Hatena::ブログ(Diary)

mosshavenの日記

2009-07-23

mosshaven2009-07-23

[] その2 16:46


新居 訪問 の 後は

Fun, Fun, Fun の 居酒屋さん が

お待ちかね。

f:id:mosshaven:20090723001719j:image

お玄関を飾る ペチュニア軍団

こんなに生き生きと咲いて あたりがはなやか、

ペチュニア御殿 とでもなづけたい。

先端の花の切り口を水に挿しておくと こんな風に

増やすことが出来る、って こんな細い切り口から根が

でるなんて信じられない、、(ジェラニュームは 

何十年としていたのに)

f:id:mosshaven:20090723001720j:image

花より団子のはずなのに 花に気をとられて 写真が、、、

というのは口実、 おしゃべりで、そして 熱中ラミー

もう すっかり忘れて、、

気がついたら 一枚だけ、


ゲームが終わって 窓を見れば もう外は日暮れて、というか 

夜も ふけて、、、

楽しいときはあっという間、ご馳走様 居酒屋さん。



翌日は ヴァンクーヴァーに引っ越したお友達が 来ているから、

と 日本の友人(でも 私の娘の年齢に近い)からお電話。

f:id:mosshaven:20090722233516j:image

ポットラックは タイ風(自分で勝手に名づけて)バミセリ

あまり美味しく出来て(自分で言っていれば世話がない)ついつい

お味見ばかり。   それに 暑いから ジェロー。  又か

と言われても、この日は 山荘の夕飯用に 同じメニューで

2皿ずつ 作ったのだから、、、(別に 誰も そんなこと

聞いてはいない)

f:id:mosshaven:20090722233517j:image

到着したら、  テラスで ご両親 二人だけでお食事。

なかなか いい風景。

f:id:mosshaven:20090722233524j:image

おしゃべりしたり、

f:id:mosshaven:20090722233525j:image

食事したり、

f:id:mosshaven:20090722233526j:image

の 後は 


若い人たちは ビールや ラミーより スポーツ、

(年齢とは関係なく)彼らは アウトドアースポーツ一家。

f:id:mosshaven:20090722233523j:image

彼は 丸太のり カナダチャンピオン 過去 7,8回

f:id:mosshaven:20090722233518j:image

子供も 手作り 丸太のり練習場で パパから訓練を受けて、


これは さかさま、でもかまわない、という方だけに



f:id:mosshaven:20090722233519j:imagef:id:mosshaven:20090722233530j:image

斧を投げて的をいる、これには ママも参加(言いたくないが

私と 同年齢、私なんて 斧を持ち上げただけで投げられそうに

ない) 他の人も 試してみたら、初めての人は 3回して

もう腕が痛い、というぐらいハードスポーツ。

f:id:mosshaven:20090722233520j:image

昔の のこぎりで 木を切る(これも ママの参加する

スポーツ)

f:id:mosshaven:20090722233521j:image

女性陣は、木陰で 写真を、、


f:id:mosshaven:20090722233527j:image

私が とても気に入った 彼の手つくり作品のひとつ、Shed.

丸太と すだれ が なんだか アジアンティックムード

f:id:mosshaven:20090722233528j:image

ベンチも プランターも 何から何まで 彼の作品、

手つくりは みな 人によって 違った風合いがあるが

彼のは 独特の 温かみとユーモア、やさしさがあらわれて

いるようで 微笑みたくなるような 作品。

f:id:mosshaven:20090722233522j:image

大きな庭なのに とても きちんと片付いていて 全て

彼がしているし、おまけに 今日のポットランチの おいしかった

焼きそばも彼の手つくり。 焼きそばの 中身は 彼が 

ムースハンティング してきたお肉。

f:id:mosshaven:20090722233529j:image

カナダのハズバンドも いろいろ、、、

 

marikomariko 2009/07/24 19:31 where is this?? why is there a log roll in the backyard?!?

mosshavenmosshaven 2009/07/29 16:37 This friend of mine is a famous log sport family in PA.
Her husband is not only the log sport champion (in Canada)
but also an excellent craftsman. He made those cute log shed, bench and log pool in his own backyard. Probably he would like to teach the log sport class in his own garden.

2009-07-20

mosshaven2009-07-20

[] の 重なる サマー 09:46


といっても 色々。


私たちの場合は 先方から声をかけていただいた時のみ

訪ねることがほとんどなので、、(訪問は少ないし、

お庭だけでも訪問カテゴリー


叔母からの電話で ベリーを摘みにいらっしゃい、といわれて

いたのに 一日 やぼ用ばかりでいけなかったら、


私の親切な 提供をむげにするの? と又 電話、 94歳の

叔母の気持ちを無視する気持ちは毛頭ない。  ふたりとも

やりかけの作業を 即 停止。  タッパーウェアーを

もって かけつけた。

f:id:mosshaven:20090720160740j:image

叔母のバックヤードの ベリー畑、さんさんと日が差して、、

でも 汗ばむほどではない.  格好の 摘み日和(ということばは

なくても 誰もが 経験済みの ハッピー モーメント。

f:id:mosshaven:20090720160741j:image

こちらにもあちらにも あるある たわわに 濃紫のべりーが

風にゆらゆらと、、、

f:id:mosshaven:20090720160742j:image

ラズベリーは 殆ど終わり、今は ボイズンベリーの季節。

おおきくて 豪華なので 飾りには見栄えがするが よっぽど

熟れていないと 酸味も少ないので 何か物足りない味。

やっぱリ ラズベリーの 口にするとふんわり溶けそうな

上品な舌触り、ほのかな 甘酸っぱさには 適わないような気がする。

f:id:mosshaven:20090720160743j:image

でも お店ではあまり見ないし、野生のものもないし、こんなに

貴重な収穫をいただいた そのあとは  大きな木の下へ椅子を

持ち出して 知人の消息とか 親戚のニュース、昔のPAのこと、 

カナダの政治、色々と話題は尽きることもない。


叔母の一番の目的はこれ、 人と会って いろいろな話をする、

人が大好き、毎日 どこかしらへ Outing、(そして よく

歩く)翌日 何も予定が入っていないと満足しない、これが

生き生きと長生きする彼女の大きな秘訣。 



翌日は メリー女史の お引越し先へ お茶のおよばれ(でも 

主人の リクエストで ワイン!)



彼女も70代半ばの一人暮らしなのに 又 一軒家へ、

以前は 大きなお家で一人暮らし、さすがに 広すぎると

引越しを考えたのは 誰でも同じ、でも 普通は この年齢、

コンドーか シニヤホーム等を考慮するのでは、と考える私は

消極的?


f:id:mosshaven:20090720160754j:image

f:id:mosshaven:20090720160745j:image

外から見ると さほど大きくは ない、が 中へ入ってみると

感嘆のひとこと、 こんな一人住まいができるものなら 

誰だって、、 

f:id:mosshaven:20090720160746j:image

寝室も

f:id:mosshaven:20090720160747j:image

バスルームも ゆったりと明るく、ワークインクローセットが

ついて(共通のお知り合いから毎年送られてくる えとを

このように一様に飾って、こちらの人ならではのアイディア)


f:id:mosshaven:20090720160749j:image

こちらは Den(書斎

f:id:mosshaven:20090720160748j:image

ゲストルームも 明るいバスルームつき、メインバスルームと

離れているので お互いのプライバシーにも余裕が、

f:id:mosshaven:20090720172643j:image

居間、客間、キッチンが中心にあるので 動く範囲がまとまっているし

f:id:mosshaven:20090720172644j:image

窓ガラスは全て (夜も)外からは 見えない特殊ガラス。

パテイオ、寝室からの眺めも 森の風景。

f:id:mosshaven:20090720160751j:imagef:id:mosshaven:20090720160752j:image

そして 祖祖父の代からの 美しい家具、絵画などが この近代的な

室内を優雅に飾って 住む人の気品を物語る。


f:id:mosshaven:20090720160753j:image

しばしの 夢に浸って おいとま、 このあとの ご訪問が

まっているから、、、