲れ様でした。コピーバンドライブ最高!でしたね。

バンドなのでギターのテクはもちろん、サックスやコーラスもバッチリ本格的で素敵な夢の空間を創ってくれたバンドの皆様に
大感謝です。アンケートにご協力下さる方々も日々増え、この場をお借りして改めてお礼申し上げます。コピーバンドもそうですが、新たなキッカケが生まれる20周年となるよう夢を追い続け、がんばりたいですね。

ボーカルも皆さんお上手で、声質の似た方は時折ご本人かも?と感じることもあったかな。また、満員で熱気溢れる会場から、船上ライブもこんな感じでノリノリだったのだろうなと感じたり、泉水ちゃんの歌声は男性でも自然に合わせやすいことや、気持ちが伝わるのは上手いだけじゃ駄目なことなど、改めて気付いた次第です。

チェルミンさん、ホント良かったですよねー。こちらこそ、ご挨拶頂けて嬉しく思います。自分もライブハウス初でしたが、大々満足でした。また機会があれば、いろいろお話したり、歌いに行ったりもしましょう!。

諸々のご都合等で、今回を逃した方々は次の機会を楽しみに、是非是非お勧めしたいです。

DOLFDOLF 2011/09/20 22:17 こんばんわ〜 先日はZARD Copyband Jointlive 2011にお越し頂きましてありがとうございました。
moonさん、幸さんにおかれましては当方が出演者と言う事もあり、バタバタしておりまして何のおかまいもできず申し訳ございませんでした。貴重な時間を頂きまして足を運んで頂きました事、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。また、長時間にわたった各バンドすべてをご覧いただいたんですね。
ZARDファンにとってコピーバンドは賛否両論です。ですがもしこの企画が多くのZARDファンの方に受け入れて頂き演奏者、お客様関係なく一緒に、純粋に"ZARD"を楽しむ事と理解して頂けたなら本当にうれしいですし今後も新しく"ZARDコピーバンド"が受け継がれ生まれて来ると思います。今回のようにたくさんのバンドが集まれる事はもうないかも知れませんが、できる限り活動できれば、と思います。
今回はお会いできて本当に良かったです。
あ、moonさん、差し入れありがとうございました!また次回ありましたら遊びに来て下さいね。





G-rand DOLF

DolphinDolphin 2011/09/20 22:33 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
 自分もライブ参加させて頂きましたー♪(楽しみにしていましたので♪)
 moonさんも会場にいらして(当たり前ですよね♪)いたのですね・・ご挨拶したかったです・・残念っ!
 当日は家族で参加したかったのですが☆子供って入れるのかなぁ〜と心配しつつ(自分の体力がもつかがもっと心配でしたが)会場の外でウロウロと・・
 その時、なんと『ZESTの和さん』と『運営スタッフの方』がお声をかけて下さって、ご丁寧な説明を色々として頂きとっても勇気づけられました♪
 しかもライブ中もスタッフさんがご多忙なのに子供達を気遣って何度も様子を見に来て下さり、誠にありがとうございましたっ!!
 そして☆そして「和さん☆ライブ後にわざわざおいで下さってありがとうございましたっ!!お疲れ様でしたー!!」11月(も)参戦したいです〜♪・・仲良くなさって下さいね〜♪
 (結局)第二部からの参加となりましたが、皆さん本格的なバンドばかりでビックリでしたっ!!
 私事ですが☆高校生時代バンドブームがあり、少〜しばかりかじってはみたものの・・センスがなかったようで・・諦めました♪
 バンドの皆さん本当にカッコよかったです♪最高に気持ちいいんでしょうね〜♪とっても羨ましかったです♪
 ・・でも☆バンド間で選曲のダブりがないようにしているところ凄いですね・・しっとり系が多かったような・・ 
 主催して頂いた『よっちゃんさん』進行MCの『せんすいさん』運営スタッフの皆さん☆バンドメンバーの皆さん大変お疲れ様でしたっ!素敵な一日をありがとうございましたっ!!次回を楽しみにしております♪
 改めて☆ZARD(坂井泉水ちゃん)ファンでよかったなぁ〜と思えた最高な一日でした♪
 《坂井さんの故郷で駅メロを!》ですが☆以前に非力ではございますが投票させて頂きました・・叶いますように☆彡
moonさん長文失礼致しました。お身体を大切になさって下さいませ。これからも楽しみにしております。

wingwing 2011/09/21 03:49 moonさん、みなさん、こんばんは。
ZARD コピーバンドのレポートを拝読させていただき、ライブ当日のご様子が伝わってきました。
スタート時から満員に近い状態が続き、終始ご盛況ということで、バンドの皆さんも一層力が入ったことでしょうね。バンドの皆さんと客席が近く、より一体感も感じられたでしょうか。
たくさんのバンドの方々が出演されているのに、曲にダブりがないというところがすごいです。お客様へのサービス精神旺盛で、聴く側も1曲たりとも聴き逃せないですね。
「Ready, Go!」は聴きたかったな〜(笑)。私はこの度は参加できませんでしたが、また今後のご予定などが決まりましたら、ご紹介いただきたいです。
幸さんも登場され、「駅メロ」のPRをされたということで、更に輪が広がってくれることと思います。お仕事との掛け持ちで大変な中、日々のご尽力には頭の下がる思いです。ほんとうにお疲れさまでした。

DolphinDolphin 2011/09/21 15:12 moonさん☆皆さん☆こんにちは☆お邪魔致します♪
moonさんには大変恐縮ではございますが、この場をお借りさせて頂きたいのです。申し訳ございません・・
『wingさん』はじめまして。以前より、wingさんにお聞きしたい事がありましたので・・
2010年5月30日(えっ!今更?ですみません)町田市民ホールの前にリストランテ・ソフィオに来店されたそうですが、「マグカップやオリジナルティーを買って店員の方に挨拶をして後にしました。」その時の『店員の方』って坂井泉水さんにそっくりな方ではなかったでしょうか・・?
自分はその日家族でランチ(2階席にて)を満喫していたのですが(予約の際オリジナルティーは完売でした・・あの香り大好きでした)何だかんだでディナー開始時間ギリギリ迄(1階はどなたもいませんでした)あの空間を堪能して、お会計を済ませ店員さんに見送られた後、自分だけ目に焼きつけたくって、外でウロウロしていましたら(その頃子供達と奥さんはとっとと歩きだし彼方遠くへ)、その時☆先程とは別の店員さんが出てきていらして、挨拶をして頂いた時・・その方のお顔を拝見した際・・なんと泉水さんにそっくりだったのです。確かに妹さんがいらしていた事は存じていましたが・・その瞬間はただただビックリしてしまって声が出ませんでした・・時間が経つにつれ確証が欲しくなってしまっていて。以上です。
moonさんありがとうございました。失礼致しました。

ZEST 和ZEST 和 2011/09/21 19:24 管理人様、皆様、初めまして。
ZESTと言うZARDカバーバンドのメンバー、和です。
書き込みされてるDOLFさんには日頃からお世話になってます。


時々ブログも拝見させて頂いておりまして、また、今回、こちらのブログを見てジョイントライブにいらっしゃった方がいる、とお聞きしたので^^
ライブレポ、楽しく読ませて頂きました!
当日、あの空間の中で参加された方は相当お疲れだったと思います。

DOLFさんがおっしゃるように、ZARDのカバーやコピーには賛否両論で、でも、どちら側の意見も価値観も間違ったものではなく、ファンの思いもそれぞれなのはよく分かっていて。

でも、単純に、あんな風に、空間を共有できるって素敵な事だと思うんです。
色々な形や大きさの気持ちが一つになった時、坂井さんへの思いを強く感じること出来て、まだまだZARDは続いてく、と思えて…

あの日、同じ場所にいたZARDを愛する方々、同じ空気を吸うことが出来て、本当に嬉しかったです。


Dolphinさん

二度目まして♪ヽ(´▽`)/
こちらこそあの時はありがとうございました!
まさか、ネット上で再会出来るとは思いませんでした。
お子さん、大丈夫でしたか?
ZESTの時、最前列の真ん中にいたのが我が家の姉妹です(^^)
子に歌ってるようで変な気分でしたw
メンバー仲良くしてますよー!
また、ZARD関連の場でお会い出来るのを楽しみにしてます。

DolphinDolphin 2011/09/21 21:30 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
moonさん度々お邪魔してしまって大変恐縮であります・・
『ZESTの和さん』お気遣いありがとうございますっ!!感激です〜♪先日は本当にお疲れ様でしたー!!
(Z研さんのほうで拝見はしておりましたが、いまいちコメントの仕方がわからなかったので・・すみません。)
お陰様でチビッ子達は大丈夫でしたよ〜♪帰りの道中では何だかんだで☆とっても興奮していました。感謝しております。
えー!あの時の可愛らしいお嬢様方☆和さんのお子様だったのですね〜♪羨ましいですー!!
自分達は後ろの方でいいやっと思い☆いざ会場へ・・あれれ?最前列に並んでしまった・・恥ずかしーーー
でも☆そのお陰(あははっ日頃の行いがよかったのかな)で最高の瞬間を過ごせました〜♪全曲最高でしたっ!!
特に《GOOD DAY》カッコよかったですよー♪《かげがえのないもの》の時は涙を堪えるのに大変でした〜♪
・・でも☆お母様があんなにカッコよかったらお子様にとってはと〜っても自慢ですよね〜♪羨ましい限りですっ!
とゆうことで(え?どうゆうこと?)その日は我慢できなくって、地元にてZARDの曲でカラオケを堪能しました♪
和さん☆喉やお身体を大切になさって☆これからもZARDの曲を歌い続けて行って下さい♪(あと・・メンバーさんと仲良くなさって下さいね〜♪)
和さん☆こちらこそ☆ZARD関連の場でお逢いできます事を心より楽しみにしておりますっ!!!
moonさん失礼致しました。

moonmoon 2011/09/22 00:06 チェルミンさん、幸さん、DOLFさん、Dolphinさん、wingさん、ZESTの和さん、そして皆さん、こんばんは。
東京は台風の凄まじい風雨で恐ろしくて外に出られないような状態でしたが、今は穏やかな天候に戻りつつあります。皆さんのところは大丈夫でしょうか?

>チェルミンさん
お声を掛けていただきありがとうございます。嬉しかったです。幸さんのスピーチのお蔭ですね。
私もこれまでのライブがフラッシュバックしてきて、グッとくる瞬間が何度かありました。とくにラストの「負けないで」では感極まって泣けてきましたよ。
またお会いできると良いですね。


>幸さん
スピーチ、お疲れさまでした。
私もボーカルの向こう側に坂井さんが立っておられるような不思議な感覚に時々襲われました。私の場合、それは坂井さんに似ているかどうかはあまり関係がなくて・・・。何故なんでしょうね。


>DOLFさん
こちらこそ突然押しかけたにも拘らず、お忙しい時間を割いていただき、大変感謝しております。
「コピーバンド」というと、そのまま真似する「そっくりさんバンド」と誤解している人も居るのかもしれませんね。それだったらうさん臭くてつまらないですが、実際にライブを見れば決してそうではなくて、おっしゃるとおり、ただただ「演奏者、お客様関係なく一緒に、純粋に"ZARD"を楽しむ」ためにバンドの皆さんは頑張っておられるんだということが伝わって来ると思います。
これだけのバンドをジョイントするというのは、私どもには見えないところで大変なご苦労があったと思います。お疲れさまでした。これからも頑張ってください。


>Dolphinさん
お子さんにとっては驚きの体験だっとと思いますけど(笑)、ライブがアトホームな雰囲気になって良いですね。お子さん大興奮ですか(笑)。どんな感想を持たれたのか気になります。
しっとりした曲が多いバンドはもちろんですが、激しい曲主体のバンドもありましたね。私はそれぞれのカラーが出ているなと思って聴いていたのですが、それでいて、全体としては絶妙にミックスされていたように感じました。


>wingさん
バンドと観客の一体感はライブハウスですから、ある意味当然なんですけれども、今回の場合はオフィシャルライブと違って「高い」ステージから見おろす演奏ではないという点が大きかったように私には思えます。バンドも観客も同じ目線ですから、すごく親近感があるんですよ。
次回は是非・・・。


>ZEST 和さん
初めまして。書き込んでいただきとても嬉しいです。
コピーについてはDOLFさんへのレスで書かせていただきましたが、「単純に、あんな風に、空間を共有できるって素敵な事」。全く同感です。実際に参加されればすぐわかることなんですけれど・・・(笑)。
これからもライブ予定なども含めて書き込んでくださいね。よろしくお願いします。

wingwing 2011/09/22 03:01 moonさん、みなさん、こんばんは。
台風は、私の地方は大した影響もなかったです。今は風も弱まり、少し雨が降っている程度です。ニュースで見ましたが、都内は大震災の時のように帰宅困難で大変だったようですね。
みなさんの書き込みを拝見させていただいて、この度のジョイントライブで、ZARDファミリーの輪がすごく広がった感じがして、何だか嬉しいですね。参加していない私が言うのも何ですが…(笑)。
Dolphinさん、はじめまして。
ご質問の件ですが、soffioで買い物をした時に対応していただいた店員さんは、少し小柄でとても親切な方でした。予約注文していた商品を、ていねい過ぎるくらいに確認されて「間違いございませんね」と優しく言われたのを覚えています。私に対応していただいた方は、Dolphinさんとは別の方だったんでしょうね。泉水さんに似ていた方がいらっしゃったとは、びっくりですね。声も出なかった…とは、本当にすごく似ていたのでしょう。最後の日でもあったので、泉水さんの妹さんもお手伝いされていたのかもしれませんね。もし妹さんでしたら、本当に貴重な出会いをされたことになりますね。羨ましいです。私もその店員さんとお会いしたかったな〜。

hasekhasek 2011/09/22 20:13 moonさん、皆さん、こんばんは。
コピバンのライブに私も参加させてもらいました。とても楽しかったのですが、その翌日から会社の出張で東京を離れていました。台風を逃れるように東北を回り、北上する台風とすれ違い帰京しました。帰ってパソコンを開くと皆さんのコメントがたくさん載っていて、あのライブの雰囲気をまた堪能できた気がします。ZARDに限らず、どのグループのファンにもコピーバンドを毛嫌いする人たちがいるけど、少なくとも今回はZARDファンが一緒にZARDを心から楽しめる機会でしたよね。皆さんの熱気を感じて、強行軍の出張も疲れを感じる間もなく無事終えることができました。最後になったけど、ライブの運営に尽力された方々のご努力に心から感謝したいと思います。ありがとうございました。

DolphinDolphin 2011/09/22 22:26 moonさん☆みなさん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
wingさん、ご多忙の中でのご返答誠にありがとうございました。お気遣いに心より感謝しております。
(そちらの方では、台風の影響が大した事がなかったようで幸いです。東京では凄い事になっていました・・)
さて、何故その時に確認しなかったのかと言われてしまいそうですが・・その時はただただビックリしまった事・ご多忙なのにわざわざ店外へ出て来て下さった事への申し訳のない気持ち・その他色んな事で頭の中が大混乱だったのを思い出します・・特に何故かその瞬間はあんまり騒ぎたくなった気はしています・・今となってはその店員さんと写真を撮っておけばなぁ〜と悔やまれますが(デジカメは奥さんが持って遠く彼方へいたので・・)。そうすれば自ずと答えが出ていたのですが・・。
今となっては素敵な想い出となっております。wingさんお返事頂き、改めて本当にありがとうございました。
・・でも『ソフィオ』って本当に素敵なお店でした♪何度か来店しましたが(一度目はすんごい緊張しましたが)その度毎に皆さん親切過ぎる程親切な店員さんばかりで、とても居心地の良いお店(空間)でした。余談ですが今もなおぺペロンチーノにハマっています♪
moonさん失礼致しました。

幸(ゆき)幸(ゆき) 2011/09/23 08:02 おはようございます。
福岡に仕事?で行って戻ったら、にぎやかなので嬉しいですねー。改めてこの機会を提供して下さったバンド+スタッフの方々に感謝です。アンケートにも温かいご支援を下さったメンバーと参加者の皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

Dolphinさんも来られてたのですね、最前列ですか(笑)。
自分は最後尾で椅子の上から騒げて、ボーカリストと視線がぶつかるかぁ?とドキドキ感もあって楽しめましたよ。何人かお子さん、おられましたね。司会者との打ち合わせ等でリハの頃から見れて役得でしたが、和さんのお子さんかな。

レストランSoffioで妹さんに会われた可能性アリとはスゴイ。ランチだけで町田SHに強行したのでウロ覚えですが、人数も多くていつもと違う女性店員も居た気がします。髪型はやっぱ後ろで束ねてでしょうか?。

数回訪れた中で、凛とした眼の男性を厨房で見かけて、ひょっとしたら弟さん?と思ったりしたこともあったかな。最初、バス停を間違えて付近を徘徊し予約時間に遅れ、クスッと笑われてしまったあの女性店員、いつも玄関外で丁寧に見送りしてくれて、今頃どうしてるのかなぁ。

チェルミンチェルミン 2011/09/23 19:34 moonさん、皆さん、Dolphinさん、再び、こんばんは。
Dolphinさんの「坂井さんにそっくりな店員さん」と言う話題から、私も坂井さんにそっくりな女性をライブ会場で見かけたことを思い出しました。確か、2008年5月27日の代々木体育館でのライブだったと思います。ライブが終わり会場の外に出ると、坂井さんにそっくりな方と男性が並んで、インタビュー!?されているような感じでした。あまりにも坂井さんにそっくりで、妹さんと弟さんなのかな〜と思い、見入ってしまいました。坂井さんに雰囲気が似ていて、きれいな方でした。今でも、忘れられない出来事です。ただ、一周忌に来るかな〜とも思ったり、ライブ後、私の感情が高ぶり、ぜんぜん違う人を
見間違えただけなのかもしれないと思ったり。ずーっと、よくわからない状態だったのですが、Dolphinさんの話題で、やはり、本当なんだ!と今、確信しているところです。

DolphinDolphin 2011/09/24 01:31 moonさん☆皆さん☆こんばんは☆お邪魔致します♪
『幸(ゆき)さん』はじめまして。
初参加だったのに・・お恥ずかしいです・・子供達がいたので最後尾で雰囲気だけでも味わえたらいいかなぁ〜と思っていたのですが、まさか最前列に並んでしまっていた(天然?)とは本当にビックリでしたが、満員だったので身動きもとれず(荷物もいっぱいだったので)、結局甘えてしまいました♪
町田SH参加なさったのですね。羨ましいです。ポスターや垂れ幕等で市で盛り上げてくれていたようで、温かみが感じられて・・その点渋谷はなんか淋しかった気がします・・
ソフィオに初来店した際、徒歩で向かったのですが、地図を見ながら道中あっているのかがとても不安でした。案の定自分も結局間違えてしまいました〜♪
自分もソフィオに来店する度、厨房を覗き込んで・・どの方が弟さんなのかな?と探していましたが結局わかりませんでした。
・・その女性店員さんのはっきりとした髪型までは思い出せません(ひとつに束ねていたような気はします)・・
でも、店員さん(皆さんいつもニコニコなさってて)毎回丁寧に見送って下さり、次回来店できる事を楽しみにしていましただけに、残念です・・
『チェルミンさん』はじめまして。
こちらこそ、とても貴重であるライブでの情報をお知らせ頂き、誠にありがとうございます。
えーーー!?確信なされても・・こちらも確証を模索中なので・・(本当に今更ではありますが・・)
たまたま似ていた方がいただけであったのかも・・でも泉水さんにそっくりだったという事では自分を信じています・・
(余談ですが、人の名前を憶えるのは苦手ですが、人の顔は直ぐに憶えられるようで)
結局、こちらはドキッドキッと闘いつつその方に「ありがとうございましたっ!」とその一言を発する事だけで精一杯でした・・
冗談抜きで、《カフェオレ事件》でのウエトレスさんのお気持ちが心底お察しできます。
自分は幾つになっても女性に対しては小心者なので・・特にですっ!!!
wingさんもおっしゃっておりましたが、最後の日であったのでお手伝いに来て下っていたのだと今では解釈しております。
moonさん大騒ぎになってしまって申し訳ございませんでした。失礼致しました。

FOREVERFOREVER 2011/09/26 02:54 moonさん、皆さん、こんばんは。

コピーバンドのライブは大変残念ですが、都合がつかず伺えませんでしたが、
ZARDを継承する上で、素晴らしいことだと思います。賛否が、、、とおっしゃる
方もおられますが、好き嫌い以前に泉水さん亡き今、こうした企画をされる
方々がいて、演奏される方達がいて、それを拝聴する機会があること自体に感謝しています。いつか拝見する機会がもてればと思います。

幸さん、そのライブの際に、駅メロの件をプレゼンされたそうですね。本当に
ありがとうございます。ZARDを愛する方が沢山集まる場所は絶好の機会だと
思います。ご尽力に感謝しております。

福岡の展覧会に行ってきました。仕事が不規則でなかなか時間がとれないのですが、仕事の縁で交通費の負担があまりなく行ける機会がもてました。博多大丸
にわずか2時間弱の滞在でしたが、見てきました。

4回ほどその貴重な時間を入口から出口まで、最後になっても後悔のないように、回りました。おなじみの物ばかりでしたが、私の場合名古屋以来でしたので、なんだか少し懐かしく、故郷に帰ったとでもいうような気持ちになりました。

例のマグカップはやはり戻っておらず、本当に残念です。代わりにその場所には、販売されているマグカップが置かれていました。上映会は5月ライブのところが名古屋では最後にありましたが、今回はなかったです。私は何点かパンフレットに載っていないところで、興味のある点で前回メモがとれなかったことを数点自分の記憶のためにひかえました。あと、スタンプもなかったです。出口のライブ集合写真は5月の武道館のものでした。最前列には仲のよい友人は映っているのですが。。。会場では、他のファンサイト等のファンのグループと思われる方々が数組久々の再会で感極まっているのをお見受けしました。ファン同士のつながりって、何だか見ていて気持ちよいですね。私は、仕事柄なかなか人とスケジュールを合わせにくいので、とても羨ましく感じました。泉水さんによる縁を
大切にして欲しいものです。最後は、入口の大きな泉水さんの写真の前で見に来ていた方に写真を撮ってもらい、名残惜しくも会場を後にしました。

moonmoon 2011/09/26 23:53 コメントいただいた皆さん、どうもありがとうございます。ちょっと留守しておりまして、レスしそびれてしまいました。
wingさん、hasekさん、FOREVERさん、大変申し訳ありません。頷きながら拝読させていただきましたよ。
Dolphinさん、幸さん、チェルミンさん、それにwingさん、素敵な思い出をお持ちで羨ましいです。なお、ここはZARDに関連することは何でもOKですから、お気遣い無く。

シャア大佐シャア大佐 2011/09/27 11:13 あれmoonさんこられていたのですか?

私も行きましたよ
ごあいさつしたかったです(笑

イス席の前に窮屈ま思いをしてたっていました。

しかし新幹線の時間がありお目当てのZESTの前に大阪に帰りました。


次回何かの機会にはぜひお会いしましょう

moonmoon 2011/09/28 23:31 シャア大佐さん、皆さん、こんばんは。
私は幸さんと左手奥の椅子席に居たんです。幸さんのスピーチまでいらっしゃれば、お会いできたかもしれません。もう少し あと少し…でしたね(笑)。
機会があれば是非お会いしましょう。