MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2006-05-21

和月伸宏「武装錬金」今秋TVアニメ化決定。2ch和月伸宏「武装錬金」今秋TVアニメ化決定。(2ch)を含むブックマーク

どうやら、マジネタだったらしい。と言うことは、

> 原作:和月伸宏
> 監督:加戸誉夫
> シリーズ構成大和屋暁
> キャラクターデザイン高見明男
> アニメーション制作:XEBEC
> 武藤カズキ福山潤
> 津村斗貴子柚木涼香
> パピヨン蝶野攻爵):真殿光昭
> キャプテンブラボー:江原正士
> 武藤まひろ:平野綾
> 早坂桜花生天目仁美
> 早坂秋水谷山紀章

この情報2ch)も、おそらく本当か。

オーバーフロー「サマーデイズ」TG体験版オーバーフロー「サマーデイズ」TG体験版。を含むブックマーク

テックジャイアン収録の第1話をプレイ。システムは前作に比べれば良くなってる。あと、キャラクターのセリフに字幕が付いたのが一番の改善点かも。ボイスのみだと、聞き取りにくいシーンが多々あったからなあ。(「スクールデイズ」にも字幕on/off機能あったのか。全く知らないままクリアしてた…) 刹那に先輩風を吹かせてるバイト先の先輩2人がウザイのはともかく、刹那がやたらと恋する乙女やってるのは違和感(笑)。基本的に刹那視点で物語が進んでるのに、選択肢が出たら唐突に、希代のヘタレ主人公視点に切り替わるのが変な感じだな。

Soul Link」第8話 「Soul Link」第8話を含むブックマーク

今までも総じて悪かったけど、今回はアップ以外の作画が崩壊してるなあ。まあ、さすがに「MUSASHI」を下回るって事はないだろうが…。でも、予告を見る限り、次回はちょっと良さげ。それにしても、仮にも軍人見習いなのに、協調性に欠けるヤツらばかりでイライラするな。一応メインヒロイン扱いのハズの沙佳なんて、前回取り乱してた七央より酷いし。亜弥とゲイルの方がまだマシ。でもって、森本さんが一番冷静。ななみが無知すぎる(言語だけは、スキュラの同調能力で学習したんだろうか?)のは、生い立ちからして当然なんだけど、秀平の事をやたらと気にしてるのと、七央をお母さんと呼ぶのは、核心突きすぎだ。セラリアさんの次回予告は今回も弾けてるね。ユウにセラリアさんの毒牙が。

吉永さん家のガーゴイル」第8話 「吉永さん家のガーゴイル」第8話を含むブックマーク

アニメオリジナルエピソードとしては、かなり秀逸の出来だった。あのまま、かや乃が自らの命を引き替えにしても、ガーくんに雪崩を食い止めに行かせて、村を救ったと言うだけの話だったら、ありがちなお涙頂戴エピソード程度で終わってたんだけど、実はガーくんに搭載した、過去を透視できる新機能の暴走で引き起こされた体験というオチと、解けた雪をガーくんの涙に見立てた演出が良かった。あと、ガーくんがいない間の御色町を、ケルプとデュラハンとオシリスが守ってるシーンが見られたのもポイント高いな。次回は待望の梨々主役回。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME