MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2007-06-05

[]恋愛シミュレーションゲーム「キミキスTVアニメ化決定!タイトルは「キミキス pure rouge」!! 恋愛シミュレーションゲーム「キミキス」TVアニメ化決定!タイトルは「キミキス pure rouge」!!を含むブックマーク

> 監督:カサヰケンイチ
> シリーズ構成:土屋理敬
> キャラクター原案高山箕犀
> キャラクターデザイン:岩倉和憲
> 美術監督小林七郎
> 音響監督:明田川仁
> アニメーション制作:J.C.STAFF
> 星乃結美:小清水亜美
> 里仲なるみ水橋かおり
> 水澤摩央:池澤春菜
> 咲野明日夏:広橋涼
> 二見瑛理子田中理恵
> 祇条深月:能登麻美子
> (C)2006 ENTERBRAIN,INC.
> (C)2007 「キミキス製作委員会
> 公式サイト:http://www.kimikiss.jp/

キミキスTVアニメ化&ドラマCD発売記念イベントを、7月29日(日)に東京で開催決定。参加方法など詳細は公式サイトで随時発表。また、アニマル版「キミキス」新ヒロインは祇条深月に決定。ヤングアニマル14号(7月13日発売)より連載スタート。

それと、ヤングアニマル14号(7月13日発売)より、羽海野チカ最新作「3月のライオン」も新連載スタート。

以上、ヤングアニマル12号より。

[]TVA「機動戦士ガンダムOO」続報。 TVA「機動戦士ガンダムOO」続報。を含むブックマーク

> 監督:水島精二
> シリーズ構成・脚本:黒田洋介
> メカニックデザイン:大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之
> メカニックコンセプトデザイン:福地仁・寺岡賢司
> アニメーションメカニックデザイン:中谷誠一
> キャラクターデザイン高河ゆん
> アニメーションキャラクターデザイン千葉道徳
> アニメーション制作:サンライズ

主人公の名前は、刹那・F・セイエイ。ソルスタル・ビーイングに属するガンダムマイスター。搭乗機体はガンダムエクシア。

[]TVA「マクロス25(仮)」続報。 TVA「マクロス25(仮)」続報。を含むブックマーク

> 原作・総監督・ストーリー構成・メカニックデザイン:河森正治
> アニメーション制作:サテライト
> (C)2007 ビックウエスト/マクロス25製作委員会

[]TVA「もえたん」キャスト追加。 TVA「もえたん」キャスト追加。を含むブックマーク

> 黒威すみ:戸松遥
> 白鳥ありす:名塚佳織

[]TVA「ぽてまよ」7月6日(金)深夜25時30分より東京MXテレビほかU局系にて放送開始。 TVA「ぽてまよ」7月6日(金)深夜25時30分より東京MXテレビほかU局系にて放送開始。を含むブックマーク

[]「sola」は、第11話『ムソウレンガ』は久弥直樹脚本。第12話『ユウメイノサカイ』、第13話『ソラ』は花田十輝脚本。 「sola」は、第11話『ムソウレンガ』は久弥直樹脚本。第12話『ユウメイノサカイ』、第13話『ソラ』は花田十輝脚本。を含むブックマーク

以上、ニュータイプ7月号より。

[]速報!「かんなぎ」コミックス第3巻、8月9日発売決定。 速報!「かんなぎ」コミックス第3巻、8月9日発売決定。を含むブックマーク

[]「吸血奇譚 ドラクリウス」 「吸血奇譚 ドラクリウス」を含むブックマーク

「車輪の国、悠久の少年少女」や「EVE new generation X」は、完全新作として評価するのは微妙なので、それらを除くと、今年初の当たりかも。この雑記で感想を書いた作品だと、「遥かに仰ぎ、麗しの」や「車輪の国、向日葵の少女」のように万人に勧めたくなる作品ではないけど、個人的にはストライクゾーンど真ん中だったので、楽しめました。バトルは、主人公が凄い能力を持っていて圧倒的な力でねじ伏せるタイプではなく、頭脳戦メインなんだけど、倒したと思ったら油断して逆転、さらに頭を使って再逆転、と言うパターンばかりだったのが少々難点。リカとゼノばかり活躍していて、リアンとベルチェはあまり役に立ってないしなあ。最強のカードであるべきベルチェが、戦闘方面で最強のカードとして機能できない理由は確かにあるんですが。一度ぐらいは圧勝する展開も欲しかった。主人公の変身とか初期設定は回収されず、後半はイベント絵が目に見えて減り、シナリオも尻窄みの印象。しかし、あのオチだと、設定の矛盾とかは全部操の創作だからと言ってしまえばそれまでなので、逃げ道としては反則技すぎる(笑)。ベルチェから体を半分貰ったり、あの日にイドが死んだのは間違いないみたいだけど…。本編の粗は多いものの、下ネタギャグを混ぜたキャラ同士のやり取りの面白さがそれらを補って余るほど特出してます。おまけみたいなリアンルートよりも、本編のボリュームを増やして欲しかったなあ。「吸血鬼探偵JUN」の設定でいくらでもアナザーエピソード作れそうだし、このキャラ達がこれっきりなのは勿体ないのでファンディスク希望。

[]「桃華月憚」第10話 「桃華月憚」第10話を含むブックマーク

久々に「桃華月憚」らしい、難解な話だった。二ノ宮会の「姫」こと白川明日菜、御堂寧々の「妹」こと御堂香陽が初登場。この作品の場合、逆再生だから、これから出番が増えるのが楽しみに思う反面、初登場=物語の本筋からそのキャラクターが退場するエピソードでもあるので、少し悲しかったり。ユーリカに食べられて“終わって”しまいそうな明日菜を救うために、香陽が雪姫の元に連れていくわけだけど、その後どうなったのかは語られてないし、香陽と今回約束をしていた寧々なんて、最終回(第1話)で香陽の存在なんて忘れてるかのように、役目が終わったと別の世界に行っちゃったし。ユーリカと明日菜の絡みはとってもエロス。前戯(?)でユーリカの左手が明日菜のアソコをまさぐってたように見えたのは気のせい?明日菜が桃香と桃花がイチャイチャしてるのを見て凹んでたのは、どちらかに惚れていて、失恋してしまったから?吸血鬼(?)化した明日菜が春彦を襲ってたから、明日菜は桃花が好きで、許婚の春彦を嫌ってる気持ちが暴走したのかも。原作はフルボイス化パッチが出るまで封印してるので、原作の明日菜百合っ娘なのかは知らないんですが。セイの覚醒の予兆と桃香の中の石剣、真琴の中の龍王の力が発動したのは今回が初めてっぽいな。結局、桃花のパンツが消えたのが何だったのか良くわからないけど。『上巳の歌会』の時も、パンツはいらないとかどうとか言ってたので、何か深い意味もしくはアホっぽい設定でもあるの?

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME