Hatena::ブログ(Diary)

mosshavenの日記

2016-02-26

mosshaven2016-02-26

[] 2回目のテイー 14:54



を しました。

実は 若い生徒さんたちとでは 合わない?かなと思って

他の日に したんです。


この日は2時にお茶、ということにしていたので


f:id:mosshaven:20160226124551j:image

この前みなさんに人気だった ジェロー(簡単です)

リンゴ、イチゴバナナブルーベリー、キイウイは

酸味が強くてジェローが固まりにくいので すこし固まりかけてから上に飾ります。

f:id:mosshaven:20160226124937j:image

そして 日本の レアーチーズケーキ、おいしかったのでレシピをだしてみます。

クリームチーズ 250グラムと室温バター60グラム(さらに温め)を混ぜておき、

卵の黄身(大3個)と生クリーム、ヨーグルトをあわせて120グラム,さらに薄力粉 40グラムをまぜ 泡立てておいた 砂糖を入れた白身(一番先にして冷蔵庫に入れておけば 同じ攪拌機を使用できます)を切るようにして混ぜて まわりにお湯をいれた天板に パン(底の外れるものが一番便利)を載せて 360度で20分、340度で50分ほど、中心が良く焼けていない場合は 上が焦げないように ホイルなどで カバー、さめたら 粉砂糖をふります。  綺麗に切るにはナイフを濡らして静かに切ってください。


それに サンドイッチ、卵サンドは 玉ねぎを擦って、パセリもいれて こちらも 好評(さいきんは 自画自賛ばかり)チーズとアボカドのサンドもつくりました。


友人が 興味があるから、ということで ごいっしょにみえたんですが 彼女は お父様もおじいさまも英国聖公会牧師さん、ドンの グランパも 同じ、それに 聖公会で 何人も共通の友人がいて 話に花が咲きました。

f:id:mosshaven:20160226123528j:image

彼女は 世界中を旅行して、特に アジア、日本や韓国、あるいは アジアがおきにいり、染め物や 食べ物にも関心があり、もちろん 和食大好き、日本に関心があるから、お話も あいますね。

f:id:mosshaven:20160226122852j:image

でも いちばん お話が進んだのは ドンと彼女、

イギリス系の環境で育った 二人は 子供の頃の生活様式が とても似通っています。教会中心のコミュニテイーだった そのころに比べて 今は教会の話などほとんど聞かれません。  それに 二人とも 宗教とは別に 教会に反発を感じていたり、考えることも 似通っていました。 

あまりに共通点が多くて ちょっとびっくり、でした。

f:id:mosshaven:20160226125228j:image

彼女は 日本人形を集めたいらしくて、売らないの?

こんな古くて たいしたこともないけれど、でも  やっぱり手元に置いておきたい、私が死んだらあげます、と言いたいところだけれど、でも 彼女もほぼ年齢が近いらしいから、、、というところで おひらき、です・