MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2006-04-28

TVA「ゼロの使い魔」キャストさらに追加。 TVA「ゼロの使い魔」キャストさらに追加。を含むブックマーク

> ギーシュ:桜井孝宏
> アンリエッタ:川澄綾子
> モンモランシー:高橋美佳子

公式サイト正式オープン。

東京国際アニメフェア2006」で先行公開されたプロモーションムービーも見られます。

TVA「夜明け前より瑠璃色な」続報。 TVA「夜明け前より瑠璃色な」続報。を含むブックマーク

メガミマガジンによると、2006年内放送予定。全12話。秋新番でほぼ確定?

ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜」第3話 「ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜」第3話を含むブックマーク

世界観の説明と、火乃香の心理描写と、映像を見ればわざわざ言われなくてもわかりそうな事までナレーションが入ってて笑った。ここまで徹底してポエムされると逆に新鮮だな。これはこれで、馴れれば面白いかも。病院での、経口避妊薬ネタはばっさりカットされるだろうな、と覚悟してたんだけど、あそこまで再現されたのは驚き。ウブな火乃香がいちいち真っ赤になるところが、古風ながらも可愛いよ。イクスの依頼が原作とは少し変わっていた。そのせいで、イクスがこの星の人間ではなさそうだと予想できてしまったので微妙だが。次回予告、PSP用スーツがエロすぎ。てっきり全身黒のボディラインくっきり密着スーツだと思ってたのに、肌色なのかよ!しかし、火乃香の第三の蒼い眼を予告でバラしてしまったのはどうかと。まあ、番宣のナレーションでバレバレでしたが。

「かりん」第23話 「かりん」第23話を含むブックマーク

麻希、エルダ、ウィナーの伏線を一気に消化。やっぱり、シンクレア一族はエルダの元恋人の子孫だったか。エルダが死の間際に過去の続きを知り、誤解が解けて報われたのは良かった。まあ、エルダがあの程度で死んだとは思えないが。雨水くんと文緒ママンとのやり取りや、想いを告げて唇を奪う麻希、麻希を名前で呼んだウィナーなど、おいしいシーンが続いたけど、麻希に「果林は果林」と言わせるためだけに、ウィナーに果林の正体を話させたのは今一つ。果林本人の口から明かさないと。最終回で記憶を消して丸く収めそうだけど。来週1回休みを挟んで、最終回。空気の読めてない吸血鬼ハンターの爺さんにはとっとと退場願って、すっきりと大団円希望。

▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


涼宮ハルヒの憂鬱関係

涼宮ハルヒの憂鬱4話ですがね。アリかナシかと言われたら、微妙と答えざるを得ませんが
>少なくとも、原作未読ですが、変な形でようやく話全体のアウトラインが見えてきたかなあ、と。
>それも順序を踏まずにいきなり全部(笑)
>まあ、cyanさんが挙げられていた謎の伏線の数々も、
>基本的にそこから想像するに難くないものばかりですし。
>「そうか、最初の表明や作品のコピーから強調しまくってるんだから、アレが順番に来たのかなあ。
>席順の「偶然」が明らかに伏線臭かったんだが、今回のを見る限りそういうことらしいし、
>前回の宇宙人発言から、やっぱりアレが順番に実現したんだったら、みくるはアレだろうし。
>ならば禁則事項というのは時間モノ特有のアレだろうし。
>そもそもSOS団の不思議な面々は「その為」に集まってきたのか。
>つまりこれはそういう話であり、
>だから原作のタイトルはみんなハルヒ個人の(主にネガティブな)主観だったのか!
>……つまり世界の崩壊を避けるべく、わがままでキュートな暴君のご機嫌を、
>あらゆる手段(あらゆる非日常含む)を使ってとる話?
>SOSって語感はそこからのこじつけかな」とまあ、万事こんな感じで。

ほぼその通りですね。原作未読の方が皆、それぐらいの想像をしてくれれば言うことなしなんですけど。しかし、原作は『溜息』のとあるイベントをキッカケに、ハルヒ自身が世界崩壊を招くほど暴れることはなくなったので、作品の方向性が変わりつつありますが。特に『陰謀』で顕著に。

涼宮ハルヒはどのように原作の内容を1クールで収めるか話題のようですが、
>第二期の可能性はないのでしょうか。
>無理に収めようとすると話の内容がわかりにくくなる。
>それに結末がなんのオチもつかない中途半端な終わり方をする(シャナのように)。
>もし最終回できちんとしたオチになれば原作の良さを壊してしまう。
>そういった意味で第二期という選択もあるかと思うのですが。

第二期は実現するかどうかわからないけど、少なくとも今回のアニメ版で『消失』までやる可能性はほぼ無くなったので、オチの付かない中途半端な終わり方を回避するために、『憂鬱』のクライマックスを最終回にするつもりなんでしょうな。

ハルヒ4話について
>原作未読ですが、こういうやりかたは好きですねぇ〜。
>伏線一つも見逃すかって感じで見てました。
>「置いてきぼりだ」って言う人がいるのもわかりますが、
>むしろ正体とか分かってる方がつまらないような……。
>弱そうなチームがすごい能力使って勝つってのはありがちだし。
>話を飛ばしてるんじゃなくて入れ替えてるだけみたいだし、
>今は分からない事だらけな状況を楽しみたいですね。

色々な意味で楽しめる構成なのかも。人外能力を使って野球に勝つのが楽しいわけではなくて、あくまでハルヒのご機嫌取りが主体ですしね。

>>キョンがそのことについて語ってないですし、あれだけで、あとで伏線でした、
>とするにはちょっと弱すぎると思いますねえ。
>原作での話だけど…キョンが一人称で語りまくりなのに、
>気持ち的な部分が突然ボコっと出てきて物語を動かす(憂鬱のラストとか消失の選択とか)ところがあって、
>なんだかなぁと思うわけで
アニメで構成を変えたのも、原作の構成がつまらないからなんじゃない?
>(時系列で見返したくなる→DVD売れる、って戦略もアリ)
>…要は、キョンの語りに伏線を求めるだけムダ、と言いたいだけですけど。

いや、話の本筋の伏線というなら別ですけど、ポニーテールが好みだというキョンの嗜好は示しておかないと、何の意味もないと思うわけで。

>おそらく今回のハルヒが野球の話を先にやったのは憂鬱をじっくりやるためでしょうね。
>ついでにいうと発表順だとこの話が一番最初でしたし。
>そういえばラノベ板のハルヒスレにも時系列表と発表順の表があったはずです

>未読者でもハルヒは楽しめるんですがね。ラノベって基本1巻でまとめて以下続刊みたいだし
>連載中ならアニメ最終話は1巻の最終話を持っていったほうがいい。シャナもそうしたし

ハルヒについて 原作知らないから楽しめません 等の発言が非常に多いようですが
>個人的には原作全く知りませんが(あえて調べてません)楽しめてます
>原作を知らないと解らない、飛んでる部分も1話含め3話まででちゃんとネタ振り前振りがされてますし
>きちんと見ていれば 全部解る作りになってるとは個人的に思いますが・・・
>そもそも きちんと見る という発想がヲタ特有な物で
>本来作品を見る上で絶対条件じゃなないのも解りますが
>それが売りであるなら問題ないんじゃないんですかね
>ただ時系列めちゃくちゃな理由だけは推測も理解も出来ませんが・・・

>正直ハルヒは、長門や朝比奈さんや古泉の正体だとか、
ハルヒの特殊能力だとか、変な伏線だとか、
>そういったものは全然気にしないで「変な奴らの普通な学園生活」として見ていればいいと思うんすよ!
>これは京アニからの「おまいらバカみたいにくそっ下らない設定ばかり
>気にしてねーでもっとストーリーの本質を見ろよ!」
>という設定倒れ作品が多い世の中へのメッセージだと思いました。ええ。
>そう思えば今週のいきなり時間軸ぶっ飛んだ内容にも文句は無い。です。
>「憂鬱」がずっと6週続いても多分途中でダレるだろうし、
>時々こうやって全然関係ない普通のSOS団の日常を挿むのはむしろ良いと思いました。

『憂鬱』を続けたらダレるとは言いませんが、元々連載を前提としていた作品ではなく、スニーカー大賞に応募するのが目的の完結作品だったので、最初に『憂鬱』を全てやってしまうと、そこで“終わって”しまう(ただし『消失』までやるなら別)から、結果的にこんな構成になったんじゃないかと。

>cyan様 はじめまして、私は鈴木舟太という者です。
>「「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列」、閲覧させていただきました。
>コンパクトにまとめられていて、非常に分かり易かったです。
>さて当方、コンパクトさとは正反対の、だらだらと長い「年表」を作成しております。
http://blog.syu-ta.jp/archive/001011.shtml
>お目汚しかもしれませんが、ご閲覧いただければ幸いです。

拝見しました。うーむ、細かい。思い出すのには丁度良い情報量ですな。

ハルヒは未読で、意味不明なんですけど、キョンの語りの面白さと、
ハルヒとみくるちゃんのかわいさで、十分楽しめてます^^

原作未読組の見方としては、ある意味正解。

>まぁ現状キョンが誰が好きかってのは、ぶっちゃけ今のとこみんな好きって感じですよね。
>スポットがあたる回数が多いのもあって長門が一番高く感じますけど
ハルヒとみくるはどっこいどっこいってとこですが、戦線離脱フラグ立ちまくりのみくる・・・
>今のところ周りのアニメから入った人の中ではみくるが人気者だけに心配っす
>少し前のこのライトノベルが凄い!の人気投票では1位長門、2位だったか3位だったか辺りにハルヒ
>当然のようにランク外なみくる・・・。
>負けるなみくる!一巻以降スポットライト当たってないけど頑張れ!

みくるは、ホント何も出来ないですしねえ…。『雪山症候群』でのボケっぷりには、さすがに閉口。みくる(大)は、何となく腹黒いというか、裏切りフラグが立ってる気もするし。古泉は好感度上げてるのになあ。

>原作未読しゃを3馬身差位ぶっちぎっちゃう京アニですが、ハルヒに引かれAIRを見てみました
>そこでよくわからなかったのですが、作中主人公がパラレルタイムスリップ的なことになりますよね?
>あれが法術の本当の力だったのでしょうか?原作やんないとやっぱちょいきついかな
>しかしバリバリ動く。OPの回転アングルは凄いな。京アニは神様やでぇ〜

その辺りは、原作やっていてもいなくても、あまり変わらないと思います。作中で明確にされてない部分を、あれこれ考察して楽しむのが「AIR」という作品の魅力の一つでもあるので。

>「消失」をやるとするならそれにからめて「射手座の日」「ヒトメボレLOVER」「雪山症候群」はやらねば
>ならないでしょうから、これらをまとめて第二期でやるのが順当ではないかと。

>「孤島症候群」をやる可能性は微妙じゃないですかね。もしやるなら喜緑さんまででてるOPに森さん、
>新川さん、多丸兄弟がでてないのはおかしいような。最低でも森さんはでてるでしょう。

>挿入歌CDが発表されたってライブアライブも決定でしょう

『孤島』は無しで、『ライブアライブ』が当確?

ハルヒ原作未読者ですがアニメ版は楽しめてます。ここを拝見する際の対ネタバレ防衛網もかなり万全(笑)。

ここは常にネタバレ全開なのでお気をつけて。

ハルヒって、小説の第一巻のプロローグから、キョンの思い描いたセカイの物語って思ってましたけど、
>うちの予想の読み違いかなぁ。中二の頃に、空想を諦め、
>その代わりに、中二の頃からハルヒが暴走始めたって

実はハルヒじゃなくてキョンが神様説は、原作発表当初から言われてたなあ。

>原作は読んでないのですが、みくるというキャラはまさに後藤邑子のために存在したキャラなのではと思う程
>声がキャラとはまってますね。

キャストが発表された時に、みくる=後藤邑子は、はまり役だと思いましたよ。

>ここへきてハルヒ1話を見直してみました.
>あの劇中劇って世界観とかキャラ設定とか結構そのままなんですかね?
>自分は原作未読なので想像の域を出ないのですが,
>劇中での長門と古泉のやりとりってものすごく確信を突いてるような気がしますwww
>すべてが明らかになるのはいつになるのか・・・

そのまんまです。長門と古泉のやりとりには、キョンがツッコミを入れていたワケで(笑)。

ハルヒの最新刊「涼宮ハルヒの憤慨」を読みました。
>原作は初めて読んだんですが、やっぱり面白いですね。TVも今後の展開に期待してます。

『憤慨』から読むというのは微妙ですが、キョンの昔の彼女に過敏に反応するハルヒが楽しめたんじゃないかと。

ひぐらしのなく頃に関係

>惨劇を回避するために必要な最後のピース>たとえ姿が見えなくても、
>羽入が信じればそれで梨花は救われたはずなんですよね。
>皆編ラストでレナ達が羽入に問い掛けますが、あの時羽入があきらめず、
>絶対に死なないと信じていれば梨花はおろか、部活メンバーもたかのんに殺されずに済んだはずなんです。
>だからラストは羽入が奇跡を信じることが出来るか、これがテーマになるかも知れませんね。

羽入が信じることで起こせる奇跡を祭囃し編で見せてくれるよりも、全く別の方法で惨劇を回避するルートを示してくれる気はしてますが。あと、圭一たちにも羽入が見えるとシナリオの幅が膨らんで面白そうだし。もちろん、たかのんに見えてはダメですけど(笑)。

>さぁて、今年のひぐらしアニメでどれだけの人がにーにー属性に覚醒するか楽しみです(笑

ひぐらしでにーにー属性、うたわれでおとーさん属性、はたして、どっちに目覚める人が多いか(笑)。

>>ふたりの梨花を見たのも謎   実はKの父親には羽入が見えていたとか。
>「早くここに来る人がやってきますように」というのが
>『圭一』を待っていたのだということに気づいた時には思わず涙が・・・

圭一が雛見沢に引っ越してこない世界にいた時の梨花を思うと切ない。

ひぐらし4話は部屋を真っ暗にして見たら原作プレイ済でも恐かったです。圭一と礼奈の玄関のやり取りとか・・

アニメ版では、今の所そこが一番怖かったシーンになるかな。

>ちょ・・・、今回のレナ怖っ! あははははははははは!とかイっちゃいすぎ(笑

>うひゃっレナさん顔近いです!キス2秒前です!(爆

>エロイ、エロイよレナさん!(マテ
>そんな色気溢れる雰囲気で潤った唇を吐息のかかる距離までもってこないでっ
>俺の理性が怖がっているっ(駄

>>ひぐらしのなく頃に 原作を知ってても、今回はそれなりに怖く感じました。
>1回目の「嘘だ!!」より、今回の「嘘だよ!!」の方が上手く表現できてたと思います。
>まぁそれ以上に、レナが扉に手を挟まれるシーンに思わず、痛っと言ってしまったでありますよ(汗)

>てか、今回のレナの「嘘だよぉ!!」と「あははははははははは!!」の所(特に後者)を
>一緒に見ていた妹が怖がって泣き出してしまいました(笑
>何気に原作プレイ済みの私ですらビビッたのですがw
>以前の「嘘だッ!!」より異常なほど怖かったですね。声優さんはやっぱりすごいですね

最初の「嘘だ」の微妙さは、わざとだったんじゃ無いかと思うほど。つか、その怖がって泣き出した妹さんは、お持ち帰りモードのレナの格好の餌食ですよ(笑)。

>黒梨花ちゃん、出番が極端に少ない変わりに次回予告で頑張ってますね(笑

ひぐらし梨花の物語であり、梨花が主役といえるんだけど、物語の構造上、もっとも出番の少ない主人公でもある(笑)。

>今さっきひぐらしのOP見てる時に気づいたんですが、タイトルの下にさりげなく
>メビウスの輪があるのはやはり『ループし続け抜け出る事ができない惨劇』を
>暗喩しているんでしょうかね?まぁそれ以外の意味合いはなさそうですが(笑

まあ、そうでしょうな。

ひぐらし・・・なんなんだろうかアノ終りは、ってかなんか切れて近寄ってきたレナに妙に色気を感じたw
>結局オヤシロ様ってなんなんでしょうか・・・

オヤシロ様は、まあ、オヤシロ様ですよ(笑)。上の方で書きまくってますが、名前は羽入。

ひぐらし4話見ました。今回が今までで一番良かったと思いました。とにかく声優さんが上手いです。
>でも、原作知ってるとやっぱり怖さが半減してしまいますね。
>って言うか、逆ににやけっぱなしでしたwww
>あと気になったのは、雷が落ちて電気が消えたのに電話を普通に使ってたことぐらいでしょうかwww
>あと手紙。あんな状況の中で、もうすでに書いてあることを書き足すなんて・・・さすがKOOL
>なにはともあれ、次回(のツンデレ魅音)が楽しみだということに変わりはありませんね。

魅音と詩音は楽しみ。特に、ひぐらしの中で一番純情な魅音の赤面っぷりが。唯一LV5を発症してないのも魅音だしね。

>「ひぐらしのなく頃に」第四話 圭一のメモですが、原作では「おはぎの中に針が〜」
>「ダム工事の現場監督は生きている〜」といったコトが書かれていたような覚えがありますが、
アニメでは省略しまったのかな。現場監督云々はプレイ当時完全に騙されてしまって
>(バラバラ死体が実は別人だった、なんてのはトリックの定番ですし)
>未だ物語に姿を見せぬ黒幕がいるのか・・・と。
綿流し編で監督が出てきた時は結構な衝撃を受けました^^;

アニメ版では結構シーンが省略されてるので、遺言の内容も変更されたようですな。

>うわーん!レナとの追いかけっこなくなってる!アレがあればもっと怖い思いができたのに!(爆

尺の都合…。しかもその後、山狗のみなさんに追いかけられるシチュエーションもかなり変えられてましたし。

ひぐらし、注射をするところで魅音の「富竹さんと同じ目にあってもらう」
>という台詞がカットされてたのはちょっとな…。
>あの時大石を殺しとくんだった…とかいう台詞はあったのに。
>しかし、ゲームをやって真相知ってるとギャグにしか見えないのが困りものw

綿流祭五凶爆闘自体がダイジェストにされて、富竹に罰ゲームとしてサインペンで寄せ書きするシーンも確か削られてたので仕方なかったのでは?

鬼隠し編冒頭の謝られているシーンは、アニメでは罪編までなので
>羽入は出ないから敢えてはずしたことも考えられます。
>もっとも圭一は自分が謝られているとは思ってもなかったようですが。
>鬼編で圭一が疑心暗鬼に陥ったのはレナと魅音の隠し事や悪巫戯気の他に
>羽入のストーキングも影響してたりするかと・・・。
>あと、、雨の中謝り続けてたのに、次の日は平然と顔を合わせてたり、
>とありますが、平然じゃなかったと思います。
>レナは圭一と目を合わせようともしませんでしたし。圭一は圭一で本当に心が痛んでない顔してましたし。
>ラストのドガーン(効果音)→ひぐらしのなく頃に(タイトルコール)は最終回でやるんじゃないでしょうか。
>そっちの方が迫力あると言うか、悪魔の脚本を無かったことにするなら、
>唯一のすっきりした終わりだった罪編でどかーんと言う効果音でタイトルコールの方が良い気がしますし。

確かに、翌日の学校では避けてましたね。でも、その後見舞いに来たり。あれは、レナなりに圭一を気遣って平静を装ってたんでしょうけど。罪滅し編の悪魔の脚本カットで、ラストにドカーンは、一番良い終わり方かも。エピローグに暇潰し編のラストを持ってきて、赤坂と大石が視聴者に訴える形で終わりでも良いかな。

>ドアに手を挟まれたレナが痛々しかった・・。
鬼隠し編が終わったわけですが、原作未プレイなんで真相を知りません。
>自分でも推理してるんですが、答えが出るわけじゃないんでどうしようもない。誰か教えて下さい!

鬼隠し編に関しては、アニメ版の終盤、罪滅し編を見れば7割程度は解決するはずなので、しばらくの辛抱です。

ひぐらし、原作知らないので結構毎週楽しみで、ケラケラ笑ながら見てたんですが。
>もう4話で終わりでいいじゃんって思ってしまいましたw あの光景見せられて、さあ来週はって・・・
>ちょっと冷めてしまったのは・・・自分だけですかね?

綿流し編祟殺し編、と進むにつれて、惨劇の規模もどんどん大きくなっていくので、冷めるのはまだ早いですよ。

うたわれるもの関係

うたわれるものについて。ヌワンギの『バァちゃん!』ってセリフが無かったのが残念です。
>あの部分にヌワンギというキャラがいたような気がしていたので……

自分はそこまでヌワンギに思い入れが無いのでこれぐらいの描写で十分かなあ。アルルゥを斬ろうとした兵を止めようとしてたし。

>ゲーム版のササンテは(ヌワンギ倒してから)、後方でドリィとグラァで攻撃しつつ、
>ハクオロとテオロで囲み、エルルゥをその後ろに配置してたこ殴りにしてました(ぁ
>因みにオボロとハクオロ倒されたら負けだから、この場合少し防御の低いオボロはそのまま後方待機させて、
>たまに前に出て攻撃させてまた下げて、と。と言うかドリィとグラァが優秀すぎるんですけどね。
>それで気になったけど、ゲームでは重要な回復役だったエルルゥだけど
アニメでは戦闘終わった後にみんなの手当てをするって感じですかね?

エルルゥの役割はそうなるでしょうな。薬師ですし。かといって、ゲーム同様、戦闘中に味方を回復して回るというのは無理があるので。

>ほっぺを切られるクロウに胸キュンしてしまいました。次回はどんだけ凄いのだろうか……
>このままだとゲンジマルが怖いくらいカッコよくなりそうな気がします。

次回はかなり凄そうです。アニメ誌に載ってた5話のカットで、成長したムックルも確認。

うたわれるものですが、多少の駆け足気味は容認。
>最初のプロローグも大事ですが、
>やはりクーヤが全土統一を目指そうとする辺りのところのほうに力を注いでもらいたいの、
>違和感があまり無ければいいかなぁ、と。個人的にデリホウライあたりの部分が削られそうかなぁ。
>ただ、原作のハクオロさんはもっと気さくな人だった気がぁ・・・冷静沈着すぎますねw
>もう少し楽しい人だった気がw 何故ハクオロは傷つき森で倒れていたのか。
>あと、エルルゥとの契約や、他の種族の「契約」について。
>そして、「仮面」の謎。「大神」の謎や、過去の「アイスマン」としての部分や、
>「空蝉」と「分身」等のところは、あまり多くは語らずに終わらせてもらいたいかなぁ・・・・・。
>デリホウライの部分を削ってでも、トウカのドジっ子話や、サクヤのドジッ子部分。
>あとは、ハクオロさんの楽しい側面を見せて欲しいなぁ・・・・・
Fateみたいにシリアス展開ひたすら続くので無理そうですが(´Д`;)
>それに、ハクオロさんのあの声で原作のような面白いこと
>(例えばトウカの人形をハオクオロが壊すが、オボロに半ば擦り付けるような形になる部分の
>「名誉の負傷だ」的な部分とか)言っても、あんまりシックリこなさそうですがw
>そして、ムツミのサテライトキャノンは是非に(笑

デリホウライはオープニングにいるし、削られないと思うけど、スタッフがシリアス重視と強調してる以上、原作のようなコミカルなハクオロさんはほとんど見られないんじゃないでしょうか。個人的には、中途半端に入れて、本質の部分の尺を削るぐらいなら、割り切ってバッサリとカットしてしまった方が良いと思ってます。

>>うたわれるもの 原作未プレイ者ですが、4話までさして違和感なく楽しめてます。
>OPの動きと曲がかなり良いので、思わず発売したてのCDを買ってしまいました。

OPのCDは自分も買いました。ハルヒのOPと合わせて聞きまくってますよ。

夜明け前より瑠璃色な関係

>「けよりなアニメ化:どうせ増やすなら、PS2新キャラのエステルやポニテ翠のほうがいいのに。
>許婚を出そうなんて発想は、姫様シナリオ読んで姫様の性格とか考えた上なんでしょうかね?
>あの姫様の演説がいいのに、あれも変更するつもりなのか?
>姉さんの職業、月と全く関係無くなってたら笑えるのになぁ。

けよりなTVアニメ化やったー!と素直に喜べないorz
>職業変更、許婚など変更&追加点が1万歩譲ってもプラスに働くと思えない。
>見る前からこんな事言うのも若干抵抗ありますけど、掲載されてるアニメ版のカットを見る限りでも、
>あー・・・って感じですorz

>「夜明け前より瑠璃色なアニメ化関連:許婚って、
>フィーナの性格上そんなのいたら達哉と恋愛関係にならない気が
>(ミアもその存在を知ってるから達哉とそういう関係にならないようにしそうだし)

あけるり・・・キャラデザべっかんこうの雰囲気じゃないっていうか、
>ほややんってしてないというか微妙な感じです。
>フィーナが・・・ 性格・職業変更に妙な新キャラ出したら原作ファンにしたら盛り下がる一方だと思うんですが。

>『夜明けなアニメ化、地味ながらも良作だった『はにはに』以来だけに、
>儲として期待はしたいところだが…フィーナの許婚とか(゜゜)イラネ
>余計なことせんでいい!と言うのが正直なところ

>>ヒロインの職業変えたり、新キャラで許婚出したり、一番やって欲しくない方向だな…。
>こちらのサイトで初めてこの情報を知ったのですが、
>私もこのゲームの熱心なファンだけに許婚の追加は正直勘弁してほしいです(^^;
>この情報を見るまではアニメ見る気満々だったんですけど(苦笑

>いきなりけよりなに暗雲が立ち込めてるし… 普通に原作通りやればいいものを…

>待ちに待った明け瑠璃アニメ化!しかし許婚やオリジナルストーリーって・・・地雷臭がします
>同じく童夢制作のとなグラが7月期より放送開始ですし、夜明け前よりは来年1月開始ですかね

>職業変更・・・出番増やす・・・・・・・・教師にでもするつもりかね?<さやか姉さん
>主題歌はLapis Lazuliの新アレンジverがいいなぁw無理っぽいですが<アニメあけるり

明け瑠璃アニメ化ですか翠の髪型はどうなるんだろう?

原作と同じにしないで欲しいというのはオーガストからの要望らしいけど、それを踏まえたとしても、とても喜べる変更ではないですよねえ。監督のインタビューは、遠回しに、原作がつまらないし、フィーナの性格も嫌いだから、新キャラ増やして設定も変える、と言ってるようにしか思えない。本来のフィーナの性格なら、許婚という存在がいるだけで、達哉と恋愛関係になる事は絶対にないだろうし、許婚にしても、何でも出来る平民を見下す悪役か、フィーナと達哉の事を認めて2人の背中を押す良い人系かの2択しかないだろうし。でもって、どちらの役回りになっても、達哉がエロゲー原作アニメに良くありがちなヘタレキャラに改悪されて、劣等感を抱いてウジウジと悩むのを見させられるという、いつものパターンが真っ先に思い浮かぶ。全12話なのに、クライマックスに3〜4話使いたいとか言ってるし、地雷臭しかしませんよ…。さやか姉さんが月と関係ない職業で、カレンとの関係も無し、リースの出番も無しだったら別の意味で笑える。

つよきす関係

つよきす・・・双恋なみに元の絵柄?が変わったなぁ・・・
>正直見てへこむよりは見ないで美化しといたほうがいいかも・・・

>某サイトで「蟹は斉藤千和」ってコメントしている人がいたんだが、なるほどちょっと納得してしまったw

アニメつよきすは、つよきすっぽいアンソロジーアニメと割り切ってしまえば、意外と楽しめるかもしれん。主人公をレオから素奈緒に変更したのは、ツンデレを表現する方法としては悪くないと思う。「ゼロの使い魔」のルイズも、ルイズの心理描写があるからこそ悶えるんだし。ただ、「ゼロの使い魔」と「つよきす」の最大の違いは、ツンデレキャラが複数いると言うこと。素奈緒を主人公にすることで、素奈緒のツンデレは満喫できたとしても、他のヒロインのツンデレは全く味わえない。素奈緒に対して姫やなごみんがデレを見せても、単なる百合にしかならん。

Fate/stay night関係

>>>■「Fate/stay night」第16話 >>キャスターのマスターはあっさりとバラしてしまったな。
>・ 実は作中で彼女がキャスターサーヴァントだと言うこと自体、語られていないんじゃないでしょうか。
>もし原作をまったく知らないで、注意してOPやキャストを見ていなかったら、
>あのシーンはアサシンのマスターと葛木が絡んでいるということぐらいしか

>認識できていないんじゃないでしょうか。
サーヴァントでもサーヴァントのマスターになれるというカラクリは実際知らないと気づきにくいですよ。
>でもきっとライダーの時みたいにいつの間にかキャスターと決まってるんでしょうね(w

十中八九、後者の予感。

Fateですが、もう一人の魔術師は、確か桜では?確か半人前とも言ってましたし。
>凛であれば、桜のことも知っているし、間桐の血は既に枯れているのでワカメはない。
>つまり、間桐へ養子へ言った桜がその「もう一人の魔術師」かと。

うーん、桜は刻印虫の影響で魔力を失ってる状況だと思ったけど、どうだろう?

>>魔術で姿を消して士郎をストーキングしてたイリヤ ホロウでありましったけねぇ、
>そんなイベント その後ろでバーサーカーが学ラン着てたりw

ホロウのそういう小ネタが好き(笑)。

Fateアニメのみの者なのですが16話をみていて疑問に思ったんですが
イリヤが士郎がやられたら自分がセイバーのマスターになる云々の 話をしてて、
>令呪があれば新たなマスターになれ
>それ自体はサーヴァントがやられても消えないということはわかったんですけど
>じゃあ何でアーチャーがやられた時、凛の令呪?が消えたんでしょうか?

アーチャーが消えたのを知って、凜が令呪を放棄したか、もしくは、あれがアーチャー復活の伏線かもしれません。

>>Fate 桜とキャスターの接触はオリジナル展開ですね。
>(ホロウではありましたが)さて、こうなると一つ気になるのはキャス子の最期。
>一方的にあの人にやられて退場なのか、凛ルートのように綺麗な形で退場なのか、それとも桜が・・・。
>なんにせよキャス子から目が離せないです。

次回以降は、原作プレイ済みでも展開がわからないので、要注目ですな。

Fate風呂がアレ>NANAB地区はでたらしいですが・・・やっぱ女性向けだと規制ゆるいのかね?

そうかも。「NANA」とかは、自主規制のレベルが実写ドラマなどと同じ扱いかもしれませんね。

いぬかみっ!関係

いぬかみっ!啓太はあたると言うより横島(GS美神)に近いのかなぁ。
>とりあえず変態分は次回予告でしか補給できなかったな。
>次回もまともっぽいし、早く戻ってきてくれないかなぁ(間違った期待)
ひぐらしはあっさり終わりましたね。
>外から見ると一部の明らかに異常な発言を除いて女の子二人は普通のこと話してるんですよね。
>ますます圭一の突っ走りにしか見えなくなる、まあそれで正しいようですが。
>ただもう少し「あくまで圭一視点」って事を強調しておいた方が良かったような気もします。

変態分は、第6話に期待しておきましょう(笑)。

>いぬかみ、なでしことせんだん達の確執を一話にまとめちゃったせいでかなり駆け足だったなぁ。
>これ以降ともはね以外はほとんど空気扱いなのに(まぁそこまで酷くはないけど
>ただはけの「ひとりじめ」関係の台詞をカットしちゃったのはどうなんだろう。
>啓太をしばらくはただの馬鹿に見せておきたいんだろうか。そして来週やっとようことの出会い話か。

なでしことせんだん達が仲直りするのが唐突すぎですからねえ。

いぬかみっ!第4話。いつもながら速見奨の次回予告が笑えるw
>つーか作中のドラゴンズSUGEEEE!!!30連勝てwww

>>>啓太に対するフォロー
>まあ新聞逆に持ってた気がしますけどねw

あれは、一応動揺してるって描写?

いぬかみっ!4話 あ、ほんとに寄り添うシーンでなでしこ含めると11匹いますね。
>コレは新キャラ登場の布石・・・なわけないか。SEEDのムゥヘルメットみたくDVDで修正かかるんかな?

新キャラだったら笑う。どっかの近所の野良犬が紛れ込んだんですよ、きっと。

ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜関係

ザ・サード、胸や薬ネタで赤くなる火乃香が可愛いですね。

今や、フィクション以外では絶滅寸前の純情少女です(笑)。

ザ・サードですが、ポエム調のナレーション以外にも、キャラの高い頭身や、
>ブララグっぽいキャストとかにも馴れましたが、
>いまだに違和感あるのは、火乃香に胸があることなんですよね。
>なんつーか、作中で強調されてたせいか、
>もっと平面なイメージがあるんですよ、某炎髪の刀使いのように(笑)。
>確認しようと小説を探したんですが、見つからずどうしたもんかと。
>cyan様は昨今のアニメ化したラノベ原作本の他にも、莫大の小説をお持ちのようですが、
>どんな風に保管や管理をしていますか。

火乃香の胸ですが、原作の挿絵も、作中の描写に比べて普通に胸があるように見えます。スレイヤーズのリナも、言うほど貧乳じゃなかったし、シャナだけが特別なのかも(笑)。

保有してる雑誌や単行本は膨大ですけど、結構無頓着なので、普通に本棚に立ててるのもあれば、床に積んでるのもあれば、洋服ダンスなどを利用して詰め込んでるのもあります。

▽その他

まほらば来月最終回……やはりラストは梢ちゃんの病気が治るんでしょうかね。
>今月号のはまだ買ってないわけですが。

まほらば、終わりますねぇ・・・ 何か寂しい気持ちになります・・・

まほらば終わってしまうのですね。アニメ二期は期待できないのでしょうか?
アニメでは白鳥くんは梢ちゃんに告白もしてないので恋人同士でもないし
>その部分はアニメ二期のために取っておいたのかな、と期待していたのですが
>でもアニメは梢ちゃんの多重人格設定の改変で原作とかなりの齟齬が生じてるしなぁ
>梢ちゃんの両親勝手に殺しちゃってるし、やっぱアニメ二期は無理か
>あ〜何かものすごい脱力感…後は原作を綺麗に〆て頂くしかないか
>それと単行本最終巻に書き下ろしエピローグなどを期待するしかないですね

仮に梢ちゃんの病気が治っても、まったりといくらでも続けられる作品だったので寂しい。アニメ二期は無理でしょうなあ。ガンガンWING発のアニメ化作品は、次の弾は「機工魔術士」だと思う。

>>>監督:米たにヨシトモ、脚本:北嶋博明ほか、キャラクターデザイン:植田洋一、
>メカニックデザイン・デザインワークス:中谷誠一・鈴木卓也
アニメーション制作:AIC A.S.T.A まさかこっちはメガゾーンじゃ・・・

妙にスタッフが詳しいので、その可能性はあるかも。

>多分レスたくさんだと思いますがオリジェネはスーパーバンプレオリキャラ大戦なので
>その問題は発生しないかと>他の作品は〜
>正直魔装機神をHellsingOVAばりにリメイクしてくれといいたい。大声で。

>>スパロボ関連 OGだから他作品のキャラいないよ。バンプレオリジナルキャラだけ。

なるほど。だから、オリジナルジェネレーションなのか。

>TVA「ゼロの使い魔」キャスト追加。
>> キュルケ:井上奈々子 > シエスタ堀江由衣 > タバサ:猪口有佳
>キュルケのイメージってもっと美女で色っぽいイメージなのに、そこで井上奈々子さんですか・・・。
>脳内で再生してみても惚れっぽいキュルケのイメージにはほど遠いなぁ。
>ルイズとの喧嘩も、片や少女、片や美女という風な描かれ方をしているのに、
>これじゃ子供の喧嘩に聞こえてしまいそうです。
>タバサも共に登場することが多いキュルケが熱い女なので、
>こちらは冷静な少女、例えるなら涼宮ハルヒ長門さんのイメージで考えてたのに・・・w

まあ、実際聞いてみるまでは何とも言えませんな。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME