MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2006-11-14

[]日本ファルコム「イース・オリジン」第3の主人公が明らかに!デモムービー公開! 日本ファルコム「イース・オリジン」第3の主人公が明らかに!デモムービー公開!を含むブックマーク

「イース・オリジン」の高解像度プロモーションムービーをUp。

ユニカとユーゴ、2つのストーリーをクリアすると、第3の主人公「鉤爪の男」でのプレイが可能。3人それぞれ別のストーリーが用意されていて、ユーゴ→ユニカ→鉤爪の男の順に難易度が上がるようですね。

[]「Pumpkin Scissors」第7話 「Pumpkin Scissors」第7話を含むブックマーク

他の単発エピソードならともかく、舞踏会編と地下水道編だけは変えて欲しくなかったんだけどなあ。今回の冒頭のパーティーの話や、婚約者の件は、舞踏会編の布石になるんだろうけど、先に小出しにしてしまったのは勿体ない。一連の流れとして見せてくれた方が良かった。アニメオリキャラの頭がお花畑で鬱陶しい人は、てっきりアリスの婚約者だと思ったら、実は本当の婚約者は別にいて、横恋慕を狙ってるだけの変な人でしたか。ミスリードを狙ってたんだろうけど…。家同士が懇意にしてるから、おっぱいお姉様方も、アリスを馬車に乗せるのを止めなかったのか。今回の伍長のランタンの使い方は不自然すぎ。一体、何時間突っ立ったままだったんだよ(笑)。アリスの本当の婚約者、レオニールは黒幕臭醸し出しすぎですね(笑)。実際その通りなんだけど。

[]▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク


コードギアス 反逆のルルーシュ関係

コードギアス6話、笑わせてもらいました(笑)。
>ナナリーの「にゃ〜」だけでお腹一杯です(・ω・)。
>一方で、笑いのツボを突きながらも、
>ちゃんと学園内の主要キャラに特徴を生かした立ち回りをさせているのは、上手いに尽きます。
>次回も楽しみです!

にゃ〜の後に聞こえた野郎どもの雄叫び(?)は、もはや別のアニメかとw

>ルルーシュのお間抜けに萌えアニメでつか、これはw
>詰めの甘さというかなんというか、相変わらず親近感があるなぁ。
>C.C.とカレンも可愛さ向上しっぱなしで、言うことありませんわ。

敵も味方も、どこか抜けてるキャラばかりだしね。若本皇帝だけが異質。

コードギアスはここで完全にギャグで来るとは思わなかった(実はスザクに仮面見られてたとかかもしれないけど)
>そしてジェレミアの二択にまたしても吹いてしまったwオレンジ引っ張りすぎw

近いうちにスタッフロールのキャスト表記も、オレンジに変わるんじゃないだろうか。

>ルルーシュのオレンジ卿はおそらく軍に残留でヴィレッタを通じて色々と裏で手を回していくような感じになりそう
>そして軍内部で主人公補正発揮しまくってどんどんピンチになっていくスザクを何かのついでに助ける
>→礼を言われて「べっ、べつに貴君のためにやったのではないっ」というツンデレっぷりを披露するのではないかと(妄想

オレンジだけでは飽きたらず、ツンデレ属性まで備えたら、人気投票1位も夢じゃない。

>>コードギアス第六話
>ギャグ回キタ━(゜∀゜)━!!!!
>全編にわたってシリアスっぽいからギャグは日常の数コマぐらいしか入らないと思ってただけに嬉しいです。
>そんなことにギアス使うなよルルーシュ・・・。w
>つーかすっとんきょうな声と表情、普段のギャップと相まってテラワロス。w
>やっぱり谷口悟郎最高。

谷口監督は、ギャップ萌えのなんたるかを良く心得ていらっしゃる。特にルルーシュとカレンが顕著。

コードギアス6話は完全にギャグ回でした。
>ルルーシュいいやつですね。谷口作品は登場人物が
キャラ立ちしてるから見てて気持ちいいです。

苛つくキャラが少ないのも勝因かも。

コードギアス6話ようやく見れた〜
>今回は完全にギャグ回(ラストでシリアスへの復帰も果たしましたが)でしたね、まさかサブタイトルが
>『(猫に)奪われた仮面』だったとは、気付いた瞬間飲んでたお茶フイタw
>谷口作品には珍しく?女キャラがサービス精神旺盛だったり、完璧系のルルがいいとこなしだったりと
>普通に面白い回でした。
>もちろん、全力でオレンジ畑を耕させられそうになったオレンジ君もw
>もちろんそれだけではなく、何気にスザクのシャツにスプレーで嫌がらせした二人組が前回の新宿で登場した
>オタ二人組だったりと小技も仕込まれてたりと抜け目も無しと、
>個人的に今期最高の出来です(kanonは内容わかってるんで、ちょい下ってことでw)

Kanonは、やっぱり今更感が漂ってるからねえ。序盤は、クオリティの高さだけでは引きつけるのは難しいので、キャラ萌えに頼らざるを得ないし。

>ルルーシュ×カレンは間違いないでしょうけど
>やっぱりスザク×シャーリィですか…
>次回フラグ立ちそうですし
>それにしてもルルはホントにギアス無駄遣いしすぎw
>まぁ確かにこんなことで正体がバレるのも馬鹿らしいですし
>でも早く正体バレの回が見てみたい

ルルーシュ×カレンはガチであって欲しい。スザク×シャーリーはどうだろう?スザク×ナナリーならわかるけど。

>>ルルーシュ(ゼロ)×カレン中心に進むっぽいね。 ええっ!?ルルーシュ×スザクじゃないんですかw

ルルーシュ×スザクは、あるとしても最後の方では?正体バレして、決別するエピソードがあるだろうし。あと、ルルーシュ(ゼロ)×カレン中心ってのは、あくまで物語の展開の話であって、恋愛方面のことではないです。

コードギアス若本様の演説はどうみてもギレン閣下です。

>>次回、オレンジ畑を耕す姿を拝見できるのかが気になります。
>全力でその姿を見たいところなのですが、若本演説の時点でヴィレッタと一緒にパイロット組にいたところを
>見るとパイロットに戻っちゃったみたいですね
>オレンジ畑を耕していれば伝説になれたのにw

>ジェレミア、演説シーンで一般兵として並んで映ってます。こんな良いキャラになるとは予想外でしたな〜

コードギアスのジェレミアですが、皇帝の演説に参列していたので、一般平からやり直すみたいですね。
>もうギアスの能力も効かないし、案外再登場もありえるかも?

そのようですね。一般兵からのし上がって、再びネタを作って欲しい。

コードギアス6話、生徒会最強モノが大好物なcyanさんにはたまらない展開だったんじゃ?
>まあ、そうでなくてもミレイ会長は最高(笑)。

最強生徒会生徒会長は、大抵似たようなキャラなのは、お約束なんだろうか?w

コードギアス
>「イレブン出身者は騎士にはなれません」
>「そんな事よりここの大学」
>「ナンバーズはだめ」
>たぶんナンバーズってエリア出身者、そしてアッシュフォード学園はもしかすると(小?)中高大の一貫学園なのか?
>となると
>スザクをテストパイロットとしたロイド達ランスロット技術部隊は
>慣習を破った事で特派を追い出されアッシュフォード大学に転がり込んだ?

おそらくその予想で正解じゃないでしょうか?

>初めて書かせて頂きます。
コードギアスですが、私にはブリタニアの印象はアメリカというより中国に見えてしまいます。
>もしくは北朝鮮が大国だったら、ですかね。
反米であれば、自由を謳いつつも正義を力で押しつける方向性だと思いますから。
>階級制度で縛り付け、民族差別を露骨に行っている国家の方針は、現代に当てはめるならどう見ても中国です。
>地形がアメリカからだったからアメリカ批判だと見る人が多いでしょうが……。
>尤も、本当の所は監督本人に聞かないと分らないですがね(笑

いえ、竹Pが反米思想なのは有名だから、現実社会に置き換えたら中国っぽい方針も、全て米国が悪としてすげ替えてるんじゃないかと。6話の若本皇帝の演説で判明したけど、中国は中国で、ブリタニアとは別の大国として存在してる設定のようですし。

>>C.C.が予想に反して高飛車女だったのにはビックリ。
>まあ、オープニングの儚げな様子はなんなのかとは言いたくなりますね(笑)。
>ただ一話の契約のときはかなり尊大だったような…。
>あと、谷口作品はギャグが多いんですか?
>登場人物みんなシリアスにやってんのにどうして笑いがこみ上げてくるんだろうw

オープニングのC.C.は偽者(笑)。オープニングはまだ別バージョンがあるみたいだから、次はC.C.のイメージも少し変えてるんじゃないだろうか。

>ルルーシュは、色々敵に回しそうで損しているアニメですよね。
>左寄りな人には強いナショナリズムが不快だろうし
>かと言って右寄りでも親米な人には露骨な反米が引っかかるだろうし。
>喜ぶのは反米保守層だけ?
>つーか、エンターテイメントとして普通にアニメを楽しむ層には
>露骨過ぎるプロバカンダ表現は、どっちも不快ですわ。
>(実はマブラヴにも同じ事感じたけど)

マブラヴも、その思想がネックで、製作会社がアニメ化を渋ってると言う噂を良く聞きますな。

>ゼロの1話の時点で左目が開く仕様のメット依頼はおかし過ぎなんで途中で変更か
>それとも別の依頼をしてたかでしょうなあ。流石にナイトメアは頼めないでしょうけど

>ルルーシュには笑いの神様が憑いているとしかおもえないw

>今期は、オレンジ、メロン・・・あと何が出るのかな

メロンキャベツの間違いでしょうか?

Kanon関係

>・Kanon
> タイトルからして、真琴は10話で早々に退場ですかね?
>こんなに早いとは思ってなかったです。終盤まで引っ張ると思っていたんですが。
>各キャラごとに話が進んでいく形ですかね。

あらすじを読んだ感じ、確かに10話で退場しそう。真琴は、正体が正体だけに、退場しちゃうと、本当にそれっきり出番が無くなっちゃうからなあ…。

Kanonについて
>突っ込み多数でしょうけど、舞と真琴の対面は原作にあります。
>舞の「やさしくしてあげて」の台詞だけオリジナル。
>ところで4話での長森牛乳や6話での「俺は参ったぁぁぁ!」等、
Tactics時代のネタまで使ってくるとは思いませんでした。

アニメ版「ONE」は、全年齢OVA黒歴史だし、作り直した18禁版はワリとマシだったけど、所詮尺の短いエロアニメでしかないから、広く浸透してないし、そろそろ「ONE」をTVシリーズ化して欲しい気も。…いや、どちらかと言うと個人的には、京アニ版「MOON.」が見てみたいなw

>>kanon
>真琴と舞が会うのはPC版でもあった気がするのですが・・・

>舞が真琴をなでなでするシーンは原作にもありますよ。

kanon 夜の真琴と舞の出会いは原作にあったりします。シナリオの人が同じだから

うあ、全然覚えてない…。言われてみればそんな気もするけど、ハッキリとは思い出せないです。

KanonAIRも原作共に未プレイなのですが「うぐぅ」とか「あうー」とか「がぉ」とか、それに関する
>法則とかってあるんですか?
>ここのコメント見てたりするとそう思えて来るんですが…

どうだろう?考察してるサイトがあればいいんだけど。

>秋子さんは神である証拠が取れました→「足下がお留守ですよ」

Kanonの映画シーンで、映画の女性役(映像無いけど)の声って多分平野綾さんじゃないでしょうか?

誰か、絶対音感の持ち主の方、判別お願いします。

護くんに女神の祝福を!関係

>護くんについて
WOWOWを見れないんでここでの情報も流し見してたんですが今になって原作者が“あの”岩田洋季だと判明w
>実は少しこの人には思い出がありまして(笑)。
>数年前にたまたま「灰色のアイリス」という小説を手に取る機会があって、
>原作者とほとんど年が変わらない(学年で言うと自分より2つか3つ上)ということで買ってみたんですが…
>読了した次の日にブックオフに叩き売りました(笑)。
>まさか“あの”作家の作品がアニメ化されるときが来てるとは思ってなかったんでびっくりしました(笑)。
>どの道アニメは見れないんですがよければ原作の感想を教えて下さい。
>まあ、WOWOWでしかやってないことからして、
>昨秋から今夏まで続いた“ラノベ三大ツンデレヒロイン”には遠く及ばないんでしょうけど…。

まあ、バカップルラブコメとして見れば、そこそこ面白いですよ。電撃では中堅でしょうか。

>>凍れる魔女ビアトリクス
>ガイシュツかもしれませんが、エメレンツィアはベアトリクスですよ。
>紛らわしさについて9巻のあとがきで作者が触れてましたね。

あれ?ビアトリクスで合ってるのでは?作者が後書きで触れてたのは、エメレンツィアとエレメンツィアの方で。

>・護くんに女神の祝福を!
>公式HPで募集している汐音の髪型、11/9現在1通も応募がないそうです。
>郵送のみにしているのも一因だと思うのですが。
>去年のCanvas2の人気投票も最初郵送だけで投票自体ほとんどなかったような。

ネットの公式サイトで募集しておいて、郵送のみじゃ当たり前だよなあ。

>あ、何か足りないと思ったら露天風呂覗きイベントが無かったせいか…エメレンツィア登場で忘れてたけど

>護くん6話の感想ですが
>どうも、温泉もクリスマスも別個で
>スキー旅行の後にやる模様です。
>先にエメレンツィアの転校話だけ消化して
魔王登場はまだ先とのことです。

>護くん<WOWOWの番組表を見る限り温泉話は次の次のお話しの様ですよ。

そのようで。エメレンツィアとのいざこざが解決した後、エメも一緒に覗かれるのか。原作通り、エメと一緒に風呂に入るのは護だけで、その件について後で絢子さん達から問い詰められる方が良いと思うんだけどな。

>「護くん」で絢子とヨハンとのバトルが
>”ナイフエッジデスマッチ”のナイフ無い版じゃなくなってる。orz
はじめの一歩のデンプシーロールの場面ばりの迫力のある画を期待してました。
>原作派な俺はちょっと残念だったり。

シリアスバトルはあくまでおまけと言う感じで作ってるっぽいから期待しない方が。

ネギま!?関係

>個人的には「ネギま!?」には肯定的で、今期最高に面白い作品の一つとさえ思っています。
>改変は改変でも、力量のある創作者が、自分のセンスを生かしきって
>原作とはまた別の世界を作れるこういうのなら大歓迎です。
>しかし、黒板ネタや「うぐぅ」程度で著作権の心配なんて……。
>それじゃあ、タガも外れまくった今期の「銀魂」はどうなるんだ?w
>やっぱりアニメスクランの凋落は、原作のせいもあるだろうけど、監督交代が大きかったんだなあ、と実感。

本気で心配してるわけではないですけどね(笑)。慣用句みたいなもん。

>黒板ネタとか何かと話題の(笑)「ネギま!?」ですが、
>どうやらBSジャパンとAT-X放送版がワイドサイズのようですね。
AT-X視聴組ですが、何かちょっとだけ得した気分?(笑)
>今回の主題歌も、ハピマテ程じゃないですが
>これはこれでなかなか盛り上がる感じが気に入ってます。
>戦闘シーンで流れたら鳥肌モノかも。

今後は、BSも地上もデジタルの方がお得な時代に。

>>>ところでネギま!?は2クールでしょうか?
>>そういえば、確定ソースって出てましたっけ?
赤松健公式サイトの日記帳10/28分に2クールとの発言がありますよ。

なるほど。シャフトは1月からひだまりがあるから、あまり掛け持ちして欲しくはなかったんだけど。

>1000%SPARKING!はハピマテのように毎月1枚じゃなくてBOX一括発売なんでしょうか?
>最初除いて

公式サイトだとそうなってますね。でも、スタチャの事だし、普通に分割販売するんじゃないでしょうか?

乙女はお姉さまに恋してる関係

>>瑞穂ちゃんと一子ちゃんの憑依合体女体化
>それなんてシャーマンキング
>とつっこまずにはいられない。つかそれ激しく見てえ!

原作だと、その方法で見事に水泳の授業問題をクリアしてしまいます。反則技っぽいけど。

おとボクの水着…パレオならともかく、最終的にみんなの前で着てたのはホットパンツタイプでしたね。
>結局隠せてないと思うのですが、一時期流行ったサトリの方々を見るとスク水でもOKなくらい隠せるようで。

瑞穂ちゃんの体型だったら全然平気そう。少しぐらい股間が盛り上がっても、モリマ(ry

>>おとぼく:とにかくエロい、という印象しかない今回。最初の瑞穂ちゃんは完全な女の子です。
>原作知らずに今回から見始めた人は、もう何が何だか解らないんじゃないでしょうか。

あの胸は、どう見てもファンタジー。谷間はどうやって作ったんだ。

>>おとボク やっと瑞穂ちゃんの「orz」が出てきましたね。
>原作の一子憑依→女体化の展開が変更されたのはさすがに御都合主義が過ぎると判断されたのでしょうか。

落ち込み描写はやっとかーって感じ。女性以上に女性らしい女装をしてる瑞穂ちゃんの存在自体が御都合主義の極みだし、今さら御都合主義でダメ出しは無いと思うけど…。

おとボク5話まで見ました。原作未プレイですが、かなりいいです。
>真っ当な恋愛もの(女装して女子高に通うのが真っ当かどうかはともかくw)の
エロゲ原作でここまで出来がいいのはいつ以来?

恋愛モノ縛りだと判断が難しいけど、エロゲ原作なら、前期のうたわれるもの、去年のAIRの2作品が別格では?

>>小中高と、今まで自分が通ってきた学校では、全て階段は舞台の両脇だったので、
>>その“演出的に都合が良いから”と言う理由で、中央に配置してあることに違和感を感じただけ何ですけどね。
>自分が通った学校の舞台の階段の位置が全てと思わないことです。
>私が通ってきた学校でも舞台の階段は両側と真ん中にありました。
>なので階段が真ん中にあってもおかしくありません。
>紫苑を抱えて飛んだのはかなり切羽詰っていたからかと。

>なんかいろいろ「真中に階段はおかしい」に対して
>突っ込みありますが。
>実体験おば。
>ステージで倒れた女性を抱えて、過去何度か降りた事がありますが、階段は怖くて一段一段降りる事は無理でした。
>理由は、これは「足元が完璧に見えないから」という。
>他の方も経験があるかと思いますが、大きな、重い荷物を抱えて階段を降りる時には恐怖を感じると言う事。
>ソレならば抱えて飛び降りたほうが安全です。
>飛び降りる時には自分の重心を腰に持ってくる(少し
>背筋をそらすようにして)と着地の時に安定できますし
>失敗しても自分も相手も衝撃が少なくて済みます。
>多分、そのような表現だったのでは?(アニメの内容を見てないので詳しくは判りませんが)
>因みに、当方女。体重+20kgの荷物は持て、というサークルだったので60kg近いものは自力で持てます。
>(なので男性に姫抱っこされるよりもした回数のほうが断然に多いです…)

実体験レポ感謝。一段一段降りるよりも、飛び降りた方が、抱えてる側からしてみれば楽というのは、確かにそうでしょうね。ただ、アニメ版では、そこまで意図した表現ではなく、単純に格好良いお姉様として見せただけじゃないかと思います。

武装錬金関係

>こんにちわ。
>『武装錬金』第六話、一話分に詰め込みすぎたせいか、ちょっと原作改悪になってしまった気がします。
>特に気になったのは、黒服たちの「次郎サン」連呼とラストのカズキのモノローグから
>「よくやったムトウカズキ。ブラボーだ」の台詞までのカット。
>前者は蝶野の「一人も、か」の言葉に置き換えられてはいたものの、蝶野の孤独感の演出には弱かったし、
>後者はただカズキに歩み寄るキャプテンブラボーをロングショットで映しただけになっていて、
>折角の初登場なのに非常にインパクトに欠けるシーンになってしまったと思います。
>戦闘シーンの最後が、「謝るなよ、偽善者」の後で一気にランスの柄の部分を抜き取って攻撃、
>に変更されていたのは、ギリギリまで殺す気はなかった、
>というカズキの意志を表してああなったのだと納得できたのですが。

次郎の事をこれと言って知らないカズキが、パピヨンの名前を呼ぶのは当たり前ですしね。キャプテンブラボーは、引きとして使いたかったから、アニメ的演出のための変更でしょう。

蝶野の変身のところ、なかなか忠実にできていて改めてわらかしてもらいました。良くこれをジャンプでやったなぁ。
>原作版の方が、次郎と攻爵のにらみ合いや、パピヨンvsカズキの戦闘の緊迫感はあったと思うけど。
アニメを通して和月先生の凄さを改めて実感。

武装錬金
>やってくれた! やってくれたよボクらのパピヨンが!!
>なにあの月をバックに飛び上がっていく姿。ペプシ吹いた。
>ダメだ、やっぱりパピヨンはメインヒロインだ。惚れる。
>でも掘られるのはカンベンな。

変身シーンは神懸かってましたねw

>武装連金面白いんだけど、なんだかパピヨンのはっちゃけぶりがマンガ版よりパワーダウンしてるような
パピヨンの演技もちょっと微妙(もっと人を馬鹿にしてるような感じを想像してたんだけど、下手ってわけじゃない

パピヨンのキャラがシリアスすぎ。

奏光のストレイン関係

>>結局セーラと和解することなく、イザベラは初陣で惨めに戦死
>>ギャンビーで出撃して一度墜とされてから、
>赤いストレインに乗り換えた方が、盛りあがったんだけど。
>ですね。あれだけやっといて水に流すってのは
>どんだけ優しい世界の住人だよって感じなので惨死するのはかまわないのですが、
>その様をセーラが全く知ることなく・・・というのは2,3話時点での視聴者としてはしっくりこないです。
>出撃したセーラの間近で死んでこそ意味のある死になると思ったのですが・・・
>あれではセーラにとってイザベラは何の意味も無い存在ということに・・・まぁ実際そうだからあれだけ無視してのか。
>イザベラ、完全に空回りのキャラクターでした( ̄人 ̄)

1クールという尺のせいでしょうけどねえ。そう言えば、コミック版を読んだら、次回はリーズナーだと言うことを隠してたことでロッティに問い詰められるだけで、セーラの正体がバレるわけではないようで。

ストレイン3話を見てやはりアニメで一番燃えるのは
>主役ロボの登場&発進シーンだと再確認しました
ps.忙しい中更新お疲れ様です。これからもがんばってください。

ガンダムSEEDでも、何だかんだ文句言いつつも、フリーダム登場&発進シーンは燃えたしなあ。

▽カイト関係

>カイトについてなんですが、夏コミ原画集でカイト リベレイターなるOVAを作るとか書いてありましたよ。
>正式なタイトルは失念してしまってますが。
>あとは新作アニメやったりキスアンドクライやったりで、梅津さんは来年(既に今年?)からかなり忙しいようですね。
>そういや、実写版カイトはどうなんだろうか……

カイトは新作OVAですか。また18禁?梅津作品はやっぱり巨根(笑)エロがないと。

アームススタジオのカイトの件
>どうなんでしょうねぇ・・・
>嬉しい半分今のアームスじゃ・・・
>という気持ちです。
>あとガウスですが僕もりんしんエロをもっと
>見たかったですね・・・。
>本当あんなりんしんエロ最終作みたいな煽り宣伝
>しておきながらあのザマじゃ1巻購入代金金返せ
>と叫びたいですね。どっちにしてもガウスの件では
>ピンパイとアームスに失望しましたね。
>ガウスですがやはり売り上げが原因だったのでしょうかね・・・一時ピンパイの製作能力低下が原因という
>見立てもありましたがまだピンパイ新作出してますし・・・
>それともアームス自体がもうエロが嫌なだけだったのでしょうか?(りんしん繋がりですがエルフ
>で発表があったりんしん氏の新作も音沙汰なしですしね・・・まぁエルフの発表がガウスゲーム版だったら
>すでにポシャなのかもしれませんが・・・)
>何だかグダグダ書いてしまいましたが今までアームス
>応援していた身としてはツライです・・。

りんしん原画のエルフ新作はポシャってる可能性大。ファンクラブ会誌でも全く触れてませんから。

スーパーロボット大戦OG -ディバイン・ウォーズ-関係

>OGは、基本的に原作そのままのストーリー+αなんですよね。
>+αは間の話で、先のキャラちょい出ししたりとか。
>まぁ、OG1の前半(原作19話まで)だけだとしても、キャラ35人前後に機体はその1.5倍くらい出てくるから、
>原作やってないと何がなんだかわからないのは確かかもしれませんw
>原作ファンとしては、ニヤニヤしながら見れる部分が多々あって面白いんですけどねぇ…
>増援出現の曲とか、各キャラの曲とかが上手く使われてますし。
>クスハ参戦は原作22話から。
>後半戦のシナリオなんですよね。
>まさかOG1を丸々全部やるとは思えないので、どこで前倒し出演するかが見ものです。

クスハ参戦は後半とは聞いてたけど、まだまだなのか。2クール目以降までお預けって事ですか。

>ちょっっっ!!!!
アストラナガンVSディス・アストラナガン戦についてのコメントを今更載せないで下さいよ!
ついカッとなって投稿してしまったのは謝りますから勘弁して下さいホントごめんなさい orz
>でも視聴継続ありがとうございます。自分が言うのもなんですが。(ファンとしては嬉しいです)
>ストーリーの方は、とにかくリュウセイを中心とした人物達に注目すると良いかも。
>それ以外はあまり本筋には係わってこないのでこんな奴等がいるなぐらいの認識で問題ないかと。
>まだ増えるので覚えようとしないほうが無難。
>伏線の回収はDC戦争終結以降になるので、それまでは単純に物語を追っかけて下さいな。
>もうすぐハガネ(旗艦)が発進するのでこれから面白くなってくるハズ。

10月は忙しくて、載せられなかったもので。遅れてすいません。リュウセイ達のヘタレっぷりに、いい加減イライラしてきてるんだけど、活躍するのは、あとどれぐらい先の事なんでしょう?

▽Chanter関係

>Chanterを勧めてる意見があるようですが、個人的な見解ではダメダメでした……
>当方はエロゲーマーとして稀有なシナリオライターでゲーム決める人間で、
>好きなライターの中でも最も好きな「田中ロミオ」氏だったのでChanterプレイしたのですが……
>恐らくは田中ロミオ氏はシナリオ監修だったのでしょうね、
CROSS†CHANNEL家族計画のように光る作品ではありませんでした
>まぁ、登場するベジータ様な声の教師が素敵だった事だけは否めませんがwww

>>>テリオスのChanterお勧めです
>>ネットでの評判はあまり良くないようですけど、どうなんでしょう?
>ネットでの評判は、田中ロミオ氏の熱心なファンのイメージと作品の乖離が根幹にあるようにも思えます。
>「ロミオ的ではない」、あるいは「ロミオならもっと上手い」など。
>複数ライターの作品(ロミオ氏は名義貸しだとの説もあります)ですから、当然の結果ともいえますが。
>気楽に楽しむ分には(少なくとも私は)気にはなりませんでした。

田中ロミオと言う名前を出すのが最近マイナスにしかなってない作品が多いような。監修という肩書きで、一体どの程度関与してるのかが問題。

くじびきアンバランス関係

>「くじアン」は、あの次回予告が作品の一部なんですよ。
>かつて「げんしけん」の「劇中劇」として、メンバーが盛り上がっていた作品。
>それを、今回はあの次回予告を入れることで、メンバーと同時視聴しているような気分にさせ
>同じムーブメントに参加しているような気分を味合わせようとしているわけですな。
>今回は、視聴者のみなさんも一緒に「よかった会議」をして下さいということで。
>また、そうすることで、いささかブッとんだ荒唐無稽な世界観も
>(げんしけんメンバーが好むようなオタク向け劇中劇として)
>消化・納得させてしまうという効果もありそうですな。

次回予告が作品の一部どころか、むしろ本編?

くじアンは時乃がウザすぎるのが辛いよー。そりゃこういうキャラなんだろうけど…。

ルックスは一番好みなんだけどなあ…。

はぴねす!関係

>主人公を背景化…
>主人公をメインに話を進めない
ギャルゲー原作のアニメほどつまらないものはないです
>はぴねすのことです

アニメはぴねす!の主人公は、一応春姫という事らしいので。

>>>ぱぴねす
>あのアイキャッチを聞くと、いつも「お部屋探しはminiminiで」というフレーズを思い出す。

▽夜明けより瑠璃色な関係

>ここで聞いても良いのか分かりませんが、できれば教えて欲しいです。
>現在ゲームにこっています。一般やPC、18のほうもやっています。そこで今度出る
>「夜明けより瑠璃色な」をやろうかなっておもってるんですが、中身って新キャラ増えただけなのでしょうか?
>また、生天目仁美さんって18禁ゲームのほうで有名らしいのですが、なにに出演されていたのですか?

PC版で既存のキャラのルートも、シナリオやCGは増量されてるだろうけど、実際の所は発売されてみない事には何とも。声優さんの裏名義については波風立てたくないので詳しくは書きませんが、手塚まきで検索してみましょう。

キャベツの拍手はなかったのですか?

特になかったです。原作ファンの方々は、キャベツまで保たずに視聴打ち切ったのでは?

神曲奏界ポリフォニカ関係

神曲奏界ポリフォニカ来年4月のテレビ東京系ってマジですか!?てっきりU局系だと。

書店に流れてるソフトバンク営業情報によると、マジのようです。

>ポリフォニカ小説版の話がメインみたいだけどキネティック版の話も入れないと解り辛い所が。どうなるかな?

小説版をベースに、アニメオリジナル色が強くなるのではないかと予想。

うたわれるもの関係

PS2版のうたわれるもの、クリアしました〜
>追加イベントのせいで、クロウの株が急上昇ですよ!
>能力だけでいえば、オボロが最強でしたが。
>ドリグラ、かなり序盤に男だってばれるんですね…
>もっと、気を失ったオボロとのラブラブイベント(?)を通過してからだと思ってましたので(^^;;;
ラスボス戦、声が入っているおかげで、久しぶりに泣けました…
>通常戦闘の掛け声と違うのが…イイ!

PS2版は、シミュレーションパートが今一つスムーズじゃないと聞いたけど、どうでした?

>>うたわれるもの
PS2版攻略本のインタビュー内容が濃くて面白かったです。
>ところでオボロ祖父&トゥスクル&ワーベがカルラ父&ゲンジマルと戦った
>前大戦の話はどこかで発表されてるんでしょうか?

公式のエピソードは特に発表されてないのでは?公式ガイドか何かに設定が少し載ってただけで。

▽その他

>劇場版エヴァンゲリオンの新作ですが、
キャラクターデザインは貞本さんではなく、松原秀典さんということです。
>他にも旧ガイナスタッフが続々と集結しているという話。
>現在確定なのは、樋口さん、鶴巻さん、庵野さん、摩沙雪さん、飯田さん、鈴木さん、松原さん、合田さんです。
>それとは別に、現在AICOVAサクラ大戦Vを製作中。
キャラデザは北島信幸さん。
>またサイバーフォーミュラに新作の企画が出た模様。
>監督は福田さん。

判断材料が少なかったのでタレコミカテゴリにはしませんでしたが、マジネタ?

>魔人学園は元のゲームが70後半〜80年代学園ドラマのテイストが強いので、現代風アレンジは愚作ですね。
>あと、なんというか公式HPのキャラ紹介が痛すぎます。特に主人公。
>元々、女性ウケする要素が沢山ある作品で、ファンサイトも「そっち系」ばっかだったりするんですが……
キャラデザ変えたら、声優もどうなる事やら……今井監督の「骨格似てるなら声もイメージ通りになるかな」
>ってコメントには眼が点でした。そんな理由でこんなド素人をヒロイン役にしたのかよ! って(笑)
>あの時の堀江由衣女史は本当にヘタクソだった。いっそ清々しいくらいの棒読みで。

もちろんキャラデザも重要要素の一つでしょうけど、アニメは動いてなんぼの部分が大いにしてあるので、動いてるのを見ると意外と慣れるもので、原作ファンにとっては、どちらかというと、キャラクターの性格・設定改変の方が最も嫌悪されるファクターではないかと。

地獄少女6話は今までに無い嫌な予感がしたので見なかったんですが正解だったようですね。そんなNTR嫌い

第二期は、寝取られ、レイプが苦手な人には、気分の悪くなる話ばかり。

>いつの間にか実写化してた地獄少女。ほとんどアニメと一緒だから笑うしかないけど、なんだか杉本彩がハマッてる。

>>「天保異聞 妖奇士
>いやーほんとうにおもしろいですよね、メジャーは。
>としか言えない。言えるとしたらホランド中の人レイプレイプレイプDMCみたいにしか言えません。
>なんか視聴者置いてけぼりアニメになっている気がしてなりません。
>感情移入とかマジでしずらい、なんか話が難しいような気がする。OPは悪くないと思うんですが…。
>後この時間の視聴率って段々悪くなって…せっかくの土6なのに某Pのせいで…せいですかね、やっぱ
>それで裏番組のメジャーの方は視聴率はアニメで10位には入りますし(視聴率は5%以上でした)
>認知度もまあまあ、子供も見れるといった感じで本当の土6はメジャーだったんだよ!!な、なn(ry
流星のロックマンは見れたら見た方がいいですよ、
>ドリルがわさわさしますので、ツンデレ(ビッチ)委員長のドリルが…、
>あとママがえろく感じるんですが…未亡人ほどたまらない物はないってことなのか?
>>はぴねすはなんであんな顔色なのかな?かな?
>うるせえキャベツぶん投げるぞって気分です。
>あ、キャベツといえば結界士のはしっかりしてました。
>さすが天下のサンライズ、どこぞの同心円状キャベツとは訳がちがうぜ!!

妖奇士はもうダメポ…。ロックマンとか、キッズ向けは最初から守備範囲外にしてるので、さっぱりわからないなあ。

土6は完全に実験場ですね〜。面白いとか売れるとかまったく関係なしにただ作りたい作品だけ作ってる感じ。

>・Gift
>コミック版も修羅場化していましたが、アニメ版はもっと霧乃が黒化するとか?

らしいです。

>「ひだまりスケッチ
>知らない間にいろいろ決まってたんですね。
>あ、私が気づかなかっただけか・・・orz
>宮子・・・浅野真澄がよかったなぁ・・・。

http://poison.kiss.ac/neta2/siokara.htm
パピヨンローゼDVD発売中止 もし本当ならカワイソス・・・
>メイプルとMoEアニメは不安ですね。ROニメがアレだったので(あれはシナリオが悪いと思うが)
>まあMMOアニメであたりがでなければ引っ込むだろうし、様子を見るかな。
ゴーストハントの指摘にかんしてはそのとおり。アニメよりはまだ実写のほうがよかったかも?
>私は主上(原作者)への版権収入のためと勘ぐってます(十二国期が現在原作停止中 3年ぐらいでてません)
>まあ原作者儲なので切れません・・・DVDはさすがに買いませんが。

発売中止ってマジか。パピヨンローゼは、エロ規制解除版が、スカパー!PPVで放送予定ですけど。メイプルは、まだ情報不足なので何とも言えませんけど、MoEはシリアス排除のバラエティーアニメになるらしい。

>>ハルヒ2期が来年秋
>まじですか・・・
クラナドはどうなるんだ・・・
>まさか劇場版だけ先行?かんべんしてくれよc⌒っ.д.)っ

クラナドは、劇場版も、本当に来年の夏公開されるんだろうか?続報なさすぎ。

>瀬戸の花嫁は修学旅行で終わらせればおk

>>アニメーション制作:feelの「ジンキ・エクステンド」スタッフ
>うん。そうですか。はい。
>終わった……。    orz

>コンプの漫画版シャッフル最終回、楓に空鍋を渡す亜紗先輩に拍手

あれ見て吹きました。GJ

>ダンクーガBURNは黒歴史確定か

鋼の錬金術師ハガレン)は続編か新シリーズ(映画)BONESであるんでしょうか・・・

特に噂も聞きませんねえ。

>ささみ二期で美紗緒ちゃん黒化キターーーーーーーーー
>というかそこまで来るのに美紗緒の感情のうんぬんが重苦しくて重苦しくてならなかったです。
>もうねドロドロで…あの時の楓ちゃん級に

第一期の3話で切ってしまったので、何の事やらさっぱりです…。

>>オチの使い方は、ごく普通に浸透してると思ってたんだけどなあ。
>まぁ、少なくとも作り手側に興味がある方の人になら基本的に伝わるんじゃないかと(苦笑
>受け手としてアニメ作品を観るだけの方々だとTVでよく
>聴くお笑いのほうの「オチ」になってしまうのでは。スタッフインタビューとか読んでれば
>普通に「物語の落とし所」という意味での「オチ」という言葉が出てきたりするんですけどね。

>>オチの使い方
>「オチ=ギャグ」は「笑い話」が前提ですので
>通常は「物語の結末」と認識しておいて問題ないと思います
>つまり今のままで問題ないと思う、少なくとも私はね
>詳しいことはコピペするのもなんなので「落ち」や「起承転結」で検索してみてくださいな

>賛成・反対両方ありますが、頑張ってくださいな。どうか、負けないで。

>いつも楽しみにしています。これからもがんばってください。

フォロー感謝。ありがとうございます。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME