Hatena::ブログ(Diary)

本を読む このページをアンテナに追加 RSSフィード

22 January 15 _Thursday

 はてなブログに移行しました


自分の読んだ本の備忘録としてつけている日記ですが、にしてもはてなダイアリーだと広告で読みづらいことこの上ないことに耐えかね、ついにはてなブログに移行しました。iPhoneでも書きやすくなるのがありがたいです。


http://mosmos.hatenadiary.jp/


めんどくさいし辞めちゃおうかな、と思うこともあるものの、本屋さんでどれが読んだことのある本だかわからなくなる、ということが不便で細々と続けてみることにしました。(ブクログで管理すればいいじゃん、とも思いやってみたのですが、登録のない本だと記録残せないね)


先日も読んだことある本を図書館で借りてきてしまった私ですが、さぐりさぐりで新しいシステムに慣れていきたいと思います。

16 January 15 _Friday

家で存分にゴロゴロする日とした。


テレビで三谷幸喜さんの「オリエント急行殺人事件」をやっていて、野村萬斎さんの和製ポワロ、配役聞いたときはなんて適役と思ったけど、実際はどう演出したんだっていうくらいくどい演技ですごかった。あそこまではなかなかできない。大昔に原作読んだはずなのにオチをすっかり忘れてて、結末を新鮮に驚いた。

[] 若菜晃子「地元菓子」

極私的なチョイスがむしろよい。若菜さんにはこういう本たくさん出して欲しいなー。

地元菓子 (とんぼの本)

地元菓子 (とんぼの本)

[] 能町みね子「オカマだけどOLやってます。」

ブログ時代に読んでたけど、そういえばまとめて読んだことないなと思い、改めて。女女してないMTF像を定着させた功績はすごいんじゃないかと思う。「特別な人」感が薄くなるもんな。

オカマだけどOLやってます。完全版 (文春文庫)

オカマだけどOLやってます。完全版 (文春文庫)

[] 能町みね子「トロピカル性転換ツアー」

けっこうハードな経験を淡々と。手術したい理由も、すごくフラットな感じで、とにかく不便そうだなーそれは手術したいだろうなー、と思わされる。いい病院で、入院生活が悲壮な感じじゃなく描かれてたのがよかった。

08 January 15 _Thursday

Like a record round! round! round!の kappo!リリースイベント、GOOD TUNING SHOW@代官山UNIT。オカダダさんにお熱の友だちがオカダダTシャツを購入、着用して臨んだところ、ステージ上から藤井さんや西寺豪太さんにいじってもらってとてもよかった。そんなに前の方にいた訳じゃないのに、ステージから見えるものなんだなー。出せるネタ全部ぶっこみました!な盛り沢山のイベントだった。こんなに全部やっちゃったら、次回開催は難しいのではと思うくらい。いつもと客層もちょっと違ってて、でも常連さんもいて、楽しかった。いつもと違って、やっぱりライブハウスって音がいいんだなー、とかも思った。


L4R(kappo!オカダダmixでスタートのちDAMカラオケ)→DJ RG(チェッカーズシブがき隊を交互にかけながら歌う)→HIDEOミュージカル→ミステリーウーマン(新曲2曲)→smalll boys(プロのライブでものすごくほっとする)→奴さんソロ(キートンさんと金星ダイヤモンドの曲も)→L4R、だったかな。ステージ終了後、サイン会の傍らでオカダダさんDJ。

[] 高野文子ドミトリーともきんす

高野さんは、いつも思いもよらない作品で私たちを知らないところへ届けてくれる

ドミトリーともきんす

ドミトリーともきんす

07 January 15 _Wednesday

あまり苦しかったりはしないので意識してなかったけど、よく考えたら年末にひいた風邪以来、痰が絡んでる。年寄りっぽい。加齢か。コンサート会場とか映画館で困るので治したい。


椿鬼奴さんがとうとう結婚しそうで、テレビでも加藤さんに詰められてグランジ佐藤さんが「結婚します」って言っちゃってた。どんなふうに展開していくのか楽しみだなー。

[] 星野源 「星野源雑談集1」

主にRGさんとの対談を読みたくて。

星野源雑談集1

星野源雑談集1

[] 吾妻ひでお「ひみつのひでお日記」

このシリーズ好き。普通の日々が吾妻さんの絵で描かれてるの。そして麺類が食べたくなる。

[] 朝井リョウ「もういちど生まれる」

ネタバレだけどがまんできないので書きます。






素手で油絵をビリビリに破るのは無理だし、むき出しでピロティに展示って!

もういちど生まれる (幻冬舎文庫)

もういちど生まれる (幻冬舎文庫)

06 January 15 _Tuesday

何回かに分けて食べるから、とLサイズのポテトチップスを買ってきたけど、気づいたら空になってる。

[] 能町みね子「言葉尻とらえ隊」

能町さんに第二のナンシー関さんを感じる人は多いだろうなーと思わせる。週刊文春の連載だしね。ナンシーさんの不在を嘆くより、能町さんと同じ時代に生きてる幸せをもっと感じたい。

言葉尻とらえ隊 (文春文庫)

言葉尻とらえ隊 (文春文庫)