MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2008-02-24

[]TVA「マクロスF」放送開始日時決定! TVA「マクロスF」放送開始日時決定!を含むブックマーク

> MBS:04/03(木)25:25〜
> 中部日本放送:04/03(木)26:25〜
> TBS:04/04(金)25:55〜
> 東北放送:04/04(金)26:15〜
> 静岡放送:04/04(金)26:15〜
> 中国放送:04/05(土)26:40〜
> 熊本放送:04/06(日)25:50〜
> 北海道放送:04/07(月)26:25〜
> 山陽放送:04/07(月)26:25〜
> RKB毎日放送:04/07(月)26:30〜

ワンフェスで発表された模様。シャナIIの後番で、10局ネットのギアス枠が復活か。

[]「true tears」第8話 「true tears」第8話を含むブックマーク

眞一郎と乃絵が付き合い始め、居たたまれない家庭の中で、唯一心の拠り所としていた眞一郎を失った比呂美が本格的に壊れ始めました。もう完全に自棄になってるようにしか見えないんだけど、それでも純に連れて行って欲しい場所に“雪の降っていない街”を何度も指定するのは、自分と眞一郎が腹違いの兄妹だってことを知ることのなかった場所に戻りたいと望んでいるからだろう。事実を受け止めて、少しでも良い未来にするために進もうとせず、過去にすがって立ち止まってる限り、眞一郎との仲は進展しないし、“飛べない”んだよね、比呂美は。眞一郎パパに自分の母親と似ていると言われて喜んでいても、乃絵や眞一郎への態度は、眞一郎ママンそっくりだしなあ。眞一郎ママンが前々回から何度も言いかけてることを最後まで聞いておけば、もう少し違う未来だって選べてたかもしれないのに。次回予告で脱いでるのとパトカーは、純と寝て既成事実を作ろうと暴走したところを旅館の人に通報されて補導されるか、今回立ちまくってた事故フラグがそのまんま発動するのか、どちらかか?どちらであっても、停学の理由にはなりそうだ。比呂美パートは、昼メロっぽい辛気くささがキツくなりすぎて疲れるんだけど、乃絵パートは微笑ましくて和みます。ようやく眞一郎の絵本が物語を成す中心に絡んできた。とびきりの笑顔で、もっともっと好きになっていい?なんて直球で言われたら、確かに心を掴まれるわ。涙を無くした電波少女と、おせっかいポエマーはとてもお似合いだよ。でも、くっつくのが早すぎると、嵐の前のわずかな平穏としか思えないから逆に怖い。次回予告で雪を掘って血を流していたのは、眞一郎の中にはまだ比呂美がいることに気付いてしまって、その不安を、眞一郎が地面に残してくれた告白文を確認することで取り除こうとしてる乃絵か?前回キスをぶちかましてた愛子は、そんな風には考えられないとフラれて、あっさり玉砕。眞一郎は比呂美と乃絵のことだけで手一杯なんだし、これ以上追いすがっても惨めになるだけだから、愛子と眞一郎はこれ以上進展なし確定で、あとは三代吉との仲を深めるか、別れてゼロからやり直すかを選ぶだけか?

[]「シゴフミ」第8話 「シゴフミ」第8話を含むブックマーク

キラメキ先生のナルシスト講座、ではない─とも言い切れないけど─フミカの正体編の後編。キラメキは、自分の娘の体で下書きをしないと本が書けない。そんな父親の虐待から自己防衛のために生み出された人格がミカちゃん(フミカ)で、大好きだった父親を自分が撃ったと思いこんで心を閉ざし眠り込んでいるのが、本当の人格のフミちゃん(文歌)だった。1話の撮影用ベッドルームを見て、耳なし芳一映像をフミカがデジャビュってたのは、父に虐待されていた過去が重なったからだったか。前回撃たれたフミカは銃弾を取り出して自己修復。破れた服まで直っちゃうのか。死なない存在なのに、なんで血を流したり痛みを感じる必要があるんだろう?ヒトの死に関わる仕事を続けることで、痛みを忘れて死に“慣れる”と言う感覚を覚えさせないため?キラメキが要にフルボッコにされて監禁されたのはスカッとした(笑)。結局、編集部にも壊れて良いと使い捨てにされた春乃が、キラメキを尻に敷いてしまったと言うオチなの?あと、公式サイトで告知されていた今回の修正箇所は、文歌の虐待シーンなのかな。あれって、ガラスの筆を使ってたから、多分本来なら体中血まみれで傷だらけになってるんだろうし。次回は、離婚した文歌の母が帰国?チアキと夏香がじゃれ合ってたり、フミカとチアキが温泉に入ってたり、シチュエーションがさっぱりわからん(笑)。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME