MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2006-11-24

[]「一騎当千」再アニメ化!「一騎当千〜Dragon Destiny〜」2007年2月下旬よりAT-Xにて、春より地上波にて放送決定! 「一騎当千」再アニメ化!「一騎当千〜Dragon Destiny〜」2007年2月下旬よりAT-Xにて、春より地上波にて放送決定!を含むブックマーク

> 原作:塩崎雄二
> 監督:大畑晃一
> 脚本:吉岡たかを
> キャラクターデザイン総作画監督りんしん
> アニメーション制作:アームス
> プロデュース:ジェンコ
> 製作:一騎当千DDパートナーズ
> 公式サイト:http://www.ikkitousen.com/
> 孫策伯符:浅野真澄
> 呂蒙子明:甲斐田裕子
> 劉備玄徳:真堂圭
> 関羽雲長:生天目仁美
> 張飛益徳:茅原実里
> 諸葛亮孔明門脇舞
> 夏候淵妙才:喜多村英梨
> 賈詡文和:河原木志穂
> 趙雲子龍:浅川悠
> 呉栄:井上喜久子
> 曹操孟徳:赤城
> 郭嘉奉孝:藤本隆行
> 夏候惇元譲:阪口周平
> 周瑜公謹:日野聡
> 左慈元放:遊佐浩二
> 楽就:飯島肇
> ナレーション:三宅健太

公式サイトにて、浅野真澄生天目仁美インターネットラジオを配信予定。

[]熊倉隆敏もっけTVアニメ化決定!2007年東京MXテレビ他にて放送予定。 熊倉隆敏「もっけ」TVアニメ化決定!2007年東京MXテレビ他にて放送予定。を含むブックマーク

詳細はアフタヌーン次号より。それと、アフタヌーン次号で、ひぐちアサおおきく振りかぶって」が表紙&超重大発表アリ。

[]TVA「Venus Versus Virus」放送開始日時&メインキャスト決定! TVA「Venus Versus Virus」放送開始日時&メインキャスト決定!を含むブックマーク

> TBS:2007年1月11日より毎週木曜深夜1:55〜
> BS-i:2007年1月24日より毎週水曜深夜2:00〜
> CBCKBS京都でも放送予定
> 名橋ルチア:高垣彩陽
> 鷹花スミレ:茅原実里

ドラマCD版からキャスト変更。あと、電撃コミックガオ!は、次号からロゴも変わって誌面リニューアル

[]犬威赤彦「MURDER PRINCESS」OVA化決定! 犬威赤彦「MURDER PRINCESS」OVA化決定!を含むブックマーク

> 原作:犬威赤彦
> 監督:黒川智之
> シリーズ構成・脚本:浦畑達彦
> キャラクターデザイン作画監督:山下喜光
> アニメーション制作:ビィートレイン
> 製作:マーベラスエンターテイメントエイベックス・エンタテインメント
> 発売元:マーベラスエンターテイメント
> 販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
> 公式サイト:http://www.murderprincess.com/
> アリタ=フォーランド:朴王路美
> ミラノ=エントラシア:小清水亜美
> ドミニコフ:矢尾一樹
> ピート:高瀬右光
> ジョドォ=エントラシア:石森達幸
> アカマシ:土田大
> アナ・ユナ:斎藤千和(二役)
> セシリア:豊口めぐみ
> カイト:浪川大輔

第1巻は、2007年3月26日発売。以降毎月1巻発売予定。全6巻。収録内容は、第1話+特典映像。初回特典は、犬威赤彦描き下ろし全巻収納BOXほか。

電撃帝王は今号で休刊。原作:中山文十郎×作画:緋賀ゆかり「シャイナ・ダルク〜黒き月の王と蒼碧の月の姫君〜」は、電撃大王2007年4月号より連載再開予定。みづきたけひと「こはるびより」は、電撃萌王で連載継続。袁藤沖人「吸血鬼と魔人の輪舞曲」が2007年春より電撃大王に登場。

[]木村太彦「瀬戸の花嫁」GONZO×AIC×avexにより、来春アニメ化決定! 木村太彦「瀬戸の花嫁」GONZO×AIC×avexにより、来春アニメ化決定!を含むブックマーク

ガンガンWING次号より、アニメ情報記事がスタート。また、「東京魔人學園剣風帖 龍龍」が、TVアニメに先駆け、ガンガンWING次号よりコミカライズ決定。作画は、佐倉諒氏。

[]TVA「ひだまりスケッチ」2007年1月11日(木)より深夜1:25〜放送予定。 TVA「ひだまりスケッチ」2007年1月11日(木)より深夜1:25〜放送予定。を含むブックマーク

----------

夜明け前より瑠璃色な」第8話の演出に、亜乱炭椎(アラン・スミシー)が降臨してた。何というか、もう、どうしようもないほど末期だな…。

[]「護くんに女神の祝福を!」第8話 「護くんに女神の祝福を!」第8話を含むブックマーク

†挿入歌 『男道』 作詞・作曲・編曲:生徒会男子一同、歌:押忍義&秘胃子

くだらねええええーーーっ!けど、まあ笑いどころは多かった。露天風呂覗きエピソードだけで、どうやって1話分の話を稼ぐのかと思っていたら、やっぱり命懸けの風呂覗きゲームで来ましたか。ただ、この路線だと、「フルメタル・パニック?ふもっふ」の『女神の来日・温泉編』と言う最高傑作があるので、それと比べると、どうしても見劣りしてしまうんだけど。しかも、湯気の濃さは酷すぎだし。同じく今日の放送で風呂シーンがあった「Gift」に負けてるよ…。最後のビアトリス地雷原は、護の卓越したビアトリス感応能力を発揮して、超回避でも見せてくれるのかと期待したのに拍子抜けだなあ。あのアニメオリキャラが出しゃばると面白くない。次回は逸美メインで、またアニメオリジナルエピソード?

[]「Kanon」第8話 「Kanon」第8話を含むブックマーク

Kanon」の中で、最も綺麗で救いのない真琴の物語が、いよいよ結末に向かって収束し出した。相変わらず的を射ない舞の言動だけど、天野美汐との接点が生まれて、祐一は真琴の正体に気付く。沢渡真琴とは、かつて祐一が好きだった女性の名前で、その事を知っているのは、怪我の面倒を見て、こっそり飼っていた1匹の狐だけ。真琴が祐一を恨んでいたのは、大好きだった祐一に捨てられたと思っていたから。真琴がデレればデレるほど、この後に待ち受けてる悲劇が辛くなるなあ。いよいよ、「Kanon」の最重要キーワードでもある“奇跡”が出てきました。この“奇跡”が起こっている理由全てがあゆエンドで一つに繋がるので、あゆエンド以外で終わらせるのは至難の技だと思うけど、どうなるかな。今回、名雪がピロと戯れるシーンの動きが凄かった(笑)。

[]「はぴねす!」第8話 「はぴねす!」第8話を含むブックマーク

水着回は作画が良くないというジンクスからは逃れられず。まあ、元々期待はしてなかったけど。雄真と春姫が、前回までの空気っぷりから一転して、急に距離を縮めた。しかし、もっと早くから色々と描写する余地はあったはずなのに、脇キャラのエピソードに尺を取りすぎだから、いきなり雄真は春姫と仲良くしなさいと世話を焼く準が唐突に感じる。雄真の魔法に対する基準がわからない。丸太を回避しようとしたのは間違った使い方で、野犬から身を守るのは正しい使い方??つまり、雄真自身を幸せにしてくれる魔法なら良くて、春姫が自分の身を守るために使う魔法はダメなのか???なんて自己中なんだ…。伊吹は春姫を誰かの娘だと確信したようだけど、次回はそれが間違いだと判明する話?雄真がそろそろ魔法使う?

[]「Gift 〜eternal rainbow〜」第8話 「Gift 〜eternal rainbow〜」第8話を含むブックマーク

†京 都 は 楽 し い で す か ?

春彦が霧乃の思いには答えられないと、莉子の前でハッキリと決断し、莉子に再告白し、莉子も消えない虹が春彦に自分が贈った「Gift」だと告げ、春彦の思いに答えて、晴れて両思いに。そしてキス。これが普通のラブコメなら、いい最終回だった、で終わらせられるんだろうけど、この作品の場合、むしろここからが本番なんだよね?次回予告の霧乃の悲しみ方が、かなりヤバイ。あの、何か思わせぶりな横に反らす視線が怖い。しかも、春彦と莉子は、イチャラブ全開っぽいし、一体どんな血の雨が降るのやら。アニメ版では、霧乃はまだ「Gift」を贈ってない設定らしいから、霧乃がどんな「Gift」を発動させるのかが最後の壁になるんだろうな。春彦が女子の風呂を覗きに行く野郎共を阻止しようとするんだけど、結局あれ全部見られてるだろ(笑)。ところで、奈美が修学旅行にいたんだけど、春彦たちと同級生だったの!?綸花は1年のはずだから、下級生の追っかけしてたのか、あいつは。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME