日本刺繍 と きものつながり

2016-05-22

鯖街道ウルトラマラソン

1か月ほど引きこもりで、気になっていたことに

のめり込んでいまして、気が付けばすっかり夏の感じで

ひさし振りに 賀茂川河川敷を自転車で南下。

10分も走れば 出町柳商店街 がありまして 夏のお化け屋敷 とか

いろいろ 面白いことをやる 商店街で

鯖街道ウルトラマラソン の実施日でした。

京都日本海小浜 を繋ぐ最短コース が  鯖街道 です。


福井県小浜をスタートして京都出町柳をフィニッシュとする全長77キロのロングディスタンスマラソンです。

Aコース標高800m級の山を3つ越えるハードなコース設定となっています。

中間地点からスタートする43劼Bタイプもあり、レベルに合わせてABの二つタイプから選ぶことがでるそうなのですが


出町の河川敷が  ゴールで  そこへ遭遇したのです。




走ることは、私はもうだめですので、佐藤に進めてみます。


 

f:id:morinui:20160522160325j:image


f:id:morinui:20160522160809j:image

f:id:morinui:20160522160744j:image

f:id:morinui:20160522160556j:image


まいどまいどのご訪問、ありがとうございます。

ブログのランキングに参加していますので、帰りがけに応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ ←一日一回のクリックが励みになります

2016-04-24

相国寺 承天閣美術館 森田りえ子展

一段落ついて、ちょっとホットしています。

今年の春は アッと言う間に過ぎ去って 櫻もちらっと見ただけで

もう  青葉が眩しいくらいの季節になっていました。


気になる画家のひとりに 森田りえ子さん が居られるのです。



どことなく 男前な 力のある配色と色遣い  ここが昔から惹かれるところだったのです。


大がかりな展覧会で  これは  と見に行ってきました。



いや〜〜 すごかったです。 圧巻でした。

それに 可愛いオシャレな等身大の女の子の絵が在りまして

それに一つづつ  丁寧な解説がついているのです。

これが又何とも小粋で今風でつい全部読んでしまって、

図録まで買ってしまったのです。

長蛇の列ではなかったのですが、ちょうどいい加減の混雑で

ゆっくり心行くまで拝見できました。

良い美術館です。





f:id:morinui:20160424162805j:image


f:id:morinui:20160424133459j:image

まいどまいどのご訪問、ありがとうございます。

ブログのランキングに参加していますので、帰りがけに応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ ←一日一回のクリックが励みになります

2016-04-04

春爛漫 櫻満開

上賀茂の桜が 今を盛りと咲き誇っています。


今年もこの季節が来ました。

先日も いただいた招待券で

清水寺 夜の特別拝観 に 行ってきました。


五条坂から茶碗坂 そして境内 へ

まあ〜〜 ビックリするほどの人出で 普通には歩けないのです。

驚きました。

上賀茂村で引きこもりの生活をしているので 刺激が強すぎました。

しかし 大勢の人出は平和そのもので良いものです。

この桜も 後 1週間ほどでしょうか 行く春を楽しまなくては・・・・・。


上賀茂橋から南を見て  背景の山は比叡山

f:id:morinui:20160404160548j:image



まいどまいどのご訪問、ありがとうございます。

ブログのランキングに参加していますので、帰りがけに応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ ←一日一回のクリックが励みになります

2016-03-24

卒業証書授与式に参列

奈良の和裁専門校  大原和服専門学園 の

平成27年度 卒業証書授与式に参列してきました。


しばらく見ない間に 立派になって ビックリするほど綺麗になって

晴れの門出の日もあって いつもと違って それはそれは 緊張しとりました。

 


 この世の中 「消費と生産」で成り立っていて

生まれてからず〜〜っと 「消費」だけで生きていたのだけれど

これからは「生産する」と言う立ち位置に身を置かなくてはならなくて

これが ちょっとやっかいで 慣れるまでしんどいことが幾つか出てきて

乗り越えるまで時間がかかって  それでも  この生産という場所は

今まで味わったこともないほどの喜びも同居していて・・・・

そんな事が理解できるにはちょっと時間が必要で。

なんでもいいから この子たちのこれからが穏やかでありますようにと

そんな思いで奈良から帰ってきたのです。




こぶしの花も桃の花も咲き誇っていて  そして  京都開花宣言

桜の季節になりました。

また  あの子たちは 元気にしているかと  気になることが増えました。


f:id:morinui:20160324095903j:image


着付けの先生と うるさい子二人  で 記念撮影です。

f:id:morinui:20160324132205j:image



まいどまいどのご訪問、ありがとうございます。

ブログのランキングに参加していますので、帰りがけに応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ ←一日一回のクリックが励みになります

2016-03-09

第4回都機の会作品展

秋に限らず 春も作品展が多く開催される。

草木で染めた紬織の会 志村先生ところの卒業生。

いつも案内状を頂いていて 知り合いも参加しているので

心待ちにしている。

東京展は12日までだが 京都展は25日から始まる。


京都国立近代美術館では志村先生の受賞記念展

「母衣への回帰」が21日まで招待券を頂いているので

久し振りに岡崎まで出かけるとしよう。


f:id:morinui:20160309195009j:image


f:id:morinui:20160309200319j:image


f:id:morinui:20160309194825j:image



まいどまいどのご訪問、ありがとうございます。

ブログのランキングに参加していますので、帰りがけに応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ ←一日一回のクリックが励みになります