Hatena::ブログ(Diary)

新井素子さん最新情報 by 素研 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-12-27

『コバルト文庫で辿る少女小説変遷史』(嵯峨景子/彩流社)の帯に新井素子さんの推薦文が掲載

コバルト文庫40周年に当たる今年の終りに、『コバルト文庫で辿る少女小説変遷史』が彩流社から刊行されました。そしてその帯に新井素子さんの推薦文が掲載されております。

帯には「新井素子先生推薦!」とも大きく書いてあります。

著者の嵯峨景子氏は、社会学・文化研究を専門とする研究者の方です。なんと、11月20日に紀伊國屋書店新宿本店で開催された新井素子トーク&サイン会にはお客さんとして参加していらしたとか。

新井素子ファンならこの本のタイトルに心惹かれる人も多いのではないかと思います。僕はまだ途中までしか読んでいませんが、とても読みやすく内容も実に興味深いです。何より新井素子さんのおすすめですから、この際、手に取ってみてはいかがでしょうか。

(ちなみに、第2章「1980年代と少女小説ブーム」の最後P.140までに、新井素子さんの名前が登場するページは14ありました。)

コバルト文庫で辿る少女小説変遷史

コバルト文庫で辿る少女小説変遷史

12月28日が公式発売日ですが、僕が購入したのは26日でした。東京近郊だと22日から販売していた書店もあったようです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/motoken_info/20161227/p1