Hatena::ブログ(Diary)

森信雄の散歩道 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-07-04 参院選は低投票率?

f:id:morinobu2007:20111004111754j:image

参院選は低投票率?「風頼み」の民・維に危機感


 与野党内で、参院選(4日公示、21日投開票)の低投票率を予想する声が広がっている。

 政党支持率では自民党が独走と言えるほど高い一方、野党は政党が乱立気味で争点も絞り込めておらず、有権者の関心が高まっていないと見ているからだ。無党派層の政権批判票を頼みにする民主党や日本維新の会などは、危機感を強めている。

 3日の与野党9党の党首討論会で、みどりの風の谷岡代表は民主党の海江田代表に「このところの選挙は投票率が低い。民主党が国民の期待を大きく裏切ったことによる政治への絶望感に起因しているのでは」と問いただした。海江田氏は「真摯(しんし)に反省しなければいけない」と応じた。

 与野党では、今回の投票率を「40%台後半から50%台前半」と予想する声が多い。過去最低(44・52%、1995年)に迫るとの見方もあり、無党派層の支持で党勢を拡大してきた民主党や維新の会は懸念を強めている。参院選の前哨戦となった東京都議選でも、投票率は過去2番目に低い43・50%となり、民主党と維新の会が惨敗した。しかし、両党とも「都議選で展開したアベノミクス批判に代わる大きな争点が見つからない」(民主党幹部)、「無党派層を引きつける妙案がない」(維新の会幹部)と頭を抱える。

 生活の党関係者は「野党がばらばらで、無党派層の中に『自民党を倒せるかもしれない』という熱気が生まれていない」と語る。野党の選挙協力などが不調に終わったことも、投票率を下げる要因になっているとの見方だ。

 民主党内では、固い組織票を持つ共産党への警戒感も強まっている。投票率が低迷した場合、東京(改選定数5)や神奈川(同4)、大阪(同4)など大都市の選挙区を中心に、「共産党候補と議席を争う可能性が高まる」ためだ。

 一方、自民党では「低投票率ならば有利」(幹部)との見方が多い。無党派層の政権批判票が動かない結果が、低投票率につながると見ているからだ。その分、投票率が高い農村部への働きかけに力を入れており、石破幹事長や小泉進次郎青年局長は、過疎地や離島などを積極的に回る予定だ。

2013-03-01 <資生堂>すべての動物実験を廃止

morinobu20072013-03-01

f:id:morinobu2007:20100527081000j:image

<資生堂>すべての動物実験を廃止

 資生堂は28日、4月以降に開発する化粧品と医薬部外品の原料について、すべての動物実験を廃止すると発表した。11年3月に社内の動物実験を廃止していたが、さらに民間の試験機関に委託していた実験もやめる。

 同社は10年3月、安全性確保を前提に、動物愛護の観点から動物実験を廃止すると宣言。以降、有識者や学術団体、動物愛護団体と円卓会議で議論してきた。今回、皮膚への吸収性や刺激性を調べる検査に、原料安全性データベースや人工皮膚を使った試験法を組み合わせた新たな安全性評価の仕組みを導入。動物実験をしないでも人体への安全性を高い精度で評価できるようになったという。

☆知ってしまうと買えなくなる‥知らないで買うのも怖い‥知らないといけないことが多い‥

2013-02-25 橋下氏「憲法96条改正を、民主一部と連携も」

morinobu20072013-02-25

f:id:morinobu2007:20090918182345j:image

橋下氏「憲法96条改正を、民主一部と連携も」

読売新聞 2月25日(月)

日本維新の会で共同代表を務める橋下徹・大阪市長は24日、読売新聞の単独インタビューに応じ、夏の参院選を通じて自民、公明、みんなの各党に民主党の一部を加えた勢力で、憲法改正の発議要件を緩和する憲法96条の改正を目指す考えを明らかにした。

96条は衆参両院で「3分の2以上」の賛成を得て改正を発議できるとしているが、橋下氏はこれを「過半数」に緩和することで、「憲法が変わる可能性があるという環境を整えて初めて真剣な、責任ある憲法論議が展開される」と述べた。

 橋下氏は、民主党が96条改正に対する態度を明らかにしていない点について、「民主党が今の憲法を変えていこうという意識になっていないのであれば、一緒に政治行動を取るのは無理だ」と強調した。同時に、「民主党の中にも、同じ憲法観の人たちがたくさんいらっしゃる。そういう人たちと一緒にまとまっていくべきじゃないかと思っている」とも述べ、民主党の一部議員とは離党を前提に連携できるとの考えを示した。

☆平然とこういう話をするのが怖い‥憲法改正論議だが、安易に改正できるのは恐怖だと思う。

2013-02-21 美輪明宏 3カ月ぶり「ヨイトマケの唄」をNHKで生歌唱

morinobu20072013-02-21

f:id:morinobu2007:20100101132110j:image

美輪明宏 3カ月ぶり「ヨイトマケの唄」をNHKで生歌唱

デイリースポーツ 2月20日(水)

「ヨイトマケの唄」を生歌唱する美輪明宏

 歌手・美輪明宏(77)が3月9日にNHKホールで行われ、NHKで生放送される「震災から2年“明日へ”コンサート」(BSプレミアム、後6・30、総合後7・30)に出演し、「ヨイトマケの唄」を生歌唱することが20日、分かった。


 「ヨイトマケ‐」を生放送で歌唱するのは昨年12月31日のNKH紅白歌合戦以来約3カ月ぶり。同コンサートには美輪のほか、AKB48、SMAP、西田敏行(65)ら多数のアーティストが出演。被災地からの生中継も織り交ぜ、被災者を歌で励ます。

★魂の底から響いてくる熱唱だ‥一度でいいから生で聞いてみたいなあ‥後は「老女優」も好きだ。

2013-02-07 外れ券、経費でない?

morinobu20072013-02-07

f:id:morinobu2007:20091026124700j:image

「30億円」夢の馬券生活が…検察側「外れ券、経費でない」懲役1年求刑

産経新聞 2月7日(木)

 競馬で稼いだ所得をいっさい申告せず、平成21年までの3年間で所得税約5億7千万円を脱税したとして、所得税法違反の罪に問われた元会社員の男(39)に対する論告求刑公判が7日、大阪地裁(西田真基裁判長)で開かれた。検察側は「競馬の勝ち負けは1レースごとなので、外れ馬券はもうけの原資に当たらず経費ではない。脱税額は巨額で、国民の納税意識に悪影響を与える」などと述べ、懲役1年を求刑した。

 論告などによると、男は21年までの3年間で、競馬などによって得た約14億6千万円の収入を一切申告せず、所得税約5億7千万円を脱税したとされる。

所得税法では必要経費について「収入を生じた行為のために直接要した金額」と定めており、大阪地検は当たり馬券の購入額のみを経費と判断。払戻金総額約30億1千万円から当たり馬券購入額を差し引いた額を元に課税対象とした。

 一方、弁護側は「外れ馬券も所得を生み出す原資」と主張。男が3年間に約28億7千万円を馬券購入につぎ込んでおり、実質的なもうけは約1億4千万円だったと主張している。

☆不可解な裁判だが、法律ではこうらしい・・普通に考えると弁護側の意見だと思うが?それにしても額の大きさに唖然。

2013-01-31 日本、53位に急落 報道自由度ランク

morinobu20072013-01-31

f:id:morinobu2007:20091021214031j:image

日本、53位に急落=マリ後退、ミャンマー上昇―報道自由度ランク

時事通信 1月30日(水)11時0分配信

 【パリ時事】国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団」(本部パリ)は30日、世界179カ国・地域を対象とした報道の自由度に関するランキングを公表した。日本は、東日本大震災後の東京電力福島第1原発事故に関する情報アクセスに問題があるなどとして、前年の22位から53位に急落した。

 イスラム武装勢力が北部を占領しフランスの軍事介入を招いたマリは、2012年春のクーデター後に記者への暴力行為が増えたとして前年の25位から99位に後退。一方、最下位グループ常連だったミャンマーは、民主化への取り組みが評価され169位から151位に、アフガニスタンは150位から128位にランクを上げた。

 エリトリア、北朝鮮、トルクメニスタン、シリアのワースト4は前年と同じ。北朝鮮に関しては「金正恩体制発足後もニュースや情報の完全な統制に変化はない」と厳しい評価を下した。トップ3はフィンランド、オランダ、ノルウェーで、上位のほとんどを欧州諸国が占めた。 

2013-01-21 廃業 ガソリンスタンドの2013年問題

morinobu20072013-01-21

f:id:morinobu2007:20091015140241j:image:medium

☆廃業 ガソリンスタンドの2013年問題ご存知ですか?  皆さんは、ガソリンスタンドの 2013年問題 をご存じだろうか。実は僕も先々月までは知らなかったのだが、会社の近くの、老舗の GS が閉店する事になり、その理由を聞いて初めて知ったという次第なのだ。

 その GS は、まぁ確かに古くて、格別安い訳でもないが、地元の個人や会社の連中が引切り無しに給油に入って、朝晩などは並んで給油を待っている姿を良く見たモンであった。決して看板娘などと行った色物も無く、リタイヤしたオジサンが気さくに燃料を注いでくれる、ある意味での「癒し系」(苦笑)のスタンドだった。

 その人気店が、今年の夏に、9月末閉店の看板を掲げる様になった。

クルマが入っているし、これは価格競争で利益が薄くなったのでは・・・・と思い、癒し系のオジサンに思い切って閉店の理由を聞いてみると、

2011年2月施行の改正消防法で、古い地下燃料貯蔵タンクの改修が必要となった為だというのだ。

つまり、これまで規制の無かった地下燃料タンクから、燃料が漏れるなどの事故が多発した為に、13年1月末までに、40年以上が経過した地下タンクについて、タンクそのものに漏れ防止の対策をするか、洩れてもすぐに分かる様に油漏れセンサーの埋設などの対策を行わなければならなくなったのだという。


☆ガソリンスタンド:迫る2月危機 油漏れ対策、改修費重く

毎日新聞 

 13年2月以降、過疎地を中心にガソリンスタンド(GS)が大幅に減少する「2月危機」の懸念が浮上している。設置40年以上の老朽化した地下タンクの交換や改修を義務づける改正消防法の規制が導入されるためだ。1店につき数百万円にも上る対策費を捻出できず、廃業する店舗が相次ぐ可能性がある。厳冬が予想される中、暖房燃料の供給基地としての役割も担っているGSの減少に過疎地は危機感を強めている。

 改正消防法は、老朽化した地下タンクから油漏れが相次いだことを受けて11年に施行された。主に設置から40年以上経過した地下タンクについて、▽タンクの交換か、強化プラスチックでの内面コーティング▽油漏れ探知機の設置−−など油漏れ対策を13年1月末までに実施するよう義務づけている。総務省消防庁によると対策が必要なタンク約4万3000基のうち対策済みは27%にとどまる。

 岩手県岩泉町の釜津田地区では、地区内にGSがない。一番近いGSでも地区から5キロ離れており、寒冷地に欠かせない灯油は近隣地区からの配達でまかなっている。11年1月の豪雪時には150センチもの雪が降り、同地区への道路は寸断された。ガソリンや灯油の備蓄で何とか乗り切ったが「安定供給に不安がある」と経済産業省の報告書は指摘している。こうした「GS過疎地」は、2月以降、急激に増えるとみられる。

 GSには通常1店3基以上の地下タンクがある。仮に内面コーティングを3基に施すと、対策には500万円以上もかかり、元々、車の低燃費化や人口減によるガソリン需要の低迷で経営基盤の弱まっていたGSにとって、重くのしかかる。資源エネルギー庁の委託調査によると、GS経営会社の約半数が赤字経営に陥っており、石油流通の業界団体関係者は「規制強化を機に廃業を選択するGSは相当数に上るだろう」と話す。

 エネ庁は、規制が適用される13年2月時点で設置から40年以上経過するタンクへの油漏れ対策に3分の2を補助しており、11月末までに約4500件、84億円を補助した。エネ庁は「エネルギー安定供給のために存続の道を探りたい」と説明している。

☆深刻な問題のようだ。どの業界も厳しい‥

2013-01-03 初詣の疑問と作法

morinobu20072013-01-03

f:id:morinobu2007:20090930090320j:image

あなたが知らない初詣の疑問と作法、教えます

各地の有名な神社仏閣には、毎年初詣に大勢の人々が集まる。大みそかの深夜から出掛ける人も多いが、本来はいつ、どこに詣でるべきなのか。参拝方法から賽銭(さいせん)の額、おみくじの扱いまで、初詣での作法を専門家に聞いた。

 初詣では本来、地域の守り神や先祖が眠る菩提寺への新年最初のあいさつだ。寺社や仏教の本を数多く手掛けてきた文筆家の田中治郎さんは「江戸時代には、新年の歳神様が宿る方角(恵方)の寺社に詣でることが流行しました。エンターテインメントとして人気を集めたこの流行が、有名寺社への初詣につながったようです」と言う。

 初詣が一般化したのは明治以降、夜中に大挙して初詣に行くようになったのは電車の終夜運転が始まった1950年代以降。まだ新しい習慣なのだ.

■〜いつ、どこに詣でるか〜

【寺に詣でるか神社か】

○神社でも寺でもよい

×初詣は神社に行くべき

神様のいる神社で1年の平穏無事を祈願しても、仏様(ご本尊)のいる寺で祈願してもよい。「日本は大陸から伝わった仏教を古来の神道と融合させ、八百万の神は人々を救うために現れた仏の仮の姿として受け入れてきました」(田中さん)。寺社を選ばず参拝する習慣も日本独自の神仏習合がベースで、どちらに詣でてもよい。


【詣でる寺社の選び方】

○まずは氏神や菩提寺に詣でる

×有名寺社のほうがご利益が大きい

 神社の信仰は、神社がある各地域を基盤としている。「初詣でも地域の守り神である氏神様にお参りするのが基本です」(神社本庁 広報センターの瀬尾芳也さん)。まずは地域の氏神(家の近くの神社)にお参りし、有名な神社仏閣に詣でたいなら、その後に行く。寺も菩提寺(自分の家が檀家となっている寺。檀那寺)があるなら、まずそこに詣でよう。

【詣でる時間帯】

○時間に決まりはない

△午前0時に詣でるべき

 何時に詣でてもよい。「大みそかの深夜から年明けにかけての参拝は、二年参りといってより功徳が積める」ともいわれる。だが、深夜の初詣では1950年代まではそれほど一般的ではなかった。大みそかの夜は歳神様の訪れを家で待ち、元旦に神様とともに雑煮を食べた後、詣でるのが習わしだった。

☆なかなか興味深いが、普段からあまり考えないで初詣している気もする。

2012-12-18 衆院選:投票率 戦後最低

morinobu20072012-12-18

f:id:morinobu2007:20090925134413j:image


衆院選:投票率 戦後最低59.32%

毎日新聞 2012年12月17日 


 総務省は17日午前、衆院選小選挙区の確定投票率について、59.32%(男性60.14%、女性58.55%)と発表した。投票率が最も低かった96年衆院選の59.65%を0.33ポイント下回り、戦後最低記録を更新。前回09年は現行の小選挙区比例代表並立制で過去最高の69.28%を記録したが、一気に10ポイント近く下がった。

 当日有権者数は1億395万9866人(男性5020万4503人、女性5375万5363人)。比例代表の投票率も59.31%と低く、戦後最低だった96年の59.62%を下回った。情勢報道で自民党大勝が予想されたことに加え、過去最多の12党が乱立し、有権者が投票先を決めきれなかった可能性もある。

 小選挙区投票率の下落幅は北海道、東北、北信越、中国、四国、九州などで軒並み10ポイントを超えた。都道府県別で投票率が高かったのは、島根65.74%▽山形64.86%▽山梨63.67%。全国で最も低かったのは高知の53.89%だった。【朴鐘珠

☆棄権した気持ちがわかる?こういう選挙で将来が決まるのも怖い感じがする。

2012-12-10 選挙サンデー、党首ら舌戦

morinobu20072012-12-10

f:id:morinobu2007:20090923131535j:image:small

選挙サンデー、党首ら舌戦 消費増税・経済政策めぐり

朝日新聞デジタル

 衆院選の選挙期間中で唯一の日曜日となった9日、各党の党首らは舌戦を繰り広げた。16日の投票日に向けて、批判の応酬も激しくなっている。

 野田佳彦首相(民主党代表)は9日午後、長野県松本市内で演説し、こう訴えた。

 「今日はテレビ討論に出てビックリした。民自公3党合意について、自民党の安倍晋三総裁は『○』か『×』か(札を)上げなかった」

 この日の朝のフジテレビの番組では、「(デフレ下の)景気状況でも消費増税すべきか」という問いに各党首が○か×の札を上げたが、安倍氏だけ応じなかった。安倍氏は番組で「単純には言えない。デフレ傾向がさらに強まっていくようであれば(増税は)できない」と説明したが、首相はその場で「(自民党も含め)3党合意をしたのに、なんですか。選挙を前におびえているとしか思えない」と反発。松本市での演説でも「冗談じゃない。(増税は)先送りできない」と憤った。

 一方、安倍氏は9日夕、東京都江東区での演説で「パワーアップした経済政策を実行し、デフレを脱却していく。まず金融政策、財政政策、さらには成長戦略だ」と強調。増税の前提となる経済対策に力を入れる姿勢を改めて示した。

 安倍氏は「民主党は我が党の政策を批判しているが、そもそもこの3年間(デフレを)解決できなかった」と逆に民主党を批判。さらに、藤村修官房長官が北朝鮮のミサイル発射を容認するような発言をしたことに対して、「首相は今すぐ藤村氏を罷免(ひめん)しなければならない」と求めた。

 中小政党からは、民自公の3党合意で進めた消費増税への批判が相次いだ。

 共産党の志位和夫委員長はNHKの番組で「所得を増やし、内需を活発にする。(そのためには)消費税増税を中止する」と主張し、社民党の福島瑞穂党首は「賃金が下がり続けている中で増税すれば生活が壊れる」と指摘した。

 新党日本の田中康夫代表は「消費税率の単体改悪が3党合意だった」と述べ、新党大地の鈴木宗男代表は「反消費増税、原発ゼロ、環太平洋経済連携協定(TPP)断固反対を強く訴える」。新党改革の舛添要一代表は「デフレ下で消費税を上げるのはダメだ」とクギを刺した。

 こうした声に対し、公明党の山口那津男代表は「民自公は今後の課題も責任を持たないといけない。増税にあたって景気回復させる努力をする」と反論。そのうえで「低所得者対策を具体的に決めなければならない。軽減税率が大事だ」と述べ、理解を求めた。与党・国民新党の自見庄三郎代表も「安定財源が必要だと決断した」と説明した。

☆国民不在の選挙やなあ‥結局、支持率20パーセントくらいで政権を握るのか‥浮動票が動くと政治が変わるのだが・・

2012-12-05 候補者総数1504人、現憲法下で最多

morinobu20072012-12-05

f:id:morinobu2007:20090913165433j:image

候補者総数1504人、現憲法下で最多 衆院選公示

 民主党と自民党の2大政党体制に、日本未来の党や日本維新の会といった第三極が割って入るのか――。4日に公示された第46回衆院総選挙では、次の政権の枠組みが焦点になる。投開票は16日。12日間の選挙戦では、主要12政党が原発政策や経済政策、憲法観などを争点に競い合う。

 小選挙区(定数300)の候補者は1294人で、比例単独も合わせた候補者総数は1504人。現行の小選挙区比例代表並立制で最初に実施された1996年の1503人を上回り、現憲法下で最多となった。

2大政党化が鮮明になった2009年の前回衆院選の候補者総数は1374人。新たに結党した未来や維新がともに100人超の候補者を擁立したことが、候補者数を押し上げた。

小選挙区では、民主党が党分裂や離党者の続出で、264人の候補擁立にとどまったのに対し、政権復帰を目指す自民党はそれを上回る288人を擁立した。

最多は共産党で、沖縄2区を除く299選挙区で候補を立てた。比例単独候補も含めた候補者数は、自民党が337人で最も多い。

最高裁判所裁判官の国民審査も4日に告示(投票は16日)。裁判官15人のうち、前回の衆院選後に任命された10人が対象。

☆自民党が反省しないまま?政権奪取の確率が高いそうだが、民主党がだらしなかっただけのようでもある・・かといって第三極も不安の時代の落とし子のようでもある。政治家がまともでないのか、まともな人が政治家にならないのか‥政治は国の柱なのに、不信が多くて託せないのはつらい時代である‥過半数取るまでは低姿勢で、権力を持ってしまうと我がもの顔になる・・もうそういう政治家はいらない‥でもみんなそう見えるので困ったなあ。

2012-11-30 <脱水>冬もリスクが身近に 「かくれ」に気をつけて

morinobu20072012-11-30

20090908165251



<脱水>冬もリスクが身近に 「かくれ」に気をつけて

毎日新聞 11月29日

 ノロウイルスなどの感染性胃腸炎やインフルエンザが気になる季節になった。国立感染症研究所の発表によると、感染性胃腸炎の患者が過去10年で最も流行した2006年に次ぐペースで増加しているという。例年、ピークは12月とみられることから、厚生労働省でも注意を呼びかけている。そこで気をつけたたいのが「脱水症状」だ。

 ◇脱水で体液失う スポーツドリンクより経口補水液で

 ノロウイルスやインフルエンザにかかると、発熱、下痢、嘔吐(おうと)などの症状が脱水を招く。兵庫医科大学の服部益治教授によると、下痢や嘔吐は、胃液や腸液などの体液を放出するもので、単に体の水分を失うのではなく、水分とともにナトリウムやカリウムなどの電解質も喪失してしまうという。

一般的にヒトは体重の60%が体液といわれる。新生児の割合が約80%なのに対して、高齢者は約50%。しかも高齢者は細胞内の体液が少なく、「予備が少ない」状態だ。一方で一見すると体液がたっぷりの新生児も、細胞外に存在する体液が多いため、失いやすい傾向にあり、新生児と高齢者は特に要注意だ。

 では失われた体液は、どのようにして補えばいいのだろうか。民間会社の調査では「子供が脱水症の時、どのようなもので水分補給をするか」との問いに、73.0%が「水」と回答。次いで大人用のスポーツドリンクを薄めたもの(53.4%)、乳幼児用のイオン飲料(44.0%)と続く結果が出た。しかし「水」では体液を補うことはできない。

脱水時の補水は、体液と同様の成分を持つ「ブドウ糖」「水」「ナトリウム」を含む「経口補水液」が有効だ。神奈川県立保健福祉大学の谷口英喜教授によると、患者や医療従事者の負担を考慮し、飲むことで点滴とほぼ同じ早さと効果が得られる「経口補水液」が近年、出回っているという。

一般的に「スポーツドリンク」と呼ばれる飲料はナトリウムを100ミリリットルあたり40〜80ミリグラム含むのに対して、経口補水液は120ミリグラム含む。また前者の定義があいまいなのに対して、「経口補水液」は世界保健機関(WHO)などが厳格に定義し、その効果を認定していることも大きな違いだ。

 ◇脱水は「かくれ」に注意

 ノロウイルスなどの感染性胃腸炎やインフルエンザなどからくる病態が「脱水症状」のリスクとなるのに加え、室内外の乾燥も脱水症状を招く要因となる。夏は熱中症予防などで水分補給に気遣うことも多いが、冬場は知らず知らずのうちに「かくれ脱水」になっているケースもあるという。

 冬は、エアコンの使用など居住環境の向上が、日々乾燥状態で生活していることになることも。「そこに夏場と異なり、水分の摂取量が少なくなると、脱水に陥りやすい。本人も気付かない『かくれ脱水』の危険性が潜んでいる」と服部教授。「手先の皮膚がかさかさする」「口の中が粘る」「やる気や食欲の低下によるだるさ」「めまいや立ちくらみ、ふらっとする」などがあれば、脱水のサインだ。服部教授は、脱水症状が進むと血液の粘度が高くなり、血管が詰まり脳梗塞(こうそく)や心筋梗塞を引き起こす要因になると指摘し、「乾燥は一つ間違えると命に直結する」と警告している。

冬場の脱水予防には、夏場と同じように、のどが渇いてなくても、こまめな水分補給に努め、意識的に水分摂取の回数を増やすことが大切だ。しかしノロウイルスなど感染症にかかった時は早めの「経口補水液」を活用する。谷口教授によると、軽度から中程度の脱水や「かくれ脱水」の状態時が特に効果があるという。また砂糖20〜40グラム、塩3グラム、水1リットル、レモン汁適宜をあわせることで、家庭でも「経口補水液」を作ることができるので、「病院へ行くまでの応急に使うなどしてほしい」(谷口教授)としている。

感染症などによる深刻な脱水症状と、その一歩手前の「かくれ脱水」。「かくれ」は本人の自覚が少ないので、気付けば重い脱水になることも。冬の脱水予防や、脱水状態の正しい知識などは、服部教授や谷口教授が監修するサイト「かくれ脱水JOUNAL」で詳しく知ることができる。

2012-11-28 嘉田新党に小沢氏合流 「日本未来の党」旗揚げ

morinobu20072012-11-28

20090908170155


嘉田新党に小沢氏合流 「日本未来の党」旗揚げ


 滋賀県の嘉田由紀子知事(62)は27日、大津市内で会見を開き、衆院選に向けた新党「日本未来の党」を設立し、自身は知事職のまま代表に就くことを発表した。「卒原発」を前面に打ち出して国政に進出する嘉田氏に対し、「国民の生活が第一」の小沢一郎代表(70)が呼応。「合流して一緒に選挙を戦う」と、生活の解党→合流を決めた。「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」も合流方針を確認。「みどりの風」も連携を決定するなど、共闘の輪が一気に加速した。

 雄大な琵琶湖を背にした会見場で嘉田氏は「琵琶湖は若狭地域にある原発から30キロ圏内。知事として守りたいという思いから」と、国政進出への経緯を説明。原発ゼロを目指す「卒原発」など6つの軸の政策「びわこ宣言」を発表した。

 宣言に賛同を表明した著名人リストも公開され、音楽家・坂本龍一(60)、俳優業引退をほのめかした菅原文太(79)ら5人が連名。菅原は「日本のメルケルになってください」と、ドイツの女性首相アンゲラ・メルケル(58)の名を挙げ、激励メッセージを送った。

 だが、嘉田氏自身は出馬せず、代表代行に就任する大阪市特別顧問の環境学者・飯田哲也氏(53)も「白紙」とした。擁立候補者も決まっておらず、12月4日の公示までに国会議員5人以上という政党要件クリアも既成政党頼りだったが、連携の輪は急速に拡大した。

 文書での呼び掛けを受け、生活の小沢氏はすぐさま反応。「日本未来の党と合流し、一緒に選挙を戦うことを決めた」と、解党→合流を決定した。生活は、前週の24日から選挙用ポスターの作製をいったんストップさせており、剛腕でならした小沢氏が、“電撃合体”へ向けて水面下で調整していたとの見方もある。合流後は嘉田氏から小沢氏への代表交代もあり得そうだ。

 また、「脱原発」も合流方針を決定。「みどりの風」も、参院議員4人で党は存続させるが、前衆院議員3人で「一緒に戦う」と連携を決定。みんなの党も共闘を模索している。

 だが、維新だけは蚊帳の外だ。嘉田氏は会見で「大都市(大阪)と田舎ということと、(維新が)多様な社会状況を反映していない点で違いがある」と説明した。

 一方、維新の代表代行・橋下徹大阪市長(43)は、新党誕生にこの日、「脱原発のグループは、ある意味で非常に危険だ。鳩山由紀夫元首相が米軍普天間飛行場の県外移設を言ったのと同じ。言うのは簡単だが、できなかった」「彼らがどれだけ高い目標を掲げようと絶対に実現できない。実行した経験がないからだ」と発言。警戒心をあらわにした。脱原発を合言葉に、琵琶湖から名乗りを上げた“嘉田新党”に小沢氏らが加わり、新たな台風の目になる可能性も出てきた。

 ◆嘉田 由紀子(かだ・ゆきこ)1950年5月18日、埼玉県本庄市生まれ。62歳。京大農学部から米ウィスコンシン大大学院、京大大学院を経て、81年に滋賀県庁に入庁。琵琶湖研究所の所員として、琵琶湖の水環境の研究にあたる。2000年から京都精華大教授を務め、06年、新幹線新駅建設中止を掲げて滋賀県知事選に初当選。全国5人目の女性知事となり、10年の知事選で再選を果たした。

☆自民と民主、維新と未来‥よりイヤな党を見極める‥選挙のようだ?

2012-11-13 コンビニおでん つゆはなぜ「関西風」か

2008,6,1源さんとトビオ

20080601121928

1日1000個売れるコンビニおでん つゆはなぜ「関西風」か

NEWS ポストセブン 11月11日(日)7時5分配信

 いつも立ち寄るコンビニに漂う温かな香りに、買うつもりはなかったのについ店員に声をかける。いまやすっかり身近な存在となったコンビニのおでん。実際、どのくらい売れているのだろうか。おでん研究家の新井由己氏はこう語る。

「このシーズンになると、よく売れる店舗では、一日に1000個のおでんを売り上げるといわれます。少ないところでも500個程度は売れるといわれますから、単価が100円としたら、売れる店で一日10万円を売り上げます。そのうち5割が利益といわれていますから、5万円が利益ということです。従って、各店舗のオーナーもおでんに力を入れています」

 ちなみにセブン-イレブンでは、年間2億7700万個(2011年度)のおでんだねを売り上げるという。そのコンビニおでんを私たちが全国どこでもおいしく味わえる背景には、知られざる努力、創意工夫がある。

 例えば、あの鍋いっぱいのつゆ。

「出汁は濃縮したものをパックにつめ、それを各店舗に配送して、お湯で稀釈して使います。具材は具材ごとにパック詰めしてあり、必要に応じて各店舗で発注し、それを店舗で仕込みます。がんもやさつま揚げなどの揚げ物は、そのままだと出汁に油が浮いてきたり濁ったりするので、油抜き処理をします」(スリーエフデイリー商品部・高尾尚寛氏)

 さらに調味料に浸る形で届いたたねは、出汁の味を損ねないよう水洗いしてから鍋のなかへ。こうした小さな工夫の積み重ねが、味に影響するそうだ。さらに、鍋のなかのたねの並べ方にも工夫がある。

「大根と餅入り巾着を並べると、大根の成分で餅が溶けてしまうので離す。ごぼう巻きと白滝も、ごぼうの成分で白滝が変色しないように離しています」(サークルKサンクス商品本部デイリーフーズ部マーチャンダイザー・正田徳司氏)

 また、最近ではセルフ方式ではなく、店員がおでんをよそってくれる店も多い。「うちでは店員がよそうのが通例です。『おでんいかがですか』とお声がけして会話ができるし、おすすめもできる。お客様との対話ができる商品だと考えています」(セブン&アイ・ホールディングス広報センター・福田愛氏)

 つゆの色が薄い「関西風」なのも、濃い「関東風」よりも、お客が具材をよく見て選べるようにという工夫からだという。また、薄味はおでんの香りを店内に広げないため。人の少ないときには、鍋のフタを閉めているというコンビニもあった。

※週刊ポスト2012年11月16日号

 ☆おでんの売り上げはすごいのだなあ‥冬になると増えそうだ。

2012-11-12 奈良のシカ、県が駆除検討

morinobu20072012-11-12

20061215152730

2006,12,16

奈良のシカ、県が駆除検討 公園外の食害絶えず

 【西山良太】国の天然記念物に指定される「奈良のシカ」について、奈良県などは、奈良公園を離れて周辺の田畑で農作物に繰り返し被害を与えたり、周辺の山にすみついたりしている鹿の一部を駆除する検討を始めた。手厚く保護されてきたが、農作物の食害が絶えないため、県などは今後有識者を交えた組織を設け、文化庁の許可を得られれば頭数管理に乗り出す。

観光名物「奈良のシカ」は野生動物で、公園内には約1千頭が生息する。天然記念物としての生息地は「奈良市一円」と定義される。公園を出て近くの山などにすみついた鹿もいて、県は「その数は公園内より多いだろう」とみる。

県は2008年12月、奈良市や、鹿を神の使いとしてきた春日大社、保護活動に取り組む財団法人「奈良の鹿愛護会」、有識者らと「鹿のあり方検討会」を設置。鹿の頭数管理や農業・人身被害対策などを協議してきた。県は13年度中に検討会とは別の有識者ら第三者の委員会で鹿の保護管理計画を作り、早ければ同年度中にも文化庁に許可を求める。

☆何かほかに打開策はないのか‥普通の鹿が駆除されると思うと複雑だ‥増やさない工夫をするとか‥

2012-08-21 <山本さん死亡>「報道で戦争止める」願い

morinobu20072012-08-21

20070813110655

<山本さん死亡>「報道で戦争止める」願い…記者育成も意欲


 内戦が続くシリアで取材中に戦闘に巻き込まれたジャーナリスト、山本美香さん(45)は、世界各地の紛争地に積極的に取材に出かけるだけではなく、大学の講師として後進を育てることにも熱心だった。まだ若い先輩ジャーナリストの死に、学生たちは無念の思いをかみしめていた。

 山本さんは08年春から年2〜3回、早稲田大大学院でジャーナリスト志望の学生向けの「ジャーナリズムの使命」の講師を務めていた。講義では、取材した世界の紛争地の映像を紹介しながら、CS放送「朝日ニュースター」記者を経て独立した自身の生き方についても語った。

 最後となってしまった5月16日の講義「戦争とメディア」では、受講した政治経済学部の学生約150人全員が感想文を提出した。

 山本さんは約1週間後、講義中に寄せられた質問に答える形で「講義後のメッセージ」を学生に配った。

 山本さんは「報道で戦争は止められるのか?」という質問を一番に挙げ、「そういう願いがあるからこそ続けられる」と記した。

 「悲惨な状況を見て冷静でいられるのはなぜか」との問いには、「冷静ではありません」「現場で感じる恐怖心を忘れないようにしたい」と、揺れる胸の内を明かした。

 メッセージの最後はこう結ばれていた。「社会にはさまざまな考え、職業、立場の人たちがいます。メディアの世界に身を置くと、力を持っていると勘違いしてしまうことがあります。高みから物事を見るのではなく、思いやりのある、優しい人になってください」

 朝日ニュースター時代の91年、長崎・雲仙普賢岳の噴火災害を取材したことが転機だったという。「突然大切な人を失うのは災害も紛争も同じ。自然に紛争報道につながっていった」と先月のNHKの番組で語っていた。

 山本さんに講師を依頼した大学院政治学研究科の瀬川至朗教授(ジャーナリズム論)は「一方的に考えを述べるのではなく、学生に議論させることができる人だった。よりよいジャーナリズムを一緒に考えてもらえる存在だった」と惜しんだ。

 学生たちにも悲しみが広がった。中国から留学している大学院生、趙芸(ちょうげい)さん(23)は「山本先生は『行ってみないと何が起きているかは分からない』と話していた。その現場で亡くなり、先生も悔しかっただろうし、私も悔しい」と話した。同じく中国籍の大学院生でジャーナリスト志望の房満満(ぼうまんまん)さん(22)も「女性として戦争を取材する山本さんを心強く感じていたのに、今回のニュースはあまりにも悲しい」と肩を落とした。【福島祥】

2012-06-11 カモシカはねた電車、45分後にクマはねる

morinobu20072012-06-11

20120611090908


カモシカはねた電車、45分後にクマはねる

10日午後7時45分頃、仙台市青葉区のJR仙山線作並―熊ヶ根駅間で、山形発仙台行き普通電車(4両編成)が線路上にいたクマをはねた。

乗客乗員約60人にけがはなかった。

JR東日本仙台支社によると、この電車は午後7時頃にも山形市の高瀬―山寺駅間でカモシカをはね、車両点検のため一時停止。午後7時13分に運転を再開したばかりだった。

電車はクマの撤去と安全点検のため約3時間20分、運転を見合わせ、仙山線は仙台―愛子駅間の区間運行となった。

2012-06-08 マイナリ元受刑者釈放される 東電OL殺害

morinobu20072012-06-08

20080601121928

マイナリ元受刑者釈放される 東電OL殺害

 97年の東電女性社員殺害事件で、東京高裁が7日午前、再審開始と無期懲役の刑の執行停止を決めたネパール人のゴビンダ・プラサド・マイナリ元受刑者(45)は7日午後5時過ぎ、収容先の横浜刑務所から釈放され、東京入国管理局横浜支局に身柄を移された。

 マイナリ元受刑者について、東京高裁は7日の決定で、再審開始とともに釈放も認めていた。これに対し、検察側は、東京高裁の別の裁判官に異議を申し立て、マイナリ元受刑者を釈放しないよう求めていたが、これも認められず、検察側はさらに争うことを断念した。

 釈放を受け、マイナリ元受刑者の妻・ラダさん(42)は「夫に会ったらおめでとうと言って抱きしめます。ネパールに連れていって、夫の好きな食べ物を食べさせたい。15年間我慢して過ごした。それを戻したくても戻すことはできない」と話した。

 マイナリ元受刑者は不法滞在の罪で有罪判決が確定しているため、東京入国管理局横浜支局に身柄を移された。今後は、強制送還に向けた手続きが行われ、準備が整い次第、ネパールに帰国することになる。



20080601121928

マイナリ元受刑者釈放される 東電OL殺害

 97年の東電女性社員殺害事件で、東京高裁が7日午前、再審開始と無期懲役の刑の執行停止を決めたネパール人のゴビンダ・プラサド・マイナリ元受刑者(45)は7日午後5時過ぎ、収容先の横浜刑務所から釈放され、東京入国管理局横浜支局に身柄を移された。

 マイナリ元受刑者について、東京高裁は7日の決定で、再審開始とともに釈放も認めていた。これに対し、検察側は、東京高裁の別の裁判官に異議を申し立て、マイナリ元受刑者を釈放しないよう求めていたが、これも認められず、検察側はさらに争うことを断念した。

 釈放を受け、マイナリ元受刑者の妻・ラダさん(42)は「夫に会ったらおめでとうと言って抱きしめます。ネパールに連れていって、夫の好きな食べ物を食べさせたい。15年間我慢して過ごした。それを戻したくても戻すことはできない」と話した。

 マイナリ元受刑者は不法滞在の罪で有罪判決が確定しているため、東京入国管理局横浜支局に身柄を移された。今後は、強制送還に向けた手続きが行われ、準備が整い次第、ネパールに帰国することになる。

2012-06-07 金星の太陽面通過現象

morinobu20072012-06-07

20120607073040


<天文ショー>「金星の太陽面通過」現象、各地で

 太陽、金星、地球が一直線に並ぶことで起きる「金星の太陽面通過」と呼ばれる現象が6日、日本全国で起きた。太陽の直径の約30分の1の大きさの黒い点となった金星は、午前7時10分ごろ太陽の前を移動し始め、全体が太陽面に入った瞬間、滴のように見える「ブラックドロップ」という現象が観測された。通過は午後1時50分ごろに終わった。

5月21日の金環日食に続き各地の天文台や科学館で観察会が開かれたが、関東地方は台風3号の影響で雨雲が広がり観察は難しかった。西日本では広い地域で観測できた。

金星は、太陽の左から入り、まっすぐ右に抜ける。だが地球の自転に伴う太陽の傾きの変化を考慮せずに地上から観察していると、金星が山なりに移動していくように見える。

金星は地球の内側を公転している。金星の軌道は地球の軌道から見ると、斜めに傾いており、太陽、金星、地球が直線上に並ぶのは、およそ243年に4回。105.5年、8年、121.5年、8年という周期で繰り返す。前回は04年6月8日に日本で観測できたが、次は105年後の2117年12月11日という。

2012-05-27 ディープブリランテがハナ差V、岩田は涙の初制覇/日本ダービー

morinobu20072012-05-27

20080601121928


ディープブリランテがハナ差V、岩田は涙の初制覇/日本ダービー

 27日、東京競馬場で行われた第79回日本ダービー(3歳牡牝、GI・芝2400m)は、岩田康誠騎手騎乗のディープブリランテが、好位追走から抜け出し、外から差を詰めたフェノーメノの追撃をハナ差抑え優勝した。勝ちタイムは2分23秒8(良)。さらに3/4馬身差の3着にトーセンホマレボシが入った。1番人気ワールドエースは4着、皐月賞馬で2番人気のゴールドシップは5着に終わった。

 ディープブリランテは昨年、デビュー2連勝で東京スポーツ杯2歳S(GIII)を勝利。今年に入ってからは共同通信杯(GIII)2着、スプリングS(GII)2着、皐月賞(GI)3着と連敗が続いていた。

 日本ダービー初制覇となる岩田康誠騎手はウイニングランで歓喜の涙。JRAGIはフェブラリーS(テスタマッタ)、桜花賞(ジェンティルドンナ)に続く今年3勝目、通算15勝目。管理する矢作芳人調教師はグランプリボスによる10年朝日杯フューチュリティS(GI)、11年NHKマイルC(GI)に続くJRAGI・3勝目で、こちらも日本ダービーは初制覇となった。

 ディープブリランテの父ディープインパクトの産駒は2世代目にして初の牡馬クラシックレース勝利で、春のクラシックは桜花賞、オークス(いずれもジェンティルドンナ)に続き3勝目。このレースには7頭が出走していたが、3着トーセンホマレボシ、4着ワールドエースと掲示板に3頭が入った。

2012-05-18 大飯再稼働「判断近い」

morinobu20072012-05-18

20080318160627


大飯再稼働「判断近い」=年金改革、撤回含め柔軟対応―野田首相

 野田佳彦首相は17日夜、NHKの番組に出演し、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について「そろそろ、その判断の時期は近い」と述べ、政府として近く最終決定する意向を示した。大飯原発をめぐり、おおい町議会が再稼働に同意。時岡忍町長は月内にも再稼働の是非を判断する考えを示しており、首相の発言はこうした状況を踏まえたものとみられる。

 首相は番組で「(原発の)安全性が最優先。加えて必要性も加味しながら、最後は私のリーダーシップの下で、関係閣僚で意思決定したい」と強調した。

 社会保障と税の一体改革で、自民党が最低保障年金撤回を迫っていることに関し、首相は「撤回という形か、協議会みたいなものをつくって議論していくかを含め、よく真摯(しんし)に耳を傾けたい」として、柔軟に対応する姿勢を表明。衆院小選挙区の1票の格差是正では「結論を出すことなく国会を閉じることはあってはならない」と、今国会での合意を目指す決意を重ねて示

2012-04-22 羽生二冠、チェスで引き分け 世界トップ級と対戦

morinobu20072012-04-22

20080205153054

羽生二冠、チェスで引き分け 世界トップ級と対戦


 将棋の羽生善治王位・棋聖(41)が21日、チェスの世界トップクラスの英国人、ナイジェル・ショートさん(46)とチェスで対局し、引き分けた。羽生さんは昨年10月にも仏王者と引き分けており、それに続く快挙だ。

 チェスの知名度向上のために、東京都内で開かれたイベント。世界王者への挑戦経験もあるショートさんが、チェスの全日本チャンピオンの小島慎也さん(23)、羽生さんの2人と同時に戦い、約50人のファンらが観戦した。

 羽生さんの対局は互いのキングが捕まらない状況になり、引き分けが成立した。小島さんは敗れた。

2012-04-18 大阪は・・どうなるのだろう

morinobu20072012-04-18

20080101130904


☆「大阪市音楽団」事業見直し 橋下市長、早期自立迫る

 大阪市の改革プロジェクトチーム(PT)がまとめた事業見直し試案についての公開討論が17日行われ、平成25年度での廃止方針が示された市音楽団について議論が交わされた。音楽団側が「どういうスキームでの自立が可能か専門家を交えて相談させてほしい。もう少し時間がほしい」と廃止時期の延長を求めたのに対し、橋下徹市長は「最終的には自立するしかない」と早期の決断を迫った。

 音楽団側は演奏料の値上げによる年間約320万円の増収策や、楽曲のネット配信を通じた歳入増をアピールしたが、PT側は「到底自立に向けた改善策とはいえない」と一蹴。橋下市長は「音楽団の活動は素晴らしいが、自治体が税でラグビーチームを抱え込む必要があるか」とたとえ話を持ち出し、子供たちへの指導が中心の活動について「公演で勝負をするようにポジションを変えた方がいいのでは」と詰め寄った。

 橋下市長は、6月公表の市政改革プラン案に音楽団の方向性を盛り込む考えを示し、それに先立って楽団員と意見交換する意向を示した。音楽団の辻浩二団長は会議後「自主運営となれば財源確保が一番難しい問題になる」と話した。

☆橋下市政で揺れる文楽…補助金凍結、地方公演厳しく

 大阪が生んだ伝統文化、文楽が、橋下徹大阪市長(42)の下で揺れている。府知事時代に財団法人文楽協会への府補助金を半減させた橋下氏が、20日に発表した平成24年度市当初予算案で、年5200万円あった補助金を凍結したためだ。同協会は「これ以上削減されれば、文楽の地方公演などが厳しくなる」と訴えている。(飯塚友子)

 「文化についても、努力に応じて公の助成をしていくことを基本姿勢としていきたい」。橋下市長は20日の会見で補助金についてこう語り、7月編成の本予算に向け厳しい態度で臨むことを宣言した。文楽協会に対しては市特別参与による聞き取り調査が始まり、同協会職員は「補助金ゼロの可能性もある」と危機感を募らせる。

 橋下氏は府知事時代、それまで年3600万円あった文楽協会への補助金を、23年度には2千万円に減額。21年には国立文楽劇場(大阪市)の舞台を見て「二度と文楽を見ることはない」と突き放したこともあった。

 市長就任後の今年1月、竹本住大夫さん(87)ら人間国宝6人を含む文楽技芸員(太夫、三味線、人形遣い)が、報道各社に書面を送付。「一度失われた文化・伝統は、もはや回復不可能なものです。特に大阪で生まれ育った文楽の灯は決して消してはいけない」と訴えた。

 文楽は国際的評価が高く、3人で1体の人形を遣う世界でも例のない日本固有の文化として、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている。現在81人の技芸員は文楽協会に所属し、協会が国立文楽劇場、国立劇場(東京・隼町)と契約を結び、技芸員を派遣する形で公演を行っている。

 同協会の収入は興行収入が8割、補助金が2割を占め、その内訳は国が8千万円、市が5200万円、府が2070万円(23年度)。興行収入と補助金を合わせた事業活動収入は22年度実績で7億6588万円で、ここから技芸員の出演料や、協会職員(事務職8人、「床世話」と呼ばれる裏方4人)の給与が支払われている。

 大阪、東京合わせ年8回の本公演は各劇場主催で行われるため、市の補助金減が直ちに影響することはないが、同協会は「協会主催で毎年約30カ所を回っている地方公演が難しくなる」と懸念する。

 橋下市長は1月の府市統合本部会合で「文楽協会は文化の名をかたった行政と外郭(天下り)団体の構造。文楽は守るが文楽協会は守らない」と発言。ツイッターでも歌舞伎などを引き合いに「芸事の皆さんはお客さんを集めるため、身分保障などない所でなりふり構わず汗をかかれています」と文楽関係者を叱咤(しった)している。

 一方、三味線の人間国宝、鶴澤清治さん(66)は「文楽は人形の大きさの制約もあり、大劇場では公演できない」と指摘。にもかかわらず歌舞伎より低料金(1等5800円)で公演を続けており、清治さんは「保護を頂き、国民に愛されなくては300年続く文化を維持できない」と話す。ちなみに22年度、国立文楽劇場(客席数731)の総入場者数は9万2千人、国立劇場(客席数560)の有料入場率は各公演83〜99%に上り、「不入り」とは言えない。

 演劇評論家の藤田洋さん(78)は「地元固有の伝統文化への補助金削減は信じがたい行為だ」と橋下市長を批判する一方、「文楽は素晴らしい芸を見せているが、協会も自助努力が必要で、組織もスリム化が可能」とも述べ、双方の課題を指摘している。

 ☆大阪城ホール、海遊館などの株売却を正式決定 大阪市大阪市は、大阪城ホール(中央区)や海遊館(港区)など、黒字4社の保有株式を売却する方針を正式決定した。市はすでに、外郭団体などの保有株について、関西電力を除く全株式の原則売却方針を決めており、これに基づく措置。海遊館は平成26年度、ほかの3社については27年度をめどに売却する意向で、市OBや幹部の役員派遣も取りやめる方針だ。

 4社は、市が全額出資する大阪城ホール(株式簿価45億円)、第三セクターの海遊館(同5億円)のほか、キタ地区の地下街などを管理する大阪市街地開発(同2億8768万円)と大阪地下街(同4025万円)。市の22年度決算で、海遊館からは1500万円、大阪地下街から402万円の配当金を得ている。

 市の保有株をめぐっては、橋下徹市長が3月の市議会で、原発依存度を下げるため株主提案権を行使する関西電力を除く36社の株式(簿価計1689億円)を売却する方針を表明。今回、黒字の優良会社について売却方針が決まった形だが、20年には海遊館運営会社株をめぐり、いったん売却先と合意しながら市議会の反対で撤回に追い込まれたケースもあり、市議会の対応が注目される。

2012-03-24 教育・職員条例可決 大阪府

morinobu20072012-03-24

f:id:morinobu2007:20100527081000j:image:medium


教育・職員条例可決 維新全国展開の布石 大阪府

 大阪府の2月定例府議会は23日、最終日を迎え、知事主導の教育目標の設定などを掲げた教育関連条例案と、評価や処分の厳格化を盛り込んだ職員基本条例案について、大阪維新の会(維新)、公明、自民の府議団の賛成多数で可決した。4月1日から施行される。国政進出を見据え、維新は、両条例の法制化を目指す方針で、その実効性や課題が今後、全国的な議論になりそうだ。

 教育関連条例は、地方教育行政法で教育委員会の専権事項とされている「教育目標」を、知事主導で設定することを柱とする教育行政基本条例と、学校運営に関する府立学校条例の2本立て。

 府立学校条例には、平成26年度入試から公立高校の学区を撤廃することや、3年連続定員割れで改善の見込みのない高校を再編整備の対象にすること、校長公募−など生徒や保護者に身近な規定を盛り込んだ。

 一方、府議会は、保護者や学校現場の意見を聞いた上で、丁寧な運用を求める付帯決議を可決。教育への政治関与に懸念を示していた生野照子府教育委員長(68)は、「(条例の)中身を否定するものではないが、委員長としてけじめを取る必要がある」として、条例成立を機に辞任する意向を示した。

 職員基本条例は、部長級職員の庁内外からの公募や、相対評価による人事評価(24年度は施行、教職員は除く)、同一の職務命令に計3回違反した職員の標準的な処分を免職とする規定などを定めている。

 この条例についても、府議会は、毎年度運用実績を検証することなどを求める付帯決議を付けた。

 今回の条例は、維新が提案した教育、職員基本条例案への「対案」として、府総務部や府教委がまとめた条例案に、府市統合本部での議論を反映させ、松井知事が提案した。

 維新は、次期衆院選の公約となる「維新八策」の柱として、これらの条例の法制化を盛り込む方針で、議論の行方が注目される。 

 この日、府議会は、松井一郎知事が初めて編成した平成24年度予算案や、子供を狙った性犯罪の前歴者に自治体への住所届け出を義務づける全国初の条例案、関西広域連合への政令市加入に関する議案など157議案についても可決した。

☆教育と政治の危うい、唖然とする流れだが、民意らしい。民意と何なのだろう。

2012-02-07 手塚治虫14歳 天才の原点 プロとして最初の1枚、復刻 

morinobu20072012-02-07

20071109151111

手塚治虫14歳 天才の原点 プロとして最初の1枚、復刻 

 生涯に15万枚の原稿を描き、ストーリー漫画を芸術の域にまで高めたとされる漫画家、手塚治虫。プロとして描いた最初の1枚を収録した『手塚治虫創作ノートと初期作品集2』(小学館・1万1550円)が今月、刊行された。手塚が旧制北野中学(大阪市)に在学していた昭和18年、14歳の時に描いたもので、出版は初めて。漫画研究の上で貴重な資料となりそうだ。(溝上健良)

 作品集には、手塚の創作ノート12冊の復刻版と、プロとしての最初の1枚を含む小冊子「オヤヂ探偵」、同時期の習作「バリトン工場事件」を収録。小学校時代から鉛筆で漫画を描いていた手塚が、初めてペンとインクを使って描いたのが「オヤヂ探偵」の扉絵とみられる一コマだ。「オヤヂ探偵」は手塚が冊子にして同級生の間で回し読みされたもので、これまで出版されることはなかった。

 描かれたひげ面の男性は、“ヒゲオヤジ”として以後、手塚作品の多くに見られる重要なキャラクター。級友の祖父をモデルにしたとされ、絵柄はすでに後年の作品につながる完成度の高さが見て取れる。一方で、小冊子のコマ割は単純な升目状のものを多用しており、未熟さものぞく。発行元の小学館クリエイティブで編集を担当した川村寛さん(63)は「天才の若いころの素養とそこからの漫画の進化、成り立ちの過程を見て、研究の役に立ててほしい」と話している。

 12冊の創作ノートは「宇宙艇事件」「月世界の生活」(未発表作品)や「ジャングル大帝」「ファウスト」といったヒット作の下書きなど。手塚の没後に残されていたノートをそのまま復刻したもので、表と裏の両方から書き始めたものや天地を逆に使ったものもある。中には大学で受けた医学の講義内容や住んでいた下宿の家賃なども記されており、当時の生活状況がうかがえる。創作に限らず、思いついたことは何でも書き加えていったらしい。

 創作ノートの下書きには後に作品化された漫画と相違点もある。「ジャングル大帝」の“主人公”レオは、下書きの段階では双子として描かれていた。またネーム(コマ割りをした漫画の下書き)の前に、文章で脚本を書いている作品もみられる。

 作品によっては下書きが複数のノートにまたがって描かれているものもあり、相互のつながりを追っていくことで作品が仕上がっている過程を見て取ることができそうだ。解説を寄せた同志社大の竹内オサム教授は創作ノートについて「漫画が好きで好きでたまらない一青年が、自らの作品を壮大な物語に仕立てあげようとした成長のありさまをよく伝えている」と評している。

 創作ノートの復刻について、川村さんは「手塚作品がそれ以後の漫画家に及ぼした影響は絶大で、手塚漫画の研究は日本漫画を研究することに等しいといえる。学術的にも貴重なもので、多くの人に原典に触れてもらいたい」と話している。

 【プロフィル】手塚治虫(てづか・おさむ) 漫画家。昭和3年、大阪府豊中市生まれ、兵庫県宝塚市育ち。大阪大付属医学専門部在籍中の21年、「マアチャンの日記帳」でデビュー。37年には、アニメ制作会社の「虫プロダクション」を設立し、アニメ作家としても活躍した。平成元年、60歳で死去。主な作品に「鉄腕アトム」「ブラック・ジャック」「火の鳥」など。講談社から刊行された「手塚治虫漫画全集」は全400巻に及んだ。

2012-01-12 最小の脊椎動物、7.7ミリのカエル

morinobu20072012-01-12

20071104090118



最小の脊椎動物、7.7ミリのカエル

10セント硬貨よりはるかに小さいカエル、Paedophryne amauensis。ニューギニアの熱帯雨林に生息する。

(Photograph courtesy Christopher Austin Louisiana State University)

大きさがイエバエほどしかないカエルが見つかった。最新研究によると、これまで確認された中で最小の脊椎動物だという。

新発見のこのカエルは学名をPaedophryne amauensisといい、体長は平均7.7ミリ。それまで最小とされていた東南アジアの魚の一種で、メスの大きさが約7.9ミリのPaedocypris progeneticaよりも髪の毛の太さ分ほど小さい。

 先ごろパプアニューギニア南部で行われた現地調査において、研究チームはP. amauensisともう1つ別の極小カエルの新種、Paedophryne swiftorumを発見した。こちらは体長約8.6ミリだ。

「まだまだ小さなカエルが発見されているのは驚くべきことだ」とコンサベーション・インターナショナル(CI)の両生類の専門家ロビン・ムーア氏は話す。ムーア氏は今回の研究には参加していない。「彼らが他のどの生物も占めていない生態的地位を確保するために適応している」ことは明白だと同氏は述べている。

実際、これらのカエルは、大型の捕食者に見過ごされるダニなどの小型の無脊椎動物を食べるために小さな体に進化した可能性が高いと、研究の共同執筆者でバトンルージュにあるルイジアナ州立大学の生物学者クリストファー・オースティン(Christopher Austin)氏は述べている。

◆捕獲が難しい極小カエル

2010年にその存在が報告されたPaedophryne属は、どの種もみな小型で、ニューギニアの熱帯雨林の林床に堆積した落ち葉の中にのみ生息するとみられる。

この小さな生物の居場所を特定するため、研究チームは鳴き声に耳をすまし、それがどこから聞こえるのかを突き止めようとした。彼らの高い鳴き声は、人間の耳にはとりわけ発生源を特定しづらいため、これは至難の業だ。

 オースティン氏と大学院生のエリック・リットマイヤー(Eric Rittmeyer)氏は、4回試みた末にカエルの居場所を特定し、その場所の落ち葉を手のひら一杯につかんではポリ袋に入れた。

そして袋の中身をくまなく探ったところ、「ようやくこの小さいやつが落ち葉の上に飛び出してきた」とオースティン氏は話す。

 カエルは非常に小さく、皮膚の模様も土のような色をしているため、肉眼で捉えることは難しい。そこでオースティン氏は撮った写真にズームインするという、デジタルカメラを顕微鏡のように使う方法を用いた。

しかし、カエルを撮影することは、見つけることと同じくらい難しい。オースティン氏がカメラを目の前に構えたとき、被写体はすでに逃げてしまった後ということも多かった。

 同氏によると、今回見つかった新種は「驚くべきジャンプ力を持ち、自分の体長の30倍の距離を跳べる」という。

◆ニューギニア以外にも仲間が

研究の一環として、オースティン氏のチームは世界中の極小カエルの遺伝子を比較した。その結果、極小カエルは世界でこれまで11回の独自進化を遂げており、生息地域はカエルの皮膚が乾燥せず、餌が豊富な熱帯雨林にほぼ限られていることが明らかになった。

「極小カエルは風変わりな生物というだけでなく、これまで確認されていなかったギルド(共通の資源を利用する種の集まり)の存在を示している」と研究論文には記されている。

今回の研究成果は、1月11日付で「PLoS ONE」誌に発表された。

2011-12-29 帰省・出国がピーク迎える

morinobu20072011-12-29

20070203175743

年末年始をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省・出国がピーク迎える

年末年始をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省や出国のピークを迎えている。

空の便では、国内線は29日がピークで、日本航空・全日空ともに終日ほぼ満席の状態となっている。

航空会社各社によると、特に2011年は、仙台・山形・花巻など東北方面が帰省や復興需要で予約が大幅に上回っているという。

国際線も成田国際空港・羽田空港ともに、29日が出国ピークとなっている。

また、新幹線の帰省ラッシュは30日がピークだが、東海道新幹線下りは29日も終日ほぼ満席となっている。

一方、高速道路は29日から30日にかけて渋滞のピークとなり、東名高速道路などで最大30kmの渋滞が予想されている。

東北地方は12月1日から実施されている高速道路無料化の影響で、予想外の渋滞が発生する可能性があるという

2011-12-19 インフルエンザ、今季初の「流行入り

morinobu20072011-12-19

20071023131256


インフルエンザ、今季初の「流行入り」…厚労省


 厚生労働省は16日、インフルエンザが今季初めて「流行入り」したと発表した。

 流行の目安は1定点当たり1人。全国の医療機関約5000か所から報告された今月5〜11日のインフルエンザ患者数が1定点(医療機関)あたり平均で1・11人となった。

 都道府県別にみると、東日本大震災の被災地である宮城が10・33人で突出している。次いで愛知・三重がともに5・33人、岡山4・04人の順。14県で1人を上回った。流行開始時期は、ほぼ平年並みという。

2011-12-13 <基礎年金>国庫負担36.5%へ引き下げ提案 財務省

morinobu20072011-12-13

20071023134402

<基礎年金>国庫負担36.5%へ引き下げ提案 財務省

 財務省が12年度予算案編成で基礎年金の国庫負担割合を現行の50%から36.5%に引き下げるよう厚生労働省に提案していることが12日、わかった。差額の2.6兆円について、政府・与党は将来の消費増税を償還財源とする「つなぎ国債」の発行でまかなうことも検討しているが、財務省は「消費増税法案の提出が確定しないうちは国債償還を担保できない」と判断した。ただ、厚労省は反発しており予算編成の焦点となる。

 財務省は、来年の通常国会で消費増税法案が成立すれば補正予算などでつなぎ国債を発行し、国庫負担を2分の1に戻す「2段階方式」を提示した模様。それまでは、将来の年金支払いに備え、保険料を原資とした年金特別会計の積立金を取り崩して直接穴埋めし、一般会計からの補?(ほてん)は避ける考え。

 厚労省は「一時的であっても積立金を取り崩せば、年金財政への信頼が揺らぐ」と反発。つなぎ国債か、他の特別会計の積立金(埋蔵金)の流用による負担堅持を求めている。

 基礎年金の国庫負担は09年度に36.5%から50%に引き上げ。政府は、11年度までは埋蔵金の一般会計繰り入れなどで差額を埋めたが、12年度以降は税制抜本改革で調達すると決めていた。一方、自民、公明両党は消費増税による国庫負担維持を公約。財務省の提案は、消費増税法案の与野党協議の誘い水とする狙いもありそうだ。

2011-12-12 サムスンの携帯出荷 年間3億台突破=世界2番目

morinobu20072011-12-12

20071022161006

サムスンの携帯出荷 年間3億台突破=世界2番目

【ソウル聯合ニュース】サムスン電子は11日、今年の携帯電話の出荷台数が11月末基準で3億台を突破したと明らかにした。

 携帯電話の年間出荷台数が3億台を超えたのは韓国では初めてで、世界ではノキアに次いで2番目となる。

 同社は1996年に年間出荷台数100万台を突破し、2005年に1億台、2009年に2億台を達成した。携帯電話事業を開始した1988年以降の累計販売台数は16億台に達する。

 スマートフォン(多機能携帯電話)の「ギャラクシーS」、「ギャラクシーS2」がそれぞれ1000万台以上を売り上げるなど、ヒット商品が続いたことが販売増加をけん引した。また、第4世代(4G)移動通信ロング・ターム・エボルーション(LTE)対応スマートフォンでも、世界市場でシェア33%となり1位、韓国市場でも11月基準でシェア67%で1位を記録するなど好調を維持している