MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2006-02-28

あと一つ、放送局が発表されてない「サルゲッチュ」がテレ東で決まりとすれば、ほぼ春新番出揃ったのかな?3月〜5月期の新番数は、タイトル変更を含めて全60本強という前代未聞の大台に達してしまった…。(アニメ予定表しにがみのバラッド。」〜「ぽこよ」までを参照。OVA先行放送・地上波再放送除く。)

TVA「ウィッチブレイド」キャスト。 TVA「ウィッチブレイド」キャスト。を含むブックマーク

> 天羽梨穂子:神田朱未
> 天羽雅音:能登麻美子
> 蘇峰玲奈:園崎未恵
> 都築栞:伊藤静

TVA「ガラスの艦隊」4月から深夜時間帯にて放映開始予定。 TVA「ガラスの艦隊」4月から深夜時間帯にて放映開始予定。を含むブックマーク

> シルア=モエ=シルバネール:伊藤静

TVA「プリンセス・プリンセス」2006年4月より毎週水曜27:10〜テレビ朝日にて放送。 TVA「プリンセス・プリンセス」2006年4月より毎週水曜27:10〜テレビ朝日にて放送。を含むブックマーク

> 有定修也:神谷浩史
> 名田庄薫:勝杏里
> 坂本春海:野島健児
> 越廼将行:鳥海浩輔
> 春江渉:寺島拓篤
> 糺孝弘:宮下栄治

ガスト『アトリエ』シリーズ最新作「イリスのアトリエランファンタズム」発表。 ガスト『アトリエ』シリーズ最新作「イリスのアトリエ グランファンタズム」発表。を含むブックマーク

メガミマガジン美少女もぎたて直送便、ガストコラムより。詳細は3月中旬のゲーム雑誌で公開。

アルケミストは、来月にもビッグな発表あり。 アルケミストは、来月にもビッグな発表あり。を含むブックマーク

メガミマガジン次号は、べっかんこう描き下ろしの「夜明け前より瑠璃色な」B2ポスターが付録。来月末の東京国際アニメフェアアニメ化&コンシューマー移植が発表されそうな気がしてきた。

2006-02-27

TVA「吉永さん家のガーゴイル」キャスト。 TVA「吉永さん家のガーゴイル」キャスト。を含むブックマーク

> ガーゴイル若本規夫
> 吉永双葉:斎藤千和
> 吉永和己:宮田幸季
> 高原イヨ:桑島法子
> 怪盗百色:千葉進歩
> 東宮天祢:菊池正美
> パパ:中國卓郎
> ママ:浅野るり
> 梨々・ハミルトン水樹奈々
> 小野寺美森:稲村優奈

ガーくんのキャストがはまりすぎと言うか、神なんですが。

Fate/stay night」第7話 「Fate/stay night」第7話を含むブックマーク

士郎の質問に対する慎二の答えは、あからさまに嘘っぽいですが、士郎の神経も常識を逸脱してるので、前回殺されかけたにも関わらずいろいろとスルー。でもって、普通に帰宅してみれば、凜が押し掛け同居宣言かましてラブコメ分増量。藤ねえを軽く言い負かし、桜との修羅場再発と、シリアスの中の日常ラブコメとしては秀逸な展開に。凜が桜にキツく言ってるのは、聖杯戦争に巻き込まないために、あえて突き放そうとしてるからで、士郎に惚れてる桜のために、士郎を助けた時と気持ちに変わりはないハズなんだけど、凜自身も士郎に惹かれはじめてるので、少し本音も混ざってそう(笑)。マスターとサーヴァントは似たもの同士と言う会話よろしく、セイバーは単騎特攻。次回はバトルメインだと思うので、またまた不安ですが、燕返しの表現に注目。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜」第20話 「Canvas2 〜虹色のスケッチ〜」第20話を含むブックマーク

高校時代と同じ、校舎屋上夕暮れシチュエーションで霧再告白きたー。柳は見事玉砕。つーか、原作では霧ちゃんを賭けて勝負だとか言い出して、しつこく食い付いてくるんだけど、アニメ版は、最初から答えはわかった上で、それでも自分の気持ちは伝えておきたいという告白だった。浩樹に再び絵を描いて欲しいための後押し、とは少しニュアンスが違ってしまったのは微妙。次回予告からすると、普通に浩樹は霧を受け入れてバカップル成立?少年エースに載ってた最終回までのあらすじを読む限り、エリスが事故に遭う→霧が自分のせいだと落ち込む→エリス、霧それぞれ自分の決めた道に向かって進み出す→浩樹の前には真っ白いキャンバス、浩樹が選んだ道ははたして?みたいな感じ。誰ともくっつかないエンドの可能性も?本編の作画は良くなかったけど、アイキャッチに倉嶋丈康GJ

ゾイドジェネシス」第46話 「ゾイドジェネシス」第46話を含むブックマーク

ソラシティ陥落!些か脆すぎる気もするけど、ソラの危機管理不足を描いたと思えば、むしろリアルか。ラストの大爆発炎上シーン最高。ムシケラめ、と颯爽と飛び出したものの、バイオラプター・グイの特攻に散ったユウロに敬礼。平和ボケしたソラシティに対し、圧倒的物量で攻めるディガルド。ソラは土偶兵の存在を知らなかったのか。さりげなく謎や設定を消化してる所が上手いよな。生体変換装置を撤去してヴォルケーノの性能自体には影響は出ないんだろうか?まあ、あの高さからブーストで飛び出して無事だった時点で凄すぎだけど(笑)。いよいよザイリンさんとジーンの決別。バイオゾイド頂上決戦。

ゼロの使い魔」#7読了。 「ゼロの使い魔」#7読了。を含むブックマーク

今巻はかなり良かった。前巻は、いかにも後付設定でコルベールを退場(?)させてしまったり、ルイズサイドの戦争描写も今一つだったんだけど、帳消しにしてくれましたよ。ラブコメは言うまでもなく、ストーリーの王道展開にも燃えた。終盤の部分を何度も読み返してしまった。この爽快感と格好良さと面白さは、王道だからこそ出来る芸当だと思う。ガチで国同士の戦争モノやってるのに、主人公達が4人の僕とかRPGチックなノリに近付いてる所も好き。神の左手ガンダールヴ:サイト、神の右手ヴィンダールヴ:ジュリオ、神の頭脳ミョズニトニルン:シェフィールド、記す事も憚られるのがハーフエルフのティファニア、だよね?多分。シエスタはやり過ぎというか、そろそろ限界のような。あそこで才人は、ルイズが好きだとハッキリ言ってしまった方が良かったのでは。ガリアが敵になるならタバサやキュルケの出番も増えるだろうし、ルイズとサイトの再会は間違いなく盛り上がるだろうし、次巻が待ち遠しい。

2006-02-26

転けたときに、変な方向に突っ込んで肩が痛かったりするけど、無事帰宅。ヘトヘトです。ちなみに行った所は斑尾。

実質2日ほどネットから離れただけで、新情報が流れまくっていて追い付くだけで大変。月末の早売り誌の情報もまだ全部読み切れず。メインサイトの更新は土日分のみフォロー。

TVA「涼宮ハルヒの憂鬱」特に新情報なし。次号では、アニメ化記念企画「帰ってきた涼宮ハルヒ劇場」を掲載。冲方丁×白亜右月×島田フカミネ「オイレンシュピーゲル」が、ザ・スニーカー次号より起動。同様に、冲方丁×はいむらきよたか×島田フカミネ「スプライトシュピーゲル」がドラゴンマガジン6月号から連載。「フルメタル・パニック!」は次号より新章開始。新メカARX-8やテッサたちもようやく登場。「気象精霊ぷらくてぃかPlus」は、一応、次号予告には載っているけど…。

TVA「ARIA The NATURAL」テレビ東京にて4月2日(日)深夜25時放送開始。 TVA「ARIA The NATURAL」テレビ東京にて4月2日(日)深夜25時放送開始。を含むブックマーク

AT-X:4月7日(金)10:30〜。テレビ大阪、テレビ愛知でも放送予定。OP「ユーフォリア/牧野由衣」、ED「夏待ち/ROUND TABLE feat.Nino」、劇中音楽:Choro Club feat.Senoo

TVA「西の善き魔女 Astrea Testament」放送日時&キャスト。 TVA「西の善き魔女 Astrea Testament」放送日時&キャスト。を含むブックマーク

> KBS京都:4月7日25:30〜
> AT-X:4月8日10:00〜
> テレビ神奈川:4月10日26:15〜
> 群馬テレビ:4月16日25:30〜
> BS朝日:4月17日26:00〜
> 東京MXテレビ:4月20日25:30〜
> TVN奈良テレビ:4月27日25:30〜
> SBC信越放送:4月28日26:00〜
> RKK熊本放送:5月15日26:20〜
> フィリエル・ディー:折笠富美子
> ルーン:平田宏美
> アデイル・ロウランド:斎藤千和
> ユーシス・ロウランド:谷山紀章
> レアンドラ・チェバイアット:田中理恵
> ロット・クリスバード:石田彰
> マリエ・オセット:藤村歩
> ライアモン・リイズ:中田譲治
> イグレイン・バーネット:斉賀みつき

TVA「ストロベリー・パニック放送局&キャスト。 TVA「ストロベリー・パニック」放送局&キャスト。を含むブックマーク

> テレビ神奈川:4月より深夜枠にて放送決定
> テレビ埼玉:4月より深夜枠にて放送決定
> ちばテレビ:4月より深夜枠にて放送決定
> テレビ大阪:毎週土曜26:50〜
> テレビ愛知:毎週月曜26:43〜
> キッズステーション:4月11日24:00〜
> 蒼井渚砂:中原麻衣
> 花園静馬:生天目仁美
> 涼水玉青:清水愛
> 月館千代:斎藤千和

TVA「うたわれるもの」朝日放送・tvk・ちばテレビ・テレビ埼玉ほかにて4月放送。 TVA「うたわれるもの」朝日放送・tvk・ちばテレビ・テレビ埼玉ほかにて4月放送。を含むブックマーク

関西はMBSではなく、朝日放送で間違いない模様。

TVA「ザ・サードWOWOWノンスクランブルにて4月13日(木)24時30分放送開始。 TVA「ザ・サード」WOWOWノンスクランブルにて4月13日(木)24時30分放送開始。を含むブックマーク

> 火乃香:豊口めぐみ
> イクス:浪川大輔
> ボギー:石塚運昇
> 浄眼機:子安武人
> ミリィ:坂田有希
> フィラ:田中理恵

アルケミストPS2パルフェ-Chocolat Second Style-」5月発売予定。 アルケミスト、PS2「パルフェ-Chocolat Second Style-」5月発売予定。を含むブックマーク

カトレアセット(仮)特典:花鳥玲愛フィギュア、スペシャルCD。curio3号店のフロアスタッフ・川端瑞奈と、主人公の店にコーヒー豆を卸している『沢崎珈琲』の営業・沢崎美緒がPS2版新ヒロインとして追加。イベントCG大量追加。デュアルボイスシステム。

> 風美由飛:宮崎羽衣/高槻つばさ
> 花鳥玲愛:野川さくら/松永雪希
> 雪乃明日香稲村優奈/MEINO
> 涼波かすり:中原麻衣/神月あおい
> 杉澤恵麻:千葉紗子/Yuki-Lin
> 夏海里伽子:新谷良子/浅野麻理亜
> 川端瑞奈:庄子裕衣深井晴花
> 沢崎美緒:斎藤桃子
> 沢崎都:井ノ上奈々

KIDPS2FESTA!! HYPER GIRLS PARTY」発売日未定。 KID、PS2「FESTA!! HYPER GIRLS PARTY」発売日未定。を含むブックマーク

Lassの「FESTA!!」がPS2移植決定。

サーカス舞-HiME 運命の系統樹 修羅」発売日未定。 サーカス「舞-HiME 運命の系統樹 修羅」発売日未定。を含むブックマーク

PS2版の移植。基本的なストーリー、システム、キャラクターはPS2版から継承。『修羅』だけの新ヒロインを追加。メイン5人についても、ビジュアルなどを追加予定。

2006-02-24

スキーに行ってきます。日曜夜まで更新休止。


オルタは、壮大な夢オチをやりたかったのか?結果的に新しい元の世界で純夏が救われても、オルタ世界で脳だけになったり、触手陵辱されたり散々な目に遭わされてたらなあ…。他のキャラもグロありで皆殺しのようだし。はぁ。「ロストチャイルド」はこんな事になってませんように。オルタは忘れて、「あると」でもやろう。

半分の月がのぼる空」第6話 「半分の月がのぼる空」第6話を含むブックマーク

原作4巻のエピソードに、原作5巻のラストだけくっつけた形。無難に纏まったとは思うけど、里香の病室に屋上から侵入しようと計画するまでの部分を完全に端折って、いきなり屋上に全員集合させてしまったのは泣ける。裕一は2人で生きていく事を選び、この作品が言いたかった事は亜希子さんのセリフに全て集約されている。小夜子さんを失い、当時の自分を裕一に重ねて自棄になっていた夏目を救う話でもあるんだけどね。とにかく尺の足り無さに泣かされた作品でした。


来週からは「しにがみのバラッド。」スタート。実質、銀画屋制作で、スタッフもキャストも「絶対少年」ですが、今冬新番の中では、「Fate「かしまし」と並んで個人的には期待作。原作もアニメ版も基本的には1話完結オムニバス形式なので、シナリオ的に「半月」のような不安は無いかな。ちなみに、アニメ版は以下の通り。

第1話:『きみのこえ。』−原題『きみのこえ。』1巻収録
第2話:『さかなのころ。』−原題『水のないプール。』2巻収録
第3話:『ひかりのかなた。』−原題『ビー玉と太陽光線のかなた。』3巻収録
第4話:『あきのまほう。』−アニメオリジナル
第5話:『ほたるのひかり。』−原題『ホタルノヒカリ。』4巻収録
第6話:『こころのたび。』−アニメオリジナル

REC」第4話 「REC」第4話を含むブックマーク

今回はほぼ原作通り。幼女に救われて、泣き出す赤のシーンは良かったな。松丸と赤のエロトークも少なく、2人の1日を追ってるだけなんだけど、ラブコメとしては原作より丁寧な感じ。ただ、急展開が無いので、感想が書きにくいな。次回はマジでエロゲーのアフレコ話やるんだ。『星刻の蒲田』ではなさそうなのが残念だけど、楽しみだ(笑)。

「かりん」第14話 「かりん」第14話を含むブックマーク

結界が解かれて、麻希が果林の家で夏休みの宿題と称したお泊まり会。雨水くん以外を果林の家に普通に招くとは思わなかった。話としては特に進展してないけど、2人のイチャイチャが堪能できたのと、それにいちいち反応して来る杏樹は面白かった。アニメオリジナル回としては今までで一番だったかな。果林はエロゲーの主人公並みに鈍感すぎ。そして、アイキャッチに吹いた。次回はエルダおばあちゃん登場。

2006-02-23

雑破業×竹内桜「ちょこッとSister」TVアニメ化企画進行中! [ from EARL.BOXさん ] 雑破業×竹内桜「ちょこッとSister」TVアニメ化企画進行中! [ from EARL.BOXさん ]を含むブックマーク

まあ順当に。これで、おねがいシリーズのスタッフを揃えてきたら完璧なんだけど、童夢は「となグラ!」制作中なので微妙? それと、噂されてた「メルティブラッド アクトカデンツァ」のPS2移植や、「キミキス」の発売日、プリンセスソフトの保健室モノ+魔法少女モノ、「保健室へようこそ」なども発表されてる模様。

灼眼のシャナ」第20話 「灼眼のシャナ」第20話を含むブックマーク

原作をベースにしつつ、ほぼアニメオリジナル展開に突入。『零時迷子』の破壊を告げるヴィルヘルミナに対するシャナの態度もかなり違って来ている。アニメ版では、原作8巻のエピソードを丸々削って、第9巻のエピソードに進んでいるため、吉田さんの告白を受けた後、シャナの気持ちが揺れ動いた不安定な状態のまま。そのために、悠二の空回りっぷりと、シャナとの気持ちのすれ違いが色濃くなった。こんな精神状態で、次回シャナは悠二を助けられるんだろうか?シャナに嫌いと言われて茫然自失のヴィルヘルミナとマー姐が酒を飲み明かす展開も無しで、マー姐は一足先に離脱。単身で[仮装舞踏会]とやり合うつもりなのか、それとも、シャナ達が[仮装舞踏会]と最終決戦に臨んでる時に、ピンチを救う役になるのか?悠二パパは登場しそうにないなあ。あと、期末試験のお勉強会をすっ飛ばしたので、オガちゃんの告白その後がフォローされず。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第7話 「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第7話を含むブックマーク

(大多数の)男性視聴者の心情を代弁してやるー!と言わんばかりに、明日太の妄想大爆走。親友がいきなり美少女になったら、男として当然の反応を示す明日太と、自分が女になったからといって、すぐに男が好きになれるはずもない(「僕と彼女の×××」では、遂に禁断の一線を越えてたが)ので、これまた当然の答えを出すはずむ。この部分だけは妙に常識的なんだよな。明日太×はずむが見られたら、それはそれで小躍りしたいけど(笑)。今回は、宇宙仁のサービスにならないサービスカットが多すぎ。勘弁して。やす菜が料理は上手いけど、辛さに対する味覚音痴発覚。宇宙仁がはっきりと認識出来てないので、他のメンツと違うリアクションしてたり。とまりがやす菜に宣戦布告して、次回はあゆき主役。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜関係

>かしまし第七話見ました。明日太の妄想大爆発…てゆうかはずむエロ可愛すぎ!はずむソロ曲もキタコレ
>でも、明日太って…バカかもしれないけど、愛すべきいいヤツですよね。
>今回と原作最新話を見ててつくづくそう思います。
>『はずむ×明日太』で普通に一本連載が書けちゃいそうなくらい、この二人の関係もオイシイ(笑)
>内容も、原作では独立してたやす菜の料理エピソードをうまく絡めて作ってあったと思います。
>オチもそれぞれの『やす菜味覚音痴』→『とまり宣戦布告』で締めてあって見事。
>次回、あゆきメインキタ━━━(゜∀゜)━━━!!

料理エピソードは、もっとやす菜ととまりの表情の変化が楽しめたんですけど、アニメ版は、原作に比べてその辺の演出が劣ってる所が惜しいんだよなあ。はずむ×明日太は、女の子になった元男と女の子の恋愛より濃い内容の作品になるでしょうな。まあ、PiaG.O.の某ヒロインで、似たような事をやられてしまいましたが…。

>えー、あゆきのポジション大好きなんですが。明日太は・・・がんばれ男の子(笑)

>かしまし7話視聴。今回はギャグ回だったけど良かった。(裏ではとまりがやす菜に宣戦布告してたけど)
>宇宙仁の赤フンはお約束としても裸エプロンは吹いたw
>そして、はずむ×明日太のフラグが一瞬にして完全消滅。1%でもいいから残しといてくれてもいいのになあ。
>自分はどうしてもはずむをヒロインとして見てしまうせいか、とまりとやす菜が漢にしか見えなくなってきましたw
>サービスシーン1つとっても、
>あの2人よりはずむの方が女の子っぽくて水着エプロン見てても1番可愛く見えてくるから困るw
>これ書いてて悲しくなるくらい俺は明日太脳ですねorz
>それと来週はあゆきのフラグも消滅かな?

いやいや、はずむ=ヒロインは間違いないので、とまりとやす菜が、普通の恋愛ものでいう男主人公とライバルのポジションに見えて正解。あゆきは、そもそもフラグを立てるつもりは無いと決め込んでる立場なので、消滅とかそういうのは無いかと。原作では、そんなあゆきがはずむの運命を聞いた時、宇宙仁に対して最初に取り乱す所が最高だったりしますけど。

>明日太、オメガカワイソス
>やす菜、とまりに宣 戦 布 告w

あそこで、はずむの思いを聞かずに告白していれば、また違う展開もあっただろうに。あっさりと、明日太きもちわるいとはずむに言われて玉砕する可能性の方が圧倒的に高いですが(笑)。

>はずむキュンのエプロン姿はランクEX並です(*´∀`)

はずむは、早くも女の武器を駆使してる悪女です(笑)。わかっててやってるとしたら、明日太が哀れすぎ。

>明日太、アンタいい奴だよ・・・(ノД`)

自分が明日太ポジションにいたら、あんな格好いいことは出来ないだろうなorz

>かしまし、アニメ感想率調査第1位おめでとうー!
http://www33.ocn.ne.jp/~sakurahi/home/omoituki/kanso_ritsu0602n.html#t9

今期は全体的に不作なので、かしましの評価が高くなるのは妥当ですかね。

地獄少女関係

地獄少女 20話>サブタイトルは嘘じゃなくてビックリ(^^;。
>(力の差がありすぎて)あいと戦うことすら出来ないだろうと思っていたので。
>地獄少年=ジルがこんなに”強い力”を持っていたことに驚きました。
>もちろんあいが負けるとは思っていませんでしたが、まさか使い魔3人が勝てないとは...。
>あいも元人間だったのかもしれませんが、ジルは地上界では最強の人間だったと思います
>(他にも能力者はいるかもしれませんが)。

負けるどころか相手にもしてませんでしたが(笑)。ある意味、エスパーワタナベの方が人類最強だった気が。最終回では、はじめちゃんが地獄中年に目覚めて、あいとガチンコ妖怪バトルを繰り広げる予定です(嘘

地獄少女20話>地獄少年よりも三木ボイスの原案者よりも何よりも、
>20話の集大成は閻魔あいの「あ、鳴った♪」が全てだと思うんだ。あれは反則でしょやばいよ可愛いよ!
>取り敢えず地獄少年は本物ってことでいいのかな。1話で退場かそれともパワーアップして復活か。
>柴田の妻、閻魔あいが見た桜の景色、そして最後に一瞬現れた謎の男の子。驚くあい。
>最終回に向けてなんか一気に伏線が張られたって感じがします。

地獄少年は本物でしょう。あれでトリックだったら逆に白けます。桜の景色とか男の子とか、あんな伏線を見せられると、「しにがみのバラッド。」のモモとあいが激しく被るんですけど。

>ありがとう地獄少年。ゴスロリを着せたことを私は忘れないw

>ゴスロリ姿が似合いすぎ・・・ジルは良くやった!感動した!
>是非とも言葉通り再登場して、今度はあいちゃんに○○な格好をさせて(ry

ジル最大の功績。表彰しても良い(笑)。もっとコスプレショーやってくれてれば、国民栄誉賞モノだったのに。

>笛吹き前の舌なめずりとか手コ(ryとかホント狙ってますねぇ(笑)
>つぐみの母親の死や最後に出てきた少年?が絡んでくるんだろうか?

ヤミ帽でオ○ニーシーンを演じた能登さんなら、笛吹きや手コキぐらい何ともないぜー!という主張だったのですよ、きっと(笑)。

まんがタイムきらら関係

>>今のきららの看板作品は、「かみさまのいうとおり!」と「ねこきっさ」?
>「かみさま」は残念ながら…というかオメデタイことなんですが、作者さんが産休のため当面休載です。
>今の主力はきゆづきさとこ「棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜」とか
野々原ちき姉妹の方程式」あたりじゃないかなと。

ねこきっさは一時より勢い落ちてるような気がします。三者三葉ではないでしょうか?

トリコロ大王移籍あたりの話ですが
4コマ漫画スレを眺めてると、どうも残留作品は管轄編集部が違う?らしく
>連載も刊行も芳文社で続きそうなのだとか(刊行はまんがタイムきららレーベルですが)
>まあ、看板不在はここ1年半続いているので読者には耐性できてるでしょうけど
>後発の3兄弟誌より本誌がつまらない(萌えベクトルでなく)感じなのは事実で、編集の責任くさいですし。
>どうもきららの看板でメディアドラマCD)展開は鬼門らしく、
>「トリコロ」→移籍、「1年777組」「ねこきっさ」→中堅のまま雑誌的に空気扱い、
>さらには現看板の「かみさまのいうとおり!」もCDしますが、4コマ誌につきもの?の「作者産休」で休載…
>ちなみに他2兄弟誌の現在の看板は、
きららcarat:いまや漫画業に専念できてしまえる(泣)蒼樹うめ@ねこねこ
きららMAX:表紙の門井亜矢…ではなく、アンソロやら同人やらギャルゲやらごった煮状態だったり
>(この辺の人が巻頭だったり。 ttp://www.ohgetsu.jp/shujin/shujin)
きらら本誌の看板はきゆづきさとこ氏のようですね。
>ttp://www.sting.co.jp/yggdra/ ←こんなことしてる人です

湖西晶さんは産休ですか。自分は、4コマ誌はあまり見ない単行本派なので、その辺の事情には疎いなあ。ネットで評判になってる作品か絵買いの傾向。一応「棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜」が看板作品のようですね。ドラマCD攻勢はどうなんだろう?アニメ化は、4コマ漫画誌からだと少ないんですよね。最近では「せんせいのお時間」ぐらい?

マブラヴ オルタネイティヴ関係

>オルタのフラゲ情報・・・・・・・・・・ 本来、明らかに釣りっぽい展開で、
>いつもなら、ありえねーよwwwといえるところですが、今のageの感じからすると、
>ほんとにこういう展開になりそうで怖いwww
>・・・・つまり、それだけageが堕落したということか・・・・orz

>全ては作品世界完全クロスオーバー<ではこれから3年かけて
>「君望オルタ」を出して更に3年経ってから最終シナリオが!…笑えないorz

>タレコミと言うほどのものではないですが マブラブ未完結ガチですwww
>理由は実は金の出元が粉飾決算で話題のLBで決算に間に合わせる為に出せとお達しが下ったから
>まぁ、3年かけて完結できない方もアレなのでLBを責める気も無いですが・・・
>問題はLBがあんな状態になって次回作が作れるの?ってのが一番の問題
>最悪オルタ未完でage解散だったりしてwww

そろそろ本当のネタバレが投下されはじめてるようですが、もはや、何が本当で何が嘘なのか判断できません。アージュがユーザーに植え付けた負のイメージは簡単には拭えない…。マジで未完結のような気がしてきましたよ。

▽その他

涼宮ハルヒ放送局すごいですね。ほぼ全国規模じゃないですか。
CSやネット配信の可能性を考えていたのですが、このような系列局を超えた展開は珍しいと思いますよ。
>ともかく自分が住んでる場所で視聴できることに感謝感激。

ハルヒ放送局、これだけか・・・・・・。
BSなしだなんて、ハルヒパワーはこの程度だったのかよ、
>というのは見られない者の嘆き(涙

全く別の意見が届いて苦笑。UHF系のネット局としては、「ヤミと帽子と本の旅人」や「プレイボール」に並ぶ規模ですかね。それでも、衛星とVHF系全国ネットTX系除く)に比べたら範囲が狭いので、放送されない地域が出てきてしまいますが…。地上波アニメ全国ネット出来るのは、テレ朝・フジ・日テレの全国ネット枠かNHKしか残ってないですしねえ…。

MF文庫Jの新刊の小冊子に、神様家族アニメ絵が載ってましたが……
>なんていうか、こいつはヤバそうですな。

どこから見ても東映アニメーション臭がします。といっても、「イリヤの空、UFOの夏」は、超圧縮ストーリーを除けば、映像としては良かったので、動いてる映像を見てみるまではダメとは言えないかな。

>遠く6マイルの彼女ヤマグチノボル著 何も言うことはありません。是非読んでください。
>この人本当に幼い恋愛書くのが上手いですね。まぁ〜フィクションでしかありえないんですが
>だからこそゼロの使い魔もこっち方面で才能を生かして欲しかった

「遠く6マイルの彼女」は、既に購読リストに入れてます。積んでますが…。先に「ゼロの使い魔(7)」です。戦争描写には今一つ乗れませんけど、自分の場合、多少のマイナス要因では揺るがないぐらい信者になってしまってるので、今の路線でも全然オッケー。

>コミック版なのはA'sはアニメに輪を掛けてなのはとフェイト百合百合です。
>もうなんつーか恋人でいいだろうと言いたくなるほどの仲の良さ。
はやても結構ノリのいい性格だと分かったし、非常に買いな作品ですね。

自分は、メガミマガジンとキラリティーで連載時に読んでいたので、新鮮さには欠けましたが、アニメ無印とA's両方のファンなら間違いなく買いだと思います。

リリカルなのは3期>昨年の2期目制作決定の正式発表って、1月か2月頃でしたっけ?
>今の時点で3期の制作決定情報がないという事は、
>10月に放映する事はありえないでしょうか?そろそろ何か動きがある事を期待していますが。

さすがにあの終わり方では、なのは3期は無いんじゃないですかねえ。主役交代で、なのは達がサブキャラとして登場する続編なら作れそうですが。DVDの売り上げも人気も依然として高いので、このまま捨てるのは商売としても勿体ないと思うけど。

アリスソフト期待の新作よくばりサボテン、金髪と青髪はキュリオからの移籍ですか?ってデザインでしたが
>デモ見たら今度はスクランに見え始めた。これで青髪の声優が手塚まきさんだったらと妄想。
>これだけでどんぶり4杯はかたいです。
>しかしコンセプトがツンツンヒロイン言い寄られ・・・・・これで我が軍も後10年は戦えます。
>ところで風霧零ちゃんは何処でしょうか?

言われて納得。確かにショコラに見えますな。美里と翠かよ(笑)。アリスソフトの十八番であるゲーム性は少なく、いわゆるメジャー路線のようなので、万人受けするタイトルになりそう。

>サマーデイズの二条姉妹の父親は多分瞬でしょう。サマバケ1は瞬のハーレムエンドが公式っぽいなので。
>データーブックでは刹那と世界も瞬の娘ということになっていました。
>(今会社なので確認は出来ませんが、多分合ってるはずです。)

刹那と世界も瞬の娘…さすがオーバーフロー。つか、オーバーフロー作品のほとんどのキャラが止一族だろうけど。サマバケの名前を聞くと、ますますサマーデイズで寝取られアリの予感が。

ノエイン燃え燃え。郡山さん(ぉ「こおりやま」で一発変換できるんだ・・・)と
>内田ちゃんは久々にアニメで「良い大人」を見た気がする。格好良い。
>終盤のハルカ逆算固定時の各人の反応が良い!コサギがうぐっ!って膝をついたり、
カラスがハルカッ!って飛んだり、郡山さんと内田ちゃんが何だあれはっ!って言ったり、
>ハルカママがピクッ!ってなったり、BGMが流れ始めた瞬間に「やべぇ燃える」と直感したけど、
>やっぱりああいう展開&演出大好きです。

今回のラストの流れは素直に燃えましたな。しかし、途中に挟まれるサ○ダーバードなクイナの口で笑ってしまう(笑)。

アリスは、もうなんていうかネタ詰まりすぎw
>もはやそこらの汎用アニメじゃ手も足も出ない域にきましたな。色んな意味で。
>もうね、今回は30分延々と淫夢だけやって、次回は延々とガチレズ娘とのじゃれ合い30分、
>次々回はょぅι゛ょレイプを30分、と別々にすればよかったのにw

ちょ、それだと完全に18禁アニメ(笑)。幼女レイプは、OVAでも無理っぽ。

>はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいています。今回初めて投稿させてもらいます。
fateは7話で女の子が急に可愛くなりました。桜も凛も両方良かったです。
>絵が良かったのは原画スタッフが違ったりするんですかね?
>それにしてもゲームやっていない人からすると
>正ヒロインが凛だと思ってしまうくらい凛ばっかりでセイバーが出ませんが、これからに期待です。
>>桜は…本当はあのメンバー中最凶なのですが。アニメ版では降臨しないのかなあ?
>桜スキーな自分としては是非出てきてほしいですね。
>出来ればhollowみたく笑いにも持ってきてほしいのですが、、それは2クールでは無理かなぁ。
>ではー、失礼しました。。@HN:ふくかいちょー

今回の絵柄に関しては、作画監督藤井まきさんの特徴が出てたからでしょう。Fate攻略の鍵は凜で、hollowでも凜と恋人関係になってるのが正史となってるっぽいので、正ヒロイン=凜という認識もアリかと。3ルートごちゃ混ぜ進行と言えど、基本的には原作の雰囲気を重視してるので、安易なギャグ路線に走ることはなさそうですね。

AT-Xの4月新作ですが、まだ「Soul Link」と「超変身コス∞プレイヤー」以外出てないのが気になります。
>もしかするとテレ東系4月新作とか(ARIA第2期は確実かな?)独立U局系新作が出るのかな?
>期待しつつ待ちたいと思います。

すごい話題作がAT-Xで独占放送されるらしいですが、何だろう?

>うへぇ、新番54本ですか?!PC4台で録りきれるかなぁ・・・

それに継続番組を加えると、それはもう大変なことに。

蟲師打ち切りガドガードスカパーでの全話放映って、DVDが全巻発売された後でしたっけ?
>そうでなければ、蟲師の早い時期でのスカパーの全話放映の可能性もあるかと思います。

ガドガードは、放送を落とすという事故もあったので、多少事情が違うと思いますけど、蟲師が、最初からDVD販促のために6話放送しない、と言う選択を製作会社がしていたのなら、スカパー!で全話先行放送の可能性は低くなりそう。

>PONキマいいですよね。あのころのガンガンの空気が一番好きでした。

エニックスお家騒動さえなければ…。

2006-02-22

TVA「スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜」テレビ東京系にて4月5日(水)17:30より放送。 TVA「スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜」テレビ東京系にて4月5日(水)17:30より放送。を含むブックマーク

新枠ですか。タレコミ感謝。「ケロロ軍曹」も、4月7日(金)17:30に枠移動の模様。現18時台のアニメが全て30分繰り上げで確定っぽいな。

TVA「神様家族」スタッフ。 TVA「神様家族」スタッフ。を含むブックマーク

> プロデューサー:関弘美
> シリーズディレクター:地岡公俊
> 脚本:影山由美成田良美ほか
> キャラクターデザイン:真庭秀明
> アニメーション制作:東映アニメーション

緊急告知!「ゼロの使い魔東京国際アニメフェアで、何かが起きる! 緊急告知!「ゼロの使い魔」東京国際アニメフェアで、何かが起きる!を含むブックマーク

メディアファクトリーブースにて。TVアニメ化情報は、東京国際アニメフェア以降解禁される模様。

ノエイン もうひとりの君へ」第19話 「ノエイン もうひとりの君へ」第19話を含むブックマーク

アトリ復活!コサギに八つ当たりでゲシゲシされて、ニタァと笑うアトリにゾクゾクした(笑)。8mmビデオの内容は、小さい頃のハルカがおばあちゃんと遊んでいた時の映像。ハルカは亡くなったおばあちゃんの事を忘れかけていた。また、街で偶然再会した友達には自分のことをすっかり忘れられていた。そこにいることを一度は認めても、いつかは忘れられてしまうのではないかという不安に苛まれるハルカを諭すユウ。ようやくユウに見せ場が来たか。以前ハルカがラクリマに連れて行かれた時は届かなかった手が、今度は届いた。最初の頃、カッターをチキチキやってた面影はもう無いな。郡山のおっさんも格好いい。とにかくムカつく篠原に一泡吹かせてやれ。そして、舞台は再びラクリマへ。次回予告にフクロウの姿が!?

地獄少女」第20話 「地獄少女」第20話を含むブックマーク

確かにギャグ回ではあったけど、あい自身の物語に切り込む起点だったり、ジルも本当に能力者だったり、エスパーワタナベの本名が『わたなべひろし』だったりと、色々な意味で予想の上を突き抜けていってくれました。地獄少年は、一目連と骨女よりは能力的に上なんだな。笛吹あいとか、ゴスロリあいとか、狙いすぎ。まあ、そこが良いんですけど。ジルに好き勝手やられてピンポン玉のように飛ばされ、服がボロボロにされても考え事していたと言い、ジルには全く無関心なあいに笑った。無敵かよ。あんな無防備なあいを目の前にしたら、服を脱がして辱めるのが常套手段だと思うんだが、あえてゴスロリ服を着せるジルの趣味に感動(笑)。

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」第8話 「鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」第8話を含むブックマーク

実兄に抱かれるきらはの淫夢から始まり、前回のキサの奮闘空しくきらはの黒化が加速、そして幼女レイプ。原作以上に内容がドロドロとしてきましたよ。夢とはいえ、有人ときらはのベッドシーンはインパクトでかすぎ。赤ずきんメタファのミカの物語回想、『ブランコ楽しい?』『うん』『じゃあ、もっと楽しいことをしようか?』って…下半身に直結した素晴らしい行動力に吹いた。オス豚呼ばわりされる有人(笑)。そういえば、原作は今月号で有栖川ありすの正体がほぼ判明したけど、自分の創造力で生み出した架空の美少女と、実の妹との三角関係なんて、下手な官能小説より背徳的な設定になってるような…。有人とありすが結ばれるのって、ぶっちゃけ究極のオナn(ry

2006-02-21

今春アニメ新番本数が現時点で54本。去年の春新番40本去年の秋新番33本を軽く上回って、同時期開始新番本数の最高記録を更新し続けてる件について。

TVA「ストロベリー・パニック」キャスト追加。 TVA「ストロベリー・パニック」キャスト追加。を含むブックマーク

> 此花光莉:松来未祐
> 鳳天音:甲斐田裕子
> 南都夜々:桑谷夏子
> 奥若蕾:野川さくら

「ストパニ」ラジオ第17回放送にて、『聖スピカ女学院』のキャストを発表。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


Fate/stay night関係

>Fate7話見ました。
セイバーがやたらメシ食ってたのは傷ついた士郎に魔力供給しててそれの補充のためでしょうか。
>しっかし、セイバーは寝る→食う→お説教くらいしか今のところ活動してないw
>これは戦いに呼ばない士郎のせいもあるだろうけど。
>もう少し動かないとフラグ立てまくりの凛に存在感が喰われそう。
>つーかもう喰われかけてる?(原作やってる人にはどうか知らないけど)
>凛は次回予告でもせっせと動いてたし。
>これに更に桜のフォローもしないといけない士郎は大変だw

どちらかというと逆で、召還が不完全で、士郎から魔力供給されないセイバー自身のためなんでしょうけど、のちに、魔力とか関係なくセイバーが腹ペコ属性だっただけと判明します(笑)。次回後半、柳洞寺探索あたりからようやく戦闘がセイバー中心になってきますよ。桜は…本当はあのメンバー中最凶なのですが。アニメ版では降臨しないのかなあ?

>Fate7話の次回予告をよく見たら、アサシンが出てましたね
>次回は一気にセイバー×佐々木さんの一騎打ちまでいくのかな?

今までのペースだとそこまで行かなそうですけど、1クール終了の折り返し地点ぐらいに、エクスカリバー発動を持ってくるつもりですかね?

ゾイドジェネシス関係

ゾイドジェネシス原画家本人らしき人は絵と一緒に
>今回の武器検査シーンが有ることをほのめかしてましたから信憑性は高いと思います。
>三週間前のことでしたが。

なるほど。まさに神降臨。

コト姉の最後の武器、深夜でも駄目ですね…。まさか18禁とは露とも思わなかったですよ。

むしろ、18禁以外思いつかなかった…(最悪だ

コト姉の最後の武器>画像見ましたが...いくらなんでも本物ではないでしょう(^^;。
>誰かが(同人)ネタとして描いたものでは?このレベルの絵を描ける人は、プロアマ含めいくらでもいますし。
>設定があるとすれば、下着に付いているか下着の近くにあるような武器かと思います。
>TV放映終了後ムック本が発売されたら、ぜひ掲載してほしいですね(設定があれば、の話ですが)。

上述の通り、事前の書き込み等による裏付けがあるので本物っぽいですよ。第45話の制作に関わった原画家本人が描いたネタ画像、という事になるかと。設定本は出るかなあ?avexの事だから、フィルムブックとかは出そうだけど。

マブラヴ オルタネイティヴ関係

マブラブオルタ・・・・既出ですが、スペックヤヴァーいですね。
>これは、JAMを主題歌に持ってきたのにもったいない。(というか、主題歌がageだからこのスペック?w)
マブラヴオルタの次回作はマブラヴTrueとか?w
>オルタネイティブが確か二者択一とかそんな意味だったので次は真実とか?w
>いや、ネタはほっといて、ねこねこ潰れるのに何故アージュは潰れないんだろう・・・
>どうみても、ねこねこファンのほうが多い気がするのは気のせいですよね?
>(age信者の方申し訳ないです。自分もageは好きですけど、オルタの件で敬遠気味に。)
>さて、本題ですが、2/24に発売されるのは、確か前々からの情報だとほぼ一本道のようですよね
>(これ確か、かれこれ2年ぐらい前からいってました。)
>んで、何気に伊隅みちるが出てるわけですが、
>君がいた季節ネタを果たして何人のageファンがわかるだろうか・・・・
>(この予想は、今のageファンのカナリの人数が君望から入ったのではないかという希望的観測に基づいてw)
>あと、無駄に君望キャラがでてるのは、
>やっぱり謳い文句が君望とのクロスオーバー的なところにもあるからなんでしょうかね。
>無駄に低スペックで発売するなら、あと1年ぐらいならギリギリ待つので、
>回想とかシナリオをちゃんと練りこんで出して欲しいです。
>じゃないと、本気で黒歴史にはいりそうで怖いです。
>取りあえず、オルタは既に予約してしまっているので、地雷を踏みに逝ってきます。

自分も既に地雷特攻する気満々、というか、オフィ通ですが '`,、('∀`) '`,、
クロスオーバー要素は、一見さんお断りの空気が濃くなるので、入れすぎると諸刃の剣ですが、↓に不穏なフラゲ情報が。

>オルタすごすぎ。何がすごいって未完ですもん。ありえねぇ〜。
>今35時間くらいぶっ通しでやったんですけどこれはないだろマジで。すっごい面白かったでも未完
明け瑠璃で真フィーナENDなしって感じです。どうするんだこれ?
>管理人さんが言っていた最悪プラン発動か?どうも君望の世界でも同じことが起きていて、
>全部がクロスする新作につながるっぽいです。こいつは要チェックやーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

フライングは最速で明日ぐらいだと思っていたのですが……マジバレ?「君がいた季節」や「君が望む永遠」のキャラのゲスト参戦は、全ては作品世界完全クロスオーバーの完結編を出すための布石だった?? これが本当だったら開いた口が塞がらないですけど。

蟲師関係

蟲師は最初に全26話ということだったみたいですけど、違うんでしょうか?

全26話中20話のみテレビ放送、と言うことになるようです。

>同業なので色々耳に入ります。蟲師ですが、
>制作側は前もって20話放送なのを告知すべきと訴え続けたのですが、M社が渋った為に告知叶わず。
>現場スタッフは嘆いてましたよ。

やっぱり主犯はM社か!A社製作、M社製作、ア○メ魂枠の作品は呪われているのか?

蟲師>フジテレビには最後の必殺技”スカパーで全話放映”がありますからね(^^;。
>ぜひ期待したいと思います。
>関係ないですが、どこでもよいのでスカパーで「キディ・グレイド」放映してほしいなあ...。

スカパー!は、「R.O.D」の時みたいにPPV先行放送してないので、やったとしても早くは無さそう。DVD購入のメリットが減るし。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜関係

>>『霧ちゃんを賭けて僕と勝負だ!』が来て浩樹が絵に挑戦→
>>エリスがその絵を見てトラウマ完全克服しフランス留学を決心
>>→浩樹×霧エンド
>それでいいんじゃないですかねぇアニメ版は。
>漫画版はエリスエンドしかない感じですし。
D.C.みたいにどのメディアでもメインヒロインの一人勝ちみたいなのはあんまり面白くないですよ。

えーと、書き方が悪かったですかね。エリスエンドにして欲しいわけではなくて、基本的には、浩樹とエリスの成長物語として描いてきて、霧はどちらかというと傍観者なのにも関わらず、最後だけ霧ルート準拠で、エリスが蚊帳の外にされたら嫌だな、という事です。まあ、原作とはまるっきり違った展開になるとは思ってますけどね。あと、F&C的には、エリスではなく霧ルートをTrue扱いにしてたような。

>柳の役目について簡潔に書くと彼は浩樹の親友として復活してるってこと。
>朋子ルートでは彼女のために思い悩む浩樹の背中を押し、鈍感な彼に朋子への想いを自覚させる。
>竹内部長ルートでは部長とエリスと間の問題について相談に乗ったり、
>画伯として重要なポジションを演じたりしてる。
>ぶっちゃけ彼がいないと物語が成立しない部分が存在するんです。

そんな…普通に友人ポジションとして活躍してるなんて…。実は腹に一物抱えての行動だったりしないのか…。

▽その他

SOS団ラジオ支部、
>3週連続でYURIAさんの曲がかかってたのでこりゃもうOPかED決定かと思ってたらそうでもなかった模様。
前に誰か予想で仰ってましたがOP→平野さん・ED→3人娘になるそうですね。

はてなキーワードも主題歌情報が既に編集されてますな。京アニの日記に主題歌の収録レポが書かれてます。

>>HNの読み方は、『シアン』です。水色の。
>すみません、ずっと『キャン』と読んでいました。
>あと、『シアン』と聞いて、PONキマが真っ先に思い浮かぶ僕は大丈夫だろうか。

それ正解。ハンドルネームの由来は、まんま「PON!とキマイラ」のシアンです。浅野りん作品の最高傑作。

>遅れながらシャナ19話見ました。18話はアニメに軍配だけど今回は原作かなやっぱ。
>教授が最初から仮装舞踏会の指示で動いていたのはまぁ良いとして、
>吉田さんが悠二に「坂井君は人間です」って言うシーン、
>ぶっちゃけあれは悠二が吉田さんに覆い被さって吉田さんが悠二の背中に両手を回して包み込む感じで
>「人間です」って言う方が説得力あるんですよね。
>あれって、「私は坂井君がミステスでも良い。坂井君を人間として受け入れる」って意味があると思いますし。
>やっぱアニメ的に出来なかったのかな・・・。

アニメ的にと言うよりも、絵コンテレベルで映像の構図的に、その流れに持って行けなかっただけじゃないでしょうか?

トリコロ電撃大王に移籍らしいですが、既刊の1,2巻はどうなるんでしょう?
>やはりメディアワークスから新装版がでるんでしょうか?
>一応今月末に特ダネ三面キャプターズの1巻でますが海藍先生は今後どうなさるんでしょう・・。
>看板作品を失うことになるきららの今後も心配です・・・。

他の移籍作品でも大抵出てるので、版権で揉めなければ新装版は出るんじゃないでしょうかね。今のきららの看板作品は、「かみさまのいうとおり!」と「ねこきっさ」?

2006-02-20

Fate/stay night」第7話 「Fate/stay night」第7話を含むブックマーク

凜の作画がかなり好みの描き方だったので、個人的には気に入った。凛と桜の如何にも思わせぶりな表情とセリフが良かったなー。教科書通りのツンデレっぷりを披露して、終始凜の魅力に満ちあふれた回でした。ようやくセイバーも腹ペコ属性を発揮。何となく士郎に怒ってヤケ食いしてただけにも見えるけど、そんな茶目っ気も良いんじゃないか?士郎は相変わらず迂闊すぎ。洞察力が優れてる割には、肝心な部分が抜けてるんだよな。無意識のうちに『全て遠き理想郷』による自分の体の無敵モードを察した上での無謀さ、みたいなものが加味されてるのかもしれないけど。前回のサーヴァントライダーと簡単に結びつけたことに関しては、深く考えるだけ無駄っぽい。それにしても、慎二の声が格好良すぎてムカつく(笑)。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜」第19話 「Canvas2 〜虹色のスケッチ〜」第19話を含むブックマーク

全てはばあさんの策略か。紫衣の言葉を聞いた事で、浩樹も自覚したようだけど、結局、柳の存在が邪魔してただけで学生時代から相思相愛の二人が、ようやくあるべき関係に近づいたって所か?ここから浩樹の気持ちがエリスに向く展開は想像できない。どう見ても霧ルート確定のような。次回は、着々とフラグ立てしてた柳が霧に告白しそう。アニメ版では無かったことにされたと思っていた、『霧ちゃんを賭けて僕と勝負だ!』が来て浩樹が絵に挑戦→エリスがその絵を見てトラウマ完全克服しフランス留学を決心→浩樹×霧エンド、だったら嫌だなあ。才能を妬まれ、橋爪くんという当て馬に泣かされ、早々に告白して玉砕し、浩樹とも結ばれずフランス行きの別離エンドでは、アニメ版のエリスが不憫すぎだし…。

よみがえる空 -Rescue Wings-」第7話 「よみがえる空 -Rescue Wings-」第7話を含むブックマーク

先週合ってこそ映える今回。演出と構成の勝利って感じ。熊田夫人の見せ方からして、救いのない終わりにはならないだろうと、予想通りの展開にも関わらず、見せ方次第でここまで素晴らしくなるんだなーと。絶望に打ち拉がれる家族と、吉報に涙する家族との対比が、巧すぎて憎い。一人は救えず、もう一人も、もしかしたら車椅子生活を余儀なくされるかも知れないという話を聞き、既に車椅子生活の父親に電話を入れて決意を新たにする一宏。そして、ひょうたん島のデュエットからそのままエンディングになだれ込むという抜かりのなさ。動き続ける腕時計と、『生きてる!生きてる!生きてる!』は反則だよ。涙腺緩みます。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


ゾイドジェネシス関係

ゾイドOP変わらず 来週からソラシティ崩壊でディガルドvs共同軍+ソラシティ?

ソラがどの程度協力してくれるかが気になるところ。デカルトドラゴンの戦力は大きい。あとは、ソラの技術ですら認識できないムラサメライガーとルージの出生が最後の鍵でしょうな。

>ゾイジェネ、ルージが本好きって設定を生かしてジェネレーターはルージ自身が直す複線なのかな…。
>ていうかジェネレーターの事、視聴者は流石に忘れてそう。ていうか自分はすっかり忘れてたw
>ほんと子供向けアニメなのに設定細かいし、それに対応した描写してるし、ゾイドジェネシスは凄いな…
>でもコトナとセイジュウロウのフラグは前回、前々回辺りの重要回で何も無かったっからちょっと唐突だったか
>最後に…ゾイド講座ワラタ

セイジュウロウの病気のことをルージ以外でちゃんと理解してるのがコトナなので、妥当な線だと思いましたけどね。ゾイド乗りとしても、指揮官としても、本好きで勉強家の職人としても才能を開花させていきそうなルージは完璧超人ですか。老若男女問わず落としていくし。

2chの半角二次にあるゾイドジェネシススレには原画家本人がよく来るのですが、
>今週のコトナは全部その人が担当したとのこと。
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1138995461/496
>ちなみに、これがその人が描いた、コト姉の最後の武器www
http://dat.2chan.net/18/src/114031228874429b8.jpg

エロ杉。アソコに武器を隠すと言われたら2ヵ所しか思いつかない(下品)けど、ひねり無しの直球っぷりに惚れた。本当に原画家本人なのかは良くわかりませんが、こんなにぶっちゃけてしまって良いんだろうか?

ゾイドジェネシス45話の作画が良かったですね内容も面白いし、
>昔ながらのファンはやっぱりゾイドは、XEBEC担当回ですね

スタッフロールよく見てなかったのですが、XEBEC担当回だったんですな。最近のXEBECは、SHUFFLE!の時もそうでしたが、グロス請けした作品の方が出来が良いんじゃ?

>ゾイジェネ新OPはガセでしたか・・・。個人的にはほっとしたような新OP見たかったような。
>最終回だけ夜鷹の夢の2番が流れないかなぁと(ぇ もしくはEDでフルコーラスとか。

まだ話数が残ってるので完全にガセと決まったわけではないですけど、可能性はほぼ無くなったに等しいかも。作画の悪さをカバーできるぐらい演出とシナリオが良いので、最終回の演出には期待したいです。

>まるっきり他人事みたいに言うのはちょっとどうかと思います<ゾイドOP

他のブログで見かけただけなので、『変わるらしい』と曖昧な書き方をしましたし。あと、はじめにの4番に書いてある通りですので。

Fate/stay night関係

>原作未プレイなのでフェイトがあんなに修羅場るとは思わなかったw
>にしてもジュコク?やっぱりテロップが欲しいなぁと思う。DVD版待ちです。

ジュコク=呪刻ですね。やっぱり漢字表記は何らかの形で補完してくれないと、原作未プレイ者には優しくないですよねえ。

>Fate7話ですが 腹ペコセイバー遂にキター、と思ったけど
>何だか怒りに任せてヤケ喰いしてるように見えて残念…
>凛のツンデレキター、けどまだこんなもんじゃ無いハズ
>うーん今回はつまらなくは無いけど、あまり印象に残らない感じかな
>次回は凛が衛宮邸に居候しに来るみたいだし、
>エプロン姿もあったし 中華料理でも作るんですかね。
>それにしてもセイバーが本領発揮するのは いつになるのか。
>それともセイバーのコミカルな面は出さない方針なのか?

凛が中華料理作らなかったり、セイバーのコミカルさが皆無のままだったら、某真月譚でパスタ食べてた人の二の舞になってしまいますよ(笑)。話としては幕間みたいなものなので盛り上がってるとは言い難いですが、バトルメインの時の演出の凡庸さに比べたら、今回みたいな方が良い感じです。

ライトノベル関係

>>ライトノベル読んでて一番感じるのは、完結するのか?と言う疑問。
>EGFのことか―――――――!!!!   。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

EGFは…。今度は余りお待たせしませんと言ってたハズのミナミノミナミノすら続刊がまだ出ないしなあ……。

>個人的に今月発売した「お留守バンシー」が気に入っています。>ラノベ

今月はシャナと半月のみで手一杯だったので自分は未読ですが、紹介や感想を軽く見て回ったら結構良さげですな。

>>電撃は電撃小説大賞があてにならなさ過ぎる。
>>『ひかりのまち』これに金賞あげるんですからね。ファンでしたらすみません
>>> これ見て思ったけど・・・ぶっちゃけそんなの個人の自由だと思うんですが。と言うか謝るんなら書くなと。
>ここ見てるのお前だけじゃないんだからひかりのまちは読んだ事無いけど文句言うんじゃねぇよ、と。
>と言うか私電撃文庫は好きなのでちょっとかちんと来ました。
>取り敢えずひかりのまち買って読んでみます。それでつまらなかったら私が謝ります。

その作品をどう思うかは人それぞれですからねえ。まあ、確かに受賞作というのは、読者としては作品を選ぶ重要な要素の一つではありますが。

ラノベで今一番ヤバイといったら「気象精霊記」でしょう。
>どうヤバイかは以下(ドラマガ総合スレ
>(ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1139210321/)より転載
>(書かない方が良さそうなので省略)
>…だったはず
>気象精霊シリーズの継続が困難になったらしい
>編集側の対応が後手後手に廻った上、神経を逆撫でしたって事らしいよ」
>現状のまま富士見で書き続けるのは無理っぽいです。

ラノベ板は巡回してるので自分も知ってたのですが、アニメ化も長い間期待されてただけに最悪の結末だけは免れて欲しいですね。一番可能性が高いのはレーベル移籍かな?

蟲師関係

蟲師の途中打ち切りの理由は3月12日開幕の「F1グランプリ」の予選を
>フジテレビ系で3月11日から土曜日の深夜に放送するからです。
>そのため、土曜日の深夜枠はそれ以降編成が難しいのでしょう。
>(F1のある時とF1のない時では競馬枠以降の放送枠がない時に比べて30分〜45分
>※場合によっては60分以上の繰り下げもあり※の時差が起こります。)

蟲師について書きましたが、私の書き方がまずかったですね。
>RODTVもそうでしたが 中途半端な時期に始まってますし、
>もともと途中までの放送(視聴率次第では続行?)ぽいですね。
>TBSみたいにそれを逆利用して短いアニメをつくるとかはやらないのかな・・・

>>蟲師打ち切り フジは流石というか何と言うか・・・ガドは製作側の不手際もあったにせよ、
>同じことを4度繰り返すとは(ガド、ROD、サムライガンツは別で)。普通の企業なら信用を失ってます。
>それに、20話放送予定だったなら何故、最初からそれを告知しないのか?ってなります。
かみちゅが良い例です。
>あれは、16話中12話放送なのを最初から告知してましたし。
>まあ、だからこその「打ち切り」扱いなんでしょうけど・・・
>久々にスタッフに愛されてる良いアニメだったのに勿体無い。

製作会社が最初から全話放送しないor出来ない事を納得した上で枠を買い取ってると思うので、信用を失わないんでしょうな。ただ、裏側の事情がどうであれ、視聴者から見たら『打ち切り』以外の何物でもないので…。仰るとおり「かみちゅ!」みたいに宣言しておけば良いのにねえ。

▽その他

>いつもひっそり見てます。 ローゼン感謝祭行ってきました。
>最後に「ローゼンメイデン特別編製作決定!」とモニターに。
>スタッフに変更は無いようですが、媒体は未定のようで。
>近々公式で発表するとの事でした。映画かOVAですかね。

>もう誰か流しているとは思いますが、
ローゼンメイデンの特別編が制作されると今日のイベントで発表がありました。
>詳しいことはこれからのようですが。

Rozen Maiden特別編が制作決定だそうですね。
>TBSの事だから、TBSアニメフェスタで先行上映して9月頃に放送というのが妥当ですかね?

媒体は未発表のようですが、「AIR 特別編」同様、単発のTVスペシャル?

>既知かもしれませんが機神飛翔の発売日が5月26日だそうで    ・・・本当に出してくれるのだろうか

今度はマジだと…思うけど、どうかなあ。

ひぐらしのなく頃には北海道では流れないそうです
>島宮えい子 気分はバニラのコラムより http://www.hbc.jp/radio/eiko/column/index.html

アニメ化発表当初から地上波と言われてたので、北海道地区は、TX系以外の場合だとオンエアされる可能性は低いと思ってましたが。現時点で枠未確定の地上波かつ北海道で放送無しとなると、テレビ朝日深夜かUHF系の2択に絞られたっぽい。

>叔母風呂だから孕ませはないと言っておいてありそう・・・二条姉妹の父は結局誰なんだろう。
>近親今おkだから別に止でもいいんだけど気になっているが。トリロジーBOXを買う気にはなれない・・

雑誌のインタビューでハッキリと答えてる以上、露骨なのは無さそうですけど。仄めかす程度とか。あと、インタビューで無いと言ってないものがあります。いわゆる寝取られ。

>黒虹の新作ゲームは両方とも寝取られモノで連作らしいです。
>不幸な神 4月末頃予定 幼馴染寝取られ。シナリオ:NATORI、原画:皇
>姉恋模様 7月末頃予定 姉寝取られ。シナリオ:シャア専用◎、原画:皇

情報どうもです。良作とも皇裕介氏が原画担当ですか。姉寝取られはジャンルとしてはレアか?とりあえず、今月のTECH GIANとPUSHには情報掲載無しなので、雑誌や公式サイトでの発表は月末ぐらいでしょうか。

マブラヴオルタ すでに知っている方も多数いると思いますが
>公式のスペック表記で CG 回想 音楽モードが「無し」になってます・・・売る気あるの?
>本当かどうかはしりませんがHが純夏オンリーとファンクラブの会報にのってたとかどうとか・・・
>私は前作分割発表であきれた口で買わないので良いのですが
>こういうアンチ気味な情報がでてくるのはちょっと悲しい

マブラヴオルタ、何事もなく発売されそうな雰囲気ですが
>発売されたらされたでageの終わりのような気が・・・

自分もファンクラブ入ってますけど、Hが純夏オンリーってのは見覚え無いなあ。あまりじっくりと会誌読んでませんが。CG 回想 音楽モード無しは再分割への布石。完結編にオルタのクリアデータを引き継ぐ事で見られるようになる仕様なんですよ…と最悪の展開を予想をしてみる。

バルドフォースはレンタルの方が早いんですね。(たしか4月頭) 最近じゃ珍しいタイプかも。

大抵はレンタルと店頭販売が同時か、少し遅れてレンタルかのどちらかですかね。レンタルが先と言うことは、電撃大王先月号に書かれていた、3月放送予定というのは誤報で、先行放送無しなのかも…。

>かしまし第6話のとまり関係のシーン削除については意図的にやったのでは?
>最初は自分もなんでじゃーとか思いましたが、普通にコミック版を踏襲するなら
>当然あのシーンが重要なところなのは他ならぬスタッフが知ってるでしょうし。
>…何が言いたいのかというと、コミック版とアニメ版は結末が違う事が前提で話が進んでるのではないかと。
>なのでコミック版の様な展開を期待しながら見るとこれからさらに齟齬が広がる展開になると予想してます。
>あとコミック版のはずむの気持ちについては第18話の手の繋ぎ方の違いでほぼ結論がでてるような気が。

第18話の手の繋ぎ方の違い?見返してみたけど、良くわからなかった(汗)。アニメ版もはずむの生命係数消失フラグは立ててるように感じるので、ある程度はコミック版準拠で進むんでしょうけど、最後の最後だけは変えてくる可能性はありますな。

>原作シャナは読み応えありすぎだったけど
アニメは物語のその後の展開に重要な部分が根こそぎ省かれてる気が……orz

アニメ版は、続編を想定してないなら、不必要な伏線を削ってしまうのも致し方ない事かと。

びんちょうタンの世界ってすごい格差社会ですね。
>下流の人は子供までもが日雇いの仕事をして毎日をしのぎ、
>上流の人は非常に良い生活している ちょっと考えさせられるアニメですね

原作ではアニメ版より顕著。びんちょうタンアニメ版より一回りも二回りも不幸ですし…。

>コミック版なのは、にやにや笑いが止まらないのですがw

かなり売れまくってるようですな。

NASのサイトによれば、遊戯王GXは4月以降も水曜日の放映が確定しているようなので、
>枠消滅は無いかと……。ムシキングの時間に降りてくるのかもしれませんが。

遊戯王GXは4月以降も継続確定ですよ
http://www.nasinc.co.jp/information/inner.php?no=8

続投は確定ですが、時間変更無しで枠が存続するかどうかは不明?いずれにせよ、不確定要素が多いので正式発表待ち。

>テレビ東京4月新番本数確定情報リストに『シュガシュガルーン』が入ってないんですけど、
>継続なんですか?新番組導入?それとも枠消滅??

普通に継続かと。月新番本数確定情報リストは、あくまで新番組と枠が継続するかどうか曖昧な作品をピックアップしただけで、テレビ東京の全アニメ作品をフォローしたわけではないです。

>リーフなどファンクラブの情報がよく出てくるのですが、
>Cyanさんは幾つファンクラブに入会されてるのでしょうか。
ファンクラブ情報は重宝することもあるので出来ればそのファンクラブのメーカーも教えて貰えると
>こちらの入ってないメーカーファンクラブ情報補完にも役立つのですが…。(こちらは現在8つ入ってます)

今は、Leafエルフアージュだけですよ。

2006-02-19

ゾイドジェネシス」第45話 「ゾイドジェネシス」第45話を含むブックマーク

ソラシティ突入で良作画回。ギルドラゴンはもちろんのこと、ムカデ型空母ゾイドからのバイオラプター・グイ射出シーンも気合い入っていて見応えあり。プロメに連れて行かれるザイリンさん。ジーンもソラノヒトか。ジーンとザイリンの決別フラグが着々と。コト姉は隠し武器多すぎですね。最後の武器がとっても気になります。あと、コト姉の入浴シーンを盗撮するとはケシカラン。映像が流出する前に査収しt(以下自粛)。“ついで”で治されてあっさり消滅するセイジュウロウさんの死亡フラグ(笑)。ロンの頬染めはやりすぎ。ジェネレーターはルージ自ら修理することになりそうだ。物語の落とし所もうっすらと見えてきて、舞台はいよいよ、ソラ+討伐軍vsディガルドの最終決戦へ。…と盛り上がりまくりな本編が、ゾイド講座でノリノリなザイリンえもんに全て持って行かれた気がする。面白いなあ(笑)。OPは変わらず。結局ガセネタだった、と言うか、提供がムゲンVerに変わるのをOPが変わると勘違いしてただけ?最終回ぐらい違うパターンを見たいけど。

陰からマモル!」第7話 「陰からマモル!」第7話を含むブックマーク

シバ丸→先代ブル丸、山芽自身すらダウンする不味い手作りシュークリーム→普通に美味しい手作りおはぎ、など今一つ必要性を感じない原作との設定変更が気になったけど、作画は持ち直したし、原作でもあまり好きじゃないエピソードだったので、まあ良し。それよりも、次回の『愛里の日記部屋』が楽しみですよ。原作では11月12日しか読まなかったマモルにイライラさせられたので、アニメ版ではもっと読んじゃって下さい。マジで。

2006-02-18

Notus/ゆずソフト「ぶらばん!」夏発売予定。 Notus/ゆずソフト「ぶらばん!」夏発売予定。を含むブックマーク

シナリオ:天宮リツ、原画:こぶいち・むりりん。Notus/ゆずソフトの処女作は、ブラスバンド部に所属する若者達の爽やかな恋愛模様を描いた、学園音楽ライフADV。

AbelSoftware「ミステリート ファンディスク ディティクティブバケーション」5月発売予定。 AbelSoftware「ミステリート ファンディスク ディティクティブバケーション」5月発売予定。を含むブックマーク

企画・シナリオ・ゲームデザイン菅野ひろゆきPS2ミステリートも同時発売決定。

エウシェリー「峰深き瀬にたゆたう唄」夏発売予定。 エウシェリー「峰深き瀬にたゆたう唄」夏発売予定。を含むブックマーク

シナリオ:松江旺來、原画:鳩月つみき、プロデューサー:藤原組長、システム・ディレクター:JENNY。愛するパートナーと同棲生活を営みながら魔物が巣くう巨大迷宮に挑むファンタジーRPG

アナスタシア「魔法が世界を救います!」春発売予定。 アナスタシア「魔法が世界を救います!」春発売予定。を含むブックマーク

シナリオ:高杉九郎、原画:やくり。エウシェリー姉妹ブランド・アナスタシアのデビュー作は、魔法使いを目指す少女の奮闘を綴る魔法使い育成ゲーム。3800円の低価格シリーズ。

ブルーゲイル「ツグナヒ2(仮)」春発売予定。 ブルーゲイル「ツグナヒ2(仮)」春発売予定。を含むブックマーク

シナリオ:望月JET、原画:さえき北都。妹を汚された男の復讐劇をリアルに描いた物語と、過激な陵辱描写が好評を博したブルーゲイルの代表作が、7年の時を経て復活。最愛の妹・奈々が何者かに犯されたとき……兄は復讐の鬼と化す。

F&C・HARDCOVER「紅蓮に染まる銀のロザリオ」春発売予定。 F&C・HARDCOVER「紅蓮に染まる銀のロザリオ」春発売予定。を含むブックマーク

シナリオ:廣野健一、原画:かゆらゆか(S・O・F・T)・ロリ絵師(CIRCUS)、甘福。F&CとCIRCUSのタッグで送る本作は、ふたりの視点から失踪事件の謎を追うザッピングノベル。

Le.Chocolat with クワイア「Aion Garden」春発売予定。 Le.Chocolat with クワイア「Aion Garden」春発売予定。を含むブックマーク

シナリオ:未公表、原画:シルル。"アイオーン"と呼ばれる特殊な存在を身体に寄生させた者たちの、熱く激しい戦いの記録を綴っていく伝奇バトルADV。

STRIPE feat.戯画「Blue Destiny」春発売予定。 STRIPE feat.戯画「Blue Destiny」春発売予定。を含むブックマーク

シナリオ:前山信頼・阿井志麻子、原画:水城たくや。中世風の世界を舞台に、若き鍛冶職人の活躍を描くADV。ストーリーの展開を追うだけではなく、様々な武器を生成して名を挙げることも出来るという、ヤリコミ要素の高い作品。

ブランド未定「はちゅかの」春発売予定。 ブランド未定「はちゅかの」春発売予定。を含むブックマーク

シナリオ:武藤礼恵、原画:なるみすずね。現実世界での初々しくも甘い恋愛と、妄想の中での実にご都合主義な展開のエッチ、ふたつの極端な物語を楽しめるオタク系HOW TO ADV。

オーバーフロー「サマーデイズ」4月7日発売予定。 オーバーフロー「サマーデイズ」4月7日発売予定。を含むブックマーク

メイザーズぬまきち氏のインタビューによると、全4話構成のアナザーストーリーで、ボリュームは前作より多少少ないものの、前作では共通ルートが多かったので、その分を差し引くとむしろ本作の方が多い。プログラム部分は一新。基本的にはアンケートの要望に添うように作っているため、妊婦シニカルなブラックジョーク・残虐は一切使わず、極力ポップでライトな物語になるようにと四苦八苦した。ただし、主人公の誠は相変わらずフラフラしっぱなしなので、刹那はとても大変な目に(笑)。今回は色々な女の子とエッチが楽しめることをコンセプトにしているため、3Pプレーなどもてんこ盛り。加藤可憐や桂心といった妹キャラはもちろんのこと、双子の二条姉妹、眼鏡っ娘な同級生・山県愛など初登場の女の子や、人妻などにも手を出しまくり。

OVA「BALDR FORCE EXE RESOLUTION」01 胎動〜a sign〜 4月28日発売。 OVA「BALDR FORCE EXE RESOLUTION」01 胎動〜a sign〜 4月28日発売。を含むブックマーク

電撃大王4月号は、5月号特別付録の特選アニメプレミアムDVD情報ぐらいしか新情報なし。

TVA「RAY THE ANIMATION」中部日本放送CBC)、RKB毎日放送RKB)、北海道放送HBC)、東北放送(TBC)、テレビ神奈川(TVK)、CSファミリー劇場にて、2006年4月から放送予定。 TVA「RAY THE ANIMATION」中部日本放送(CBC)、RKB毎日放送(RKB)、北海道放送(HBC)、東北放送(TBC)、テレビ神奈川(TVK)、CSファミリー劇場にて、2006年4月から放送予定。を含むブックマーク

チャンピオンRED次号より、「RAY -THE OTHER SIDE-」が復活新連載開始。

TVA「ウィッチブレイド」今春より、CBC・TBSにて放送スタート。 TVA「ウィッチブレイド」今春より、CBC・TBSにて放送スタート。を含むブックマーク

TBSとはさすがに予想外でした。「XXXHOLiC」「ああっ女神さまっ第2期」もあるから、もしかして新枠?


4月新番、現時点で未発表のタイトルは除くと、ほぼ放送局は決まってきたけど、残ってるのは「ひぐらしのなく頃に」「涼宮ハルヒの憂鬱」「女子高生 GIRLS-HIGH」「ストロベリー・パニック」「プリンセス・プリンセス」「サルゲッチュ」「妖逆門」

未確定枠から予想すると、「サルゲッチュ」「妖逆門」→テレビ東京、「ひぐらしのなく頃に」「ストロベリー・パニック」「プリンセス・プリンセス」→テレビ朝日、「涼宮ハルヒの憂鬱」「女子高生 GIRLS-HIGH」→UHF系、かなあ?

2006-02-17

TVA「BLACK LAGOON」tvk・テレビ埼玉・ちばテレビ・東京MXテレビ 4月〜 TVA「BLACK LAGOON」tvk・テレビ埼玉・ちばテレビ・東京MXテレビ 4月〜を含むブックマーク

REC」第3話 「REC」第3話を含むブックマーク

アニメ版の赤は、原作より純情っぽいというか、可愛く描かれてる気がする。それと、テンポ良く進むので、15分アニメにしたのは成功かも。しかし、確かに松丸は節操なさ過ぎかもしれないけど、既に一回いたしちゃって、しかもその子と同居ともなれば、男としては当然の反応だと思うし、それを抜きにしても松丸は良いヤツだろう。赤も、松丸以外の男に同情したり気を許したりしてないで、松丸に対するガードをもう少し緩めてやれ…って、これは原作の話だけど。アニメ版では、途中のエピソード飛ばしても良いから、恩田青登場させて、ラストは赤と青の姉妹修羅場で〆希望。

びんちょうタン」第3話 「びんちょうタン」第3話を含むブックマーク

『おめでと・・・ おめでとう わたし・・・』が、びんちょうタンが寝入るシーンに重ねてないだけで、こうも印象が違うとは。原作では、涙が出そうなほど切ないシーンだったのに。結構、原作の要素を多めに使ってるのに、料理の仕方でかなり別の雰囲気になってる。しかも、今回冒頭以外のナレーションが無く、ちくタンやれんタンが登場したので、普通の萌えアニメに近付いてるような。客の扱いがぞんざいな鳥バスに落とされるびんちょうタンはシュールでしたが(笑)。

半分の月がのぼる空」第5話 「半分の月がのぼる空」第5話を含むブックマーク

3巻終了。カメラのフィルムが取り出せなくなる話は、カットされてなくて良かった。サブタイトルでもある、『とめられた一分』のシーンは、アニメでもちゃんと実尺1分強で描かれてたな。2人の間に流れる空気感が何とも切ない。夏目の過去は、奥さんを心臓の病で失って、その辛さを、今の里香と裕一に重ねてしまっていると匂わす程度。尺を考えても予想通りなんだけど、夏目と小夜子さんの出会い、結婚、そして徐々に蝕まれていく過程が描かれなかったので、原作ほどの悲壮感は得られず。夏目が重さに耐えられず他の女と寝てしまった過ちと対比させるための役として登場し、結局亜希子さんに殴られただけでフォロー無しの美紗子さん哀れすぎ。次回で早くも最終回。第1話同様、4巻の内容を1話分に超圧縮っぽいので少し不安。

「かりん」第13話 「かりん」第13話を含むブックマーク

文緒ママンを兄貴の毒牙から守ろうと奮闘しつつ、果林が雨水くんを好きと認める話。さすがに重要な部分なので、ほぼ原作通りでしたね。ただ、学校で麻希たちに、雨水くんに惚れてるのがバレバレな事で問いつめられて、雨水くんなんて、好きじゃないもん!と叫ぶところを雨水くんに聞かれて逃げ出す下りは、ベタベタながら好きだったので、削られてしまったのは残念。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜関係

>かしまし6話見ました。
>冗談ではあるけど、とまりとやす菜は宇宙仁に頼んで男に変えてもらったほうがいいのではと思ったりw
>積極的というか怖いものすら感じるやす菜と痛々しいくらい自分の気持ちを抑えていたとまり。
>とここまでは良かったんですが、はずむの二股宣言はちょっとねえ…
>まあ、はずむの2人への気持ちが対等になったということで納得しておこう。
>そして、来週は真の主役の出番ですかw 楽しみだ

とまりとやす菜の方が普通に漢らしいですしね(笑)。明日太の悶えっぷりに期待。アニメ版が、はずむ×明日太で運命共同体エンドだったら神なんだが。

>かしまし小説版は『はずむが開き直って二股宣言』と言うより、
>『子どもがどっちも選べなくて、「両方とも欲しいよ〜」と駄駄こねた』状態が正しいと思われます(笑)
>可愛いので許しちゃいました(えー)
>全体として妙にエロいので、機会がありましたら、是非ご一読を

なるほど、はずむだから許される領域に突入してますな。

ライトノベル関係

ライトノベル読んでて一番感じるのは、完結するのか?と言う疑問。これは勘弁して欲しい
>よく完結前に新シリーズ始めたり、別メーカーで書き始めたりともうそういうのは勘弁してくれぇ〜
>私的観測ですが、フルメタが一番やばそうな気がする。中だるみしすぎ。
>デイバイデーから進んでない気が
シャナ・・・・・2年後くらいには終わるかな〜。頼むから終わるときはバシッと終わって欲しいです
>新人限定で考えれば何処が一番元気があるでしょうか?私はスーパーダッシュのような気がします

フルメタは、ドラマガのクリエーターズコメントで絶対終わらせる宣言していて、物語的にも起承転結の結に入ってると言ってるので大丈夫ではないかと。シャナは人気が出たから物語を引き延ばしたみたいですが、別々かと思われていた、仮装舞踏会・銀・永遠の恋人絡みが全て一本に収束する可能性が高くなってきたので、案外完結は近いかも。新人限定ならば、個人的には、スーパーダッシュ文庫MF文庫Jかな。

>電撃は電撃小説大賞があてにならなさ過ぎる。
>『ひかりのまち』これに金賞あげるんですからね。ファンでしたらすみません

どうしても、批評家とかプロ視点で評価された作品と一般読者との温度差が出るので、仕方ないんだと思いますけど。

>わたしたちの田村くんの作者の新シリーズがでますね。電撃hpで短編のってますた
>ヒロインの仇名が「手乗りタイガー」・・・。Fateを想像してしまった(笑)。

「とらドラ!」ですな。電撃hp最新号に短編載ってたのか。早売りゲットし損ねて、まだ本誌買ってなかった…。

>どうも、お久しぶりです、くらさんです。GOSICKドラマCDの声優確定。
https://www.animate-shop.jp/webshop70/commodity_param/ctc/cd/shc/0/cmc/4033484
>>ヴィクトリカ:斎藤千和 >久城一弥:入野自由 >ブロワ警部:子安武人
>>アブリル:川上とも子 >セシル先生:堀江由衣 >二代目クィアラン:雪野五月

GOSICK」まだ読んでないので、配役が合ってるのかどうかわからない…。

▽4月新番関係

>>テレ東新番 全14本で11本枠が埋まってますが、残りは普通に考えれば
>うえきとムシキングビィトなんでしょうけど、
>今回 「ぶちぬきっ!」が18:30に帯で降りてくるという噂もありますしねぇ…。
>案外日10:30〜、11:00〜に新枠増設かも。再放送枠なので支障はないですし。
>そうなると日曜午前は テレ東が完全に子供アワーと化してしまいますが(笑)

>>テレビ東京系の夕方枠アニメについて情報が入ってこない理由は
>「ニュース速ホウ!」(月〜金の夕方5時〜5時25分)の放送時間枠拡大や
>「ぶちぬき!」(テレビ大阪など一部の地域を除き月〜金放送。テレビ東京は月〜金夕方5時25分〜6時)
>の放送時間移動がはっきりしていないからだと思います。
>1週間後の2月23日にテレビ東京が4月改編に関する記者発表をすると思いますので、
>真相はそこで明らかになると思います。

確かに、現時点で18:30帯の後番が全て未確定なので、「ぶちぬき!」が降りてくる可能性は高くなってますね。そうすると、うえきとビィト遊戯王GXが枠消滅、ムシキングの後番がサルゲッチュ、MARの後番が妖逆門、スパイダーライダースとケロロ軍曹が新枠、でしょうか。

>新作アニメが多いのはいいことですけど一時期の過ちは繰り返してほしくないですね。

一時期の過ちとは?最近だと、ガドガード事件とかフジテレビ問題ぐらいしか思いつかないけど…。

▽その他

>貧乏姉妹物語がドラマCD化だそうで
>いずれはアニメ化も期待していいのかな とにかくファンとしては楽しみです

さすがに、「ブラック・ラグーン」「REC」に続いてアニメ化とは行きませんでしたか。ただ、アニメ化できる原作の弾数が減ってる今、間違いなくアニメ化候補ではあるんでしょうな。

灼眼のシャナ カムシンは御崎市に残ってラストバトルに参加しそう。
>最終回で七巻ラストやれば吉田さんにとっては結構気持ちいい終わり方になりそうですし。

仮装舞踏会との大決戦をやるなら残ってた方が良いでしょうね。石の巨人の見せ場がたった一回では勿体ない。

>>追加ヒロインで重要??トラウマの元凶、悪役、寝取り(未遂)役なのに!?
>関係ありそうなのは、竹内部長ルートでしょうか?
>部長、朋子両ルートで出てきますが、めっちゃ唐突でしたよ。
>特に朋子ルートは「お前なんでこんなとこで出てくんの?」って感じでw
>でも、柳抜きにしても追加ヒロインの話は良かったですよ。
>ヒロイン自体が浩樹に絵を描かせたりすることを強制しなかったおかげかも。

糞ワロスww>お前なんでこんなとこで出てくんの?
つか、PS2版未プレイだから、どうすれば柳が関係してくるのかさっぱり想像できません。

>内藤さんたちの詰問イベントがなかったから夏休みはまだ続くのか?<かりん
>4巻まで終わったけど、エルダは出るんだろうか?

エルダは次々回から登場するみたいですよ。

蟲師打ち切りってまじっすか……。あれだけテレビでアキバ系オタクを取り上げて、
アニメに対する仕打ちはこれか。良いアニメなのにもったいない。

それがフジテレビクオリティ。むしろ『ノイタミナ』枠が異端児なのです。打ち切りではなく、放送決定当初から20話までと決まっていたんでしょう。

>今でも覚えている。みんな必殺技のときCGは一度しか出ないのに
>デリホウライだけは二度CGが使われる・・
アニメでも(は)活躍してほしい限りだ。
>たぶんクロウは仲間になってから出番ないんだろうなぁ・・・

そうでしたっけ?うーむ、自分はかなり忘れてるなあ。復習のために再プレイしたいところだけど、時間が…。

>ご存知かとは思いますが、Keyの「planetarian」のパッケージ版の販売が決定したそうです。
>何故今頃になっての販売なんでしょうね…。
>それなら初めからパッケージで出せばいいものを、と思ってしまいます。

ブロードバンドを利用した、一般層への新規開拓を目的とした実験のようなものだったので、パッケージ版の販売は全く考えてはなかったんでしょうけどね。しかし現実として、キネティックノベル第1弾としての、Yahoo!BBの先行DL初日は、○本しか売れなかったとかどうとか…。

2006-02-16

テレビ東京4月新番本数確定情報。 テレビ東京4月新番本数確定情報。を含むブックマーク

深夜枠は、月1火2水2土1日2の計8本。タイトル変更を除く新番組は計14本。タイトル変更除くと言うことは、「ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!」と「おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜」はカウントされない?あと、現時点で7月新番は2本しかないとのこと。テレビ東京・東不可止PDの携帯コラムより。

●月18:00〜:爆球Hit!クラッシュビーダマン→継続
?月18:30〜:うえきの法則→?
◎月25:00〜:おろしたてミュージカル 練馬大根ブラザーズシムーン
●火18:00〜:capeta→継続
?火18:30〜:アニマル横町→?
◎火19:00〜:焼きたて!!ジャぱん銀魂
◎火25:00〜:CLUSTER EDGEエア・ギア
◎火25:30〜:ガラスの仮面ラブゲッCHU 〜ミラクル声優白書〜
?水18:00〜:甲虫王者ムシキング 〜森の民の伝説〜→?
?水18:30〜:遊戯王デュエルモンスターズGX→継続?
◎水25:00〜:キン肉マンII世 ULTIMATE MUSCLE 2→いぬかみっ!
◎水25:30〜:かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜.hack//Roots
◎木18:00〜:こてんこてんこゼーガペイン
?木18:30〜:冒険王ビィトエクセリオン→?
×木25:30〜:舞-乙HiME→枠消滅
◎金18:00〜:ケロロ軍曹きらりん☆レボリューション
?金25:30〜:GARO-牙狼-→?
●土08:30〜:ロックマンエグゼ・ビースト→継続
●土09:00〜:超星艦隊セイザーX→継続
○土09:30〜:韋駄天翔→韋駄天バトルトーナメント
○土10:00〜:ふしぎ星の☆ふたご姫ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
●土24:55〜:格闘美神 武龍→継続
×土26:50〜:陰からマモル!→枠消滅
◎日08:30〜:ゾイドジェネシス→牙-KIBA-
○日09:30〜:おねがいマイメロディおねがいマイメロディ〜くるくるシャッフル!〜
?日10:00〜:MAR 〜メルヘブン〜→?
◎日25:00〜:新枠→ARIA The ANIMATION 第2期
◎日25:30〜:よみがえる空 -Rescue Wings-スクールランブル 二学期
?日時不明:スパイダーライダース/ふぁいなりすと/ケロロ軍曹(枠移動)

[ ◎:新規、○:タイトル変更、●:継続、×:枠消滅、?:未定 ]

灼眼のシャナ」第19話 「灼眼のシャナ」第19話を含むブックマーク

悠二の正体バレ、吉田さんの告白、教授撃退、御崎市の調律。原作と同じ要素を盛り込みながら、全く別の展開で描いている。アニメ版では必要のない部分を省略して、スピーディーかつ分かり易い内容に変更されてるんだけど、全然問題なし。特に教授とドミノの熱演には感動した。毛虫爆弾は無くなったけど、アニメ版の方がオモシロキャラとしては上だな。不満点を挙げるなら、教授の目的が、最初から[仮装舞踏会]の指示+教授の趣味に変えられて、封絶も張ったので、御崎駅の倒壊が無くなってしまったのが一つ。そのために、封絶の外で起こった被害は修復できないという現実を見せて、傷痕を残すという意味が失われてしまった。もう一つは、最古のフレイムヘイズたるカムシンの素性が語られなかった事かな。シャナとの出会いが『おまえは人じゃない』で始まったのに対し、『坂井君は人間です』と悠二を受け入れる吉田さん。朴念仁の悠二でも、さすがにこの言葉は響いたんだろうなあ。こちら側に足を踏み入れても、シャナと吉田さんの対比は変わらない。ところで、『カデシュの心室』内で裸になってる吉田さんを、悠二はじっくり見てたような。原作では目隠しされてたのに(笑)。あと、教授が何をしたかったのか謎なんだけど、もしかして、今回開けた穴に星黎殿を転移させるのか?

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第6話 「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第6話を含むブックマーク

前回から少し遡って、とまり視点でキスシーン目撃。この後のとまりの動揺と、心を伴ってない言動が痛々しい。だが、それが良い(笑)。ただ、今回の話に関しては、個人的にはコミック版に軍配。何となく無理にエピソードを引き延ばしていて冗長に感じたし、はずむが開き直って二股宣言してる外道にしか見えないし。コミック版では、やす菜ちゃんの事は、わけあって放っておけないけど、それで、とまりちゃんと話せなくなる、友達でいられなくなるのは嫌だ、と言うはずむ。些細な違いだけど、第三者(視聴者)が受ける印象はかなり変わってくると思う。はずむとやす菜の、時間はあるから云々のやり取りは、はずむの生命係数カウントダウンフラグだよな。何はともあれ、三角関係が完全に成立したので、次回はちょっと一休み。サービス担当:はずむ、主役:明日太。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜関係

>かしまし 6話> アニメ版の5話までは、原作から色々変更があっても悪くはなかったのですが、
>6話終盤のはずむがお風呂に入っている所から、
>とまりが「好きだ!」と(心の中で?)言う部分までの流れだけは、
>コミック版から変更してほしくはなかったです。
>とまりの家の前でよかったのに、なんで川に変更してしまったのか...
>後でこの変更が今後のアニメ版のシナリオに影響を与えるものなら納得ですが、
>特に意味はないのなら...変更されてしまったのは残念です。

川に変更は、ビジュアル的には映えるので別に良いと思いましたが、はずむがとまりの変化に気付くのを変えたのは今一つでしたね。コミック版では、とまりにしても、はずむにしても、印象的なセリフ(モノローグ)が多かったのに、アニメ版ではことごとく削られてしまった。

>かしまし、結局はずむって二股かけてる事になりますよねぇw
>あと、生々しい話をすると体が完全に女性になったってことは生理とかもあるんだろうか?
>精神や考え方にも絶対影響を及ぼすと思うんだけどなぁ。と真面目に考えてみたりw

この作品、はずむ自身の男→女に関する環境や精神の変化を極力描かないようにしてますからねえ。原作者が目指してる方向性に必要のないものと判断されてるんでしょうけど。

>「ああ、もう認めてやる。あたしははずむが好きだ」キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
>はずむへと涙ぐみながら駆け出すとまりを見てたら、ぶっちゃけこっちも泣きそうになったんですが。
>しかもEDはカップリングのピアノ弾きがたりバージョンだし。もう何もかもが凄すぎですよ このアニメ
>次回予告、明日太が担当してるW まあ、ある意味、次は彼がメインみたいなものだし。
>でも「思い…胸の中に」ゴメン、素で笑ってしまった(笑)

エンディングへの入り方は毎回素晴らしい。次回は明日太主役で、ある意味男性視聴者の代行回(笑)。

>>はずむが開き直って二股宣言してる外道にしか見えないし。
>ちょwwそれは言い過ぎww
>私もコミック版の「やす菜ちゃんの事は、わけあって放っておけない」や
>とまりの不自然な笑顔にはずむが気付く流れが削られたのは「あ痛っ」と思うけど、
>好意的に捉えれば、台詞が削られたのは、
>同情でやす菜を受け入れたようにとられかねないのをスタッフが嫌ったと思えなくも。
>実際のところ、はずむも「友達、幼なじみとして失いたくない」のか
>「好きだから離したくない」のか分からないのかもしれませんね。

それでも、多少は同情で付き合ってるようには感じてしまいますね。コミック版でも、まだ本当の意味でどちらの事が好きなのか、はずむ自身わかって無さそうだしなあ。今月号ぐらいでハッキリするんだろうか?

>あれではずむが外道ならほとんどのエロゲ主人公は腐れ(ry 特に君望の孝之

エロゲ主人公と言えど、一部を除けば、あからさまな二股(以上)展開は少ないのでは?孝之とか伊藤誠とかは別格ですけど(笑)。ヒロイン全員主人公スキスキー状態だけなら、ほとんどの純愛ゲーがそうですが…。

>はずむが開き直って二股宣言してる外道 < それって小説版の終りもw

小説版は読んでませんけど、そうなのか(笑)。コミック版やアニメ版よりもパヤパヤしてるらしいですね。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜関係

エリスはまだキャンパスに赤を使えないですから、克服はしてないでしょうね。
>と言うか原作はもとより漫画や小説でも赤の克服は
>重要な作品のテーマですからサラリとは流さないでしょうね。
>あと柳ですが、確かにPC版の原作では影が薄いですけど、
>追加ヒロインのシナリオだと結構重要なポジションを担っているんですよねぇ。

追加ヒロインで重要??トラウマの元凶、悪役、寝取り(未遂)役なのに!?関係ありそうなのは、竹内部長ルートでしょうか?

>あああああ〜・・・・・橋爪君なんていたな・・・・
>そうだ、あれは某電車男に結構出てきた作品の・・中の人が・・・
>稲穂信さんだったんだ・・・・いい友達以上にはなれない不幸キャラなんだ・・・orz
>取り乱してスミマセン。柳は背景(笑 きーやんカワイソス・・・・
>そうか、やっぱりヘタレの壁は越えられないのですね・・・。
>それはさておき、確かに浩樹の件は根本的な解決はされてないですし、
エリスも完全には克服したわけじゃないですよね・・・?
>なんらかの拍子でまたトラウマ発動とか・・・・あるのだろうか。
>どうみても、立ち直った風にしか見えなかったものでw
>それと、確かに無印程の黒歴史にはなりませんけど・・・・
>あれはなかったことにはしないでもらいたいです・・・

橋爪くんは、まだ日常パートでは出番あるかと思ったのに、完全に存在抹消されてますよね(笑)。トラウマが酷くなることは無いと思いますけど、キャンパスに赤を使えるようにならないと、克服したとは言えないですからね。ただなあ、やっぱり今のエリスに真っ赤な絵を描いて見せても、原作ほどのサプライズ効果は得られないよなあ…。

灼眼のシャナ関係

シャナ新刊ようやく読み終わりました。確かにこの引きは辛い。
>しかし作者様のこと、待たせると言っても5ヶ月位で出してくれるでしょうと。
>それよりも、今新刊起承転結的にどの辺にあっるのでしょうか?
>私にはやっと転に入ったところのように感じます。管理人様はどうお考えでしょうか?
>しかしやはりライトノベルは電撃が強いかな〜新人はショボイけどシャナ空鐘9Sが私的三本柱
9Sは劣化月姫とぼろ糞の叩かれていて興味を持って読んだら以外に
>まぁ〜絵買いですけど。山本ヤマトさん最高です

外伝が4ヶ月後なので、続きは早くて5ヶ月後?連続刊行の可能性は低そうだから、やっぱり半年以上先じゃないですかねえ…。原作者自らあとがきなどで、起承転結の転に入ったところと言ってますよ。電撃は、単純に弾数が多いですよね。

シャナ、やっぱり過去編以降俄然面白くなってきたと思う。
>個人的に吉田さんには頑張ってほしい!次回はヴィルヘルミナも出てくるみたいだから更に期待。

最新刊を読むと吉田さんに同情したくなります。次回からは、ヴィルヘルミナはちょっと損な役回りですが。悠二パパンの登場も楽しみなんだけど、出番あるよね…?

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲関係

>それよりアリス・・・ガチレズ娘の活躍できらは黒化をあっさり回避!?そんな馬鹿な!
>これからは有人とありすのヌルイやりとりを見続けなければならないというのか・・・
>きらはを、きらはを戦線に復帰させるんだ!orz

てっきり全身に黒いオーラを纏ったきらはが拝めると思ってたのに。まあ、まだ半分残ってるので、恋愛沙汰がこれっきりで放置されるとは思いませんけど。

>鍵姫を楽しめているcyanさんなら立派なトライネッターになれますよ!頑張ってください!
>ところで「cyan」の読み方を教えてください。

楽しみ方が間違ってる気がしなくもないですが、ネタとして楽しんでこそのトライネッターですか?HNの読み方は、『シアン』です。水色の。

▽その他

>クイナ・・・バレンタインという日を少し遅れて(マイナス方向に)駆け抜けた男w
大仏兵器はあっけなかったですな、ノエインも相変わらずあっさり撤退するし。
>今回は「夢を見ているようだ」的な発言が多かった気がする・・・
>最終回はみんな記憶なくしたり、「あれは本当に現実だったんだろうか」みたいなオチだろうか。

夢オチは勘弁(笑)。クイナは哀れすぎ。自分も人のこと言ってられる立場じゃないけどなorz

地獄少女の人気が高いという話にはかなり驚いています。
>毎回暗い内容にもかかわらず、視聴率、コミックの連載共に好調のようですね。
>シリーズ全体のの後味の悪さがある種の中毒を引き起こしているような気がするのですが・・・
>世の中には恨みを持った人がたくさんいて、その人たちの共感を得ているのかもしれませんね。
>(それはそれで結構怖い)次回は対決!!これは見ものだ(笑)。

業界全体的に、不幸や鬱話が好まれる傾向にあるようで。そればっかりだと、さすがに精神的に疲れてきますけど。次回は面白そう。斜め上に突き抜ける予感。

>>よみがえる空 前回までGWだったのにいきなりお盆までとぶんですか・・・
>めぐみが言う通り救難が暇なのは平和な証拠ですが
>このままでは一宏とめぐみのラブラブデートアニメに・・・まぁ〜それもありですがw

時間が飛んでるので、一応主人公が技術面やメンタル面で成長する期間はあったと言えるんでしょうけど。やっぱり、最終エピソードではめぐみが要救助者になるんだろうか?

それ散る>確かBasilの代表って行方不明になってるんじゃなかったっけ?

逃亡先は見つかったような。

アニメ本数多すぎ! 放送数を半分にして、クオリティを倍にしてほしい…

仮に本数減らしてもクオリティが上がるとは限らないですけどね。予算とか、集めたスタッフのメンツとか、他にも色々な要因が…。まあ、それでも、春新番は多すぎですが。50本越えは、日本アニメ史上最高記録?

>「深夜アニメは1枠減」と書いているので、8本というのは放映する本数のことかと。
>土1というのは継続する武龍のことでしょうね。

なるほど。それなら辻褄が合いますね。リストも修正しました。

>テレ東に直接TELした者ですが...ビックリしました(^^;。
>嘘はもちろん書いてませんが、あっさり信じていただいて良いのかなあと思ったもので。まあcyan様が

ああ、仮に誤報だったとしても、雑記で取り上げる分には構わないので。ただ、今日の東不可止PDの携帯コラム情報で、日曜深夜枠が1本増えるのは確定したので、間違いないんじゃないでしょうか。

>> やっぱり、フライング情報だったから一時的に伏せてただけでしたな。
>というか、いい加減フライング情報をwebに流すことで迷惑を受ける人が居るということを、
>少しは認識して欲しいですな。

自分に対して言ってるのでしたら、見当違いも良いところですよ。そんなことは百も承知の上で書いてるんですから。MOON PHASE(特に雑記)が目指してる所は、オタ系に特化した『週刊ゴシップ誌のネット版』(あくまでサイトの方向性の事を指してるだけで、自分が扱ってるのがゴシップだと言ってるわけではない)であって、守秘義務の発生する情報は別としても、ネットで見つけた情報や雑誌の早売り情報などは、速報性重視で取り上げなければ意味がないので。芸能週刊誌の三面記事が、毎回先方に了解を取ってから載せてるワケではないのと同じ事です。

>ミラーサイトはどうなっているんですか?2月2日で更新が止まっています。出来れば更新してください。

申し訳ない。ミラーサイトと言いつつ、鯖落ち中の避難場所なので、同期更新してないんです。

2006-02-15

TVA「エア・ギア」テレビ東京 火曜 25:00〜 TVA「エア・ギア」テレビ東京 火曜 25:00〜を含むブックマーク

TVA「ラブゲッCHU 〜ミラクル声優白書〜」テレビ東京 火曜 25:30〜 TVA「ラブゲッCHU 〜ミラクル声優白書〜」テレビ東京 火曜 25:30〜を含むブックマーク

TVA「ARIA The ANIMATION 第2期」テレビ東京 日曜 25:00〜 TVA「ARIA The ANIMATION 第2期」テレビ東京 日曜 25:00〜を含むブックマーク

ソースはテレビ東京担当に直接TELだそうです。情報サンクス!「ARIA 第2期」は新枠。既報の「スクールランブル 二学期」「シムーン」「いぬかみっ!」「.hack//Roots」で、テレビ東京4月新番深夜枠7本全て確定ですな。「ふぁいなりすと」は、先月の電撃G'sマガジンプリンセスソフトのインタビューを読んだ感じだと、夏以降予定で、さらに他のアニメ化予定タイトル(つよきす?)と同時進行っぽい。

TVA「砂沙美☆魔法少女クラブWOWOW 4月13日(木)18:00〜 TVA「砂沙美☆魔法少女クラブ」WOWOW 4月13日(木)18:00〜を含むブックマーク

もう一つ追加。WOWOWノンスク夕方枠復活。

山田J太「あさっての方向。」TVアニメ化決定。 山田J太「あさっての方向。」TVアニメ化決定。を含むブックマーク

重大スクープは、本当にTVアニメ化でした。単行本2巻が、やっと来月10日発売だと言うのにTVアニメ化だなんて、それこそあさっての方向じゃないのか(笑)。マッグガーデンIR資料の情報から変更がなければ、10月新番でしょうな。

あと、4月15日発売、コミックブレイドMASAMUNE春号にて、表紙&巻頭カラーで、桜の季節の大復活、だとか。

ノエイン もうひとりの君へ」第18話 「ノエイン もうひとりの君へ」第18話を含むブックマーク

いきなりの夢オチ(?)連発に驚く。実際にハルカの身に起こりそうだから怖いんだよな。特に、今回出てきた8mmビデオの内容次第で。因果律の侵犯が起こってるのは、シャングリラが他の時空を収束させた影響らしい。並列世界論における、『時は可逆、歴史は不可逆』の概念を崩したのは、善し悪し両方あるだろうなあ。クイナがトコトン惨めでさすがに可哀相になってきた。しかし、量子化存在なのに、半サイボーグ化してロケットパンチを繰り出すクイナすげ〜(笑)。逆に、カラスの攻撃喰らう度に体が削られていくし…。遂に現時空に接触してきたシャングリラ仏像戦艦は、ハルカのイヤボーンで速攻退場。龍のトルクの能力ほぼ覚醒?ノエインさんも機は熟したとか宣ってあっさり引き下がるしな。次に何を仕掛けるつもりなのか予想できない。アトリがまたヤバイ状態に陥って、次回は、郡山のおっさんに死亡フラグ!?

地獄少女」第19話 「地獄少女」第19話を含むブックマーク

はじめちゃんは活躍してないけど、結末ははじめちゃんの言うとおりになった話。依頼人が全く救われない後味の悪さは、シリーズ随一だったかも。婆さん怖すぎだよ。正に生き地獄。好きな人のためなら人形扱いでも良いと祈里が割り切れたなら別だが。悲惨な話の時ほどエロが多めになるのは仕様ですか?本編は今一つだったけど、次回予告で吹っ飛んだ。地獄少女vs地獄少年キタコレ!! どう見ても、ギャグ回だろ(笑)。

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」第7話 「鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」第7話を含むブックマーク

変態レズっ娘キサの、すごい、テレフォンセッ(ry 本当にありがとうございました。来月、有人には多額のダイヤルQ2利用料金の請求が(笑)。結局あのキスがきっかけで、有人×ありす確定?キサがモーションかけまくったおかげで、きらはの黒化回避しちゃったのか?アリスロワイヤルはどうでも良くて、黒きらはが一番の見所だと思ってたのに…。唐突に始まって、あっさり片付けられる戦闘シーンは酷すぎ。もはや、エンディングに登場してるゲストキャラを消化するためだけにやってるとしか。ジャクリーンは、何で律儀に奪われるの待ってるんだ。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


Canvas2 〜虹色のスケッチ〜関係

Canvas2・・・・エリスが赤を克服してしまったということでいいんでしょうかね・・・?
>ということは、あの真っ赤なエリスの絵の存在自体がなかったことに・・・?
>あれあってこそのCanvas2だと思っているのですが・・・・
>あれあってこその、Canvas2エリス、霧ルートだと思っているのですけど・・。
>あと、柳の存在が既に意味を成してないので無理矢理登場させる必要もないかと
>(きーやんは大好きですけどね・・・)というか、
>どの面下げてちょくちょく会ってるんだ?調子良すぎるにも程がアル・・・と思ってしまう自分が・・・。
>原作でも確か、柳はキーパーソンでありながら、あんまり回想と、
>浩樹の絵に対する情熱云々のところ意外でてきてなかったような・・。
>オリジナル展開で冒険してコケるよりも、Canvas2は既存シナリオの完成度が高いので、
>原作のエリスルート(ないし霧ルート)でよかったんじゃないかなーと思ってしまいます。
エリスルートのままでも霧ルートへ派生することは全然可能ですしね。
>真っ赤のあの、エリスの絵をなかったことにしたら、無印同様、2のほうも黒歴史入りしそうで・・・・orz
>霧ルート最後の霧の絵を浩樹が描いたとしても、やっぱり、あの真っ赤なエリスの絵あってこそですし・・・・
>(それにアニメのほうで柳が既にモチーフを盗作して霧の絵で入賞してましたし・・・
>それを浩樹がまた描いても二番煎じのような感じに・・・)

ここまで来たら、最後が多少コケても、さすがに無印OVAほどの黒歴史扱いにはならないと思うけど。エリスは、まだ完全に赤を克服したわけではないと思いますよ。それに、浩樹の問題は根本的に解決してないし、仮にデザインは変わったとしても、真っ赤な絵の存在自体抹消って事は無いと思いたい。あと、柳は背景扱いですから。いつの間にかフェードアウトした橋爪くんと同レベルの扱い(笑)。

>まったくもって今更な疑問なんですが
Canvas2のOPテーマ曲「プラスチックスマイル(虹色ギターVERSION)」
>の虹色ギターVERSIONて何でしょうか?
>他のVERSIONもあるのでしょうか? そもそも虹色ギターって何の事でしょうか?
>原作知ってたら分かるのでしょうか?
>cyanさん、厚かましい質問だと承知してますがご存知でしたら教えて下さい〜

アニメ版主題歌の原曲は、PC版で使われてます。F&C公式サイトダウンロード出来るデモムービーで確認してみてください。アニメ版は、それのアレンジバージョンなので、虹色ギターVERSIONと付けてあるだけですよ。

canvas2ですが、喫茶店に絵を飾るといっていたのでコミックのエクストラシーズンっぽくするかと
>思ったんですが、普通に進んでいきました・・・・・・
>しかし、ここで竹内部長メイド服を出すとは〜 もっと別の話で絡んで欲しかった!!!!
>っつ〜か、朋子とか菫とかにももっとかまってやれ、浩樹!

アニメ版の竹内部長は、汚れ役というか損な役回りが多いですよね。田丸副部長は今回もおいしい所あったのに。

Fate/stay night関係

>Fate6話ですが、なんでシロウが戦ったサーヴァントライダーであるか判っていたか、
>ということですが、恐らく凛の傍にいて、ライダーをみていたからではないでしょうか。
アーチャースキルには千里眼なんてものもありますし。
>戦いをみていたからこそ、魔術を使用しない、アサシンのクラスは通常ならば、
>同じ人(語弊あり)しか召還されないわけですし。
>故に、原作を知らない人であっても、よくみればわかるのかなーなんて。
>この辺も、奈須さんのシナリオの深さだと解釈したのですが・・・。
>1話から無駄なく伏線を張り巡らせてあり、各サーヴァントのクラス名から、
>そのサーヴァントの能力は大体わかるわけですしね。
>あー、でも、アサシンじゃないのか?と、原作知らない人は思うかもしれないですね・・・・。
>そこらへんは、どこかでフォローはいるのかな・・・・?
>うーむ、やっぱり少しわかりにくかったですね・・・。書いてて思ってしまいました・・。

>2/13のFateレス見て読んで思いましたが……アーチャーライダーを知っていた云々は、
>脚本ミス云々よりまず伏線であることを疑ってみるべきでは?

>たしか、アーチャーがすぐにライダーのことと分かった片鱗は原作にも有りましたよ!!
>それについては、月姫研究室で・・・

>弓のライダー発言はここが詳しいですよ http://lab.vis.ne.jp/tsukihime/

月姫研究室さんの所のアニメ版考察は読んでおります。自分は、さすがに細かいところまで原作の内容覚えてないですし、補完の意味もありまして。原作でもあった伏線のようですが、アニメ版に必要な伏線か?と考えると疑問。結局、原作未プレイ者に不親切な意味無し伏線のまま未消化で終わりそうな気が…。

>以前、ここでどこかの誰かが3月にAT-XFateが放送されると書いてましたが・・・正直騙された気分です。
AT-X公式の3月番組表決まったけど書いてないし。この怒りの矛先はどこにぶつければ良いのか。

AT-Xに、3月にFateは来ないのですか、や、社員のつぶやきで言っていた人気作品ってなんですか?
>と聞いたら以下の解答を貰いました。
>>>> 「社員のつぶやき」ページは、「What's new」などとは違い
>未確定情報や進行状況などをスタッフが自由に書き込むところですので
>実施をお約束するものではありません。ご了承の上、ご利用くださいますようお願いいたします。
>番組リクエストありがとうございます。「Fate/stay night」はとても人気の作品ですよね。
>今後放送できるよう努力してまいります。
> これからもAT-Xをよろしくお願い申し上げます。>>>なんか、Fate放送はしない感じがしてきました。

無事正式発表されました。やっぱり、フライング情報だったから一時的に伏せてただけでしたな。

ゾイドジェネシス関係

>やっとアニメで離陸できた時には既に各所でキットが投売りされてるギルドラゴンに涙が止まらない(つДT)

素直にギルベイダーを再販した方が売れそうな予感。

ゾイド・ジェネシス、残り6話限定の新オープニングってきくとガンダムWもそんな感じだったなぁと思ったり

それ散るアニメ化はネタでしたか。まぁアニメにするなら続編作れと言いたいですが(ぁ
>それとゾイドはやっぱり1年なんですね。6話限定の新OP・・・気になります。

>DoAsの「遠くまで」って『吸血鬼ハンターD』の主題歌ですよね?違う作品で使われた曲ってあり?

新オープニングと、使用曲については本当かどうかも良くわからないので、とりあえず本放送待ちかと。

うたわれるもの関係

>うたわれ、トゥスクル建国まで8、9話掛けてじっくりやってくれるのは個人的に嬉しいんですが、
>そのペースで後半の超展開をちゃんと描き切れるかが不安でもあります・・・
>2クール使う以上は最後まで終わらせるつもりでしょうし。
>後、どう頑張っても鷹村がハクオロに脳内変換出来ません。女性陣はそうでもないんですけどね。

シナリオはLeafも監修してるようだし、大丈夫だと思いますけどねえ。1本道だし、余程のことがなければ物語も破綻しないでしょうし。ハクオロの過去と、世界観のネタバレの見せ方をどうするのかは気になりますが。

>いつも更新お疲れ様です(^^)
>そういえばアニメ版「Soul Link」公式HPリニューアルされて、キャストも一部公開されましたね。
>PC版オリジナルキャスト総出演なのがいいですね〜。
>個人的には、新キャラ?のカレン・タチバナ役が、クローバー庄子裕衣ちゃんなのがポイント高いかな?
クローバーでは他の3人の活躍が目立って影が薄い感じですが(^^;
庄子裕衣ちゃんにはこれからガンガン頑張ってほしいものです(^^)
>あとデモンベインですが、これもPC版オリジナルキャスト総出演になるようですね。
>しかもWOWOWノンスク枠だそうで、楽しみがまた一つ増えたかな?
>「うたわれるもの」もCS放送に向けて動いているようですし、
>放送されるとしたらキッズかAT-Xあたりが有力かな?続報に期待ですね。

うたわれるもの」は、個人的には、春新番期待作筆頭なので、放送局の発表と公式サイト公開が待ち遠しいです。MBSUHF系+CSアニマックスの「灼眼のシャナ」パターンが可能性大?ネット配信があれば更に良し。「Soul Link」はピクチャーマジック制作なので作画面がちょっと不安。「デモンベイン」は全12話という話数が不安。

それは舞い散る桜のように関係

>すいません、BasiL問題について詳しく教えていただけないでしょうか。駄目ですかね?

>教えてクンですみません。「それ散る」のところで出ていた“BasiL問題”って一体何でしょうか。
>当時のスタッフ間の不和とかNavelレーベル移行後の権利問題とか その辺りでしょうか。

詳しい現状はわかりませんが、BasiL代表と揉めて離脱したスタッフがNavelを設立したんだけど、その際、「それは舞い散る桜のように」の版権をBasiLが握ったままになったために、幻の続編「けれど輝く夜空のような」やファンディスクの企画などが実現できず、権利譲渡交渉も未だに上手く進んでない状況のことです。>BasiL問題

▽その他

>>わたしたちの田村くんをアニメ化して欲しかった。
>あれは、下手に映像化して、
>一人称だから出来る田村くんのハイテンション・マシンガン心理トークを割愛してしまったら、
>どこにでもあるただの痛痒いティーンズラブコメになっちゃいますいからねえ。
ドクロちゃんみたいに、田村くんにベラベラと喋らせればいけるかもしれませんが。

おお、確かにそれなら良い味が出そう。>ドクロちゃんみたい
2巻を全6話でノンストップラブコメに出来れば。つか、原作があれで完結ってのが勿体ない。相馬さんの逆襲が見たいですよ。

ハルヒ・・原作好きとしては見られるWOWOWでの放送を望んでいましたけど、こうなったらCS待ちか。
>でもCanvas2の後番だったらCSにすらも来ない不安が(><
シャナみたいにネット配信してくれたらいいけど・・

地方の事を考えると、やっぱり衛星かネット配信、最低でも「R.O.D.」のように、超速DVDリリースをして欲しいと思いますけどねえ。自分としても、録画ミスや見逃したときに助かるし。

パピヨンローゼ撮るだけ撮っといて今し方見たました(遅
地上波版ってのはなんか地上波放送コードに 引っかからないように加工した版って感じでした。
>なんで地上波版はエロシーンは空のシーンを映したりして何が起こってるのか声だけのシーンがいくつかあり、

OVA版は下ネタの塊でしたし、結構豪華なキャストで、つぼみがヤリマン設定というぶっ飛び具合。かなり可愛い系の絵柄に変更されたTVアニメ版でも同じノリで突き抜けてくれたら怪作になるんだけどな。こっちでは見られないので、ネット上で見かけたキャプ画像などで妄想してモヤモヤしてるだけですけど(笑)。

蟲師打ち切り

そのようですね。フジテレビは全26話中20話で終了?『ノイタミナ』枠以外のフジテレビ深夜アニメの扱いは、結局今までと変わらないって事ですな…。

>>試作機シリーズには、動作モニタリングと称して盗撮機能が搭載
>長瀬変態じゃねえかw

その変態のおかげで、マルチやイルファとのエッチが実現してるので、ユーザーから見れば神。その代償として、本番シーンをリアルタイム生視聴されるし、映像記録も残されますが(笑)。

>え!?「ひょうたん島って、死後の世界を舞台にしたユートピアを描いた人形劇」なのですかぁ?
>聞き始めです。出典とかあればご教示願わしゅう<m(__)m>

>ひょうたん島って死後の世界が舞台だったんですか!?

ひょうたん島 死後ググると一発で出てきますよ。

>マヴラブオルタネイティブはもう発売日が間近に迫っているにもかかわらず、
>公式HPは全く更新されていません。
>何故でしょうね? …ハッ!Σ (゜Д゜;)まさか発売日直前に延期の告知とか?
>理由は「バグがみつかりますた(´・ω・`)」だったりw…って実際のところ本当になんででしょうね?

単にサイト用の素材が用意できてないだけでは…?再分割の可能性はあっても、再延期の可能性はもうほとんど無いと思いますよ。ファンクラブ会誌も届きましたし。

>かしましでサービスシーンがあるのは今の所はずむだけですよね
>これってはずむが元男という設定だからじゃないでしょうか?
>まぁ建前上の理由に過ぎないかもしれませんが
>もし今後やす菜やとまりにもサービスシーンがあるようなら
テレ東規制が本当に緩くなってきた、と思うことが出来るのですが

「かしまし」の場合、原作からしてはずむ以外はほとんどサービスシーンが無いので、元男という設定上の建前とは一概に言い切れませんけどね。やはり、「いぬかみっ!」の放送待ちか。

妖怪人間ベムアニメ化ですか。
>べムといえば最終話の報われなさが印象強いですが、はたして今回はどうなるだろう。
>しかし、なぜ今頃アニメ化…?

噂自体は随分前からありましたけど、アニマックスの「銀牙伝説ウィード」と同じ層を狙ってるのでは?

アニメディアエア・ギア記事見たらリンゴがスパッツはいてますね・・・・・・・ということはテレ東か?

エア・ギア」の放送局は、マガジン本誌ではまだですが、別メディアでテレビ東京と既に発表されてますよ。

2006-02-14

TVA「ストロベリー・パニック」キャスト。 TVA「ストロベリー・パニック」キャスト。を含むブックマーク

> 日向絆奈:清水愛
> 源千華留:中島沙樹
> 夏目檸檬宮崎羽衣
> 白壇籠女:福井裕佳梨

「ストパニ」ラジオ第16回放送より、まずは『聖ル・リム女学校』のキャストを発表。

わう*アニ通信2/14号@春以降のWOWOWアニメ紹介。 わう*アニ通信2/14号@春以降のWOWOWアニメ紹介。を含むブックマーク

機神咆吼デモンベイン」は5月以降スタート。「かりん」の後番で確定ですな。あと、先週のメルマガの書き方だと、4月以降の新番組がまだありそうに感じたんだけど、どうやら既に発表済みのタイトルで打ち止めの模様。「涼宮ハルヒの憂鬱」がWOWOWの可能性は消えたか…。

TVA「Fate/stay night」AT-Xで放送決定! TVA「Fate/stay night」AT-Xで放送決定!を含むブックマーク

公式で正式告知でました。

2006-02-13

Leafファンクラブ会誌、TVA「うたわれるもの」続報。 Leafファンクラブ会誌、TVA「うたわれるもの」続報。を含むブックマーク

1月半ば現在で、アフレコは第11話まで終了。第10話でカルラが登場した後、重要キャラが何人かいなくなる話。放送枠については、状況は流動的でまだ未確定。4月から深夜枠のみほぼ決定で、局(地方)や放送時間は確定せず。2クール作品なのでなかなか新規ネットを広げられない状態。せめてCSや地上デジタル(BSデジタルの間違い?)でカバーできたらと動いている。オープニングのコンテ・演出は田中基樹氏。作画監督は中田正彦氏。オープニング曲はアクアプラスアニメ用オリジナル曲で、ボーカルはSuaraさん。

その他、PS2版や、「フルアニ」関係は既出の情報だけかな。

よみがえる空 -Rescue Wings-」第6話 「よみがえる空 -Rescue Wings-」第6話を含むブックマーク

モノクロ映像の葬式とひょうたん島の歌で始まるOPには度肝を抜かれた。ひょうたん島って、死後の世界を舞台にしたユートピアを描いた人形劇なので、その事を前提にすると、かなり深い意味を感じるなあ。てっきり、休暇中に事故が発生するのかと思ってたら、一宏とめぐみの休暇の様子を描きながら、本郷さんの過去に触れていく話だった。つか、この作品、自衛隊員同士の会話に限らず、普通の日常会話に至るまで下ネタ多いよな(笑)。しかし、男キャラの造形が似すぎていて、区別が付きにくいのは困りもの。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


ゾイドジェネシス関係

>持ってかれたぁー!ギルドラ初登場だったのに新EDに全部持ってかれたぁー!!!!
>まぁそれはともかくギルドラに乗ってきてそのままなザイリンはやっぱ仲間フラグなのかなぁ…
>個人的にはルージとヴォルケーノ暴走なんて邪魔は無く最後まで決着をつけて欲しかったけど…

まあ、無印ゾイドのレイヴンも、最終的には共闘して、あれはあれでかなり燃えたし、ザイリンも立ち位置的には同じですしね。ルージを見つけた時の反応も、バンと対峙した時のレイヴンに似てきたような(笑)。ラスボスよりも、純粋にゾイド乗りとして最終回で決闘しそう。

ザイリンがバイオ粒子砲を自分の意思で止めたことにちょっと感動。この人、敵ながらカッコよすぎ!!
>負けた後でギルドラゴンから落とされなくて本当に良かった。
>新ED曲、ワケが分からない…。フェルミーは…(笑

ザイリンさんの格好良さと、ルージ信者っぷりは本物です。

>銀ちゃんランスタッグがバイオケントロの剣装備してるところにこだわりを見たゾイドジェネシス

>銀ちゃんだから、ランスタッグも銀色角だった罠

作画はヘタレても、ゾイドに関しては熱意を感じるのはさすがゾイドアニメだけのことはあります。というか、銀ちゃんだけは作画も良いんですよね。スタッフの贔屓キャラ?

ジェネシスOP変わるのか・・・ここまできたら最期まで夜鷹でと思ったけど スポンサーエイベックスだった

曲はDo As Infinityの『遠くまで』のようですが、真偽不明。

>>>どうやら次回から新オープニングもお披露目らしい。
>>え、ゾイドジェネシスって1年じゃなかったんですね・・・。

いえ、それが残念ながら1年なんですよ。残り6話限定の新オープニング?

>わかりやすい! 今週のゾイドジェネシス解説
ザイリン「(ヴォルケーノ暴走)くそっ、お前の主はこの私だ! 言うことを聞けぇ!!」
>ルージ「あ……隙だらけだ!!    サ☆スーン☆クオリティーー!!」
> ブ ッ シ ャ ァ ァ ァ
>ミィ「汚ねぇーーーー!!」
>新ED、素敵に無敵でございました。

セクシーコマンドー吹いた(笑)。

ゾイドジェネシスはやっぱりザイリンさんは仲間になるのかな。
>始まった当初八犬伝がモチーフ(?)で最終的にルージ含め八人になるって話があったけど、
>最近の流れから八人目はソウタかと思ってた。やっぱりザイリンさんはラスボスがいいなぁ。
>そして販促アニメとして考えると、バイオ四天王の微妙な活躍は微妙な気が(ティラノ一回しか活躍してないし

そういえば、オリジナルキャラクターデザインの統月剛氏がサイトで語ってましたな。>八犬伝がモチーフ
一応、必要性のない場面でエヴォルトしたり、最低限の販促イベントは盛り込まれてるのですが、そこを無理に前面に押さず、ストーリーとキャラクター性を重視してるのが良いところ。バイオティラノは、デスザウラーのポジションだから、活躍回数はこの程度で良いんじゃないでしょうか?

Fate/stay night関係

Fate第6話に疑問点?
>シロウはライダーに襲われますが、あの時点でライダーと特定できなかったはず。
>なのに、助けにも来なかったアーチャーが終盤でシロウに
>「お前はライダーに襲われた・・・」とか言ってたんですけど。
>原作知識アリが前提の作り方?

作品の性質上、原作知識ありの方が楽しめるような作りに必然的になってしまうんでしょうけど、今回のは脚本ミスじゃないかな。『ライダー』ではなく、『あのサーヴァント』とか言わせれば良かっただけだし。

>Fate6話の感想です まず思ったのは、ライダーの声がかわいい…口調も穏やかで優しいなぁ。
>「あなたは優しく殺してあげます」ライダー恐可愛いw
>凛の名解説者ぶりがまた発揮されました。
>ワカメ君、美綴を監禁して何を?セイバーが腹ペコ属性の片鱗を見せた。
>「炭水化物の摂取意欲を促進させるこの香り」 見事に揚げ出し豆腐を言い当てた。
>それでこそセイバーさんです。皮肉家アーチャーも本領発揮。
>しかしアーチャーはなぜ士郎が戦ったサーバントがライダーだと知っていたのか?
アーチャーの正体知らないと分からないですよね。
>今回は見所が多く、ストーリーもメリハリがあって面白かったです。
>次回は日常話のようで。凛・士郎・桜の3ショットが注目されますが
>お茶碗突き出しておかわりを要求する?セイバー萌え
>ようやく腹ペコセイバーが本領発揮してくれそうです。楽しみ。

腹ペコセイバーは期待しすぎると裏切られそうなので、ほどほどに楽しみにしてます。どちらかというと、次回のメインは士郎とセイバーが一緒に登校することだと思うので。アニメ誌によると、慎二が士郎に協力話持ちかけ→柳洞寺探索・アサシン登場の順に進む模様。

ライダー姉さん、やっと声があってるキャラが出てきたような。しかし色っぽい。と言うかエロイ

さすが、桜と並ぶエロ担当だけのことはあります。

>次回予告のセイバーがとってもハラペコ王な感じにw
>前回の冷奴、今回の揚げ出し豆腐。これらの豆腐料理はマーボーの伏線に間違いない!

な、なるほど。そこまでは気付きませんでした(笑)。

AT-Xで、3/12〜「Fate/stay night」やるかと思っていましたが、
>今日アップされた3月の番組表見るとその枠だけ未定になっていますね。外したのかな?

ただ単に、フライング情報だったので、正式な解禁日まで伏せてるだけでは?

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜関係

>かしましの異性に対する認知障害というネタは、ORBITのゲーム「顔のない月」を思い出してしまう。
>あの作品の主人公は認知障害直ったら女の子の表情にドギマギして微笑ましかったものだが。

「顔のない月」は、やす菜と正反対の症状ですね。自分は初回版積みっぱなしですが…。アニメ版は見ましたけど。

>『はずむは元男子』あー、私は一向に気になりませんでしたね。
>原作第一話ラストの女の子になったはずむにナノ一秒ほどで恋に落ちましたから(笑)
>とは言っても、原作内でガーデニング部後輩女子から「男の子のときから可愛かった」
>と言われた線の細いはずむだからこそで、これが元がゴツイ汗くさい野郎だったりしたら、
>目も当てられなかったのかも(汗)
>ただ…ピアキャロ某ヒロインみたいなトラップもあるので一概にそうとも言えないかもしれない(苦笑)
>そんな私は『G.O.』では燕たんに萌えまくりだったりします。

はずむが体育会系マッチョ野郎だったら、もはや発禁モノで、極一部の嗜好家にしか受け入れられないマニア作品になってたでしょうな(笑)。『G.O.』は、まだ一人も攻略できてません(汗)。

>そもそもやす菜はなんで女子高に行かなかったのだろうか?
>どう考えてもそっちのが楽だっただろうに。はずむと会うと確信してたのか?w

通える範囲に女子高が無かったと言う事で一つ。もしくは、親のごり押し。

灼眼のシャナ関係

シャナの最新刊、また凄い所で引きましたね(^_^;
>読んでて思うことは、やはりアニメ化になると小説の魅力を引き出すのは難しいのか?という事です。
>漫画と違って事細かに描写されている心象を映像で表すには少々厳しいと感じてしまいます。
アニメを完全に否定するわけではないですが、原作の魅力を引き出しきれていないことに歯がゆさを覚えます。
>後7話位でどうゆうふうに締めるのかも不安があります。
>せめて原作のイメージを崩すような終わり方はしないで欲しいです(-_-)

個人的には、第6話を除けば、十分アリだと思うんですけどね。少なくとも、「Fate」に比べたら描くべき事は描けてるんじゃないかな。

>原作シャナ12巻はすごかったです
>途中までは大方予想道理の展開でしたが最後の展開には唖然としました
>そしてあの引きでしばらく待たされるのはしんどいですね・・・

[仮装舞踏会]の盟主=“銀”=『大命詩篇』そのもので、『零時迷子』の能力によって、“銀”の顕現を固定化するとかだったりするんだろうか?マー姐が見た“銀”の姿は、アニメ版で登場した描写のまんまのようですな。ヨーハン・銀・悠二融合ラスボスフラグがマジで立った?

シャナ18話見ました。やはり脚本が小林靖子の回は、他の人と比べて頭一つ飛びぬけてる感がありますね。
>ラストに向けて本数大目に書いて欲しいところですが、どうなるでしょう。

第18話は原作を超えたと思いました。原作アレンジは特に文句ないので、クライマックスのオリジナル展開だけが不安要素。

陰からマモル!関係

>今週の『陰からマモル!』、個人的には作画・脚本共に微妙に映ったんですが、
>「忍法・円盤カレイドスコープ」で吹きました・・・(笑

ホタルの設定改変が納得いかない。でも、次回は作画良さそう。原作の『少年忍者マモル』は余り面白い話ではなかったんだけど、アニメ版は他のヒロインも絡ませるようだし期待。

>忍法・円盤カレイドスコープ あれは笑った・・・

同じアニプレックスだからといって、敢えて掘り起こさなくても良いのに(笑)。

>陰マモのホタル役の古川絵里奈さんという人は新人の方なのでしょうか?
>演技力はそれなりにありそうでしたが

脇役はいくつか演じてるようですが、メインは初ですかね?

半分の月がのぼる空関係

>>半分の月がのぼる空 夏目さんはもっと裕一に過去を語るべきだったと思います・・・
>里香の学校の手術に対しての覚悟とか死の思いとか聞いててすごく切なくなりました・・・
>次回は里香の手術ですが成功して欲しいです・・・
>ところで裕一は17なので婚姻はまだできないのでは・・・

アニメ版ではどうなるかわかりませんが、少なくとも原作はハッピーエンドですよ。里香の死を乗り越えて裕一が成長するとかいうのでもなく、普通に幸せな日常エンド。婚姻は、やったとしてもあくまで真似事でしょう。エンディングの結婚式も。

>>半分の月 回を重ねるごとに演出とか良くなってる気がします。
>スクールライフは雰囲気すごく良かったですし。
>しかし、○○マスクの活躍とか山西のアホっぷりとか
>里香のツンデレぶりとか(笑)が少ないのはホント残念です。
>亜希子さんのシルビアが見れたのがせめてもの救いですかね。
>個人的には司とみゆきの話も見たいんですが、残り二話だし難しそう……。
>話数が少ないのが本当に悔やまれます。もったいねー。

サブキャラや、裕一の父親の話がほとんど削られてるのが本当に勿体ない。これを全6話でやろうと企画したのがそもそも問題あるような。6話で纏めるなら、わたしたちの田村くんをアニメ化して欲しかった。

パピヨンローゼ New Season関係

>>パピヨンローゼ 最速の昨日のTVQでは実際に‘地上波放送版’と画面に出てたとか。
http://www.planning-ai.com/yuki/diary/rnote.php?u=anime/06-0210-papillon.htm

パピヨンローゼ キャプ画像みるかぎり微妙そうですね・・・しかし放送するんだろうか>関東圏

わざわざ地上波放送版と表示している以上、仮に関東圏で放送されたとしても、地上波では無いと思いますが。アキバ系BBが絡んでるんだし、なるべく早めにネット配信して欲しいなあ。もちろん完全版で。

▽その他

>いつも情報源としてお世話になっております。
>以下のサイトでBasiLの「それが舞い散る桜のように」が
アニメ化され4月から放映されるというネタが出ているのですが、
>cyanさんのところで特に反応が出ている様子がないところを見るとやっぱりガセなんでしょうか。
http://doragonfry.at.infoseek.co.jp/animeba.html

>なんかそれ散るアニメ化とか言う話しがあったんだがこれはネタかな?
>某サイトの絵日記に書いてあったんだけど

http://doragonfry.at.infoseek.co.jp/animeba.htmlそれ散るアニメ化とありますが、
>本当なんでしょうか?

これって、「SHUFFLE!アニメ化が決定した頃に、2chに書かれてたネタだったと思うのですが。大地丙太郎氏がエロゲー原作の監督を本当に引き受けたら、出統監督の「劇場版AIR」並の驚きですけど。そもそも、BasiL問題が解決しない限り、「それ散る」絡みで何らかの展開をするのは不可能ではないかと。

ハルヒラジオ聴きましたが、ハルヒがイメージと微妙に違うような気がしましたが、朝比奈さんで帳消しですw
>早く放送局発表されませんかねぇ。

自分も聞きましたが、とりあえず3人とも絶対合ってないと言う声ではなかったので安心しました。放送局の発表は、月末の少年エースか、ザ・スニーカーか、ラジオか、ネットか、最速はどれだ?前号で告知されてたので、最遅でもザ・スニーカーには載るはずですけど。

Canvas2はどうまとめるんでしょうな
>浩樹のトラウマエリストラウマも克服気味になってきたら、最後の〆がヌルくなると思うのですが・・・
>霧ルートにしてもエリスルートにしても浩樹のトラウマ克服
>渾身の一枚(霧ルートは二枚?)だからこそ意味があるのに、
>浩樹はもう気にしてない感じだし。
>真っ赤な絵はCanvas2の最重要キーアイテムなのに、既に重要性が失われつつあるのは残念・・・

確かに、あれはエリスルート・霧ルート両方で使われ、浩樹が絵の世界に再挑戦するきっかけとなる最重要アイテムなので、無かったことにするのだけは避けて欲しいですが。ただ、サブタイトルを『茜色のパレット』→『虹色のスケッチ』に変更したのが何気に重要な気がして…。

>>テレビ東京のアニメ番組に対する「エッチシーン」の規制のきっかけは
>その昔同局で放送されていた「まいっちんぐマチコ先生」の再々放送終了後から始まったと思われます。
>特に女性・女子キャラの下着の露出については厳しく
>その影響で本来それが売りの作品がオンエア用に修正されて放送されたため、
アニメファンの中には納得できないと不満を持つ人もいるそうです。
>(実写ならOKというのには腹が立っています。)
>しかし、今年の春に向けて若干この規制を改正する方向で検討しているそうです。
>(「いぬかみ!?」のアニメ化には難航したらしいです。)

かしましや舞乙でも少し規制緩和の片鱗は見え隠れしてますが。「いぬかみっ!」は、テレ東では難しいですよねえ。ようこは空飛んでるし(アングル的な問題)、下着ネタもあるし、良くハダカに(特に啓太が)なるし(笑)。

ToHeart2をやってて、ふと思ったんですが・・・
メイドロボにあんな機能をつけたのはどこのどいつだ?
>試作機だけの仕様なのか、はたまた闇パーツか!?
>時期的に遅めですが、羨ましいぞ!貴明!!っと・・・

いやまあ、普通に考えたら、HMXシリーズの生みの親である長瀬のおっさんの趣味だと思うのですが(笑)。しかも、試作機シリーズには、動作モニタリングと称して盗撮機能が搭載されてることも判明してるし(笑)。

ひぐらしガンパレード・オーケストラの後だとすると・・・
地上波では関西ではABC朝日放送でもやってくれるといいなぁ・・・と。
>寧ろCSキッズでやって欲しい・・・。

ガンオケ』の後番なら、ネット局も同じになりそうですけど。残ってる枠と作品の方向性を考えると、テレ朝系かU局系のどちらかだと思いますが、最近は予想外のネット局が多くなってきたからなあ…。

2006-02-12

ゾイドジェネシス」第44話 「ゾイドジェネシス」第44話を含むブックマーク

ストーリー自体はほぼ予想通りの展開で、あっという間にケリが付いてしまった感はあるんだけど、ギルドラゴンのデカさと、無印のウルトラザウルス始動を彷彿とさせる飛翔シーンに震えた。ルージ達が前線で戦えない状況で、しっかりサブキャラ達の活躍が描かれたゾイドバトルも見どころが多くて素晴らしかった。唯一不満点を挙げるとしたら、ザイリンさんがバイオ粒子砲の暴走を気力で封じた時の隙を付いて、あっさりルージが決着を付けてしまった事かな。バイオヴォルケーノごとギルドラゴンに残ったザイリンは今後どうなるんだろう?アニメ誌のあらすじによると、第46話『瓦解』でフェルミがソラシティを完全に裏切り、ジーンに対する疑念を拭えないザイリンバイオゾイドのシステムを知ることで激しい衝撃を受ける第47話のサブタイトルが『決別』なんだけど。まさかザイリンさん仲間フラグ?あと、今回から新エンディングに。板野サーカスもどきまで飛び出して、前のバージョンにも劣らないぶっ飛び具合。曲のインパクトは今一つだったけど。それと、どうやら次回から新オープニングもお披露目らしい。

陰からマモル!」第6話 「陰からマモル!」第6話を含むブックマーク

マモルラヴァーズ最後を飾る、正統派ヒロイン・ホタル登場回。なのに、作画が(泣)。マモルがアニメ版でははじめてピンチっぽいピンチに陥ったけど、それでも最後は脱力させられるオチなのが無駄に原作に忠実で笑える。でも、今回のホタルの設定改変は微妙。マモルが忍者とは知らずに上から命じられたから誘い出しただけで、普段のマモルに素で一目惚れしたって設定の方が良かったのにな〜。今回の見せ方だと、椿や山芽の時と変わらないし。ところで、『忍法・円盤カレイドスコープ』はマズイって。黒歴史はそっとしておいてあげようよ(笑)。

Fate/stay night」第6話 「Fate/stay night」第6話を含むブックマーク

凜に狙撃され、凜に罵倒され、ライダーの杭に貫かれ、ライダーに吊され、アーチャーの皮肉を受ける、士郎の苦難の連鎖は続く。3ルートごちゃ混ぜ進行の弊害なのか、単なるミスなのかはわからないけど、何故かアーチャーが今回襲ってきたサーヴァントライダーと見抜いていた。原作知ってれば問題ないけど、そうでないと違和感あるよな。まあ、士郎とアーチャーのやり取りの答えは、ある意味物語の核心でもあるのですが。士郎と凜が休戦協定を結んで、ライダー戦突入か。慎二に拉致られて生気のない表情の美綴が妙に艶めかしかった。あれって、ライダー淫夢を見せられてる状態なんだっけ?『hollow』では深層意識でトラウマになってるっぽかったけど(笑)。次回は少しだけ日常寄り?メインヒロイン勢揃い。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜」第18話 「Canvas2 〜虹色のスケッチ〜」第18話を含むブックマーク

エリスが少しずつ、赤色のトラウマ克服を始める。車に轢かれそうになって、凄惨な記憶が過ぎったからまた後戻りするのかと思ったけど、菫にも助けられて一歩前進。他のヒロインの絡ませ方が巧い。浩樹のオムライスが伏線になってたのは気付かなかったな。ケチャップの赤は克服したけど、やっぱり不味かったエリス特製オムライスを、みんなが避けて逃げ出すのには笑ったが(笑)。しかし、原作で浩樹が描いた真っ赤なあの絵の想いを受けずに、エリスが1人で自立してしまうなら、エリスのフランス行き確定&霧ルート直行の可能性も。次回からまた霧メインにシフトするみたいだし。今回はゲストキャラで恋が久々に再登場してたな。あと、ダーツやってたのは柚子?

2006-02-10

REC」第2話 「REC」第2話を含むブックマーク

2話目にして早くもほぼアニメオリジナル展開。原作では、赤は松丸と知り合う前に『ねこキ』CMのキャラに起用されてたんだけど、一応声優業界ネタがウリだからか、オーディションから入る形に変更された。これはこれで悪くないんだけど、一歩間違えれば枕営業だ(笑)。オーディションに付いてきた畑田は声オタの片鱗を見せてたな。それと、赤のマネージャーが逆本ではなく最初から吉岡さんになってる。アニメ誌のあらすじを読む限り、あと2話ぐらいは『ねこキ』エピソードで引っ張るみたいなんだけど、中途半端に原作なぞるよりは、オリジナルで纏めて欲しい気がする。9話しか無いんだし。とはいえ、エロゲー『星刻の蒲田』アフレコエピソードは見てみたい(笑)。

びんちょうタン」第2話 「びんちょうタン」第2話を含むブックマーク

準備期間が長かっただけに、映像としての完成度は神憑かってるね。びんちょうタンアルケミスト公式サイトでデビューした当時に描かれていた、炊飯器やペットボトルに入ってる絵が、アニメ版でも使われたのでちょっと感動した。サイズ設定が謎だけど(笑)。イメージとは言ってましたが。仕事して寝て夢見て終わりという、びんちょうタン観察アニメなので、ストーリーについては、ぶっちゃけ語る事がないな…。次回からは他のキャラクターも増えてドタバタしてくると思うけど。原作と比べると、びんちょうタンが幸せそうなので、アニメを見てから原作を読むと、より切ない気分に。

半分の月がのぼる空」第4話 「半分の月がのぼる空」第4話を含むブックマーク

夏目が大人しくなると作品自体のイメージが違って見えるな。カメラのフィルムが取り出せなくなる話はカット?それと、裕一のあだ名・サンマン関係を削ったのは勿体ないなあ。他にも、みゆきに制服を借りる話とか、山西のバカっぷりとか、サブキャラのエピソードがごっそりとカットされてるのが悲しい。学校のシーンにしても、里香とみゆきのやり取りは良い感じだったので、もう少し見たかった。今回は最初から最後の直前まで里香の魅力が溢れてたんだけど、原作を知っていても、最後の崩れ落ちるシーンを見るのは辛い。次回はラス前、ひたすら鬱展開。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜関係

>かしましってキャラの設定は変化球な感じだけど、
>話の展開の仕方とかキャラの心理描写とか凄く丁寧に描かれているので感情移入しやすいですよね。
>5話も切なくていい話だったし。私注目の明日太もはずむに欲情してみたり、変なひまわりに巻きつかれたり、
>やす菜の絵ではパペットマンみたくなってたり(これはやす菜の病気のせいだけど)
>といろいろおいしかったので良かったw

はずむが元男だったという設定は、作中に於いてはさほど重要性はなく、読者(視聴者)が感情移入し易くなるというのが一番のメリットでしょうね。

>>かしまし 男が「見えない」のと「区別できない」では、かなり意味が変わってくるとおもうんですが・・・
>見た感じでは「区別できない」だと思ってたけど、明らかに父親無視しましたよね?
>あと、男が見えないということで、「ずっと一人だったんだ・・・」ってのが引っかかったなぁ。
>女はいたんじゃないのか・・・と、とまり派の人が申しておりましたw

父親を無視したわけではなく、誰かわからない不安や恐怖で目をそらしただけかと。女の友人は一応いるみたいだけど、いつまでも女だけとはいかず、どうしても男の影がチラついてくるので、人付き合いを極力避けていたと言うこと、ずっと一人というのも、精神的にという意味で使ったと思えば。

「かしまし」出来はいいと思うのですが、
>どうにも以前オトコだったと思うとはずむのセクシーシーンに萌えられないのは、
>私のレベルが低いのでしょうか・・・。どうなんだろー

低いと断言できます(笑)。はずむレベルを攻略したら、次は、「はぴねす!」渡良瀬準レベルに進んで下さいな。ただし、その上の段階「Pia G.O.」のかずみレベルに到達するのはお勧めしませんが…。

>かしましは原作未読ですが やす菜はあれだ、漫画的ギミックを廃してリアルで考えると、
>幼い頃父親に悪戯されて(ショックの余り勿論その記憶は封印されてしまった)、
>そのトラウマで無意下で男を認識するのを拒絶するようになったようにしか見えませんな(笑)
>で、性的に「男」としての脅威を感じにくかったはずむ君だけは、辛うじて認識できたとか。
>彼を唯一認識できた事に対して「はずむ君は〜きっと心が綺麗だから」とか言ってるのって、
>つまり無意識のうちに、他の「男」は一般的に心が汚いと思ってる(だから見えない)って事だし。
>や、本当は物語としてはそんなヨゴレた展開ではないんでしょうが
少年誌掲載なんで、病気だとか程よくソフィスケイトされてますが
>結局「男なんかフケツよ」のガチレズがやりたかったようにしか見えないって事で(笑)

やす菜の病気=父親の性的虐待、というのはまず思いつきそうな原因ですが、それだと、背徳・陵辱系のエロゲエロ漫画の世界になってしまうので(笑)。はずむだけを認識できたというのは、色々見方はあるでしょうけど、何はともあれ一番の理由は、『主人公』だからでしょう(笑)。

テレ東規制ってなんなんでしょうねぇ〜
>深夜ドラマや洋画だと思いっきり出てるのに何でアニメだとダメなん?
>別に見たいわけじゃないけど、もうちょっとハッキリして欲しいですね・・・

実写とアニメでは、規制レベルが全く違いますからね。テレ東でアニメを見ていて、「2ndハウス」の番宣が流れると、なんだかなーって気分になりますが。アニメの方が子供が見る割合が高いから規制を強くとか考えてるんだろうか?海外では逆のパターンの方が多いと思うんだけど。

>あれ?かしましって一クールでしたっけ?

1クールです。後番として「.hack//Roots」が発表されてます。

▽その他

アニメ予定表を見ましたら、4月スタートアニメ
>テレビ朝日の深夜2:40枠で決定している作品はまだありませんね
>(4月以降もテレビ朝日はこの枠を維持するのか不明な部分もありますが)。
>あとWOWOWもまだ少し増えそうなので...4月スタートが決まっている「涼宮ハルヒの憂鬱
>「ストロベリー・パニック!」「プリンセス・プリンセス
>「吉永さん家のガーゴイル」辺りのタイトルは
>テレビ朝日かWOWOWで放映するような気がします...いや放映して下さい、お願いします(^^;。

テレビ朝日系はいつも発表遅いですからねえ。とりあえず、「ソルティレイ」→「ウィッチブレイド」だけはガチだと思いますが。「ガンパレード・オーケストラ」→「ひぐらしのなく頃に」or「プリンセス・プリンセス」or「シムーン」(フロンティアワークス系・3作ともスタジオディーン制作)、「IGPX」→「ガラスの艦隊」と予想。「吉永さん家のガーゴイル」はちばテレビ他U局系で確定だそうです。「ストロベリー・パニック!」は、やっぱりテレ東系じゃないかなあ?

アニメ夢使いはオリジナルストーリーだそうですね
>確かに原作に忠実な内容はTVアニメでは無理だと思いますが ファンとしてはやはり少々残念です…

登場人物は軒並み変態だったり、ロリペドだったり、物語も性を直接描いてる事もあれば、随所に暗喩を用いていたりと、忠実にアニメ化するには、どう考えてもAT-XR-15指定枠か成年指定チャンネル以外では不可能ですからね…。原作の持つ“雰囲気”は再現するように頑張ってるらしいですが。

>>■特報!『Master of Epicアニメ化計画進行中!!
>>アニメで起こった出来事がゲーム内のイベントに反映されたり、ゲームの中のキャラがアニメに登場したり。
>これなんてラグナロク・ジ・アニメーション

アニメ制作会社も、同じGDHグループ関係ですし。ただ、原作スタッフ全面協力+純国産MMORPGアニメ化なので、ROアニメほど悲惨な出来にはならない…と思いたい。

http://d.hatena.ne.jp/kim-peace/20060209#p2 電撃hpからの情報ですが、
ドクロちゃんのパロディ本が出るようです。メンツが豪華ですね。

特に、絵師のメンツが混沌としてますな(笑)。CLAMPは水島監督繋がりかー。電撃系の作家陣に惹かれる。

岡山出身の者です。岡山といえば天地無用!つい最近OVA1・2期を視聴しました。
>それ以外は見てないのですが、砂沙美の人気がでた理由がわかりました。
よみがえる空と同様に砂沙美魔法少女クラブ期待してます。

「砂沙美☆魔法少女クラブ」は、天地とは全く別物と割り切っていた方が楽しめそうです。ドラゴンエイジで先行連載中のコミック版で予習しておくのも良いかと。

びんちょうタンが地面に降り立つ時に、勢いで体勢崩す動きが細かくてかわいくて、
>あれだけで舞乙の鬱さが吹っ飛びましたわー。
RECエロゲアフレコネタですが、赤の中の人アニスパ!にゲストで来た時に、
>そういう話(エロゲアフレコ)があったとか言ってた気がするのでやるんじゃないでしょうか。

エロゲアフレコネタやる可能性あるんですか!いっそのこと、『星刻の蒲田』ではなく、元ネタの『星刻のかなた』のままやって欲しいなあ(笑)。

>今回のシャナ、なんか急に動画が良すぎてびっくりしましたよ……。

過去編以降、右肩上がりに良くなってる気がします。シリーズ通して見ても、第6話を除けば良作なんだけど。

>今期スタートのアニメの中で、Fate・かしましに次いで自分は 「マジカノ」を高く評価したいです。
>一応ギャグアニメの範疇に入る作品だと思いますが、最近のギャグアニメと比較すると、
>例えば「ぱにぽにだっしゅ」や「マイメロ」や「練馬大根」等の作品はいずれもシュール系、
>別の言い方をすると変化球的なギャグであるのに対し
マジカノは正統派の直球ド真中なスラップスティック・ギャグ(少々古い表現かな)アニメであると思います。
>とにかく頭カラッポにして楽しませてくれるいまどき貴重と言ってもいいアニメだと思うのです。
>これほどの良作が地上波では関東のいつもの3局でしか放映してないのは
>大変残念だしもったいない事だと思います。
>この様な前評判は高く無いのに始まってみたら面白かった、というアニメは珍しいし嬉しいですね。
>ジャンルは真逆ですがノエインもそういったアニメだと思います。
>逆に注目されて始まったアニメFateなど)は小さな不満点でも大きく叩かれたりする事があったりして、
>それはそれで気の毒だなぁと思ったり。
>とにかくマジカノはもっと多くの人に見てもらいたい、知ってもらいたいアニメです。
>前評判を吹き飛ばしてくれたスタッフに敬意を表しDVD買わせて頂きます。

マジカノ」は、今の所、ほぼ原作を忠実にアニメ化してるので、ギャグやストーリーそのものの評価なら、原作の力が強いって事になるかな?なので、前評判の悪さは、制作会社の東京キッズの作画不安と、この手の原作自体のギャグが面白くないと思う人や、あからさまな萌え路線が嫌いな人が多かったからだと思いますよ。

>>>1時間200〜250ページぐらいのペースで読んでますが
>そんなに早いものではないと思いますよ。私は1冊+α/1時間ですし。

やっぱり。まあ、普通かちょっと早いぐらいでしょうか。

2006-02-09

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第5話 「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第5話を含むブックマーク

やす菜の男性認知障害の事が明かされて、第1話冒頭のキスシーンに繋がり、これからが本番。エンディングテーマをバックに、やす菜の『もう後悔したくないの』という決意のセリフと、『ああ、僕が受け止めてあげなくちゃ。この子はこんなにも傷ついてきたのだから…』というはずむのセリフ、やす菜を徐々に受け入れていくはずむの描写、目撃するとまり、そしてそのままエンディングに流れていく演出は、クライマックス直前を思わせる盛り上がりでした。とまりがやす菜に対する憤りを写生会の時にぶつけて、それをはずむが止める展開は素晴らしかった。逆に、やす菜が去年描いた絵を宇宙仁に見せてもらう所は、偶然見てしまった原作の方が良かったかも。宇宙仁が懐古趣味な謎の装置ではずむを調査してるのは、原作同様、はずむの生命係数低下に気付く伏線になるのかな?はずむの入浴シーンは相変わらずテレ東規制の限界に挑戦してるような(笑)。次回からとまりの逆襲。

灼眼のシャナ」第18話 「灼眼のシャナ」第18話を含むブックマーク

教授とドミノの珍妙なテンションに便乗するように、本編はシリーズ最高の盛り上がり。正体バレシチュエーションはやっぱり燃えるな。正体バレする段取りが原作とはかなり違うんだけど、それぞれが独立して淡々としていた原作の展開に比べたら、アニメ版の方がかなり良い。シャナ×悠二、吉田さん×悠二、オガちゃん×田中、マー姐とマルコのやり取りなど、教授の自在式発動下の危機状態にありながら、恋愛模様があちらこちらで同時進行する緊張感が最高だ。池だけは蚊帳の外だが(笑)。封絶の中で悠二が佐藤に接近遭遇した時、アニメ版の悠二も一応あれくらいは出来るようになってたのか。でも、悠二が戦うならシュドナイの腕を取り込ませても別に良かったんじゃ?“銀”とか関係なく、その方が[仮装舞踏会]との最終決戦の鍵として使えそうだし。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜関係

>かしまし>原作コミック1巻分に+αしてアニメ5話分を消化しましたが、
>マンガ原作のアニメ化としては最近の中では珍しく完成度が高く、
>5話まで見ても特に不満はありませんでしたし、今後も安心して最終話まで楽しめそうです。
>次週の、やす菜とキス後のはずむととまりのやりとりは、
>一番見たいシーンだったのでとても楽しみです(ツンデレ

これで晴れて両想いってか〜?良かったじゃないか〜、みたいな、心にもないことを言うとまりの反応が良いんですよね(笑)。1クールなのが勿体ない。

>『かしまし』第五話、写生会をやす菜ととまりが張り合う程度だった原作から、
>二人が言い争う修羅場に変え、やす菜の男性認識障害告白に繋げる展開は素晴らしいと思いました。
>過去回想で『父親のこと』を見せることにより、やす菜の芽生えた不安にも共感できる人が増えるのでは。
>ED『みちしるべ』をバックにキスシーン→そのままEDへ、
>しかもツーコーラスめという流れにはシビレました。
>次回はとまりスキーには堪らないとまりフラグ話。とまり可愛いよとまり。

父親のことが突然見えなくなったという、やす菜の症状が先天的ではなく後天的という説明は原作にはなかったですね、確か。今回のエンディングへのなだれ込み方は神演出。

>はずむ入浴シーン⇒ええい!あの邪魔な泡(別名:テレ東規制)を吹き飛ばして(ry

しかし、あの泡の描き込みと垂れ方にスタッフの執念を感じました(笑)。全裸よりエロかったような。

灼眼のシャナ関係

シャナ、新OPにも教授&ドミノ出てねぇー!!まさか出番ちょっとだけなんてことないよなあ!?

ちゃんと出番ありましたね。心配無さそうです。

シャナ12巻、フィレス初登場&マー姐暴走のアクション回と見せかけたヴィルヘルミナ萌え回でしたね。
>フィレスのことを気遣ってハラハラするヴィルたんがなんかもう最高w
>悠二をジト目で睨む挿絵で半年はいけけます!(何が

オガちゃんと田中の抱擁シーンとか、今回はクる挿絵が多くて良かったですよ。

>銀の炎の腕に貫かれた方の方が凄く心配なんですけど?
マージョリーさんのブチ切れっぷりには圧倒されました

吉田さんの場合とは受けるショックの度合いが違うけど、心配という意味では、まあ一緒ですな。フィレスがアレだけで討滅されるとは思いませんが、続きが気になって気になって…。

>グリモアは神器の名称であってマルコシアスが正しいのでは・・・。長いならマルコと・・・。

すいません。素で間違えてました(汗)。

Fate/stay night関係

>凛vs士郎戦は原作もシリアスというわけではないですよね。
>夕焼けをバックにした登場シーンの印象が強すぎるのかも。
>原作でも「贅肉が…」というセリフに青筋立ててましたし。
>なぜかアニメでは「スカートの中…」に変えられていましたが。
>緊迫感が足りないのは凛(の中の人)の演(以下略

理由は良くわからないけど、『心の贅肉』という表現は、使うのを止めたっぽいですね。某LAPに比べれば、凜の中の人はそれほど気にならないけどなあ。

Fateなんですが、ライター陣営の派閥が滅茶苦茶な感を禁じえなません。
>こんなライターが同じ作品に参加すると言うのは珍しいと思いました。
>志茂文彦以外はゲーム作って無いと記憶してますし。

>(花田&手下は、あかほりの手伝いはしたと思いますが)

というか、「Fate」の制作形態そのものが、ディーン内部班はほとんど関わらず、毎話毎話スタッフ探しに翻弄されてるようで。シナリオ方針の意思統一さえしっかり出来てれば良いのですが。

地獄少女関係

地獄少女、せめて子犬だけでも助かってくれれば良かったんですが・・・
>あそこまで同情できないターゲットは初めてだ。

依頼人、ターゲット、はじめちゃん、全てがチグハグで、見ていて気分が悪くなる一方のエピソードでしたな…。

>何ではじめちゃんはあそこまで地獄少女を止めようとするのか・・・もうちょっと理由が欲しい

今の流れだと、法では裁けない必殺仕事人が世の中には必要という結論になりそうなんですが。クモおばあちゃんの事とか全部スルーで(笑)。

▽以下その他

>>Canvas2 田丸さんおいしいな〜あと菫さんも(笑)
>ところで浩樹が公務員試験に落ちたと言ってますけど撫子学園は関係ないような・・・
>公立の場合は県の教員採用試験→各校の採用試験という流れなんですが
>私立の場合は各校独自で採用を決定していいんです
>ここで浩樹の言っている公務員試験が県の採用試験だとしても撫子は私立なんで関係なし、
>撫子の採用試験のことだとしても理事長代理が採用を決定している時点で
>落とすことはないということで浩樹は何に落ちたのか・・・

撫子学園は私立なので公務員試験の合否が関係ないことはわかるのですが、試験に落ちたって事をパーティーでネタにしなかったのは勿体ないなと。浩樹は、最初は公立の教師を目指して公務員試験を受けたけど、その結果がわかる前に、撫子にスカウトされたって事じゃないですかね?

>いつも楽しく拝見しております。3月のAT-Xに来る超大物って、Fateですか!?堯福□゜;)
>僕は、公式HPの「社員のつぶやき」から、「Fate」か「ネギま」かな?
>と予想していたのですが…これには驚きました。
>TBSが絡んでるのでBS-iでやりそうかなと予想してたのですが…いい意味で裏切られましたね(苦笑)
ネギまは、キッズステーションの「すたちゃまにあ」枠の
ラブひなナデシコが4月に終わりそうなので、おそらくこれらの後番かな?
>あと春新番ですが、SoulLinkは決定済み、ARIA第2期はほぼ確定、
.hack/ROOTは、かしましみたいにAT-Xでもほぼ同時放送でやるのかな?期待ですね。
>それからCanvas2CSにまだ来ないですね…orzどうしたんだろう?

.hack/Root」は力入れてるのでネットしそう。「Canvas2」がこのままCSにネットされない場合、後番説濃厚な「涼宮ハルヒの憂鬱」も…。でも、今週のわう*アニ通信によると、WOWOWはまだ未発表の春新番がありそうな気が。

>やばい、ノエインの感想が思いつかない・・・ ただただ面白い・・・30分があっという間だった。
>あれだけハイクオリティな戦闘があれば、それだけでどんぶり3杯おかわりできるのに、
>戦闘以外の部分も面白すぎて脳内処理しきれなかった(;´Д`)
アリスは個人的には楽しんでます。きらはの黒化はバッチコーイ!ですが、
>きらは好きなんでウザい印象を上げるだけで終わったりしなければ良いなぁ・・・

ノエインは、スケジュールが相当ヤバイ状態になりつつあるようですが、未だにシナリオ、映像とも頭一つ抜き出てる作品ですな。謎や伏線の多さ、並列世界ものにワクワク出来ない人にはキツイかもしれませんが。アリスは、ネタアニメとしてなら今期最高かも(笑)。

>テレ東18時から19時枠は消滅だよ。視聴率悪いから帯バラエティになるよ。引き金はスターシップみたい。

すでに「きらりん☆レボリューション」と「ゼーガペイン」が枠正式発表済みなので全部消滅はあり得ないですが。

>コヨーテは1クールでしょうし昨夏のTブルーのように世界観を活かしきれず中途半端なままで終わる悪寒が

オリジナル作品は、好きなようにやって駄作ならそれも本望では。自分は、もう1本同時制作中の原作付きの方に期待してますけど。

ベジータはエフェクトじゃなくて歌詞と曲と歌い方の複合要因だと思うけどw

ある意味、奇跡と言って良いかも(笑)。ネットラジオねぶら」で本人がネタにしてましたっけ?

>私も早売りで8日にニュータイプアニメージュファミ通を購入してきましたが、
>cyan様は7日に購入されたのでしょうか?
>もし8日に各本をいっしょに購入してきたのなら...
ライトノベルとはいえシャナと半月を読むの早すぎませんか(^^;?
>ところで、来月のアニメージュの付録DVDに「錬金3級まじかる?ぽか〜ん」が
>放映に先駆けて第1話が収録されるようですね。

自分は、ライトノベルの場合、1時間200〜250ページぐらいのペースで読んでますが、早い方でしょうか?「錬金3級まじかる?ぽか〜ん」第1話まるごと先行収録の情報は次号予告で確認しました。太っ腹?

2006-02-08

シャナ最新刊の引きが凄すぎ。でも、あとがき読むと諸般の事情で次巻まで少々間が空くそうで。2chのあの嘘バレはいやらしいな。とりあえず悠二の胸から生えた“銀”の炎を吹き上げる腕に貫かれるのは吉田さんではないのでご安心を。半月の最終巻は、ただひたすらに幸せな後日談でした。

ブロッコリーギャラクシーエンジェルII(仮)」アニメ化企画進行中。 ブロッコリー「ギャラクシーエンジェルII(仮)」アニメ化企画進行中。を含むブックマーク

キャストはゲーム版と同じ。スタッフはゲーム版スタッフ以外未公表。アニメ版のストーリーなど詳しいことは今後に乞うご期待、との事。

TVA「いぬかみっ!」4月5日(水)25時よりテレビ東京系にて放送スタート。 TVA「いぬかみっ!」4月5日(水)25時よりテレビ東京系にて放送スタート。を含むブックマーク

TVA「ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜」キャスト。 TVA「ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜」キャスト。を含むブックマーク

> 火乃香:豊口めぐみ
> イクス:浪川大輔

3月19日『ハピネットピクチャーズアニメDVDフェスティバル』にて、アニメキックオフイベントを開催。

TVA「.hack//Roots」キャスト。 TVA「.hack//Roots」キャスト。を含むブックマーク

> ハセヲ:櫻井孝宏
> 志乃:名塚佳織
> オーヴァン:東地宏樹
> タビー:豊口めぐみ

TVA「ゼーガペイン」4月6日(木)18時よりテレビ東京系にて放送スタート。 TVA「ゼーガペイン」4月6日(木)18時よりテレビ東京系にて放送スタート。を含むブックマーク

TVA「プリンセス・プリンセス」4月よりTVアニメ放送スタート。 TVA「プリンセス・プリンセス」4月よりTVアニメ放送スタート。を含むブックマーク

> 河野亨:福山潤
> 四方谷裕史郎:朴ロ美
> 豐実琴:柿原徹也
> 坂本秋良:保志総一朗

TVA「少女チャングムの夢」4月8日(土)19時30分よりNHK総合にて放送スタート。 TVA「少女チャングムの夢」4月8日(土)19時30分よりNHK総合にて放送スタート。を含むブックマーク

> チャングム伊藤美紀
> ヨンセン:吉田小南美
> チャンイ:梅田喜公美
> クミョン:佐古真弓
> ヨンノ:高乃麗
> ハン尚宮:藤本喜久子
> チェ尚宮:高橋理恵子
> ウン尚宮:定岡小百合
> ミン・ジョンホ:土田大
> 中宗:平川大輔

TVA「彩雲国物語」4月8日(土)9時よりNHK-BS2にて放送スタート。 TVA「彩雲国物語」4月8日(土)9時よりNHK-BS2にて放送スタート。を含むブックマーク

TVA「ストロベリー・パニック!」4月よりTVアニメ放送スタート。 TVA「ストロベリー・パニック!」4月よりTVアニメ放送スタート。を含むブックマーク

TVA「夢使い」4月より朝日放送・関東U局ネットにて放送スタート。 TVA「夢使い」4月より朝日放送・関東U局ネットにて放送スタート。を含むブックマーク

TVA「しにがみのバラッド。」第2話『さかなのころ。』=原作『水のないプール。』 TVA「しにがみのバラッド。」第2話『さかなのころ。』=原作『水のないプール。』を含むブックマーク

TVA「機神砲吼デモンベインWOWOWノンスクランブルにて今春放送スタート。 TVA「機神砲吼デモンベイン」WOWOWノンスクランブルにて今春放送スタート。を含むブックマーク

> アル・アジフ&エセルドレーダ:神田理江
> 大十字九郎:伊藤健太郎

> 覇道瑠璃:麻見順子
> マスターテリオン:緑川光
> ナイア:折笠愛
> ドクター・ウェスト:山崎たくみ
> ライカ:黒河奈美
> エルザ:佐藤美佳子

OVA「スカイガールズ」2006年夏発売予定。 OVA「スカイガールズ」2006年夏発売予定。を含むブックマーク

> 企画・原案:熊坂省吾
> 監督:岩崎良昭
> 脚本:吉岡たかを
> キャラクター原案島田フミカネ・黒星紅白
> キャラクターデザイン:岩倉和憲
> アニメーション制作:J.C.STAFF
> 桜野音羽:川澄綾子
> 園宮可憐:後藤沙緒里
> 一条瑛花:伊藤静
> 冬后蒼哉:藤原啓治
> 速見たくみ:白石涼子
> 橘僚平:谷山紀章
> 藤枝七恵:堀江由衣

OVAアルトネリコ」3月発売予定。 OVA「アルトネリコ」3月発売予定。を含むブックマーク

> 原作・企画・構成:ガスト
> 監督・演出:安藤健
> 絵コンテ:なかの☆陽
> 作画監督志田ただし
> 色彩設計:坂井憲興・水野愛子
> 美術監督:小磯龍
> アニメーション制作:トランスアーツ

TVA「フラカッパー」4月よりtvk『クーパカポカポ』内にて放送スタート。 TVA「フラカッパー」4月よりtvk『クーパカポカポ』内にて放送スタート。を含むブックマーク

MOON STONE「Gift」PS2化決定!「Gift〜ギフトPS2(仮)」発売日未定。 MOON STONE「Gift」PS2化決定!「Gift〜ギフト〜PS2(仮)」発売日未定。を含むブックマーク

ブランド名未定。原画:Mitha・深山駒・成瀬守・えんどり、シナリオ:呉・屑美たけゆき。新ヒロイン3人追加。1人目は姫倉寧々(原画:えんどり、シナリオ:屑美たけゆき)。主人公・春彦のひとつ上の先輩で、容姿端麗かつ家が大金持ちという、まさに絵に描いたようなお嬢様。だが、性格は非情に高飛車。

-----

ノエイン もうひとりの君へ」第17話 「ノエイン もうひとりの君へ」第17話を含むブックマーク

コサギがなかまにくわわった!口紅を拭う姿に惚れた。これは良いツンデレですね。少年バトル漫画やRPGのノリに近くなってきた(笑)。まあ、カラスを見届けたいだけで、仲間になったつもりは無さそうだが。クイナはピエロだな〜。哀れだ。これでコサギがこっちに付いて、クイナも早い段階でラクリマに見切りを付けてたので、ラクリマ時空を守ろうとする竜騎兵は1人もいなくなったようだ…。今回の戦闘は、攻撃を受けたカラスが烏に変わる演出や、物をすり抜けていくスピード感が凄かった。イサミがDQN女子高生からアイを助けてラブってる姿と、フクロウの死を知って祈りを捧げてるアマミクの姿の対比は泣けるな。ハルカが見た幽霊=タツノオトシゴモドキ=シャングリラ人?ユウが見つけたビデオカメラは何らかのキーアイテムっぽい。次回はカラスvsクイナ、そして、遂に仏像戦艦がっ!

地獄少女」第18話 「地獄少女」第18話を含むブックマーク

原点回帰。最初の頃の話に戻った感じ。地獄少女らしい後味の悪さ。つか、普通に胸糞悪いんですが。美紀がちょっと考えが足りてないのは、中一美少女の特権で済むから良いんだけど、今回のはじめちゃんは大失態ですな。調査が裏目に出るわ、役に立たないわ。いつもみたいに、もっと早い段階で接触することも出来ただろうに。途中から下野と美紀の会話が今一つ噛み合ってないのが気になってたんだけど、犬達が下野に噛みついた本当の理由が、埋めた死体を暴こうとしてたのには意表をつかれた。久々の地獄組コントは良かったな。

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」第6話 「鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」第6話を含むブックマーク

作画はまたヤバくなったけど、意外と面白くなってきたような。話は安っぽいし、描写もチグハグなのに…ひょっとして毒されてる?原作では、空っぽの自分に取り乱したありすを諭すために有人がキス→ありす全力で拒む→有人ショック→吹っ切れたありすが有人に再びキス、という流れでしたが、アニメ版では全く違う展開。でも、『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の舞台を利用したのは良いと思う。ほっぺにキスと本当のキスの2段階攻撃も良し。キスがバレて、きらはが黒化するのが凄く楽しみなんですが(笑)。

2006-02-07

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


Fate/stay night関係

Fate・・・・・1話から4話までの伏線見る限り、ギル様倒したあとに聖杯暴走・・・なさそうですが、
>そういう展開になるなら18話前後でそういう流れになるかがわかりますしねw
>ただ、黒セイバーだすとしたら、セイバーの影として、セイバーvs黒セイバーって感じになるかなー。
>黒セイバーを助けるルートは原作であったんですけど、奈須さんの意向で消去されたぐらいですしねぇ。
>まぁ、多分ギル様ラスボスでしょう。やられ役というよりかは、油断大敵って感じですかね。
>まぁ、ギル様よりか、早くコジローがみたいと思った今日この頃w

セイバーを助けるのは、それもまた別な話として脳内補完しろと。HFルートは、聖杯戦争を終わらせる一つの解答例であって正解とは限らないという話ですし。アニメ版で別の答えを見せてくれる可能性は皆無でしょうけど。

>Fate5話、う〜んちょっと微妙かな。キャラの顔がいつもと違う。セイバーの表情とかキツすぎる。
>注目の食事シーンで少しくだけたセイバーが見られるかと期待したけど相変わらずお堅いまんま。
>まさかセイバーはこのまま腹ペコ属性発揮しないまま
>真面目一筋で融通の利かないキャラとして描かれていくのだろうか。
>何だか不安になってきました。まぁ浴衣姿が見られたのはよかったのですが。
>反対に凛が士郎に襲い掛かるシーンでは、
>所々コメディタッチに描かれて 緊迫感が削がれてしまっていると感じられました。
>原作ではもっと シリアスな場面だったと記憶してますが。ただ次回予告は期待を持たせるものでした。
ライダーが士郎を木に吊るすのは HFルートでしたか。
>凛と士郎がお茶飲んでる場面は、二人が協力関係を結ぶのでしょう。
>とにかく早くセイバーに本領発揮してほしいものです。

コメディタッチは個人的にはアリだと思いましたけど。と言うか、今後凜以外ではお遊び描写ほとんど出来ないですし。セイバー本領発揮は次々回ぐらいから?エクスカリバー発動はもう少し先になるか。

セイバーバーサーカー戦(というか3ピ…)が終わるまであんな感じです。
>見舞いに来た一成に指摘されるまで、笑顔にすら気づかないはず…だったような…。
>ライオンのぬいぐるみにときめくのは、どのへんだったかなぁ…。

ぬいぐるみイベントは、その見舞いの後ぐらいでしたっけ?藤ねえのお土産で。

>最初がどんな感じだったかはハッキリとは思い出せませんが、
セイバーのキツさはその内希少価値が出るかと。
>そして、数話経ったら焼き芋食べたり、焼き芋食べたり、焼き芋食べたり…って、
>これはhollowですけど何処かであの絵を入れてくれないかなあ…腹ペコを表すのに。
ネコさんに後藤君出たんだし、そういう描写の入る余地がある内に。

バーサーカー戦やギル戦でも焼き芋食べながら戦ってるセイバーを想像した(笑)。

>ステイナイトをやりこみながらも、ホロゥのパッケージ開けてない身からすると、
セイバーの初期の言動に違和感は全くありませんねー。
セイバーのキツすぎる言動と無駄の無さ過ぎる行動に士郎がとまどうのがよく出てて、
>日常と非日常の境目が分かりやすかったと思います。
>ただ、ゲームでいうところのアバンタイトル部分が伏線として投げっぱなしになってるので、
>どっかで凛の回想シーンとして挿入しないと話が壊れそうで怖いですが。

なんか、冒頭のアレはそのまま放置しそうで怖いですが…。一度は凛と決別したけど、次回あたりで協力体制に戻りそうな気がするので、フォローが入るとすれば、凜の魔法講座がはじまった辺り?

>まだ5話は見てませんが、セイバーの性格はかなりきつかったと思いますよ。
>そう考えればセイバーツンデレに見えなくも無いような・・・。

ツンデレというか、お堅い委員長系のキャラかなあ?それでいて感情をあまり表に出さないクール系?

>>Fate 凛と士郎の追いかけっこ面白かったです
>士郎をかっこよく追い詰たいんだけどいまいち締まらないところが凛だな〜と思いました
>タイガーや桜やセイバーも活きててよかったと思います
セイバーの「もしもの時は令呪で呼んでください」ってのは学校での複線ですね(ニヤソ)
>今回ライダーの初お目見えでしたが本当にアサシンっぽいな〜と思いました・・・

アサシンはともかく、小次郎よりはライダーの方がアサシンっぽいですね(笑)。

>Fate5話視聴。やっぱ士郎と凛の絡みは見てて楽しいなあ。好戦的な凛に、少し戦いを舐めてる?
>士郎の対比が面白いし、戦い自体はコミカルな感じでかわいい凛の姿も見れたので良かったです。
>普通に布団で寝てたセイバーといつも通りな藤ねえも可愛かった
>あと、次回予告でライダーの隣にいた人ってあの人ですよね?w

ええ、当然“あの人”ですな。アニメ版ではどういう末路が待ってるんだろうなあ(笑)。

>こんばんは。 「Fate/stay night」、3/12〜AT-Xで放送されるみたいですね。
http://www.at-x.com/program/index.html?week_data_id=1066
>(まだ正式発表前ですが、上記アドレス打ち込むと一応出てきます。)
>TBS絡んでいるから、BS-iかTBSチャンネルが絶対先だと思っていましたので意外です。
>確かにリクエストランキングはずっと1位だったような。
>まあ、本当なら地上波未放送地域にはありがたいことです。
>どのみち今週中には本当かどうかわかると思いますが(毎月10日頃に翌月の番組表が更新されているので)。
>先の話ですけど、4月期アニメでテレ東の火曜深夜のは確実に1回とぶかと。
>テレ東のW杯の放映権持っているのが6/13(火)深夜1時からなんで。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200512/gt2005122102.html

公式に書かれてる超人気番組ってのは、「Fate」の事だったようですな。TBSが製作に入ってるのは、本当に大人の事情というか、権利やお金絡みの理由だったみたいですねえ。

涼宮ハルヒの憂鬱関係

涼宮ハルヒラジオが始まりましたね。
>実際にキャラの声を聞いてみると(個人的には)合ってるっぽかったので大丈夫ではないかと。
>少なくともハルヒと朝比奈は大丈夫だと思う… 肝心の番組自体はえらくグダグダだったけど…

ハルヒラジオを聞いての感想を 皆さんが心配されている平野さんですが僕的にはありかなと思いました。
>地声がおっとりした方のようなので皆さんが心配される理由もわかった気がしますが、
>演技のための声はかなり違いました。
>むしろ僕の中のハルヒのイメージに近いかなっという印象をうけました。
>他のキャストの方々もマッチしている気がしますので、期待できるのではないでしょうか。

SOS団ラジオ支部聞きました。 平野ハルヒは思いのほかいい感じです。後藤みくるも特に問題なく。
長門みのりんはまだ台詞が少なくて(当然ですが)判断保留。
>無感情だけに特に駄目って感じもしませんでしたけど。
>絵がついて動かないとまだ断言は出来ませんが…。スポンサーは角川とランティスで、
>スニーカー文庫新刊のCM(「マキゾエホリック」)をハルヒで読んだりしてました。
>YURIAさんの「ORIGINAL!」が何故かフルコーラスでかかったのはOPかEDを彼女が歌う伏線かも?
>そしたらさらにSHUFFLE!に近づきますねぇ(笑)
>ネットじゃ曲とかCMはカットされるんでしょうか?聞いたことないのですけれど。
>3人とも原作はそれなりに理解しているようで一先ず安心。
>内容はめちゃめちゃゆるい感じで、みのりんがオチ担当になるっぽいです。
>平野さんは素とハルヒモードの差が激しすぎて、3人で喋ってるとぶっちゃけ誰の声か分からなくなります…。

自分はラジオ関西入らなかったので、ネット配信待ちなのでコメントし難いのですが、後藤みくるは全く心配してませんでしたけど、他の2人も思ってたよりは良かったようで。音楽がランティスなので、主題歌:YURIAは可能性高いかも。

>「涼宮ハルヒの憂鬱」ですがラジオ番組が地上波では「ラジオ関西」のみでオンエアというところから
>兵庫県ではかなり高確率で見れる・・・おそらく地上波放送と推測。 となるとやはりU局系か?

ハルヒWOWOWじゃないんですかorzいや、まだ決まったわけじゃないと、望みをかけてみる・・・。

WOWOWの可能性がかなり低くなったのは間違いなさそうですけど。スタッフ・キャストは発表されてしまったので、世界最速TVアニメ情報という煽りに偽り無ければ、放送局は今月末のザ・スニーカー本誌での発表待ちになるけど、ラジオ少年エースで先に発表される可能性もあるか。

ゾイドジェネシス関係

>初めて書き込みまさせて頂きます。 先日、レ・ミィ×コトナの抱き枕なる物を見ました。
>というか、初めてレ・ミィ×コトナを見ました。
>(ゾイドは機獣新世紀以外全く見たことがありませんので)
>どっちがどっちだかさっぱりわかりませんが両方イイ!!(*´д`*)

抱き枕ではコト姉の絶対領域が解禁されてるんですよね。製作側も完全に開き直ったとしか思えん(笑)。

ゾイドジェネシス、50話ですか。正直纏めきれるか不安になってきましたよ。

種死の負債とは違って、脚本は心配してませんよ。毎週がクライマックスだった無印ゾイド同様、残りは怒濤の展開になるんじゃないかな。

ゾイドジェネシス新ED、作画が苦しいのに作っておいて使われるのはたったの7回、
>力のいれどころとか間違ってますよホント。

実質元請けの制作会社が存在しないので、作画に関しては諦めモードです。新EDのオンエア回数が少ないのは、製作会社がレミ×コトを押すのが遅かったからでしょうね。

ゾイドジェネシス、新EDですか。
>あの場違いだが明るい監督の趣向の赴くままっていうのからどう変わるのでしょうか。
>やっぱりラストに繋がるようなEDになるのですかね。そしてそろそろOP変われよと、思わなくも無い。
>でも、もう終盤だし変わらないでしょうな。でもいつまでの疾風のままってのはいかがなもんでしょう(笑

avex mode「レミィ×コトナ」公式サイトを見た感じ、新エンディングも同じ路線のような気がしますが(笑)。オープニングはもう変わらないでしょうね。最終回だけ演出上、別のテーマが流れるかもしれませんけど。

>パッと見コトナ萌え回だけど伏線をちゃんと回収するあたりゾイドジェネシスはあなどれん
>「山より大きいゾイドが発掘された」って同じセリフ第1話でも言ってるあたり恐ろしいでぇ

あのセリフを聞いたときに、恐らくギルドラゴン(当時はギルベイダー)登場の伏線だとは思ってましたけど、伏線の引っ張り方と纏め方が秀逸。

>コトナの本名、ギルドラゴン、ソウタの能力、とかの伏線よりもルージの村のことなんてすっかり忘れてたw
>あとはザイリンが今後どうなるかが気になるかな

ただでさえ衰退してたのに、村人達が避難して人々の営みが無くなると、既に滅んでるんじゃないだろうか?(汗)。最後に残されてる謎は、バイオヴォルケーノに乗ったザイリンさんの状態か。ラスボスはジーンではなくザイリンさんだと思うけど。

コト姉説得の為に師匠出張るのではと心配になって見ていた視聴者は俺だけでいい…。

師匠コト姉フラグは結局何だったんだろう?今までのことを考えると、まだ何かあるのかも。

ゾイドジェネシスはルージがゾイドに乗れなかった理由とかは明らかにされるのだろうか?

それは特に無くても良いと思いますけどね。ムラサメライガーが他のゾイドとは違う特性で、それを操縦できるという理由付けがあってこそ主人公たらしめるワケで。

悪女=入浴という意味でわざわざ入浴してたりして>フェルミの入浴
>だとすると自覚有りでその立場を楽しんでるという事に…性質悪っ!
>…でも何で悪女=入浴と言う図式が頭の中に浮かんだんだろ?自分。

アレは間違いなく自覚ありでしょう(笑)。悪女と言えば悪女ですが、ポジション的には峰不二子っぽいですね。

アニアニランド関係

びんちょうタン、美術美しすぎ、動き細かすぎ
>一年かけて作ってると言われているのもなるほどーという感じでしたね
>ただ放送時に流れてたブレイドのCMで「江草天仁」さんを「えくさてんじん」と言っていて苦笑
>作家名間違えるオフィシャルCMなんて初めて観ました

当初予定されていた『アニメ天国』モバニメーション版がお蔵入りしたのは、結果としては良かった感じ。

>ん?「びんちょうタン」はTBSでは「REC」と合わせて9話までの放映で終わりですか?
>ちょうど3月30日まで計9回の放送のようですが...。

DVDが1巻4話収録・全3巻なので、全12話だと思うんですけど、TBSではどうなるんでしょうね?

RECは寝取られあるんですか・・・自分は寝取られ嫌いなので微妙だ・・・

赤は抵抗するのを止めて寝取られ覚悟してましたが、山田くんがヘタレだったので一応寸止めですよ。まあ、山田くんに限らず、そんな展開が多い作品ですけど…。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜関係

Canvas2はそれをやったら駄目なのはわかるんだけど、両方選ぶという選択肢が欲しい!
>二人とも良い子なんだもん。

SHUFFLE!」が、キャラクターの性格や設定からしてハーレムエンドが可能な作品だったのに対して、「Canvas2」はハーレム展開になったら絶対ダメなタイプの作品ですからねえ。だからといって、選ばれなかった方に救済措置する(特に柳とくっつく)のは勘弁して欲しいですけど。

Canvas2は地味におもしろいですね。それなりに安心して楽しめる。

エリスと霧以外のヒロインの絡ませ方も悪くないし、細かい設定の矛盾を気にしなければ良作の部類かと。

▽機神砲吼デモンベイン関係

>最近はWOWOWアニメが多くて良い感じです。番宣映像では、デモンベインが良さそうだったので期待。

WOWOWノンスクなら、ほぼ全国で同じ時間に見られるので、NHK総合・教育に次いで良い枠だと思いますよ。自分は、冬コミでセリフありのロング版プロモ映像も見ましたが、少なくともOVA版のクオリティは超えてるんじゃないかと。

>デモベはプロデューサー自ら中国ライン確保に奔走してて不穏な感じらしいですが・・・。

銀盤みたいに見捨てられるよりはマシだと思いたい。全部国産というのは、そもそも無理だろうし。

灼眼のシャナ関係

シャナ新OP 全体的には微妙だけど、
>悠二が消えるところとかカムシンの隣に吉田さんが出てくるところとかは結構好きでした。
>戦闘の部分のスピード感がもっと出せれば……。

映像も、楽曲も、単体で見たらむしろ好きです。両方合わせてかつシャナという作品のOPという点で考えると微妙になるだけで。

>はじめまして。いつも楽しく読ませてもらってます。たわと申します。
シャナ新OPについて。自分もOPムービーとあまりシンクロしてないように感じました。
>ムービーの絵は結構、力入ってた分もったいないような。それで思ったんですが。
>シンプルにシンセベースとボーカルだけがからむ部分、
>効果的なギターのカッティング、とアレンジはかなり良いのですが、
>I'veサウンドって打ち込みの音が多い。というかほとんど。
>せめてギターだけでもシンセでなく生エレクトリックギターを使えば、
>もっとソリッド感は出たと思います。
>それにKOTOKOさんのボーカル、かなりイフェクトがかかっていて生の声が聞こえにくい。
>この辺も曲全体が軽く聞こえてしまうのかなと思いました。
>すみません、細かいこと言ってしまいまして。でも本編は新展開に期待ですね。

専門的なことには明るくないので、貴重なコメントありがとうございます。I'veに限らず、ゲーム音楽系はほとんど打ち込みだとは思いますけど、ボーカルにエフェクト掛けすぎてるのは気になりますね。最近だと、『ベジータじゃなきゃ倒せない』は有名になりましたが(笑)。

▽以下その他

>クライマックスUC<ジャケコレにシークレットが一つあるんですよ。
>F91までやって、さらにEXTENDがあるなら…Vですよね…
>でも、死にまくりのソレもいやかな。//id:kaoru_nak

>クライマックスU.C.にVが無いのは時代とか性能が離れ過ぎてるからだそうです。F91も微妙だったとか

>クライマックスU.CにVが入らないのは、機体性能に差が出すぎるからだそうです

ああ、なるほど。でも、V2アサルトバスター投入して、ゲームバランス滅茶苦茶な地獄絵図を見てみたい気もちょっとしたり(笑)。

>「Piaキャロットへようこそ!!G.O.」文句言える人間は全キャラクリアーした人間だけや思う

実際、全ヒロインがアレだったようではなさそうなので、全否定するのは良く無さそうですが、自分はプレイ時間が惜しいので「Pia G.O.」は攻略サイト頼みに決めて、先に「Re:」を攻略してたりして。

>先日「フルアニ」のキャラデザについて投稿した者です。取り上げて下さってありがとうございました。
>さて、今回はTVアニメ版「うたわれるもの」についてですが、
>どうやらIMAGICAエンタテインメントによってアニメ公式のドメインが取得された模様なので、一応ご報告を。
http://www.utaware.net/

1週間ちょっと前に取得されたばかりのようですな。「ToHeart2」や「LAP」は1ヶ月前にプレオープン、正式稼働はオンエアの1週間前とかだったので、今度はもう少し早くオープンしてくれるとありがたいんですけど。

>春のテレ東ジャンプもの多すぎな気が?

ONE PIECE」と「BLACK CAT」以外はテレ東かな。「NARUTO」「BLEACH」「アイシールド21」「銀魂

アニメ版AIRがBD-BOX化とは京都アニメーションなかなか味な事を…
AIRがBDアニメの先駆けとなってくれると良いですね。
>当然AIR大好きアニオタとしては嬉しいのですがフルHD環境揃えるとなると相当の出費が必要なわけで・・・
>まぁ5年後にはフルHD環境なんて当たり前になってるんでしょうが

さすがに現時点で環境を整えるのは、なかなか厳しいですよねえ。自分は、半年前にようやくHDレコを導入したばかりだというのに…。

RAID設定無効でHDD無事認識できました。新PCセットアップ中…なんだけど、
>MSI 915G combo-FR が、ドライブ認識しない(泣)。
>IDE1・2・3のうち、IDE1だけは認識するんだけど、
>BIOS上ではなぜかThird Masterって表示されてるし…。
>シリアルATAじゃないとダメなのか?
>■上の記事を読みました、自分もこれで苦しんでいます。
>次ページのRAID設定無効でHDD無事認識できました。とありますがどなたか教えてください。

自分の場合は、BIOS上ではRAIDディスクとして認識させた状態で、RAIDツールのオプション設定でRAID無効化したら無事使えるようになったのですが、症例がこれとは限らないと思うので、もう少し詳しく書いていただいた方がよろしいかと。

>気のせいかもしれませんが、土・日曜の二日間はWeb拍手レスが無いように思うのですが。
>お仕事の都合上でしょうか?もちろんお忙しいなら仕方ありませんが…

ええと、逆ですね。普段は仕事の合間で少しずつレスを書いて、区切りがついたらUP。休日は、ネットから離れて別の事をしてたり、巡回自体さぼり気味なので…。

2006-02-06

TVA「コヨーテ ラグタイムショー」今夏〜 TVA「コヨーテ ラグタイムショー」今夏〜を含むブックマーク

> 原作・アニメーション制作:ufotable
> 監督:野中卓也

ufotabe初のオリジナル作品TVシリーズになるのかな?キャラクター原案沼田誠也氏かと。

テレビ東京4月アニメ改編リスト暫定版。 テレビ東京4月アニメ改編リスト暫定版。を含むブックマーク

月18:00〜:爆球Hit!クラッシュビーダマン→継続
月18:30〜:うえきの法則→?
月25:00〜:おろしたてミュージカル 練馬大根ブラザーズシムーン
火18:00〜:capeta→継続
火18:30〜:アニマル横町→?
火19:00〜:焼きたて!!ジャぱん銀魂
火25:00〜:CLUSTER EDGEエア・ギア
火25:30〜:ガラスの仮面ラブゲッCHU 〜ミラクル声優白書〜
水18:00〜:甲虫王者ムシキング 〜森の民の伝説〜→?
水18:30〜:遊戯王デュエルモンスターズGX→継続?
水25:00〜:キン肉マンII世 ULTIMATE MUSCLE 2→いぬかみっ!
水25:30〜:かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜.hack//Roots
木18:00〜:こてんこてんこゼーガペイン
木18:30〜:冒険王ビィトエクセリオン→?
木25:30〜:舞-乙HiME→枠消滅
金18:00〜:ケロロ軍曹きらりん☆レボリューション
金25:30〜:GARO-牙狼-→?
土08:30〜:ロックマンエグゼ・ビースト→継続
土09:00〜:超星艦隊セイザーX→継続
土09:30〜:韋駄天翔→継続
土10:00〜:ふしぎ星の☆ふたご姫ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
土24:55〜:格闘美神 武龍→継続
土26:50〜:陰からマモル!→?
日08:30〜:ゾイドジェネシス→牙-KIBA-
日09:30〜:おねがいマイメロディおねがいマイメロディ〜くるくるシャッフル!〜
日10:00〜:MAR 〜メルヘブン〜→?
日25:00〜:新枠→ARIA The ANIMATION 第2期
日25:30〜:よみがえる空 -Rescue Wings-スクールランブル 二学期
不明:スパイダーライダース/ふぁいなりすと/ケロロ軍曹(枠移動)

テレビ東京春新番は、15本うち深夜7本予定だそうですが、終了予定枠が明らかに多い。その割に確定してるタイトルは少ないんだよな…。

2006-02-05

TVA「機神砲吼デモンベイン」WOWOWノンスクランブル 今春〜 (アニメ版キャストTVA「機神砲吼デモンベイン」WOWOWノンスクランブル 今春〜 (アニメ版キャスト)を含むブックマーク

エルゴプラクシー」第1話先行放送の後、番宣映像で告知。流れた映像は、冬コミで先行上映したプロモの一部のみでセリフも無し。アニメ誌には4月からと載ってたけど、「かりん」の後番で5月からか?あと、「ザ・サード」は、ドラマガなどで既出の設定画のみでした。XEBEC制作なので色々と不安が…。

水 04/12〜:新枠→姫様ご用心
木 04/13〜:新枠→砂沙美☆魔法少女クラブ
木 04/13 24:30〜:しにがみのバラッド。→ザ・サード
木:かりん→機神砲吼デモンベイン
土 04/15〜:新枠→TOKKO 特公

来期WOWOW改編はこんな感じ?「デモンベイン」がWOWOWなら、「涼宮ハルヒの憂鬱」は「Canvas2」の後番説濃厚?同じ角川で、コミック版がどちらも少年エース連載だし。

あと、カードゲームとのタイアップ企画「牙-KIBA-」が、「ゾイドジェネシス」の後番らしいです。

ゾイドジェネシス」第43話 「ゾイドジェネシス」第43話を含むブックマーク

ギルドラゴンを目覚めさせるにはコトナの本名が必要だから、コトナと結婚してくれ、ルージ君!…とロンに唆されて、コト姉に夜ばいを掛けるルージ。自分の過去をルージに話してコト姉も決意。二人の秘め事を知ってしまい乙女のビンタを炸裂させるミィ様。あらすじだけ(ちょっと脚色して)書くと、とてもゾイドとは思えない内容に。あと、ジーンの前にわざわざバスタブを用意して入浴してるフェルミは絵的にあり得ないと思った(笑)。どういう状況なんだよ。それにしても、すっかり忘れられてると思っていたコトナの本名や、ギルドラゴンがかつては大変動から助かるための大量輸送用ゾイドだったと言うこと、そしてソウタのどんなゾイドでも乗りこなせる能力、いろいろな伏線が一気に収束していって気持ちよかった。ギルドラゴンは、リーオ弾の運搬が終わったら、そのままリーオ弾積んで戦闘に参加した方が圧倒的優位に立てるのでは?次回は、リンナ再登場、ギルドラゴン復活、そして、新エンディングお披露目。

陰からマモル!」第5話 「陰からマモル!」第5話を含むブックマーク

ハレンチ忍者と初でぃとの巻、原作では椿メインで別々だったエピソードを1つに巧く纏めた構成が絶妙だった。でもって、以前椿に与えられてた、シーンの間を演出する役が山芽に。デートを目撃してアタフタしてるゆうなとか、結構細かい部分で凝っていて面白いな。昼の2時と、夜の2時を間違えるゆうなは、もはやソッチ方面の病院にお世話になった方が良いレベルのような気が…。次回はようやく、正統派ヒロイン・ホタル登場ですな。

Fate/stay night」第5話 「Fate/stay night」第5話を含むブックマーク

一通り設定の解説が済んで、ようやくキャラクターがその用意された舞台の中で動き回れるようになったので、深く考えずに純粋に映像を楽しめるようになったかな。どうしても、「Fate/hollow ataraxia」のイメージが先行してしまうので、表情や口調がキツすぎるセイバーに違和感を感じてしまうんだけど、最初はこんなもんだったかなあ?まあ、セイバー、桜、藤ねえの浴衣姿とかサービスもあったので、それはそれで良かったけど。それから、放課後の校舎での、士郎と凜の追いかけっこが妙にコミカルに描かれていたのは、シリアス一辺倒でも疲れるので悪くはないと思う。ネコっぽい凜の描写はむしろ好きなので、もっとやれって感じ(笑)。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜」第17話 「Canvas2 〜虹色のスケッチ〜」第17話を含むブックマーク

浩樹が撫子学園に教師として正式に就任が決まり、ヒロイン・サブヒロイン全員集合でお祝いパーティー。一方、霧を巡って浩樹と絵の勝負をせず、もう出番も無くなったかと思われていた柳が、霧を誘って着々とフラグ立てに勤しんでいた。浩樹には秘密で何回も会っていたのは原作通りなんだけど、もしアニメ版がエリスエンドなら、霧は柳とくっつきそうな予感が。アニメ版「To Heart」で琴音と雅史がくっついた黒歴史のように 今回一番おいしいポジションだったのは田丸副部長だな〜。サブヒロインにしておくのは勿体ないキャラだ。あと、浩樹が実は公務員試験に落ちてましたっていうのは、パーティーの最後辺りでオチに使われるのかと思ってたら何事もなくそのままスルーされてしまった(笑)。良いんだろうか、それで。

よみがえる空 -Rescue Wings-」第5話 「よみがえる空 -Rescue Wings-」第5話を含むブックマーク

前回ので救難隊の一員として溶け込むきっかけになったと思ったけど、仲間を信頼する心も度胸もまだまだ足りませんでしたという話。と同時に、本郷さんの凄さを更に見せつけられた話。今までにも増して地味な内容でしたが、救助シーンになると、やっぱり見入ってしまう。めぐみパートは、最初と最後のメールのやり取り以外は蛇足のような気がするなあ。本郷宅に貼ってあった暑中見舞いは、次回お盆休みで実家に帰省する伏線か。一宏とめぐみも岡山に戻ってまたデートのようだ。そんなのばかり描いてどうするんだという疑問はあるけど、お盆休みとかそういう時期こそ、事故が発生する確率も上がるという事を言いたいんだろうな。

2006-02-03

「今までのPiaキャロぶっ壊していくぞ!」スローガンに対して、実際壊れてたものまとめ。2ch「今までのPiaキャロぶっ壊していくぞ!」スローガンに対して、実際壊れてたものまとめ。(2ch)を含むブックマーク

「Piaキャロットへようこそ!!G.O.」シナリオライター対談 第一回、うらわ編。

爆笑した。これはやばい。明らかに何かがおかしいよ。誰も望んでない方向に突き抜ける必要はないのに…。

REC」第1話 「REC」第1話を含むブックマーク

軽妙なノリのギャグと、エッチと、寝取られだけで出来ている、花Qエロ漫画TVアニメ化される時代が来るとは思わなかったよ(笑)。とりあえず、良くも悪くも原作通り。朝チュンもカットされなかったし。ただ、『さようなら』と残して居なくなった赤と松丸があっさり再開するオチだけは次回送りにされたけど。あと、『体目当て?!』の所のやり取りが削られてたのが不満だな〜。それにしても、出会って、火事にあって、泣いて、その場の勢いで処女(原作の赤曰く)を捨てるという超速ファンタジー展開なんて、昨今の低価格エロゲーですら滅多に出合えません。さすが花Qクオリティー。話としては、山田くんに寝取られ展開までやらないと面白味が減るんですが、全9話でどこまでやるんだろう?

びんちょうタン」第1話 「びんちょうタン」第1話を含むブックマーク

オープニングは初見だけど、本編についてはTBSアニメフェスタ2005レポで書いたので、今回は省略。とりあえず、「ARIA」が足元にも及ばない、素晴らしい環境アニメっぷりですな。「REC」との温度差が凄すぎる(笑)。

追記.

REC」は、全9話でMBSでの放送なし。「びんちょうタン」は、公式サイトのDVD情報によると全12話で、MBSでは毎週2話連続放送。でもって、後番が「魔界戦記ディスガイア」になるようですな。

半分の月がのぼる空」第3話 「半分の月がのぼる空」第3話を含むブックマーク

原作2巻のラストまで消化。原作と比べると、夏目のイヤらしさが足りないな。落とした本を裕一が拾う前にすり替えるのがカットされたし、裕一をボコる時も、夏目の心理が伝わるような演出になっていた。しかし、肝心の過去話をやらなかったら、アニメ版の夏目はDQN医師レッテルを貼られたまま終わってしまうけどね。『魔神風車固め』は使ったけど、司の活躍シーン短っ。もう少しプロレス分を…。次回は一日だけのスクールライフ、みゆきと美紗子さんの出番もちゃんとありそうだ。余談ですが、原作は来週発売の第6巻で、アニメより一足先に完結。里香は退院してるみたいだけど。

「かりん」第12話 「かりん」第12話を含むブックマーク

原作4巻の内容を大幅にアレンジした内容。アニメオリジナルで、文緒ママンのドジっ娘ぶりが強化されてたのは面白かった。それと、果林の胸揺れ描写に神が降臨してた(笑)。初めてウィナーが役に立ってた気がする。果林と雨水くんの関係に絡んでこなければ、面白いキャラだよなあ。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


Fate/stay night関係

>>意外と金ぴか倒した後、聖杯暴走→黒桜降臨とかやりそうな予感
>そうなると金ぴかを倒した時に飲み込まれる空間みたいなのが
>桜の影に差し替えられて真の黒幕、黒桜登場って感じですか?
>黒桜が出るなら黒セイバー出して欲しいな〜

いかにもやられ役っぽい金ぴかがラスボスよりも、黒桜登場で姉妹対決!な展開の方がオタ受けは良さそうですしね。アニメ版だけ見れば、蟲で穴調教済みとか、義兄の慰み者とか、メインヒロインとして嫌われる要素もそれほど気にしなくて済むかもしれませんし。黒セイバーは、登場したとしても、士郎が殺す展開にはならなそう。

アニメFateの展開は、原作各ルートいずれにも非ず!謎を解く鍵は監督が握っている!
山口祐司:演出『黄金勇者ゴルドラン』同『勇者王ガオガイガー』解る人には解るであろう!
>すなわちアニメ展開は・・・・・・『魔法少女リリカルなのはA's』最終回ルートだ!!
>マスター、サーヴァント総勢で 顕現した■■■・■■(ネタバレ回避)を集団リンチだ!
>間違いなく冬木市は壊滅するので、 バトルフィールドは海上へ移動だ!海沿いで良かったな!
サーヴァント達はもちろん、持ち技(宝具名)を無駄に熱くシャウトだ!
>魔力残量など気にするな、勇気で補え!!
>マスター達も負けてはいないぞ、攻撃したりラブったり大忙しだ!
>ここぞとばかりに立てたフラグを回収しろ!!
>勝利は新たなる夜明けと共に!サーヴァントは潔く消え、
セイバーは例の名ゼリフで泣かすぞ!背後の視線が怖いな!
>そして6年だか10年だか過ぎ、あらまあ皆立派になってで閉幕。
>―――きのこ作品じゃなくなった。戯言はこの辺にしておく!
>インパクト重視のため、偉そうなノリになってしまいました。申し訳ありません。
>こういう熱くて馬鹿な展開、 むっちゃ好きなんですが。

いえいえ、美味しくいただきました(笑)。つか、「とらいあんぐるハート」のスピンオフ企画として、「魔法少女リリカルなのは」が生まれたように、「Fate/stay night」(「Fate/hollow ataraxia」)から生まれたスピンオフ企画「魔法少女カレイドルビーアニメ化が実現すれば、そんな感じの熱血勇者展開もアリかもしれない(笑)。

>ちょちょっとcyanさん、セイバーへの魔力注入で本番アリってマジッスか?
>まぁそうだとしてもテレビ放送では直接的な描写は無理でしょうけど
>DVDでは結構きわどい描写が有ることを期待していいかもしれませんね
>関係ないかもしれませんが、同じディーン作品である「あまえないでよっ」の
>一期のDVD最終巻にはかなりエロいテレビ未放送の
>オリジナルストーリーが収録されてるみたいですし(自分は未見ですが)。

風の噂ですが、意外な方法を仕込んでるとか。少なくとも、直接挿入描写やキスで注入では無い模様。

>>奈須きのこテキストがあってこそ成り立つ面白さ
>自分も同意ですね。アニメにして活きそうな奈須さん関連作品はメルブラぐらい?
>ただこれをやるには月姫の世界観説明が必要ですし声優も代わっちゃうだろうし…。
>動画で大暴れするさっちんやG秋葉を見たいだけなんですけどね(笑)

メルブラをやるなら、真月譚は無かったことにして、「月姫」の再アニメ化からしてもらわないとなあ。放送時期を分けるのではなく、「月姫」2クール+「メルブラ」1クールの3クールで1つの作品として。

>昨年のRONDO ROBEイベントの際、終演時に会場にあったイメージボードが、
>大聖杯前の司祭でしたが 実際、あれから、ストーリーのつめがあっただろうから、どうなんでしょ?

ああ、会場出口中央に置かれていた大きいイメージボードですね。アニメ版のシナリオとは関係なく、見た目重視でデザインされた物だとは思いますが、全く無関係って事もなかったのかな?

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜関係

>かしまし4話、ぶっちゃけ今回はギャグパートあってよかった…
>4話であそこまで空気ピリピリしてるアニメ見るのは久しぶりかも。
>やす菜があれほど黒いというか積極的だと、
>病気のことを知らないとはいえ「あの子は奥手」とか言ってた子がかわいそうですね。

やす菜が奥手というのは、あながち間違いではないかも。真性レズッ娘とは違うので、はずむがいなかった場合に、他の女の子に走るかと考えると微妙ですし。

>とまりは出番少なくないか・・・?(自分がとまりスキーだから余計そう感じるのかもだが)
>予告を見る限りでは、次回もあんまり多くなさそうな・・・('A`)

とまりの反撃は、来週のキスシーン目撃以降ですから。自分は、原作の『負けたくないと思った』で悶え転がりました(笑)。

>>かしまし やす菜、黒っ!あからさまにとまりを牽制してましたし・・・
>このまま泥沼展開になるなら気が滅入ります・・・まぶらほの様な明るい展開になるならいいのですが・・・
>かしましは1クールなんですか!?だとすると1話のキスシーンは終盤までおあずけになりそうな気が・・・

1話冒頭のキスシーンは来週あるはずですよ。それを超えると、原作の場合は、泥沼展開というより切ない展開の方が多いかなあ。

灼眼のシャナ関係 ▽灼眼のシャナ関係を含むブックマーク

シャナの新OPは作曲がKOTOKOなので大して期待していませんでしたが、やっぱり微妙でしたね。
アニメ本編の方はなかなか今後が楽しみな展開で良かったです。

曲自体は嫌いじゃないんですけどね。新映像とのシンクロ率と燃え分が足りないです。本編は、やっぱり吉田さんが絡んでからが本番って感じで面白くなってきました。次回以降も、悠二の正体バレ、押し倒し告白、『カデシュの心室』等々、吉田さん絡みのイベント目白押し。

>うはwwwwそういえば比良坂先生って飛田さんだったんですねwwwww狂気wwwwwww

ええ、「夜勤病棟」の変態神こと比良坂先生です。「雫R」で、セックス連呼してた月島兄も飛田さんだったはず。

▽以下その他 ▽以下その他を含むブックマーク

>Pia5がやばいです。精神病ヒロイン おかまヒロイン・・・もういや杉

>最近のエルフといいF&Cといい、老舗ってかんじのメーカーほど壊れてきてる気がする…。

正直何をウリにしたいのかさっぱりですよ。自分は既に通販予約済みなので敢えて回避はしませんが。まあ、攻略可能ヒロインが15人もいれば、そのうち6人ぐらい面白ければ損はしないでしょうけど、ただ、外れヒロインを後回しにしてしまうと、後味が悪くなるのが…。

>>ゲーム関連
>・リトルバスターズ 佳奈多と佐々美はコンシューマー移植時の攻略対象化フラグが立ってるような・・・
>・機動戦士ガンダム クライマックスU.C. 何でVが無いとですかorz ヒロインに川澄さんと能登さん発見です

AIR」も「CLANNAD」も、コンシューマー移植の際、フルボイス化以外の追加要素はありませんでしたけど、「リトルバスターズ」は、Windows版の時点で最初からボイス化予定らしいので、コンシューマー移植前提なら、攻略キャラに昇格する可能性もありそうですな。>リトルバスターズ

『V』が無いのは自分も気になりました。あれを語らずして、『宇宙世紀を舞台にした全ガンダムが一堂に会する』とか謳ったら詐欺なのでは?>機動戦士ガンダム クライマックスU.C.

びんちょうタンの丁寧な作りに感動しました。

アニメ誌によると、6話作るのに1年も費やしてるらしいですよ。

>果林が大きいのは気付いていましたが、文緒ママンまで大きいのは今回初めて知りましたw チャイナ服万歳。

前回までのオリジナルっぷりからして、てっきりカットだと思っていたチャイナ服をやってくれたのはGJですな。

>はじめまして、いつも拝見させていただいてます。
>さて、『I/O』なんですが、あれってコンシューマーなのにパンチラCGありますよね?
PS2パンチラって大丈夫でしたっけ?
>もしかしてPC移植の伏線…とか?
>気になったので拍手遅らせていただきました。連投、失礼しました。

CERO15以上なら、必然性がある場合のみパンチラ描写も許可されてたような。でも、某ネ○ま!では、規制なんて無いんじゃないかと思うぐらい下着姿が乱舞してたっけ(笑)。あれは、コ○ミマジックでしょうけど。

2006-02-02

すたじお西海岸+「フルアニ」ヒロイン絵。 すたじお西海岸+「フルアニ」ヒロイン絵。を含むブックマーク

Leaf「フルアニ」のアニメパートキャラクターデザイン作画監督は、予想通り加藤やすひさ氏でした。

TVA「スパイダーライダース」テレビ東京 2006年4月〜 TVA「スパイダーライダース」テレビ東京 2006年4月〜を含むブックマーク

東不可止PDの携帯コラムより。あと、「ゾイドジェネシス」の新EDは次々回放送から。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第4話 「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第4話を含むブックマーク

はずむに押し倒されたら恍惚とした表情を浮かべ、とまりには鋭い視線を向け、トドメにペアルック。そして、逆告白キター!黒やす菜さん本領発揮(笑)。前回、はずむをフッたことに対する罪悪感と、友達に戻るまでの過程を丁寧に描いていたので、原作と比べると大人しすぎて物足りないと思ってたんだけど、今回で一気に突き抜けたな。逆告白のシーンをとまりが目撃して絶叫→キス未遂、そしてドロドロのド修羅場に突入。この流れは間違いなく原作超えたと思う。ヤベー、やす菜ととまりのやり取り見てるだけでニヤニヤが止まりません。父親の変態エロ行為、宇宙仁と月並子先生パートは、今回ぐらいなら緊張感を解すアクセントとしては丁度良い感じ。次回は、やす菜の秘密をはずむが知って、1話冒頭のキスシーンに繋がるかな。

灼眼のシャナ」第17話 「灼眼のシャナ」第17話を含むブックマーク

新オープニングようやくお披露目。曲調がいつものI'veなので、シャナ的にはちょっと軽すぎて今一つ燃えないかなあ。今回から、吉田さん達に悠二の正体がバレる新展開突入なので、アニメ版も原作同様面白くなってきた。カムシンがこの世の本当の事を話して、それを吉田さんが受け入れるまでの過程を端折ったので、場面転換が唐突に感じる部分があったのは勿体なかったかも。でもって、教授役は飛田展男氏ですか。某比良坂先生とか、某月島生徒会長のような狂気ボイスに期待。話としては概ね原作通りなんだけど、そろそろアニメ版としての締めに入る時期なので、原作では独断で行動していた教授が、アニメ版では最初から[仮装舞踏会]の指示で動いている模様。あと、原作と同じく、どうやら中央アジア辺りにいるらしいヴィルヘルミナシャナの再開も早まりそうだな。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


Fate/stay night関係

>Fate4話見ました。それにしても士郎は無茶過ぎですね。
>何かバラモスにレベル1で戦ってるみたいだったw
>それと凛と桜は知り合い(友達?)なんですね、あのパーマ兄貴絡みなのかな。
セイバーの目の色が変わってたのは、ただの血の流し過ぎ?
>とか少し気になるとこはあったけど面白かったです。
>でも、お茶に文句言いつつ士郎にも淹れてあげたり、
>無茶な怪我した士郎を家まで運んであげたりと凛はホントいい娘ですね。
>人の良さは士郎といい勝負だw

凛と桜の関係は、30日のWebClap/Formレスに書いちゃってますけど、桜のために、大事なペンダント宝石の魔力を使ってまで瀕死の士郎を凜が助けちゃったりするほどの仲ですね。

Fate>あと、鮮血のシーンも一瞬だけですがほぼ原作と同じ絵のが出てましたよね。
>HFをいれるとしたら原作ではどのシーンなのだろうか。
>流石に最後の大聖杯はやらないだろうし・・・
>やはり桜が真の間桐の後継者だと言うのが明かされることくらいでしょうか?

いや、意外と金ぴか倒した後、聖杯暴走→黒桜降臨とかやりそうな予感。

Fate四話 確かヘラクレスキャスターネタバレ回避)って生前関係ありましたな……
ヘラクレス説明の時に登場って事はオリジナル展開の予感も……。

原作で見られなかったサーヴァント対決は見てみたいけど、尺を考えると、突拍子もないアニメオリジナルをやる余裕はないかも。

>>Fate 僕もみなさんが言っておられるように良いできだったと思います・・・
>がきつい性格のセイバーに違和感が(笑)
>桜が「血の・・・匂い?」と言ったところに黒化の前兆があったような気が・・・
>とりあえずライダー戦で桜が出てくるかどうかで黒化フラグが・・・

セイバーは次回辺りから少しずつ砕けてくるんじゃないかな。オープニングで、慎二は『偽臣の書』使ってるけど、どれほどの痴態を晒してくれるかどうか。

Web拍手レスは色々と面白いんですが、別ページにするということはできないんでしょうか?

自分の手間の都合上、今の更新形態をすぐに変えるのはちょっと無理ですねえ。申し訳ない。

>あと原作体験組ですがぶっちゃけFate面白くな(ry  説明ばっかでうざったいのもあるんですが・・・
>全体的に動きが少なすぎて、棒立ちのキャラが口を開いてるだけの印象が。 もう少し細かに動けばなぁ・・・

2話、3話で散々叩いたし、もう動きに関しては諦めました。ディーン制作=止め絵は綺麗だけど動かないというイメージが更に強まっただけですな。それから、心理描写や状況描写、抽象表現など、アニメの映像やキャラクターのセリフで表現できない部分―那須きのこテキストがあってこそ成り立つ面白さなので、それらが無くなったアニメ版は、それだけ見ると本当にありきたりな作品に感じてしまうんでしょうね。そう考えると、那須きのこ作品はアニメ化に向いてないと改めて思ったり。同じエロゲー原作でアクションものなら、春新番の「うたわれるもの」と「機神砲吼デモンベイン」の方がアニメ向きでしょうな。

>Fate4話・・・・。今回は安心して見ることができました。伏線も巧いし、作画も最高。
>ゲームのCGのシーンがでてきたり。ただ、欲をいうならやはり説明不足・・・ですかね。
>知り合いでゲーム未プレイの人の感想きくと、
>伏線多すぎて肩凝るし、話が難しすぎて分かりにくい・・・といった感想を聞きます。
>まぁ、その伏線の巧さやら、奥の深さが奈須さんの魅力なんですが。
>そして、桜と凛の掛け合いみる感じからして、桜がライダーのマスターで参戦?
>しかし、OPで、偽臣の書でてたしなー・・・。
>黒い聖杯として起動してしまうと1話のセイバーvsギルの伏線が
>台無しになると思うのでそれはなさそうですが・・・。
>やはり、オリジナルになっていくんだろうか。
>UBWの伏線消化しつつ、桜の黒い一面もみせつつ、最終的にはセイバールート・・・かなぁ。
>これやると、確実に尺足りない気がするので一部オリジナルかな。
バーサーカーvsアーチャー(エミヤ)やってしまうと、
>シロウvsエミヤがみれなくなるので、バーサーカーはギルが倒すのかな。

伏線多すぎて肩凝るし、話が難しすぎて分かりにくい…根本的にダメなのでは。たくさんの伏線がどのように絡み合っているのか、色々と予想したりして、それらの謎が終盤に向かって一気に収束していく事でカタルシスを得るワケですしね。凜がバーサーカーに宝石使うシーンがオープニングにあるし、バーサーカー戦はFateルート通りやるらしいですが。セイバーへの魔力注入も、キスじゃなくて本番ありとかどうとか。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜関係

>『かしまし』第四話、とまりをひと睨みで黒やす菜発動?
>だが、とまり反撃!今回、軽く欝入ってましたかね?
>しかし、ペアルックはさすがにやりすぎかとw
>カラオケで『コンパス』が流れたのはちょっと嬉しかったですが。

あそこまでやってこそ、やす菜ですね。>ペアルック
女の子同士のペアルックを見て恋人と思う人は滅多にいないのに、さらりと口に出してしまう所が素敵すぎ。とまり本格参戦はもう少し先かな?

>ところで…どこの世界に自分の娘を脱がそうとする父親がいるんじゃい!これを考えたヤツは今すぐ吊って(ry

いやいや、エロゲーの世界なら、実母、実娘、実姉、実妹に手を出す主人公が溢れてますよ(笑)。

>視聴終了後すぐのかしまし第4話の感想ですが、予想以上の修羅場になりましたね。
>なかなか見ごたえのある展開でした。
>オリジナルもいれながらうまく原作をいかしていましたし、
>スタッフのがんばり具合が良くわかります(作画も崩れないし) これからも期待できますね。

元々今冬新番が不作というのはあるんだけど、自分的には今期一番だと思ってます。

>こんばんは。 かしまし、2クールかと思っていたら1クールっぽいんですね。
>---
>かしまし1クール? http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/it/418707
>DVD1巻 http://item.rakuten.co.jp/dvdirectz/bcba-2408/
>DVD2巻 http://item.rakuten.co.jp/dvdirectz/bcba-2409/
>---
>1巻しか話数表記がないのですが、2巻も定価同じなので2話収録でしょうけど。
>角川みたいに1巻2話収録×12巻ってこと?(値段違うけど)1クールだと最後まで行かないような…。
>7話までのサブタイトル見る限りまだ2巻の途中ですしね。 どうなんでしょう?
>1月期で見れる中では一番面白いなと思って見てるんですけどね。。。(AT-X組です)
>かしまし1クールなら、ARIA2期が後番でしょうかね?

創通エージェンシーの決算報告(PDF)を見ると、4月から新番組企画中になってるので、「かしまし」は1クールでほぼ確定かと。後番も「ARIA2期」でほぼ決まりでしょうなあ。

灼眼のシャナ関係 ▽灼眼のシャナ関係を含むブックマーク

>教授は飛田展男さんですか。声質が高い気がしますがいいと思います。個人的には大塚芳忠さんが…。
>しかし最初から仮面舞踏会の指示というのは…。自分のためにクレイジーに行動する彼だから良かったのに。

まあ、原作通りに単独行動させてしまうと収集付かなくなって、アニメ版の着地点が定まらなくなってしまいそうなので、仕方ないでしょうね。

>だからあまり勘違いされるような言動は・・・。
>I'veサウンドがなんかダメみたいな言い方してるように聞こえてしまいます。
>普通に「ちょっとシャナには合わないかな」くらいにしてくれないと。

シャナ的には』と書いてるのに、そう捕らえる方が変ですよ。と言うか、そもそも、仮にI'veサウンドがダメと書いたように勘違いされたとしても、別に問題ないと思うのですが。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜関係 ▽Canvas2 〜虹色のスケッチ〜関係を含むブックマーク

Canvas2の声優が描くアイキャッチが好きなんですが、第16話の柳の絵に爆笑。
>目つきヤバすぎ(笑)演じている谷山氏にはああ感じられたのだろうか。

まあ、所詮柳ですから(笑)。「Canvas2」世界内で悪役の名を一人で引き受けてるだけの事はあります(笑)。

Canvas2のアラン・スミシー、大方の予想ではもりやまゆうじ氏ってとこでしょうか。
>作画周りは良かったので無念というよりはお遊び的な意味合いが強いかも。
>今回動画にも入ってたしw もりやま氏自身PNを多用されるのは有名ですから。
>アラン・高松・スミシーに対する風刺的な意味合いも少し?

お遊びと風刺と両方だと思いますね。タイムリーすぎですし。

よみがえる空 -Rescue Wings-関係 ▽よみがえる空 -Rescue Wings-関係を含むブックマーク

よみがえる空 岡山出身です。岡山弁バリバリ話す能登麻美子いいですね〜
>しばらく岡山関連の話はなさそうなのでちょっと寂しいかも。でも携帯持ったからまた聞けるかな岡山弁。

こういう役所なら良いですよね。デモンベイン事件みたいなのはさすがに勘弁ですけど、声優としては好きな方なので。岡山弁はわからないんですが、能登さんの方言はそれなりに様になってるんでしょうか?

よみがえる空、今にしては珍しい骨太なドラマが良い感じです。
>1話観た段階で微妙だと思って保存しなかったのが悔やまれます。
カレイドスターほどとは言わなくても、意外なダークホースといいますか。
タクティカルロアと比べて、同じ自衛隊を取材したモノとは思えない良い意味での違いっぷりが何とも・・・
>あっちは海自取材ですけど、作り手が違うだけでこうも違うモノになるとは。

とりあえず、最初にぶち当たる壁は超えたので、今後はスカッとする救出劇に期待したい所です。1クールしかないのに、最後まで救助失敗鬱展開だったら、それはそれで伝説になるかもしれませんけど、さすがに見たいとは思わないので。タクロアは、もうふじもと監督って時点で色々と許せてしまう感じですが。海自にどういう取材をして、それがどこに反映されてるのか知りたい(笑)。

▽以下その他 ▽以下その他を含むブックマーク

key新作、リトルバスターズHP公開されてます〜↓
http://key.visualarts.gr.jp/newsoft/index.htm
>新規情報としてはサブヒロイン2人(佳奈多&佐々美)の発表というところです。
>サブとはいってるけど、攻略可能だと思います。
>トップで思いっきりパンチラ(むしろモロ?)してる小毬を見るあたり、18禁エロありの予感…。

プラットフォームがWindowsなのでパンチラは平気でしょうけど、第一報が電撃G'sマガジンで、対象年齢が未定と発表されてる時点で、「CLANNAD」同様、全年齢じゃないかなあ?それどころか、雑誌のインタビューで、テーマが友情・男キャラに力を入れてるのでそちらに注目して欲しい、とか言ってますし。

>>大体罪滅ぼし編までで終わらせて何かいいことがあるんでしょうかね。
>>罪滅し編が唯一のハッピーエンドだからでしょう。
祭囃し編までやると放送が来年(2007年)の春か秋頃になりそうだし。
皆殺し編はまだやっていないcyanさんにはネタバレですが決してハッピーエンドではないし、
>と言うか罪滅し編が一番燃える展開多いので罪滅し編で終わるとぶっちゃけすっきりするんですよね。
>と言うか一度罪滅し編までやっておいて祭囃し編まで出たら第2シリーズ放送とか(ぇ

第2シリーズの実現は正直望み薄そうですが(苦笑)。あと、アニメ版はシナリオを一本道に再構成する必要がありますからねえ。『皆殺し編』までを描くと言いつつ、実際はかなりオリジナルっぽくなるんじゃないかなあ。

つよきすはコンシューマ→PCと戻ってくることを期待します

プリンセスソフト的には、今年はPC逆移植推奨のようですけど、きゃんでぃそふと的に、そういう商売をやりたいと思ってるかどうかですね。

>朝比奈さんって、(大)の方も後藤さんなのでしょうか?
>だとすると「私とあんまり仲良くならないで」のセリフが
>「私を好きにならないで下さい」とモロに被るな。まさかワザとじゃねーだろーな・・・?

製作会社が同じですし、明らかに狙ってるような。

>どうみても錬金のライターです ありがとうございました っていうか、こんなにぶっちゃけていいんでしょうかw

URLを載せるのは止めておきますが、叶希一氏の日記ですね。『甘い作品』でシナリオ担当されてたんですな。

2006-02-01

ノエイン もうひとりの君へ」第16話 「ノエイン もうひとりの君へ」第16話を含むブックマーク

話の都合上、過去の映像を見ることになるだけで、総集編ではなかった。それどころか、いくつかの伏線が消化されて、話の核にも触れる内容。1話冒頭の戦いから、教会でハルカと出会い、そして墓地で再会するまで、カラスの行動の時系列を整理、ノエインさん≒ユウという正体明かし。ただ、ノエインさんは数多の時空を収束した全てを認識する者らしいから、素体がユウなだけで、カラスとユウの関係とはかなり違ってる感じだけど。色々明らかになると同時に、物語の構造がかなり複雑化してる事もわかる。因果律の侵犯が、未来が過去に影響を与える事象だというのなら、時の放浪者が言っていた過去を変えることが出来ない説明と矛盾が生じるし。それから、カラスの動きが今回の通りならば、1話でユウの塾帰りにハルカが遭遇したカラスに違和感が。今のカラスとは別の存在だった?篠原の企みとハルカパパのやり取りを見ると、時の放浪者=ハルカパパの可能性も?

地獄少女」第17話 「地獄少女」第17話を含むブックマーク

あいvsはじめちゃん実現か?という予想はあっさり外れて、はじめちゃん達を地獄組が助ける展開に。はじめちゃん達にあいが情報を送ってる事に地獄組が気付いたようだけど、本筋に必要だった話かどうかは謎。ただ、今までで一番真っ当なホラーだったな。地獄組のコントとは違って、ニナは普通に怖かったんだが(笑)。しかも、妖怪バトルになってるし。ニナはなんで蔦だったんだろう?やっぱり、某アリスゲームの苺大福好きな蔦使いのオマージュ?あと、あいがつぐみに電波飛ばしてるのは、無意識の場合と、そうでない場合と両方あるような気がする。今回の話にしても、彷徨える魂を綺麗に成仏(?)させるために、はじめちゃん達は最初から囮として、意図的に呼ばれた感じが…。

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」第5話 「鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」第5話を含むブックマーク

デリーラを80年も待たせた挙げ句、自分を刺激してくれない者に興味はないと言い放ち、リデルとギシアンしてるタキオン。死ねばいいのに。意外(失礼)な事に、バトルもコンビネーション攻撃して、いつもの殴り合いじゃなかったし、話も普通に面白かった。見るに堪えないやつれっぷりと、『見ないで』とお願いしてるのに、『奪わないから大丈夫』と明らかに日本語通じてない返答して少女を辱める有人は酷すぎ(笑)。

はやて×ブレードアニメCM 「はやて×ブレード」アニメCMを含むブックマーク

冬コミではまともに見られなかったので、実質初見だったのですが。単行本の販促PVとしたら、まあこんなもんかと。普通のテレビアニメよりも作画クオリティが若干低く感じたので、いずれ本当にアニメ化された暁にはもっと高水準なものをお願いします。つか、とっととアニメ化してくれ(笑)。テレビで『バカ』の暴走を見たいよ。あと、今回のCMバージョンは明らかにカットされてるシーンがあるんだけど、やっぱり、電撃大王5月号付録のアニメプレミアムDVDに、ノンテロップ完全版が収録されるんだろうか?ドラマCD版のキャストでセリフを入れたバージョンも欲しいなあ。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME





Connection: close