MOON PHASE 雑記

ネタバレあります。むしろ、ネタバレ以外が少ないです。
フォームメール等の投稿内容に関しても、ネタバレの規制はしませんので、書くのも見るのも自己責任で。
アニメ・ゲーム・ラノベ・コミックなどの感想、フライング情報やサブカル系情報、
ネットを巡回して見つけたネタ、噂、2chからの情報などを取り上げる事を目的とした雑記です。
噂やネタバレ、憶測なども含めて話題にしますので、情報の信憑性は一切保証しません。


は じ め に    MOON PHASE 本館    アニメ予定表    雑記 別館



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 |
2014 | 01 | 02 | 12 |

 | 

2011-11-25

[]「ギルティクラウン」第7話 「ギルティクラウン」第7話を含むブックマーク

資金は調達したけど、物資の輸送経路が確保できないので、涯△がイケメンスキルを総動員して、要人の令嬢にして憧れの生徒会長を籠絡して何とかする話。…いや、亞里沙先輩をコマそうとしたのは、たまたま今回のミッションを成功させるのに都合の良いヴォイド持ちだったと言うだけで、本命は供奉院の爺さんだったはずなんだけど、描写の力の入れ具合からして、どうしても目的が逆転して見えてしまうよ(笑)。涯は、相手のヴォイド=深層意識やコンプレックスが見えるわけだから、そこを巧みに利用した話術と、一般的にイケメンと言われるルックスを併せ持ってる時点で、女ったらし…と言うか人たらし無双余裕ですねって感じ。あと、相変わらず涯の自作自演茶番劇には違いなくても、今までのように集を誑かすのが目的では無く、集自身も単なる受け身では無く、使われていることを納得した上で能動的になったので、前ほどの嫌悪感は薄れて見やすくなったと思う。それにしても、データを削除してもらったとは言え、普通に学校に戻るとは。とりあえず、今回空気ないのりさんは喋らなければ可愛いので、そのままでお願いします(笑)。いのりの中の人に気付き、反GHQ側のパーティーに参加し、ロストクリスマス事件の真相も、集の謎も全て知ってるっぽい、エロエロママン春夏さん。写真を見る限り、いのりの中の人と同年代で、集ともさほど年が離れてるように見えないし、集も春夏と名前で呼んでるし、実の親子ではないんだっけ?血が繋がってなくて、あんなに性的に過剰なスキンシップされたら、意思力の弱い集さんは簡単に道を踏み外してしまいそうですが…。あと、GHQ側はキャラ的においしい人材が豊富ですね(笑)。くっ!ガッツが足りない

2011-11-18

[]「ギルティクラウン」第6話 「ギルティクラウン」第6話を含むブックマーク

みんなの期待に応えたいために虚勢を張っていた涯△の弱音を垣間見たことで、コロッと態度を変えて涯ルートに入ってしまう集さんチョロいですね。さすが、空気は読めないくせに意思力の弱さには定評のある集さんです。懐柔させる展開としては、重病設定を振りかざすよりはマシなんだけど、思想に共感させる事すらできないのはなあ…。弱みを見せなきゃ、ヘタレの集1人勧誘成功できない程度で、どうやって葬儀社を立ち上げたんだろうか?あと、さすがに前回衛星兵器に狙い撃ちされて、一緒にいた仲間がほぼ全滅したのに、涯だけ、特に理由も無くかすり傷程度で済んだで終わらせるのはご都合主義の極地すぎるだろう。そして、前回株が暴落したいのりさんの印象はさらに悪化。やっぱり、いのりの行動原理は涯が絶対なので、集のことは涯のための駒程度としか見てないよね。近寄られるのすら嫌悪感を示して拒絶したくせに、集の態度が余所余所しくなったら止めてと言い、涯のことを悪く思われるのが嫌だから、集に涯の弱さを見せて、涯はこんなに傷ついてるのよアピール。集がいのりのことに触れると、あえて挑発するような態度を取る涯にしてもそうだけど、このやたらと寝取られ感を煽るのは何が狙いなんだ?嘘界少佐に渡されたスパイグッズの伏線はようやく回収。衛星兵器に照準信号を発信する装置だったらしい。結果的に集は発信機のスイッチを押すことは無く、むしろコアが壊れて墜落する衛星を破壊するためのキーアイテムに。しかし、良くあれで交渉が成立したなあ。実は、ヴォイドゲノムの力を引き出したいという思惑が一致して裏で繋がってるんじゃないかと疑いたくなるぜ。でもまあ、今回の交渉で、嘘界少佐が葬儀社の本拠地を攻め落とさなかったり、集がGHQに逮捕された時に、顔バレしてるいのりがスルーされていた理由が判明。集の過去夢に登場していた、ヴォイドゲノムの実験で暴走してロストクリスマスを引き起こした原因っぽい、あやとり少女(キョウ?)がいのりの中に眠っていて、その子は王の力を求めて惹かれるらしく、王の力を宿した集と接触させることで目覚めが促される事に期待して泳がせていたわけね。涯が、あの女にますます似てきた発言してたし、いのりはあやとり少女のクローンか何かだろうか?集と涯といのりの3人が並び立った今回までがプロローグって感じかな。それにしても、いのりのヴォイドがチートすぎて、他の葬儀社メンバーいらないレベル。次回は学園に戻って新キャラ登場?

popopopo 2011/11/20 21:36 涯の独白は絶対計算付くだろう、と思えてしまう自分は魂が汚れてるんですね。
これからも定期的に裏切られて、集は鋼の心を身に付けていくことでしょうw
個人的には集はこれまでの成り行きでの戦いではなく、自分の戦う理由を見つけ、涯やいのりから決別してって欲しいかな。
最終的にはこの二人がラスボスとか有りそうだし。
まあ、そうなるにしても終晩までは無理でしょうけど。

moonphasemoonphase 2011/11/22 01:36 自分も計算尽くに思えてしまいますよ
やっぱり、掴みのキャラ付けで致命的に失敗してるんで、
これから先、涯といのりが何をしようがどうせ仕込みの茶番なんだろ?的な冷めた目で見てしまうだろうなあ

2011-11-11

[]「ギルティクラウン」第5話 「ギルティクラウン」第5話を含むブックマーク

みんなが崇拝する葬儀社のリーダー、涯△が集を引き入れるために仕組んだ計画は、なんと!単なる美人局でしたあ!いやあ、これはひどい。集が典型的なヘタレ主人公で印象悪いのは変わらないけど、それを抜きにしてもトラウマレベル。そりゃあ、集も、呼び捨てから“さん”付けに戻るってもんだ(笑)。綾瀬に発信機を取られてなければ、あの場で脊髄反射で押してしまっていてもおかしくないぜ(笑)。まさか、前回の感想で書いた『いのりが自分の命令を無視して集を優先したことすら仕込みで、全て掌の上』と言うのが、まんまその通りで、しかもすぐ明かされてしまうとは。集が勘違いして告白を早まったのもあるけれど、恋愛感情ではなく、GHQから解放されることを望む同志としての言葉だったんですぐらいにやんわり拒絶すれば良いものを…。いのりは、お色気描写で辛うじて繋ぎ止めていたヒロインの座から陥落した感じ。今回の件で、今後いのりがどんなことをしても、それには全部頭に“涯が”が付いてる前提になると思うと、何も信じられなくなる。仲間達から異常にリスペクトされている涯でも、実は苦悩を抱えてると言う親近感を持たせるための重病設定なんだろうけど。今後、病気なり戦死なりで涯を失うことで、いのりは集に従うかもしれない。だとしても、その行動には“涯が集に従えと遺したから”と言う意思が枕詞になってしまうので、もうビッチのレッテルを剥がすのは至難の業になったと思われる。一方で、軒並み好感度の低い葬儀社メンバーの中で今回株を上げたのが綾瀬でした。現状では、好きな相手と結ばれ無さそうなもの同士くっついた方が良いんじゃ無いかと思うぐらい。そもそも、涯自身も17歳のガキなのに、集は見えて無いだの子供だの辛らつな言葉を突きつけられてもまるで説得力が無いんだよなあ。正体を隠して大人達を従えていたコードギアスと違い、17歳以下のガキ共が集まった反政府組織と言う設定に無理がありすぎる。しかも、ヴォイドを使った反則で模擬戦をクリアしたら仲間と認められてしまうチョロさ。ヴォイドありでOKなら、模擬戦なんかしなくても、ヴォイドを使った実践で成功した実績で認められていてもおかしくないのに。対地射撃衛星群グングニール衛星兵器ルーカサイトによる出力3%のピンポイント照射で狙われる涯。せっかくの引きも、次回予告で健在なのがバレバレですが、自分の居場所をGHQにわざと明かして狙わせて、ルーカサイトを使わせて性能を見るのと、自らの死を偽装するのと一石二鳥の作戦?今回、綾瀬から取り返したスパイグッズをまだ破棄できない集は、はたしてどうするのか?

2011-11-04

[]「ギルティクラウン」第4話 「ギルティクラウン」第4話を含むブックマーク

アポカリプスウイルスに感染した弟のために、谷尋に裏切られてGHQに売られた集は、桜満博士の息子で、まだ葬儀社と完全に関わってるわけでは無いと見抜いた嘘界の揺さぶりと、案の定、GHQに拘束されている爆破犯を助けるための作戦の駒にするために、集がGHQに捕まるのも想定通りだった涯の思惑との間で決断を迫られる。谷尋がいのりをスルーした理由はなかったけど、GHQは知っていて泳がせているようだ。集の性格では、どちらを選ぶのにも決め手に欠けるよなあと思ったけど、結局、涯の命令を無視して自分のことを助けに来てくれたいのり“だけ”を信じることにして、ひとまず見せかけ上は葬儀社に付くことに。その証拠に、もし葬儀社に不信感を抱いた時は知らせるようにと嘘界から渡された発信器を捨てずに保身として持ったままだもんな。ただ、涯が本当にカリスマ性を持った策士だとしたら、いのりが自分の命令を無視して集を優先したことすら仕込みで、全て掌の上という可能性も否定できないからなあ。それだと真実が露見した時、集は発狂しそうだけど、それぐらいじゃないと、17歳の少年に大の大人や女の子たちがみな従順に信頼してるのが不自然すぎるし。今の時点では、俺様イケメンなら何をしても許される少女マンガ的偶像のウザキャラとしか思えない。かなりの人がそう感じてるであろう事を、第5話予告で集がおもいっきし突っ込んでくれてたのでスカッとした(笑)。あと、集がいのりを信じるのはともかく、いのりが集を気に掛ける理由付けが弱いんだよね。それにしても、重力制御の能力は、他作品だと高いスキルとして扱われるのに、いのりん補正の効いた剣を使ってる時の集の無双っぷりとの格差が酷い(笑)。つか、身体能力あがりすぎ。次回の訓練なんて必要なのか疑わしいレベル。まさに、戦略が戦術に負けるって感じ。アポカリプスウイルスの結晶化(?)症状が、集が武器化する時の効果と似てるので、アポカリプスウイルスの蔓延と、迅速なワクチン投与と言うロストクリスマス事件そのものが、ヴォイドゲノム実験に起因するGHQマッチポンプな気が…。

popopopo 2011/11/05 01:36 集の相手に対する信頼度がそのまま戦闘力に関わっているなら、この先信頼が揺らいで弱体化イベントもありそうだ。
今回の友人の裏切りといい、この物語は集が周りに惑わされず如何にして人を信じるかがテーマなのかもしれない。
『友達が武器になる』と言う謳い文句ならその位ありそうだ。
つまり、これから先も集は周りに裏切られ(実の親にも?)続けて人間不信に陥る事確定なわけで・・・
その中で最強の武器=最高の友を手に入れるのが最終回への道のりか?

moonphasemoonphase 2011/11/05 03:44 確かにありそうですね
3話のことだけでは、友達を武器にすることのリスクと業としては弱すぎると思うし

2011-11-02

[]『織田信奈の野望』TVアニメ化企画進行中!! 『織田信奈の野望』TVアニメ化企画進行中!!を含むブックマーク

「織田信奈の野望」GA文庫特設サイト 11月15日公開予定!

信奈きたーーー!!!ダブルコミカライズが決まった時にアニメ化も近そうな気はしたけど、やっぱりきたか。個人的には、GA文庫ではニャル子より上だと思ってるので(このラノ2012アンケートにも4位で投票した)、俺修羅に先行されなくて良かった(笑)。しかし、キリの良いところが全く無いけど、どこまでやるのか?5巻のクリスマスまでか?そういえば、「ハイスクールD×D」に続いて、みやま零キャラのアニメ化でもあるな。

 | 

最近のコメント

「涼宮ハルヒの憂鬱」時系列表 エロゲ&ギャルゲ原作TV・劇場アニメリスト 18禁逆移植リスト エロゲー女装キャラコンテスト エロゲプレイ・感想リスト


HOME





Connection: close