Hatena::ブログ(Diary)

横浜元町磯釣会 -例会-

2015年01月06日

12月最終例会及び忘年会

12月6日〜7日と最終例会及び忘年会を実施

参加は12名

今井会長・渡部・永島・小山・金子・岡崎・鴨志田・東野・大石・関口・佐々木・杉本

当日は石廊崎を予定したが西の強風で外浦に変更となった。

朝から体が飛ばされる勢いでのスタートと成った 水温低下に伴いフグ以外の餌取りも少なく2時までの厳しい釣が終了した。 

赤根で頑張った佐々木氏が唯一のキーパーメジナを2枚上げ、輪島の左側で渡部氏が黒鯛の35センチ、右側で小山氏が同じく黒鯛の37センチ、根島では関口氏がホウボウとカンパチ36センチを上げていた。

その後磯上がりし、検量は佐々木氏のメジナ31〜33まで2枚、 

他魚では小山の上げた黒鯛が僅かに大きく37センチで他魚賞を獲得し終了。



忘年会の行われる宇佐美の民宿ふかべに到着。各自寒さと疲れを癒すべく露天風呂に入り今井会長の挨拶で忘年会のスタート。

当日の表彰の後、年間賞の表彰。栄えある第1位は3月〜4月に黒鯛を9枚上げた今井会長。 第2位に28P差で昨年同様小山氏、第3位に粘りの杉本氏が入った。大物賞は尾長の部で金子氏が49センチ、口太で小山氏の54センチが表彰された。

今年一年間事故なく無事終了し、翌日解散となった。





→横浜元町磯釣会ホームページへ