MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2006-05-23

キミを元気にする新コミック誌「月刊コミックアライブ」今夏誕生! キミを元気にする新コミック誌「月刊コミックアライブ」今夏誕生!を含むブックマーク

・「ゼロの使い魔」漫画:望月奈々
・「はぴねす!」漫画:藤井理乃
・「陰からマモル!」漫画:まだらさい
・「あそびにいくヨ!」漫画:888
・「風水学園」漫画:祥寺はるか
・「蟲と眼球とテディベア」漫画:浅見百合
・「かのこん」漫画:山本鈴

B5版・無線綴じ、発行:メディアファクトリー。他、執筆予定作家は以下。

近藤るるる遠藤海成山本賢治有賀ヒトシ、あきづきりょう、内藤隆、いづなよしつね依澄れい、石川マサキ、ひな。須田さぎり龍炎狼牙井ノ本リカ子吉川かば夫青本もあ、ありのひろし、kashmir、草壁レイ、國津武士、さかいりゅうすけ、坂巻あきむ、武田みか、つぶらひでとも、新久保だいすけ。

TVA「貧乏姉妹物語」テレビ朝日 6/29(木)26:40〜 TVA「貧乏姉妹物語」テレビ朝日 6/29(木)26:40〜を含むブックマーク

順当に「リンかけ」の後番。早売りのTVnaviより。あと、「うたわれるもの」と「Fate/stay night」のtvkの来週の放送予定が公式サイトの発表と異なってる模様。変動に注意。情報サンクス

ドラマ「プリンセス・プリンセスD」公式サイトオープン! ドラマ「プリンセス・プリンセスD」公式サイトオープン!を含むブックマーク

アニメ版の後番は実写版か。「ガラスの艦隊」は2クールだろうし、「THE FROGMAN SHOW」の後番はアニメじゃ無さそうだから、これで来期のテレビ朝日深夜枠は全て確定かな?

「くじびき♥アンバランス」今秋より漫画連載&単独TVアニメ化決定!(2ch「くじびき♥アンバランス」今秋より漫画連載&単独TVアニメ化決定!(2ch)を含むブックマーク

> 監督:水島努
> シリーズ構成横手美智子
> キャラクターデザイン:柳田義明
> アニメーション制作:亜細亜堂

先週メールフォームから情報頂いてましたが、去年のコミケの取材表記にあった「げんしけん二期」はあくまで仮タイトルで、「くじアン」の再アニメ化が正解だったようですな。

うたわれるもの」第8話 「うたわれるもの」第8話を含むブックマーク

今回は本当にあっという間に感じたなあ。絶賛した5話に匹敵する出来で素晴らしかった。あえて文句を付けるとしたら、最初のエルルゥ弄りのシーンで、文官とハクオロのツッコミが無くて物足りなかったぐらいだ。戦闘こそ無い息抜き回とはいえ、エルルゥとウルトリィのやり取りで締めるところは締めてるし、現時点で登場しているレギュラーメンバー全員の個性も、短い時間で満遍なく見せている。ゆっくりと歩み寄る姉組と、年相応にはしゃぐ妹組の見せ方が実に対照的で良い。コミカルなシーンの使い方が絶妙なので、爆笑はしなくても、終始ニヤニヤと頬が緩みっぱなしでしたよ。特に、アルルゥカミュ・ユズハの3人娘の馴れ合いは良すぎ。まさか入浴シーンのカットまで拝めるとは。しかし、ガチャタラとアルルゥの邂逅はまだだった。オボロとクロウは早くも迷コンビぶりを発揮しているし、ベナウィとハクオロも地味に漫才やってて良い味が出てきた。話としても、ハクオロの正体とトゥスクルを知るウルトリィ、ハクオロ・エルルゥと並んで物語の鍵を握る4人のうちの3人目・カミュ、そしてこの世界で奉られている大神・ウィツァルネミテアの名前が始めて登場した、結構重要なエピソードだったりもする。次回は『シケリペチム軍侵攻阻止』で、憎き難敵・ニウェ登場とハクオロ様の秘策炸裂回かな?特別編成の影響で2話連続放送のtvkの方が1日早いんだっけ。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME