Hatena::ブログ(Diary)

mosshavenの日記

2017-09-27

mosshaven2017-09-27

[] 集合場所 10:51


をちょっと変えて、


パパの誕生日、娘が 忙しくて PAまでいけないから ナナイモでランチ(って ずいぶん遅れてますよ Mosshaven)


たまたま偶然 1年ぶりに日本からホリデーできている次男の息子もピックアップして 一緒のフェリーでやってくることに、


当然次男夫妻もランチに合流、長男は 此方も7,8か月ぶりに カナダへ帰った娘をピックアップして もうちょっと先のパブで待ち合わせることになっているから、


懐かしの面々に会えるということで、それだけでもうれしい私達でしたが、

f:id:mosshaven:20170928084211j:image

フェリーに出迎えに行ったら、もう一人、お久しぶり

甥っ子君も一緒に現れました。彼が アメリカミズーリで 1年の契約を終え、ヴァンクーバーに最近戻っているのは知っていましたが、

f:id:mosshaven:20170928084424j:image

娘がみんな アレンジしてくれたようです。いそがしいのにありがとね、こんな風に家族を集める機会をつくるのはやっぱりパパに似てる.でも 私も(大)昔は 友人を呼んだり、接待をしたり、色々な人をよびましたっけ、おば達も良くお茶に呼んだし、要するに こんなことが楽しかったんですね。  

f:id:mosshaven:20170928085011j:image

懐かしの面々がそろったところで レストランに到着、まずは ビールで乾杯(ワインのお嫁さんと下戸Mosshavenを除けば、、我が家は ビール一家

f:id:mosshaven:20170928085244j:image

一年ぶりに カナダの土を踏む晃二君、いつも にこやかで口数少ない彼に この日は 集中攻撃、噂のガールフレンドは?  (両親をさておいて)グランパ ドンが矢継ぎ早の質問、わかった、スキー仲間だ? ちがう、名前は。。。だろう?(あてずっぽう)違う?、じゃなんていうんだ? と ついに お相手は 日本人、とわかり、 名前までつきとめてしまいましたよ。

f:id:mosshaven:20170928085941j:image

でも 友達もたくさんできて 仕事も順調、何よりのグッドニュースでした。

f:id:mosshaven:20170928092054j:image

でも 甥っ子君は 今ちょっと足踏み状態、高収入アメリカでの契約を終え、子供のことなど考えて 住みやすいヴァンクーバーに戻ってきましたが お家賃は高いし、子供は3人、かなりの収入源となる仕事が必要なようです。

f:id:mosshaven:20170928093523j:image

人生は なかなか思うようにいかない時があるものですね。

私どもの長男も 今は いい収入でやりがいのある仕事に恵まれていますが その以前の7,8か月は かなりのストレス、私達もちょっと心配していましたが 肝心の私達がいちばん長いストレス続き、と言っても過言ではありません。


もうこのプロジェクトを始めて 10年以上、だんだん枠が広がり、現実面でも 確実に 目的に近づいてはいるのですが いっぽう、大きな横やりが次々と現れるし、何しろ 全くほかの収入を考慮することもなく、逆に 注ぎ込む一方、でしたから 結果は(今のところ、としておきましょう)身動きならぬ状態、

f:id:mosshaven:20170928100654j:image

ですが ドンは(ひるむことなく)チャレンジ(もう選択の余地もないし)というか 留まることを知らず、且つ日々を それなりに楽しんでいるとしか 思えません。

f:id:mosshaven:20170928093823j:image

この日は そんななかでも 特に楽しくて、飲みながら食べながら、笑って過ごした一日、

次男家族と別れて 今度は 長男たちの待つ パブへ、 

f:id:mosshaven:20170928094249j:image

 彼女はコーナーお兄さんのオーストラリヤ公演にお供し、ワーキングビザで しばらく働き 資金がたまってから、バリ島をまわり、ネパールの孤児の施設で ボランテイヤ、カナダ帰国すると すぐに看護師とホテルでの仕事が待っている、というから大したものです。

f:id:mosshaven:20170928094630j:image

久し振りの おばさんと姪っ子対談、楽しそう、

f:id:mosshaven:20170928104151j:image

でも 決して若くはないおばさん、気がついたら 私が母親になった年齢となってしまいました。 ストレスアレルギーになるほど頑張って  収入も多いわけではないし、でも 多少は 世の中に貢献できて、誰にでも選べる道でもない、のだから 良くやっている、と感心しつつ 母親としては まず人並みの幸せ(って何だ?と彼によく言われますが)を、と思うのがふつう(って何だ?とまた繰り返されそう)まあ健康で自分の選んだ道を歩み続けられるだけでもラッキーかもしれませんね。



f:id:mosshaven:20170928095034j:image

ママ、一緒に写真とろう!

会って話を聞くのは楽しいけれど、写真、取られるのは苦手、

f:id:mosshaven:20170928095819j:image

まあ、それでも 本人以上に良くとってもらえたし、

このブログは あまりクリヤーに出ないところが 長所、とばかりに 載せていますが ほんとうは 顔の部分をぼかすことさえもできない、時代に取り残されたMosshaven なんですよ。 

2017-09-21

mosshaven2017-09-21

[]  オープンガーデン 16:05


ガーデンクラブのメンバーに連絡があって 特別に

オープンしてくださるとのこと、

f:id:mosshaven:20170921155507j:image

夕方と夜の2回、ちょうど Mosshaven 病院のガーデンクリーニングが入っていたので、  夕方 拝見に行ってきました。夜はライトアップ、どんな ガーデンかしら?

この季節、といえば ダリヤ、

f:id:mosshaven:20170921151633j:image

全てが ポット(大きな鉢植えです)、同じポットでも

Mosshavenとは大違い、とても ユニークなアイデア、

f:id:mosshaven:20170921154325j:image


f:id:mosshaven:20170921154736j:image

そして ポットなのに こんなに大きく育って、見事です。

f:id:mosshaven:20170921152139j:image

バックヤードの かなたは 森、なので 暑い日差しをさえぎって お花にやさしい環境、

でも 表からは何一つ見えない この豪華なダリヤの数々、

f:id:mosshaven:20170921153818j:image

もったいないですね。  ガーデンクラブの人々だけ、なんて、、、どのダリヤも 夫々に美しくてみとれました。  でも 来月には これらをすべて抜き取って 名前を付けて 泥を払って、、、

f:id:mosshaven:20170921152622j:image

 

未だ咲いているうちに 取り込まなければならないのだから 大変、且つ残念。(こちらのお天気は 日差しが暑くても ある日突然 夜にはゼロ、となるので)他の花々が咲き終わる挽歌に 色とりどり、大きさもさまざま、豪華に姿を現し、そして、惜しまれながら 姿を消す、ところが 又 ダリヤの美しさを倍増させているような気もします。 

2017-09-18

mosshaven2017-09-18

[]  バースデイの和食  17:50



つい先日 ドンは 75歳になりました。

75って こちらでは特別?(息子たちのママ、75だから 特別のことをやって、と彼女にいわれた ときいたし、、、)


私達の場合は 娘が忙しくて来れそうにないから、二人で夕飯を食べに 行くことにして、 今日は ゆっくりのんびり(いつもと変わりない)の気分で (夕方遅くまで)庭を楽しもうと思っていたら、

f:id:mosshaven:20170918153541j:image

 

長男が 食事に呼んでくれました。 それも早めの時間、だから 結局 シャワーをしたり、着替えたり、ナナの食事やら、何やらで

結局 ばたばたと、、、でも 75歳の誕生日、なんだから、そんなことは言えません(いえ、確かに言ってた、、反省)


以前 行ったとき さほど いい印象がなかったのだけれど、、、


意外と この日は 期待より 上々、  なにより 良かったのが やけどしそうに熱い、って日本人には うけますよね。 なんとなく誠意が感じられるし、

f:id:mosshaven:20170918153737j:image

こちら あつ! のお顔

f:id:mosshaven:20170918154022j:image

たまたま この店のクーポン(私の誕生日に頂いたの)があったので それも使ってもらったからか、、ドンの オーダー頼みすぎ、、

息子の彼女が もうおなか一杯、と言ってから 更に 4皿くらい、、、

でも ドンは 和食経験 ほぼ無し、の彼女をよろこばせようと 好きそうな揚げ出し豆腐とか アボカド、蟹、やきとりなど あれこれえらんで頼んでいたんですが、、、

f:id:mosshaven:20170918154232j:image

おいしい、おいしいと彼女が言いながら 生の魚なんて気持ち悪い、といったので つい とびこは 魚の卵よ、と言ってしまった うっかりMosshaven, え?なま? と気持ち悪そう、、、、でも おいしそうに 食べていたんですけれどね。

f:id:mosshaven:20170918154521j:image

もう いっぱいだ、 残りは 君たちが持っていけ、

といいながらも  デザートをオーダーするドン、


これが びっくり!

フライドバナナを頼んだら (どうせ頼むなら もうちょっと軽い物にしたら、、最近食べ過ぎ、太りたくない、、、)


f:id:mosshaven:20170918155320j:image

そのそばに抹茶アイスとマンゴーアイスが 二つ フライの隣に、、、(いったいどうやって食べろと、、、、)


そのうえ、そのうえですよ、


お醤油のお皿が来ました。

スローなMoshaven,え? 何故 おしょうゆ?

f:id:mosshaven:20170918155453j:image

つけて食べるんだろ、って (誰かさん)どぶんとフライを、、、

f:id:mosshaven:20170918155643j:image

抹茶アイスは 食べたかったので、(スプーンもないし、しょうがないから)

こんなふうに フライの上に載せて、、、


f:id:mosshaven:20170918155824j:image

でも このデザート 他の3人は 何とも思わなかったようですが、、、、たしかに、みんなで楽しく食べるのに お醤油どぶんしたって死ぬわけじゃないし、 それに 飲んで 酔いが回って、、細かいことは気にならなくなっていただけかも( こういう時におなじレベルになれないって 不便です、 下戸 Mosshaven!) 

シオンシオン 2017/09/23 13:00 Sushuwapでhouseboatに乗ってきました〜♪
遅ればせながら、ご主人様、お誕生日おめでとうございます!
楽しいバースデーディナーの様子、クスクス笑いながら拝見しました。皆様によろしくお伝えくださいませ。

mosshavenmosshaven 2017/09/25 05:23 有難うございます(本人に成り代わり) シオンさんのお誕生日 は お賑やかな集い お祝いしていただいて よかったですね。 Houseboat なんて Sounds fun! PAの Sproat Lake にも 7隻あるそうで、たまにみかけます。 Sushuwapには 沢山あるそうですが きっと もっと明るくて開けた景色なのでしょうね。楽しい セレブのご経験、シオンさんにぴったり、Mosshavenは 野良着で 草取りがぴったり、(いいお天気なら 満足度 100%という安上がりなんですから 我乍ら、、ずいぶんの変わりようです。)

2017-09-15

mosshaven2017-09-15

[]  サーモンフェステイバル 04:00


もう2週間も前、、

暑い日が続ているけれど、あの日は格別、

f:id:mosshaven:20170915171325j:image

何十年も つづいたフェステイバル、今年から場所が変わりました。

f:id:mosshaven:20170915143047j:image

新しくできた遊歩道、水辺に向かって まっすぐ伸びたアスファルト、片側は 休業している大きな木材工場、片側は埠頭、で 陰になるものは何もない、、、おまけにこの日は 最高気温、、日傘ならぬ 日本の(母の思い出)ピエールカルダンの小さめ傘、をさしてゆきました。 変な人?って思われてもかまいません。


f:id:mosshaven:20170915155027j:image

以前は ビールを飲む場所は 囲いがあって 特別扱い

今年からは やっと自由人、となった気分だけれど、やっぱり暑い!ちょっと食べ物や飲み物を買いに行くときも日陰はないし、いつも買ってきてくれるドンは陽を避けなければならないから、、、全部 Mosshaven(もう傘どころでは)

でもカナダのみなさんは 何ともないようです。(いいなー、うらやましい)

いつもの6人、でも ボーっとしていたせいか どの写真も、、不満足、、

他のカップルは 前夜とこの夜 に鮭の目方を図るボランテイヤ、この先の埠頭で 3,4時間、同じ年なのに、、

体力の差はどこからくるのでしょうか。

Mosshavenなんて、 もう早く冷房の家でおちつきたい。


でも 一寸日陰で聞ける ロック、は楽しかった。

f:id:mosshaven:20170915155513j:image

まず 裏側から見たら、、、アロースミス山を正面から見て、、これは 楽しそう、

f:id:mosshaven:20170915155656j:image

ドラマーやシンガー、気分よくパ〜フォーム しているのが伝わってきます。

f:id:mosshaven:20170915170947j:image

鮭の 受付場所、も このステージも 今は べんりですね。 こんな車で乗り付けるだけなんだから、、



f:id:mosshaven:20170915164443j:image

音楽を聴いていたら 後ろに 世話役の幹事さん、こんな暑い日に一日中 ここにいたそうです。  ごくろうさま。

f:id:mosshaven:20170915170420j:image

フェステイバルは楽しかったのに、気がついたら 今年は サーモンを買っていない!  なんだかあっという間に夏が終わってしまったような気分です。 来年はもっと早い、なんて おどかさないで、、、

2017-09-12

mosshaven2017-09-12

[]  好例夏のキッチン作業 05:40


少しずつ ストレス、、


毎年 どこかから 届く 果物、

日本なら さしずめ、、千疋屋❓とまでいかなくても

綺麗な箱詰め、きちんとそろったフルーツ、、

f:id:mosshaven:20170913044542j:image

不揃いなリンゴたち、って小説が ありましたね。

いただくのは とてもありがたい、でも 小さいのは 直径2センチぐらい、、、、いったいいくつ皮をむけば? と思うと

すぐに スタートできず 2、3日 箱に入れたまま、、でも 持ってきてくださった方、の努力、それに果物たちせっかくここまで育った経過を思えば、、無駄にしては申し訳ない、、、、

f:id:mosshaven:20170913045110j:image

まず クラブアップル、日本では 姫リンゴ、

こちらは 果柄を(引っ張っても取れないので)短く切って傷などを取り除いて 良く洗って 2時間ぐらい(リンゴがみな割れるまで 煮て、


煮汁の3分の2ぐらいの砂糖を入れてすこし固まるぐらいまで 攪拌しながら 煮て、


泡を取り,皮が柔らかくなったら 濾し布で 静かに一昼夜かけて濾す。 この濾し方が千差万別、布が重さで沈まぬような工夫が必要、、、椅子をひっくり返して 4本の足に縛り付け布の端を縛る、のは 気分的にも 不衛生、

戸棚に括り付けるのは うまくゆかずに 崩れてきそう、、

f:id:mosshaven:20170913044839j:image

で、思いついたのが、、、不要の浴衣生地(良質木綿がこちらでは見つからない)襟元の細くて2重になったところを使ってぎゅっと縛ってみたら、、、しっかり翌朝まで留まってくれました。

その間に 瓶を熱湯で 10分 煮沸、そして 出来上がったジェロ―を(周りにくっつかぬように少しずつ入れて)9分目ぐらいまで満たしたら、ふたをして、又 7,8分 煮沸、、、、こんなめんどくさいこと 良くしたわ、、、と我乍ら感心、、、


その間、友人が 鮭の卵を 持ってきてくれたので

又瓶を煮沸、水洗いを 4,50回(しつっこいMosshaven)して、、漬け汁を用意、、、今回は 2腹なので 卵に関する作業は 楽、


最後にやっと リンゴにとりかかる、

こちらは シンプル作業だけれど、なにしろ 量が、、、

書いてるだけで 疲れてきました。

f:id:mosshaven:20170913050829j:image

完成後、こんなにできて嬉しいといえばうれしいけれど、、

3分の一ぐらいは いただき先とか あちらこちらへ回って(喜ばれているかどうかもわからないのに)あとは売れないマーケットへ持参、


いったい 何をしているの?  この歳で、といいたくなりますが、、、固いリンゴの皮むきなどは だんだん指が痛くなるので限界がありそう、だけれど 基本、きらいではないんでしょう(ってひとごと?)

2017-09-04

mosshaven2017-09-04

[] プロジェクト 06:49

今週は 2件、ゲスト


プロジェクト関連で、 3人ランチにみえました。

f:id:mosshaven:20170905035057j:image

市役所のミーテイングのあと 12時きっかりに、

ランチ、みなさん さほど お若くないし、、、忙しいお一人はもう帰られて、、、

f:id:mosshaven:20170905034258j:image

軽く、ドンも サンドイッチぐらいでいいよ、とのこと

だったのですが、、 ついつい やりすぎMosshaven, 


f:id:mosshaven:20170905033431j:image

まず卵サンド、ハム、チーズ、トマト、それに ベーコントマト、チーズ、レタスは バンに(こちらは大きいので 半分に切って、、)これだけでも ちょっと多すぎて、品がないぐらい、、、

f:id:mosshaven:20170905034811j:image

でも やっぱりサラダも、と思って 2種類、ポテトサラダは フリーランのフレッシュ卵と有機野菜など、で 普段さほどたべないMosshavnも おいしくできたわ、自分たちが後で食べる分をとっておこうかしら、でも どうせこんなに出しても いっぱい残りそう、、

f:id:mosshaven:20170905034919j:image

ところが、なんと きれーいに どのお皿も空っぽ、

サラダ、小さく見えるけれど けっこうどっしりの重さなんですよ。

デザートの 大皿 ジェリーまで 、、、

びっくりしました。  だって こういう時 ドンは 仕事(プロジェクト)の説明で夢中になって ほぼ何も食べていないのです。


そのうえ、おやつに cinnamonブレッドも、、

f:id:mosshaven:20170905063906j:image

誰が? って? いいじゃありませんか。  きっとおいしかったんですよ。 ごくふつうのメニューだけれど心を込めて作りましたから、、、


何度も お礼を言っていただくと 嬉しいですね。



そして 翌々日は 夕飯時に 牧師さんご夫妻、

そんなに親しくしていないんだけれど、、お引越しで

アイリス(奥様はコレクター)を何本かいただいたので

お呼びしました、


実は 暑いし、このランチで結構疲れて、なかなかやる気になれず、当日午後まで でれでれとしてしまったのです。

午後に買い物、で やっぱり ギリギリの準備は なにかと手抜き、スモークサーモンのサラダ、と思っていたのに肝心の サーモンは 忘れるし、、、、

f:id:mosshaven:20170905035707j:image

結局 アボカド サラダと 生クリームたっぷりの シェパーズパイ、それに ハムライス(焼き飯)ちょっと我乍ら組み合わせが あまりよくない、、、デザートはもちろん 疲れていたので簡単ジェロー、、、(なにしろ 暑いし、、)


プロジェクトランチで びっくりして 私達が少食、というわけでは決してないんですが、、

今回 量だけは たっぷり、、、

f:id:mosshaven:20170905040708j:image

でも この後まだ 最後の荷物の整理があるから

沢山食べると眠くなるから、と あまり召し上がらない、

f:id:mosshaven:20170905040116j:image

そのうえ もう 遠くに ひっこすので、と

他の人々にもたくさんあげてこれは最後に残ったから、と

植木をさらに数種いただきました。

f:id:mosshaven:20170905054842j:image

なかでも これは うれしい。

Mondo、 じゃの髭とか りゅうの髭と よばれます。

球根ではないのに ユリ科チューリップカタクリも ユリ科ってご存知でしたか?

f:id:mosshaven:20170905055136j:image

去年 小さいのを買って 目をかけて冬越しさせたのに

一向に育っていないと思っていたら 夏の初めに ぽっちりと小さな花、本当に 成長の遅い植物だから皆さんも捨てずに 気長に育ててくださいね。

そういえば Black Mondo もあったのに いつのまにかなくしてしまったし、 こんどこそ 大切にそだてなくては、、、

植物の話題ついでに、

f:id:mosshaven:20170905052917j:image

わが家にある (多分)サキュランツ、どんなお店でも見たことがないし、名前もわからない,、、誰に聞いても知らない、、、、



f:id:mosshaven:20170905053323j:image

葉の根元にある 小さな粒粒は 種?


というわけで、なんだか申し訳なかったわ、とあとで彼に言ったら、

いや、彼女 わが家に泊まりに来たいんじゃないかな?

え?だって もう今夜からホテルだし 引っ越すんでしょ?  いやその前に いろいろな 友人の家を泊まり歩いているようだ、って 彼女とはお互いにさほど気があうというわけでもないので そんなこと考えもつかなかったし、、、自分だったら 早く 引っ越し先で落ち着きたい、、、


そういえば 帰り間際まで Calgaryに来たら 泊りにいらっしゃい、とおっしゃってたわけは?  ぼんやりもので すみませんでした。