Hatena::ブログ(Diary)

mosshavenの日記

2016-09-18

mosshaven2016-09-18

[]   バースデイパーテイー 16:52


夏のバースデイ、結構多いですね。

f:id:mosshaven:20160918155705j:image

こちらのいとこは 65歳(こちらではちょっとスペシャル)

5人も ちかくに いとこがいるのに、なぜかドンだけ 何時も呼ばれます(陽気で パーテイーもりあがるから?)楽しんでらっしゃい、わたしはのんびり、テレビでも、、、というわけにはいきません。


ペアーのアップサイドダウンケーキを焼いて持参しました。

f:id:mosshaven:20160918160119j:image

ご本人の お子さんたち、そして彼らの家族、そして 友人たち、彼のエックスワイフまでが 集まって 彼の弟の家でバ−べキューパーテイー、

f:id:mosshaven:20160918160419j:image

お料理上手の エックスワイフ(どうなっているの?)が 焼いた バースデイケーキ、

f:id:mosshaven:20160918160937j:image

同じ町に住んでいても いとこ意外 会う機会は あまりなくて、この前の60歳のパーテイー以来の人たちがほとんど、


f:id:mosshaven:20160918161438j:image

それでも ドンにとっては 小さい時から 遊んでいた気の置けない したしさがあるのでしょう。子供の頃に家族同士で集まったり 遊んだり、たくさんの思い出が詰まっているようです。

f:id:mosshaven:20160918162855j:image

そして翌日は ドンの バースデイパーテイー、

こちらは 皆学校などが始まっているし、この町に住んでいない、、、から ゲストは 私たち以外の4人、


下の息子が 全部してくれました。

f:id:mosshaven:20160918161914j:image

サーモン照り焼き、夏野菜グリル、ピラフ、サラダは忙しい上の息子のガールフレンド?、、、

f:id:mosshaven:20160918162444j:image

静かな夏の終わりをつげる 涼風(で バースデイボーイ翌日は風邪気味、お隣のふたりはコートですよ、まったく)

f:id:mosshaven:20160918163121j:image

デザートはMosshaven, アップルもうちょっと やいて色を付けたかったのだけれど、最後にひっくり返す Upsidedownのケーキだから、レシピに頼る他仕方がない。でも夕暮れ時で 良く見えないから テイストグッド、であれば、、ということで大目に見ていただけたかな(いいともはもう古い)  

2016-09-01

mosshaven2016-09-01

[]  誕生日と 再会と、、 16:34



二つの外出、

といっても ちょっと前の Mosshavenの誕生日(この歳になると もう 家で 静かにしていたいところ、でもあいにく8月、夏休みで 人も集まりやすい、昔から 自分ばかり 祝ってもらうようで申し訳ない、、


娘も 丁度休みが取れて お兄さんの湖の館(とよぶことにしましょう)に泊まったり、孫が何人か来ていましたし、若もの同士、楽しくやっていたようです。 そして彼女から、誕生日だから 何も持たずに 来て、といわれて、、


何もすることがない、ただ座っているだけって、、、

唯一日本語のお嫁さんはお仕事だし、、、

家に帰って 水やりでもしたい、、というわけにもいきません。

f:id:mosshaven:20160901153431j:image

久しぶりに 一寸周りをぶらっとお散歩、

f:id:mosshaven:20160901153918j:image

多分5,60年前に(もっと前かな)

ドンのパパが 作った サイン、名字のMのまわりに

目玉がぎょろり、、ユーモアのある作品がいくつもあります。



f:id:mosshaven:20160901151115j:image

広いキッチンにいっても お邪魔なようで、

唯一できるのが写真でも、、、 、

ところが なぜか(って誰のせいでもない)みんなピンボケ、(ちょっと飲んでいたから?というほど飲めない))

f:id:mosshaven:20160901150439j:image

この写真も 娘から借りました。

お好み焼き、きんぴら、ほうれん草胡麻和え、和風サラダ、結構 此方の人も 喜んでいました。 もちろん 何もしないで 和食が出てきたんですから ハッピーMosshaven!

もう 一件のOuting は ラミーフレンド、

お兄さんご夫婦もおいででした。

f:id:mosshaven:20160901161654j:image

行きの車で セルフィー 成功、(まだ飲んでいないから?)

f:id:mosshaven:20160901162201j:image

私達、おそろい、

白いシャツに 髪も 白髪交じり、



f:id:mosshaven:20160901151528j:image

彼氏 とてもユーモアのある方で 楽しい。

なんと ドンは 50年ぶりぐらいの再会、


みなさんが飲んでいるときに 奥様だけ素面、

此方の方はみな飲みますからね。 飲まないの?と

聞いたら、止めたの、、、(ちょっと聞き流していたけれどということは? 昔は 飲んでいた? 男性では良く聞くけれど、、)

f:id:mosshaven:20160901152214j:image

ご主人が いやー、16歳の時から、すっごい強かったよ、じゃんじゃん飲んでて、、えー? 最初は無口にみえたこの奥様も なかなか 個性的、、、、わたしの高校時代なんて 彼らから見れば、幼稚園児? 女子高でしたから、男性とのおつきあい、なんて 合同美術部、ぐらい(現代の若い人とは はなしが合わなくて当然、でも Mosshaven 若い頃は 決して保守的とは言えないような気がしてましたけれどね、、)


でも この彼女、今は 高校で問題児のクラス担当の先生で 20年近く、、中には 暴力を振るう生徒もいるかもしれないし、なにより 問題を抱えている生徒たちを まとめたりするには 深い洞察力や 精神的な強さ、経験も必要とされるし、誰にでもできることではなさそう。

これからも 彼らの力になり 無事卒業できるように 頑張ってください。

f:id:mosshaven:20160901152444j:image

と まあ、そんなことを話しながら、、

今宵も こんなにスイーツ、(ジェローに2種類のケーキ)

それこそ昔は 甘い物なんて 本当に 口にしなかったのに、、、

  

jobmatejobmate 2016/09/04 11:06 そうでしたね。8月はmosshavenさんのお誕生日月でしたね。たしかRonさんも8月じゃなかったですか?
それから、Annと当方のK氏もですよ。
moss havenさんはいつも沢山の家族に囲まれてお祝いされていいですね。
これからも健康で楽しい一年を!

jobmatejobmate 2016/09/04 11:06 そうでしたね。8月はmosshavenさんのお誕生日月でしたね。たしかRonさんも8月じゃなかったですか?
それから、Annと当方のK氏もですよ。
moss havenさんはいつも沢山の家族に囲まれてお祝いされていいですね。
これからも健康で楽しい一年を!

mosshavenmosshaven 2016/09/05 06:45 Jobmateさん、 2度も!心のこもったコメントありがとうございます、って ちょっとジョークがすぎました。。。 
Kさんも夏のお生まれ、お誕生日おめでとうございます!!お2人ともご健康で長生きして下さい。 又の再会にそなえて 私達も頑張ります。(ちょっとドンとともに生きるのはしんどいけれど、、、)

2014-12-17

mosshaven2014-12-17

[] お茶 11:44


に呼んでくださった彼女。


ご主人がなくなってから まだ半年あまり、

依然と夜は 睡眠薬がないとねむれない、

と聞いていたし、


伺おうと思っていた 矢先の 御電話でした。

彼女は (誰かさんと違って)気安く 積極的に 人を

呼ぶし、たまにお尋ねすると たいてい 他の方がいらっしゃるほど、


だから

他にも 誰かみえているかも、ぐらいに思っていたら

合計9人も いらっしゃいました。

f:id:mosshaven:20141217114106j:image

そして

室内は きれいに片付いて

もう クリスマスムードが一杯、

何種類もの クリスマススイーツは ほとんど彼女が焼いたもの、


さらに クリスマス前後は お嬢さんのところだけれど

クリスマスデイナーは 彼女のおうちで なさるとのこと、

週2回のエクササイズに、女性だけの パーテイーが毎月、

忙しくされていて良かった。

静かに 一人で 家にいたら やっぱり よくありませんね。

f:id:mosshaven:20141217110357j:image

でも なんですか このお隣さん(だかなんだか知らないけれど)

パートナーがなくなると すぐ近寄るなんて(考えすぎ)

ご自分の奥様も 呼んで 一緒に写真、なら わかるけれど、、

(完全に考えすぎ)


彼女は 行動的、であると同時に 意志も強い女性なのでしょう。

なくなったご主人が いつも強くあれ、とおっしゃっていたそうですが

故人の遺志を引継ぎ、70を 超えても 変わらず このパーテイーで彼女が 一番すばやく動き回っていました。

f:id:mosshaven:20141217112856j:image

ついで、といってはなんですが、


f:id:mosshaven:20141217113146j:image

彼女の 御隣のお宅、

なつかしい ラミー邸宅です。

でも 住人が違うと どこも変わっていないのに 

何かが違って見えます。


もう一つ ついでに思いついた お茶請けに、

こちら Mosshavenテイストに ピッタリ、

ベーキングに必要なグラハムクラッカーが なかったので

ドンに買い物を 頼んだら

f:id:mosshaven:20141217113636j:image

え、せっかく粉になっているのが あるのに、

くだいて 粉にするのに 手間がかかるじゃない、と

文句を言いつつ、 ポリ袋に入れ 上から トントン たたいて、

残ったぶんを 瓶に入れておいて、、、


何気に テレビを見ながら ちょっと つまんだら、

なんて おいしい!、

ほのかな(ハニーの)甘み、食感の微妙な軽さ、香ばしさ、、やめられません

10枚入りが4つ、パックされているから ぱりぱり。

そして この一枚が更に 4っつに割れるけれど、できたら

その又半分ぐらいの大きさ(ひとくち)に割って ビンに入れて

コンピューターのそばに置くと 

一回でなくなります。

シオンシオン 2014/12/21 07:59 クラッカー、おいしそうです♪
スーパーで見かけたら、買いますっ!
クリスマスはバンクーバーの義姉のところで過ごす予定です。
日本食料品店にも行きたいのですが、どこがお勧めですか?

mosshavenmosshaven 2014/12/22 09:45 シオンさんがヴァンクーバー? お会いしたことがないのに 嬉しい気分です。 お知らせくださってありがとう!やっぱり 何でもそろっているのは ふじや、でしょうね。  私は 帰り道のフェリーの都合上 時々Richmondの
和泉や、そして aderdine center でお安い〔韓国)Groceryやお野菜も、このcenterの 2階にある台湾 Noodel place 
でランチをします。 私たちの知人がオーナーの としすし, main str. (小さくて reservationなしですが ベストおすすめです。 又 Port Alberniの知人の息子さん経営の Happa Izakaya(3 locations in Vancouver)も お勧め、ですが 皆websightでみられます。シオンさん 多分 いろいろご存知でしょうが メールお知らせいただければ 娘がお手伝いできるかもしれません。 私は残念ながら 主人のオペレイションで しばらく 目がはなせません。  良いクリスマスをお過ごしくださいね。

2014-10-13

mosshaven2014-10-13

[] 感謝祭 05:49


には ファミリーが集まって にぎやかにターキーディナー、

だったけれど 今年など 半分以上が かなり遠くへと分散、

娘達も来れないし、


それぞれの 予定が あるようだし、

私達は 翌月曜日から ドンのプロジェクトで 日本から 5名みえるので

計画を立てずにいたら、


f:id:mosshaven:20141014053426j:image

シスも一人息子が 来ないから、と

ターキーディナーによんでいただいた。


月曜からの 予定にそなえて (特別なことをするわけではないけれど)

準備や 庭の整理、片付け、など 天気の崩れぬ前にしておきたかったのだけれど、

彼だけいってらっしゃい、というわけにもいかないし、、

f:id:mosshaven:20141014053454j:image

むかし 母をつれだそうと(郊外のどこかへ行きたくて) あれこれ誘っても

でかけたがらなかった日のことを思い出す。 きっと こんな感じだったのかしら、

わかってあげられなくて、、、

でも 歳をとってからは(といっても今の私よりずっと若かった)

母娘二人だけの生活に慣れたのか 都心に(当時はもっぱら青山や銀座、こんな地名すら懐かしい)

良く出かけたことも

懐かしい思い出、よく歩いて 二人とも 素敵なものを見ていれば飽きなくて、

疲れたら 可愛い喫茶店で お茶とお菓子、、、過去のあれこれを思い浮かべると

楽しいことしか思い出せませんね。


現実に戻って、

母と娘だけで 好きなことだけ のんびり、とはいきません。

それに あの どっしりと重いターキー、この2,3年は焼いたことがないので

再チャレンジは むずかしそう、

f:id:mosshaven:20141014053511j:image

サラダ 担当、

秋は ビーツサラダ、ときめている Mosshaven,

今回は特に 大量に トマト、オニオン、セロリ、オーガニックミックス、

ビーツは マーケットで採れたてを買ってきましたよ。

トッピングには ボイルドエッグ、くるみをキャラメライズドして、

ドレッシングは たっぷりレモンに 自家製プラムソース、(自然の甘みが抜群)

良質のバルサミックビネガー、


f:id:mosshaven:20141014053535j:image

写真の写りは悪いけれど ゲストのレデイーが 何度も サラダをおいしいと、

いってくださったので 沢山召し上がってほしかったのに、

男性軍が みな おかわりしてしまって 空っぽ、


でも テーブルに まずサラダだけ お出しするのは いいアイデイア、

メインのターキーが一緒に出ていたら (おなかがすいていたら特に)

ぜったい  お肉に食指が動きますから、

f:id:mosshaven:20141014053555j:image

シスのお料理はシンプル、(私のように) ばたばた動き回らず

あれこれ(私のように)付け合せに悩みもしないので 作業が分かっていてすっきり、

時間に間に合わせられるし、

f:id:mosshaven:20141014053614j:image

デザートも買ってきたパイ、キッチンも汚れないし、

食後は すぐに 団欒に移り 飲み物もなし、後片付けも違ってくる。


Mosshavenも 見習うべし、と思いつつ、

それでも 彼女のように 大きな ターキーを一人で 焼けそうにもない。

この1,2年で 体力も気力も ずいぶん差が出てきている。

何より 

面倒、これでいいわ、という風に 考えることができない、融通が利かない、ということは

知力(?)の問題、ですよね。 先が思いやられます。 

 

ルーコルーコ 2014/10/15 07:02 感謝祭の週末は、カルガリーの長男と娘が帰って来たので,金曜のお昼から台所にたちっぱなしで疲れました。大きなハムを日曜の昼に2個、ターキーをよるに1個焼いてまず家族で食べ,月曜の朝もう一つターキーを焼いて仕事の人たちと食べました。今年は25人くらい(メキシコからの人が14人)。まだ収穫が終わっていないのでお昼1時間だけですが、パンプキんパイを食べてまた仕事です。お天気がいいので助かっています。うちはビーツも作っているのですが(ゴールドとレッド、ゆでて食べるかスープぐらいしか作った事がないです。サラダはゆでてスライスしたビーツの上に他の野菜をのせるんでしょうか?今度作ってみます。

mosshavenmosshaven 2014/10/16 13:36 ルーコさん、とても人間技とは思えません!  たとえ おてつだいがいらっしゃっても 本当に ご苦労様でした. 沢山の方とご一緒に 盛大な サンクスギビングですね。  ファーミングは大変な重労働、でも 収穫期を祝っていただく サンクしギビングは 皆さんのような方の為に在ったのでしょうね。 ビーツサラダは 最後に 全部 一度にあえますが トマトとオニオン細切りは ちょうどいい具合にジューシーに なるので いつも 前もって あわせて冷やしておきます。  ゴールド、レッド どんな違いがあるのでしょうか、はじめてききました。

2014-10-02

mosshaven2014-10-02

[] が続いています 08:36


9月になれば 学校が始まり、

インディアン サマー と呼ばれる 静かで ゆったりとした時の流れる季節

ひとりで 心行くまで 庭仕事をたのしんだりしていたMosshavenだったのに

歳と反比例、といっていいぐらい

なんだかせわしない。

f:id:mosshaven:20141002071716j:image

この日は ラミーフレンドより ご招待、

夏も終わり、中国へのご旅行、そのあとは 長期にハワイ、なので

f:id:mosshaven:20141002082938j:image

もう一組のカップルと バーベキューを愉しみました。


f:id:mosshaven:20141002082320j:image

こんなテイーセットが登場してくると、

なんだか 心がなごみます。


f:id:mosshaven:20141002082401j:image

ごはん まで?

ってえ(もう 花子の番組は終わりですよ)

やっぱり わたしが日本人だから?

f:id:mosshaven:20141002082419j:image

いえ もうおひとりの タイチの先生も

こちらでご飯をいただいてから しょっちゅう お家でも召し上がるとか、

それに こちらの本日 ホステス、日系カナダ人、


彼女は ご飯を炊くたびに テーブルに ご先祖様(?)用に

小さな器にご飯を盛って おそなえしています。

f:id:mosshaven:20141002082450j:image

自分は日本人、といつも思っている Mosshaven

実は いろんなところで 肝心なところが 抜けているのでは?


最近の おぼつかない 翻訳だって、、

むかしは 英語から日本語のほうが 楽(レベルは別として)

だったのに、 いまは 逆、英語で感覚的に理解できることを日本語に、と

なると 言葉の選択にまよってしまったり 確信できる言葉がフレーズが なかなか出てこない。

いえもしかして 単純に 日本語の語彙がすくなくなっているだけ、、、


f:id:mosshaven:20141002083223j:image

はいこちらは お留守番のナナチャン、

どんな時だって ワン語で通ります、いえ通します。