森田悌の徒然随想 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-06-14 CVID

米朝首脳会談では肝心なCVIDは共同宣言に盛り込まれず、北朝鮮では早速見返りを伴う段階的核、ミサイルの放棄なのだ、といいたてているようです。ポンペイ国務長官朝鮮半島の完全な非核化だからCVIDになる、と言っていますが、こんな論理はないでしょうね。これでは正にトランプ、アメリカの完敗です。やはり不動産屋のディールと長年経験を積み重ねてきている北朝鮮の交渉力の違いでしょう。これから米朝の交渉が始まる訳でしょうが、共同宣言が出発点になるでしょうから、CVIDなどは交渉テーマになることなく、今まで通りの交渉が延々と続くのではないでしょうか。拉致問題だって共同宣言に入っているわけではありませんから、北朝鮮が解決済みという立場を変えるか、分かったものではありません。