Hatena::ブログ(Diary)

森理の日記 rohanでプリースト

2010-12-07 クリスマスな事とrohan回想

骨付き鶏もも肉を使ったレシピです

クリスマスと言えばケーキは勿論ですがチキンです!

なのでクリスマスにも流用できそうな簡単チキンレシピなどはいかがでしょうか

適当に作った料理なので名前がない…(byお友達)

骨付きとりもも肉 3本(人数分でどうぞ。一度に作る数はお鍋と相談で…)

小麦粉 適量

塩・胡椒(粗挽きがお勧めです) 適量

クレイジーソルト 適量

固形コンソメ 2個

カレー粉 適量

熱湯   お鍋に合わせた量  orz

サラダ油(あればオリーブオイルで) 適量     …適量ばかりですみませんorz

  1. 鶏肉の表側に×の切込みを入れ、塩胡椒・クレイジーソルトで下味をつける。
  2. 下味をつけた鶏肉に小麦粉をまぶし、余分な粉は落とす。
  3. フライパンにサラダ油を適量入れて熱し、鶏肉を両面キツネ色に焼く。
  4. 焼けた鶏肉を平鍋に移し、空いたフライパンに熱湯・コンソメ・カレー粉・塩・胡椒を加えて沸騰させる。ここで味見をして、カレー粉の量で好みの辛さに調節します。
  5. 味を調えたらカレーソースを鶏肉の入った平鍋に入れて中火〜弱火で蓋をしながら火にかけます。15分くらいでひっくり返してもう片面も15分くらい、焦がさないように注意しましょう。ソースの量は鶏肉が半分浸るくらいが目安です(使う前に平鍋にお湯を入れて量を見ておくといいかもしれません)
  6. 鶏肉に火が通ったら、クッキングシートをひいた天板にのせて170〜200℃に余熱しておいたオーブンで表面がかりっとするくらいに焼きます。
  7. お皿に移し残ったソースをかけてできあがり。ちなみに実家には現在火力調節付きのオーブントースター(食パン2枚焼き)しかなかったのですが、問題なく作れました。

f:id:moriri14:20101207174226j:image

手順5の画像です。ソースはこれくらいの量から煮詰めていきます。このお鍋だと1度に4本くらい作れると思います。トングを使うと返すのも楽です。

f:id:moriri14:20101207180924j:image

手順6の天板をオーブンから取り出した時点の画像です。

今夜作ったのですが、もう少しフライパンで焼き色を付ければ良かったかな…と思いました。オーブンだと焼き色もそこで調節できるのですが、オーブントースターだとそこまでは難しかったようです。

冷凍骨付き鶏もも肉が安い時に買って、手を抜きたい時に作ると良いかもしれません。

出して手抜きだと言われた事がない料理でもありますw

そして、クリスマスには調理済み鶏もも肉は買わずに我が家ではこれを作ります。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/moriri14/20101207/1291722932