MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2009-06-30

[]「よくわかる現代魔法」第0話 「よくわかる現代魔法」第0話を含むブックマーク

原作既読。原作好きなので、BS11の視聴環境がない自分としては、ネット配信で追うのは面倒だなあと思ってたんだけど、AT-Xでも放送してくれることになったのでありがたい。このエピソードは、先行上映イベントで公開された第0話を、ネットでも期間限定配信したもの。内容紹介程度のショートアニメかと思いきや、普通にテレビ1話分のフォーマットだったので驚いた。第0話とあるので、TVアニメ本編より前のプロローグ的な内容を思い浮かべるところだけど、そうではなく、原作1巻と2巻の間に位置する日常エピソードだと思われる。アニメ版が原作準拠のストーリー展開なら、4話〜6話ぐらいに入る内容じゃないかなあ?たらいマニア(笑)でドジッ娘主人公のこよみ、こよみの現代魔法の師匠でゆるゆるな性格の美鎖、“〜われ”が口癖でコンピューターが得意なこよみの友人の嘉穂、古典魔法の使い手でちょっとズレてるお嬢様でパンツはいてない弓子、あと、美鎖にこき使われてる弟の聡史郎と、一通り主要キャラの紹介にはなってるものの、原作未読者にしてみれば、彼女らはどういった関係なのか、現代魔法とは何なのかも一切説明のない状態なので、不親切なのは変わらないよね。銀座のど真ん中をブルマで走る羞恥プレイやら、超巨大たらいでお風呂やら、サービスが多いのは眼福でした。お風呂の湯気は換気が良く効いてるし(笑)。肝心な部分は湯気で隠れてるわけではなく、そもそも描かれてなかったけどな!主人公の能力が、どんな魔法のコードでもたらい召喚コードに変換してしまう特異体質と言うのは、一発ネタとしてはインパクトあるんだけど、シリーズ物だと使い道に困る設定に思えるかもしれない。でも、ほんの少しだけ見方を変えてみると、「とある魔術の禁書目録」の上条当麻、「魔法先生ネギま!」の神楽坂明日菜、「学園アリス」の佐倉蜜柑、「月詠」の森丘耕平らと同じで、無効化能力のバリエーションにすぎないことがわかる。そこに気付いてしまうと、こよみ達がこれから巻き込まれる事件の解決方法…物語のオチが大体読めてしまうわけですが。

w@ow@o 2009/06/30 18:44 学園アリスの蜜柑は状況によって上手く活用されているけど
禁書の上条は能力は一発ネタから漏れてないと思う
戦闘がどうしようもないほどワンパターン化しているので。

しかし、一話目からお風呂シーンありてすごいなw

きむら秀一きむら秀一 2009/07/01 04:54 しかし原作後半は無効化能力そのものがギミックになってるのが新しい切り口な気がするです。
あと個人的には魔女のライブラリ発動中のデレ弓子が最高に可愛いと思うのですが如何。
魔法使い殺しとこよみのカップリングより魔女っ子の百合ん百合んが良いのですよー。人として。

コーティコーティ 2009/07/02 17:49 原作読んでないしアニメも見てないのでこんなこというのはお門違いかもですが、そう言った関係とかは後々明らかにしていくんではないでしょうか。いきなり全部説明したらしたで説明ばっかりと批判きそうですし。なかったらなかったで批判する、どうしたらいいんですかって感じなんですよ。大体0話ですよね?1話なら解りますが、そう言った説明とかは第1話以降で徐々にやっていくのでは。

moonphasemoonphase 2009/07/02 18:18 >コーティさん
自分の感想では一切説明無しと言う事実を書いてるだけで、批判もしてないし、全部説明しろとも言ってないんですけど…。
原作ファンとしては、予備知識無しにこの0話を見た人が『何だこれ、意味わからない』と切ってしまうと寂しいので、
これは番外編で時系列的には1話よりずっと後の話だと言うことを強調しておきたかっただけ。

2009-06-29

[]人気ブランド“MOON STONE”が、いよいよダウンロード市場に参入! 人気ブランド“MOON STONE”が、いよいよダウンロード市場に参入!を含むブックマーク

ダウンロードサイト「ギュッと!」独占先行で、7月10日〜8月7日にかけ、3タイトル連続リリース!

●「特製マウスパット」「原画家サイン入り色紙」が貰える、応援バナーキャンペーンも併せて開催。

☆『Gift〜にじいろストーリーズ』7月10日販売開始。


・市場で今なお売れ続ける人気作『Gift』のファンディスクが、DL販売開始。
・多機能時計や壁紙、システムボイスなど、特典も大ボリュームの豪華8本収録。

☆『何処へ行くの、あの日』7月24日販売開始。



・謎めくストーリーをひも解く意欲作。
・購入特典として、ミニシナリオやオリジナルゲーム、システムボイス、壁紙、OP・EDテーマ、サントラなど、多数同梱(予定)。

☆『CLEAR CRYSTAL STORIES』8月7日販売開始予定。

・市場で今なお売れ続ける人気作『Clear』のファンディスクが、DL販売開始。
・非売品ドラマCDなど、ダウンロード販売特有の同梱特典入り(予定)。

ダウンロード配信サイト「ギュッと!」:http://gyut.to/
MOON STONEhttp://www.moon-stone.jp/

(C) MOONSTONE All Rights Reserved.
(C)2009 Jack in the box All Rights Reserved.


[]西野かつみかのこん 新プロジェクト」アニメ企画進行中!(via 画像) 西野かつみ「かのこん 新プロジェクト」アニメ企画進行中!(via 画像)を含むブックマーク

> 原作:西野かつみ
> キャラクター原案:狐印
> 監督:大槻敦史
> シリーズ構成:鈴木雅詞
> キャラクターデザイン総作画監督高見明男
> アニメーション制作:XEBEC
> 小山田耕太:能登麻美子
> 源ちずる:川澄綾子
> 犹守望:竹内美優
> 源たゆら:豊永利行
> 朝比奈あかね:斎藤千和
> 佐々森ユウキ世戸さおり
> 高菜キリコ宮崎羽衣
> (C)西野かつみメディアファクトリーかのこんR製作委員会

明日発売のメガミマガジンより。「かのこんR」ですか。スタッフ、キャストは変わらず。OVAと言うウワサだけど、はたして…?

[]TVA「11eyes」スタッフ発表! TVA「11eyes」スタッフ発表!を含むブックマーク

> 監督:下田正美
> シリーズ構成金巻兼一
> キャラクターデザイン総作画監督:原将治
> アニメーション制作:動画工房

週末のドリパトークショーでも触れてたようですが、制作は動画工房。動画工房は「真・恋姫†無双」も手掛けてるけど、今秋2本掛け持ちで大丈夫なのか!?

[]「涼宮ハルヒの憂鬱」改めて第13話 「涼宮ハルヒの憂鬱」改めて第13話を含むブックマーク

SF要素が絡んでこそハルヒ。原作では1話完結の短編だったのに、まさか2話でも終わらないとは驚いた。前回が事件前夜、今回が事件発生と問題提起、次回が解決編と言ったところだろうか?これで次回でも終わらなかったら、さすがに手抜き構成すぎだろうと突っ込みたくなるけど、3話(以上?)構成にすることで、視聴者にもループを体感させることになるので、キョン達の心情を上手く共感できるようになってる。アドベンチャーゲームなどでは、ごく当たり前に使われる手法ではあるものの、話数の限られてるアニメで実際にやってしまうのは、なかなか難しいことだろう。前回予想していたような間違い探し的な演出ではなく、同じイベントを完全新規の作画で出してくるのはさすがと言うべきか。画面全体が色褪せていくのもそうだけど、何より“あの”長門の疲弊した表情は秀逸だったなあ。エンディングでも、さりげなくハルヒが“消失”していってるようだし、メインエピソードと並行して、“消失”フラグも着々と立てて言ってる感じ。動揺してるみくるがうっかり漏らすことなく、禁則事項連発になってたのは、自動変換されてるとしか思えなかったんだけど、喋って良いこととダメなことは、大人版朝比奈さんのさじ加減一つで操作されてそうだな。『エンドレスエイト』が3話構成なら、『溜息』と『消失』はどの程度の配分になるんだろう?『ヒトメボレLOVER』以降は残り話数を考えると無さそう。

[]「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第13話 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第13話を含むブックマーク

リアンノンが毎晩アロウン様の寝床に押し入ってることをさり気なくカミングアウトしてたんですが、そんな重要な事実をあっさり流してしまって良いのか!?天然聖母のような顔をしていても、正妻としてやることはやってるんだぜ?まあ、原作だと、一番最初からアロウン様に夜這いしてアプローチしてたわりに、抱かれたのは確か一番最後…ゲフンゲフン。それにしても、アロウンと絡みがあって、妖精王の末裔…と言うよりも謎の少女の正体的に重要なリアンノン以外の女性キャラは急速に空気化が進んでるなあ。男率が高くて暑苦しくなりがちな画面を華やかにするのと、会話の賑やかし役ぐらいにしかなってないよ。本筋としては、帝国に対抗するため、アルビオン島最大部族であるブリガンデス族への協力要請のために出向くが、お互い譲れないものがあって、アルサルとタリエシンが決闘することになるものの、結果としては仕切り直しになる話。ゲール族がアルビオン島に来た時に気付いた他の部族の狩り場のことや、前回リアンノン救出時にタリエシンが受けた怪我などの伏線がまとめて収束。この世界では珍しい妖精王の直系でないと使いこなせないはずの治癒魔法をタリエシンが受けていたことからも察せられるように、ゲール族は元々アルビオン島に住むブリガンテス族からエリン島へ移った部族であり、血の繋がりがあることが判明。怪我をした(装っていた)タリエシンと戦うことは自分の信念に反する行為だと葛藤したアルサルは、自らの肩を外して、可能な限り対等であることを望んだ。その態度から素質を見出したタリエシンは………たらしっぷりを発揮して良い感じに変態してました。うん、女たらしタリエシンと、守銭奴エポナは、セットになってこそ輝くキャラだよね(笑)。

HIOHIO 2009/06/29 19:20 いつも楽しく見させて頂いてます。
はじめてコメント書かせて頂きます。

みくるちゃんの禁則事項ですが自動変換されてるはずです。
小説の9巻 涼宮ハルヒの分裂の277ページのみくるのセリフ
「あれっ?このことって、禁則のはずなのに、いえちゃいました。どうして?」
ってセリフからそう感じとれたのですが?
やっぱり多分、大人版朝比奈さんのさじ加減なのでしょうけど・・・

あと、気になったのが
今回のエンドレスエイト、次回でループ抜けるにしても
小説版よりループ回数が1回ふえたような気が・・・(^^;

mouseionmouseion 2009/06/30 05:27 何の前振りもなく(自分が気付かなかっただけかもしれません)最後のほうでエポナに抱きつくタリエシン。
意味不明な上に意外過ぎる取り合わせで未プレイ組としては理解に苦しみます。
タリエシンが単にロリコン?というだけでは合点がいかない所です。その辺りは視聴者の皆様のご想像にお任せしますという事でしょうか。

moonphasemoonphase 2009/06/30 09:05 >小説の9巻
言われて思い出しました。自動変換だとすると、どういう仕組みなんだろう?
脳にチップでも埋め込まれてるとしたら怖いな。

>何の前振りもなく(自分が気付かなかっただけかもしれません)最後のほうでエポナに抱きつくタリエシン
原作でも深い意味はなく唐突だった気が。
もともと、タリエシンは女ったらしで手癖が悪いと言う設定で、それを端的に表現しただけかと。
攻略ヒロインに対してそれをやらせると不快感を覚えるプレイヤーが多いので、
非攻略キャラのエポナがタリエシンの相手にあてがわれただけじゃないでしょうか?

2009-06-27

[]真島ヒロ「FAIRY TALE」今秋TVアニメ化決定!(via 画像) 真島ヒロ「FAIRY TALE」今秋TVアニメ化決定!(via 画像)を含むブックマーク

> アニメーション制作:A-1 Picturesサテライト

来週の週刊少年マガジンより。前々から噂があったものの、漫画賞受賞を重大発表と煽ったりとか焦らされてましたが、ようやく正式発表。

[]TVA「おまもりひまり」2010年冬放送開始予定! TVA「おまもりひまり」2010年冬放送開始予定!を含むブックマーク

> 原作:的良みらん
> 監督:ウシロシンジ
> シリーズ構成:長谷川勝己
> キャラクターデザイン:磯野智
> アニメーション制作:ZEXCS
> 緋鞠:小清水亜美
> 天河優人:平川大輔
> 九崎凛子:野水伊織
> 静水久:真堂圭
> リズリット・L・チェルシー:大亀あすか
> 神宮寺くえす:?

tvkアニメまつり2009にて発表。アニメ版のキャラ絵など詳細はドラゴンエイジブログ参照。

的良みらん・公式サイト『おまもりひまり』詳細解禁。

原作者の公式サイトも更新。スタッフ、PV映像、キャストなどについてコメントあり。緋鞠役の小清水亜美は、作者自身のプッシュだったようで。キャラ的にも中の人的にも、某わっちと被るよなあ(笑)。こっちは猫で、あっちは狼ですが。

[]岬下部せすなS線上のテナTVアニメ化決定! 岬下部せすな「S線上のテナ」TVアニメ化決定!を含むブックマーク

> 監督:小林常夫
> 脚本:吉田玲子花田十輝ほか
> キャラクターデザイン高見明男
> 音楽:菅野よう子
> 音響監督三間雅文
> アニメーション制作:サンライズ第9スタジオ

2010年春放送開始予定。真偽は不明。11スタじゃないのか?2chにも、サンライズ制作か?と言うネタが投下されてるようですが…。

[]秋★枝純真ミラクル100%アニメ化企画進行中! 秋★枝「純真ミラクル100%」アニメ化企画進行中!を含むブックマーク

アニメ化の話は来てるけど忙しくて監修する暇がないから断ってたらしいけど、目処が立ったんでしょうか?

[]minorieden*」ウェブラジオ公開録音 + キャスト発表イベント情報。 minori「eden*」ウェブラジオ公開録音 + キャスト発表イベント情報。を含むブックマーク

> 発売日:9月18日
> 価格:5,800円
> 榛名亮:間島淳司
> シオン:志村由美
> エリカ:中島裕美子
> 浅井・F・ラヴィニア:中村繪里子
> 稲葉直人:遠近孝一

ひまりキャスト予想ひまりキャスト予想 2009/06/27 23:34 前回もカキコさせてもらいましたが、真堂圭=凜子にしてたんですよorz
ひまりとリズは当たったんですがねw
くえす=田村ゆかりが当たった場合、レスで触れて貰えると有り難いです。

ではではーノシ

2009-06-25

[]ニコニコアニメチャンネル「おんたま!」公式サイトオープン! ニコニコアニメチャンネル「おんたま!」公式サイトオープン!を含むブックマーク

奥井雅美 feat. May'n シングル「ミラクル・アッパーWL」が8/21発売決定!

ニコニコ動画ニコニコアニメチャンネルにて8月スタート予定「おんたま!」の主題歌。

はりけ〜んず前田単独オタクLIVE『登風SP〜登風じゃねぇ!大登風だぁー!』ゲスト発表第3弾!

> 清水愛
> 福井裕佳梨
> 小林ゆう

おんたま!」の出演声優陣でしょうね。日記によると、アニメの詳細も27日のライブで発表だそうで。あと、公式サイトにエンカレッジフィルムズのリンクがあるから、スタッフもその絡みかな?

[]▼WebClap/Formレス ▼WebClap/Formレスを含むブックマーク

> 7月期に感想される作品があれば教えてください

ファイト一発!充電ちゃん!!
うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜
うみねこのなく頃に
青い花
NEEDLESS
大正野球娘。
化物語
CANAAN
プリンセスラバー!
かなめも
GA 芸術科アートデザインクラス
宙のまにまに
狼と香辛料II
東京マグニチュード8.0
よくわかる現代魔法

視聴予定リスト。◎感想書く予定、○感想書きたい、△感想書くかも。4月期と同様、感想レギュラーは3本で。継続は「ティアーズ・トゥ・ティアラ」と「涼宮ハルヒの憂鬱(不定期)」のみ。4コマ系とガチ百合物の感想を書くのは苦手なので最初から除外。1期の感想を途中で切った続編物も除外。多忙なのと諸事情により、実際はこれより大幅に減ると思います。◎○△は作品の出来次第で優先度が変わります。充電ちゃんの第1話はもう放送されましたが、まだ見られてません。

nanamibeyananamibeya 2009/06/25 10:32 分かりきってはいたけど、むしろこれで続きやらなきゃどうすんの?と言うほどのバッドエンドでしたね。
今秋予定とありますが、電撃だけでも秋は乃木坂、超電磁砲とあるのに。秋に投入して大丈夫なんでしょうか。
それに第2期でもアスラクラインってまだ終わらない気がします。シャナ、ゼロ魔、禁書同様、第3期、第4期・・・と続きそう。

へるへる 2009/06/26 04:27 バスカッシュは地味に見てます。
監督が変わって作品の性質は変わるもんなんですかね?
そもそも周りが見ていない方が多いので何とも…。



最近は個人的に“咲”の提供画面がお気に入り。
作品中の1カットを無駄にループするだけで笑えるw

pppp 2009/06/26 08:19 さくらさくらはやりますか?

たかなしたかなし 2009/06/26 08:22 充電ちゃんはハズレ臭がガンガンしますねm(__)m つよきすスタッフだからある意味納得ですが(苦笑)

ぐぬぬぐぬぬ 2009/06/26 13:01 >継続は「ティアーズ・トゥ・ティアラ」のみ
あのうハルヒの新作の時は感想引き続き書いて下さいますよね?

rsrs 2009/06/26 20:52 うみものがたり見ました。
ネタバレと言う訳ではないですが佐藤監督作品でも、セーラームーンも意識して見てもらうと面白いかも。皆さんそっちの方向で見てないみたいなので。

nanamibeyananamibeya 2009/06/27 13:04 充電ちゃんはぢだま好きでつよきすスタッフ好きでアキカン!風が好きな人には文句無しのアニメですがw

2009-06-24

[]特報!Lass11eyes」コミック化&今秋TVアニメ化決定!(via 画像) 特報!Lass「11eyes」コミック化&今秋TVアニメ化決定!(via 画像)を含むブックマーク

コンプエース2009年8月号での2大発表は、本当にコミカライズTVアニメ化だったようです。スタッフ・キャストなどは未発表。コンシューマー移植を手掛けた5pb.主導だろうか?

[]前田登(はりけ〜んず)×吉井ダン「おんたま!」アニメ化決定!2009年夏・ニコニコアニメチャンネルにて配信決定! 前田登(はりけ〜んず)×吉井ダン「おんたま!」アニメ化決定!2009年夏・ニコニコアニメチャンネルにて配信決定!を含むブックマーク

> はりけ〜んず前田公式ホームページhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~muko-charat/
> ニコニコアニメチャンネルhttp://anime-ch.nicovideo.jp/

明日発売の単行本最終2巻の帯にて告知。スタッフ・キャストなどは未発表。

[]TVA「ファイト一発!充電ちゃん!!」公式サイトリニューアルオープン! TVA「ファイト一発!充電ちゃん!!」公式サイトリニューアルオープン!を含むブックマーク

エロ担・アレスタCMのおっぱいジャンケンはランダム(笑)。

[]TVA「そらのおとしもの」ゲーマーズ特設ページオープン! TVA「そらのおとしもの」ゲーマーズ特設ページオープン!を含むブックマーク

> イカロス早見沙織
> 桜井智樹:保志総一朗
> 見月そはら:美名
> 守形英四郎:鈴木達央
> 五月田根美香子:高垣彩陽

tvkアニメまつり2009の開催を待たずにキャストバレしてるし(笑)。でも、肝心のニンフがわからんな。まあ、キャスティング当てクイズは既に締め切ってますが…。そはら役が美名と言うことは、「おまもりひまり」の凛子役も美名の可能性濃厚か?

追記. やっぱりキャストは消されました。ニンフ役は野水伊織らしい。

2009-06-23

[]デジぱれ、登録ソフトの規制について デジぱれ、登録ソフトの規制についてを含むブックマーク

やはり同人も足並みを揃えるのか。今回新たに規制されたNGワードの詳細判明。一番影響が大きいのは“少女”だな。“生徒会”は前からNGで学生会とかに言い換えてなかったっけ?拘束、拷問、脅迫などが使えないと、ミステリー物や戦争物にも影響が出ると思うんだけど、言葉の使用用途にあわせて緩和措置がないと酷すぎじゃないか?ソフ倫加盟メーカーの場合、全年齢対象のゲームですら修正することになるのか?そこまでされたら、抗議デモが起こってもおかしくないレベルだと思うんだが…。

2009-06-22

[]聖剣の刀鍛冶のアニメ映像、公開!! 聖剣の刀鍛冶のアニメ映像、公開!!を含むブックマーク

今日の深夜24:00にメディファクTVでPVを先行公開。今月のMF文庫新刊折り込み小冊子によると、TVアニメは今秋よりU局系にて放送予定で、スタッフは以下の通り。

> 原作:三浦勇雄
> キャラクター原案屡那
> 監督:日高政光
> シリーズ構成:鈴木雅詞
> キャラクターデザイン:中井準
> アニメーション制作:マングローブ

東京魔人學園剣風帖 龍龍」の中井準とマングローブなので、作画は期待できそう。「ラインバレル」の日高政光と、「SHUFFLE!」の鈴木雅詞の組み合わせだと、恐ろしい化学変化が起きそうですが…。まあ、どうなるのか気になるのはやっぱり、セシリーのおっぱいとか、セシリーのレイプ未遂とかなわけですが(笑)。

PV配信開始。

[]「涼宮ハルヒの憂鬱」改めて第12話 「涼宮ハルヒの憂鬱」改めて第12話 を含むブックマーク

改放送の新作エピソード2作目は、時系列通りに『エンドレスエイト』で、SOS団リア充っぷりに嫉妬させられる話。新OPもお披露目。『消失』をやるとしたら、この新OPは合ってるかどうか微妙なんですが。柿崎ー!は、歳がバレますよ、キョン。妙にスタイルの良いハルヒ、揺れるみくる、マニアックな長門…なんてレベルの高い市民プールなんだ。たった一度の高校一年の夏休みを満喫するために、ハルヒのプランにキョンたちが振り回されて、市民プールで遊び、盆踊りに参加し、金魚すくいを筆頭に夜店を堪能し、セミ取り勝負をし、着ぐるみバイトをし、花火大会を見て、夜通しカラオケで騒ぐ。ハルヒは何か物足りなさを感じながらも、夏休み最終日を残して、予定していたノルマを消化。夏休みの課題を諦めたキョンは、最終日は惰眠を貪って終わる。『サムデイ イン ザ レイン』並に事件も何も起こらないので、原作を知らない人からしたら、それこそ劇中のハルヒと同様、何か物足りなくて肩透かし感を味わっただろうなあ。原作では、真相に気付いてる長門と、違和感に気付くキョンの様子が随所に挿し込まれるので、サブタイトルの意味と併せてSF的なギミックを予感させられるんだけど、アニメ版ではそう言う要素が意図的にか徹底して排除されてる。これで次回、普通に何事もなく次のエピソードに進んだら色々な意味で凶悪なんですが、大丈夫ですよね?次回は、今回とほぼ同じなんだけど、高校野球やセミ取り勝負の結果などが微妙に変わってる間違い探し的な内容を期待して良いんだよね?サブタイトルは、今回と同じ『エンドレスエイト』で、DVDに収録される時は、併せて1話扱いになるんだろうか?厳密には、今回が『エンドレスエイト1』で、次回は『エンドレスエイト15498』みたいな感じ?

[]「タユタマ-Kiss on my Deity-」第12話 「タユタマ-Kiss on my Deity-」第12話 を含むブックマーク

ましろと再び出会える時まで、いつまででも待ち続けると誓ったゆーりしゃんは、ましろとの新婚初夜まで500年もお預けをくらってました。

裕理が退魔の霊能の力を完全に覚醒させてしまったために、化成体であるましろですら神気を吸われて衰弱、消滅しかける
     ↓
自分にできることは何だろうと考えた末、ましろとの結婚式を挙げる裕理
     ↓
願いが叶って満足したかに見えたけど、やっぱり未練があって裕理と一緒に生きていたいと泣くましろ
     ↓
綺麗なツンデレ応龍に説教されて、(八衢の先祖の意思に会った裕理は退魔の霊能の真実に辿り着く)
     ↓
2人は一つになるために生まれた、だったら…!
     ↓
(退魔の霊能の正体を知った裕理が力を制御し、その力を一度完全に分解再構築して自らを作り替える裕理)
     ↓
(自らを再構築した結果、裕理は限りなく太転依に近い存在に生まれ変わって、不老不死になっていつまでもましろと生きていけるように)
     ↓
光に包まれた2人は一つになり、(裕理の神気を貰って復活するましろ)
     ↓
(2人は世界を放浪しながら、人間と太転依の共存に尽力する)
     ↓
(それから500年後、放浪の果てに2人が辿り着いたのは、)なぜか水没してしまったかつての葦原町だった

以上、()内は原作にあって、アニメ版ではばっさりカットされてしまった部分。ましろがどうなったのか、最後の水没した町にいた2人は誰?子孫?…みたいな感じに、視聴者の好きなように解釈できるように、意図的にボカしたんだろうか?アメリにしても、ビンタとキスで踏ん切りがついたように見せてたけど、結局、中学生時代にアメリが裕理を無視するようになった理由はスルーだからモヤモヤが残ってるし。光の玉に包まれた時、奇跡が起こってましろが復活するのかと思ったら、そんなことはなく再封印エンドになったのは、作品のテーマ的には良いんだけど、後味が悪いよなあ。結局ましろが消えたなら光に包まれた意味がないんだけど、ようするに、文字通り2人が一つになる≒衰弱したましろは裕理の身体の中で眠りについた、と言うことなんだろう。アメリをひたすら苛め続けて、ましろとアメリと裕理の好感度を下げまくった挙げ句、肝心な部分の描写は避けて、最後は強引に原作のましろエンドに繋げただけと言う印象。美冬とゆみなは空気化して、鵺を愛でるのに全力を出したアニメ版だった。

[]「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第12話 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第12話を含むブックマーク

死者への手向けとして、帝国兵にも花を添えていたリアンノンが、メインヒロインらしく、再び帝国に拉致られて、帝国の軍事力の脅威を目の辺りにする話。連れ去ったのがガイウスだったから良かったものの、ゲール族を蛮族として異常に敵視している一般帝国兵だったらどうなっていたことやら。一度、自らの真名すら委ねて全てを諦めた経験があるからなのか、予知能力があるからなのか、それとも単に素の性格がお花畑なのかはわからないんだけど、リアンノンは肝が据わりすぎてるよなあ。もう少し動揺してくれた方が緊張感が出るのに。まあ、そもそも、帝国軍から捕虜を逃がさないようにする意思が感じられないのが問題だけど(笑)。今までの戦いで、攻撃魔法を見てもほとんど驚かなかった帝国軍ですが、治癒魔法に関しては別らしい。つまり、帝国軍も攻撃魔法は使える証拠なんだけど、なぜか、帝国軍は全く神聖魔法使わないんだよね…。ガイウスから丁重に扱うように言われてることもあるんだろうけど、怪我人を治療したり、ゲール鍋を振る舞ったり、いつ自分を襲うかもわからない敵の中でも、自分が出来ることを見失うことなく、帝国兵の中に溶け込んでいくリアンノン。そんなリアンノンの考え方は、偶然(?)居合わせたヘッポコ吟遊詩人・タリエシンと、ガイウスにも影響を与えることに。ガイウスは、リアンノンの在り方が人の理解の外にあると感じて、妖精に近いと指摘して、リアンノンは今更それに驚いてたけど、自分が妖精王の末裔と言う実感はないって事なんだろうなあ。リディア戦で成長を見せたはずのアルサルは、シスコンっぷりを発揮して、また退化してた(笑)。リアンノンを救った際に心が特殊な形で繋がってるらしく、便利なアロウン様のテレパシー能力でリアンノン救出に出向く一行。すっかりモルガンの嫁になったオクタヴィアは救出部隊に参加してたけど、スィールとラスティは城待機組ですか。精鋭が全て出払ったら守りが薄くなるから残ったのであって、アロウンに忘れられて置いて行かれたわけではないよね?無事逃げ出したリアンノンは、さすが正妻だけあって、アロウン様への愛情表現躊躇せず。アルサル涙目なのはお約束。次回は、最後の仲間(予定)のヘッポコ吟遊詩人・タリエシンvsアルサル回。

狼林狼林 2009/06/22 20:03 >ティアーズ・トゥ・ティアラ
今更ですが、オクタヴィアが仲間になったのってPC版だとアロウンの嫁になったからでしたね。
敵だったのに、それだけであっさり寝返ってるし。
まともにキャラ立てようと思ったら嫁にする必要がなくなってしまったということなんでしょうか。w

nanamibeyananamibeya 2009/06/22 22:18 なるほど。タユタマの結末はこんな壮大なものだったんですね。ただ、最後の最後まで
裕理の力については少々触れる程度、ましろとのフラグは1、2割でその他大半が裕理とアメリの関係に
絞って応龍をラスボスにした事で、結果的に黒神に近いポカーンさがありました。原作の事を知らないと
結末は普通に裕理(不老不死化なんて簡単には気付けない)とアメリとの間に出来た子供の子孫・・・
裕理の生まれかわりがましろを見つけて〜と思いますし。そもそも街が水没とかバッドエンドっぽいですよね。

へるへる 2009/06/23 04:40 タユタマの時系列が分かりやすくて原作を忘れかけてる私からすれば、大変ありがたい記載でした。

チバテレビで最終話を見てた際にAパートからBパートへのCMで360版のタユタマが告知されていたので、5pb.は、今のとこは大丈夫っぽい…かな?

moonphasemoonphase 2009/06/23 12:59 >狼林さん
PC版だとエロシーンを入れるためにアロウンの嫁になる必要があったけど、
エロ抜きなら、オクタヴィアは嫁になる必要がなくなってますからね。
監督も、アニメ版のオクタヴィアはデレのないキャラと言ってますし…。
アニメ版は、男の子だと思われてたラスティが、女の子バレするイベントもあるかどうか。

>街が水没とかバッドエンド
世界がああなった理由はFDでフォローされてるようで。
何らかの原因で大崩壊が起こって世界が一変し、
あそこから、Nursery Rhymeの世界に続くようです。

>360版のタユタマ
アニメ版終了にあわせて発売されるはずだったのに、
発売日が未定(夏予定)に延期してしまったのは商業的に痛そうだ。

いづるいづる 2009/06/23 23:43 タユタマ
ましろが空を飛ぶ、ゆみなちゃんがほいほいフローレスを出てくる、美冬さんが意味もなくそれを許す、退魔の霊能がアンチ神通力というより同系のパワー扱い等々
あえて改変といより、単に原作ろくに理解してないんじゃないかと思われる設定変更に違和感を感じまくってた訳ですが
案の定な、体裁だけ整えたオチ。あかね色といい、エロゲ原作ものに理解があって強いという元永慶太郎監督&上江洲誠構成の看板はどうしちゃったんだ?

TtT
今回の脚本は、実はこの作品が創作中世的世界ファンタジーではなく、古代歴史&神話ベースファンタジーである事をいつも以上に妙に意識したものでしたな。
大体「ダマスカス」なんて勝手に出しちゃって。創作「ファンタジー大陸」(比喩。アルビオン島という設定どうこうではなく。いや、原作はそこら辺ちゃんと意識した作りですよね)としては、何勝手に原作で聞いたこともない都市捏造してんの?って感じですよ(笑)
いや、誰に作られなくても実際あるものはあるって事で。ちょっと世界が広がります。
ガイウスの語る、パクスなんちゃらな「平和」観、帝国の「寛容」の矜持、そして文化打ちによる狡猾な支配の広げ方(前回のオクタによるラテン語・歴史・帝国式剣術の教育は、一種の文化侵略だと思えてならなかった)
原作突き抜けてある意味「設定」しちゃった訳ですが。こうなると、コンシューマー化でファンタジーイメージ優先の時代性無視なインチキプレートメイルにされてしまった帝国軍装がますます気になってしょうがない。
ロリカ着ろ、ロリカw

TtT原作未プレイで失礼しますTtT原作未プレイで失礼します 2009/06/24 16:34 >男の子だと思われてたラスティ
エエェェ(ry そんな設定があったんですか…
TVアニメだけしか知りませんが、視聴側としても最初から女の子だと思っていたし、作品内でも女性陣の中に普通に加わっていて、周囲から女性と認識されているように見えます。
いくら子供っぽいとはいえ、(守られる子供ではなく、自ら武器をとる)若い男が他の男の嫁集団(≒ハリム)に堂々と入り浸るのは、問題になりそうですが。それも族長の。

2009-06-19

[]ハルヒ、再始動!! ハルヒ、再始動!!を含むブックマーク

団長命令!ハルヒ新OP「Super Driver」シングル発売。

涼宮ハルヒの憂鬱」は、時系列通り新作エピソード『エンドレスエイト』が放送されたようですが、1話で完結しなかったのか。次回は、ループ物ならではの間違い探し的演出がありそうですね。

[]劇場版『東のエデン』機狂開!! 劇場版『東のエデン』機狂開!!を含むブックマーク

・2009年11月28日(土)より「東のエデン 劇場版 The King of Eden
・2010年1月より「東のエデン 劇場版 Paradise Lost」

テアトル新宿、テアトルダイヤ、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次ロ−ドショ−!前売特別鑑賞セット券(特典付)の発売も決定!!

事前情報通り、劇場版は2部作。それにしても、最後の最後で謎を増やして劇場版に続く投げっぱなしエンドだったなあ…。このモヤモヤした気持ちをどうしたら良いんだ。今回のジュイススコールを聞いたら、No.9と咲の物語はこれで幕を下ろしたと言ってるんで、咲の存在意義は裏切られて絶望した滝沢を唯一信じてくれた女の子と言うだけでお役ご免?劇場版は、王子様になるために記憶を再び消したっぽい滝沢による新展開になるのか?

[]「東のエデン」第11話 「東のエデン」第11話を含むブックマーク

†この国の“空気”に戦いを挑んだひとりの男の子と、彼を見守った女の子の、たった11日間の物語。

一度は、全てに絶望してやり直しを求めてしまった滝沢だけど、たった1人、咲という女の子に信じてもらえたから、この国の王様になることを望んだ。尻切れトンボで消化不良感が否めない結末ではありましたが、このキャッチコピーに全てが集約されていたと言っても過言ではない最終回は、咲とみっちょんが2万人の全裸男に追いかけ回される話。…ウソは言ってないですよ?物語の最大の謎だった滝沢が記憶を消した理由は、冒頭で咲が全て語ってくれました。前回の物部と滝沢の会話は、視聴者と咲で違うものを聞いてたんだろうか?あの内容だけで滝沢のことをここまで理解していて、しかもほぼ正解っぽい咲は凄すぎる。咲の推測が正解と言う前提で考えると、滝沢が自分のことをテロリストと称していたのも満更ウソではなく、第1話で滝沢が全裸で銃を持っていたのは、ホワイトハウスに銃を向けることで、ミサイルを落としたテロリストとして逮捕されて自分を悪役に仕立てて、ニート達から目を背けさせる為だったんだろうな。60発のミサイル発射をジュイスに止めるように依頼するのが無理なのは、恐らくミサイル発射自体、ジュイスが受理したものだから、キャンセル無効ってこと?どんな知恵を駆使してミサイルを回避するのかと思ったら、2万人のニート達にアイデアを『東のエデン』に書き込んでもらって、最適な方法をジュイスが受理すると言うもの。ミサイルの着弾ポイントに対する最適な迎撃システムを使ったんだろうけど、単にクライマックスとして相応しい格好良いミサイル撃墜シーンを描きたい為だけに用意された方法としか思えなかったなあ。直列に繋いだニートの力と、プログラムが書き換えてられていたおかげの相乗効果で上手くいったんだとしても、ニート達が自分のケータイを探し出して充電し、滝沢の思惑通りに動いてくれたりとか、色々と都合良すぎだ。あれほど嫉妬していた大杉くんは、滝沢本人に会ったら即堕ち、むしろ羨望の眼差し?結局、物部がサポーターなんだろうか?どこまで計画通りだったのかわからん。あのタクシー運転手=阿藤=Mr.OUTSIDE?パンツが生きてたのは、最終回で最大の衝撃だった(笑)。最後に、王様になることが受理された滝沢は、記憶を消したと言うより、咲が自分を信じてくれたおかげで、絶望した時の自分を再び取り戻す決意をして、記憶を戻した?王様になる為に残高が0になったら殺されてしまうので、王様≒Mr.OUTSIDEになると言うことで、それにより、No.9のノブレス携帯の所有権を咲に譲渡した?まあ、このあたりは推測の域を出ないので劇場版待ちだなあ…。ジュイススコールで、No.9と咲の物語は幕を下ろしたと言ってたのが不安だけど、セレソンゲームにしろ、咲の恋にしろ、全く完結してないので、劇場版ではきっちり終わらせて欲しいぞ。

ぐぬぬぐぬぬ 2009/06/19 07:32 個人的にはパンツが生存してたので許してもいいかなと思いました。
でも映画は見に行かないだろうなぁ。DVDレンタル待ちですね。

サッカーマンサッカーマン 2009/06/19 13:38 予想通りの終わりかたでしたね。最後の最後でEDの意味が意味がわかりました。
私はジュイスコールを聞いてないんですが、本当に咲はお役ご免になるんでしょうか?最後のシーンで滝沢は咲のポケットにノブレス携帯を入れたので、咲は劇場版でも重要人物になると思うんですが…。

それにしても、物部さんがサポーターっていうことでいいんでしょうか?10話のあの驚きは演技ってこと?

るーるー 2009/06/20 00:42 今度は滝沢じゃなくニートらに判断を委ねたのはいいと思うよ。ほんとはジュイスでも余裕で解決できただろうけど
素っ裸で目の前に携帯やPCがあったら速攻で充電でもして外の情報求めると思うけどな
滝沢の計画というよりは、初登場時に自衛隊に出入りしてたり、ボンボンの発言見るに物部の計画の方が予定通りな気が(書き換えは履歴にないだろうし)
まぁ他にも疑問は尽きないが、それを全部テレビでやっちまったら二回もある劇場でやるものがなくなっちゃうな

コーティコーティ 2009/06/20 14:02 かんなぎではなくらき☆すたのって辺りがまた当て付けっぽい気がするw

黄巾兵黄巾兵 2009/06/21 00:56 滝沢のショッピングモールになだれ込む2万人のニートの影が骨になってたのは何を意味するのか。
それとも何かの物語にかけてあるのか・・・?
なんにしても続きが気になる。レンタルまで待てないから久々に映画館に行くことになりそうです。

2009-06-18

[]あかべぇそふとつぅ系ブランド新作大攻勢 (via 嘘900) あかべぇそふとつぅ系ブランド新作大攻勢 (via 嘘900)を含むブックマーク

一挙8タイトル発表!?20日発売の「TECH GIAN」早売り情報だと思いますが、多すぎて吹いた。注目は、シナリオ:早狩武志の「恋ではなく -It's not love, but so where near-」、シナリオ:健速×原画:有葉の新プロジェクト、三国志を題材にした戦略SLG「蒼天已に死す(仮)」、それと「暁の護衛 〜罪深き終末論〜」かな。

あと、minorieden*」は、全年齢対象の本編と、R-18アペンドディスクの別売方式になるようで。

[]Lass「11eyes」大発表の詳細。 Lass「11eyes」大発表の詳細。を含むブックマーク

今月26日発売のコンプエースにて2大発表。一つはコミカライズだろうけど、もう一つは?既にドラマCD化やコンシューマー移植はしてるからなあ。考えられるのは、Xbox360以外のハードに移植とか、アニメ化とか…。それとも、エイプリルフールネタだった「Lass VS. Rosebleu Ultimate Shooting Star Fighting 2009」が正式に制作決定という可能性も?

kaikai 2009/06/18 22:32 まさかまさかの続編とか?3days→11eyes→?という風に。
明確には続編とはちょっと違いますけどw

2009-06-15

[]「タユタマ-Kiss on my Deity-」第11話 「タユタマ-Kiss on my Deity-」第11話を含むブックマーク

†ましろ:もし恋人だと答えていれば、好きにならないように努力したと思います。でも諦めません、好きな人にはきちんと求愛します。
†アメリ:常識的に考えて…。
†裕理:オウルュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!
†応龍:やちまたああああああああああああ!

なんだろう、このシナリオのやっつけ感と言うか、肩透かし感は…。ましろ&裕理の合体攻撃が効かなかったので、応龍に囚われてるアメリの精神世界に侵入して直接説得を試みるましろ。背中を向けて拒絶していたアメリが、ましろの正論攻撃に耐えかねて、徐々に向き合って本音を晒していく流れだったんだけど、肝心の会話の中身が、今の関係が壊れるのを恐れてぬるま湯に浸かっていたアメリの甘えを、ましろが正論で看破しただけだもんなあ。本当に向き合うべきは裕理とアメリのはずなのに。これでは、裕理がアメリが自分を好きなはずがないと言い切ってることと、裕理にそう思わせてしまった原因に全く触れてないので、根本的な解決になってないよ。思わせ振りな回想シーンを見せておきながら、アニメ版ではこのままアメリが中学生時代にやったことはスルーするつもりだろうか?応龍は、かつて人間とわかり合おうとしたけど、裏切られて絶望したらしい。諦めただけだろと説教する裕理だって、アメリに裏切られた時、ゆみなに慰められて、色々諦めて自分自身を言い聞かせて立ち直った過去があるのに、自分のことは棚に上げてるような…。次回、最終回。裕理がみなぎったせいでましろ消滅の危機。退魔の霊能がましろを傷付けるなら、まずはその幻想をぶち殺す!と、原作通りゆーりしゃんが固有結界を繰り出すとしても、その後、ましろとアメリのどちらを選ぶかまではわからんなあ。

[]「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第11話 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第11話を含むブックマーク

嘘だッ!!!モーちゃんの中から、鉈がトレードマークの娘の気配を感じました。気のせいでしょうか?かつてリディアの嫁だったオクタヴィアが、今では“おまえはいい男だ”と口に出すほど、モーちゃんに寝取られる話。前々回、オクタヴィアに向けられたリディアの狂気からは、どこかオクタヴィアの事が好きすぎて苛めたいと言うヤンデレの素質が垣間見られたんだけど、本当にそうだったとは。お互いが好きで殺したくないと思ってたから、リディアは無意識でトドメを刺すのを躊躇い、それに気付いたオクタヴィアもリディアにトドメを刺せなかった。帝国軍にいる間に、2人が今回のように剣を交える機会があれば違う道が開けてたかもしれないのに、剣士のプライドというのも難儀なものだ。それにしても、ルブルム兵の噛ませ犬っぷりは酷いな。罠を見破られ、鎧も堅く、兵の練度も高い部隊だと思ってたのに、前の負けで少し成長したアルサルが啖呵を切って指示を出し、炎のチート魔法でオガム無双しただけで、戦闘シーンの描写もなく蹴散らされてしまうなんて惨めすぎる(笑)。まあ、実際作戦が成功したのは、アルサルの功績ではなく、エルミンの手柄でしたが。嫁なのに台詞すらないスィールは空気すぎだろ…。リディアは良い性格してたので、これで退場はもったいないなあ。PS3版からの追加キャラなので、後半に見せ場を作るのはシナリオに手を加える負荷が大きくて難しかったか。次回は、リアンノンが帝国軍に拉致されて、機が熟すのを待っていたガイウスがようやく動き出す模様。さすがメインヒロイン、捕虜陵辱系同人誌のネタ提供お疲れ様です序盤の腐れ司祭に続いて、囚われのお姫様役がお好きなようで(笑)。

ニコニコアニメチャンネル「ティアーズ・トゥ・ティアラ」3夜連続生上映!

10話の上映が終了した17日(水)19時から11話を配信し、その後も毎週水曜19時から最新話を配信。

nanamibeyananamibeya 2009/06/15 17:17 スーパーゆーりしゃんとか、アメリ精神世界での口論ショーとか、
タユタマ11話は色々駄目過ぎて面白かったなと。あかね色以上のとんでも展開でしたね。
アメリはまろまろに正論を言われた程度で問題解決しちゃ駄目。そもそも裕理の態度・・・
アメリと裕理の問題なわけで、まろまろ問題にすり替えられても。その辺はcyanさんが書かれてる通りで。
どちらを選ぶのか、選ばないままドタバタで終わるのか、場合にとっては「あのね」で延ばす可能性すら。

nanashinanashi 2009/06/15 19:34 PS3版だとオクタヴィアの靴なめとかあったんだけど、ばっさりカットだ……。
リディアは後で出てくるはずだけど、どうだろう……

nnnn 2009/06/15 21:42 オクタヴィア編?おもしろかった…けどこれうたわれで言ったらカルラの手助けの話と
同じ類のエピソードのような気が…閑話休題というかキャラの掘り下げ話というか。
原作未プレイの自分にとっては未だに何やってるのかわかりません。。
ともあれ来週からどんどん話が動きそうなので楽しみです。

きむら秀一きむら秀一 2009/06/15 22:12 いや、おそらくこれ、構成も脚本もあとたぶん監督も、原作タユタマの終盤展開にまったくついていけなかったってことなんじゃないかと。
スタッフにとって意味不明な展開を自分なりに再解釈したらあのやっつけ構成になったんじゃないか…?
よく考えるとしゅがぽはいつ空あたりから、訓練されたユーザー以外、初見で追従できる展開じゃなくなってる気がする。特にメインヒロイン終盤と、メインEND後の追加テキスト。
もちろんその難解さ=深さがいいんだけど、あえて映像化するならFDと箱360版の開発止めて全面監修すべきだった気も…いやアニメ宣伝効果持続中に売りたかったのはよーくわかるんだが!!

ゲストゲスト 2009/06/16 01:45 「ヒカルの碁セレクション」いきなり新規OPながれてビックリしました。
調べたら公式HPで告知出てましたね。ただのアンコール放送かと思ってノーマークでした。
ひょっとして某「憂鬱」みたくこっちでも新作放映なんてサプライズがあるのでしょうか?

たかなしたかなし 2009/06/16 18:09 ただでさえ『OP曲だけは素晴らしい』とか『絵は綺麗、それだけ』とか言われてるタユタマなのに、アレだと更に言われる気が…

It's happy dayは以外に長いですね
こっちも箱で出るのかな?

eruserus 2009/06/17 02:37 エロゲ(2次元全般)規制を更に強めるって話が出ましたが、これこのまま進むと人外・学園(制服)ものなタユタマみたいなものはアウトですよね・・・。
もういや。。。

moonphasemoonphase 2009/06/17 16:13 Nornのメルマガの話は、実際審査機関内でどこまで進んでるのかわからないし、
特に人外ヒロインの規制は、今まで規制派が盾にしていた人権侵害や児ポ法にすら抵触しない、
ただ“気持ち悪い”から排除するべきだと言う理由なのだから、
規制派の思惑に乗せられないように、現時点での情報を鵜呑みにするのは避けた方が良いと思います。
(フェミニストだからと言う立場を利用して、
“2次元の性描写は気持ち悪いから全部規制”なんて法案をまかり通そうとしてる某議員達は本当に政治家なんだろうか?)

へるへる 2009/06/18 08:38 タユタマはシナリオよりも鵺をいかに愛でるかを重視しておりますw

2009-06-13

[]「チャンピオンRED」2009年8月号内容紹介&2009年9月号予告! 「チャンピオンRED」2009年8月号内容紹介&2009年9月号予告!を含むブックマーク

フランケン・ふらん」が付録ドラマCD化。

☆8月号(6月19日(金)発売)特別定価630円(税込)

●スペシャル付録!! 別冊「マジンガーZ Best Selection」!!

 永井豪石川賢・桜田吾作、3巨匠が描いたマジンガーコミック3作を一挙収録!

●新連載!巻頭カラー!! 週刊少年チャンピオン人気作「マイティハート」のマツリセイシロウ登場!!

 「ひみChuの文子さま」 規律の厳しい上流階級学園のウラ側には、とんでもない秘密が!?

●2号連続センターカラー!大人気PCゲーム最新作を完全コミカライズ!!

 「スマガRE」 原作:ニトロプラス 脚本:下倉バイオ 漫画:廣瀬周

●話題騒然!センターカラー!! サク、揺れる女体と一緒にダイエット作戦開始!?

 「ヨメイロちょいす」 tenkla

TVアニメも大人気!兜博士、乱心!? 甲児とさやかに危機が迫る…!!

 「真 マジンガーZERO」 原作:永井豪 脚本:田畑由秋 漫画:余湖裕輝


☆次号9月号(7月18日(土)発売)特別定価580円(税込)

●スペシャル付録!第1弾!!

 超人気メディカルホラーが、豪華キャストで待望のサウンドドラマ化!! 「フランケン・ふらんドラマCD!!

 出演:ふらん役/小清水亜美、ヴェロニカ役/茅原実里
 斧アツシ矢作紗友里桑谷夏子・葛城政典・井口裕香・高木俊・ほか

●スペシャル付録!第2弾!!

 コミックも絶好調!ゲームも好評発売中!! ゲームの原画家・津路参汰氏描き下ろし!
 RED特製「スマガスペシャル」クリアファイル!!

●話題沸騰!TVアニメも絶好調で表紙で登場!!

 「真 マジンガーZERO」 原作:永井豪 脚本:田畑由秋 漫画:余湖裕輝

●待望の巨弾新連載!巻頭カラー!! 週末を迎えた地球で、少年少女は生き抜いていく!!

 「地球の放課後」 吉富昭仁

TVアニメ企画進行中!センターカラー!!

 「聖痕のクェイサー」 原作:吉野弘幸 漫画:佐藤健悦

●超絶新展開!センターカラー!!

 「ミカるんX」 高遠るい

●大人気PCゲーム最新作を完全コミカライズ!!

 「スマガRE」 原作:ニトロプラス 脚本:下倉バイオ 漫画:廣瀬周


☆6月19日(金)発売のコミックス

●「聖闘士星矢エピソードG」第17巻/580円

 原作:車田正美 漫画:岡田芽武

●「聖闘士星矢エピソードG」第17巻初回限定特装版/1575円

 原作:車田正美 漫画:岡田芽武

●「ベクター・ケースファイル」第7巻/580円

 原作:藤見泰高 漫画:カミムラ晋作

●「デッド・ソウルリボルバー」第3巻/580円

 漫画:ともぞカヲル

●「装甲騎兵ボトムズ」第1巻/580円

 原作:矢立肇高橋良輔 漫画:杉村麦太

●「ヨメイロちょいす」第2巻/580円

 漫画:tenkla

●「SWEET SISTER」/580円

 漫画:しぐにゃん

☆7月17日(金)発売のコミックス

●「ちぇんじ123」第10巻/580円

 原作:坂口いく 漫画:岩澤紫麗

●「装甲騎兵ボトムズ」第2巻(完)/580円

 原作:矢立肇高橋良輔 漫画:杉村麦太

●「あきそら」第2巻/580円

 漫画:糸杉柾宏

☆8月20日(木)発売のコミックス

●「鉄のラインバレル」第13巻/580円

 清水栄一×下口智裕

●「ペンギン娘MAX」第3巻

 高橋てつや

●「どきどき魔女神判2」第2巻(完)/580円

 八神健

●「おとまりHONEY」第2巻/580円

 みずきたけひと

●「VITAセクスアリス」第2巻/580円

 原作:吉野弘幸・樋口達人 漫画:佐藤健悦

●「お姉チャンバラ紅」/580円

 原作:TAMSOFT/D3 PUBLISHER

 構成・絵コンテ:山本賢治 漫画:服部三枝

2009-06-12

[]「東のエデン」第10話 「東のエデン」第10話を含むブックマーク

迂闊な月曜日を演出したNo.1の物部さんが、得意げにセレソンゲームのカラクリを語ってましたが、自分たちも迂闊だったので、No.12のサポーターにまんまとハメられてました。Mr.OUTSIDEとサポーターの正体に関する解釈は間違ってたみたいだけど、それ以外のことは概ね正解と思って良いのかな?サッカー用語通りに、No.12=サポーターだったのか。前回明らかになった履歴にNo.12の使用履歴が見当たらなかったけど、どうやら、今回のジュイス移送で始めて使ったようだ。日本の黒幕的存在の阿藤がOUTSIDEだとして、物部の予想に反して、OUTSIDEがまだ生きていたというわけではなく、No.12=サポーター=Mr.OUTSIDE=阿藤の意志を継ぐ者、みたいな感じだろうか?ワインを持ってきたジュイス声の女性がNo.12で、ジュイス=AIのプログラムを移送した?移送代が5,000円だと、あの大規模コンピューターごと動かすには費用が安すぎるので、コアのプログラムの転送代もしくは、ジュイスAIを持ち運ぶための輸送代?ジュイスが本当にプログラムなら、ATO播磨脳科学研究所以外にも同規模のシステムが構築されてないと、ジュイス移送中の間は、ずっとセレソンシステムが使用不可になりそうなんだけどな。滝沢が記憶を消した理由は、国を救う仲間だと思っていたセレソンにミサイルを発射され、助けたニート達に裏切られ、ミサイルから救った国民には、もっと落ちれば良いのにと、たくさんの人々を守るために自分が取った行動を全否定するような言葉を言われて絶望したけど、それでも、裏切られた人々をもう一度守れるように、“裏切られた”と言う事実を消したかったから。これだけだと全裸で拳銃を持ってた理由としては弱いので、やっぱりもう一捻りありそう。しかし、第1話で咲が滝沢に言った何気ない言葉に、ここまで重い意味があったとは。その事を知ってしまった咲だけど、滝沢のために涙を流せるんだから、自分の非は許しても良いんじゃない?サッカー用語のサポーター本来の意味通りに、咲は滝沢のサポーターになるんだろう。今回、裏切られたはずのニート達が大はしゃぎで帰ってきたのを見ると、裏切られたのも滝沢の想定通りで、何らかの計画を成功させるために、自分自身を騙す必要があって、記憶を消したのかも?でも、滝沢が何度かトラウマのようにジョニークリーチャーの幻影を見ていたので、裏切られて絶望した記憶があるのは間違いなさそうだが。物部さんによる説明台詞だけで一気に話を畳んでしまったのは展開として物足りないけど、全ての伏線を回収できるのかどうか怪しかった物語が、あと1話で何とか収集がつきそうな目途が見えてきた。生死がスルーされて涙目のパンツが『東のエデン』サーバーに転送した履歴データと、帰ってきたニートを何とかして、60発のミサイルから日本を救ってTVシリーズは完結かな?そして、その後日談として、劇場版で新たな物語が幕を開けると。

サッカーマンサッカーマン 2009/06/12 13:01 結局、滝沢の名前は明らかにならなかったですね。 
ラスト1話でどこまで話が進むのか気になります。多分、いいところで終わるんでしょうね。

やはりOPのセレソンナンバーの関係図みたいなのは、誰と誰が今まで関わったかということなんでしょう。物部が言ってたことで、はっきりしました。
また、最終回でNO.10が死ぬのも確実かな。

最後に私の予想なんですが、滝沢はニートの映画を作ろうとしたんじゃないでしょうか?
なにかと東のエデンは映画が関係してるし、滝沢の履歴にも「映画フィルム」があったので…。

 2009/06/12 20:37 劇場版はTV版の前日譚をやる気がしてきた。
TV第1話の冒頭がラストシーンで。

nanamibeyananamibeya 2009/06/13 03:52 まだ予定表に追加されていないようなので。
とらいあんぐるBLUE 上巻「これ以上は…ダメ」 http://www.getchu.com/soft.phtml?id=653565
新ブランドもひまじんグループですか?

2009-06-11

[]2009年夏新番チェック 2009年夏新番チェックを含むブックマーク

恒例の新番チェック。多忙のためいつもより少し遅れてしまい、個人的な趣味の入った紹介文も手抜き気味です…。放送局・放送日時は追加・変更の可能性あり。公式サイトやアニメ誌等で発表済みの情報を元に掲載。既に始まってるのもありますが、現時点で全21本(タイトル変更新番扱い含む。実写系、OVA先行放送、特番、地上波初放送等は除く)。昨夏の全20本と比べると1本増ですが、6月上旬開始のものを除けば、ほぼ変わらずと言って良さそう。注目度が高いのは、「うみねこのなく頃に」「化物語」「CANAAN」「狼と香辛料II」あたりでしょうか?

ヴァイス・サヴァイヴ」TBS:06/05(金)25:25〜 「ヴァイス・サヴァイヴ」TBS:06/05(金)25:25〜を含むブックマーク

> TBS携帯サイト:06/05 テレビ放送直後〜

公式サイト:http://ws-tcg.com/anime/
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/card-gakuen/

キャラクター原案藤真拓哉、監督:鈴木行、シリーズ構成・脚本:吉岡たかをキャラクターデザイン総作画監督:樋口博美、アニメーション制作:スタジオ雲雀。『カード学園』内にて放送。毎回2分30秒・全16話。無料情報誌ブシロードTCGマガジン」にて連載中の「ヴァイス・サヴァイヴ」をTVアニメ化。異世界に迷い込んだミチとタケシが、元の世界に戻るためにカードバトルに挑む。1回あたり2.5分のショートアニメで、どこまでバトルして、どこまでシリアスなストーリーが作れるかに挑戦!?

「川の光」NHK総合テレビ:06/20(土)19:30〜 「川の光」NHK総合テレビ:06/20(土)19:30〜を含むブックマーク

公式サイト:http://www.nhk.or.jp/savethefuture/kawanohikari/

原作:松浦寿輝、監督:平川哲生、協力:原恵一松浦寿輝原作の読売新聞連載小説を特別アニメ化。人間の工事により住処を奪われたクマネズミ一家が、川をさかのぼり、安住の地を探し求めて旅をする物語。

うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜CBC:06/24(水)25:29〜 「うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜」CBC:06/24(水)25:29〜を含むブックマーク

> TBS:06/26 26:25〜
> HBC:06/27 26:13〜
> RKB:07/01 27:00〜
> TBC:07/02 25:34〜(07/02のみ26:34〜)
> SBS:07/03 26:10〜
> RCC:07/03 26:40〜(07/03と07/10のみ27:10〜)
> MBS:07/06 26:35〜
> AT-X:07/20 09:00〜

公式サイト:http://www.sea-story.tv/
原作サイト:http://www.sanyobussan.co.jp/umi10/

原案:パチンコ海物語シリーズ、監督:佐藤順一シリーズディレクター紅優、ストーリー原案:築地俊彦シリーズ構成山田由香、脚本:横谷昌弘・吉田玲子キャラクターデザイン:飯塚晴子、美術監督小林七郎、音楽:村松健、アニメーション制作:ZEXCS。全12話。人気NO.1パチンコ機「海物語」シリーズのキャラクターが登場する「海物語」のスピンオフアニメ。『ARIAシリーズ』『カレイドスター』の佐藤順一監督が新境地に挑む、魔法巫女ファンタジーアニメ。海の世界で暮らす少女・マリンと妹のウリンは、ある日、海中に落ちてきた一つの美しい指輪を持ち主に届けるため、始めて海の世界を飛び出す。そこで、彼氏にフラれたばかりの後ろ向きで暗い性格の少女・夏音に出会い、運命に導かれるように出会った2人は自分たちに秘められた「ある力」に目覚め、「海の巫女」「空の巫女」として、世界を覆い尽くす「闇」との戦いに挑んでゆく。

ファイト一発!充電ちゃん!!AT-X:06/25(木)08:00〜 「ファイト一発!充電ちゃん!!」AT-X:06/25(木)08:00〜を含むブックマーク

公式サイト:http://juden-chan.jp/
原作サイト:http://www.comicgum.com/topics_0901jyuden.php

原作:ぢたま某、監督:木村真一郎シリーズ構成・脚本:山田靖智キャラクターデザイン渡辺敦子アニメーション制作:スタジオ雲雀。1クール。おしっこ漫画家として名を馳せ、「まほろまてぃっく」で一躍スターダムにのし上がったぢたま(某)原作、コミックガムにて連載中のコミックを、「ちっちゃな雪使いシュガー」「まほらば」と言った良作から、「つよきす cool×sweet」「Venus Versus Virus」と言った迷作まで、評価に落差がありすぎる木村真一×山田靖智コンビの手でTVアニメ化。最新のアニメ誌でもまだ先行放送と書かれてますが、後追いで地上波放送があるのかどうかは不明。ドジで落ちこぼれだけど熱いハートの持ち主・ぷらぐをはじめとする、電気エネルギーを変換して元気をなくした人にパワーを与える使命とする通称・充電ちゃんたちの活躍を描く。原作はつい最近までエロ皆無のメンタルケア漫画だったんだけど、TVアニメ版が視聴年齢制限ありな作りにテコ入れしたことが原作にも影響したのか、最新話では、ガチレズの濡れ場を覗き見していたぷらぐがお漏らしをしてしまうと言う、ぢたま某の本領発揮でした(笑)。

うっかりペネロペ 第2シリーズ」NHK教育:06/29(月)07:40〜 「うっかりペネロペ 第2シリーズ」NHK教育:06/29(月)07:40〜を含むブックマーク

公式サイト:http://www.penelope.tv/

シリーズ構成・脚本:島田満、アニメーション制作:日本アニメーション。月〜金。全26話。ゲオルグ・ハレンスレーベン、アン・グットマン夫妻作の絵本シリーズ「Penelope」のTVアニメ新シリーズ。ペネロペ子どもらしく自然で可愛らしい動きと、ペネロペが日々体験するちょっとした子どもの疑問や、友達、パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんたちに囲まれた賑やかで好奇心一杯の毎日の物語。

うみねこのなく頃に」チバテレビ:07/01(水)25:30〜 「うみねこのなく頃に」チバテレビ:07/01(水)25:30〜を含むブックマーク

> テレビ愛知:07/01 25:58〜
> KBS京都:07/02 25:00〜(第1〜4話のみ25:15〜)
> テレ玉:07/02 25:30〜
> アニメワン・アニメイトTV・モバイルアニメイト:07/02〜
> テレビ神奈川:07/04 25:30〜
> サンテレビ:07/06 25:40〜
> AT-X:07/11 09:00〜

公式サイト:http://umineko.tv/

原作:竜騎士07/07th Expansion、監督:今千秋シリーズ構成川瀬敏文キャラクターデザイン菊地洋子アニメーション制作:スタジオディーン。「ひぐらしのなく頃に」で一躍有名になった同人サークル07th Expansion』が新たに送り出す、ミステリーサスペンス風ゴシックホラーをTVアニメ化。推理をしても“解かせる気が毛頭ない”最悪な物語。それでも魔女の存在を否定し続け、“犯人人間説”を主張する人間と、犯人である魔女との闘いを描く、連続殺人幻想。

青い花」フジテレビ:07/01(水)26:08〜 「青い花」フジテレビ:07/01(水)26:08〜を含むブックマーク

> BSフジ:順次放送開始予定

公式サイト:http://www.aoihana.tv/

原作:志村貴子、監督:カサヰケンイチシリーズ構成高山文彦キャラクターデザイン:音地正行、アニメーション制作:J.C.STAFF。『NOISE』枠の第3弾として放送。志村貴子原作、マンガ・エロティクスFにて連載中のコミックをTVアニメ化。10年ぶりに再会した万城目ふみと、幼なじみの奥平あきらの2人を主軸に、それぞれの女の子同士の恋愛や友情を描いたガールミーツガールストーリー。

NEEDLESS東京MXテレビ:07/02(木)25:30〜 「NEEDLESS」東京MXテレビ:07/02(木)25:30〜を含むブックマーク

> MBS:07/04 26:58〜
> テレ玉:07/06 25:30〜
> テレビ神奈川:07/08 26:15〜
> 東海テレビ:07/10〜
> AT-X:08/18 08:00〜

公式サイト:http://needless.jp/
原作サイト:http://annex.s-manga.net/needless/

原作:今井神、監督:迫井政行、シリーズ構成西園悟キャラクターデザイン:加藤裕美、アニメーション制作:マッドハウス今井神原作、ウルトラジャンプにて連載中のコミックをTVアニメ化。第三次世界大戦により生み出された巨大な汚染区域にいつの間にか住み着くようになった「不要者(ニードレス)」と呼ばれるものの中に、フラグメントと言う特殊能力を使えるものがいた。シメオン製薬の暴力支配から解放するために戦う彼らを描く、シリアスあり、ギャグあり、パンチラあり、裸ありのストーリー。原作者によると、TVアニメ版は全20話程度で、7巻シメオン編までになるらしい。

大正野球娘。」TBS:07/02(木)25:59〜 「大正野球娘。」TBS:07/02(木)25:59〜を含むブックマーク

> MBS:07/09 25:55〜
> CBC:07/16 26:00〜
> BS-TBS:07/25 25:00〜

公式サイト:http://www.tbs.co.jp/anime/taisho/

原作:神楽坂淳、原作イラスト:小池定路、アニメキャラクター原案:こうたろ、監督・シリーズ構成池端隆史キャラクターデザイン:神本兼利、脚本:池端隆史・天河信彦・白石雅彦、美術監督小林七郎アニメーション制作:J.C.STAFF神楽坂淳原作、トクマ・ノベルズEdgeにて刊行中のライトノベルTVアニメ化。ふとした事から、野球をすることになった小梅。九人集まるのか、道具は何をどう使うのか、ルールはどんなものなのか、分からないことだらけ中、野球で女子が男子に勝てるのか?!大正時代の乙女たちの奮闘物語が始まる。

化物語東京MXテレビ:07/03(金)23:00〜 「化物語」東京MXテレビ:07/03(金)23:00〜を含むブックマーク

> MBS:07/04 25:58〜
> テレビ埼玉:07/05 24:00〜
> テレビ神奈川:07/05 26:30〜
> テレビ愛知:07/07 26:28〜
> チバテレビ:07/07 26:30〜
> TVQ九州放送:07/08 26:38〜
> テレビ北海道:07/09 26:30〜
> BS JAPAN:07/12 24:00〜

公式サイト:http://www.bakemonogatari.com/
公式サイト:http://www.nisioisin-anime.com/

原作:西尾維新、イラスト:VOFAN、監督:新房昭之キャラクターデザイン総作画監督渡辺明夫シリーズ構成:東冨耶子、シリーズディレクター尾石達也、ビジュアルディレクター:武内宣之、音楽:神前暁、アニメーション制作:シャフト西尾維新原作、講談社BOXより刊行されたライトノベルTVアニメ化。本作と、前日譚である『傷物語』と後日譚である『偽物語』を併せたシリーズですが、今回はタイトルである『化物語』上下巻をベースにアニメ化。吸血鬼に襲われ、吸血鬼じみた人間になってしまった主人公・阿良々木暦が、クラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまったことで脅迫を受ける暦だが、自分も悩まされた化物がらみの現象を解決するために、脅迫にもめげず協力を申し出る。今までの作品でも多用してきたシャフトのお家芸ですが、西尾維新作品の特徴でもある独特な言い回しを活かすためにも、文字を積極的に使いつつ、今までとは何らかの新しいこと、変わったことをやろうと模索中らしい。

エレメントハンター」NHK教育:07/04(土)18:00〜 「エレメントハンター」NHK教育:07/04(土)18:00〜を含むブックマーク

公式サイト:http://elementhunters.com/
公式サイト:http://www9.nhk.or.jp/anime/elementhunters/

原案:伊藤和典、監督:奥村よしあき×ホン・ハンピョ、シリーズ構成:荒井稔久、キャラクター原案:奥村大悟SF設定:金子隆一、デザイン協力:礼野亜布男、アニメーション制作:NHKエンタープライズ×ヒウォン・エンタテインメント。3クール。未来の地球を舞台に、もう一つの地球「ネガアース」に元素が流れてしまう現象から地球を救うため、13歳以下の子供たちで組織されたエレメントハンターの奮闘を描く日韓共同制作オリジナルアニメ

CANAAN東京MXテレビ:07/04(土)22:30〜 「CANAAN」東京MXテレビ:07/04(土)22:30〜を含むブックマーク

> テレ玉:07/04 24:30〜
> チバテレビ:07/06 26:10〜
> テレビ神奈川:07/07 25:45〜
> 関西テレビ:07/07 26:05〜
> 東海テレビ:07/09 27:35〜

公式サイト:http://www.canaan.jp/
原作サイト:http://chun.sega.jp/428/

原作:セガ×チュンプロジェクト(428 〜封鎖された渋谷で〜)、シナリオ原案:奈須きのこキャラクター原案武内崇、監督:安藤真裕美術監督:脇威志、シリーズ構成岡田麿里キャラクターデザイン関口可奈味アニメーション制作:P.A.WORKS。全13話。セガから発売されたWii428 〜封鎖された渋谷で〜」に収録された、奈須きのこ原案のボーナスシナリオをTVアニメ化。と言っても、原作をそのままTVアニメ化するのではなく、ゲームのその後を描くオリジナルストーリーになるのではないかと推測される。しかし、制作サイドの意向により、最新のアニメ誌でも内容については未だに謎の部分が多い。

懺・さよなら絶望先生」テレビ神奈川:07/04(土)24:30〜 「懺・さよなら絶望先生」テレビ神奈川:07/04(土)24:30〜を含むブックマーク

> チバテレビ:07/05 23:30〜
> テレ玉:07/05 25:00〜
> サンテレビ:07/06 24:00〜
> 東京MXテレビ:07/06 25:30〜
> テレビ愛知:07/07 25:28〜
> KBS京都:07/08 25:00〜
> BS11:07/10 24:30〜

公式サイト:http://www.starchild.co.jp/special/zetsubou3/

原作:久米田康治、監督:新房昭之キャラクターデザイン総作画監督守岡英行アニメーション制作:シャフト久米田康治原作の、時事ネタネガティブ毒吐き作品を、3度目のTVアニメ化、OADを含めると4度目のアニメ化。

くるねこ」関西テレビ:07/05(日)08:55〜 「くるねこ」関西テレビ:07/05(日)08:55〜を含むブックマーク

> 東海テレビ:07/11 11:40〜
> Yahoo!動画:7月予定

公式サイト:http://kuruneko.fc.yahoo.co.jp/

原作:くるねこ大和、演出:大地丙太郎、作画:大島りえ、アニメーション制作:ダックス。商業デザイナーのくるさんとくるねこ愚連隊こと個性ゆたかな猫たちのぎうぎうな日常をまったり描く漫画ブログTVアニメ化。

プリンセスラバー!」チバテレビ:07/05(日)24:30〜 「プリンセスラバー!」チバテレビ:07/05(日)24:30〜を含むブックマーク

> テレビ神奈川:07/05 25:30〜
> 中京テレビ:07/06 27:15〜
> 東京MXテレビ:07/07 25:30〜
> アニメワン・アニメイトTV・モバイルアニメイト:07/07〜
> サンテレビ:07/08 26:10〜
> AT-X:07/09 09:30〜
> テレ玉:07/10 25:00〜

公式サイト:http://www.prilover.tv/
原作サイト:http://www.ricotta-soft.jp/products/prilover/

原作:Ricotta、キャラクター原案:こもりけい、監督:金澤洪充、シリーズ構成・脚本:中村誠、キャラクターデザインアニメーションディレクター:鈴木信吾、アニメーション制作:GoHand。エロゲ雑誌集計の去年の年間売り上げランキングでTOP10以内に入ったRicottaデビュー作の原作エロゲーTVアニメ化。サテライト大阪が独立して新設したスタジオ・GoHandsの元請けデビュー作。原作はエロ薄の萌えゲーっぽいイメージに反して、美少女セレブのアヘ顔と放尿がウリ(?)なHシーン重視でいわゆる“抜きゲー”のジャンルに含まれるため、そのままTVアニメ化するのはほぼ不可能と思われる。ヒロインの性格や設定は原作通りだけど、原作サイドの意向で主人公の性格がかなり行動派に変わり、主人公自らヒロインのために行動を起こすようになってるらしい。

かなめも」テレビ東京:07/05(日)25:30〜 「かなめも」テレビ東京:07/05(日)25:30〜を含むブックマーク

> TVQ九州放送:07/06 26:53〜
> テレビ大阪:07/07 26:05〜
> テレビ愛知:07/08 25:28〜
> テレビせとうち:07/09 25:58〜
> テレビ北海道:07/10 26:00〜
> AT-X:07/11 08:30〜

公式サイト:http://www.starchild.co.jp/special/kanamemo/
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/kanamemo/

原作:石見翔子、監督:高柳滋仁、シリーズ構成中瀬理香キャラクターデザイン:立田眞一、アニメーション制作:feel.。石見翔子原作、まんがタイムきららMAXにて連載中の4コマ漫画TVアニメ化。両親を亡くし、ひょんなことから新聞専売所に住み込みで働くことになった中町かなと、そこで出会った個性的な同居人達とが繰り広げるドタバタな日常を描く。

GA 芸術科アートデザインクラス」読売テレビ:07/06(月)26:14〜 「GA 芸術科アートデザインクラス」読売テレビ:07/06(月)26:14〜を含むブックマーク

> 福井放送:07/08 25:35〜
> チバテレビ:07/08 26:30〜
> 群馬テレビ:07/10 24:00〜
> テレビ神奈川:07/11 25:00〜
> テレ玉:07/13 23:00〜
> とちぎテレビ:07/13 25:00〜
> 岐阜放送:07/14 25:45〜
> 三重テレビ:07/14 26:50〜
> AT-X:07/23 11:00〜

公式サイト:http://mv.avex.jp/ga/

原作:きゆづきさとこ、監督:桜井弘明シリーズ構成:待田堂子、キャラクターデザイン渡辺敦子アニメーション制作:AICPLUS+。きゆづきさとこ原作、まんがタイムきららCaratにて連載中の4コマ漫画TVアニメ化。とある高校の美術専攻クラス『芸術科Aクラス(GA)』の個性的な女の子グループ5人組が織り成す、美術に関する雑学的知識を交えながらの学園生活を描く。『GA』は『芸術科Aクラス』の略であり、『GA』≠『芸術科アートデザインクラス』らしい。

宙のまにまにAT-X:07/07(火)10:30〜 「宙のまにまに」AT-X:07/07(火)10:30〜を含むブックマーク

> チバテレビ:07/07 25:00〜
> テレビ愛知:07/07 25:58〜
> 東京MXテレビ:07/07 26:00〜
> サンテレビ:07/07 26:10〜
> テレ玉:07/11 25:30〜

公式サイト:http://www.mmv.co.jp/special/soramani/

原作:柏原麻実、監督:高松信司キャラクターデザイン総作画監督渡辺はじめアニメーション制作:スタジオコメット柏原麻実原作、アフタヌーンにて連載中のコミックをTVアニメ化。引っ越しを繰り返していた主人公・大八木朔が、とある事がきっかけで、トラウマになっていた幼なじみの美星と再会した事から始まる、天文部青春学園ラブコメを、高松信司×渡辺はじめ×スタジオコメットの「スクールランブル」スタッフが手掛ける。

狼と香辛料II」テレビ神奈川:07/08(水)25:15〜 「狼と香辛料II」テレビ神奈川:07/08(水)25:15〜を含むブックマーク

> テレビ愛知:07/08 26:28〜
> チバテレビ:07/09 25:00〜
> サンテレビ:07/09 26:10〜
> KBS京都:07/10 25:00〜
> テレ玉:07/10 25:30〜
> 東京MXテレビ:07/10 25:30〜
> AT-X:07/20 09/30〜

公式サイト:http://www.spicy-wolf.com/
原作サイト:http://asciimw.jp/mediamix/spicy_wolf/

原作:支倉凍砂、原作イラスト:文倉十、監督:高橋丈夫、脚本:荒川稔久キャラクターデザイン総作画監督:小林利充、アニメーション制作:ブレインズ・ベース電撃文庫にて刊行中、剣や魔法ではなく、ファンタジー世界での経済と商売に重点が置かれた異色ライトノベルTVアニメ化続編。監督と脚本は第1期シリーズから続投だけど、キャラクターデザインと制作会社が変更。

東京マグニチュード8.0」フジテレビ:07/09(木)24:45〜 「東京マグニチュード8.0」フジテレビ:07/09(木)24:45〜を含むブックマーク

> 放送前特番『常識にまどわされるな!大地震生き残れSP〜東京マグニチュード8.0〜』:07/02 24:45〜

公式サイト:http://www.tokyo-m8.com/

監督:橘正紀、シリーズ構成高橋ナツコキャラクターデザイン:野崎あつこ、セットデザイン:植田均、3D監督:井ノ元英二、アニメーション制作:ボンズキネマシトラス。『ノイタミナ』枠にて放送。第1印象は『ノイタミナ』版「彼女を守る51の方法」?突如、未曾有の大地震に襲われた東京を舞台に、絶望に立ち尽くす姉弟と、娘を案じるシングルマザーの3人が、大切な家族の元へと帰るため協力し合う。

よくわかる現代魔法」BS11:07/11(土)24:00〜 「よくわかる現代魔法」BS11:07/11(土)24:00〜を含むブックマーク

> 放送前特番◆BS11:07/04 24:00〜
> 放送前特番◆バンダイチャンネル:07/06 24:00〜
> AT-X:07/13 11:30〜
> バンダイチャンネル:07/13 24:00〜

公式サイト:http://www.gendaimahou.com/
原作サイト:http://dash.shueisha.co.jp/-mahou/

原作:桜坂洋、原作イラスト:宮下未紀、監督:黒田やすひろ、シリーズ構成・脚本:門田祐一、キャラクターデザイン古賀誠アニメーション制作:ノーマッド桜坂洋原作、スーパーダッシュ文庫にて刊行中のライトノベルTVアニメ化。TVアニメ化と共に、原作もようやく新シリーズが刊行されて嬉しい限り。何もできない自分を変えたいと思い、偶然手に入れた魔法学校の案内状により、最強の現代魔法使い・姉原美鎖に弟子入りすることになったドジな主人公・森下こよみ。いわゆる呪文を唱えるのではなく、プログラム化された現代の魔法が存在する世界で、どんなコードもタライにしてしまう特異体質のこよみと、最強の現代魔法使い・美鎖らが、魔法絡みのトラブルに巻き込まれていく。

ヘタリア Axis Powers 第2期シリーズ」モバイルアニメイト:07/24(金)16:00〜 「ヘタリア Axis Powers 第2期シリーズ」モバイルアニメイト:07/24(金)16:00〜を含むブックマーク

> アニメイトTV:07/27 16:00〜

公式サイト:http://hetalia.com/
原作サイト:http://www.gentosha-comics.net/hetalia/

原作:日丸屋秀和、監督:ボブ白旗キャラクターデザイン:河南正昭、シリーズ構成:平光琢也、アニメーションプロデューサー:松田桂一、アニメーション制作:スタジオディーン。各話5分・全26話。日丸屋秀和原作、WEBコミック及び幻冬舎コミックスより刊行中の同名コミックをTVアニメ化。世界史をモチーフの主軸とし、その国の人柄や風土を人格として模したキャラたちが織り成す国擬人化歴史コメディ。第1期シリーズが好評を博して、引き続き第2期シリーズの制作が決定。

ジャングル大帝 テレビスペシャル」フジテレビ:今夏 「ジャングル大帝 テレビスペシャル」フジテレビ:今夏を含むブックマーク

番組紹介ページ:http://wwwz.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2009/09-019.html

原作:手塚治虫、監督:谷口悟朗、脚本:鈴木おさむ、キャラクターデザイン:天野喜孝、美術監督西田稔アニメーション制作:手塚プロダクション。フジテレビ開局50周年×手塚治虫生誕80周年記念スペシャルアニメ

夏場の急な放送時間変更に注意!!夏場の急な放送時間変更に注意!! 2009/06/13 11:43 夏場の新番組アニメは何かと高校野球の地方大会の影響やら高校野球の全国大会の影響などで定まれている放送時間よりも30分〜60分繰り下がる恐れがありますし、国民を散々騙し続けた「次期衆議院選挙」が夏新番組アニメの放送期間中に行なわれる可能性もありますので、エアチェック、タイマーセットの方は急な放送時間変更に要注意の上見逃さないようにお気をつけてください。(局によってはこれ以外に「世界陸上2009ベルリン大会」や「世界水泳2009ローマ大会」で放送時間の急な変更もありそうなので。)

2009-06-10

[]OVA「刀語」スタッフ、第1弾キービジュアル、西尾維新応援コメント、薄刀『針』公開! OVA「刀語」スタッフ、第1弾キービジュアル、西尾維新応援コメント、薄刀『針』公開!を含むブックマーク

毎月1話・全十二巻。AT-Xかスカパー!PPVで先行放送があるかどうか。「ティアーズ・トゥ・ティアラ」に続く、WHITE FOXの新作はこれでしたか。元永×上江洲のゴールデンコンビは、TNK→SILVER LINK.→WHITE FOXと渡り歩いてるなあ。正直、上江洲氏には「ティアーズ・トゥ・ティアラ」の脚本をやって欲しかった…。

2009-06-08

[]山本寛、吹奏楽部が舞台の青春小説「アインザッツ」アニメディア28周年記念連載告知! 山本寛、吹奏楽部が舞台の青春小説「アインザッツ」アニメディア28周年記念連載告知!を含むブックマーク

取り上げ忘れ。アニメディア28周年記念で、山本寛原作の小説連載が決定。

[]TVA「RAINBOW 二舎六房の七人」来春放送予定!制作進行中! TVA「RAINBOW 二舎六房の七人」来春放送予定!制作進行中!を含むブックマーク

ヤングサンデーの休刊に伴い、原作が1年休載していたら、TVアニメも2009年春→2010年春に1年延期してたようで…。

[]「タユタマ-Kiss on my Deity-」第10話 「タユタマ-Kiss on my Deity-」第10話を含むブックマーク

学習能力ゼロで同じ事を繰り返すKYな裕理と、結局本音をぶつけることができないまま応龍に誑かされてしまうアメリ。2人の歯車は狂ったまま修復することなく、アメリ再び黒化完了。アニメ&応龍編を引っ張り続けるのは、どう考えても誰得展開のような気がするんですが…。裕理がアメリの気持ちに対して異常なほど鈍感なのは、少しだけ回想シーンのあった中学時代のすれ違いを引き摺っているからなのは間違いないのに、肝心な部分が未だに語られてないので、全面的に裕理が悪く見えてしまう。アメリの気持ちに気付いてるはずのましろが、裕理に本当のことを聞けばいいのになあ。三九郎の株は上がったけど。ましろとは違ったアプローチで人間との共存を考えてる応龍の真意に共感してる原作とは違い、このまま、アメリを操ってるだけで終わってしまうと、原作とアニメの違いで一番の被害者になるのは応龍じゃないか?クラス担任なのに、ようやく出番が回ってきたと思ったら、応龍のせいで車をおシャカにしてしまっただけの蘭ちゃん乙。

[]「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第10話 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第10話を含むブックマーク

アルサルが、アロウンの説教されて、リアンノンに説教されて、オクタヴィアに説教されて、とにかく説教されまくる話。…その結果、オクタヴィアが仲間に加わる話。監督が放送前のインタビューで、オクタヴィアにデレはないと言ってましたが、リアンノン以外はアロウンの嫁である必要性が皆無なので、もしかして、このままオクタヴィアの嫁入りはカットなのか??むしろ、アルサルとフラグが立ってるし。いや、どちらかというと、オクタヴィアはモルガンの嫁?剣で語り合った後、握手した時にアルサルがオクタヴィアの手を引いてたら、しきたりに従ってオクタヴィアはアルサルに嫁入りしてただろうに、残念でした(笑)。逃がした魚はでかいぜ?リアンノンは治癒魔法を使ってるはずだけど、オクタヴィアの怪我はそんなに深かったのか?オクタヴィアの本質は、ある意味アルサルと同じで純粋でまっすぐ。そのことをアロウンは見抜いてたからこそ、アルサルに向き合わせたんだろう。帝国に奪われたモルガンの家宝の話を聞いたオクタヴィアの察しの良さは異常。モルガンの捜し物の件はあっさり片付いてしまった。これで、さらに2人の友情が深まったように見えたけど、次回は、そんなモルガンがなぜかオクタヴィアに弓を向けているシチュエーション。どうやら、アヴァロン城の存在が帝国軍にバレてリディアさんが攻めてきたから、オクタヴィアにスパイ疑惑がかかるようだ。

へるへる 2009/06/09 06:34 >タユタマ
10話にして蘭ちゃん先生再登場。
1話で見切れ登場以来ですなー。

裕理の台詞“蘭ちゃん…無理して出てこなくても”は、アニメそのものに出てくるな!的にも聞こえるw
逆に蘭ちゃん先生の“そりゃ私だって休んでたかったわよ”は、怪我する件で登場する役はヤダ!的な感じでw

mouseionmouseion 2009/06/09 22:29 >[ラノベ]山本寛、吹奏楽部が舞台の青春小説「アインザッツ」アニメディア28周年記念連載告知!
この人は一体何処へ向かおうとしているのでしょうか・・・

それと、水樹奈々さんが声優史上初のオリコン週間1位を達成されたそうですよ。

nanamibeyananamibeya 2009/06/14 22:39 今更指摘するのもなんですが一応誤字に気付いたので・・・
×アニメ&応龍編 ○アメリ&応龍編。

2009-06-06

MBSは、7月4日から「戦場のヴァルキュリア」が26:58〜、「NEEDLESS」が26:28〜に入れ替わりになる模様。「一歩」と「そらかけ」の後番情報はなし。アニメ枠消滅かな。

[]安倍吉俊×小中千昭×中村隆太郎が再び結集!オリジナル企画「ですぺら」アニメージュ次号より本格連載スタート! 安倍吉俊×小中千昭×中村隆太郎が再び結集!オリジナル企画「ですぺら」アニメージュ次号より本格連載スタート!を含むブックマーク

> キャラクター原案安倍吉俊
> 監督・演出:中村隆太郎
> 脚本:小中千昭
> (C)ですぺら/徳間書店

サクラコンで先行発表されていたlainスタッフの新作アニメ企画は、「電脳コイル」と同じく徳間書店主体で、まずは誌上連載から。タイトルは、大正時代のダダイストであり、詩人であった辻潤散文詩から引用したもの。物語のキーパーソン・あいんは14歳くらいの少女で、科学的な知識はないはずなのに様々な装置を作り上げてしまう。物語の開始時点は1922年関東大震災の1年前の大正11年。大正時代末の東京を舞台にSF的な要素を加味した特異な、世紀を超えたドラマが起動する。

小中千昭公式サイトでも告知。掲載は一年の予定らしい。

[]TVA「化物語」7月3日より毎週金曜日夜11時からTOKYO MXにて放送開始予定! TVA「化物語」7月3日より毎週金曜日夜11時からTOKYO MXにて放送開始予定!を含むブックマーク

> 毎日放送:07/04(土)26:28〜

テレビ愛知、テレビ神奈川、チバテレビ、テレ玉、テレビ北海道、TVQ九州放送、BS JAPANでも放送予定。

> 阿良々木暦:神谷浩史
> 戦場ヶ原ひたぎ:斎藤千和
> 八九寺真宵:加藤英美里
> 神原駿河:沢城みゆき
> 千石撫子:花澤香菜
> 羽川翼:堀江由衣
> 忍野メメ:櫻井孝宏

アニメージュの特集では、新房監督×神谷浩史の対談あり。「化物語」での新房監督の意向としては、文字を積極的に使いたいとのこと。今までの作品でも多用してきたシャフトのお家芸ですが、同じ文字を使うにしても、何らかの新しいこと、変わったことをやりたいとか。

[]TVA「青い花7月1日水曜日深夜2時8分よりフジテレビにて放送開始予定! TVA「青い花」7月1日水曜日深夜2時8分よりフジテレビにて放送開始予定!を含むブックマーク

> 安田美沙子:井口裕香
> 本厚木洋子:矢作紗友里
> 茂木美和:豊崎愛生
> 杉本姿子:能登麻美子
> 杉本和佐:福井裕佳梨
> 杉本公理:中原麻衣
> 川崎先輩:小野涼子
> 花城千津:大浦冬華
> 奥平忍:川田紳司
> 澤乃井康:浅沼晋太郎
> 各務正則:浜田賢二

[]TVA「CANAAN」7月4日より毎週土曜日夜22時30分からTOKYO MXにて放送開始予定! TVA「CANAAN」7月4日より毎週土曜日夜22時30分からTOKYO MXにて放送開始予定!を含むブックマーク

テレビ神奈川、チバテレビ、テレ玉、東海テレビ、関西テレビでも放送予定。

[]TVA「けんぷファー」TBS、BS-TBSにて今秋放映開始予定! TVA「けんぷファー」TBS、BS-TBSにて今秋放映開始予定!を含むブックマーク

放映時期確定。

[]TVA「東京マグニチュード8.0」7月9日木曜日深夜0時45分よりフジテレビにて放送開始予定! TVA「東京マグニチュード8.0」7月9日木曜日深夜0時45分よりフジテレビにて放送開始予定!を含むブックマーク

放送に先駆けて、7月2日木曜日深夜0時45分より放送前特番「常識にまどわされるな!大地震生き残れSP〜東京マグニチュード8.0〜」が放送決定。

[]TVA「狼と香辛料II」7月9日木曜日深夜1時よりチバテレビにて放送開始予定! TVA「狼と香辛料II」7月9日木曜日深夜1時よりチバテレビにて放送開始予定!を含むブックマーク

> KBS京都:07/10(金)25:15〜

[]TVA「くるねこ」7月より放送決定! TVA「くるねこ」7月より放送決定!を含むブックマーク

> 演出:大地丙太郎
> 作画:大島りえ
> アニメーション制作:ダックス
> 公式サイト『くるねこ小路』:http://kuruneko.fc.yahoo.co.jp/

アニメNewtypeチャンネルにて、大地丙太郎インタビューを近日中に配信予定。放送日時などの詳細は、公式サイト『くるねこ小路』で発表。


以下、判明したサブタイトルとか。

・「ファイト一発!充電ちゃん!!」第1話『ぷらぐ・いん!』、第2話『たいみんぐ!』、第3話『ろっく・おん!』

・「うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜」第1話『海の心 空の心』、第2話『指輪の心 巫女の心』、第3話『近づく心』

・「うみねこのなく頃に」第1話『EPI-I opening(仮)』、第2話『EPI-II first move(仮)』

・「NEEDLESS」第1話『アダム・ブレイド』、第2話『イヴ・ノイシュヴァンシュタイン』

・「大正野球娘。」第1話『男子がすなるという、あれ』

・「エレメントハンター」第1話『異世界へ!』

・「プリンセスラバー!」第1話『馬車と姫君』

・「かなめも」第1話『はじめての、ひとりぼっち』

・「GA 芸術科アートデザインクラス」第1話『GA IN GA(仮)』

・「宙のまにまに」第1話『天文部へようこそ!』

・「東京マグニチュード8.0」第1話『お台場、沈む』

・「青い花」第1話『花物語』、第2話『春の嵐』

・「狼と香辛料II」第1話『狼とふとした亀裂』

・「化物語」第1話『ひたぎクラブ 其の壹』

・「CANAAN」第1話『紅色魔都(仮)』

たかなしたかなし 2009/06/06 18:06 ↑のは福井裕佳梨の間違えかな?

ぐーぐーぐーぐー 2009/06/06 19:58 流れから見るとMBSの戦場のヴァルキュリアは26:58〜の間違いですか?

 2009/06/06 23:52 >物語のキーパーソン・あいんは14歳くらいの少女で、科学的な知識はないはずなのに様々な装置を作り上げてしまう。物語の開始時点は1922年=関東大震災の1年前の大正11年。

それなんて『幻影博覧会』?いや、別に真夜は科学少女でも装置を作ったりもしないけど。

nanamibeyananamibeya 2009/06/07 01:58 タユタマなど今後の展開が気になるアニメのあらすじはどんな感じになってましたか?

moonphasemoonphase 2009/06/07 09:14 >タユタマ
第11話「決戦」
再びアメリを利用し、かつてないパワーを得た応龍。その力は人間だけでなく街全体を停止させるほど強大。
膨大なまでの神気を感知したましろと鵺、鳳凰は裕理とともに応龍のもとへと向かうものの、
そこにいたアメリに裕理の言葉は届かない。
応龍の強大な力に再度力を合わせて対抗しようとする裕理とましろだが、
今の応龍にはまったく歯が立たない。突破口を開けないと判断したましろは……。

第12話(最終回)「裕理」
ようやく三強との戦いが終わった。だがましろは応龍との戦いの爪痕を修復するため、
自分の神気の大半を費やしてしまった。裕理の退魔の力で魂が弱り、
神気の回復がままならないましろ。このままではその存在さえ消えてしまう。
悩む裕理に対してアメリは。そして裕理の選んだ道とは?
綺久羅美守毘売の悲願は成就するのか!?

nanamibeyananamibeya 2009/06/07 14:34 黒アメリを利用して応龍ラスボス化ですか。最終回はアニメオリジナルな結末に!?
あらすじバレ情報ありがとうございました。

2009-06-05

[]「東のエデン」第9話 「東のエデン」第9話を含むブックマーク

英雄パンツ追悼。増えるばかりで答えがわからない謎解きは、天才ハカー・パンツのおかげで余裕でした。迂闊な月曜日の真相は、ミサイルを落としたセレソンと、それを阻止しようとした滝沢との駆け引きによって生まれたものだったようだ。せっかく、色々と考察の余地がある伏線を貼りまくってきたのに、ノブレス携帯を解析して履歴を見ただけで全部わかってしまうのは面白味がないなあ。滝沢が行動を起こすことで必然的に伏線が収束していって一つの線で繋がるようでないとカタルシスが得られないよ。テロ行為で日本を救おうと企んでるセレソンNo.1とNo.10のコンビは、自分たちを邪魔するNo.9を危険視してるという理由付けはしてるけど、行動に矛盾点が多すぎて違和感があるような…。日本をトマホークミサイルで狙い撃ちする計画は、履歴によって他のセレソン全員にダダ漏れだし、パンツとの接触で、記憶を失ってる滝沢が履歴から事実を知った可能性も十分考えられるのに、問答無用でパンツをひき殺したのはリスクが高すぎる。No.1は、パンツがセレソンに殺されたことを滝沢に知られたくないからノブレス携帯を使わなかったのかもしれないけど、周囲の目撃者を考慮してないし、しかも車の処分を依頼してたら、結局即バレるじゃないか。パンツにしても、滝沢との約束で咲たちには秘密のはずなのに、解析データを『東のエデン』サーバーとみっちょんに転送してるなら、秘密にした意味ないし。物語を進めるためにパンツを出して、用が済んだら便利すぎるキャラは邪魔だから退場してもらっただけというシナリオの都合が見え隠れしてるよね…。滝沢をアイツ呼ばわりして一人空回り続ける大杉くん。メールを見た咲には溜息つかれてざまぁ(笑)。ショッピングモールでどんなに凄いものを見つけたのかと思ったら、視聴者はとうの昔から知ってた落書きだけとは。哀れすぎて掛ける言葉が見つからないよ。今回の履歴などから判明したのは、優秀な人間以外を淘汰しようとしてる元官僚のNo.1、募金ボランティアにお金を使ってる一日一善のNo.3、100億で国が救えるわけがないと私利私欲に走った刑事のNo.4、自分の理想的な医療施設を完成させて満足したNo.5、日本代表の決定力不足解消とかしてるNo.8、Mr.Outsideをぶん殴りたいNo.9滝沢、No.1と組んでミサイル落としてるNo.10、レイプ魔のジョニー狩りしてるエレガントな殺人鬼のNo.11。No.2・6・7・12の人物像がまだ見えてこないけど、残り2話で突然出てきて物語の核心を突くようなキャラになるとは思えないので、消去法で行くと、やっぱり滝沢がサポーターなのでは?No.1、No.10との決着、No.11との再会、滝沢が記憶を消した理由、サポーターの正体、Mr.Outsideの正体など、とても残り2話で決着がつくとは思えん。監督がテレビで物語は完結すると言ってるのは建前で、劇場版は後日談じゃなくて解決編なんだろう、きっと。

サッカーマンサッカーマン 2009/06/05 15:28 滝沢がMr.Outsideの可能性はないですか?あくまで推測ですが、なんとなくそんな感じがします…。
謎なのが、他のセレソンがなぜ滝沢のことをサポーターと思っているのか。多分、他のセレソンがはめた可能性が高いですが…。特にNo.01が怪しい。火浦さんを殺したのが、No.01っぽいんですよね。だとすれば、No.01がサポーター?

もう一つ推論があるんですが、最初からサポーターは存在しないっていう考え。理由は、東のエデンでは「11」がなにかと絡んでいるから。

公式サイトで予告が公開されました。ある程度の真相が明らかになりそうです。

ラガーラガー 2009/06/05 17:55 東のエデンのTVアニメ版で解決されるのは滝沢の正体と記憶消去の真相までではないの?
セレソン関係の決着は最初から劇場版でやるって言ってたような気が

サッカーマンサッカーマン 2009/06/05 20:29 滝沢の正体について
第1話の一番最初で咲が「彼(滝沢?)は仕方なく王子になった〜」と話しているので、王様=Mr.OUTSIDE、王子=サポーター(滝沢?)になるから、滝沢はMr.OUTSIDEじゃないですね……

 2009/06/05 20:54 こうなるとやっぱり咲がなんらかに関わってると言う当初の説はあながち的外れじゃないんじゃないかと思えてきますな。
主人公の片方扱いでOPにもEDにも登場して、彼女が滝沢と違って普通の人である事、これが女性向けのノイタミナである事などから、視聴者の代表として謎解きをする事で物語に巻き込まれていく狂言回し的キャラかと思っていました。
ところが、自らバリバリの関係者である滝沢が自分一人で解決と謎解きに動き出してしまい、咲には真相を語らず巻き込まないようにしているもんだから、咲は役割を失ってお客さん状態。下手をすればエデンの他のメンバーの方が動いてる状態。
咲は画面占有率も下がって、このままじゃあ主人公どころかキャラの必要性も失ってしまいそうです。
これが主人公の面目躍如をする為には、実は話の中枢に関わる関係者でした、って線が濃厚のような気がします。
セレソン、サポーター、あるいはMr.(?)Outsideなんてのもありかな、と。
滝沢が今回Mr.Outsideの事を一方的におっさんと決め付けていたシーンが妙に強調されていたのが気に掛かります。

ルールー 2009/06/06 00:08 某スレで議論されていたもののコピペ、板津がみっちょんにデータを送ったであろう理由
自分もこれだと思いました。
あの後重大な何かを発見して滝沢に知らせなきゃまずいと焦ってましたしね。
自分達の手には負えないと思ったのでしょうね。

>滝沢たちが帰った後、自分で調べて何やら重大なことがわかって、万一の為に送ったんじゃね?
もしくは、滝沢に伝える苦肉の策か。すぐ滝沢に連絡しようとしてたし。

ルールー 2009/06/06 00:19 何度も書き込みすみません。

履歴がダダ漏れであっても他人のセレソンとしての活動を邪魔するのは滝沢くらいだろうしそこまで問題視してないのでは? 
そんなことしたらセレソン同士での殺害行為がOKかもしれないのに恨みをかって消される可能性も出てくるし。
わざわざリスクを冒して自分の身を危険にさらす人物がいるともあまり思えないのですが…。
それを唯一邪魔した滝沢だからあの二人も危険視して監視しているんだろうし、記憶を取り戻されてまた同じように邪魔されたら困るんじゃないですかね。
さらに、サポーターがセレソンの内の誰かもわからないような疑心暗鬼状態でしょうし関わりは持ちたくないでしょう。
それを考えるとなぜあの二人が協力関係になったのかは謎ですが。

人一人くらいの犠牲は何とも思ってなさそうな№1ですのでとりあえずあの場でこれからも滝沢と相対していく場合に邪魔になりそうな板津を殺したのもそこまで不自然には感じませんけどね。
ジュイスなら警察に介入して殺人やその目撃者が出た場合のもみ消しなど簡単でしょうし。
人殺しをしたから他のセレソンメンバーが№1たちをどうにかしようと行動するとも思えません。
11発目がセレソンによって撃たれたかはわかりませんが、滝沢が記憶をなくした状態だったから誰にも防がれず被害が出てしまったという可能性も…?
次週は直接滝沢に接触してくるみたいなので今回は№1にとってはとりあえずの処置をした程度のことではないでしょうか。

ネスネス 2009/06/07 18:26 雑誌ダヴィンチでの「東のエデン」小説版、最新の今月号ではNo.5火浦の話でしたが、それを読む限りでは滝沢≠サポーターかなぁと。

通りすがりですんません通りすがりですんません 2009/06/07 23:55 ええと、そもそもの設定が経済のおとぎ話だし、最初から結論出すつもりはありません、
って言ってるような、自分はそんな気がしてなりません。
劇場版観ればなんとかなるとか、変な期待しない方がいいんじゃないかな。
ミスターアウトサイドのやってることなんて定額給付金の超しょぼいバージョンでしかないし、100億程度のはした金で天下国家を語るとか、ケチンボさんにも程があるというか。
それよりジュイスが万能過ぎてそんなことどうでも良くなってるとか。
ぱんつはニートなのに金持ちだよねとか。
自分が気になるのはそんなところ。

2009-06-03

書店員さんからのタレコミによると、水島精二×GAINAXで「はなまる幼稚園」がアニメ化決定らしい。ヤングガンガン次号で、「はなまる幼稚園巻頭カラー、YG×水島精二×GAINAXプロジェクト重大発表とあるので別物だと思ってたんだけどな。これが本当なら、さすがに1年以上前にJ.C.STAFF制作とタレコミを頂いた時とは、状況がかなり変わってそうだ。

追記. ヤングガンガン早売りのソースが出たのでトピック化しました↓

[]監督:水島精二×制作:GAINAXはなまる幼稚園アニメ化決定!(via 画像) 監督:水島精二×制作:GAINAX「はなまる幼稚園」アニメ化決定!(via 画像)を含むブックマーク

キービジュアルは大塚舞。「ハガレン」「ガンダム00」の水島精二、「エヴァ」「グレンラガン」のガイナックス、「灼眼のシャナ」の大塚舞…凄い組み合わせだな、これ。

ひまわり幼稚園物語あいこでしょ!」では、主人公とアイコが年齢差14歳でくっついた(最終回では、主人公32歳、アイコ18歳だったっけ?)けど、こっちは、園児ヒロインの杏より、天然巨乳の山本先生の方が分がある感じですが、アニメ版ではどうなる?

[]「DARKER THAN BLACK黒の契約者―」TVアニメ続編決定!(via 画像) 「DARKER THAN BLACK ―黒の契約者―」TVアニメ続編決定!(via 画像)を含むブックマーク

これでまた、BONES流出資料の記述から確定が一つ。

julianeliajulianelia 2009/06/04 03:17 オタクはみんな勇気がない、
腐ったフェミニストたちにすごしの反抗もしない。
皆さん楽観ですねぇ、この楽観さを続けられるならば、
いつかエロゲや成年コミックも丸ごと消されるだろうな。
まぁ、これもおめぇらが何もしないの、当然の結果だろう。

hhhh 2009/06/04 20:30 DTB2期キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

ガイナだからてっきりロトの紋章かと思ってました。
まさかのはなまる幼稚園ですか。

2009-06-02

[]陵辱系ゲームソフト、製造・販売が禁止に 〜コンピュータ・ソフトウェア倫理機構 陵辱系ゲームソフト、製造・販売が禁止に 〜コンピュータ・ソフトウェア倫理機構を含むブックマーク

今日の懇談会の結果。色々と憶測が飛び交ってたけど、結果的には最も厳しい方向に…。臭い物に蓋をするだけなので、対応としては最悪の部類ですが。お偉いさん達はゲームばかりやり玉に挙げてるけど、AVやらエロ漫画やらエロアニメやら官能小説やら、他の主力エロコンテンツへの対応はどう考えてるんだろうな?

[]TVA「COBRA THE ANIMATION 六人の勇士」放送延期のお知らせ。 TVA「COBRA THE ANIMATION 六人の勇士」放送延期のお知らせ。を含むブックマーク

制作上の都合により、2010年新春に延期。放送局・日時まで決まってたのに、土壇場で2クールも延期ですか。制作遅延なのか、それとも資金集めが上手くいってないのか?

通りすがり通りすがり 2009/06/02 22:44 >他の主力エロコンテンツへの対応はどう考えてるんだろうな?
全部まとめて規制すればいいのでは?
他コンテンツなんてどうでもよく、規制する事の実効性の方が問題かと。日本より厳しい規制をかけている国で効果が出ているのか?規制が本当に必要なのか?説明できる人が規制派も反対派も独りもいない点が問題だと思います。(私が知らないだけかもしれませんけど。)

 2009/06/02 23:14 >他の主力エロコンテンツへの対応はどう考えてるんだろうな?

誠に持って個人的な都合を申し上げれば、エロ漫画にまで表現規制が及ぶのは勘弁して欲しい。
ご存知の通り、出版界の規制はかなり緩く、純愛系エロゲ程度のエロさなら成年マークなしでコンビニで売れる有様。
成年マーク付きはもう……。
でも、エロゲよりはるかにアングラでいかがわしい感じのするエロ漫画界ではこのアナーキーなフリーダムさが似合ってる(笑)
つーか、真面目な話「陵辱」の基準をはっきりして欲しい。女の子が大声で「Oh!YES!YES!OK!」とか言わなきゃいけないのか。そんな男女関係の機微もへったくれもないアメリカン基準でやられたらポルノメディアとしては死ぬし、漫画に及んだらコミケ終了ですな。

たかあきたかあき 2009/06/02 23:36 自民党に規制に関する勉強会ができたのが効いたんでしょうね。法規制される前に自主的にと。

しかし、表現の自由に対する規制がほとんど議論も無く行なわれたのに世間は何の危機感も抱かないんですかね。
自分に関係しない、興味ないことだから無関心というのは・・・

nanamibeyananamibeya 2009/06/03 00:30 陵辱が規制となると、NTRモノが増えていきそうな。

名前は棄てた名前は棄てた 2009/06/03 01:46 別にエロいものなんて全規制でいいけどな俺。
ゲームやアニメにもエロ求めてないし。むしろ入れないでいてくれたほうが見やすいし。
っつか変態方面に走りすぎなんだよアニメは。

moonphasemoonphase 2009/06/03 02:18 規制してる国より、緩い日本の方が性犯罪発生率が低いのは事実。
規制しても、ヤクザな会社ならアングラに潜るだけだろうし、
フィクションで発散して何とか自制してた部分がリアルに向いてしまって酷くなるだけだと思う。
自民党の勉強会とか、フィクションと現実の区別が付いてないのはどっちだよ?と問いたい。

>NTRモノ
レイプNTRや触手NTRは数多くあるけど、和姦NTRはどう頑張っても少数派で売れにくいから、
陵辱系が規制されたからと言って、和姦NTRモノに流れるとは思えないなあ。

>エロいものなんて全規制
モテない男女に対する嫌みかー!?
全規制と言うことは、AVはもちろん、世の中の全ての物からエロい要素を排除しろと?
相手のいない男女は妄想以外でオナニーするなと?
一般向けアニメにエロを求めてないとかぐらいならわかるけど、
エロ全規制は極論過ぎでは。

きむら秀一きむら秀一 2009/06/03 02:29 国内最大有権者層の団塊世代のコモンセンスから乖離した文化を規制するのは仕方のないことかと。
政権交代が現実味を帯びてきたからこそどの党も有権者囲い込みのため手段は選んでいられないのでしょう。

コーティコーティ 2009/06/03 12:16 最悪と言いますが、法律が出来る前に先手を打ったと考えるべきです。
逆に法律できればもっと厳しくなりますよ。
政府ではなく、ソフ論が先手打って決めたことだからきちんと線引きはしてくれ……るといいなぁ。

あとAVとエロ漫画、エロアニメ、官能小説をあげてますが、AVのような3次元をまず規制すべき。ぶっちゃけエロゲよりそっちの方が倫理的にどうなのよって話なわけで。

ぐぬぬぐぬぬ 2009/06/03 12:37 エロ表現に対する規制を欧米並みにするということであるなら
モザイクを外すことを認めるべきじゃないでしょうか。
それならバランスが取れていいかも知れませんね。

moonphasemoonphase 2009/06/03 14:53 >法律が出来る前に先手を打った
前向きに考えればそうなんでしょうけど、今の流れだと、自主規制を強化したことで、
規制派が便乗して法律化を早めてしまいそうな懸念もあるので。
でも、憲法で定められた表現の自由に違反するから、
法律化は自衛隊問題並みに解決に難航するでしょうけど。

AVは…お偉いさん達も見るから見ないふりしてるとしか思えん。
昨夏ぐらいからCSAが陵辱系の自粛を促してるので、有料動画サイトなどから、
疑似レイプモノのジャンルが少しずつ消えていってるようですが。
ゲームやアニメはオタク向けでキモイから規制してやるか、ぐらいのノリで…。

センキセンキ 2009/06/03 21:29 規制されたらひぐらしやうみねこの路線が発達するだろう。

2009-06-01

[]シロップ「町ぐるみの罠〜白濁にまみれた肢体〜」タイトル変更及び発売日変更のお詫びとお知らせ。 シロップ「町ぐるみの罠〜白濁にまみれた肢体〜」タイトル変更及び発売日変更のお詫びとお知らせ。を含むブックマーク

輪姦→罠、少女→肢体か。女子高→女子校、生徒会→学生会、などと同レベルの言葉狩りだけど、少女がパッケージだけでなくシナリオ内でもNGなら、結構影響大きそうだなあ。

[]「タユタマ-Kiss on my Deity-」第9話 「タユタマ-Kiss on my Deity-」第9話を含むブックマーク

傷心のアメリを残して応龍が退場し、全てが終わったかと思いきや、むしろ色々と不穏な何かが動き出した話。妄想温泉シーンの繰り返しギャグとか、謎のアフロ登場で尺稼ぎとか、展望台ではしゃぐ鵺とか、百面相ゆみなとか、絵コンテ&演出:ナベシンテイスト溢れるエピソードだった。物語としての進展はほとんど無く、ましろとアメリの内面の変化を見せることに重みを置いた内容だったかな。美冬はカラオケ初体験までは良かったのに後半は出番もなく、完全に鵺に食われてしまった。ゆみなはすっかりギャグ要員に。アメリは、太転依を否定することで裕理とましろの仲を壊すことに失敗したので、今度はましろと仲良くして、同じ立場からやり直そうとしたものの、間の悪さも重なって上手くいかない。何か言おうとした所でましろに邪魔されるシーンよりも、裕理とアメリが無音エレベーターで密着した時の方が、お互いの距離感の違いが顕著に感じられたかも。それにしても、さすがにアメリを苛めすぎじゃないだろうか?ここまで引っ張られると、もし、ましろエンドになったら後味悪すぎないか?退場した応龍は高笑いしながらの再登場で悪役っぷりを発揮してるしなあ。それと並行して、裕理の身体の異変と、ましろの焦りも描いてる。今までゆーりしゃんパンチでしか発揮してなかった退魔の霊能が覚醒する予兆と、その力がましろにも影響を及ぼし始めてると言うことだろう。完全に覚醒してしまったら、裕理は太転依に対する全身兵器となってしまい、化成体であるましろですら存在を消されかねないから、触れ合える間に閨を共にしなければと焦ってるんだよね。事態の重さに気付いてない裕理は、残り数話で2人の問題を解決できるんだろうか?

[]「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第9話 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第9話を含むブックマーク

オクタヴィアの服を引き裂いて良い声で泣かせたいとか、想像以上に病んでたリディアさんが、とても輝いておられました。鉱山送りにされて、屈強な漢たちの慰み者になるオクタヴィアはどこで見られますか?…そんな同人ネタはさておき、やられたらやり返す、と言う蛮族に相応しい(笑)流儀に則り、ラスティの提案で、地中から帝国軍の関に攻め入って物資を強奪し火を放つ奇襲作戦を決行するアロウン達。鉱山妖精ラスティは、どう見ても魔法で土ごと消し飛ばしてるんですが。穴掘り得意とかそんなレベルじゃないよ!妖精族の特殊能力は、妖精族の存在すら知らない帝国軍に対して大きなアドバンテージではあるな。アロウンがオクタヴィアを回収する場面は、原作のハム〜ハム〜ギャグ調ではなくなってしまってたけど、リディアの病みっぷりを見せつけられて直後にギャグに戻すのは不可能だし、流れを思えば妥当なところか。アロウンは、オクタヴィアの詰められた箱を物資と一緒に回収して、そのまま放逐するつもりだったようだ。プライドの高いオクタヴィアは、そんなことはせずに、一人でも多く道連れにして死ぬと言う。命を軽んじる人間の考え方に、本気で憤るアロウン。オクタヴィアの怪我は、前回帝国兵に昏倒させられた時に受けた傷?いや、アロウンがキレた理由を考えると自害を計った傷か?オクタヴィアが見てしまった箱詰めの死体は、帝国に送られて何らかの儀式に使われてるらしい。オクタヴィアも、鉱山送りと言うのは建前で、この儀式の生贄になる一人だったと考えるのが妥当だろう。アロウンは、その儀式に心当たりがあるようで、最悪の予想は外れて欲しいと願うわけですが、悪い予感は当たってしまうのがお約束。ところで、アルサル曰く、ゲール族が捕虜を取ったら干し首にしてしまうことが発覚。そんなんだから蛮族呼ばわりされるんだよ(笑)!

nanamibeyananamibeya 2009/06/01 20:26 >ここまで引っ張られると、もし、ましろエンドになったら後味悪すぎないか?
エンディングはどうあれ、オリジナルでアメリが報われるものにしないと救いようが無いですね。
スクイズであかね色スタッフなら湊EDにした勢いでアメリも期待出来そうな感じもしますが。

mouseionmouseion 2009/06/02 00:44 >ティアーズ・トゥ・ティアラ
死体ばかり集めていたのは儀式によってゾンビ化させ自兵として前線に送り込むとかではありませんか?
それがルブルム兵だとしたら面白いですけど。

SinSin 2009/06/02 10:46 PS3版にあったアニメ版告知ムービーだとハム〜ハム〜 …バタン
が映像化されていたので楽しみにしてたのに残念ですw

moonphasemoonphase 2009/06/02 14:43 >ゾンビ化させ自兵として前線に送り込む
原作プレイ済みなので答えはわかっているのですが、それで半分正解ではないかと。
ルブルム兵はPS3からの要素なので、ルブルム兵=ゾンビ兵ではないと思います。

PS3版のボーナスコンテンツとして収録されてたPVはニコニコにアップされてたのを見た覚えがありますが、
確かにハム〜の歌は入ってましたね。
TVアニメ版は全体的にシリアス重視なんだよなあ。
どんなに真面目に作っても、ファンタジー要素との折り合いで
戦略やら何やらにボロが出てしまって突っ込まれるだけなんだから、
最初から肩の力を抜いた作りの方が良いと思うんだけど。

nullnull 2009/06/03 11:55 >最初から肩の力を抜いた作りの方が良いと思うんだけど。
ほんとにそう思います。
謎の腹の傷がなければオクタヴィアはアロウンに斬られて9話で退場だったと思うんですけどね…。説得通じてなかったし。
第9話は無理矢理な展開がいっぱいあってがっかりだったんですけど、これからもこんな感じなんですかね。いつまでもクエストっぽいことやってないで本筋を見せてほしい…

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME