ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Katsura Moshino Art School Blog

2016-02-06

スクール休校と再開に関するお知らせ

ただいま若野桂の作品制作活動ほかの事情によりスクールはお休みしております。
再開の予定が決まり次第こちらにてお知らせ致しますので何卒よろしくお願い致します。

2013-06-24

スクールまでのアクセスについて

電車で来られる方
JR名古屋駅から快速で18分でJR岐阜駅に直結/3階アクティブG改札口を出て西へ真っすぐ/アクティブG3階/工房No.337がスタジオレコードです。

車で来られる方
駐車場/受講生の駐車券サービス
アクティブG専用駐車場、または岐阜市駅西駐車場のみ100円/1時間(最長2時間まで) ※上記のサービスを受けるには駐車券の提示が必要となります。提示の無い方は駐車券サービスを受けることがきませんので予めご了承下さい。

f:id:moshino:20130625051538j:image:left

f:id:moshino:20130625051537j:image:left

7月7日(日)第1回講座内容のお知らせ(昼講座、夜講座、共通)

第1回(7月7日)〜第2回(7月21日)講座内容

f:id:moshino:20061129121946j:image:w360

アンディー・ウォーホール「キッズ」(水彩)

「ミュージシャン、芸術家、歴史上の人物の写真から絵を描く」(水彩画
好きな人物の肖像を写真を見ながら描いて下さい。アレンジ等は自由です。
なお、第一回と第二回は別のモチーフで描いて下さい。

持参して頂く画材(使い慣れた水彩画用品一式)

1) F4サイズ・スケッチブック(水彩に使用出来る画用紙のもの)(※チラシにはF2と記載してありますが、F4に変更し、後の講座でF2を使用します。)
2) クロッキー帳(アイデアスケッチ用)
3) 透明水彩絵の具または、ガッシュアクリルガッシュ(12〜24色セット)
4) 水彩用筆一式(好みの筆を数本)
5) 透明水彩絵の具用パレットかペーパーパレット
6) 鉛筆H〜2B
7) 鉛筆削り
8) 消ゴム
9) 雑巾
10) 筆洗
11) その他各自必要に応じて持参して下さい。

※とくに「これを使いたい」という希望のない方は、もっともベーシックな透明水彩を選択して下さい。
※画材の銘柄、価格などは順次オフィシャル・ブログに掲載してゆきますので、まだ画材などの購入に不慣れな初心者の方はそちらをご確認下さい。
※画材以外に持参するもの:好きな人物の写真2枚以上

水彩画を主にレクチャーする理由、レクチャーの内容について

いろいろな方が集まっています!

ただいまJR岐阜駅ビルで準備中の僕のスクールに沢山お問い合わせを頂いています。絵は上手な方だが、岐阜には刺激がないので面白そうな講座に参加したいという方、「絵は好きがだが描くのはど下手」という方、CGについてもいろいろ質問したいという方、タモリ倶楽部で若野を観てから会ってみたかったという方、楽しそうだから参加したいという身体の不自由な方などなど、いろいろな都合のある方から受講希望を頂いていますが、基本的に全て歓迎致しています。

自由な発想を大事に、光るものを育てたい

音楽の通信簿は決して良くなかったような人に限って、天才的な詩を書いて歌手になるように、評価というものは見る角度によって全く違います。現代美術の巨匠であるジャクソン・ポロックの作品を、あまり見る目の無い小学校の図画工作の先生に見せれば「だめでしょ!ちゃんと描きなさい!」と言うかも知れません。ヨーゼフ・ヴォイスの水彩画を観た美術に詳しくない親御さんは「なんだこの絵は?!寝ながら描いたに違いない!」と怒り出すかもしれません。

ミケランジェロやダヴィンチのようには描けなくとも、光るものをもった人は沢山います。「創作する事」はもちろん大事ですが「感じ取る事」も大事な事です。ですから「下手だけど絵が好き」な人は何かを持っていると思っています。
スクールでは、基本的な描写を学べる時間も選択出来るように構成して行きますが、個々の長所や「マイブーム」も大いに応援します。柔軟かつ自由な発想で個々のテーマをどんどん追究して下さい。

水彩画の瞬発力〜応用の可能性

水彩画は最も手軽に始める事が出来る表現であり、なおかつ応用範囲が広いものです。イメージ・スケッチのような瞬発力のある使い方から、繊細な大作まで、印刷の技術が発展する以前はポスターのタイポ・グラフィーを含む全てをこれで描いている時代がありました。また、現代の主流であるCGでの表現の土台にも、モノクロのデッサン〜水彩での経験は必ず活きてくるものです。
この講座ではそうした理由のほかに、野外に気軽に携えて行ける道具という利点においても長けている水彩画を選んでいます。

f:id:moshino:20130624091203j:image:w360

アンディー・ウォーホール水彩画

f:id:moshino:20130624091148j:image:w360

デューラー水彩画

若野桂のアート講座の具体的な内容と主旨

上手なのがプロの絵じゃない

手書きによるアクリル画、CG、プロダクト・デザインまでを手がける若野桂による本講座の主旨は、絵を描く事は素人に近い方から、画はセミプロの腕前の方まで、各自に適したテクニックや発想力を楽しみながら学んで頂きたいというものです。本講座は材料が安価で最も扱いやすい水彩画を基本にレクチャーします。様々なテーマで製作するうちに技術と知識を深めて下さい。また、「油絵を描きたい」「CGアニメーションを作りたい」など、個々の希望についても可能な限りアドバイスしてゆきます。

作品のインターネット発信

受講者作品の中から優秀なものは定期的にピックアップし、スクールの公式ブログ上に掲載、連動した若野桂公式HPで紹介して行く予定です。これらは常に一万人以上が閲覧する若野桂公式twitterなどを経由し、世界中のアート・ファンが観るものです。受講者の方へ公式ブログを見た企業から製作依頼が入る事も珍しくありません、その場合もスクール側のアドバイスは可能です。プロになる大きなチャンスも充分にあります。

若野桂アートスクールのチラシ配布を始めました!


f:id:moshino:20130624080137j:image:w640

f:id:moshino:20130624080135j:image:w640

岐阜名古屋のお洒落なカフェ・レストランなどを中心に、スクールのチラシの配布が始まりました。
設置に協力してくださるお店の方がいらっしゃいましたら、info@record-jp.comまでご連絡ください。
よろしくお願い致します。

2013-06-05

お申し込み、受講においての注意事項

受講料の返金について

下記の事項に該当する場合のみ、受講料の返金を行います。

1)開講中止の場合
受講料の全額を銀行振込にて返金いたします。
※受講料振込の際にかかった手数料は返金いたしません。

2)受講キャンセルの場合
講座初回日前日までの場合、所定のキャンセル料と返金手数料を差し引いての返金となります。
※3ヶ月分前納となっている為、受講途中月でのキャンセルは病気・怪我(診断書要)の場合
を除き返金致しかねますので、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。
◆キャンセル料
●各3ヶ月間の講座初回日から起算して7日前まで0円
●各3ヶ月間の講座初回日から起算して6日前から3日前まで2,000円
●各3ヶ月間の講座初回日の前日、4,000円
◆返金手数料一律1,000円

講座をお休みされた場合について
当講座においてはお休みされた授業の振替は行っておりませんが、ART SCHOOL公式ブログ
て課題内容を掲載いたしますので、後日講座の際に作品をお持ち頂ければ若野桂による作品講
評やアドバイスを受けて頂くことができます。

休講・補講
講師の都合、病気などによりやむを得ず休講となる場合は、e-mail またはお電話にて予めご連絡
いたします。
天候等、不測の事態により授業ができない場合は休講とし別の日に補講を行います。この場合で
も交通費のお支払いは致しかねますので何卒ご了承下さい。

2013-06-02

講師紹介

若野桂(アーティスト、デザイナー、映像作家)

f:id:moshino:20100611134507j:image

2003年エヴィアン ワールド・キャンペーン・ボトル用グラフィク
クライアント:エヴィアン(フランス
広告代理店:博報堂
アート・ディレクター:若野桂
イラストレーター若野桂
(2003年)


1980年代後半から、おもに先鋭的なミュージシャンやDJに支持され、90年代からの国際的なアートの潮流に多大な影響を与える。
CG、ドローイング、映像、プロダクト・デザインほかの分野で膨大な作品群を製作。米国、日本、アジアスペインイタリアほかにて、ナイキエビアンアディダスGAP、SONYほかの膨大な企業とSONYのアイボやNikeの世界キャンペーンCMをはじめとした膨大なクリエーションを製作。
現在は岐阜にスタジオを構え、多岐に渡るクリエーションを展開している。
オフィシャルHPhttp://www.moshino.net

NOVOL(ゲスト講師/ドローイング・アーティスト)

f:id:moshino:20130603002715j:image

NOVOL

2002年、JAZZに衝撃を受けてから絵を志して以来、人間と音楽の漲る関係を、人間性溢れる顔をベースに描き続けている。
マイクロフォン・ページャー、MURO&COJIE, ミツ・ザ・ビーツ、DJセイジ、近藤房之介、メガリュー、デジル・ブラザース、エムシー・ステート等のCDジャケットから、BLUENOTE、アパレルブランド、JTアディダス、ラルフローレンなど、様々な企業やアーティスト、ブランドなどのリクエストに応えている。
http://sound.jp/novol/
http://kingofdigginproduction.com/author/novol/

BAKIBAKI/山尾光平(ゲスト講師/アーティスト、プロディーサー、Arahabaki主宰)

f:id:moshino:20130603093051j:image

”SO-EN”アートワーク

2001年京都にてライブペイント・ユニッ ト”DOPPEL”を結成。
NIKE、SONY、TOYOTA、FACEBOOKなど様々な企業とのコラボレーションを実現しつつ、日本のクラブカルチャーよ り発足したライブペイントシーンの立役者の一人となる。2007年にBAKIBAKI名義で初の個展を開催。
京都マンガミュージアムにてフランス漫画家、故メビウス氏とライブペイントセッション、JUNOロンドンにて壁画制作、東日本大震災チャリティ・イベントのためベルリンにてライブペイント、オアハカメキシコにて壁画制作ほかを展開。
日本のライブペイント文化の社会的地位向上に向け、"Live Paint DOJO"、"bLack EYE"など様々なイベントのプロデュースも手掛けている。http://www.yamaokohei.com/

宮部友宏(陶芸家/アーティスト)

愛知県立芸術大学 陶磁専攻卒業、国際陶磁器美濃、朝日陶芸展、長三賞陶芸展等入選。
1998年名古屋市守山区に築窯。
2000年岐阜県岐阜市にstudio record を設立。
岐阜県現代陶芸美術館、国立美術振興院ギャラリー(ソウル)、日本ギャラリーニューヨーク)などでの展覧会。ギャラリー数寄、ギャラリー顕美子、ギャラリーろば屋など各地で個展・グループ展を多数開催。
宮部とインテリアショップとのコラボ食器はNHKフジテレビなど多くのメディアの料理番組で使用され、関西の撮影用レンタル食器として一番の人気となった。
現在は名古屋市岐阜県羽島市にて制作。岐阜市にてスタジオレコードを主宰。

おもな授業内容

おもな授業内容

1980年代から日本のアート、CG、デザインの世界で国際的に活動するデザイナー、アーティスト、映像作家である岐阜県在住の若野桂氏がおもにイラスト〜アート作品の製作をレクチャーします。
対象年齢は高校生以上、アマチュアの方の趣味として、プロの方の気分転換として、ご利用頂けます。
レクチャーでは、イラストから自作のマグカップ(陶芸部分はスタジオレコードのサポートです。)などまで、多彩な作品を作りながら柔軟な発想で「いい作品」を作る事を体感して頂きます。
また、おもに美大のデザイン科を受験する方の技術、進路、就職などの相談にもアドバイス致します。

スケッチ旅行などのイベント

年間を通して数回のスケッチ旅行を計画し、国内、海外(※おもにアメリカ西海岸ヨーロッパなど)へのスケッチ旅行イベントなども企画、自由に参加していただけます。(※トラブル防止のため、海外渡航については不慣れな方にはおすすめしない場合もあります。)

<申し込み/問い合わせ:スタジオレコード

2013-05-17

若野桂アート・スクール(JR岐阜駅)の受講者募集を6月1日より開始!

2013年7月7日より、JR岐阜駅の駅ビル「ACTIVE-G」にて若野桂のフリー・アートスクールを開講します。
受講者は昼講座15名、夜講座15名の限定となります。
スクールのオフィシャル情報、スケジュールはこのブログにてご確認いただけます。
受講希望の方はまずスクール窓口までお電話かメールでお問い合わせ下さい。
何卒、宜しくお願い致します。