MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2006-03-23

「CLANNAD 劇場版」夏上映予定。2ch「CLANNAD 劇場版」夏上映予定。(2ch)を含むブックマーク

…え?マジで?

追記. 今日参加した人に確認した所、本当のようです。「AIR」の時と同様、アニメフェアで「CLANNAD」劇場版を発表、そしてTBSアニメフェスタ2006TVアニメ版を発表という展開なのか??

さらに追記. 2007年夏予定だそうです。

劇場版「灼眼のシャナ」制作決定! 劇場版「灼眼のシャナ」制作決定!を含むブックマーク

今日のTVアニメ最終回放送終了後に告知。→ 公式サイトでも告知。業務日誌を読むと、「灼眼のシャナノ全テ」の二巻?とか、他にも色々控えてる模様。

灼眼のシャナ」第24話 「灼眼のシャナ」第24話を含むブックマーク

『1回戦はシャナちゃんに勝利を譲るけど、2回戦は負けないからね!』『私だって負けない!』…ってな感じで、見事なまでに俺たちの戦い&恋愛はこれからだ!エンドでした。でも、原作ではシャナは悠二に一度も好きとは言ってないんだけど、アニメ版ではハッキリと伝えたな。最終回らしく、戦闘シーンはいつも以上に動いてて満足。アングルも気にせず、アクションさせてたので、パンチラ祭りになってるし(笑)。アラストールの顕現を、本来のフリアグネ戦ではスルーしたので、最終回で『天破壌砕』を発動させたのは予想通りの展開。ただ、三柱臣に対してではなく、ヘカテーから溢れ出た膨大な存在の力を消費させるためだけの顕現だった。なので、三柱臣と教授は『星黎殿』を放棄して逃亡。シュドナイが最後に少しだけヘカテーへの好感度を上げてた(笑)。『天破壌砕』を使って死んだと思われたシャナは、フレイムヘイズとしての器がアラストールを全て受け止めて尚膨大な容量を誇っていたので助かり、悠二もアズュールの指輪で無事。マー姐も戻ってきて大団円。原作がまだ続いてるので、それぞれの恋の行方はもちろん、“銀”関係や、度々登場した先代炎髪灼眼の討ち手のエピソードなど、未消化な部分も多いけど、アニメ版としては無難に締めくくれたと思う。劇場版は、とある事情で原作の続編の刊行が遅れると言ってたので、もしかして原作者自ら原案か脚本を執筆するんだろうか?

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第11話 「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第11話を含むブックマーク

まだとまりが舞台に上がってなかった、やす菜の再告白の時とは全く状況の違う、修羅場に突入。誤解と誤解がぶつかった結果、やす菜の病状が悪化。女性すら認識できない状態になってしまう。どっちも傷付けたくないという、はずむの中途半端な優しさが、結果的には最悪の事態を招くことに。ここから先は、完全にアニメオリジナル展開。感情を失い種の存続の危機に瀕しているため、感情を取り戻すために恋愛に着目する所はコミック版とほぼ同じだけど、研究対象として選ばれたのが、はずむではなくやす菜だった。ひたすら重い話で、やす菜を見てるといたたまれない気持ちにさせられるんだけど、コミック版の運命共同体の話が綺麗だったのに比べると、どうしても安っぽさが拭えない。このままだと、やす菜の障害に同情してやす菜を選んだとしか思えない結末になってしまうんだけど。あと1話でケリが着くんだろうか?…って、本当の最終回はDVDにのみ収録なんだっけ…。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


Fate/stay night関係

セイバー最初と最後で言うこと違うじゃん。
>「一度も女性と思った事はない」と言っておきながら「シロウが似合うと言ってくれた」
>と言ってに同じ服を用意させる所や、
>凛への対抗意識?などセイバーも変わってきたなと嬉しくなります。
>(徐々に心情を表す様になったセイバーの微妙な抑揚を演じる川澄さん流石です)
>内容的には今回は慎二の壊れっぷりがいいですね。
>それに付きあうライダーが可哀想すぎ、
セイバーvsライダーライダーの方が強そうに見えるのもなんとも…
>慎二の運命は次回までで間違いなさそう。
>次回予告の桜の1カットは大きな意味を持つのでしょうか?
>前回、フォローコメントや多くの書き込みで伏線有りすぎとの事でしたので再度10話を見直しました。
>ゲームをやっていない私としてはやはり理解不足が悔やまれます。
>最初はコメントのHFやUBWの意味も分りませんでした。
Fateで検索し色々データを集めましたが、
>多くがあくまでゲームをプレイした前提で書かれており不明な点がまだ多く残っています。
>追伸 放送開始時期未定が多く、予約プログラムの振り分けはまだ未完です。

セイバーの人気は、まさに凛々しい女性が、徐々にボケキャラになっていくギャップにあるんじゃないかと。桜のカットは…どうかなあ?何となく匂わすだけで終わりそうな予感も。UBWに関しては、第14話で明らかになるかな?

>予告で桜が夜空を見てるシーンがあったんだが・・・
>もしかして令呪使ってライダーを強制に呼び戻したりしたりしちゃうのかな??

ライダーの本来のマスターとして、士郎達の戦いを何となく察知して、複雑な思いを巡らせてるだけかも。

>Fate11話感想…凛が土蔵に入って士郎の能力云々っていうシーンはアニメオリジナルでしょうか?
>原作であんなシーンは見覚えが無いなぁ 士郎うかつ過ぎ。
>また一人で出て行っちゃったよ… 慎二なかなかの悪役っぷり。
藤ねえのあんなシーンは見たくなかったよ 藤ねえはこれで退場でしょうか?
>これ以降出番無しなら寂し過ぎ セイバー×ライダー戦は結構見ごたえあったかな
ライダーが自分の首を刺したシーンはやっぱグロいなぁ
セイバーが凛に変えの服もらって「士郎が似合うと言ってくれましたから」
> この時のセイバーの微笑みがイイ。
セイバーさんだいぶデレってきましたね
>次回予告の桜、黒の予感…かどうかは次回である程度分かりそうですね 一応期待することにします

アニメと原作で同じように士郎が独断特攻していても、原作の場合、その行動に至るまでのテキストがあるだけで、士郎の行動に対する感じ方が全く違ってるんですよね。アニメは、モノローグの使い方を失敗してると思う。凛が士郎の能力に気付く下りは、直接描写はなかったけど、後でそんな会話は出てきたような気が。

>原作知らないからあんまり言えないけど・・・小さいな、慎二・・・・・・

小さくなかったら慎二じゃないです(笑)。

>以前から思ってたのですが、士郎君の声イイですねぇ、まるで違和感がないです。
>いつかギルガメに千鳥をおみまいしてくれるでしょう(´∀`)(違
>それと、どうして慎二君役に神谷浩史さんが選ばれたのか、
>今回の鮮血神殿で分ったような気が、
>あのイラつかせる笑い声はなかなか素晴らしいものです(誉めてます

慎二のあのムカつかせる演技は、最初の獲物に相応しい。

>Fate11話視聴。今回は見所が多くて面白かった。
>特に慎二の外道っぷり、小者っぷり、へたれっぷりは笑いが止まらんかったけど、
>「助けを呼んで」とすがってた藤ねえを蹴り飛ばしたのはさすがにムカついたw
>ただ、奴のおかげか士郎にも火がついたことでいつもよりかっこよく見えた。
>声のトーンも少し変わってたし。あとは戦闘服のまま道場で正座していたセイバー萌え
>あの士郎とのやりとりは微笑ましかった。やっと本当の信頼関係が築けたようで。
>それと凛につっ込まれた時の言い訳も良かった。
>で、最後のあの笑顔で止め刺された感じでしたねw
>これは言い過ぎかもしれんけど、今回はあれが全てだったようにも思います。

アニメ版から入った人も、今回ぐらいからようやくセイバーファンが増えそうですね。

>とうとう次回はセイバーの十八番が発動するのですね!
>原作やった人はあれをみて鳥肌立つほど興奮したと思うのでアニメでも期待w

>シロウ頑張ってるのに作画が一番やばいですね。
>落書きとはまだ行きませんがいつかそんなのも来るかな〜
>次回予告でもなんかヤバげな気が。ライダーセイバーのビルを駆け上がるCGは
>1、2を争うくらい好きなので、予告の映像見てションボリでした。
>しかも最大の見せ場があっさり終わりそうですし・・・・・
>頼むジェネオン!!出来る子だって証明してくれ!!!!!!!!!!!!!!!

どうか、神造兵装“最強の幻想”の名に相応しい演出を。

Fateはやったことないんですが、アーチャーの言葉ということはもしかして
>士郎ってライダーを作り変えたんですか?強化・変化系の能力で。

ライダーが言ってたことは、それとは別の理由です。士郎の超回復力の真相に関係するのですが。

>Fate14話のサブタイトルがアレと言う事は
アーチャーVSバーサーカーで観れるという事になりそうですね。

>>アーチャーが「I am bone of my sword」って言ってたような。
バーサーカー足止めで見せてくれるかも?
セイバールートだとそれ以外では使いどころないですし。

恐らくそうでしょうね。ライダー戦が終わると、士郎がイリヤ城に拉致監禁されて、セイバー達が救出作戦に出るようなので。

>いよいよAT-Xでも「Fate/stay night」が始まりましたね。
CSで見られるとは夢にも思いませんでした(苦笑)
>最初はスルーするつもりだったのですが(^^;
AT-Xでやると知って興味がわいてきたので、見てみようと思います。
>そういえばこれって、ガンダムF91シーブック役・辻谷耕史さんが音響監督をなさってるそうですね。
音響監督までこなされる声優さんってのは、本当にすごいなぁと感心しました(^^)
>あと僕は広島に住んでるのですが、テレ東系の局がないのでBSCSは必須になりますね。
>チューナーとアンテナがあれば全国どこでも見られるCSは心強い味方です(^^)
CSアニメ専門局のHPでも、見たいアニメのリクエストとか受け付けてるそうなので、
>バンバン要望出した方がいいと思いますよ。CSに入ってる皆様はぜひご参考までに。

その通りだと思います。信者としては、「うたわれるもの」のCSもしくはネット配信が早く決まらないかなあ、と願ってるところです。

ゾイドジェネシス関係

>>ゾイドジェネシス 悶え死にました。まさか、最終回目前でルート確定するとは……ひゃー。
>しかし、マジでラ・カン=橘さん
>消息不明ってことは、来週は後ろからティラノを切り付けた後(ry

ザイリンさんの見せ場が無くなりそうなので、さすがにいきなり復活は無さげ(笑)。

ゾイドジェネシス49話は、XEBEC担当回でしたね。
XEBECスタッフ は、ミィ様のデレ作画といい前回担当回のコト姉の隠し武器か、
ロックマンシリーズの変な萌えシーンに必要以上に力を入れますね。

なんだかんだで、XEBECゾイドのイメージが定着してるし、力を入れるところは良くわかってますな(笑)。

ラカンは生きてますよ。
>次回出てくるんですけど記憶喪失で可愛くなってるんです(それなんてノエry

ラ・カンは、アトリと違って最初から可愛いラ・カンだからなあ。むしろ、ジーンを倒したと思ったら、真の敵として君臨するとか。

>話の流れとして、ラ・カンが生きていないと駄目な展開に…。
>あれだけのことがあって生きてるのって奇跡ですよね?しかしジーン砲は凄いですね。
>ブラックホールを発生させるほどの威力とは(汗

いつの間にか、ジーン砲の名前が定着してる!?ブラックホール現象はヤバイ。荷電粒子砲の比じゃないかも。

ゾイドもいよいよ最終回か…あと1話は後日談用に欲しかった所だが…

激しく同意。

>エンディングの浴槽はディグのカタパルトで打ち上げていたのか……ってオイw
>さすがフェルミ…ソラノヒトは考えることは一味違うぜ!

ソラノヒトというか、フェルミのみの特殊能力かと(笑)。

>ひとりエレファンダー遊撃隊とか・・・、ハック様が可哀想な子になってますよ。

ハック様の勇姿は、涙無しには見れません。

ゾイドジェネシス、抱き合ったシーンでミィとルージの頭が上下してるのはスルーw?

あー、なるほど。何に頷いて、その後何があったのかは、妄想を膨らませろと。

ジェネシス、最終回の脚本はふでやす氏ではないのですね(笑)

最終回がトンデモギャグ回になってしまいます(笑)。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜関係

>CV2、どっちに転ぶか最後まで分かりませんね。
>どっちつかづエンドってのもありそうでなんか嫌だなぁw

かなりその可能性が高くなってまいりました。

>自分はキャンパス2、PC版をクリアしたんですが、
アニメは最初の2、3話みたくらいでスルーしてたんです。
>で、管理人さんや他の方の感想見てるとサブキャラや、
エリス・霧以外のヒロインがいい味出してることを知りました。
>「あぁ、ちゃんと見りゃ良かったかなぁ」と思ったりもしたんですが、
>最近の感想見てると、 霧がかなり嫌なヤツっぽいんですね・・・。
>霧はそんな女性じゃないと思ってたんで少しショックかも。
>話も後ろ向きな結末になりそうなのかぁ・・・。

霧は、ある意味、現実的な女性っぽく描かれてる感じ。行動自体は、それなりにファンタジーだけど。

Canvas2エリスエンドじゃないかと思わせるような描写が多かったですね。
>上倉加奈には正直やられました。もうその終わりで良いじゃんと思いました。
>最終回のタイトルが虹色のフィナーレでしたっけ?
>虹色→さまざまな色→どうとでも取れるエンドと考えてしまいました。
>まぁそんなことは無いとは思いますが・・・

いや、なんちゃってハーレムエンドの可能性がなきにしもあらず。現時点で、霧とくっついても、エリスとくっついても、スッキリしない状況だし。

Canvas2今更見ましたが…とりあえずどっちにも転べそうですねこれ。
>王道を基準にすればエリスにどことなく風は吹いてますけど、しゃっほーの例があるしなあ…

浩樹がエリスに絵を描いて、どっちともくっつかず、エリスが留学から帰ってくる1年後に第2ラウンド開始。まあ、エリスはパリでピエール(笑)に寝取られてるかもしれませんが(えー

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲関係

>永久アリス輪舞曲 神 ア ニ メ 認 定 ! !いやぁ〜まさに超展開でしたなぁ
>タキオン退場や有人の創造神化等、一つ一つを言及し出すと止まりそうにありませんw
>特にきらはは「主人公」「ヒロイン」「格好良い脇役」「主人公の相棒」という
>あらゆる物語において“おいしい”役を総取り状態w
>とても黒化が危ぶまれたキャラとは思えないwww
>というかあと1話あるのか・・・今回はきらはの一人勝ちだったから、
>次回で有人とありすを補完するのかな?これで最終回で良かったのにw

原作では、今月号でかな〜り黒くなってますけどね。>きらは
アニメ版では、有人なんかより、よっぽど男前でしたな。

アリス輪舞曲…いい最終回でした、どうもありがとう…って
>どう見ても話きれいに終わっちゃったじゃないですか!
>来週何やるんだろ。普通に総集編ですかね?それともまだ後日談があるんでしょうか?

今回の次回予告には、視聴者総ツッコミだったんじゃないだろうか?

鍵姫物語、結局妄想が一番ってことですかねw
>有人なんて究極の妄想オナニストであり、
>加えて血縁の妹も愛しているという最高にヤバイ人ってことですよねぇ(笑)
>てっきり最終回な展開だと思いましたが、次回はどんな話になるのか、ある意味楽しみ。

有人のあり方は、きっと、介錯大先生が現代のオタクに送る警告メッセージだったんですよ。

ゼロの使い魔関係

>映像クオリティは高い物が期待できそう、制作陣も中々の面子。
>個人的にゼロの使い魔は7月期の大本命作です

余程のビッグタイトルか隠し球が出てこない限り、自分的にも7月期の大本命だと思ってます。

>ぜろのつかいま?おもしろいッスか?エロいッスか?

文章力が気にならず、王道の異世界ファンタジーとツンデレが嫌いでなければ、是非読んでみて下さい。アニメ化されるだけの事はあるはず。それと、ルイズは間違いなく現在のラノベを代表するツンデレ娘だし。

プリンセスうぃっちぃず関係

プリっちは林檎の不遇っぷりに涙が止まりません。アペンドCDでも出番なさそうだし・・・。

『a princess which is ?』というテーマの時点で、仕方なかったんでしょうね。

プリっちは小説も買ってますからね。発売日には無理でも買いますよw
>・・・どうせならリリアンとかセシリアにもいけたらいいのに

リリアン先生のエロは欲しいなあ。ミィ様中の人の都合で永久に無理かもしれませんが…。

しにがみのバラッド。関係

>望月監督は相変わらずレイアウトが素晴らしいw
>そして、毎回ヒロインが魅力的に描かれていて、
>このアニメすっかり気に入ってしまいました。
>電車で近づいて座り直すところや、布団に入った後の会話なんか可愛過ぎです。

6話しかなく、モモたちの掘り下げも出来ないので、もう望月監督の細かいフェチ描写を楽しむアニメと割り切って良さそうです(笑)。

しにがみのバラッド。1話から感じていましたが、どの話もそこはかとなくエロいですね(笑)
>日常の普通の動きなのに、なぜかエロい。不思議だ(笑)

日常にごく自然に埋もれてる動作も、ちょっと見方を変えるだけで直球よりもエロいと言うことですな。

地獄少女関係

>つぐみの「…ひとりで?」に転げ回ってしまいましたw

その後の、「変なこと言った」の謝罪でさらに悶えました(笑)。

地獄少女、いきなりの急展開に「ぽかーん」な感じです。
>悪い意味ではなく、良い意味でぽかーんとなったので本気で面白くなったと言うか。
>あいがつぐみに自分の見ている景色を見せていたのは単なる偶然ではなく、
>ちゃんとつながりがあったんですね。
>ラストが予想できないから見逃せませんね。と言うかあいちゃん怖いです・・・。

最近は、能登麻美子が演じるキャラに、エロい声を出させたり、発狂させたりするのが流行?

▽その他

>管理人さんは「その横」買いですか?
体験版やった限りでは車輪が良かったせいか、なんかイマイチ。でも、私は買いますけどね(苦笑)

同人版は未プレイなので、当然買いです。既に予約済み。体験版やったけど、美桜が怖すぎです。純愛ゲー好きの人だと、あの設定はキツイと思うな。完全版で追加された美桜シナリオは楽しみだ。

>貧乏姉妹物語アニメ化遂にキタコレェェェェッッ!
>いやぁ嬉しいです、これほど待ち遠しかったアニメ化はいつ以来でしょうか
>自分はとにかく原作コミックの大ファン、
>というかいわゆる「儲」ですので 時期はいつ頃だろう?あ〜続報が待ち遠しいです

局まで決まってるので、普通に考えたら夏からだと思うんだけど、はたして。ただ、原作は基本的に緩急の無いほのぼのまったり姉妹でイチャイチャ物語だから、「ARIA」や「かみちゅ!」の路線で上手く作らないと、ひたすら退屈なアニメになってしまいそう。

>>今の高校の学園祭:後者二つは解りませんがコスプレ喫茶は一昨年やりました。隣のクラスが。

コスプレ喫茶企画にGOサインを出したクラスの誰かと高校の偉い人は神ですな。で、撮影とお触りはどこまd(帰れ

シャングリラのイサミはハルカと一緒に逝ったんじゃ?

イサミの亡霊とか残留思念みたいなものかなあ、と。

>某映画:横レスですが、多分チャン・イーモウの「英雄(HERO)」ですね
>秦の始皇帝の軍が雲霞のような矢を放つ描写があります。
>参考(中ほどにアップルのミラマックスのトレイラーへのリンク(クイックタイム必要)があります)
>>http://www.geocities.jp/metropoleclub/movie/a/hero/hero.html
>まぁ日本のマンガや特撮だってインスパイヤとかしてるわけだから
>(デカレンのガンカタとかI/Oマトリックスまんまなサイバースペース描写とか)とは思いますけど。

>>某映画が何を指してるのか メジャーなとこで言うとロード・オブ・ザ・リングかラスト・サムライ

>>某映画 たぶん中国映画の英雄でしょう

http://www.apple.com/trailers/miramax/hero/trailer
>↓のうたわれるもの方で書かれている某映画は多分この映画だと思います
>前回送った人間ではないのですが、自分も気になったもので
>そんなに新しい映画ではなく(2002年)地上波放送も去年あたりしていたような
>まあ、1シーン程度なら問題ないと思いますしアニメでは見たことがないので
>そんなに文句をいうほどではないと思いますけどね
>実写(特にハリウッド映画)のパクリ?(インスパイア)は今に始まったことではないですし
フタコイの第一話は「スナッチ」という映画の
>オマージュ(リスペクト)だと思って楽しく見てましたよ
>長々とくだらない事をすいません、興味がなければスルーしてください

情報ありがとうございます。脚本や設定を盗むのはマズイけど、良い演出ならドンドン取り入れても良いんじゃないかな。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME