MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2007-08-22

[]舞-HiMEプロジェクト続報!「舞-乙HiME S.ifl(マイオトメ シフル)」始動! 舞-HiMEプロジェクト続報!「舞-乙HiME S.ifl(マイオトメ シフル)」始動!を含むブックマーク

舞-乙HiME Zwei」シリーズ最終第4巻の次回予告にて、続編の情報を公開。内容的には番外編の扱いで、シリアス寄りの、五柱を中心とした過去(?)エピソードになるらしい。

[]中山文十郎×緋賀ゆかり「シャイナ・ダルク」にメディアミックス展開? 中山文十郎×緋賀ゆかり「シャイナ・ダルク」にメディアミックス展開?を含むブックマーク

先日、声優オーディションが行われたとのこと。原作は「まほろまてぃっく」の中山文十郎氏だし、電撃大王でのプッシュっぷりを見ると、アニメ化を見越してる可能性は高いけど、まだ原作のストックが少ないし、まずはドラマCD

[]「School Days」第8話 「School Days」第8話を含むブックマーク

いつ陰湿な言葉イジメが始まるのかとビクビクしながら見ていたら、実際はずっと刹那のターン!だった。既にフランス行きが決まっていて、日本にいられる時間も残り少なく、成就することはないと諦めている秘めた想いと、その代わりに、世界のことを誠に託そうとする刹那の話。前回から何かに焦って一人で空回りしてる刹那の行動の理由を明らかにする必要があるので、このタイミングで、刹那が絡まれてるところを誠に助けられる入学式のエピソードを補完するのは正しいとは思うんだけど、まさか、その後あんな地雷を踏ませるとは思わなかったぜ。でも、せっかく刹那の掘り下げをするなら、席替えエピソードも入れて欲しかった。しかし、キスを言葉に目撃されてしまうのは、刹那にしては詰めが甘かったね。原作ではありえなかった修羅場フラグがさらに立ってしまったんだけど収拾は付くんだろうか?ここに乙女も加わりそうな気がするし。刹那は世界に対して甘すぎると思うんだ。アニメ版の刹那は好感度落としすぎ。誠と世界の関係を知ってしまった言葉は、ついに覚悟を決めて色仕掛け攻勢へ。下手な策を練るより、誠には一番効果がありますよ。一方で、罪悪感に押し潰されそうになってる世界は、誠に求められても避けるように。自分は最悪だと自覚したらしい誠だけど、今更気付いたところで手遅れだ。そもそも、その程度で態度が変わったりしないのが誠クオリティ学園祭のギャグパートは、完全に物語から浮いてて寒かったなあ…。ある意味クールダウン出来たけど。次回は、刹那と誠のキスを目撃したことが言葉様の起爆スイッチになって、休憩所で誠と初エッチ敢行ですかね?その盗撮ビデオを甘露寺経由で世界が見てしまって…みたいな展開と予想。刹那のキスを誠と世界が知るのかどうか、刹那が次にどんな行動を取るのか。どうなるにしても、山場の回になるのは間違いないな。

[]「魔法少女リリカルなのはStrikerS」第21話 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」第21話を含むブックマーク

決戦とか言っても、ティアナとヴィータ以外はこれからって感じ。潜るしか脳が無さそうなセインを追い詰めてたシャッハが一番大活躍。かつてはキャラ紹介なんて必要のないレギュラーメンバーだったユーノとアルフなのに、今やテロップが必要だと見なされる扱いに涙。なのはが重傷を負った事件の犯人はやっぱりレリックだったのか。ヴィータはどう見ても致命傷なんだが、不完全とはいえ守護騎士システムがまだ生きてるから、まだ助かる道は残ってるだろうけど、描写が容赦ないから安心するには条件が足りないなあ。召喚魔導師vs召喚魔導師の構図になってるキャロとルーテシア、お約束通りのスバルvsギンガより、3対1の絶望的な劣勢で、しかも捕獲対象じゃないから手加減一切無しで追い詰められてるティアナが、ポジション的には一番熱い。多少のメインキャラ補正がかかっても良いので、誰の助けもなく知恵と勇気と根性と友情パワーで勝利してくれれば尚良い。と言うか、なのはさんと衝突したり、キャロとエリオも同じ新人チームなのに、思い浮かべるのはスバルの事ばかりですか、ティアナさん。アギトシグナムに反応してたのは、ここに来てまた伏線増量なんですか?次回は、さらに作画がヤバそうです。ルーテシアの顔芸が怖いよ(笑)。

[]「キスダム -ENGAGE planet-」第21話 「キスダム -ENGAGE planet-」第21話を含むブックマーク

他の作品なら良い最終回だったと思わず言いたくなる展開だったはずなのに、この作品の場合、言いたい事が山ほど出てきてそれどころではない。せっかくテレ東規制を振り切って下着姿で歩き回る由乃も、別人のような作画では有り難みないぜ。あれでは、シュウだって『誰お前?』みたいな表情もするさ。今にも死にそうな由乃を放ったらかしでバトルしてたと思ったら、なぜか七生に由乃を託してシュウ死亡!誰も予想できない、裏返った奴だけ付いてこいと言わんばかりの超展開を平然とやってのけるのがキスダム!今回の脚本を考えたやつは天才だろ(笑)。前回説明してた瞬間コーティング剤の伏線が、まさかシュウをベルゼブと一緒に閉じ込めて殺すためのギミックだったなんて、普通思い付かねえ。あの場面だったら、誰もがシュウはまだ死んでないと諦めないのがセオリーだと思うんだけど、あっさり死を認めてお別れしてたので噴いた。まあ、乃亜だけは復活を信じてるようだけど。このまま復活しないと妖精さんエンド、復活したら乃亜エンドが一番綺麗に収まるんじゃない?情緒不安定、言動不一致のキャラばかりが闊歩していて、迷走するにも程がある。あたしのハートは氷で出来てるんだ!とか唐突に言い出したイエラは、背中の傷の理由に大して深い意味はなく、今回も死亡フラグを華麗に回避。それに対し、もうモノローグに乃亜の名前すら登場しなくなり、イエラ一筋になってた田中さんは散ってしまった。一命を取り留めたらしい玲は、ネクロダイバーの死を感じ取ってほくそ笑む。次回予告でキス(?)してたのは、乃亜と樹?シチュエーションがわけわからん。水中に落ちて人工呼吸?七生はまた由乃を拉致って消えちゃうみたいだし、もう何が何やら。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME