Hatena::ブログ(Diary)

leftovers... このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-02-16

Grails 1.3.7 リリース!

Grails 1.3.7 リリース!

先月のJGGUG G*ワークショップお疲れ様でした。

昨年12月ロンドンにて行われたGroovy Grails eXchange 2010の報告してきました。

スライドはこちら。

http://www.slideshare.net/tyama/grailsx

なんだか勢いで、Grails Podcastでも紹介されてしまいした。


そして、

Grails 1.3.7 リリース!

です!


公式リリースノート

http://www.grails.org/1.3.7+Release+Notes

jira http://jira.codehaus.org/secure/ReleaseNote.jspa?projectId=11063&version=17032

ダウンロード http://grails.org/Download

ドキュメント http://grails.org/doc/1.3.x

※今回からダウンロード先がs3に変更されました。いつもの直リン先には何もないです。

以前のGrails 1.3.x系の更新内容も参考にしてください。

Grails 1.3.6 リリース! Groovy Grails eXchange 2010開催直前! http://d.hatena.ne.jp/mottsnite/20101215/1292429325

Grails 1.3.5 リリース!新機能付き! http://d.hatena.ne.jp/mottsnite/20101004/1286188656

Grails-1.3.4 リリース!!!主にバグフィックス+Groovy 1.7.4に更新! http://d.hatena.ne.jp/mottsnite/20100809/1281371855

Grails 1.3.3 リリース! http://d.hatena.ne.jp/mottsnite/20100708/1278605372

Grails 1.3.2 リリース! http://d.hatena.ne.jp/mottsnite/20100617/1276784643

Grails 1.3.1 リリース! http://d.hatena.ne.jp/mottsnite/20100517/1274113168

Grails 1.3 リリース! http://d.hatena.ne.jp/mottsnite/20100511/1273593235

Grails 1.3.x系の公式リリースノート

1.3.6 リリースノート http://grails.org/1.3.6+Release+Notes

1.3.5 リリースノート http://grails.org/1.3.5+Release+Notes

1.3.4 リリースノート http://grails.org/1.3.4+Release+Notes

1.3.3 リリースノート http://grails.org/1.3.3+Release+Notes

1.3.2 リリースノート http://grails.org/1.3.2+Release+Notes

1.3.1 リリースノート http://grails.org/1.3.1+Release+Notes

1.3.0 リリースノート http://grails.org/1.3+Release+Notes


今回の内容です。

先ずは最近リリースされた、最新のGroovyに更新!1.7.7 のはずでしたが、問題が発生したみたいで、

Groovy 1.7.8 に更新!

実際に何が起きていたのかは調べていませんが、興味があるかたは、リリースノートをチェック!

http://jira.codehaus.org/secure/ReleaseNote.jspa?projectId=10242&version=17134

(セキュリティ強化)スタックトレースログでフォームパラメータをマスクする。

Grailsがスタックトレースログを書き出す際に、その時のリクエスト内容のパラメータの名称・値を含む場合が有ります。このままでは、セキュリティ的に問題が起きるので、隠したい内容にマスクをかける定義ができるようになりました。Config.groovyに以下の定義をすることで簡単に対応できます。

以下の例の場合は、フォームから送信されたpassword、creditCardの値はログにマスクされて書き出されます。

grails.exceptionresolver.params.exclude = ['password', 'creditCard']

grails.exceptionresolver.logRequestParametersをfalseに設定すると完全にオフにすることも可能です。デフォルト値はDEVELOPMENTモード時にはtrueで、他のモードではfalseです。

grails.exceptionresolver.logRequestParameters = false

それと、

Grailsのリリースとは関係が無いですが・・・。

Gアスタ マガジン 創刊号 発刊!

"G"何とかな情報満載のフリーPDFマガジンです。

http://grails.jp/g_mag_jp

今後、Grailsの記事を連載していく予定です。よろしくお願いします。

※デブサミに出かけると限定の印刷版が入手出来ます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mottsnite/20110216/1297876952